【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

23歳男です。
現在はセブンスターを1日10-15本吸っています。
健康を気にしないといけない状況になり、
マイルドセブンスーパーライトに変更して、
本数も1日5本までとしようと思っています。
いきなりきっぱりやめることはできそうにありませんが、第一歩ということでまずこの程度ならばできる気がするのです。

これは、セブンスターを10-15本吸うのに比べて、
確かに身体への害が減るということを、
確認しておきたいのですが(やり損はいやなので)
確かに害は減るのですよね?

最近の生活環境の変化とストレスが大きいと思いますが、
十二指腸潰瘍になってしまいました。
酒も通常のレベルでやってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

10年前に卒煙しました。


先ず軽いたばこにしました。
これは気休めですが、旨くないという利点があります。
同時に目覚めの1本を止め、通勤の1時間を禁煙にしました。
食後も店を出てからとか、お客さんのところに入る前は吸わないとか、自分でルールを決めて本数と、喫煙の習慣を減らしました。
少しずつ減らしていくと、せっかく○時間吸ってないんだからってことでどんどん減るんですよ。

卒煙しない限りリスクはあります。
減るといってもたかが知れています。
私のやり方で卒煙してはいかがですか。完全に吸わなくなって3日目にタバコを持たずに外出しました。

参考URL:http://www1.sumoto.gr.jp/shinryou/kituen/
    • good
    • 0

無理無理 軽いタバコにすれば、本数は余計増えるよ


ほんとに一日5本以内にすることが出来れば禁煙は可能でしょう。
普通は無理ですがね。喫煙は依存症という立派な病気ですから。
アルコール依存症と同じで、一度吸えば元の木阿弥
ほんとにやめるつもりがあるなら禁煙外来に行くのが一番の早道です。
ニコンチンパッチなどを使って科学的にやめるのが一番です。
    • good
    • 0

筑紫哲也さんは「喫煙は文化だ」と言っていました。


しかし禁煙しました。

何故なら肺がんになって治療したのにその後も吸い続けたら確実に死ぬこともそうですが、治療に支障をきたすからだと思われます。

ストレス解消だと思い込んでいたものが死に近づく、しかもそれは苦しい死に方かもしれないものを続けられますか?
今ではなく少し先の未来をちょっとイメージしてみること、それが大事だと思います。
    • good
    • 0

9年前にたばこ辞めました。

ぜんそくみたいな咳がつづき医者に診察してもらったのですがどこもわるいところはありませんでしたがタバコはやめろといわれ質問者と同じように軽いタバコにすればいいのでは?+本数減らせばと聞いたのですが喫煙自体が害があるので本数+軽いタバコ?減らしても危険度は変わらないそうです。これを機会に禁煙おすすめします。タバコ税も値上がりしそうですし
タバコやめるとメリットが多いですよ
1)毎日の金銭負担が減る
2)階段ののぼりおりでもぜいぜいいわない
3)体臭もきれいになる(たばこと酒のいりまじったにおいはすさまじい)
4)お酒とタバコとの同時摂取は危険だそうです。
    • good
    • 0

軽いタバコと強いタバコの害については他の方々が書いている通りですね。


心配なのは、軽いタバコにすることで本数が増える可能性があるということです(経験者)。
私の場合は、タバコを軽くしたことへの安心感や軽いタバコの物足りなさ等で本数が一時的に増えました。
#4の方の言うとおり深く吸い込んで息を止めたり、根元まで吸うなどしていました。
数ヶ月して軽い味のタバコに慣れた頃には元々吸っていた本数くらいまで戻りましたが、今思えばまったく意味がないどころか身体に悪いことをしていたようです(TへT)
因みに、医者に「禁煙することで発生するマイナス要素(便秘になったり強いストレスを感じる、イライラする等)があるとしても、禁煙したほうが健康だ」と言われました。

質問者さまが十二指腸潰瘍をキッカケに”いきなりきっぱり”やめることができることを願ってます。
がんばってください。
    • good
    • 0

 強い意志を持ち、今までと全く同じ吸い方で本数だけ落とすことが出来ますか?



 ライトなタバコで本数を抑えるということで「物足りない、もったいない」と深く吸い込み、ギリギリまで吸い続けてしまったりすると、かえって肺の深いところにまでダメージ与えることにもなりかねません。

 実際、肺ガンの種類の統計を見ると、ライトなタバコがもてはやされるようになると肺の深いところのガンが増えてきたとか。

 なお、「やり損」というなら「タバコを吸う」という行為こそ損ばかりが増えていくものであると思いますが。
    • good
    • 0

多少は害的な物は減るでしょうけど喫煙と言う行為は事実です


私も同様に考えて行動しましたが吸いたいと言う衝動は吸い続けている限りおさまりません
逆にストレスになりませんか?
健康を考えて禁煙やニコチンパッチなどありますけど自ら吸いたくないと言う衝動にかられない限り本数を減らす事は難しいですね
そこで私もタバコを変えました
変えたタバコはとても不味く臭いも最悪です
特に食事前に吸うと味が分からなくなるくらいです
臭いも回りに気を使うほどです
すると人前で吸う事も減りましたし食事も美味しくいただく事も出来るようになりました
一日一箱から5本程度まで減りました
一日吸わない事もありましたね
出張などで飛行機や新幹線等の移動で我慢しなくてもよくなりました
なんかこのまま吸わなくても良い身体になりそうです
    • good
    • 0

タバコに記載の数字は単なる記号だけと思ってください.味が違うだけでがん化には同じです. 箱に記載の注意書きもみな同じです.


あの含量は,1秒吸って,数分置いてまた吸いを3回だか繰り返しただけの数字で,実際には何十倍もタール等は取り込まれますから,がん化には間違いありません.JTは毒入り餃子におように安全性には全く気を使っていません.どうせ病気になるのは他人だからでしょう.

  http://www.nosmoking.jp/introduction/ill/ill02.h …
  http://www.e-kinen.jp/harm/index.html
  http://www.anti-smoke-jp.com/canser/hatsugan.htm

  
    • good
    • 0

まず勘違いしないでほしいのは軽いタバコとそうでないたばこの差はフィルター付近に穴が開いて空気も一緒に取りいれているために軽くなるた

めでニコチンやタールは取る量は同じですですから辞める切っ掛けにするならよいのですがそれ以外ですとやっても同じですせいぜいやらないよりも良い程度です肺がきれいになるには禁煙してから5年必要だそうです父が十二指腸潰瘍になった時に居じゃに言われたのは少しのお酒ならよいがたばこはやめなさいとのことでした
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング