最近、総合病院から近所の開業医に紹介状を書いて頂いて転院しました。
理由は、開業医のほうが近いからですが。
ただ、今までは、薬を2ヶ月分処方して頂いていたのが、開業医は2週間分に減りました。
これでは、診察料と通院回数の関係で損です。
何故、まとめて出してくれないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

当然ですが,mey_3さんの病名や症状は分かりませんので,内科系の慢性疾患と考え,一般的な回答にとどまることをご了承ください.



薬剤の処方日数に関しては,法律上の制限は現在はほとんどなくなっています.特定の薬剤をのぞき,何ヶ月分でも処方することが可能です.しかし,実際は,病院や診療所ごとに処方日数の上限を決めています.これは,既に他の回答でご指摘されているように,治療方針の違いが理由の一つとしてあります.

大病院の専門外来では,病気がある程度コントロールできるところが目標になります.おそらくmey_3さんも,最初は2ヶ月処方ではなかったのではないと思いますがいかがでしょうか? 徐々に通院回数を減らしていき,ある程度のところで「かかりつけ医」に紹介するというのが理想の一つです.
「かかりつけ医」は,専門医と違い,悪くならないように経過を見ていき,悪くなるようであれば,専門医に紹介しなければならないという立場になります.「かかりつけ医」は総合医であることが理想ですが,今の日本では,総合医の研修体制のあるところはほとんどなく,開業してから総合医としてのスキルを磨くの医師が多いのが現状です.そのためブラックジャックやDrコトーのような医者はごくまれで,「かかりつけ医」の多くは,自分の専門外の病気を診なければならず,自然と通院回数は多くなってしまうのは容易に想像されます.

また,全く違う視点ですが,保険制度自体にも関わる問題があります.
日本の再診料はかなり低く抑えられており,欧米のように1日10人診れば生活できるという程は収入は得られません.また医薬分業が勧められているため,いくら処方を多く出しても,医師の収入は増えません.そのため,営利目的で医業をする訳でないにしても,診療所を維持する最低限の収入を得るために,やむを得ず処方上限を1-2週間に決めているところも多いと思います.
この辺りの事情は,崩壊しつつある医療制度全体の問題とも絡むため,書き出すときりがないので,これくらいにしておきます.ご興味があれば,インターネットで検索すれば情報はゴロゴロしているので,調べてみるといいかもしれません.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/25 22:37

大きい病院では,3ヶ月分の処方まで出してくれますね. 恐らく混雑している為が大きな理由と思われます.



個人病院では,長くても1ヶ月までですね. 経営上やはり診察料を稼ぐ必要があると思われます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/25 22:37

その開業医の方は、おそらくたいへん良心的な方でしょう。


今まで診ておられた総合病院の先生は、ずっとあなたの状態を継続的に診ておられたのですから、2ヶ月くらい先にでもあなたの状態が安定していることを予測することができたのです。しかし、いかに紹介状があるとはいえ、開業医の方にとっては初めての患者。データはこれから蓄積するわけですし、薬に対する反応性だって未知数です。だから、二週間しか出さないのです。おそらく、かよいつづけているうちに、もっと長期に出してくれるようになるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/25 22:36

冷静に考えて



2ヶ月ごとにしか様子を見てくれない医者、

よりも

2週間ごとに様子を見てくれる医者、

のほうが良いと思いますが・・・

病名にもよりますけどね。

まあ、開業医で2ヶ月ごとじゃ儲からないっていうのもありますが・・・

総合病院はアホほど混んでいるでしょうからね。

思ったより経過が悪いのかもしれません。
(2ヵ月後では大変なことになっている可能性がある。)

善意ととるか。悪意ととるかはあなたの自由ですが、
こういう質問はそのお医者さんに直接しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/25 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心療内科に通院しています。そう転なのか、そうなのかアドレナリンの問題か薬の問題かもよく分かりません。興奮状態になります。お詳しい方、ご回答お願いします。長文です

私は分裂感情障害という病気です。うつ病と統合失調症の間といった感じです。結構多く興奮状態があります。よくいわれるそう状態とは少し違う気がします。楽しすぎて興奮や買い物しすぎるなどはありません。けれど人と会うとなぜだか興奮状態になっている自分がいます。家族内でもやたら喋るときは喋りますし、気分の上下が激しいです。なので肉体的、精神的にすごく疲れます。
買い物などはお金が現実にないのでしません。そこはなんとか抑えられます。
物を投げたくなったり、壊したくなったりするような興奮感、散歩していて川にいきなり飛び込みたくなりますが、何とか抑えています。落ち着きもないですし、外なのに裸になってしまいそうな興奮感があります。こういった感じがあり恐いです。この状態はなんでしょうか?薬は頓服でデパス、朝に0.5のリスパダール、就寝前に1のリスパダール、眠れない時にはハルシオンも飲んでいます。昨日クリニックに行き、全部ではありませんが川に飛び込みたくなる話しはしました。そしたら今はリスパダールが主なので、カウンセリングと合わせていきましょうということでしたが、不安でたまりません。また内科に行く必要もあると思われますか?お願いします。

私は分裂感情障害という病気です。うつ病と統合失調症の間といった感じです。結構多く興奮状態があります。よくいわれるそう状態とは少し違う気がします。楽しすぎて興奮や買い物しすぎるなどはありません。けれど人と会うとなぜだか興奮状態になっている自分がいます。家族内でもやたら喋るときは喋りますし、気分の上下が激しいです。なので肉体的、精神的にすごく疲れます。
買い物などはお金が現実にないのでしません。そこはなんとか抑えられます。
物を投げたくなったり、壊したくなったりするような興奮...続きを読む

Aベストアンサー

精神の病気と言われている症状の根本的原因が、ビタミンやミネラル、タンパク質などの不足に大きく関与するとしている医師や研究者もあります。
私はそういう病院でうつの治療中です。

栄養素の不足は、単に食事量が少ない場合だけに起こるのではありません。
過食・偏食、嗜好品(お菓子・カフェイン・タバコなど)の過剰摂取、ダイエット、過度のストレス、睡眠不足なども要因となります。

亜鉛が不足していたり、亜鉛に対して銅が多すぎたりすると、
興奮・混乱しやすくなるそうです。
(ただし、問題は亜鉛だけでなく、精神症状がある場合はほかのビタミンやミネラルなども不足しているそうです。)

現在主流の医学では、薬で症状を一時的に押さえ込むだけで、栄養素に眼を向けている医師はまだ少数です。
興味をもたれましたら「分子整合医学」で検索してみると、このような考え方の治療法を見ることが出来ます。

Q開業医のカルテは患者に無断で譲渡されるのでしょうか?

ある日、通っていた歯科クリニックに行こうとしたら、前のクリニックが辞めて無くなり、別歯科クリニックになっていました。そして、以前のクリニックにかかっていた時のカルテを譲り受けていたのです。
また、ある内科でも以前の先生が引退して、新しいクリニックになっていたのですが、やはりカルテを譲り受けていました。
どちらも、クリニックの名前が違うので、医者が代わっただけというわけではありません。どちらも、患者に何の連絡もなく行われていたのですが、このやり方が通常なのでしょうか。
少なくとも「今度引退するので、あなたのカルテを○○先生に引き継ぎますが、よろしいですか?」くらい聞いて欲しいと思うのですが・・・

Aベストアンサー

カルテは診療録といわれますが、その記載や整備・管理について医療法で定められています。
廃業した医療機関でも、カルテに関しては診療が終わった日から5年間は保存しなければいけないことになっています。運営上記録の管理をどのようにしていくか、医療機関ごとの定めています。
実際廃業した医療機関がどのように管理しているのか、診療録を医院物件とともに引き継いでいるのでしょうか。診療録の管理を他者に任すことについては契約に基づいていることと想像しますが、同じカルテにそのまま記入することはないでしょう。
廃業後記録の管理をどうするか、患者さんに聞かれたらお答えすることはあるでしょうが積極的に全ての人に伝えることはないだろうと想像します。自分の知らないところで個人情報が動いているというのは、確かにいい感じはしませんね。
疑問に思うことは、診療所に直接聞いてみると良いでしょう。聞きにくいようなら、国民健康保険連合会や社会保険事務局に問い合わせると明確な回答が得られると思います。

Q婦人科の診察を受け、漢方薬を頂いたのですが・・・。

婦人科の診察を受け、漢方薬を頂いたのですが・・・。

22歳女性です。今日、初めて婦人科の診察を受けました。
おりものの異常で診察を受けました。
(自己判断なので病的異常かどうかわかりかねますが)

そこで漢方薬を頂いたのですが、飲む気になれません。

というのは、初めての診察なのに医師は殆ど質問等してきませんでした。
内診と採血だけ受けました。血液検査の結果が分かるのは1週間後とのことです。

一応、問診表を書き込んだのですが、特別詳しいチェック項目と言うわけでもなく・・・。
その場で医師になんの意図での処方なのか質問すれば良かったのですが、初めて内診を受けたため、気が動転してしまって聞けませんでした。(いきなり内診と言われ、嫌なら帰る他にないと言われ。多少の覚悟はあったのですがその場で泣き出してしまいました・・・。)

頂いたお薬は「JPS24 加味逍遙散料」という物です。
虚弱体質改善と神経症状の緩和のお薬のようです。

そこで質問なのですが
内診をすればその女性の体質というのは簡単に分かるものなのでしょうか?
それともごく効果の弱い、いわば万能薬的かつ気休め的なお薬を頂いたのでしょうか?

内診が嫌で泣き出してしまったとはいえ、医師に不安定を訴えたわけでもないですし。
確かに虚弱体質気味ではあるのですが、特に何が弱いかなど人それぞれだと思います。
また、過去アレルギー反応や過剰反応の出た薬や病気あったことにチェックを入れているのに
血液検査結果の判明が後回しというのも不可解で・・・。
(漢方薬を飲むのは初めてなのですが漢方薬に副作用の心配はないのでしょうか?
 アレルギー傾向が強いと、診察や予防注射を断られたことがあるので心配しています・・・)

医師に対して悪印象なせいで穿った見方をしてるのかもしれませんが・・・。
(内診が嫌なら帰る他にないから、と言われたのに血液検査もやっぱりあったこととか・・・。診なきゃ分からないのは当然ですが、初診なので血液検査と問診のみで一回見送っても良かったのではないかと・・・。)

同じお薬(JPS24 加味逍遙散料)を頂いたことのある方いらっしゃいますか?
具体的にどのような意図で処方されるものかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

婦人科の診察を受け、漢方薬を頂いたのですが・・・。

22歳女性です。今日、初めて婦人科の診察を受けました。
おりものの異常で診察を受けました。
(自己判断なので病的異常かどうかわかりかねますが)

そこで漢方薬を頂いたのですが、飲む気になれません。

というのは、初めての診察なのに医師は殆ど質問等してきませんでした。
内診と採血だけ受けました。血液検査の結果が分かるのは1週間後とのことです。

一応、問診表を書き込んだのですが、特別詳しいチェック項目と言うわけでもなく・・・。
その...続きを読む

Aベストアンサー

加味逍遙散についてはこちらをご覧になってみてください。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200017.html
婦人科でよく処方される漢方薬で薬局で市販もされています。
私も昔飲んだことがあります。なにか画期的な効用がすぐに見られるというものではないですが、副作用はあまり心配しなくて大丈夫だと思います。

けれどお医者さんというものは一度悪い印象を持ってしまうとなかなか払拭できないものだし、まあそう言うのを「相性」という言葉で表すんだと思います。
ご自身が不信感を拭えないのなら指示に従う必要はないし、別の病院を訪れればそれで良いこと。
薬に対する明確な説明がなかったのはいけませんね。でも漢方なので一般の薬のように○○の薬というはっきりした区分はないのは普通です。
体質からゆっくり改善して行こうという意図の薬ですから。
そういう意図をきちんと伝えるべきだったのは確かでしょう。
でもあちらもあなたが取り乱してしまったのを見て、難しい説明を今しても無駄だと判断したのかも知れませんよ。
血液検査というものは検体を検査機関に送って調べるので結果が出るのが一週間後というものごく普通の話です。

まあそれでも納得がいかないならあなたの好きにする事ですよ。
ちなみに婦人科のお医者さんならまず内診しない事には多くの事が判断できないのはどこへ行っても同じです。
生理中であっても差し支えない場合も多いですが、本人が嫌がるなら別の日に、という事はできます。
しかし診察を受けに来ている以上はどこが悪いのか判断して欲しいから来てる、と考えるのも当たり前のこと。
婦人科の医師は日に何十人もの内診を行っていて、患者の顔を見るがごとくのようにしか感じていません。
内臓疾患の場合はその場でお腹を裂いて診るわけに行きませんが、婦人科の診察の場合は診れるわけですから当然診るのです。
初めてでショックだったのはわかるのですが、診察自体はごく普通の事だったと思います。
せめて女医さんの病院にでも行かれてはいかがですか?

加味逍遙散についてはこちらをご覧になってみてください。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200017.html
婦人科でよく処方される漢方薬で薬局で市販もされています。
私も昔飲んだことがあります。なにか画期的な効用がすぐに見られるというものではないですが、副作用はあまり心配しなくて大丈夫だと思います。

けれどお医者さんというものは一度悪い印象を持ってしまうとなかなか払拭できないものだし、まあそう言うのを「相性」という言葉で表すんだと思います。
ご自身が不信感を拭えないのなら指...続きを読む

Q変なことですが、本当に困っているので知恵を貸して頂きたいです。 私はたまに産婦人科や泌尿器科で診察し

変なことですが、本当に困っているので知恵を貸して頂きたいです。
私はたまに産婦人科や泌尿器科で診察してもらうことがあるのですが、診察内容によってはエコーをします。お腹にジェルを塗って玉のような物でお腹の上を転がす感じなのですが、それが本当にこしょばいです… 笑うとちゃんと見れないので我慢するのですが、どうしても笑ってしまいます。
皆様はどのように耐えていらっしゃいますか?

Aベストアンサー

どこかをつねるとかして、プルーブ(その玉と表現されているもの)に意識を集中しないようにします。意識を集中してしまうとよけいにこしょばく(くすぐったく)なります。

Q 先日、婦人科で、ルトラールを10日分処方されました。

 先日、婦人科で、ルトラールを10日分処方されました。
 10日間飲んだら、必ず生理があるといわれたのですが、胸が張ったり、下腹部や腰の鈍痛などはあるのですが、生理がありません。
 生理が終わったら、受診するようにいわれていますが、早めにじゅしんしたほうがいいのか、もう少し待ったら良いのかまよっています。
 ルトラールの効果は、飲んでからどれくらいであらわれるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

>10日間飲んだら、必ず生理があるといわれたのですが、胸が張ったり、下腹部や腰の鈍痛などはあるのですが、生理がありません。

それで、10日分飲み終わって何日経ってますか?

>ルトラールの効果は、飲んでからどれくらいであらわれるのでしょうか?

大きな勘違いをされています。
「胸が張ったり、下腹部や腰の鈍痛など」←がルトラール(黄体ホルモン剤)が効いている症状です。ルトラールを飲み終わって、身体からその成分(効果)が無くなったら、出血(生理)が起こるのですよ。
通常は、飲み終わって数日から1週間くらいで出血して来ます。

>10日間飲んだら、必ず生理があるといわれたのですが

いえ...必ずあるとは限りません。無月経の程度が重症だと、黄体ホルモンだけでは出血が起きないことがありますので、飲み終わって1週間を過ぎて出血がない場合には再受診してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報