最新閲覧日:

日本の詩人、作家(詩、作品)の知識に乏しいので困っています。

特に、地獄や闇、寂しさ、つらさ、苦しみなど、暗いイメージの世界観を持った有名な詩人、作家(詩、作品)がいれば是非読みたいので、詳しい方がいらっしゃれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

丸山薫の初期の詩を読むと、「上流家庭の圧迫感」のような息苦しい暗さが感じられます。

特に『病める庭園(にわ)』あたりを読むと、「抑圧されてたんだろうなぁ」って感じがものすごいです。

生育暦を調べたら、太宰も斯くやと思えるほどの環境(高級官僚の父と、旧藩邸のような広大な自宅)に納得……
    • good
    • 0

古典的なところからは…


萩原朔太郎
宇野浩二
芥川龍之介(「地獄変」、「河童」等の短編)もイケます。

最近では…
岩井志麻子:「ぼっけえきょうてえ」など(この人は本当に怖い!)
新耳袋(現代百物語):いっぱいあります。角川文庫で出ています。

劇画では…
つげ義春:「ねじ式」、「赤い花」など
これは必読です!

くれぐれも読みすぎにお気をつけください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
芥川龍之介は有名なのに読んだことがないような気がするので、
有名どころから攻めていこうかなと思います。
古典的なところから、最近のものから、劇画までいろいろ教えていただいて感謝します。
読みすぎに気をつけます 笑

お礼日時:2008/08/13 13:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ