ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こんにちは、いきなりですが本題に入らせていただきます。
僕は高1で、ギターを始めて3ヶ月の初心者です。
部活でバンドを組んで活動しています。
ギターがうまくなりたいのですが、コードやアルペジオなどがうまく弾けず、あまり楽しくないな、と思ってしまうときがあります。
個人差はあると思いますが、ギターが楽しくなるまでにはどのくらいの時間、練習量が必要なのでしょうか
抽象的な質問ですみません。
時々、「本当に自分はうまくなるのか・・・」のように思ってしまって不安なのです。(ギター教室にも通ってませんので独学です;;)
同じような質問内容があったら申し訳ないです。
お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Irohazakaさん、こんにちは。



Irohazakaさんの場合は、練習方法、練習量以前の問題だと思います。「音楽を楽しみたい」という事ですが、
なぜそう思ったのか?なぜギターという楽器を選択したのか?まずそこから考えてみた方がいいかもしれませんね。

考えてみて、それでも「せっかくだからギターを続けてみたい」と思うようでしたら、止める事はいつでもできるので、
もうちょっとがんばってみましょう。

部活でバンドを組んでいるとの事ですので、軽音部あたりだと推察しますが、周囲にギター仲間はいますか?
もしいなければ、グループレッスンや音楽のコミュニティに参加して、ギター仲間を作りましょう。

確かにネットで情報は集められるかもしれませんが、ギター仲間から得られる生の情報や刺激とは
天と地ほどの差があります。そしてライバルから受ける刺激は練習への原動力に繋がります。

大切なのは、練習したくてウズウズするような状況に自分をもっていく事です。

ちなみに、音楽に興味なかったのに友達から「ドラムがいないからオマエやれ」と言われ、訳も分からず
練習して、気がつけばドラム叩くのが生き甲斐になってて、かなりの腕前なったドラマーの知り合いもいますよ。
15年経った今でも私のバンドで大活躍してくれています。

そしてあと一つだけ。
始めて3ヶ月程度では上手く弾ける訳ありませんし、「本当に自分はうまくなるのか・・・」なんて
10年後に考えればいい事です。

音楽は聴くよりやる方が断然楽しいです。
がんばって下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく回答していただきありがとうございました。
よく考えた結果、やっぱり頑張っていこうと思いましたので、がんばっていきます!

お礼日時:2008/07/29 19:47

ギターを楽しめるかどうかについては、どれだけ練習を重ねるかより、気持ちや姿勢の持ちようで左右されると思います。

練習量や時間で、ギターを楽しく感じられるかどうかを測るのは、少々的をはずしているようにも思えるところがあります。
とりあえず、ギターに触れた時に、ギターが好きなことから来るワクワク感のようなものは感じられないでしょうか。ギターを楽しめるかどうかは、初心者でも上級者でも、そうした感情が何よりも大切な基礎になると思います。まずは、そうした感情を大切に捉えるのが良いでしょう。この点に関しては、周りから誘導できるものではありませんので、ご自身でよく見つめなおしてみることをお勧めします。

また、ギターがうまくなりたいとのことですが、漠然とそう思うだけでは少し意識が希薄すぎると思います。漠然とうまくなりたいという抽象的な感じで留まるのではなく、より突っ込んで何をどうしたいのか具体的に理想像を突き詰めてみることをお勧めします。どんなギタリストになりたいのか、どんな曲が弾きたいのか、そうしたところを固めて、希望をしっかりと持つのが良いでしょう。ギターでやりたいことが具体的になれば、それが目標になるでしょうし、また練習するべきことやその達成具合、これからの練習の方針なども具体的に見えてくるはずです。そうした条件を整理してみると、状況が判然としてやりやすくなると思いますよ。
楽しめるかどうかや、モチベーションの維持に関しては、自分で進んで設定した目標に向けて取り組めるかどうかが鍵になると思います。やってみたいことには思い切って挑戦してみるようにすることもお勧めします。

独学で取り組んでいることに関しては、それを不利と捉えることはないと思います。ギターを独学で身につけている人は少なくありません。教わらないとうまくならないと捉えることはないでしょう。うまくなるかどうかは、最終的には良質の経験と個人練習の量がモノを言います。
ただし、独学で取り組む時には、いかにギター関連の情報を豊富に集められるかが鍵になります。できるだけたくさんの情報を集めた方が、はるかに有利に働くでしょう。曲のスコアなどは興味を持ったら積極的に集めるのが良いでしょうし、弾き方でわからないようなところがあったら教則本などを調べて、やり方を把握するのが良いでしょう。その上では、練習の資料になるような本などは出来るだけ確保するようにする方が有利です。欲しい曲のスコアや教則本、興味のあるスコアや記事のあるギター雑誌などは、積極的に集めるようにすることをお勧めします。

なお、楽器をきちんとまともに扱って、一曲通しての演奏を自分の納得の行く形で完成させるまでには、大抵は年単位の時間がかかります。数ヶ月や半年で、モノになるほど楽器はイージーではないでしょう。ただし、練習を重ねることでできることは確実に広がっているはずです。結果を焦らず、根気良く取り組むのが良いでしょう。じっくりと腰をすえて、コツコツとがんばることをお勧めします。がんばってください。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく書いていただきありがとうございました。
参考にさせていただきます。
よく考えてみます。

お礼日時:2008/07/24 14:43

一回、自分が大好きな曲を難しくてもいいから、挑戦してみては? そうすれば、弾いてて楽しいでしょう。

 それで、弾けないところが出てきたら、教則本で確かめて練習する。この繰り返しでも、結構うまくなります。 まあ、基礎もすごい重要ですが。 で、ギターというのは、練習時間とかよりも、どういう練習をしているか、のほうが重要です。 実際、B'zの松本さんも、高校からギター初めてあれだけ上手いわけですし。後、時間をかけたから楽しくなるのではなく、目標をもってやるから楽しいんだと思います。あのギタリストにだんだん近づいてきたぞ!みたいな。だから、ギターは上手く弾けたほうが気持ちいいとは思いますが、下手でも楽しいと思えるもののはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました、ありがとうございます
考えてみます

お礼日時:2008/07/24 14:39

私の経験談ですがギター初心者の頃から一度も「楽しくない」と


思った事はありません。

ですから最初からず~っと楽しかったです。

独学でしたが「練習するぞ」と言う感じではなく暇があればギターを
さわっていました。

プロを目指しているのでなければ「楽しくない」と感じたらそれは
ギターが好きではないかギターに向いてないのでは?

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。 
プロを目指して始めたのではなく、「音楽を楽しみたいな~」って感じで始めました。
しかし、思うようにうまく音が出せず、楽しむどころかイライラしてしまっているのです。
少し考えてみます

お礼日時:2008/07/24 14:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング