ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

6年ほど前に離婚し父子家庭で育ってきた小学三年生の男の子です。
今まで嫌がる事はさせないで何でも親の私が対処してきました。
かまい過ぎで周りからは恋人同士のように気を使いあってるとも言われました。
この2ヶ月ほど前から学校へ行く前や近所へ私だけで出かける時、「死なないでね」とか「事故に会わないでね」とか泣きながら言うようになりました。
最初は分離不安症などの心の病かとも考えました。
しかし話を聞いていると自分が一人になると何も出来ず、全て私を頼っているんだなと気づきました。
一週間ほど前から空手を始め通っておりますが、「中まで一緒に来て」と泣きながら訴え、私が相手をしないので最後には「死なないでね」と泣きながら行きます。
最近では私がそれに気づき、困った事があっても頼らず自分で対処出来るように最近は言い聞かせ実行させています。
私も自分が変わらなきゃと努力しているつもりです。
しかし、私が動くと(トイレなどに行く)何気なく、外に行っていないか確認しに来ます。
うちの子が一番恐れているのは私と離れる事だと思います。
本人は「分かっているけど出来ない」と言います。結局親依存症と思います。
このままだと本当に引きこもりや何も出来ない子になってしまいそうです。
時間がかかるとは思いますが、何か良い対処法はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は両親の離婚を経験して、父に育てられました。

色んなことに相当な我慢をしながら育ってきました。
質問者さんのお子さんがそうだとは言いませんが、親の離婚を経験した子供は、我慢をすることと、受け入れることが上手になると思います。
母親がいないだけで、毎日がグレーでした。重い十字架を背負っているようでした。
そして、新しい母親の存在によって一見幸せそうに見えても・・・
実は子供が幸せを感じているのではなく、父親が幸せそうだから、仕方なく受け入れている・・・という要素が強いと思います。
お子さんは、受け入れようとしても受け入れられず、このことをキッカケとして、精神的にバランスを崩してしまったのではないですか?
新しいお母さんが悪いと言っているのではないです。
ただ、大人社会の矛盾を見せつけられたようになって、過去の辛い経験が蘇ってきたのではないかと思います。
・・・見当違いだったらスミマセン。

お子さんの状況は、すぐに改善しないと思います。時間がかかることでしょう。
なぜかというと、「育てなおし」をしなければいけないからです。
6年ほど前に離婚ということは、お子さんが3歳ころの出来事でしょうか。
家族や大人との信頼関係を形成して、甘え上手になるために、一番大切な時期です。
そのころに辛い経験をしてしまったので、当時は相当我慢をしてきたことでしょう。
本当はもっと無邪気に、お父さんに甘え、お母さんに甘え、ときにはふたり同時に甘え・・・ということをしたかったはずです。
そして、今になって、お父さんに甘えようとしています。
お父さんは、仕事とか色んなことを考えて、困惑しているかも知れないけれど・・・むしろ喜ばしいことだと思ってみてください。
お子さんが、甘えたいと思っている、育てなおしてほしいと思っているのです。
これが、中学生になってからでは大変なんです。
小学生の時点で、親に方向転換を求めるのは、むしろ喜ばしいこと・・・というか、勇気を出して精神的バランスを崩したお子さんに感謝するべきことです。
どうか、甘えさせてあげてください。まずは3歳から育てなおしです。
お子さんに、励ましの言葉は禁物です。こうなってほしいという、要望も禁物です。
ただただ、さみしい気持ちに寄り添うしかありません。
その寄り添うのが難しいのであれば、「そうか、そうか。」と言葉をかけてあげてください。
寄り添うって、相手を肯定する言葉から始まるんです。
それと、絶対に一喜一憂しないことです。
良くなっても喜びすぎず、悪くなっても嘆かないでください。
「そんな日もあるさ」と流れに身を任せるつもりでいたら、3歳から小3までの育てなおしを、1年くらいで完了できると思います。
それくらい長い時間をかけるつもりでいた方がいいです。
「いつまでになおるように・・・」なんて希望的観測は持たない方がいいでしょう。
時間が許すならば、父子ふたりで旅行に行くのも良いと思います。

私の子供も3年生です。不登校を克服した経験があります。
・「そうか、そうか。」と話を聞く。
・一喜一憂しない。
これが、私が得た教訓です。

お子さんを助けてあげられるのは、質問者さんだけだと思います。
でも、がんばりすぎないようにしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

osuosuさん
回答ありがとうございました。
そうですね。私も最近3歳児のしつけをしているようでした。
それで良いのか悪いのか考えていましたのでosuosuさんの言葉に救われた気がします。
私のしつけが甘く、嫌なことはさせず、私が対処するというしつけでした。
今は嫌なことでも親の手助けを借りずに自分でやらせるように教育しなおしています。
話がずれましたが、いつでも平常心、子供の気持ちに寄り添い、osuosuさんの言われた「そうか、そうか」という言葉を魔法の言葉と信じ頑張っていきたいと思います。

お礼日時:2008/07/30 13:28

はじめまして。

保育士をしています。
息子さんの気持ちが、わかるような気がします。

いちばんの理由は、いま付き合っておられる恋人の存在です。

こどもは、とてもとても敏感です。
きっと息子さんは、その女の人にお父さんを奪われてしまうような気持ちなんだと思います。

兄弟が生まれると、上の子が赤ちゃん返りすることがあります。
これは、とても自然なことです。
それまで、自分にだけ注がれていたお母さんの愛情や温かい目が、兄弟と半分こになるのですから。

こどもにとって、お母さんというのは世界でいちばん、心の底から安心できる存在です。
他人には、絶対に成り代わることの出来ない、唯一の場所です。

お母さんという、自分をまるごと、ありのまま愛してくれるたった一つの揺るぎない場所、自分だけの基地があるから、こどもは自立できるんです。

安心できる場所がなければ、不安や危険なことだらけの外の世界に、自分の足で歩いてゆけません。
1.2歳の後追いをする子を突き放すと、よりいっそう激しく後を追うようになるんです。
安心できる場所をなくして、こどもの自立はありえません。

でも、息子さんには、お母さんがいませんね。
その分、お父さんが子どもさんのために、彼一人のための愛情を注いで、温かい目で見守って生きてゆくというのは、出来ませんか??

小学校3年生というのは、もう殆どの事実をわかっています。
おそらく離婚のことも。自分と友だちの家庭が微妙にちがうことも。
お父さんの気持ちも。
世間の大人がどう見ているかも、どんなことをすれば、言えば、お父さんが喜ぶかも、哀しいくらいわかっています。

でも、それでも、まだたった9.10歳です。
心にある大きな不安を、自分でどうしようもできないんだと思います。

だから、お父さんのあとを追う。
恋人のあとではなく、本当に本当に大好きなお父さんを追う。

コドモが、親や信頼する人のそばを離れないのには、必ず何かしらの理由があります。

はたから恋人と仲良くしているように見えても、本当のところは、お父さんとその彼女に、かなり気をつかっていると思います。

もう赤ちゃんではないので、泣きわめくことも、攻撃することも出来ない。もどかしいだろうなって思いますよ。
息子さんの、精一杯の優しさです。

もしも、自分がいやだ嫌いって言ったら、お父さんはその人とどっかに行っちゃうかも知れない。
でも、ほんとうは僕のことだけ見てほしい。
でも、そんなこと行っちゃだめだって、なんとなく分かる。
お父さん、哀しむし。
僕のこと、嫌いになるかもしれない。
そしたら、自分が学校に行っているあいだに、空手に行っているあいだに、二人でどこかに行っちゃうかも・・・。
置いていかないで。独りにしないで。
そういう恐怖が、常に毎日あるんだと思います。

5年の付き合いがあるとはいえ、小学生が、ある日からその恋人と一緒に暮らすというのは、かなりの心の負担だと思います。
これから、4.5.6年生と、思春期に入ります。
まわりの友だちや親御さんの言葉も、きっと本人の耳に入るでしょう。

せめて、お子さんが18~20歳になって、自分の意思で「生きる道」「住む場所」を見つけられるようになるまで、籍は入れても別居できませんか?

「こどもの気持ちに寄り添うことはむつかしいかもしれない」とありましたが、簡単ですよ。
「自分がされたら、どう思うか?」って、考えてみてください。
あなただったら、息子さんのように優しく出来ますか?
お父さんがおうちに知らない女の人をつれてきて、ある日「お母さん」として一緒に暮らすことになったら、心の負担になりませんか?
不安になりませんか?

このままゆくと、お子さんにチックの症状が現れるのではないかな、と危惧します。

恋人は他人です。
結婚しようが、一緒に住もうが、別れてしまえば他人です。
哀しいですが、愛情さえも憎しみに変わることもあります。

でも、息子さんはたった一人のかけがえのない存在ではないですか?

お父さんであるあなただけを、ひたすら慕って、世の中の誰よりもまっすぐ愛してくれる存在です。
息子さん以上に、あなたを必要として、大切に思っている人はいないはずです。

息子さんが恐れていることは、大好きなお父さんを失うことです。
何も手につかないほど、不安で不安で仕方ないのだと思います。

愛情を体と心で感じられず、不安と苛立ちの中で育ったこどもは、幸福そうな人を傷つけるようになります。

息子さんが安心できるまで、二人きりで一緒に居てあげてほしい。
心の底からほっと安らげる、親子だけの温かくて穏やかな時間を過ごさせてあげたい。

それは、お父さんでしか叶えてあげられない事です。
ささやかに思えますが、息子さんにとっては大事な大事な時です。

どうか、お父さんの心が、息子さんだけに向けられますように。
願ってやみません。
    • good
    • 0

No.1で回答したものです。


他の方々のアドバイスやそれに対する返信を拝見しました。
質問者さんがお子さんの事を焦って解決しようとされているのが気になります。もちろん親は子供に一刻も早く元気になって欲しいと願うものですが、そういう意味ではなく自己都合を優先されている印象です。
厳しい意見で申し訳ありませんが、お子さんにとって唯一人の頼れる大人である質問者さんがあまりにお子さんの気持ちに寄り添っていないことが原因なのではないでしょうか。

立ちいったことを書いてしまいますが、お付き合いされている女性とはどのようなタイミングでお会いになっているのでしょうか。
お子さんを残して出かけたりされていませんか?
言葉で安心させてあげることも大切ですが、今のお子さんにとって一番大切なのは行動で「親が自分に寄り添ってくれている」ことを感じることだと思います。

カウンセリングが必要なのはお子さんです。
今の時代心療内科のカウンセリングは数ヶ月先まで予約で一杯です。(都心の場合ですが)
教育機関や地域の機関、或いは学校に必ずカウンセラーがいらっしゃると思うので、お子さんを通わせてあげてください。

質問者さんの行動と、他人の大人の話を聞くことで精神的に落ち着く可能性があると思います。
コメントを拝見しての想像ですが時間がかかるように思いますが、全てのことを犠牲にしてもするべきことのように思います。

色々と書きましたが質問者さんが幸せになる権利は当然にあると思っています。ただ、今はお子さんの精神状態を安定さるためにすることが最優先ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

soranonijiさん
親身になって回答いただき感謝します。
確かに自己都合があります。
詳しくは書けませんが一日でも早く解決したいという気持ちが強くあります。
お付き合いされている女性とはとありますが、付き合いも長く、半同棲のような感じでした。
子供は新しいお母さんとしっかり心を許していると思います。
しかしおっしゃるように最近2人で出かけたことが数回ありました。
子供がおかしくなる前です。
soranonijiさんの言われることがピッタリあてはまる気がします。
今まで祖母に2日ほど預けたり、優しくしたり、強く言ったり、しかしあまり変化はありませんでした。
言葉だけではダメなんですね。気持ちに寄り添う事ですね。
怒られてしまいそうですが、気持ちに寄り添う事… 私が理解するのに難しそうですが考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 09:53

呼吸困難になりかけた、ということで過呼吸の症状もあるのかも知れません。


本格的なパニック障害にならないうちに、やはり早い段階で手を打った方が良いでしょう。
私もカウンセリングがいいと思います。

カウンセリングといっても週に何度も通うものでもありませんし、電話でカウンセリングを
やっているところもあります。まずはネットで調べてみて下さい。

>ただ夏休み中には治ってほしいと考えるばかりです。
>登下校の際、泣かれるのが嫌なので…

うーん。お気持ちは分かりますが、こういう感情も子どもは察してしまうものです。
だからよけいに離れられなくなります。どれだけ時間が掛かっても良いから元気に
なってくれればそれでいいよ。辛いときは泣いて良いんだよ、とあるがままのお子さんを
受け入れてから、始めて親子分離は始まります。ここは親として腹をくくってかからねば
いくつになっても状況は変えられないと思います。

赤ちゃんになって戻ってきたと思って、最初は何でも一緒にやって上げて下さい。トイレに
行くときも「トイレに行くだけだからね。どこにも行かないからね」と声かけをする。
なんでいちいちこんなことをと鬱陶しくなるときもあるでしょうが、離婚されたのは
大人の都合です。その時の子どもの不安感を考えれば多少は面倒でも寄り添って支えて
あげるのは親としては当たり前だと思います。

夏休み中に…などと期限を切ったりせずに長い目で見て上げて下さい。
手を掛けた分、子どもは親に色んな物を残してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですね、私が腹をくくって変わらなければ子供も変わらないのですね。
過呼吸のような状態は、病院で検査した際に普通の子供よりちゃんと呼吸していますと数値を見せられました。
時間をかけて優しく支えてあげたいと思います。
ただ私の心の中には何でも困ったときは「何とかして」と色々な言葉を使って何とかして欲しい、かまって欲しいというように感じます。
カウンセリングも視野に入れ考えていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 09:32

ご質問を読んでママ友の話を思い出しました。



そのママさんは、高校生の頃にお母様を亡くされたそうです。
父と2人になったとき、父まで居なくなったらどうしよう・・って、何度も何度も、父の寝顔を夜中に見に行った。と言ってました。本気で不安だったそうです。

高校生のお嬢さんになっても、そう思うのですから、息子さんのその行動は、とても自然に思います。

子どもが頼れるのは親だけ・・。子どもを本気で守れるのは親だけ・・。

この言葉が身に染みます、自分は絶対死んでは駄目だ、と子の寝顔を見ながら思う今日この頃です。病気持ちの母でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
確かに、私が居なくなったらと考えたら不安になると思います。
しっかり安心感を与え接していきたいと思います。
ただ夏休み中には治ってほしいと考えるばかりです。
登下校の際、泣かれるのが嫌なので…
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 08:29

小学3年生というと、8年間、見てきた親としては大きくなったと思いがちですが、かなり幼いものです。

むしろ、思春期に差し掛かって、今まで平気だったものに対して、一時的に憶病になっているのかもしれません。

私の知っているお子さんにも、その年頃に親と離れがたかった子がいて、お母さんが毎日、ずっと学校の教室で付き添っておられましたが、そうやって安心させることで、やがて「人が変ったように」元気になり、親離れしていきました。こういう例もあるのだと認識したうえで、ぜひ、学校や保健所を通じて親御さんだけでいいので、無料のカウンセラーのアドバイスをもらうといいと思います。

このサイトでは、よく「カウンセラー」という言葉に尻込みしている質問者さんを見かけますが、世の中の保護者は、みんなわざわざは言わないだけで、わりと気軽にカウンセラーに相談しているものです。少なくとも、私の周辺では、子供のことで悩みを抱えているのにカウンセラーに一度も会ったことがない親を知りません。

専門家は経験に基づいて、事態を客観的に分析し、事例などを参考に助言してくれます。カウンセラーがすべてというのではなく、保護者や教師やご近所とは違う目で見てくれる人として、上手に利用してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
去年の夏休み後半、外出先で「苦しい、僕は死なないかな」と言い出し呼吸困難になりました。
外出先の小児科や近所のカウンセリングを兼ねた内科に行きましたがまったく見当違いの事を言われ、カウンセラーに良い印象を持っていません。
小学校で担任と話をしましたが、そのような話は出ませんでした。
住んでる所が田舎なので、本格的な心療内科やカウンセリングの機関がないのでなかなか足を運べないのですが、少し真剣にカウンセリングも考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 08:17

たぶん寂しさだと思います。


私は小6で両親が離婚していて一人っ子でした。
中学生・高校生になっても時折・・・もしお母さんが死んだら私は1人でどうなるんだろう?って不安になり怖くなる時がよくありました。
実際にそういう感情がなくなったのは自分が家庭を持って子供を産んで家族ができてからです。

なので小学生の子であればきっと私以上に不安な気持ちや寂しい気持ちがあるんだと思います。
それは決して親の愛情不足とかではありません。
むしろお父さんは愛情深く育ててきてあげてるんだと思います。
うちもそうでした。
母からは十分に愛情を受け母子家庭とは感じないほど裕福に育ててもらいました。
でもだからこそ失った時の怖さも倍増してた気がします。

親依存症とかではなくただ単に大事なたった一人の家族がいなくなったら・・・という不安心理だけだと思います。
たぶん兄弟がいるとまた状況は違ったと思います。

お父様にしてあげれる事は「自分は絶対にいなくならないし死ぬわけないよ。いつでも傍にいるしずっと一緒だよ。」と伝えてあげてください。
何が起こるかなんて分からないしもしかしたら死ぬ可能性もあるかもしれません。
でもとりあえずは今の安心感がほしいだけなのでそうやって伝えてあげる事が一番いいのではないかなと思います。

私はそういう言葉をもらって安心できましたから。
それでもまたそういう思いが出てきたりもしますがその都度安心させてもらう言葉をもらうと安心できました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
不安な言葉を言い出した時、優しく答えてあげたり逆に「しっかりしろ」と強く言う時もありました。結局どちらの対応でも変わりませんでした。
しかしryuryutotoさんが言われるように安心させる事が一番なんだと思い「大丈夫、死なないよ」と優しく答えるようにと思いました。
昨夜も何度も起きてきて「死なないでね」と言うので寝付くまで傍にいました。
あまり結果を焦らず安心感を伝えていきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 08:08

お子さんが異常なまでに質問者さんから離れるのを嫌がるのは、依存症とは違うと感じます。



離婚されて父子家庭ということですから、お子さんにとってはこれ以上誰にも離れて行って欲しくないという気持ちが強いのだと思います。
乗り越えたように見える子でも大抵はどこかで喪失感をひきずっているような気がします。
まして男の子にとって母親の存在は大きいです。
それを失ったことで心のバランスも崩れているのではないでしょうか。

カウンセリングを受けてみることをお勧めします。
話すことで落ち着くかもしれません。
父子だけでは解決は難しいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
カウンセリングですか…
確かに心のバランスは大きく崩れているように思います。
私には離婚後、5年以上付き合っている女性がいます。
子供もその女性を「お母さん」と本気で思い、新しいお母さんだとお互い心を開いて甘えたりします。
ただ事情があり一緒に住んだり実家へ戻ったりの繰り返しで来月にも籍を入れる予定です。
それまでにはと焦るばかりです。
カウンセリングも考えてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/29 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 分離不安障害<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    分離不安障害とはどんな病気か  人は生まれた時から自立した存在ではありません。一般に、母親(またはそれに代わる人)に依存した存在から始まり、乳幼児期から学童期、思春期の成長・発達という段階をへて、やがて母親などの依存対象から分離・自立して大人になります。  とくに、乳児期から学童期にかけて、母親などの依存対象者との物理的・心理的分離に伴う不安が現れやすくなります。これを分離不安といい、どのように...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をして

小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をしています。元々新しい場所に慣れるのに時間がかかる娘で、ある程度は覚悟をしていましたが、学校に行った後での不安がたくさんあるようで母子登校にも関わらず泣いての登校で、私から離れられず先生に無理やり連れて行ってもらってる状態です。

日中は皆となんら変わりなく過ごしていて、クラスにも新しいお友達ができた、楽しかったと言って帰ってくるのですが、とにかく登校時だけ朝から大変な毎日です。

朝起きて出発する10分前まではいつも通りに過ごしているのに、急に気になることを聞き始めます。(例:体操服はどこに置くの?今日は何時に帰るの?音楽は何をするの?集団下校はどこに集まるの?)みたいな私に聞いてもわからない事や自分でもすでに知っている事を聞いてくる感じで、わかる範囲で答えても登校している間同じことを繰り返し聞いてきます。下駄箱で園からの友達から誘われても、上級生のお姉さんが声をかけてくれても私から離れようとしません。このまま母子登校を続けて大丈夫なんでしょうか?娘の不安が軽くなるために親として何ができるでしょうか?

小学1年生の娘が不安が強く母子登校(集団登校に一緒に付き添って)をしています。元々新しい場所に慣れるのに時間がかかる娘で、ある程度は覚悟をしていましたが、学校に行った後での不安がたくさんあるようで母子登校にも関わらず泣いての登校で、私から離れられず先生に無理やり連れて行ってもらってる状態です。

日中は皆となんら変わりなく過ごしていて、クラスにも新しいお友達ができた、楽しかったと言って帰ってくるのですが、とにかく登校時だけ朝から大変な毎日です。

朝起きて出発する10分前まではいつ...続きを読む

Aベストアンサー

毎朝御苦労さまです。

お母さんと一緒に学校に来ていて、大丈夫だと思います。

でも、少しずつ、本当に一日一歩、1年かけてゆっくり…という程度でいいので、
お子さんと目標を話しあうと良いと思います。

たとえば、
「4月中は、靴箱まで一緒に行く」
「5月からは、正門まで行く」
…など。
できたら、お子さん自身が、「いつから」「どこまで」
の両方とも決められるといいです。
お母さんからの提案だと、十分に気持ちの準備ができておらず、
時期や場所が近付くと不安な気持が強くなるかもしれませんから。

時期や場所は、自分が無理だと感じたら、変更しても良いことにし、
気楽な気持ちで、「やってみようかな」という前向きな気持ちにさせると良いと思います。

話しあうのは、
学校へ行く直前の不安な気持ちのときではなく、
気持ちが落ち着いているとき、例えば夜とか休日とかがいいと思います。

学校までの地図を一緒に見ながら(手書きで書きながら、ここには何があったっけ?等、
お子さんと一緒に書いてもいいですね)、話し合ったらいかがでしょうか。

話し合いを拒否したり、泣いたりするようなら、無理強いせず、
少し様子を見て、またの機会にした方がいいかもしれませんね。

小学校の1年生だと特に、ゴールデンウィーク明けに、またぐずるかもしれません。
やっと慣れ始めてきたのに、また逆もどり…とがっくりする親御さんもいます。
よくあることです。
1年生なら、毎年、何人もの子が、朝、登校時にぐずぐず言っているものです。
家でぐずっているのをなだめてすかして行かせているだけで、見えないから、余計に「他の子はみんな元気なのに…」と思いがちですが、
お子さんが学校に入ってしまえば元気なのと同様、家ではぐずっていても、登校班に入ればそこから元気になってしまう子もいるのです。
朝の不安感があるのは、お子さんだけじゃありませんよ。大丈夫。

質問が多かったり、不安を訴えてきたりしたときは、お忙しいでしょうけれど、
できるだけ受け止めてほしいなと思います。

以前、ある講演でこんなことを講師の先生が言っていました。
「子どもは、愛されていると十分に感じると、安心して、外の世界に興味を持ち始めるのです」

たくさん抱っこして、たくさんお話して、たくさん一緒に歩いてください。
少しずつ、自分なりの目標をもつように仕向けながら。

そして、別れ際は、さっと別れることです。
お母さんが不安な顔をしたり、悲しそうな顔をすると、お子さんはもっと不安になります。
お子さんが決めた場所まできたら、にっこり笑って、「いってらっしゃい!」と
元気に見送ることです。
走って戻ってきたら車にぶつかってしまうかも…というような場所だとまずいですが、
そうでない場所なら、さっと踵を返して、立ち去ると良いそうです。
(後で影から見ているのはいいですよ)

朝、「いやだ~」とぐずる子は、何人も見てきました。
けれど、3年生になっても4年生になっても、お母さんと一緒でないと学校に来られない、という子は、ごくごくわずかです。
多くの子は、低学年のうちに、そういう時期…赤ちゃんの頃に戻ったかのように、お母さんにべったり甘えてみたい時期を卒業していきます。

毎朝御苦労さまです。

お母さんと一緒に学校に来ていて、大丈夫だと思います。

でも、少しずつ、本当に一日一歩、1年かけてゆっくり…という程度でいいので、
お子さんと目標を話しあうと良いと思います。

たとえば、
「4月中は、靴箱まで一緒に行く」
「5月からは、正門まで行く」
…など。
できたら、お子さん自身が、「いつから」「どこまで」
の両方とも決められるといいです。
お母さんからの提案だと、十分に気持ちの準備ができておらず、
時期や場所が近付くと不安な気持が強くなるかもしれませんから...続きを読む

Qやる気無し、勉強嫌い、すぐキレる、小3の長男について

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」と放り出します。「どんな持ち方だろうが自分の勝手や」「うるさい」という感じです。で、「もうこんな勉強せえへんわ!」「だから死にたいねん」「楽しいことなんか何もないわ」「お母さんなんかボクの気持ちわかってくれへん」とひたすらエスカレートしていきます。まともに相手をしているとこちらがキレてしまいます。逆上して物を片っ端から投げつけてしまうこともあります(私が)。こんなんだから長男もすぐキレるのでしょうね。でも、すぐに「死にたい」とか「どうせ頭悪いし」とか言うのがすごく嫌なんです。せっかく健康な身体なのに「死にたい」なんて何てバチ当たりなこと言うのだろうと。でもそんなこと説いたところで聞く耳持たずです。

長男の言うとおり、宿題をしようがしまいが、鉛筆の持ち方が無茶苦茶だろうが、放っておけば良いのでしょうか。私自身が子供のときは3度の食事と同じく、学校は行くもの、宿題はするものという感じだったので、余計理解できません。自分の子供じゃなかったら「大嫌い!」と叫びたいくらいです。結局、好き勝手にTV見て遊ばせときさえすれば機嫌がいいのでしょうが。。。何か疲れました。とりとめがありませんが、いろいろお話が聞ければと思います。

小3の長男についてご相談します。
勉強は出来なくはないけど嫌いで、毎日宿題やらせるのに一苦労です。学校へ行くのも「面倒くさい」と言いつつ嫌々行ってます。妹が熱を出して休むときでも、長男が家を出るまでは妹が休むということは隠しておかないといけないくらいです。(長男がぐちゃぐちゃ言い出すので) ただし、行ってしまうと友達もいっぱいいるし、問題ないみたいです。

家で勉強していると、ささいなことですぐスネたりキレたりします。鉛筆の持ち方を軽く注意しただけで、「やる気無くなった」...続きを読む

Aベストアンサー

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのがいいです。
一緒に問題を考えたり漢字なら「この字は綺麗に書けたねえ!」とかいって。
ほかのいろんな話をしながらできるだけ「苦行」にならないようになごやかに。
一応毎日、学校の支度をさせる時間帯を決めておいたほうがいいです。

それから妹さんに嫉妬してる場面もあるかもしれません。
下の子のほうがどうしても親に取り入るのがウマいですから。
うちの上の子も中学くらいの頃、学校での人間関係に悩んでいたこともあって
「死にたい。私なんか可愛くないでしょ。」みたいなことを言ったことがありました。
私はこのままではいけないと思い自分も泣きながらどんな思いであなたを育ててきたか話してきかせました。
それ以来、そういいう事は言わなくなりました。
簡単に「死にたい」なんていっちゃいけない。
生きたくても病気などでそうできない人もいる。
そんな事を言うのはそういう人たちを愚弄しているのだと。

長男さんといろいろなことについて楽しくお話をする機会をもっと作られるほうが良いと思います。
それとなく学校や友だちの事を聞いたり、でも無理には言わせない。
「私も今日はこんなことがあったのよ。」ってお母さんも話してみる。
一日をどう過ごしたか話そうと思ったら学校に行かなくちゃって思えるかも。
彼はお母さんにもっとかまって欲しい。
でもかまって貰うのは怒られる場面ばかりだなんて悲しいですもん。

小学校のうちはキレやすいです。
単にカルシウムの不足だけではないと思う。
でもそれを承知の上で上手く持って行きたい。
長男さんはもともと頭の良さそうな子と思います。
それだけに感受性も強いのかと。
週に一回でもじっくりと一緒に勉強してあげたいですね。
(と自分にも言い聞かせている。笑)

学校では問題ないのでしたら別にいいのではないかと思います。
うちの息子もめちゃくちゃな字を書きますがそのうちに綺麗になるかなと(笑)
たまには綺麗な字も書きますよ。
今はそれより多く字を覚えてもらいたいので(^^ゞ

学校に行きたくないって言うのはまだまだお母さんに甘えたいような気がします。

宿題のことですが宿題を忘れると先生に怒られますよね?
いっそう怒ってもらったほうが良いんじゃないかと思います。
それでもお母さんが「させたい」とお思いなら横にぴったりついてやらせるのが...続きを読む

Q小学3年の娘の不登校

昨日学校に行かないとダダをこねました。最近情緒不安定な感じで先生も気に留めていてくれたのですが、とうとう言い出したか、という感じでした。
昨日はまだ学校にいた担任に会いに行き娘と3人で話をしました。落ち着いたようでしたが朝になると登校を嫌がり担任に電話して相談すると、無理強いもよくないので、と今日は欠席しました。
夕方担任が家に来てくれて娘もうれしそうで、明日は行くといっていましたが担任がかえるととたんに、プールとリレーはいやだ、と訴えます。
娘の言い分では登校をがんばるのだからリレーとプールまでは無理なのだそうです。私もそれならそれでいいのですが、明日はいけても来週からちゃんと登校するか不安でしょうがないのです。
もともと体に軽い障害があり足が遅く引け目を感じているようです。みんな誰も責めたりしないのですが責任感が強いため走るのが辛いようです。
他にもクラスの輪に入れないなど小さな悩みがかさなり爆発したのだと思います。私も不安で仕方ありません。アドバイスをください。

Aベストアンサー

お話の感じではまだ低学年のお子さんとお見受けします。
きっと精一杯頑張って頑張って疲れてしまったのですね。
学校に行きたくない子供はいないのです。
行きたくないのではなく行けないのです。
お母さんの不安はわかりますが、まずは娘さんの心を受け止めてあげてください。
安心できるシェルターの中で少し休みたいだけなのです。
「行きたくないなら行かなくてもいいよ」
と言ってあげてください。
それを言うのは勇気のいる事だとわかっています。
でも勇気を振り絞ってください。
娘さんに不安な心を見せないでください。

休んだ日は勉強をみてあげるなどして寄り添ってあげてください。
まずは娘さんが苦しさを吐き出すのを待ち、話を聞いてあげてください。
家がいつでも逃げ込める安全なシェルターだとわかると(誰も自分を責めないとわかると)また頑張って学校に行く筈です。
でも学校に行く事を期待しないでください。
「学校に行って」「頑張って」と言わないでください。

人生のうちのほんの一コマの時間にしか過ぎません。
この機会にじっくりと娘さんと向き合ってください。

私も講演を聞いたことのある内容ののっているブログがありました。
目からウロコの講演をされる先生です。
参考までにザッと読んでみてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/oyako-net/andante/repo-050108ymca-2.htm

お話の感じではまだ低学年のお子さんとお見受けします。
きっと精一杯頑張って頑張って疲れてしまったのですね。
学校に行きたくない子供はいないのです。
行きたくないのではなく行けないのです。
お母さんの不安はわかりますが、まずは娘さんの心を受け止めてあげてください。
安心できるシェルターの中で少し休みたいだけなのです。
「行きたくないなら行かなくてもいいよ」
と言ってあげてください。
それを言うのは勇気のいる事だとわかっています。
でも勇気を振り絞ってください。
娘さんに不安...続きを読む

Q小学生以下無料とは、小学6年生は無料ですか?

タイトルどおりなんですが
こんな事も知らなくてすみません(^_^.)
イベントのチケットなんですが
「小学生以下は無料」と書いて
あるんですが、小学6年生は無料なんですか?

私はてっきり「小学生以下無料」というのは
小学校入学していない子供までは無料だと思って
ました。
なので小学校に入学したら有料かと思って
いたんですが、友人に聞いてみても
意見は真っ二つで・・・
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

小学生以下は、小学生を、以って(もって)下がる。
小学生以上は、小学生を、以って(もって)上がる。
小学生未満は、小学生に、満たない。(小学生になっていない)

分かりやすいでしょう♪

Q息子が学校で一人ぼっちで辛いです

こんにちは。
小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。
2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。
昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて(他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。
クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。(気づいてもらえない)
私を見るととても喜んで手をつないで(3年生だからそろそろ恥ずかしいと思って欲しいのですが・・)学校を案内してくれました。
私が帰る時泣き出してしまい胸が痛みました(><)
いつも学校から帰ったら必ず『楽しかった?』と聞くと必ず『うん』と答えるのですが昨日は学校を案内する途中『本当は学校は辛い』と私に打ち明けました。

息子のあの泣いてる姿と言葉が頭から離れません。
もし同じようなお子様をお持ちでうまく克服された経験等ございましたら教えていただけないでしょうか?

こんにちは。
小学年生になる息子のことなのですが、3年のクラス替えがあってから1人も友達ができなくて・・。
2年まで同じだった子はほとんどクラスにいなくていまだに全然なじめないようなんです。
昨日授業参観だったのでちょっと早めに昼休み何をしてるのかこっそり覗きに行ったらクラスの男子でただ一人残っていて(他の子は外にいっていました)亀を眺めていました。
クラスの子は息子を無視したりいじめてるわけではないんです。息子は運動が苦手で気も弱く存在も薄いから誰からも誘われないようです。(...続きを読む

Aベストアンサー

学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。うちの場合は電車。鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。そんな何かからもきっかけができると良いですね。また家にお友達を呼んであげるのも良いと思いますが、なかなか続かないようですね。まだ3年生くらいなら親もいっしょになって遊ぶのはどうでしょう?家にお友達が来たりした時、いつもより大声で話したり笑ったりしている、我が子が楽しそうにしているのが、自分にとっても幸せですよね。我が家はもう大きくなってしまったのですが、そのころはお友達を何人か呼んで良く飛ぶ紙飛行機をネットでダウンロードしてみんなで作って飛ばしっこを自分も含めやったり、家の階段や廊下でスーパーボールを沢山弾ませて遊んだり、大きなシャボン玉作りをやったり、アイスのコーンだけの物といろいろの味のアイスとトッピングを用意してアイス屋さんみたいにしたりと自分も楽しくまた自分の子供も喜んでいるそしてお友達も楽しく遊んでいる幸せな時間を持ちました。夏休みなんかは科学館にも連れて行きました。おもしろ実験や不思議な体験ができたり男の子は科学館はお勧めです。また担任の先生にもちょっと打ち明けておくのも良いのでは?我が子は4年生のとき、学校に行きたくないと朝泣いたことがありました。先生に電話をして伝えたら様子を見てくれましたし、うまくやろうとする自分とそう出来ない自分(絵を描くのにみんながとっくに終わっているのに自分はなかなか出来ないなど実際そういうことがあった)の葛藤などでは?などと教えていただきました。そのときはこま回しを以前生活科でやって得意だったので、学校に持ってい良いか聞いて持たせました。何か楽しい事、楽しい気持ちになることが必要かな、と思ったもので。またそこからも好きな子がほかにもいて広がりがあったようでした。好きなジャンルの本を持たせてあげるとかもいいかもしれません。また、テレビ番組の話題も学校での会話には必須かも。今はお笑いネタかな?
 どうぞ楽しく学校で過ごせるよう願っています。
 

学校でお友達がいない寂しさ、お母様の前では健気にそぶりを見せず振舞っていたのですね。優しいお子さんだと思い、胸がいっぱいになりました。屈託なく人と接することが出来る人もいるし、そうできない人もいます。闇雲にあんまりがんばれ、ともいえない気がします。仲良しのお友達の所へ休み時間は遊びに行ったらどうでしょう??何か趣味や上手なこと、好きなことはありませんか?生き物が好きなのでしょうか。うちの場合は電車。鉄仲間の友達や年下の友達なんかもいます。そんな何かからもきっかけができると...続きを読む

Q1年生泣いている理由がわからない。

1年生女の子三人姉妹の長女です。
毎朝のように泣いて登校しています。

幼稚園も3年間涙の登園でした。
学校に入り少し元気にいくようになったと思えばまた・・涙。

何か困った事、嫌なこと、聞いてみても別に無いとの返事です。
お友達も、積極的に行くタイプではないけれど、男の子、女の子
とも普通に遊んでいる様子です。
帰宅後、土日もお友達と仲良く遊んでいます。

ただ・・登校の時に泣くんです。
学校に着く頃には泣き止んでるのかどうなのか・・。
聞いていても、「もお~いいやん!!」と流されます。
性格は、生真面目で、先生に言う事は絶対に守ります。
融通が利かない・・。もう少し楽にすれば・・と思います。
何事にも一生懸命頑張りやさんすぎて、涙が出ることが多いです。

娘なりに何かあるのか・・。親として気がついて対処していかないと
いけないのか・・と悩んでいます。
思い当たる理由も無く、帰宅後はあの涙は何??というほど
元気いっぱいなので理由をきいても「よくわからない」といいます。

どうしてあげることもできず。あまり聞くのも追い詰めるようでダメかな?と思い聞いていません。
私が娘にどう接すればいいのか、わからなくなります。
本人が乗り越えていく問題なのでしょうか?

今は、娘の話しは聞いてあげて、笑顔で見送る!!
事しかできていません。

1年生女の子三人姉妹の長女です。
毎朝のように泣いて登校しています。

幼稚園も3年間涙の登園でした。
学校に入り少し元気にいくようになったと思えばまた・・涙。

何か困った事、嫌なこと、聞いてみても別に無いとの返事です。
お友達も、積極的に行くタイプではないけれど、男の子、女の子
とも普通に遊んでいる様子です。
帰宅後、土日もお友達と仲良く遊んでいます。

ただ・・登校の時に泣くんです。
学校に着く頃には泣き止んでるのかどうなのか・・。
聞いていても、「もお~いいやん!...続きを読む

Aベストアンサー

朝、自分だけが家を出て行くのが寂しいのかも知れませんね。
下のお子さん達はお母さんと一緒に過ごすのに、どうして自分だけ?と感じてしまうのかも知れません。

真面目な気質のお嬢さんのようですから、
学校では目一杯頑張ってしまうのだと思います。
家では甘えがでて当然ですし、涙の理由を聞いても
まだ小1では言葉で自分の気持ちを理解して説明するのは難しいのではないでしょうか。

朝、出がけに、今日のおやつは○○にしようね!とか
直前まで気を紛らわすために、話しかけたり、絵本を読んだり
色々試してあげてください。

二人居るひとりの子がやはり同じように泣いていました。
幼稚園や学校では友達も沢山いて、皆から好かれる活発な子です。
玄関でハイタッチ(私の手とパチンと鳴ら)して、それを儀式のように繰り返し「元気でいってらっしゃい!」と送り出していました。
もう泣かなくなりましたけど、儀式だけは残ってますよ。

はやく元気に通えるようになりますように。

Q小学4年生 女の子のわがまま対処法

家の長女 小学4年生 女の子のわがままが直りません
私は父親です。

もう何年もになると思いますが
食事等のさい、呼んでもろくに返事もせずテレビ、ゲーム、本などを見続け

母親がお風呂に入ると呼んでも同じような感じ
「じゃあ1人で入れ」と言っても「1人じゃ入れない無理!」と言っては母親と言い争い
なんだかんだ言っては母親が折れて1回お風呂から上がっても、もう一回入るか
そばに居てあげるかしてしまう。


用は、するべき時にするべき事をやらずに他の事をしたがる
それを注意しても特に母親に対してしつこいくらい何を言っても「無理!」の一点張り
私に対しては怖いと思っているとは思うので(しかる時は大声で怒鳴ったりするときもあるので)
余り言う事はありません


それと、自分がどうしたいのか聞いても「しらん、わからん」という事が多いです。
本当は自分の考えはあると思うのですが、恥ずかしいのか言えないです。


自分の思いどうりにならないとかんしゃくを起こす事なんでしょっちゅうです。
何か気に入らない事があると急に機嫌が悪くなりちょっと前までのにこやかな雰囲気が
この子のおかげでぶち壊しなんて事もしょちゅうです。
一旦こうなると手が付けられなくほどわめく事もあります。

普段は結構ニコニコ笑顔で良いのですがこうなるとどうして見ようもなくなります。
だから、良くないとは思っていますが出来ればあまり話し掛けたくない事も多いです。


自分が悪くても謝らないですし何かそういう事が在れば「お母さんがやったから(言ったから)、お母さんが悪い!」と言って謝りません。
余りに頑固なので親の方が折れてしまいます。

何時間かすれば何事も無かった用に普通に戻ってしまいます。
ここ何年かはその繰り返しです。



学校ではそう言う事は無いと先生から聞いています。
その裏返しかなのか解りませんが家ではこんな様子です。
外でこうなるよりは良いとは思っていますが…
親しい人に対しての恥ずかしさはあると思うのですがこのままではこの子が家庭を持った時など心配なくらいです。



真面目な話をすると聞きたく無いように逃げるし「アアアー」とか言って聞かないように声を出します。

あまり感情的にしかるのも良くないとは思うので語りかけるように注意したりして時もあります
私がどういう考えを持ってしかっているとかも足りないかも知れませんが言っているつもりです。
大体そういう時は何を聞いても黙ります。
何がいけないか解るのか聞いても駄目
何をしたいのか聞いても駄目



普段はなるべく何か良い事をしたら褒めるようにしてもしているつもりです。



本当にここ何年かは同じ事の繰り返しのようです。
何とか直してあげたいし、この子の為には絶対良くないと思うので直さなければいけないとも思いますが
どうしたらよいか悩んでいます。



ちなみに2つ下の男の子はこれほどのわがままではありません。
わがままを言う事も当然ありますが素直すぎると思う事も在るくらいです。

長文でなんだか良く解らない文章になってしまいましたが。
アドバイス等あればよろしくお願いします。

家の長女 小学4年生 女の子のわがままが直りません
私は父親です。

もう何年もになると思いますが
食事等のさい、呼んでもろくに返事もせずテレビ、ゲーム、本などを見続け

母親がお風呂に入ると呼んでも同じような感じ
「じゃあ1人で入れ」と言っても「1人じゃ入れない無理!」と言っては母親と言い争い
なんだかんだ言っては母親が折れて1回お風呂から上がっても、もう一回入るか
そばに居てあげるかしてしまう。


用は、するべき時にするべき事をやらずに他の事をしたがる
それを注意しても特に母親に...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に。
一つ目。娘さんの交友関係はどうですか。親しい友人は居るの?その歳で気に入らないとすぐに機嫌を損ねるようでは、友達なんて作れないはず。友達を家に連れてきて一緒に遊ぶ様子を観察したことはありますか。学校は先生の手を焼かせない子は全て『問題ない』と言いますよ。自殺するまでいじめに気付かないような日本なんですよ?
2つ目。単に甘やかした生活とは考えにくい。折れなくては物事が進まなかった 事情があったと想像します。お嬢さんの感情の波の激しさに精神異常を感じます。軽い精神発達遅滞や、発達障害、軽いてんかんなど、普段は特に問題なく生活できていても、長く共に居ると何か変だぞこの子?というようなケースに、これらの病気や障害が見つかる場合があります。児童精神科へ行くか、児童相談所の戸を叩き、専門家に見せることをお勧めいたします。何も出なければ単に躾の問題、やり直せばよし、見つかれば適切な対応が取れてなおよし。悪いことは言いません、迷わず行動を。

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q新6年生の男の子 いつまで一緒に寝ていい?

6年生になった一人息子と一緒の部屋で寝ています。
シングルベットを二つ、くっつけていますが、
いつまで息子と一緒に寝ていいですか?
ここ半年くらいで、息子は体も心も大きく成長の変化があるように思います。
もう今までみたいに、好き好きしたりハグしない方がいいのかな~と
考えたりしていますが、どうでしょうか。
ちなみに 寝るときは息子が先に寝て、朝はだいたい私が先に起きます。
一般的なことをおしえてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

息子ふたり居ます。
中一ですが、まだ同室です。
夏頃には個室を与える予定ですが、まだ親と一緒に寝るのには抵抗が無いようで、
本人は同室が嫌なのではなく、個室が欲しいだけかと。
知り合いの息子さんは高校生ですが、まだ親と同室で寝てます。

「寝てもいいですか?」ということは、親的にはもうしばらく一緒に寝たいんですね。
お子さんに聞いてみてどうですか。
好き好きやハグはいいと思います。
嫌がってもじゃんじゃんやりましょう。
って、うちはそんなにやってませんが、
何か頼みごとをされるたびに、「母さん大好き~」と強制的に言わせています(笑)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報