歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

ネットやメールしか利用しないようなPC初心者です。わかりやすい回答・アドバイスをお願いいたします。

近々パソコンをvistaに買い換えるにあたってyahooのADSLから『BIGLOBE光 with フレッツ』に変えようと思っています。
今までウイルス、スパイウェア、ファイアウォール、フィッシング等・・・言葉は聞いたことがありますが何の対策もせずPCを使っていて友達に怒られてしまい、『光』に変えるのを機に安全にPCを使える環境にしようと思っています。
色々な市販のソフトも出ているようですが、ネット上でも有料で総合セキュリティのサービスがあるようなので利用したいと思っています。
ビッグローブ  http://security.biglobe.ne.jp/set/premium.html
フレッツ    http://www.flets.com/fvc/s_outline.html
を検討中ですがどちらの方が良いでしょうか?
こういったネット上でのセキュリティサービスに入っていれば100%とは言えずともほぼ安全にPCを使っていけるでしょうか?
また上記のサービスだと「○○まで対策できないよ」とのアドバイスなどあればお願いします。
それともネット上でのセキュリティより市販ソフトの方がいいのでしょうか?
おすすめな総合セキュリティなどあれば教えてください。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

何事も100%は無いです。


でも、そういった駆除ソフトを入れていて「安全」と思うのが普通だと思いますので、とにかく、何もしないよりは間違いなく安全ですので対策は必要ですし、それでウイルスにかかったらしょうがないとあきらめるしかないのが普通ではないでしょうか。
どちらがいいか?ということはご本人しだいですが
ビッグローブ提供のサービスはプロバイダ変更すると使用不可、フレッツほ方はプロバイダに関係なく使えますが回線を変更すれば使用不可。
市販品購入ならプロバイダ、回線に関係なく使用可能。
ご存知かもしれませんが、市販品は有効期限が1年~3年くらいですので
期限切れに注意する必要があります(更新は割安で可能)
一方、先の二つは月払いで使用料を払うので有効期限はありません、解約するまで使用可能です。
それから、ビッグローブの方はメール関係はプロバイダでチェックしてもウイルスはたぶん?ですが、市販品と同じくソフトをPCに入れる形だと思います。フレッツの方は市販と同じくソフトをPCに入れて使います(私は現在使用中ですので)。
料金もほぼ同じなので何とも言えませんが、ビッグローブのサービスの方がいいような気もします、回線会社よりプロバイダの方が親切ですし、評判も影響しますからいいかげんなことはしないような気がします、ウイルスクリアはサポートサイトが貧弱です。
どんなソフトもそうですが、ウイルス関係のソフトはPC動作に影響を与えます、(入れると多少重くなる、PCパワーによって違う)
新しいPCを買う場合、できるだけ高性能の物を選んでください。
    • good
    • 0

>どちらの方が良いでしょうか?



個人的な意見としては、どちらでも構わないと思います。以前ですと、プロバイダが提供する感染対策サービスはプロバイダのサーバ側で全て対処してしまうタイプのものが多く、例えばCD-ROMとかUSBメモリなどを媒介して入り込んだものの活動を止められなかったりしたのですが…最近のものだと、市販の対策ソフト同様にパソコン上での常駐監視機能を備えたソフトをパソコンにインストールして使うのが大多数になってます。つまり、市販のものを利用するのとほぼ変わらないということになろうかと思います。

あとは費用の面だけですね。月額制だと、利用期限が1年の市販品に比べて割高になるケースもあるので、その辺を注意して選べばよろしいんではないかと。

で、対策ソフトに関してはそんな感じでも良いかな、と思うのですが…昨今の感染は、ただ対策ソフトを入れておけば大丈夫、ということにはならないケースが多いようなのです。

より具体的に言うと…WindowsOSや、その上で動作するブラウザ、あるいはアプリケーションソフトに存在するセキュリティ上の弱点=脆弱性を利用した感染というのが多く、既存のウイルス対策ソフトではそうした弱点を100%カバーするというのは困難だということなんです。

つまり、そうした弱点をいかに克服するか、という点に気を遣わないと、感染の被害に遭いやすくなってしまうということになります。

例えば、Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれていますが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けのある悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

さてと…ここまでは、私が他の質問に対して行う回答でも利用しているテンプレート、つまり定型文を写すような形で行ってきました。本来なら次に、標準設定のままのIEがいかに危険かについて述べ、FirefoxやOperaなどIEに依存しないブラウザを常用すべき…と力説するところなんですが、Vista機においてはその辺の事情が少々変わってくるようです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060 …
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20080 …
http://www.exconn.net/Blogs/windows/archive/2006 …

こうしたURLで触れられているように、Vista上のIE7はそれ以前のWindows上のIE、例えばXP上のIE6やIE7と比べても格段に感染に対しては強くなっていると言えるようです。なので、是が非でも標準設定のIEを安直に使うべきではない、とも言えないかも知れません。

しかし、それでもVista機上での各種感染は起こり得ますし、現に多数報告されています。それは何故かと言えば…結局のところは、各種ソフトウェア上に見つかるセキュリティ上の問題点=脆弱性への対処が十分ではなかったり、あるいはうかつに怪しいサイト上から入手したファイルを実行してしまったりなどした結果ではないかと考えられる訳です。

長々と書いてしまいましたが…結局はウイルス対策はツールだけに頼っていてもダメなのだ、ということなんです。随時見つかるセキュリティ上の弱点や感染の傾向についてきちんと知り、更新プログラムの導入など必要な手を打つという地味な作業が、結局は感染を十分に防ぐためには必要だということです。
    • good
    • 0

新しいパソコンにはセキュリティソフトの体験版が入っているはずです。


(使用料を払って)それを使い続ければOKです。
普通に使う分には"ほぼ安全"といえます。

初心者の方にはセキュリティソフトの入れ替えはオススメできません。
    • good
    • 0

こんにちは



回答が出てるので参考までに。

製品版の購入は年間更新がありますので、
PCに慣れていないならプロバイダの提供する
ウイルス対策ソフトの月額版を利用してみては如何ですか?
    • good
    • 0

こんにちは。


まず、ウイルスについて:
http://e-words.jp/w/E382A6E382A4E383ABE382B9.html
スパイウェアについて:
http://e-words.jp/w/E382B9E38391E382A4E382A6E382 …
ファイヤーウォールについて:
http://e-words.jp/w/E38395E382A1E382A4E382A2E382 …
フィッシングについて:
http://e-words.jp/w/E38395E382A3E38383E382B7E383 …
アドウェアについて:
http://e-words.jp/w/E382A2E38389E382A6E382A7E382 …
マルウェアについて:
http://e-words.jp/w/E3839EE383ABE382A6E382A7E382 …

まあ、上記に記載された言葉だけでも、まず、覚えましょう。

次に、ウイルス対策ソフトですが、あなたの記載されたURLを見ました。

>>それともネット上でのセキュリティより市販ソフトの方がいいのでしょうか?
どちらも、約400円/月・・・くらいですよね。と、言うことは、4800/年。
これであれば、PC専門店で「製品版」を購入した方が安いかもしれませんね。
参考までに・・・。
http://www.virussoft.net/all/index.html
上記のサイトの価格は、あくまでも「希望小売価格」であって、PC専門店では、○%かは安く購入できます。

なお、「無料」のウイルス対策ソフトも出回ってはいますが、サポートが無かったりしますので、このOKWebにもかなりの質問が見られます。従って、私としては、「無料」ソフトはお勧めできません。

あなたが、多少金額がかかっても、「有料版」を検討されていることは「正解」だと思います。

あなたが、2つのソフトのどちらかに迷っておられるようですが、まあ、はっきり言って、どちらも「それほど差」は無いと思います。

私は、これらのソフトを使用したことがありませんので、どっちが「優れているか」は、何ともお答えできません。

ただ、BIGLOBEは、プロバイダーもBIGLOBEに加入することが「条件」のようにも受け取られますね。

また、セキュリティー・ソフトでの「100%安全神話」は、どの会社のソフトを導入していても、「あり得ません」。
いわゆる、セキュリティー・ホール(抜け道)があって、その間隙をついて、「侵入」するウイルスもあります。
ですから、どこの会社でも、「削除ツール」や「修正パッチ」といったものを提供しているのです。

>>おすすめな総合セキュリティなどあれば教えてください。
次に、各社のウイルス対策ソフトでもスパイウェアなどの「検索」「駆除」機能は組み込まれていて「総合セキュリティーシステム」とは言われていますが、ウイルスソフト専門の会社とスパイウェアソフト専門の会社では、スパイウェアの認識数が違います。そこで、多くの方は、ウイルス対策ソフト+スパイウェア対策ソフトを導入しています。

あなたも、ウイルス対策ソフトを導入することと「併用」して、スパイウェア対策ソフトの導入を強くお勧めします。
スパイウェア対策ソフトは、「無料版」で十分です。
ちなみに・・・まあまあ、有名で、おおくの方が導入していると思われるソフトとしては・・・。
Ad-Aware2008:
http://www.forest.impress.co.jp/lib/inet/securit …
Spybot S&D:
http://www.geocities.jp/primarystage/spyware.html

ご検討ください。
    • good
    • 0

ウイルス、スパイウェア、対策ソフトはPCにより相性(合否)があります。


カスペルスキーでPCが壊れた人もおられます、又ウイルスセキュリティーZero、キングソフト、でも壊れた人もおられます。
なのでどんなそふとでも壊れる可能性はあり得ます。
のでそふとの使用はフリー、シェア、を問わず結局は自己責任になります。
次の処を紹介致しますので、研究の上お使い下さい。
http://cowscorpion.com/Software/secu03w.html
http://cowscorpion.com/Software/secu02s.html
http://www.altech-ads.com/index.htm
複数ページがあります、又フリー、シェア、があります。
    • good
    • 0

製品を購入しては。



対策ソフトなしでは感染してもわからないことがあって逆に悩まなくてもいいかもしれないが。

セキュリティ対策ソフトは不具合もある。またこんなときどうしたらいいのか悩むこともある。当然サポートを受けることも考えないと。

まだインストールしていないことかな?ネット接続してここに書き込んでいるということは。

家電量販店に行ってみたら?売っているよ。
    • good
    • 0

どんなプロバイダやネット環境(光やADSL問わず)でも「穴」は在ります。


プロバイダで防止出来ない場合は自分の「自己責任」でウィルス等の対策ソフトをインストールして防止しなければ行けません。
又、OSやブラウザのアップデート等も関係して来ます。
ウィルス対策ソフトだけでは駄目。
”アンチ”スパイウェアやマルウェア、ボット等のソフトも場合に拠っては必要不可欠でしょう。
市販でもネット上のダウンロードからでも同じ。
ドレが良いかは自分の判断で・・・
回答者があれこれ勧めるのは決して良く無いでしょう。
    • good
    • 0

こんにちは。



当方はクラッカーコミュティー潜入調査や対策ソフトの多角的性能テストなどをしております。

その二者ですと、biglobeがマカフィーやシマンテック等、方やウイルスバスター相当、ということはbiglobeの方でしょうね。

>こういったネット上でのセキュリティサービスに入っていれば100%とは言えずともほぼ安全にPCを使っていけるでしょうか?

そうでもないですね。なぜなら、ここ最近は対策ソフトを欺くさまざまな手法が使われるようになってますので。例えば暗号化やパッキング、プロテクターなどによってスキャンをすり抜けたり、デフォルトブラウザに成りすましてFWをすり抜けたり(ウィンドウレス)することもありますので。

当方では流行の攻撃手法なども考慮してKaspersky Internet Securityをお奨めしています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング