人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

加圧トレーニングで痩せたいと思っている男(20)です。

加圧トレーニングをやってみて筋肉質になった気がします。個人的には、加圧トレーニング後の成長ホルモンが血液中にある間に普通の有酸素運動をしたら脂肪燃焼効果がより期待できると思うのですがどうでしょうか?

あと、加圧トレーニングでのダイエットについて、女性の体験談しか見当たらないのですが、男性の場合は女性より筋肉がつきやすいのでムキムキになるのではと少し心配しています。

体験談や参考URLを教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再び失礼します。



加圧トレーニングによるダイエット効果・・この場合、脂肪分解を亢進する効果というものになりますが、これは確かに質問者様の言うとおり、副次的な要素です。成長ホルモンの脂肪分解効果をあてにしているものだと思われます。
しかし、成長ホルモンによる脂質代謝の亢進は、普通にウエイトトレーニングでも十分に得られるものです。
そして、私個人は、加圧やスロートレーニングが、普通のウエイトトレーニングと比較して楽なトレーニングであるとは思えません。
同じ様に筋肉に負荷をかけて、成長ホルモンの分泌増大を狙うという意味においても、体感的な強度はさほど変わらない・・・と考えます。

従って、これはあくまで個人的な意見としてですが、加圧トレーニングを行なう積極的な理由として、怪我をして以前の様な重量が扱えない、もしくは筋力が衰えすぎて、普通にトレーニングする事が難しい、といった場合に行なうのが、加圧トレーニングではないのか、と考えております。(別の目的で加圧をしておられる方もいらっしゃるとは思います。その方には申し訳ありません・・・)

また、筋肥大、超回復、遅筋などに関しても、このカテで検索をかければ、様々な情報が出てくるはずです。
ネット上には(下手すればネットに限らず)様々な情報が溢れていますが、デタラメ、嘘も多いです。しかしその中でも、本質に近い情報や、リアルな経験、学説に裏打ちされた情報が確かにあります。
比較的、最近のものでは、こういったやり取りがありました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4188199.html
私も、このカテで様々な情報を得ることができました。
質問者様も、誰が本当の事を言っているのか、より、本質に近づけているのは、誰の情報なのか・・・という事を見極め、質問者様にとって有益な情報を得られる様にした方が良いでしょう。

この回答への補足

いろいろな議論の提供ありがとうございました。
確かに運動やトレーニング方法には様々な考えがあり、科学や生理学では解明されてないことが多いとおもいました。

案外何も考えずに、食べたい物を食べ、満足したら食べないという子供のような本能に忠実に生きるのが健康でストレスをためずに生きる最も良い方法のような気がしてきました。笑

いろいろな情報の提供感謝します

補足日時:2008/07/26 01:00
    • good
    • 0

こんばんは。



筋肉を付けたくないと思っておられるのなら、加圧だろうが、ウエイトトレーニングだろうが、すべきではないと思います。
加圧トレーニングで筋肥大しないと思われているようですが、それは何故でしょうか?

加圧トレーニングは、そもそも筋肥大目的で開発された技術であったと思うのですが・・・(この辺りは、うろ覚えですので、間違いでしたらどなたか指摘してください・・・)

肥満を解消したいのであれば、まずは食事量の適正な摂取量を心掛ける事、これが大前提になるはずです。
今一度、御自分がどういう方向でボディメイクしたいのか、はっきりさせた方が良いと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
加圧トレーニングが筋肥大目的だとは知りませんでした
おそらく女優が先駆けてやったため、ダイエット目的の人が食いついたのだと思います。
あと、水道橋博士の本で遅筋も鍛えられ、遅筋は筋肥大しないことから私は少し勘違いしていたようです。しかしそれなら成長ホルモンは副産物だともかんがえられないでしょうか?筋肥大は溜まった乳酸によって傷つけられた筋繊維の超回復なので・・・

やはり食事量の適正な摂取量を心掛けるが大切ですね

補足日時:2008/07/25 21:44
    • good
    • 0

年齢や体質によります。


マッチョが嫌なら35まで待ちましょう。
ただのダイエットなら毎朝散歩がおすすめです。
早寝早起き。見栄えだけは健康的です。

体力減退は論外です。
薄着にならなければ、ばれないものですよ。
当方毎朝ダンベルとじゃれています。
40半ばですので一般的体型です。(180cm・75kgやや大きめ?)
自身が納得すれば「自分が王道」!
特殊体型は嫌だけど、健康一番って事で。
個性は大切です。痩せるのが重要(カッコいい)とは思えませんね。

加圧トレーニングは、短時間に効果を発揮するという事に重点を置いています。
根本的に賛成出来かねます。
肉体は短時間の変化に対応出来ないのです。
数年経てば…、エンドレスってやつです。

この回答への補足

回答ありがとうございました。

毎朝ダンベルするのはすごいですね。

私は165cm・57kgで一般的体型だと思いますが、ここ一年(お酒を飲むようになってから)で2kgぐらい太ったので痩せようと思った次第です。
どうせなら楽して痩せることを調べて、加圧に注目しました。でも運動というよりスポーツは大好きでテニスを週1日以上はします。テニスをする前に加圧をしたら相乗効果があるのかが気になるところです。

補足日時:2008/07/25 13:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有酸素運動 vs 無酸素運動 どちらが痩せますか?(長文です)

お世話になっております。

極端なタイトルにしてしまいましたが、「負荷の高い運動とゆったりした運動、どちらが効率的か?」、「筋トレ以外の無酸素運動やハードな運動は本当に効率が悪いのか?」という質問です。

有酸素運動自体の良さは一切疑っておりませんし、ストレス解消にもなり、私も習慣として続ける予定です。しかも運動不足な人には全力疾走など命に関わりますから、どちらにしろ負荷の軽い長時間の運動しか無いと思います。その前提での話です。
私は過去に3回ぐらい減量しまして、リバウンドは1度も無いものの、運動も苦手で知識も乏しいです。ただ本来太りやすく運動が苦手なのに減量・維持できていたという事で、何か役に立てばとアドバイスするのですが、お腹の肉が落ちないという人に、「継続すれば痩せますよ」と元気付けるのも無責任な気がしてきました。私自身がゆるい有酸素運動だけで痩せた事が無いのに気づきました。まず過去の私の運動・減量を書いてみます。


●13歳ぐらい 170cmぐらい 82kg
肥満児。稲中卓球部レベルの柔道部。毎日の練習以外に週3回、5~6kmほどジョギングが課された時期がありますが、半年経っても目に見えた減量はありませんでした。食うだけが取り得、成長期というのもあったのでしょうが・・・。

●16歳~ 173cm 82kg→67Kg
運動嫌いを克服しようと、高校でラグビー部に入りました。走りこみ、インターバル、シャトルラン、スーパーラン、ウェイト・・・、短距離全力か、緩急をつけた運動ばかりで、正直死ぬと思いました(笑)緩いペースの運動は一切無く、食事制限も無しで3ヶ月~半年ぐらいで15kg落ちました。その後体重はあまり上下せず、徐々にラガーマンらしく筋肉質になって行きました。少しぜい肉があり、引退後毎日10Kg走りましたが、1kgも落ちません。

●20歳~ 173cm 72Kg
受験や運動不足で数キロ太ったので大手ジムに通いました。運動部で地獄を見たので大学は文化部です。カロリー計算し、インストラクターの指示通りにエアロバイク、水泳、軽いウェイトトレーニングで合計2時間、週3~4日続けましたが、3ヶ月たっても-3kgぐらいでした。一般には十分な効果といえますが、私は15kg痩せた経験があるので不満です。そこで、指示を無視して心拍数は最低で160、なるべく180以上でエアロバイクを漕いだり、クロストレーナーをほぼ最大負荷でやりました。運動時間は短くなり、逆に効果は上がり、半年かからず63Kgになりました。ちなみに、無理が祟ったのか椎間板ヘルニアで療養しました(TT)。回復してからは泳いだり総合格闘技のクラスを冷やかしたりしましたが、その後は何年も運動していません。

●31歳
規則正しい食生活で65Kg前後の標準上限を維持していたのに、2~3年前にストレスで体調を崩し、短期間で90kg体脂肪率30%になりました。
昨年、食事制限とジョギングで2ヶ月20kg落とすも、70kg体脂肪率21%で停滞しました。以前の70Kgより腹もたるんで酷かったです。そこで食事を十分取るようにして、ジョギング時間を増やし、やはりインターバル、登板ダッシュ、高負荷の筋トレなど10代のような運動を徐々に増やしていきました。それにつれて減り始め、現在やっと65kg・17%です。皆様には遠く及びませんが、個人的にはえらい違いで、10代の体つきに近づいてきました。体脂肪率の割りに腹筋の輪郭もあり、お腹も出ていません。現在も目に見えて体型が変化し続けているので、今後もう少し計画的に減量・増量してスプリンター体型を目指したいと考えています(今は栄養に気をつけ、腹が減ったら食い、運動を楽しんでメンタル面を充実させるのを優先しております。)

長くなってすみませんが、以上のような感じです。私は全体の運動量で効率の悪さをカバーしたのかもしれませんし、一般に低負荷・長時間の運動が効率がいいと言うので、そのほうがもっと痩せると思っていました。

しかし今回気になったのが、こちらのNo.7、bcaa10gxさんの最後の1文です。(いつも勉強させて頂いております<(_ _)>)。
http://odn.okwave.jp/qa4185646.html

これは無酸素運動で大幅に減量したという事ですよね?まさかエステじゃないでしょうし^^;
やはり高負荷のトレーニングのほうが脂肪燃焼効果が高いという事でしょうか?そういう意味ではないのでしょうか。何か私が勘違いしている点のご指摘、情報などを頂ければと思います。

もちろん、早く痩せるより運動を習慣化して維持するほうが大切だとは思います。適度に爽快感のある有酸素運動が安全で最適だとは思います。しかし、体脂肪を落とすという効率で見た場合は、高負荷のほうが良いと考えていいのでしょうか。詳しい方、アドバイス頂きたく思います。

長文、読んでいただきありがとうございました。

お世話になっております。

極端なタイトルにしてしまいましたが、「負荷の高い運動とゆったりした運動、どちらが効率的か?」、「筋トレ以外の無酸素運動やハードな運動は本当に効率が悪いのか?」という質問です。

有酸素運動自体の良さは一切疑っておりませんし、ストレス解消にもなり、私も習慣として続ける予定です。しかも運動不足な人には全力疾走など命に関わりますから、どちらにしろ負荷の軽い長時間の運動しか無いと思います。その前提での話です。
私は過去に3回ぐらい減量しまして、リバウンド...続きを読む

Aベストアンサー

どうも
すみません食傷気味は確かですが(笑)、回答します。

どうせなら1hさんに突っ込んでいただければ、より良い回答が得られ
たかと思いますが。

私におこったことは#2さんのご説明通りと置いといて
(あと痩せるという言い方だと語弊がありうまく説明ができなく
なるので「脂肪を落とすには」と言葉を変えさせていただきます。
他、高負荷運動というくくりも同じようなことがあり「6~12RMの
レジスタンストレーニング」と言葉を変えさせてください。

したがって
「有酸素トレーニングと6~12RMのレジスタンストレーニングは
カロリー制限下においてどちらが脂肪を減らすのに効率がよいか?」
です。

比較を単純にするためには入ってくるカロリーは同一である必要が
あります。追加するとPFCバランスもトレーニングにあったもの
と前提をおきます。

入ってくるカロリーが一緒の場合どういった場合がより効率よく
脂肪が落ちますか?
もうこりゃ算数の問題です。使ったカロリーが高いほうに決まってます。

えっ?じゃあRTとエアロ同じカロリー消費すればどうなんの?
ですよね。ここからが生理学の問題です。

1日のうちトレーニングを1時間行ってRTとエアロの消費カロリー
が同じだとしますよね?じゃあ同じジャンと思わないで下さい。
1日は24時間あるんです。トレーニングを行ってない23時間のカロリー消費が違うんです。(下手すっと48時間)

いわゆる生活代謝?とでもいいますか。
この安静時代謝だの基礎代謝だの睡眠時代謝だのひっくるめて
代謝の数値を決めるのはなんですか?
・体重と体格、準じて除脂肪体重
・食事
そして
・ホルモン分泌
です
ここではT3・T4とかコルチゾルとかテストステロン、インスリン
とかの名前は面倒なので出しません

簡単に書きます
カロリー制限下においては各ホルモンの分泌レベルが通常カロリー時
とは違いますので、代謝は必ず下がります。
ところがレジスタンストレーニングにおいては何も運動を行わない
ときよりもこの代謝を通常に近づける。もしくは通常以上の代謝に
アップさせることがあります。(ただし適正頻度を超えると、、)

有酸素運動はカロリー制限下においてはこの落ちた代謝を戻せない
もしくはもっと下げる働きがあります。全てホルモンの関係です。

また代謝に関係する除脂肪体重を有酸素は下げるでしょう。
これだけでもどっちが優位かは、、、、、

あと脂肪燃焼効率がもっとも優位なのは運動してるときではありません
何もしてないときです。
グリコーゲンをエネルギー源とする運動は行ってない残り23時間の
脂肪燃焼率をあげるんですな、、、、

ちなみに脂肪をエネルギー源とする運動は残り23時間のエネルギー源
を糖質優位にするんですよ、これは算数の問題ですが、、、、

どうも
すみません食傷気味は確かですが(笑)、回答します。

どうせなら1hさんに突っ込んでいただければ、より良い回答が得られ
たかと思いますが。

私におこったことは#2さんのご説明通りと置いといて
(あと痩せるという言い方だと語弊がありうまく説明ができなく
なるので「脂肪を落とすには」と言葉を変えさせていただきます。
他、高負荷運動というくくりも同じようなことがあり「6~12RMの
レジスタンストレーニング」と言葉を変えさせてください。

したがって
「有酸素トレーニングと6~...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む


人気Q&Aランキング