BUN60です。腎不全についてお詳しい方おききします。
クレアチニン2.59。と言う結果、初めて腎臓について注意され透析寸前と言われました。
73才(女)高血圧。肥満。心不全で心臓喘息の発作を起こしたことがあります。
疲れやすく冷え性なのは前からで心臓から来ていると思っていました。
一ヶ月前に風邪をひき発熱し、ほぼ同時に親指の付け根が腫れ痛風の症状が出ました。
先週からスネの骨が一カ所歩いて力が加わると痛く歩くのも辛くなります。座れば何ともありません。
腎臓からくる骨の異常もある様なことも聞いたことあります。この様な様子を聞いてどう思われますか?
似たようなご経験や思い当たる事などありましたらよろしくお願いします。
医者には、透析寸前なので大きい病院に行った方が良いが2週間後再血液検査してそれからにするか自分で
決めてと言われました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

クレアチニン2.59、BUN60ですか?確かに計算上はステージ4でやがて人工透析へという表現です 人工透析はクレアチニン8.0(身

体障害者認定)BUN100+です クレアチニンは2を越えると慢性腎不全がどんどん進み、3になり、5になり、8を越えると言われています 今の診察医療機関は、腎臓内科ですか?ドクターは腎臓内科医ですか?そうでなければ、すぐ主治医を代えましょう

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
クレアチニン2をこえると進行していく傾向なんですか。
風邪や体調不良で疲れていたりとかでたまたま数値が上がる
こともあるのかなと思ったのですが。この数値ではありえないで
しょうか?
現在は、普通の内科です。
やはり普通の内科では分からない部分があるんですかね。
腎臓内科という科があるんですね。知りませんでした。

補足日時:2008/07/27 13:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とりあえず今は何もしないでそのままにしています。

お礼日時:2008/08/09 19:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎臓透析について。

73歳の母です。
長い間、腎臓結核からの慢性腎不全でしたが、透析する事なく今日まで来てました。
2年前に癌の手術をしてクレアチニンが2㎎/dl前後まで下がりましたが
それでも腎臓透析をする事なく2年間が過ぎました。

ところが今年、癌の再発で手術後クレアチニンが4㎎/dlまで悪くなってしまいましたが、
おしっこの出も良いので透析はしませんでした。

所が手術の失敗で再手術する事になり(5月末)
クレアチニン5.66mg/dl尿素窒素26㎎/dlまで落ちてしまい
腎臓透析する事になりました。

ところが昨日の血液検査でクレアチニンが4.66㎎/dlまで回復してきたので
先生は腎臓透析は本人次第だと言っています。
母は極力透析は避けたいようです。
先生と相談の結果、一応シャントだけ作っておこうと言う事になりました。

しかし、癌の手術の後なので、体力も弱って本調子でもないし
もう少し経てば、またクレアチニンが3㎎/dl位まで回復するかもしれません。
この場合、あわててシャントを作るのは断って、体力の回復を待つべきでしょうか?
それとも、このまま透析をした方が本人のためなんでしょうか?

私としては、母が長生きできるなら透析も賛成ですが
透析してもしなくても、命の長さに関係がないのなら透析はさせたくないです。

どの選択をするべきなのか、透析経験者の方やその家族または医療関係の方の回答をお願いします。
①もう諦めて腎臓透析をする。
②いつ透析になってもいいように、シャントの手術だけやっておくべき。
③手術後で体力も落ちれいるので、腎臓の回復を待ってみる。

73歳の母です。
長い間、腎臓結核からの慢性腎不全でしたが、透析する事なく今日まで来てました。
2年前に癌の手術をしてクレアチニンが2㎎/dl前後まで下がりましたが
それでも腎臓透析をする事なく2年間が過ぎました。

ところが今年、癌の再発で手術後クレアチニンが4㎎/dlまで悪くなってしまいましたが、
おしっこの出も良いので透析はしませんでした。

所が手術の失敗で再手術する事になり(5月末)
クレアチニン5.66mg/dl尿素窒素26㎎/dlまで落ちてしまい
腎臓透析する事になりました。

ところが...続きを読む

Aベストアンサー

63歳主婦です。

お母さんのご病気、心が痛みます。

透析は、辛いですよ。

私なら、もしかしたら、回復するかもしれない、、の方に

賭けますね。

まだ、癌の手術をしたばかりですから、ここは、お母さんの回復に

期待を込められて③をお勧めします。

ここで大事なことは、

周囲の心配の念をお母さんに送らないこと。

「大丈夫かしら? このまま、治らなかったらどうしよう」

などというマイナスの念をもたないことです。

「お母さんは、必ず元気になる。大丈夫だ!!」と

babata_2010さんも、お母さん自身も

「必ず元気になる」という強い思念を持つことです。

一度、透析になると もう、元には戻れないのですよね?

透析は、つらいそうですよ。

このまま、過ごさせてあげて、お母さんの回復を

祈ってあげてください。

もともと、丈夫そうなお母さんですから、透析までしなくても

いいと思いますよ。

クレアチニンの数字に一喜一憂しないで過ごして下さい。

透析は、いつでもできます。

何もしないで、身体の回復を見守ってあげられたら、、と

思います。

63歳主婦です。

お母さんのご病気、心が痛みます。

透析は、辛いですよ。

私なら、もしかしたら、回復するかもしれない、、の方に

賭けますね。

まだ、癌の手術をしたばかりですから、ここは、お母さんの回復に

期待を込められて③をお勧めします。

ここで大事なことは、

周囲の心配の念をお母さんに送らないこと。

「大丈夫かしら? このまま、治らなかったらどうしよう」

などというマイナスの念をもたないことです。

「お母さんは、必ず元気になる。大丈夫だ!!」と

babata_2010さんも、お母さん自...続きを読む

Q透析開始で心臓に影響?

10月28から人工透析を始めたのですが、11月8日の心エコーで心筋梗塞の疑いがありと言われたまま、転院となりました。前の医者は、透析が遅れたから心臓が壊れていたといいましたが、急な透析で心臓に影響が出るとも聞きます。透析は開始1週間で水分10kg減らすもの。素人から見ても過激に思えるのですが、これで心臓をおかしくしたとは考えられませんか?詳し検査をせずに転院させるあたり、行動がいぶかしく、納得いきません。前か後かを判断するデータはどれを見たらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

それは逆で、心臓が悪くなって人工透析を始めたと解釈すべきです 私も糖尿性腎症で尿毒症がひどくなり(1年でクレアチニンが1.84から8.24間で上がり、足がむくんで象みたいになり、結果として、むくみの原因の水/塩水が肺にまで達して、心臓を圧迫して、起座呼吸状態になり、2013.12.22救急車でK大学病院に搬送されてICUで首から緊急透析で2日で13kg除水して、3日目に心臓カテーテル手術で、冠動脈3本の詰まりを、ステントを入れて改善しました その術前のCRP16.5と危篤状態でした その後、月水金と1日4時間の首からHDを続け、2014.1.6左手にシャントを作り、1.9からシャントからの透析に移り、CRPも1.5まで下がり心臓も安定したので1.22退院して、1.25から火木土の午後2~6時に今の透析クリニックでHD(APS-15A)を血流150ml/分 DW55.0kgから、どんどん進み、血流280 DW59.8まで来ました(CRP0.05 CTR48% BNP16.5 心エコーEF61.2と心臓は元に戻っています) 不均衡症候群の透析中の頭痛がひどく、2014.11.27からオンラインHDF(ABH-15P)を始めました オンラインHDFは血液透析濾過というもので人体の腎臓に近いやり方です・・・長々と書きましたが、2014.12の今では人工透析の機器+技術の進歩は世界一のレベルであり、尿毒症で死ぬ人は少なく、ほとんどが心臓病(心筋梗塞、虚血性心疾患など)が透析患者の死亡第一原因となっています  どうしても納得の得られない今の主治医が不満なら、セカンドオピニオンを探しましょう 

それは逆で、心臓が悪くなって人工透析を始めたと解釈すべきです 私も糖尿性腎症で尿毒症がひどくなり(1年でクレアチニンが1.84から8.24間で上がり、足がむくんで象みたいになり、結果として、むくみの原因の水/塩水が肺にまで達して、心臓を圧迫して、起座呼吸状態になり、2013.12.22救急車でK大学病院に搬送されてICUで首から緊急透析で2日で13kg除水して、3日目に心臓カテーテル手術で、冠動脈3本の詰まりを、ステントを入れて改善しました その術前のCRP16.5と危篤...続きを読む

Q腎臓病の透析のための血管について

身内が腎臓病で、透析間近です。
腕には透析用の手術済みです。
詳しくは分かりませんが、何処かの血管と血管をつなぎ合わせる事によって
血管を太くさせ、透析しやすいようにするようです。

本人は、仕事が忙しいのと、やはり透析は嫌なようで先延ばししているような感じです。
担当のお医者様が言うには、数値的にはいつ透析を行っても不思議ではない数値とのことです。
ただ本人が拒んでいるため、
急変にも対応できるように血管手術だけでも済ませてあるということです。

お医者様には、
「この血管は命くらい大事にしなければならない」
「重たい物は持たないようにすること」
と手術した左手は大切に扱うよう注意を受けたようなのですが、
本人は全く言う事を聞かず、手術の2日後からクワを持ったり、10~20キロの物をもって仕事をしようとします。
家族が止めてもダメなようです。
現在は、手術から3週間程度経ちますが、奇跡的に血管の損傷などはないみたいです。
たまたま血管に異常が無かったのを良い事に、さらにハードな仕事をし、
健康だった時と同じ量の仕事をしようとしています。

そこで質問なのですが、
・この手術した血管は、重たいものを持ったり力を入れることによって、簡単に損傷するようなものなのでしょうか?
(通常の血管より弱いのでしょうか?それとも、実際には通常の血管並みに強度はあるのでしょうか?)
・お医者様の言った事は、外部からの衝撃等による腕の損傷に気をつけなさいという意味だったのでしょうか?
・血管が損傷した場合、どのようにして察知すればよいでしょうか?
(どのような症状が発生しますか?)

家族がいくら心配をしても、本人に自覚が足りません。
家族に出来る事は、もし血管に異常が生じた場合、早く把握して病院に連れて行くことだと思うので、
御回答宜しくお願いします。

身内が腎臓病で、透析間近です。
腕には透析用の手術済みです。
詳しくは分かりませんが、何処かの血管と血管をつなぎ合わせる事によって
血管を太くさせ、透析しやすいようにするようです。

本人は、仕事が忙しいのと、やはり透析は嫌なようで先延ばししているような感じです。
担当のお医者様が言うには、数値的にはいつ透析を行っても不思議ではない数値とのことです。
ただ本人が拒んでいるため、
急変にも対応できるように血管手術だけでも済ませてあるということです。

お医者様には、
「この...続きを読む

Aベストアンサー

人工透析14年目の患者です。
シャントというのは立派に育ったらもうあまり心配しなくても良いのですが、育つまでは弱いです。
私のシャントも一年目でつまってしまい別のシャントを作りました。
最初は細くて弱いんです。年とともに太く丈夫になります。いまわたしの血管は太くて膨らんでいます。膨らみすぎるのも良くないので注射針を刺す場所をあと二箇所作りました。シャントは同じですが、注射針を刺す場所を別に設けたのです。
シャントについてはシャントの腕を腕枕にしないようにしてください。そこを強く打撃しないようにしてください。それくらいかな。後は自然に丈夫になります。あまり気にしないで大丈夫です。
肉体的に強い人は血管も強いでしょう。いいんじゃないですか。私もテニスをやっておりますが、「テニスを始めて良いでしょうか」と医師に尋ねたら「やってみてだめならやめたらいいです」という答えが返ってきました。つまり肉体労働もやれるならやったら良いです。しんどいならやめるでしょう。体調によります。透析患者だってなるべく普通に動く方が良いです。私は一般の健常者と毎週二回テニスをやっています。試合にも出ています。

人工透析14年目の患者です。
シャントというのは立派に育ったらもうあまり心配しなくても良いのですが、育つまでは弱いです。
私のシャントも一年目でつまってしまい別のシャントを作りました。
最初は細くて弱いんです。年とともに太く丈夫になります。いまわたしの血管は太くて膨らんでいます。膨らみすぎるのも良くないので注射針を刺す場所をあと二箇所作りました。シャントは同じですが、注射針を刺す場所を別に設けたのです。
シャントについてはシャントの腕を腕枕にしないようにしてください。そこを...続きを読む

Q病気は遺伝しますか?祖父も人工透析をしていて心臓が詰まったりして手術をしたりしてました。父も今人

病気は遺伝しますか?
祖父も人工透析をしていて心臓が詰まったりして手術をしたりしてました。
父も今人工透析をしていて最近急性心筋梗塞で入院してました。
祖父が昔言っていたんですが家の家系は心臓が悪いみたいな事を言ってました。
曾祖父と曾祖母は心筋梗塞と狭心症で亡くなったそうです。
でも父のお兄さんは別に心臓は悪くなく今も警察の仕事を忙しく頑張っていて父の妹は血圧はかなり高めで薬を飲んだりしていますが心臓は別に悪くないみたいです。
心臓が弱いとか弱くないとかは遺伝だったりするんですか?
もし遺伝するんだったら何パーセントの確率で遺伝するんですか?

Aベストアンサー

心筋梗塞や狭心症は、いずれも高血圧の合併症として起こります。
逆を言えば、高血圧を予防する生活を送れば、そういう疾病になる確率が低くなるということです。
心臓病そのものに対しては遺伝性はありません。

Q心臓が骨に当たって音がする。

21歳男です。
さっき寝ようと思って左半身を地に向けて横になっていたら
『トンッ…トンッ…トンッ』と心臓が骨(?)にあたって音が聞こえるんです。
その音は心臓の鼓動と一致するので心臓がどこかに当たっているんだと思います。
体を起こした時はなにも音はなりません。
横になった時の微妙な心臓の位置の移動と骨の位置で、そのような事が起こるのでしょうか?
この経験は初めてです。
何かの病気の症例の一つに、上記のような事象はありますでしょうか?
その他何かご存知の方は教えて頂けるととても助かります。
12月に健康診断で心電図を受けたときは異常無しでした。

ちょっと心配で寝付けません…
どなたかご存知の方は、お願い致します。

Aベストアンサー

心臓ですが、鼓動の事を、専門用語で心拍と言うのですが、
心拍で例えば、貴方自身で心拍が一定のリズミカルでは、
無いかどうかそこでまず、不整脈は判ります。たいてい、
脈が飛ぶと言った所見は、出ますので一定でなければ、
要注意です。
もう一点は、頻脈です。そうするとドリルの様に、心拍
リズミカルが早くなります。そうなるとそういう現象は
、起きますが不整脈が無ければ大丈夫です。
あとは、考えすぎによる心臓神経症です。心臓が悪いと
思うあまりに、似た様な症状が出ます。
第一、心臓は筋肉の団子のような物なので、例え骨に
当たっても硬くないので音はなりません。大丈夫ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報