3月から口内炎になり、色々として来ましたが
数日前に食べる際に痛い思いをしてから、痛み止めの
注射もして、痛くないようなのに
かたくなに口を閉じて、絶対に食べ物を口にしてくれなくなりました。
注射器でやるのも嫌みたいです。
今までは、まぐろをすりつぶしたものを小指の先くらいの大きさにし
口元に運んで食べてくれていましたが
どんなことをしても口を開けてはくれなくなりました。
水は自分で飲み、食べさせる以外は爪とぎしたり機嫌もいいです。
痛みは注射や薬で取ってあげることは出来ても
食べ物に対してのトラウマは消えそうにありません。
凄く怒ります。
どうしてあげたらよいでしょうか?
八方塞りになってしまい本当に悲しくて辛いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.3の者です。


漢方の件ですが、ササヘルスという緑色の液体を使用していました。
多分熊笹と同じだと思います。
それを綿棒に付けて患部に塗るのですが、その時は後ろから頭を抱えて
口を両側からパクッと開くようにするんです。(牛乳パックを開ける時みたいな感じかな)頭を後ろに傾けると開けやすくはなるのですが、頭を振ったり後ろ足でキックしたりで、こちらも傷だらけにはなりますね。

あと、ササヘルスを飲む時は蜂蜜を入れていました。
他にはササヘルスを基本に4,5種類の漢方を調合してもらいました。

参考までに再度投稿させてもらいましたので返信はいいですから気を使わないで下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takumama5さん、こちらの勝手で再度、ご投稿頂いて
本当にありがとうございます。

私もササヘルスを使ってました!
嫌がりますし、次回どうしようかと迷っていたんですが
この度の投稿を受け、私も続けて行こうと言う気持ちになりました。

患部に綿棒はうちの場合、難しいかも知れないですけど
出来たら効果的ですね。
蜂蜜もあの苦味を消すにはいいでしょうね。

いろいろとお教え頂いて本当に助かりました。
ここ数日、凹んでばかりだったんですが、
皆さんの投稿で気持ちが前向きになりました。

この度はありがとうございました。

尚、ありがとううポイントですが
初めに投稿下さった方と、再度投稿下さった方に
つけさせて頂きますね。

ご教授した下さった皆様に感謝致します。

お礼日時:2008/07/31 13:32

とりあえずの栄養補給として、エンシュア・リキッドという高カロリー栄養飲料があります。


人間用ですが、20歳を超える猫が歯周病でa/dすら嫌がって食べなくなった時に獣医師から処方されました。

これを最初は注射器のシリンジであげていましたが、硬いプラスチックが口に当たるのがかわいそうで、考えた挙句、子猫用の哺乳瓶を使うことにしました。
乳首が柔らかいし、シリンジに比べて入る容量が多いので大正解でした。
乳首の先を切り落とせば、ペースト状の流動食でもいけそうです。

2.0Kgにまで減った体重がだんだん戻ってきて、体力が付くと普通の食事もしてくれるようになりました。
今は2.9Kgになって、やれやれです。
ただ、元気になってくると乳首をがしがし噛んで穴を開けてしまい、次々と使い物にならなくしてくれました。

もしエンシュアを与えるのであれば、バニラ味の他にストロベリー、コーヒー味があるのですが、猫なので必ずバニラにしてください。

痛みの方は2週間に1回インターフェロンを打ってもらっています。
もう年も年なので、治療よりも、辛くない、痛くないことを優先しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
回答頂きありがとうございます。

>栄養補給として、エンシュア・リキッドという高カロリー栄養飲料
いいものを教えて頂きました、リキッドで摂取もさせやすそうですね。
今はとにかく少量でカロリーの摂れるものが一番大切ですものね。

哺乳瓶の乳首をやや大きくカットすると言うのも
考えもつかなかったです。
実践してみたいと思います!

ko_kintaの猫ちゃんはこの方法で体重が随分と増やすことに
成功されたんですね。
大変励みになります。
うちの子はミルクやバニラが大好きなので多分抵抗なく摂取してくれると
思います。

うちもインターフェロンはよく打ちますが、
なかなか痛みの緩和と言うわけには行かないみたいで残念です。

根気強くやってみます。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/31 08:09

病気は違いますが家の子も口内炎がありまして、食事はドロドロとした感じにして、スポイトでの給餌でしたね。


嫌がって口をグッと閉じて猫ちゃんも必死なんですよね。

私はスポイトということもあって先端が尖っていたので、無理に口を開けさせずに口角の方から先端を口の中に入れてました。
でも、量も摂れないし体力も弱っていくので、口内炎が軽くなればと思い漢方を使用しました。

口内炎に効く薬があってそれを患部に塗るとよく効くんです。
飲み薬もあって、漢方薬のわりには即効性がありましたね。

獣医さんにも漢方は使用してもいいですよといわれていたのでそうしました。

あの小さな口の中で本当に痛々しいんですよね。

回答にはなっていませんが経験談として紹介させてもらいました。

猫ちゃん早くよくなる事願っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
回答頂いてありがとうございます。

takumama5さんの猫ちゃんも口内炎で大変なんですね。
そうなんですよね、口をグッと思いっきり閉じて
絶対に食べてなんてやるかって感じですよね、、。

私もスポイドでちょこっとずつやろうかなぁ、
嫌がるでしょうが、残された道はそれくらいしか
ありませんよね。

ところで漢方薬ですが、患部に塗るのは
殆ど無理だと思うのですが
どうされてたんですか?
飲み薬は、私もちょっと前まで熊笹をあげていて
反応が良かったので、また再開したいなぁと思ってたんですが
矢先に今回のことになってしまいました。

またよろしければ漢方についてもお教え願えたら本当に助かります。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 21:08

こんにちは。


餓死はありませんが、栄養失調からくるそのほかの病気で死ぬことが多いので、食事は必須です。

猫の脳って、人間と違います。
人間は、今食べたくなくてもお腹が空くとご飯を食べます。
しかし、犬猫の脳って言うのは、お腹が空くとお腹が空いたことを忘れてしまうんです。
お腹がすいたら食べるのは、初期の状態です。
あまりご飯を食べないから放っておこう、お腹がすいたら食べるだろう…と様子を見ていると、脳が「お腹すいた」→「ごはん食べようかな。でもいいや」→「お腹すいた…ってなんだっけ」となってしまうのです。

そうすると、無理して食べることがなくなります。
栄養がなくなると、いろいろな病気にかかりやすくなります。
口内炎は、人間の口内炎とものが違います。
これは身体に異常をきたしている危険サインです。3月から口内炎が治らないなんて、こっちの方があり得ません。
病院を変えてはいかがでしょうか。

口内炎が治らない限り、痛み止めの注射をしても「ごはん食べる」→「いらくて辛くて、いやなことをされる」と頭に刷り込まれてしまっているので、早く治してあげる必要があります。

本当は口から入る栄養が一番なのですが、栄養剤を注射してもらってまずは体力を回復させ、口内炎の原因を突き止め(痛み止めは治療ではありません)、口内炎を治療し、食事を無理なく摂れるようにしてあげてください。

お大事に…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
回答頂いてありがとうございます。

>「お腹すいた…ってなんだっけ」となってしまうのです。
この言葉をドキッとしながら読みました
本当に怖いですね、、。

口内炎はカリシウイルスから来ているものです。
色んな検査もしましたが特にどこと言って悪いところは
ないようです。
うちの子は、すでに抜歯も済ませていますし
こうなるとサプリメントくらいしか、後は残されていないみたいなので
病院を変えても同じなのでは、、と考えてしまってます。

口内炎の痛みは、早急にはステロイドしかないのが
現状のようで辛いです。
今日も痛み止めを打って来ましたが、長期型は副作用の心配が
ある為に、プレドニンです。

今回のことを獣医に告げると長期型も仕方ないのでは?と言われましたが、実際それで食べてくれるのか?となるとどうか分かりません。

一体どうやったら口を開けてくれるのか数日待てば、、と考えて
ましたが、全く甘い考えでしたね。
今のあの子は隠れて食べさえしなければ自分は安全なのだと、
考えているようです。

いろいろと勉強になりました、
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 14:07

3月から口内炎が治っていないのですか?心配ですね。


注射などされているようですのでお医者さまにはかかっているのですよね?
口内炎は人間でも辛くて食べられなくなりますから、猫ちゃんが可哀相ですね・・・

数日前に痛い思いをしてから絶対に食べないとありますから
本当にお腹がすいたら食べるかもしれませんね。
犬猫で餓死する事は有り得ないと聞きました。

ただ、飼い主としては心配ですよね・・・
猫ちゃん用のミルクをあげると言うのはいかがでしょう。
お水は飲めると言う事なので栄養分の確保は出来ると思います。

我が家は犬ですが、先天的の病気の為に食がとても細くて
一口も食事を口にしない日々に悩んでいたのですがミルクなら飲みます。
最初は病院処方のものでしたが最近はフードも口にするようになったため
残した時や食べない時のみ、ペットショップで購入した市販の成犬用ミルクを与えています。
病院でもそれでOKをいただいています。

ただ、やはり病院で聞くのが一番でしょうね。
知り合いの猫ちゃんは点滴を定期的にして栄養分を補っていました。
その子も病気をしてから食事と取らなくなったそうです。
点滴は高いですからミルクで補えるといいですよね・・・一度かかりつけに聞いてみてください
お大事に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
回答頂いてありがとうございます。

そうなんです。お水は飲んではくれるのですが、
ミルクでも痛い思いをしたと本人は思っているようなので
こちらもなかなか摂取させ難い状態なんです。

yukiinuさんも大変なワンちゃんがいらっしゃるんですね。
先天的なんて本当にご苦労されていると思います。

今日も獣医に行って来たんですが
うちの先生はどちらかと言うと、犬の方を得意とされているみたいです。
治療以外のところではほとんど積極的に教えて頂けることは
ないんですよね。
今日もし食べくれなかった明日は点滴をしようと考えてます。
早く以前程度に食べれる状態に戻って欲しいものです。
この度はありがとうございました。

お礼日時:2008/07/30 13:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口内炎の猫でも食べられる食事を教えて下さい。

実家で飼っている猫に猫エイズが発症して、その症状の一つである口内炎がひどくて、かつお節をあげても、口に入れたかと思うとすぐに痛がって暴れだします。
数ヶ月前まで太っちょさんだったのに今は痩せすぎの状態で、ひざにのせると軽いのがよく分かります。

今日、実家に猫の様子を聞いた所、今はなんとか猫用缶詰のマグロ&しらすを少し食べるらしいですが、口内炎で食欲が少しづつ減っているようで、もう長くないだろうとの事です。

明日実家に帰るのですが、猫に口内炎でも食べれるものでなるべく美味しい物を食べさせてあげたいのですが、オススメの物を教えて戴けないでしょうか。
私は大阪に住んでおり、梅田あたりでの購入を検討していますので、品揃えのいい店等ありましたらそちらも教えて戴けたらと思います。

回答御願い致します。

Aベストアンサー

サイエンスダイエットのシニア用の缶詰がいいと思いますが、そのままだと食べられないネコもいますので、別の器に移して少し水を加えどろどろにしてあげるといいと思います。ネコも味の好みがあるので、サイエンスダイエットのシニア用を食べないのもいますが、その猫の好きな缶詰をミキサーにかけてあげるといいと思います。病状が悪化してくるとそれでも食べられなくなることもありますが、そのようなときにはゾンデ(針なしの注射器)にその餌をいれて強制的にあげる方法もあります。ネコはいやがりますが、ネコのためなのでがんばってください。一応ゾンデであげるような状態の時は獣医さんに相談してください。また、獣医さんにいくと炎症を抑える注射があります(一ヶ月くらい持ちます)を打ってあげてくださいいずれにしても悔いが残らない世話をしてあげてください。。

Q猫が3日ほど餌を食べてくれません。。。マジにやばいです

15年以上飼っている老猫です。

ここ数日まともに餌を食べてくれません。
口内炎を煩っているので、普段から食べるのは大変そうなのですが、もうそれは何年も続けてきたので今更では無いと思うのですが。

とにかく、痩せはじめて、体力も無くなってきています。一応、食欲の出る薬は毎日飲ませているのですが。。。(口内炎用に)

普段はドライフードなのですが、肉を買ってきたりしてみましたが、それも食べてくれません。昨年、もう一匹の猫を同じように亡くしているので、なんとか、餌を食べてもらって、栄養をつけてもらいたいのですが、何かいい方法はないでしょうか?

このままでは、本当に体力の限界です。お願いします。助けてください。

流動食とかいい方法ないでしょうか。。。今の状況は本当本人も「死」を待っているだけみたいな状況なんです。

Aベストアンサー

30年来、ネコを飼いつづけている者です。

年齢もあるのでしょうが、いくつか方法を挙げます。
なんとかよくなればと願いを込めて投稿します。

1、口をこじあけて、口の内側にやわらかく練ったごはんを塗りつけてしまってください。ぐはんは、消化の良いもの、体にいいもの(レバーのペーストがおすすめ)がよろしいかと思います。

2、水分も同様です。鼻のかわきに注意してあげて、水分を近くに置いてあげておいてください。


最後に、おもらしをする可能性があります。おこらないであげてください。それと共に、寿命が近いことをわかってあげてください。

がんばって元気になることを祈ります。
 

Q猫の口内炎の治療方法について

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されました。
その日は結局、ステロイド剤を打ってもらいましたが、
2ヶ月が過ぎ、ステロイド剤の効果もなくなってきている頃なので、
再度、病院で診てもらったところ、やはり赤くなっていたので、
またステロイド剤を打ちました。
2回目のステロイド剤を打ってから今日で2日になりますが、缶詰を食べることは食べますが、
以前ほど、ご飯に対してがっつき感がないように見えます。
口の中を見ると、まだ歯茎は赤いです。
(少しは赤みが減ったようにも見えますが)
口内炎は治らないと言われましたが、ステロイド剤よりももっと良い治療方法はないでしょうか?
もっと痛みがなくなる方法はないのでしょうか?
もちろん完治する方法があればそれにこした事はありませんが。
抜歯してしまう方法もあるとネットに書いてありましたが、
抜歯して治るものなのでしょうか?
少しでも猫の痛みをなくして、元気になってもらいたいです。
どうぞよろしくお願いします。

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されまし...続きを読む

Aベストアンサー

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見ているだけでした。

結果から言うと、3月半ば、ステロイド注射が切れる時期になっても再発しなくなり、現在も元気です。
何軒も獣医を渡り歩き、薬物療法(ダラシン、パセトシン、ミノマイシン、フラジール)、レーザー治療やら直接の消毒、インターフェロン療法など。
今になって思えば、インターフェロン療法が効いたのかな?という感じです。1日5ガンマという普通の量と1ケタ違うほどの量とのことでした。5日連投、10日休み、5日連投。
その時点での獣医さんのコメントは、免疫力を補うもので、即効性は期待できないかもしれませんが、長い目で見れば効果はあると思います、とのことでしたが。ワラにもすがる思いでお願いしました。高かったです。
それでも、すっかりよくなって裏返って寝ているのを見ると、本当にいろいろやってよかったと思っています。(ちなみに話にでているコロダインシルバーもお水に入れて飲ませたりしてました)

本当のところは、なにが直接的に効いたのか?という感じではありますが、どうか皆さんの大切なネコさんが元気になりますようにお祈りしております。
ガンバッテ。

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見て...続きを読む

Q猫の歯肉炎・口内炎

6歳 雄猫 完全室内外 子猫の時に拾ってきました。
兄弟猫も飼っていますが少し歯茎が赤いくらいです。
現在、歯肉炎と口内炎も少し(?)で、常によだれがダラダラ出ていて、食欲も低下。
食事の時の定位置には座るのですが、食事の匂いを嗅ぐだけで食べません。
ステロイドの注射もほとんど効かなくなってきました。歯は門歯を残して全部抜歯しましたが、改善は無し。きっと改善すると思ってしましたが、かわいそうなことをしたと思っています。
ここ一週間程はモンプチのペースト状(テリーヌ)の缶詰をちょこちょこ食べていましたが、
今日はスープ状のを少しとCIAOの焼きかつお1本を8割程度しか食べていません。
後は水をたくさん飲みます。(よだれで水分が出たのを補う為か、腎機能の低下なのかはまだわかりませんが)
あとネット上で探した、セラプトfmというサプリメントを1週間程度与えていますが今のところ効果なしです。
なにか他に効果のあるサプリメントか歯茎に直接塗るジェルとかないでしょうか?
もしくは他に改善する方法があったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家の仔も長い間口内炎に苦しんでいましたが(7歳頃発症)、17歳近く長生きしてくれました(感謝)
最期の3年位は、ドライフードや堅い物は一切食べられませんでしたが、缶詰を平らげてましたね。

秘訣としては、牛乳に対する免疫力があった事が大きかったと思います(牛乳が大好物)
しかし、牛乳が合わない猫ちゃん(下痢する・嫌い等)にはお勧め出来ないのですがー。

口内炎対策としては、勿論獣医さんに注射して貰ったり、若い内(6歳頃)に抜歯するのが一番だと
思いますが、日常対策としては『イソジン(うがい薬)』を綿棒で直接お口の化膿している部分
に付けてあげていました(殺菌力が高いので付けてあげると痛みが和らぎ食欲も多少出ました)

あとサプリとしては、殺菌効果のある『ユッカ』をたまに食事に混ぜてあげていましたね。

口内炎って、同じ餌ばち(皿)で他の猫と共有させていると菌が他の仔にも移るんですよ
(餌は完全別が理想)

  食欲が戻る事を祈ってます。お大事にー。

Q何も食べられない猫に与えるには何を?

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやはり水以外もう身体が受け付けないのか、それともゴロゴロしない牛乳がよくなかったのでしょうか。猫用のミルクで受け付けてくれるなら買ってこようと思うのですが。

或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。本来人間のものは与えるべきではないとは思いますが、今はともかく少しでもなにかカロリーになるものを与えないともう持たないのです。(ポカリスエットはペットフード屋さんに相談したときに提案して頂いたアイデアです。)

なのでとりあえず伺いたいのは、おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、ということと、ポカリスエットを与えてもいいかどうかということです。仮にうまく飲んでくれても虫歯の原因になったりしますか。

ちなみに猫は風邪による歯周病が特にひどいようです。抗生物質でいくらかマシになりましたが、匂いがとてもします。また獣医さんの話の雰囲気ではもう回復はあまり望めないような感じでした。

それでも出来るだけ頑張って欲しいです、人間のエゴなのだということはわかっていますが。

何でもいいのでアドバイスお願い致します。

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやは...続きを読む

Aベストアンサー

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、つい最近まで野良であった老齢・病気ネコをわざわざ保護して、高い治療費
を負担なさっているわけですから、このまま自然経過に任せるという選択も、決して
批判しません。

>或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。

直接栄養になるわけではありませんが、食事で摂取できるはずの水分や電解質が当然
不足しているでしょうから、それを補う意味では重要ですね。
現状においては、ネコ用より人間用のほうが糖分がいささか多いのでむしろ好ましい
かと思います。

>おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、

大した違いはありませんね。
「乳糖不耐症」=下痢になる原因は乳糖(ラクトース)を消化する酵素(ラクターゼ)が
足りないせいです。
ゴロゴロしない牛乳も猫用のミルクも、共にラクトースをほとんど含んでいませんので、
同じように与えることができます。
いずれもその分フードの量を控える必要がありますので、大量に長期間与え続けるのは
やめておいたほうが良いのですが、paniiickさんの老ネコにおいては、栄養摂取が何
よりも先なので、どちらでも構わないでしょう。

ちなみに、多くの方が誤解されています(主にフード業界のせいでもある)が、`ネコに
牛乳が危険`いうことはありません。
イヌやネコ、ヒトも同じように「乳糖不耐症」でない限りは、普通に牛乳を適量与える分
には、特別な問題はありません。
経験から言うと、牛乳が合わない体質は若ネコで、20~40匹に1匹くらいですね。
老ネコはもう少し多いと思いますが。

回復を祈ります。

(元 飼育屋)

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、...続きを読む

Qエサを食べない猫に食べさせる方法

8歳猫です。飼い主の不注意と無知でホタテを毎日あげていたらビタミンB1不足で脚気状態になりホタテをあげるのやめたら今まで食べていたカリカリなどほとんど食べ物を食べなくなりました。衰弱してしまったので病院に5日間入院し点滴を受けその間は缶詰を朝夕食べていたそうです。家に帰ってきたらまたあまり食べなくなつてしまい退院から5日目にまた病院に行き栄養注射をしてもらいました。注射して2日間位は食欲出ますがまた食べなくなり5日目に病院に行くのを3回繰り返し5.2kgあった体重も4kgなってしまいました。食欲増進剤ももらい飲ませましたが少しは食べるようなりますがあまり効果がありません。なぜ食べないんでしょう。どうしたら食べるようになるのでしょうか。教えて下さい。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ペットが食欲がないのはつらいですよね。
私の家の猫♀5歳も腎臓をやられてからほとんど食べません。
どこかのHPを参考に今は強制給餌をしています。K/Dの缶詰を裏ごしして、水を加えシリンジ(針のない注射器)で無理矢理口に入れて一日二回食べさしています。今ではやっと3kgです。
この生活が既に二年続いています。
最近かりかりとマグロの缶詰を少しだけ食べるようになりました。
でも、とうてい生きていく分には足りませんので、強制給餌です。
(最近はあきらめたのかあげるときはおとなしいです)

どうしても食べないなら試してみたらどうでしょうか。
(ペースト状のドライフードでないと駄目ですよ)

猫まっしぐらのCMがうらやましいですね。

Q動物病院を訴えたいのですが

某動物病院にて、打たれたステロイド剤がきっかけで猫が突然、
重度の糖尿病になり、今他の病院にて緊急入院となり、生死の境をさ迷っている状況です。
訴える事は出来ますでしょうか?
勝訴の見込みはありますでしょうか?
また、訴える際はどの様な手段がありますでしょうか?
以下に詳細を記入します。

詳細ですが、うちの猫は腎不全で老齢でしたが、年の割には元気に過ごしていました。
それが一度口内炎の様な、歯茎が赤く腫れた症状が出て食欲が減っていた為、
心配して病院に連れていった所、ステロイド剤を打たれました。
この時点では、打たれた当日は食欲が回復したのですがその後元気が無くなります。
そして突然足がおぼつかず、立つのが困難になってしまいました。
ますます元気が無くなった為、再度その病院にいき、症状を伝えた所、
前回の注射で一度食欲が回復したのなら、と言って再度注射を打たれました。
これがトドメだった様で、それ以降御飯を一切食べず、寝る事もできなくなり、
一気に衰弱しました。
そこで他の病院に連れていった所、すぐに血液検査をした所、
基準値の7倍の血糖値になっており、
明らかにステロイド剤を打たれた事が原因だと診断されました。
老齢なので、それまでに膵炎を患っていたり起爆剤はあったかもしれないが、
短期間で一気に症状が出た為、その注射が原因としか考えられないとの事です。
これは医療ミスに入りますか?

一度糖尿病になったら、今後毎日インシュリンの注射を打たねばならないそうです。
血液検査もなにもせず、安易に口内炎の再発を判断した某病院が
本当に許せません。
到底お金で許せる様な問題ではないのですが、少なくとも、その二度に渡る医療費と、
今後かかる糖尿病治療代を全額負担して貰いたいとおもっています。
最も、そんな程度で腹の虫が収まるはずもないのですが・・

某動物病院にて、打たれたステロイド剤がきっかけで猫が突然、
重度の糖尿病になり、今他の病院にて緊急入院となり、生死の境をさ迷っている状況です。
訴える事は出来ますでしょうか?
勝訴の見込みはありますでしょうか?
また、訴える際はどの様な手段がありますでしょうか?
以下に詳細を記入します。

詳細ですが、うちの猫は腎不全で老齢でしたが、年の割には元気に過ごしていました。
それが一度口内炎の様な、歯茎が赤く腫れた症状が出て食欲が減っていた為、
心配して病院に連れていった所、ステロイド剤...続きを読む

Aベストアンサー

獣医師です。小動物臨床の裁判の事例も多少は知っていますのでそれも参考にしてお話します。
まず今回の糖尿病発症とステロイド注射の因果関係ですが、注射によって糖尿病が引き起こされた可能性は高いと思います。ですが自然発症の可能性もないわけではないので間違いないと断定するのは不可能です。また、勘違いしないでいただきたいのはこのこと自体は医療ミスにはあたりません。敢えていうなら、インフォームドコンセントがあったかどうかということが争点になるかもしれません。口内炎でよく使われる「デポ・メドロール」というステロイドの注射液の説明書には副作用として主に17個の疾病が記載されており、糖尿病はその一つに記載されています。ほかの疾病に比べ発生する確率が高い等とは特に記載されていません。17もの副作用をインフォームドコンセントで伝える獣医は普通いませんので、あくまで経験や獣医同士の情報交換などからこの中で発症する可能性が高いのは糖尿病であるということを知っているだけです。なので糖尿病を発症する可能性があることを伝えなかった(もしくは知らなかった)ことが過失にあたるのかは微妙なところです。
今回の件で一件目の病院に過失があったとすれば2回目の診療時に糖尿病になっていた可能性を見落とし再び注射を行った点です。
仮に裁判を起こした場合、原告側が主張する点としてはインフォームド・コンセントがあったか、2回目の注射の是非とその結果に対する賠償になると思います。動物に関する裁判というのは物扱いだから・・という話を信じている人が多いですが、私が今まで読んだ病院側が支払いを命じられた事例を参考にすると、賠償の中で最も大きな額を占める項目は患畜が亡くなったことに対する飼い主の心情に対する賠償で数十万円の事例もありました。(賠償金は勝った、負けたでいくらとあっさり決まるというものでなく原告が主張した項目ごとに審議が行われ、その項目ごとの賠償金の合計が賠償金として記録されます)
逆に裁判所の判断では、物としての動物の価値は十歳を超えるような高齢の動物は一律0円扱いされます。ペットショップで何十万円で購入したのにという主張はほとんど却下されます。
私が知っているのは患畜が亡くなった場合の事例ばかりなので今回のように患畜が生きている場合どうなるのかというのは分かりません。
正直なところ、賠償が認められるであろうと思われるのは2回目の注射を接種したことへの責任とそのときの治療費くらいかと思います。
文章を見る限り2回目の注射の前に何も検査しなかったというように受け取れたので、その条件でお答えしました。仮に簡易測定器などで血糖値の確認だけでも病院側がされていて、糖尿病にはなっていないという判断で2回目の注射を打ったとしたら病院側の過失はほぼ0になる可能性があります。

獣医師です。小動物臨床の裁判の事例も多少は知っていますのでそれも参考にしてお話します。
まず今回の糖尿病発症とステロイド注射の因果関係ですが、注射によって糖尿病が引き起こされた可能性は高いと思います。ですが自然発症の可能性もないわけではないので間違いないと断定するのは不可能です。また、勘違いしないでいただきたいのはこのこと自体は医療ミスにはあたりません。敢えていうなら、インフォームドコンセントがあったかどうかということが争点になるかもしれません。口内炎でよく使われる「デポ・...続きを読む

Q猫の口内炎に効くサプリ/療法知りませんか?

我が家のかわいい7歳のメス猫は猫白血病ウィルスに感染していて数週間前まで生死をさまよっておりましたが、ここでの回答者様達に助けられずいぶん元気になりました。ほんとうにありがとうございました!
いまは投薬はやめて様子を見ています。貧血と口内炎があるのでアドバイス通りペットチニックとCell-Apt fmをあげていましたがCell-Aptが終わってしまったので他にも良いものがあるか探しているところです。何か知りませんか?
筋肉反応(キネシオロジー)で調べてみたところ、ペットチニックは効いているようなのですがあまり味が好きでないようです。Cell-Aptの効きはいまいちのようでした。
ほかに自然療法などもありましたら教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

家の猫で効果があったのは
Pro bio k12 という錠剤のサプリメントです。

口内炎の状態が良い時は、ご飯の上に乗せただけでも食べていました。

口が痛い時には、錠剤を粉にして、ご飯にふりかけて食べさせました。
(または、猫ミルクに入れました)

こちらのサプリメントは、私のかかりつけの獣医さんで勧められた物で、多くの口内炎持ちの動物に効果が出ているという事でした。

最近、それよりも価格が低く、乳酸菌の含有量が多いという事で
デンタルバイオ(錠剤)を勧められたので、これから使う予定です。

サプリメントに関しては、効く場合とそうではない場合があります。
効いてくれると良いのですが・・・

お大事になさってください。

Q老猫の歯肉炎、どう治療すべきでしょうか?

実家で飼ってる猫(19歳♂去勢済み)です。歯肉炎がひどく歯も痛そうで口元から血もでています。腎臓もあまり数値が良くないと以前言われたことがあります。
手術して、抜歯して治療してやりたいのですが、
獣医より、腎臓の数値もよくないし、年寄りの猫なので麻酔を打つと心臓が持たないかもしれないといわれました。そのため、薬を飲ませたり点滴したり、根本的治療をしないまま、初診から1年近くが過ぎました。痛そうな時もあるし、元気な時もあるし、でも食欲は旺盛なこの1年でした。
だけど最近一段と痛そうで見てられません。年も年だし、痛い治療はさせたくない。でも今の痛そうな状況は見てて辛いです。餌は食べてますが。
病院を変えてみるほうがいいんでしょうか?こんど3月がくればもう20歳のじいさん猫です。何とか20歳の誕生日を迎えさせてやりたい。
どうすべきでしょうか・・・

Aベストアンサー

こんにちは。
 19才の猫に麻酔をかけるというのは、人間でいうなら100歳以上の高齢者に麻酔をかけるようなものです。危険ですので、進められません。また、手術で歯を抜いても、猫の歯肉炎の場合はあまり根本的な治療にはなりません。
 猫の歯肉炎はなかなかやっかいな病気ですが、内服薬か注射薬で治療するのが一般的です。それから餌に関して、堅いものではなく、柔らかいものを与えるなどの工夫も必要です。場合によっては獣医でペースト状の、高栄養のものを出して貰うこともできます。相談してみてください。
 長生きの猫さん大事にしてあげて下さい。

Q腎不全の猫、口を痛がりエサを食べないが、腎不全と関係ありますか?

腎不全と診断され、2週間入院後、退院して自宅へ連れ帰りました。
その後、4・5日でまた容態が悪化し、
1週間再入院しました。

その後、退院し、現在退院後4日目です。
毎日ほんのひとくち薬入りのフードを食べるだけです。
(薬はコバルジンと書いてあります)
水はたくさん飲んでいます。

フードを口に含むと、すごく痛がり、
うなりながらエサを噛み、それ以上はまったく食べません。

これは、腎不全と関係があるのでしょうか。
それとは別に、口内炎のようなものができているのでしょうか。

また、最初の入院費用が10万円、次の入院が5万円かかってしまったので、
正直金銭的につらいです。
自宅での点滴や、その他有効な治療方法で、
費用が抑えられる方法があれば、合わせて教えて下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

フードはドライフードでしょうか?ウェットフードでしょうか?
ウェットフードなのであれば、口を開かせて、硬口蓋(口の中の上のほう)にフードを塗りつけてやる感じで食べさせるのが普通です。
それで、よほど食べるのが嫌な場合じゃなければ飲み込んでくれます。
もう一つ、鼻のすぐ下あたりに物がくっつくと、舐めてしまう習性を利用する方法もあります。
こっちで食べてくれるならその方がいいです。
ドライフードなのであれば、少量のお湯でふやかし、すりつぶして同じようにしてあげればいいです。

また、フードは、低リン、低Naで腎臓にやさしいものをあげてるのでしょうか?
今までと同じフードだと無意味です。
腎不全や尿路疾患の病気の多くは、食事が原因です。
市販の安いフードを与えていませんでしたか?
市販の多くの商品は、食べることによって病気に近づけるものがほとんどです。
実際に私も市販の安いフードを与えてました。
その結果、尿路疾患にさせてしまい、それ以後は、4kg6000円のフードを与えています。
確かに値段ははりますが、飼い主である以上、それぐらいのことをするのは、当たり前だと思うのです。
それが飼い主としての責任だと思うのです。

退院後の食事指導などは受けませんでしたか?
水をたくさん飲むのは、腎不全の特徴です。
腎不全については、以下の動物病院の先生が詳しく説明してくれています。
http://homepage2.nifty.com/tets2/
左のメニューから「犬猫の病気」というページに書かれています。
こちらの獣医さんは、自分の患者でなくても、ネット相談に親身に答えてくれます。
私も何度もお世話になりました。
今までに行った治療法と状態を詳しく説明して、相談されてみてもいいかもしれません。
病気についてのページだけでなく、他のページも見てみてください。
とても参考になることが多く書かれています。

また、通われている動物病院を変えてみるのも一つの手です。
親身になって話を聞いてくれる、治療を行ってくれる、そういう獣医さんを見つけていただきたい。
動物保険には入っていないようなので、どうしても実費になってしまいますが、
上記のような獣医さんなら、ネコちゃんにとって最善の治療法を見つけてくれ、また飼い主さんにとっても無理のないように配慮してくれます。

お金は無くなっても稼ぐことができますが、命は無くなると、もう二度と返ってきません。

ネコちゃんが早く元気になることを祈っています。

フードはドライフードでしょうか?ウェットフードでしょうか?
ウェットフードなのであれば、口を開かせて、硬口蓋(口の中の上のほう)にフードを塗りつけてやる感じで食べさせるのが普通です。
それで、よほど食べるのが嫌な場合じゃなければ飲み込んでくれます。
もう一つ、鼻のすぐ下あたりに物がくっつくと、舐めてしまう習性を利用する方法もあります。
こっちで食べてくれるならその方がいいです。
ドライフードなのであれば、少量のお湯でふやかし、すりつぶして同じようにしてあげればいいです。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング