職場の上司が「イチローの3千本安打なんて、張本の2千本にも値しない」等々、
なにかとイチローに批判的なことを言っているのですが、
野球に詳しい方から見るとどうなのでしょうか?

A 回答 (9件)

イチローのヒットのうち、約4割は内野安打ですね。



内野安打を嫌う人は、クリーンヒットの多かった
張本さんを上だと思うのでしょう。

しかし、イチローは狙って内野安打を打ってますからね。

打率を捨てれば、ホームランもそこそこ打てる彼、
イチローがあみだした、一番打者として安打を稼ぎつつ、
効率よく一塁に到達する最良のプレースタイルなんです。

そもそも野球のヒットなんて、守備の動き、投手の良さ、
風向き、グラウンドの状態、打者の足の速さ、右か左か
、打球の速さ等など、様々な条件の中で生まれるものです。

クリーンヒットが多いというなら、まずはクリーンヒットの
定義をしなければいけませんからね・・・

安打は安打、数字は数字なんです。

比べられるのはそう、3000本打ったかどうかの、数字だけです。
    • good
    • 0

多分張本氏の受け売りかと。

サンデーモーニングでいっつも張本は自分の方が上と言っていますからね。

#6で挙げてくださっているインタビュー。
>米国では、日本での安打数を含めることに疑問を持つ人もいる
>--アメリカ人には申し訳ないが、こっちに来てからの方がペースは速い。日本の方がレベルが高いんですかね、と言い返せる。そこはちょっと誇りに思っている。
これはちょっと微妙ですが、基本的に野球レベルは日本<アメリカで間違いないと思います。
その高いレベルの戦場に赴き、既に2000本近い安打を打ってるんです。批判する理由は何も無いです。
張本氏はメジャーに行ってしまったことを批判しますが、私はそうでもないと思います。
イチローが未だに日本にいた場合、首位打者のタイトルを独占し、パリーグの打撃争いはむしろ盛り上がらないのではと思います。
そういった点では、超人はアメリカに行って正解だったのではと思います。

ただ、皆さんが仰ってるように、時代の違う選手を比較すること自体がお門違いではないかと思います。
その上司は放っておいて、凄いなぁと思っていればそれで良いと思います。
    • good
    • 0

 大雑把な計算でも、3割打者が3千本ヒットを打つには1万打席必要。

日本で一年間活躍しても約600打席前後、米では700打席前後。単純に言うと、レギュラーとして1年間出場して、15年前後3割を打つこととなります。時代背景を抜きにしても、プロの中でも一握りの存在であることは間違いないです。(※二人とも通産打率は当然3割は超えているので。)
仮に、日本よりレベルの低い国で達成した場合は、そのように批判の意見もあるかもしれませんが、大リーグで達成させた記録であれば普通は批判的な意見はしないと思いますが。
よほど偏見があるのでしょう。
    • good
    • 1

両者を同じ条件で比較することはできないのですから、誰がどういう感想を持とうと勝手なのです。

つまり上司の方の意見が正しいかどうかは誰にも判定できませんから、その人はそう思っている、というだけのことです。
反論する必要も同意する義務もありません。

ただし張本はメジャー嫌いであってもイチロー嫌いではないようですよ。

今日のイチローのインタビュー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080730-00000 …
    • good
    • 0

張本氏はメジャー嫌いですからね。

大リーグのほうが試合数が多いから
比較にならないとよく言われているそうですから、そのうけうりのつもりでしょう。
でも大リーグでメジャー・スタメンで出続けるということ自体が日本の
プロ野球よりも厳しい(選手層が日本より厚いですから)上にマリナーズは
弱い球団ですから、他球団の強力投手陣を相手に安打を打ち続けているのは
すごいことだと思います。
    • good
    • 0

イチロー批判なんかでは、「イチローだからこその内野安打!」を取り上げて、あれでヒット数を稼いでいるだけ…なんて言う人もいるみたいですよ。

現役当時の張本を知らないのですが、張本さん自身が以前番組で「おれは内野安打はほとんど無かったんだ!」みたいな事を言ってたので、クリーンヒット=ヒットと考えている人には、張本の方が上と言えなくもないのかもしれません。

ただ、同じルールで、しかもこれだけ情報収集技術が発達している中で、毎年ヒットを量産しているイチローが凄いことは間違いないと思います。
    • good
    • 0

一概にどちらが偉いとは言い切れません。


現代野球は変化球も多彩だし作戦も高度になっています。
張本の時代は良くも悪くも打って投げて走ってだけの野球でした。

反面用具の進化も著しくバットやグラブも
張本の時代とは使い易さが段違いです。

それでも一流選手の中でずっと試合に出続けて
結果的に三千本もヒットを打つのは偉大な事です。
長い期間一流であり続けられるから出来た成績です。

日本だけで達成した方が偉いのか
日米通算で達成した方が偉いのかは難しいところです。
試合数も違うし投手の気質も全く違います。
試合数も少なくすぐに勝負をさける日本でなら
三千本の達成はずっと後になっていたでしょう。

勝負してくれるメジャーだから打てたと言う面もありますが
反面張本がメジャーに行っていたらヒットどころか
試合にすら出して貰えなかったでしょう。
張本は打つ方は超一流でしたが
守備に関してははっきり三流の選手でしたから。
イチローは守備でも一流なためメジャーでも出続けられるのです。
張本の時代は守備の意識はかなり低かったので
フライが捕れればそれだけで十分という時代でした。

どちらの時代にもそれぞれの背景があるのだし
どんな事情があるにせよ三千本のヒットは偉大なのだから
素直に凄いとも認めれば良いと思いますけどね。
    • good
    • 0

単なる張本ファンで頭が固くて、心の狭い上司の言うことなんて、聞き捨てておきましょう。



当事者の文句言いの張本氏もイチローの素質と努力と能力を認めています。
怪我さえなければ、来年のシーズン早々にも張本氏越えが達成されるでしょう。

貴方の上司も、そこまで批判的な意見を言うのであれば、プロの投げる球を1本でもヒットにしてから言えば良いのにね。

低脳な上司を持たれている事に、同情します。
    • good
    • 0

回顧主義者たわごとはほうっておきましょう。


選手生命の短期化、ピッチング技術がめまぐるしい向上、等を考慮すれば、現在の3000本ほうが価値があります。
イチローは(怪我がない前提で)4000本も確実、メジャーも含めた最多安打記録更新も狙える逸材です、比べるまでもないです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

3割 計算」に関するQ&A: 割引の計算方法

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイチローの安打数

先月月間50安打以上して話題になりましたが、今月もあいかわらず好調で量産していますね。
現在の総安打数はすぐにわかりますが、8月の月間安打数がわかりません。
そこで7月終了時のイチローの安打数がわかるかた教えてください。

Aベストアンサー

4月  26本
5月  50本
6月  29本
7月  51本

の合計156本です。

Q イチローの「10年連続200本安打」の記録はどう評価すればいいんでし

 イチローの「10年連続200本安打」の記録はどう評価すればいいんでしょうか?・・・あのピート・ローズの大記録にメジャー在籍10年で並ぶのは本当に凄いと思いますが、今のイチローはそれだけが目的で、多少ボールくさい球は打って出ている様に見えます。フォアボールは拒否、打率にもあまりこだわっていない(それでも三割はキープしてますが)。今のマリナーズはイチローの記録しか見せ場はないとも思いますが、どう思いますか?あるいはアメリカ国内ではどう報道されているんでしょうか?

Aベストアンサー

たしかに凄いですが、記録のインパクトとしては正直昨年9年連続の200安打を達成した時点で新記録達成してますから、10年という数字はケタがひとつ上がったという以外にはそれほど取り立てるものではないというのが私の感想ですね。

イチローの記録についてですが、シーズン安打記録や連続200本安打はすでにホルダーとなってます。残った安打記録で本当に「凄い」と評価されそうなのは打率・通産安打・連続試合安打の3つに私は注目してます。

ただ、打率に関しては今とはプレーの質が違った20世紀初頭にナップ・ラジョイが記録した.426が現在の記録ですが、これはまず不可能でしょう。そもそも現代野球で4割が聖域に近い数字ですし、そもそもイチローはボール気味の球でもポンポン振っていくスタイルで、四球を選びませんから、どうしても打率は上がりにくいです。首位打者も2回しかとってませんし・・だから打率更新はまずムリでしょう

次に連続試合安打ですが、現在の記録はあのディマジオの56試合ですが、これは打率に比べればかなり現実味はあるとおもいます。たしかに何十年も破られてないすごい記録ですが、イチローは過去に何回も数十試合連続安打を記録してますし、なにより四球を選ばないでどんどん打って行くスタイルがこちらでは有利にはたらきます。課題があるとしたら、試合に出続けるために怪我をしないことでしょうが、イチローの管理能力ならこれはそれほど心配ないでしょう。アメリカのメディアもイチローが次に破る記録として有力候補に挙げているようです。

最後に通産安打記録ですが、これも可能性はあると思います。私も一番期待している記録です。記録保持者はピーと・ローズの4256本ですが、2009年終了時点で3308本で、のこり900本強ですが、これまでシーズン200本以上打ち続けてきたイチローならのこり4,5年で到達できる数字です。今年で37歳になりますがいまだに肉体の衰えはなかなか見えてこないので怪我さえなければ到達できると私は考えています。ヒットメーカーというイチローの選手としての特徴を考えても一番おおきな目標でしょうし、選手生活の集大成となるでしょうが、問題はアメリカでの評価ですね。日本では更新が迫れば間違いなく大騒ぎするでしょうが、あくまで日米通算の記録なので、アメリカではそこまで評価されないかもしれません。私に言わせれば、アメリカよりも試合数の少ない日本の記録を含めていうのだからむしろすごいとおもうのですが、アメリカではそんなこと考慮されないでしょう。記録保持者のローズもイチローが迫ってきてるというインタビューを受けると「日本で打った分は別」と気にかけてないようです。まぁ日本人として更新を待つとしましょう。

たしかに凄いですが、記録のインパクトとしては正直昨年9年連続の200安打を達成した時点で新記録達成してますから、10年という数字はケタがひとつ上がったという以外にはそれほど取り立てるものではないというのが私の感想ですね。

イチローの記録についてですが、シーズン安打記録や連続200本安打はすでにホルダーとなってます。残った安打記録で本当に「凄い」と評価されそうなのは打率・通産安打・連続試合安打の3つに私は注目してます。

ただ、打率に関しては今とはプレーの質が違った20世紀初頭にナップ...続きを読む

Qイチロー選手はなぜ安打数が多いのですか

イチロー選手はなぜ安打数が多いのですか。

Aベストアンサー

バットコントロールのうまさ
長打を狙わないバッティング
内野安打の多さ
四球の少なさ

Qイチロー選手の262本安打記録の内訳は?

イチロー選手が昨年達成した262本の安打記録を調べています。262本の内、内野安打になった本数をご存知の方がいたら教えてください。できれば、262本の着地点の内訳がわかるようなサイトがあれば、大変助かるのですが。

Aベストアンサー

去年のシーズンの内野安打数は59本です。

なお、下記のサイトの「ICHIRO Records」に全打席の結果が詳しく掲載されています。

参考URL:http://www.bluewave.nu/ichiro51/index.html

Qイチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?

イチローの成績の打率・安打数の低調は年齢的な衰え?
それとも、一時的なスランプなり、新たなレベルアップへのフォーム他の改造過程でしょうか・・・


◇そこで、質問は本人も一番こだわりの10年連続のシーズン200本安打記録についてです。
<現在165安打→残り32試合で35本以上)

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?



~因みに、私の推論~

(1)達成する<個人的な願望も大きいが・・・>

(2)203安打
残り試合数×打席予想=打席数 → 32×4.5=144打席
打席数-犠打・四死球=打数  → 144-(32試合×0.5=16)=128打数
残り打数の打率予想=安打数  → 128×3割=38本

∴現在安打数165本+38安打=203安打<ギリギリ達成の見込み>

Aベストアンサー

Q1 :200安打達成の可否(予測)を教えてください。

達成します!

Q2 :その最終予測の理由・根拠は?

根拠:WBCのときも絶不調だった。しかし、決勝戦で値千金のヒットを打った。つまり追い詰められてからバカスカ打つのさ。

Qイチロー 9年連続 200本安打について

昨日、 祝 イチローが9年連続200本安打達成。
ものすごい事とは思いますが、どれほどすごい事か実感が沸きません。
たとえば・・・・・・・と くらべたらこんなにすごい!!または、大リーグでの記録で9年間の安打表では、いつもこのように成っている!!とかの目に見える状況で実感したいのでお分かりの方、お教えください。

Aベストアンサー

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20090914-540804.html
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/09/15/22.html

ウィリー・キーラーが1894年から1901年にかけて達成した記録を破ったのです。1世紀を軽く超えていたということは、抜くのに不可能な記録だったと言うことです。
また、年間200本安打をピート・ローズ選手は10回記録していますが、連続記録ではありません。来年イチロー選手が達成するとこれに並びます。
毎年200本を打つには調子が安定していることと、ケガが少ないことです。球場入りしてから入念に体をケアしています。

また、メジャーで2000本安打を先日記録しましたが、
2000本安打は259人目ですが、
1.アル・シモンズ   1390試合
2.イチロー      1402試合
3.ジョージ・シスラー 1414試合
イチローはメジャーリーグ史上で2番目に速い記録です。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/09/08/17.html

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/players/ichiro/
毎年の成績

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20090914-540804.html
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2009/09/15/22.html

ウィリー・キーラーが1894年から1901年にかけて達成した記録を破ったのです。1世紀を軽く超えていたということは、抜くのに不可能な記録だったと言うことです。
また、年間200本安打をピート・ローズ選手は10回記録していますが、連続記録ではありません。来年イチロー選手が達成するとこれに並びます。
毎年200本を打つには調子が安定している...続きを読む

Qイチロー選手、年間安打数世界記録樹立おめでとう!でも・・・

今日、イチローが1シーズンの年間安打数の世界記録を塗り替えました。
本当にすばらしい!
同じ日本人として誇りに思うし、この瞬間をともに生きていたことに本当に感謝しています。
確か今までの記録は今から84年前の記録とか。。。
でもちょっと疑問に思ったことがあります。
前記録保持者、シスラー選手がこの記録を作ったときと今とでは年間の試合数も違うし戦う相手チーム数も違うし。
とにかく環境が違いすぎると思うのです。
そこで野球ファンの方。あるいは自称、野球評論家の方。
実際にシスラーとイチロー。どちらがやっぱり凄いのでしょうか?
地元アメリカ人は本当にイチローの記録達成を喜んでいるのでしょうか?
いろんな観点から捉えて、意見を聞きたいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 何にでもいえる事だと思うのですが創成期(1846~)程選手のレベルのバラツキが大きい。
最近のこと大リーグでチームが増(93年マーリンズ・ロッキーズ 98年ダイヤモンドバックス・デビルレイズ)によりそれまでのホームラン記録が更新されました。それは本来メジャーで投げる能力の無い選手までが登板していたからだとも言われています。
 新技術や新技法を習得すればそれまでより上のレベルになると思います。それにより今までの記録が塗り替えられるのは当然だと思います。
たとえば走り高跳び東京オリンピックまでは、ベリーロルの飛び方でしたが次のメキシコの時背面跳びが紹介されて以降現在では、ベリーロルをする選手を競技会で見たことが無い気がします。
道具やルールの違いによりそれまでとは大幅にかわります。(ボール・バット)・(スキー複合など)
時代が大きく違っていますので本来比べてはいけない数字だと思います。
しかしイチローが凄いのは野球の原点回帰(投・攻・守)を示した事じゃないかなと思います。

Qイチローの4000本安打は、アメリカ人にとって何本

イチローが4000本安打を達成して、おめでとうございます。
ニューヨークタイムズの電子版にも、日米通算4000本の記録として、記事になっていました。
以下、意地悪な質問になる、と思います。
大リーグを愛しているアメリカ人にとって、日本で残した1278本は、そのままの数字として・価値として、評価しているのでしょうか? あるいは、大リークでは何本位と、換算しているのでしょうか? 

Aベストアンサー

イチロー選手を単独で評価する場合は「プロのキャリアで4000本の安打を打った選手」として賞賛しますが、MLBの他の選手と比較する場合は「MLBで2722本の安打を打った選手」として評価するでしょう。

日本での記録をMLBでの記録に換算して評価することはありませんが、ただの参考記録にも新聞のネタになるくらいの価値(話題性)は見出しているようです。

Q安打数の多い打者はどうして安打数が多いのでしょうか

野球にぜんぜん詳しくないので、教えて欲しいのですが、

野球選手で、安打数の多い打者は、なぜ安打数が多いのでしょうか?

これは、素人のあさはかな考えなんですけど、
安打数が多いのは、「 ボールの球を打つから 」でしょうか?
つまり、
  『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→『安打数が増える』
というわけでしょうか?

例えば、ピート・ローズ選手は、悪球打ちだったから、安打記録を作れたのでしょうか?
もし、ピート・ローズ選手が、ストライクしか打たない打者だったら、四球が増えて、安打数が少なくなり、安打記録は作れなかったでしょうか?

王貞治監督が選手のときは、生真面目にストライクしか打たなかったから、四球が多くなり、安打数を損していた、と聞いたことがありますが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

『ボールの球を打つ』→『四球が少なくなる』→だがボールの球を安打にするのは良い打者でも非常に困難ですので『安打数は増えない』→『凡打だけが増える(最も重要視される打者の評価数値である打率が下がる。)』

『ストライクの球を打つ(ボール球には手を出さない)』→ボール球を空振りしたりファールすることがないのでかえって『四球は多くなる』→ストライクは安打にしやすい球なので、ストライクのみ打っていれば『安打数も増える』

以上。


ボール球は見逃せば打者にとって有利になることは100%確実です。ですが安打にする確率は絶対に100%ありません。有利になることを放棄してまで、アウトになる危険を冒してまで、わざわざそれを打つことはありませんね。
明らかなボール球に手を出して仮に安打となったとしても誉められることではないと私は思います。(俗に結果オーライ)と言います。私も「結果オーライ」は指導者にきつく戒められましたし、指導者となった時もそう言い続けました。

選球眼が優れた打者に勝る「良い打者」は存在しないと思います。

Q絶望的にみえる今年のイチローの200本安打の確率は

残り試合数・今年の安打ペース・最近の調子・チームの不甲斐なさには、さすがに今年はダメかなと思いますが・・・

(1)可能性・確率は?
(2)達成する条件、達成出来ない理由は?

Aベストアンサー

>>(1)可能性・確率は?

限りなく0%。

>>(2)達成する条件、達成出来ない理由は?

基本はモチベーション。チームが勝ち続ければモチベーションもあがるが、残り試合数からいってワイルドカードも無理。唯一の望みはヤンキースかレッドからオファーがあり、移籍を決意してやる気が出ること。
最下位定位置チームでモチベーションを長らく維持できていた今までが不思議だった。
契約は来年までだから、1年残しで移籍させる方がマリナーズも金になるはず…。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報