転職したいのですが、
職に就いたまま転職先を探すのと、いったん離職して転職先を探すのと
どちらが転職するのに有利というかベターなのか、どなたかよきアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

転職」に関するQ&A: 転職の理由

A 回答 (4件)

職に就いたままの場合


メリット
・取り敢えず金銭的に困らない。
・無駄な空白期間を空けず働ける。
・仕事のある安心感。etc
デメリット
・なかなか思うように仕事を探せない。
・希望職種なのに面接日の折り合いがつかない場合有り。
・企業によってはすぐに勤務できる人を求めている場合もあるので、職 持ちの方を待っててくれない。
(秀でた能力があるなら話は別ですね)etc

離職してからの場合
メリット
・落ち着いて探せる。
・いつでも面接日を合わせられる。
・いつでも働ける。
・ちょっとした骨休めになる。etc
デメリット
・金銭的な余裕があまり無い。
・なかなか決まらないと焦る。
・肩身が狭い。etc

以上が私が転職するときに思ったことです。
全く大した事書いて無いですね・・・

探し方は好き好きなので、頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rundmcxboxさん
有難うございました。

お礼日時:2008/07/30 09:48

職についたままだと、面接を受けに行くスケジュール調整が大変かと思いますが、一旦離職してしまうと、いつ次の仕事に就けるか、わかりませんよね。

もしかすると、1年も間が開いてしまうことになる可能性もあります。
なので、次の転職先が見つかるまでは、現職でいた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 canda790825さん
有難うございました。

お礼日時:2008/07/30 09:49

転職者側にすると、次を見つけてから探す方がいいです。


企業側は即働ける人を希望している事も多いので、離職している人の方が有利かもしれません。
同じような人と迷った場合、即日入社可な離職している人を選びます。
大企業の場合選考期間も長いので、それを勝ち抜いて上まで進めば大抵1カ月くらいなら待ってくれるかな?と思います。
中小企業の場合待っている余裕がないので、即働ける人優先になると思います。
でも相手にすごく気に入られた場合、これも融通はきくと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 paru0524さん
有難うございました。

お礼日時:2008/07/30 09:51

普通は、休日など利用しながら、面接を受けて、次を探しますね。


全部手放したら、ハローワークに通わなければなりません。失業給付をもらうために。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 tinycat19さん
有難うございました。

お礼日時:2008/07/30 09:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報