最近、FXを始めるにあたって自分なりにあちこちの業者を調べてみました。当初は「総合的にみて外為オンラインにしよう」と思ったのですが、最近になってトレイダーズFXという「スプレッド0円」の業者が気になりだしました。他にもスプレッド0円を提示している業者はありますが、実際は1銭以上の時が多いようです。しかし、このトレイダーズFXは「米ドル/円」はよほどの時以外は常に0円のようです。

しかし、手数料が0円となると「どこで利益を上げているんだ?」という疑問がでてきます。調べてみると、この会社は「トレイダーズホールディングスの完全子会社なので安心」と銘打っています。また「セミナーや電話取引を無くすことでコストを極端に減らし、低スプレッドを実現」しているようです。米ドル以外はスプレッドを取られるようですが、それにしても米ドル以外のスプレッドだけで運営可能なものなのでしょうか?米ドル以外のスプレッドもかなり安いですし、スワップポイントも高い部類に入ると思いますので、そのへんで調整しているようにも思えません。これだけ聞くと非常に良い業者のように感じますが、聞きたいことは次の2点です。とくに問題がなければここで口座開設しようかと考えています。

1.この業者の方針、破綻の恐れを考慮した信頼性は大丈夫ですか?出来れば具体的な自己資本率が分かればベスト。(FXの場合、最低120%以上の自己資本率が必要だと思いますが、この会社のサイトにはそれが明記されていなかったように思います)
2.実際に取引した場合、他の業者と比べてのメリット、デメットを教えてください。(とくに「外為オンライン」と比べた場合であればベスト)

分かる部分だけの回答でも良いので、是非、ご教授願います!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自己資本比率227.6%


トレイダースFXのサイトの自己資本比率表示ページです。

http://www.tradersfx.co.jp/ir/information.html

収益源についてトレイダースFXの親会社のサイトで以下のような記述を見つけました。
リベートが収益源の一部にあるようです。

「FXのサービスにおける収益源は、顧客が売買を行う為替レートの供給元である世界主要銀行等(カウンターパーティーといいます)がトレイダーズ証券に提示する為替レートと、トレイダーズ証券が顧客に提供する為替レートの間に一定のスプレッドを設け、これが売買注文ごとに当社に差益として計上されます。また、カウンターパーティーから取引量に応じて支払われるボリュームリベートなども収益となります。」

引用元です。外国為替取引事業の部分をご参照下さい。

http://www.tradershd.com/strategy/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。自己資本比率の明記、あったんですね。気づきませんでした。^^; またリンク先のページも参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/07/27 20:41

上場企業だから安心だとは言いませんが、そこそこ信頼はできるかな、、、。



スプレッドゼロって本当なのでしょうか?
「よほどのこと」が「日常的」だったり、指値がスリッページしたり、使ってないからわかりませんが、、、。

参考URL:http://www.traderssec.com/about_trds/financial/f …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

 >「よほどのこと」が「日常的」だったり、指値がスリッページしたり、使ってないからわかりませんが、、、。
他業者はおっしゃる通り1銭以上になることも多いそうなのですが、トレイダーズFXは本当に0円のままだそうです。ただ私も人から聞いた話なので本当かどうかは分かりませんし、断言もできません。^^;

お礼日時:2008/07/27 20:38

こういう場合は両方に口座開設します。


http://hikaku.fxtec.info/wiki/wiki.cgi?page=%B3% …

この回答への補足

なるべく口座を増やしたくないから質問したのですが…。^^;

補足日時:2008/07/27 15:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンク先のページを参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/07/27 15:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング