一歩足を踏み入れると広がる魅惑の空間。それは文具店。

……というシュミの方、実はけっこういるんじゃないかなあ。
文房具好き。道具好き。所狭しと並んだ商品に目を奪われ、
足取りがどことなくふわふわしてきたり……

わたしは紙物にヨワイです。最近のノートにはあまり食指が動かないけど、レターセットやメモ帳、一筆箋などはその場から動きがたいですね。
それからグラデーションも好きなので、よく売っているカラー封筒のばら売りなどはツボです。でも昨今手紙を書くことがほんとに少なくなったので、買うのを我慢してはいますが。
旅行に行っても目が行くのは紙物なので、持って帰ってくるのが一苦労です。
前に海外に行った時、会社の女の子たちへのお土産を何も考えずにメモ帳にしてしまって、あまりの重さに腕が抜けるかと思いました。

文具と一口に言っても、シュミはさまざま。あなたはお気に入りの文具は何ですか?教えてくださーい\(^o^)/。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

ふたたび、こんにちは。

No.5です。

おお!alcheraさんもファーバー仲間でしたか!握手握手。(*^-^)=oo=(^-^*)
伊東屋仲間も沢山いらっしゃって、ウレシイなぁ~。

お手持ちの「ゴールドファーバー」は塗った後、水でボカしたりできるタイプですよね?
それもいいなぁ・・・。
水が使えるからちょっと硬めなのかもしれませんね。
うちにあるのは「ポリクロモス」ってやつですが、なかなか滑らかっス!
是非バラ売りのやつで一度お試し下さい♪

お尋ねの件ですが、減りが早いのは緑系ですね。
ちなみに一番チビは#167の「SAP GREEN」でした。
自然な色合いなので、葉っぱとか描くのに良かったのかな。
あと意外とグレー系も着実に減ってますね。

反対に減りが少ないのが、濃い目のピンク系。
ほとんど手付かずだった#127の「LIGHT CARMINO」もこのチームです。
普段の生活でもピンクのものに食指が動かないせいもあるのかなー??

そうそう、それからalcheraさんお嘆きの#137「BLUE VIOLET」と#141「DELFT BLUE」、
(同じ会社なので色番号は一緒なんだろうと思って自分の見てます。違ったら失礼)
ホント色かなり近いですねー。(今チェックしてみて初めて知りましたが(^^;) )
山盛りの葡萄とかスケッチしまくって下さい!(笑)

では伊東屋さんでお待ちしています。「ビバ文具!!」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ううっ、楽しいなあ♪今までヘンな質問をいろいろ考えてきましたが、再回答率がこんなに高いのは初めてです。
わたしも水で溶けた時は感動しました~。そっかー、硬さはそれにも関係するんだ。じゃあ硬くても仕方ないですねー。ふっふっふ。実はポリクロモスは、24色を買った時にバラで三本手にいれてきました。ほんと、こっちの方が柔らかくて塗り心地がいいですよね。三本買ったうちの「シナモン」て色がお気に入りです。
グレー系が手持ちに一本もないことに気が付きました。今度買ってこなきゃ♪

この場を借りて参加してくださった皆さんにお礼申し上げます。楽しかったですねー♪こんなに盛り上がるとは思ってなかったです。

みなさん、楽しいお話をほんとにありがとうございました。ポイント、すっごく迷います……(T_T)。書き込みの量にしようかなあ、と思っている今日この頃。数えてみなくちゃ。
ではまたお会いする日までごきげんよう(^^)/~~~。

お礼日時:2002/12/09 23:50

私の周りも文具がいっぱいです。



日々活躍しているのが「ぺんてる筆」ですね。
のし袋、のし紙、年賀状にと、カートリッジ式なので
本体は5年くらい使用しています。

以前、職場でPOP(店頭掲示の広告、ポスター)が
「手書き」→PCで印刷になった際
プロ用のカラーペンが不要になり
廃棄寸前のところを私が持ち帰りました。
今も大事に使っています。

ディズニーのキャラクター物も多いです。
ドナルドダックの鉛筆、ミニーのボールペンなど
可愛くて、見ているだけでも心和みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お絵かきをなさる方のようですね。カラーペン、プロ用の、というところがすごそうです。(実物は頭に浮かばないが(^_^;))
わたしはキャラクターものに関しては「ふふん」というところがなきにしもあらずなのですが(キティちゃんとか、人気がありすぎないか……)
しかし実はひそかにミッフィーがお気に入りだったりする(*^_^*)……。他人には知られないようにしています。知られると、たいてい「意外」と言われます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/09 23:38

No.4です。

ふたたびお邪魔します。

私も鉛筆を削るのが大好きなんですよ!丁寧に削り出すと、芯まで六角に
削ったりしちゃって。(真正面から見た時)

小さい頃、父親から肥後守で鉛筆を削る練習をさせられまして、でもNTカ
ッターの方が綺麗に削る事が出来るので、カッターで削ります。

一つお訊きしたいのですが、軸が六角形の鉛筆は、まあ六角形に削ります
よね?では丸い鉛筆はどう削ります?私は五角形に削りますが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごいぜ。こんなところで削り好きまで見つかるとは!\(^o^)/\(^o^)/
しかも#14さまの方が徹底されてますよ。芯を六角形に削ろうとしたことはないです。←これはかなり珍しいのではないですか!?
わたしも小さい頃、母親に仕込まれた口です。NTカッターに移行するまではけっこう長くて、それまでは折りたたみカッターが愛用でした。でもそれがだんだん品薄になり、NTカッターがのしてきて「こんなん削りにくそう」と思っていたけれど、使ってみたら別に使いづらくなかった……。

五角形ですかー。わたしは逆の方向ですねー。どっちかと丸の円錐形が好みです。細かい方がバランスとりやすいし、面が広いより狭い方が好きらしい。地元の神社の合格祈願鉛筆は五角形で、当然五角形に削るのですが「あまり削り心地良くない……」と思ってました。
しかし、こんな話、同類じゃなければ「お前たち何の話をしているのだ!」と絶対言いますよ(V)o¥o(V)。あー、我ながらおかしいですー(^。^)。

再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 23:44

こんばんは


先日色鉛筆の回答をしたものです。
ああ同類~とお礼のコメントを見て思いました。
文具は大好きです。中学のとき、初めて東京に買い物に行ったのですが、行きたい場所が伊東屋と神保町の古書店街でした。伊東屋は文具のデパートといっていいお店です。最近は、文具問屋の集まっている浅草橋のシモジマに出入りしています。地方なので、同じ上京なら、安くてどっさりから回るという…(参考URL)。100円ショップなんかも大好きです。
好きなものはまず紙類、カットペーパーは用もなくいろいろ買っておいて(伊東屋は紙の店舗が別にできました)なにかの表紙などを作るときどれにしようかな~と選ぶ。リボンなどのラッピング用品にも弱いです。ガムテープなど、フェリシモなどで柄テープをいっぱい買ってます。
レターセットは、好きな花柄のを見つけると増える一方(ホールマークのが好みのが多いです。たまにキャラクターにはまります)。それに合わせて、封筒もいろんな色(これは無地の色物が好きです)、封印用のシールやスタンプ(封蝋まである)とわんさかあります。ついでに、記念切手もきれいな花柄とか季節柄のが買い貯めてあって、手紙を書くときはその中から一番気分にぴったりのを選びます(しかし最近メールばかりで反省)。
筆記具もきれいな色のが好きで、用もないのに日本の色の多色ボールペンを全色そろえてしまったり、先日は「スケッチ水彩日本の伝統色」なんてのまで買ってしまいました。小さい缶入りでクーピーみたいに全部芯で水に溶けるんです♪(少しは絵をかけと言われそう…)クーピーも、最初に販売されたのを持ってます(やっぱり憧れでした)。ポスカの不透明なのもやっぱりすごくほしくて割引セールの時そろえてしまいました。
クリップなどは、かなり色にこだわります。ゼムクリップでもビニールの被膜がついているもの。さびないしきれいだし(…これが最初の伊東屋のお目当ての一つだった気がする)。でも、留める系は、きちっと留まってきれいなものでなくては嫌で、機能にこだわります。はさみもそうですが、かわいくても使いにくいものはだめですね。消しゴムはトンボのMONOだけです。
それから音符などの音楽模様や、雪の結晶柄には文句なく弱いです。
…すみません、キリがなくて。
なので、物がいっぱいで片付かないし、貧乏だし。でも、文具は大好きです。手紙を書いて消費しなくては…

参考URL:http://www.shimojima.co.jp/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ものすごく愛があふれた文章です。こちらでもご回答いただきありがとうございます。先の方と同じコメントですが、人間ていとおしいものですねえ。
ラッピングも夢あふるるコーナーですよねー。でもいつも思うのは「ラッピングにこんなにお金かけてたら中身より高くなってしまうやん!」わたしも上品な透ける和紙を何枚か重ねて、リボンも何色か使って、造花もあしらって、美しいラッピングで贈りたい!しかしその中身が千何百円のものだったりしたら何としよう(T_T)。泣く泣く地味に贈ります。

色鉛筆使って、順調に?ぬり絵してますよー。でもちょっと芯が硬かったかなあ、と反省。あと最初からファーバーカステルならバラ売りもそれに統一すれば良かったかなーって。
でねー、24色セットを買ったんですが、ある色に非常に違和感。
ゴールドファーバーの4100-137ですが、軸に塗られている色と、芯の色が相当違うんですよ。まあ外側に塗られているのと芯の色が違うというのは仕方のないことだけど、これはちょっと甚だしいなー、と思うし、あとねー、その隣の4100-141と、紙に塗った色が非常に近接しているんです。24色でこの近接?お持ちの500色色鉛筆ならわかるけれども(^。^)。ファーバーカステル!改善してほしいぞ!
……以上、余談でございました。

ご回答ありがとうございました。文具愛、貫きましょうね(^^)/~~~。

お礼日時:2002/12/07 23:30

No.2再登場です。


伊東屋さんをご存じないということなので、もし東京にいらっしゃることがあったら、是非一度行ってみて下さい。
銀座の他、都内に何カ所かあるようですが、私は銀座のお店にしか行ったことがありません。銀座のお店は、8階建てくらいの、ホントに文具のデパートと言ってよいようなお店です。
ここだったら、私も1日いても飽きません。
それから、同じ銀座に鳩居堂さんというお店もあります。こちらは主に筆、硯、半紙などを売っているお店ですが、ペンとか便箋なども扱っています。2階ではお香を売っていて、下までいい香りがして独特な雰囲気を醸し出しています。
私も今は地方在住ですが、上京する時は、時間が許すかぎり、この二つのお店に行ってます。
伊東屋さんと鳩居堂さんのHP(↓)です。

参考URL:http://www.ito-ya.co.jp/, http://www.kyukyodo.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再登場してくださってまで伊東屋さんをすすめて下さるとは!笑ってしまったと同時に、ちょっと胸に響きました。人間ていとおしいものですねえ。
そうかー、じゃあやっぱり行かないとー。ここまでおすすめされて行かなきゃ女がすたる。

鳩居堂さんはわたしも知ってました\(^o^)/。何をもって知っているかというと、はがきですね。あのはがきの品のよろしいこと!紙質も良くて、絵の微妙な凹凸も素敵。「ううっ、高い……」と思いつつ、4枚5枚と……。
お香も好きなので、こっちも行ってみないとなー。

再度のご登場ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 23:13

3年間大きな書店の文具担当でした。


年に2回問屋さんの『見本市』が東京であるのですが、新商品をいち早く手にとり注文するのは快感以外の何者でもありません(笑)
サンプルもある程度もらえますので、修正液には困らなかったです。(システム手帳のリフィールもある程度は貰える)
私のこだわりはボールペンです。100円程度でも書き味を試し、ブルーのボディに黒芯を入れる(メーカーさんがくれる時にお願いする)などの小技を使い…私たちが使ってると伝票買いのお客様がサインする時に『使いやすいわ、これも頂戴』ということもあるので…
今愛用してるのはクロスの太軸タイプ。主人が仕事で出張した時の記念品です。
クロスは細すぎて好きではなかったのですが、太軸はいいですね。もうすぐインクが切れるのですが近所に大型文具店がないので、映画見に行くついでに駅前のデパートに行こうと思ってます。芯の太さどうしようかなぁ(笑)
今は専業主婦ですが、家の中は『仕事してるの?』と聞かれるほどです。ファイル・ボックス・ケースなどオフィス向けのもので統一してるので。ファイルの中身は子供の作品や料理レシピ。レターケースの中身は可愛いレターセットやポップアップカードなんですけどね(^^ゞ
毎年年賀状はスタンプをエンボス加工してペンで色づけした手作りです。
エンボス用の粉やヒーター(ドライヤーみたいなヤツ)など一式揃ってますので。(ある程度のスタンプも揃ってる)
東京銀座の『伊東屋』に行った時は『ココに住みたい!』と思いましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おおー。文具好きにとっては天国のような職場♪宝の山に分け入ったようなお気持ちでしょうね。
家にオフィス用品が並んでいるというのも(^_^;)、ありそうでなかなかない光景ですねー。わたしは月並みですが、コクヨとかキングジムとかの大手で統一してしまいます。可愛いデザインは他にいっぱいあるけど、やっぱり統一感には代えがたい……。シュミは小物で実現♪

ここにも「伊東屋」好きが。全国の文具好きの熱い思いの焦点(^。^)。
(事業主は本望であろう)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 23:05

「文房具」…どうして惹かれてしまうんでしょうね。



なんて最近はメールばかりで、すっかり筆不精になってしまった私ですが(苦笑)。
私は特にサインペン、しかも顔料系の黒がスッキリ・クッキリタイプがたまりません。
もちろん紙物にもひどく弱いです。昔は便箋・封筒・絵葉書を集めたりしてました。

文具の世界は奥が深くて、なのに実際には(今の私は)使う機会も少なく、買ってしまっても使われないまま死んでしまうので、近頃は文房具売り場には近づかないようにしています(泣)。

回答者の方々も文具好きな方ばかりのようなので、こういうサイトは如何でしょうか?
ちょっと面白いですよ。
↓「イロブン」

参考URL:http://www.irobun.com/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしがペン系に走らないでいられるのは鉛筆が好きなせいかもしれない。ボールペン系は使い心地が微妙に好きですが。多分中間色が好きなので、ペンのくっきりさとは方向が違うんだろうな。#10さまの「スッキリ・クッキリがたまらない」とのお言葉に、ああ、そういう方向もあるなあ、と思いました。

絵葉書!わたし旅行と写真と絵が好きなので、絵葉書は避けては通れません。
全部あわせると大雑把なところで70センチの厚さになってました。(今計った)
今本棚に収納して、たまに1,2枚ずつ部屋に飾ったりしているのですが、こういうのってどうしたらいいでしょうね~。飾ると日に焼けちゃったりするから。まあコレクションだと割り切ってますが(^_^;)。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 22:55

こんばんは.


私も文具大好きです☆

世界堂とか好きでしたねぇ…
学校の購買にもたくさん変わったのがあったので
昼休みのたびにのぞいては買いを繰り返してました.

私がはまったのは色鉛筆・シール・ペンかな?
あ,レターセットもですね.
色鉛筆は普通の色鉛筆はもちろん,
ぬらすと絵の具のようになるものとか…
シールはもうかわいかったら何でも!
ペンは変わったものが大好きでした~☆
筆ペンのようなのものでカラフルなものとか,
一回書くだけで三本線が引かれるものとか…
レターセットも自分の趣味と一致したら即買いでした.
ちょっと昔は大量のレターセットが流行りましたよねぇ.
お友達と交換したりしちゃって…

今は子どもの文具集めにはまり始めてるかも…

皆さんの回答を見て私もワクワクしちゃってます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シールは……小学生の頃流行りました。メモ帳なんかもそうだけど、友達と交換とかするんですよね。けっこう駆け引きがあったりしてね。あははー\(^o^)/。
わたしも潜在的にはシール好きなんですけど、「買っても使わないじゃん……」と自らを宥めてあまり買わないようにしています。便箋についてくるシールも、なんとなく貯めていて、あまり使ってない……のでたまりっぱなし……

つい最近水彩色鉛筆を買ったので、早速水筆でなでてみました。(長年憧れていたの)……でも絵心がないわたしがやると、あまり美しく仕上がらない(T_T)。しくしく。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 22:45

こんにちは。



私も、文房具屋さん大好きです♪
事務用品でも画材でも見るのが大好きで
ついうきうきわくわくと長居してしまいます(^^ゞ

最近の文房具って色がとっても豊富ですよね~。
ブルーブラックなどの微妙なインクのボールペンとか、
はたまたバインダーが12種類色が揃っていたり。
いろんなところに使いやすさの工夫や形へのこだわりがあって
とっても美しいと思います。

レターセットやはがき箋など、ちょっと見ると
ものすごく欲しくなっちゃって
自制心を保つのがタイヘンです(笑)

きれいな色の水性ボールペンやマーカーもつい欲しくなっちゃいますが
オススメは筆ポスカと極細ポスカ(パールカラー)です。
発色はきれいだしプラスチックにも書けます。
あと、hyblid?の和風な色のメタル水性ボールペンが好きです(^^)

ほかにはスタンプが好きなのでおっきな文房具屋さんに行ったら
スタンプのたなをチェック☆しています。
今が一年で一番スタンプの種類が多いので
気に入ったものは容赦なく買ってしまいます。
好きな色のスタンプパッドやエンボスパウダーを買い込んで
カードや年賀状に活用してます。
色を変えるとずいぶん雰囲気が変わったりするので
とっても楽しいです♪

紙に押してみたらイメージ違った・・・なんてこともよくありますけどね(^^ゞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えー、ハイブリッドの和風な色?知らない知らない見てみたーい。日本の伝統色って名前からして雅なの多くて美しいですよねー。まさに自然にマッチする。

スタンプもありますねー。でもけっこう高いんだもん!
わたしも2,3年前はスタンプと和紙で和風な年賀状作ってました。でも去年から簡単さに惹かれてパソコン……(^_^;)。あー、そろそろ作らなきゃー。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 22:39

私の小さい頃に彗星のごとくデビューした、「クーピーペンシル」!


当時おねだりして買ってもらい(知恵を使って母親ではなく父親に交渉した)、独特なあの匂いを狂ったように一本一本に鼻をこすりつけて嗅ぎましたっけ。

子どもが小学校に入るのを待って、買ってあげました。泣きながら・・・ウソ。
さほど喜びもせず、筆圧の強さゆえバキバキ折ってしまうし、付属の消しゴムも惜しみなく使ってるし・・・悲しくなって、なんとなくもう1セット買って開封せずにとってあります。

今の子どもは感動しないのかね~。「全部が芯!」(当時のCMコピー)なのに・・・!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多分同じお年頃ですね(^。^)。クーピーのキャンペーン覚えてますもの。なつかしーやねー。
ううっ、でもわたしクーピー苦手派……(^_^;)。ちと油(?)が使われてるでしょ?あの感触があまり好きではなかったー。それより大きなモンダイは、まさにその全部が芯であること。だって、全部が芯だと勿体無くて削れないんだよー。(ということは尖らせることが出来なくて使いにくい)
「親の心子知らず」とはこういう時に使うのだ!(違う?)

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 22:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング