【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

DLより箱のほうが安かったり、更新や継続より乗換えとか新規のほうが安いパターンが多いですがあれはなぜですか。
実は継続してほしくなかったりするんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



当方はクラッカーコミュティー潜入調査や対策ソフトの多角的性能テストなどをしております。

まあ、あれですよ。要はベンダとしてはできるだけ多くの顧客を獲得したいわけですからいろいろ商売上の手を考えてるわけです。当然他社からの乗換えを誘発するようにしたりとか。別に深く考える必要ないです。自分にとって得なやつを選択すればいいだけ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/07/25 11:45

店頭でパッケージを購入しそこにあるライセンスキーで更新すれば使用期間の延長は出来ます。

私は同じソフトを使い続けていますが、店頭販売のパッケージの方が安いので、オンラインでの更新をしたことはありません。
NortonInternetSecurityは2006年版でも2008年版のライセンスキーで更新できます(Kasperskyはバージョンが合わないと更新できませんでした)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/07/25 11:45

ダウンロード版はメーカー希望小売価格ですから、値引きはなし、ボックス版は小売店が自社の判断で安くできますから、むしろ安いことがあります。


セキュリティソフトではないですけど、私が使っている地図ソフトは、継続も販売価格もほとんど差がなく、ショップで買うとポイントがついたり値引きがあったりしますから、絶対に継続はせず、新規購入することにしました。
また、販売戦略なのか希望小売価格を妙に高くしているところもあり、私が使っているうちですと、カスペルスキーがカタログでは12,800円の価格なのに、直販ショップですら5,985円で売っていますから、「おとり広告」で公正取引委員会の勧告を受けないか心配になるような感じです。
とにかく販売数を上げる必要があるので、新規のユーザーには優遇しているのでしょう、携帯電話なども同じような図式ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2008/07/25 11:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング