出産前後の痔にはご注意!

同じ様な質問もありますが、創価学会の方が多いようなので、似たような質問になりますが宜しくお願いします。
私と彼は今結婚を考えています。 彼は一人暮らしで、実家は車で1.5時間くらいのところにあります。 私はまだ彼のご両親とは会った事はないです。彼のご両親は金光教という宗教を信仰しているのは聞いていましたが、私は金光教っていう宗教がどんな宗教か分からないから、あまり気にせずにはいたんですが、結婚となると話しは別です。彼の親戚も全員それだそうです。お父様は会社勤めしながら教師(お坊さんみたいなの?!をしているとも聞きました)彼は何にも活動みたいなのやお祈りはしてません。
この間、彼が一人で実家に帰って、結婚したい彼女がいると言う事を伝えたそうです。 そして前に少し話していた私が「どんな宗教か不安」を親に話したみたいです。
母親は「別に入らなくてもいいんじゃない」みたいに言ってたようですが・・
それを彼の口から聞いてホッとしたのも束の間で、「でも結婚式はうちのやり方があるから、それでしないといけない」って言うのです。 古来のやり方で普通と少し違うみたいです。 私はもしその家庭に入ったら(同居は無理です。彼の仕事は転勤が多いです)私も入らないと気まずくなったり、冷たくされやしないだろうかと心配です。 私の家は浄土真宗なんですが、お盆以外は特別に何もしませんし、仏壇なんかもありません。
結婚は難しいのでしょうか。 経験された方や、知り合いの話や、金光教はどんな宗教かご存知菜方がいらっしゃったらご回答お願いします。 今は、その事がひっかかってなんだか暗い気持ちです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

「う~ん、教会で挙げてもいいけど、それとこっちのやり方もしないといけないから」と言われました。


を読んで再びのこのこと出てきました。

彼のご実家の宗教に何故tamagosukiさんが引っ掛かるか考えたことがありますか?
私は宗教をお持ちの方とはどうしても相容れることが出来ません。
なぜなら人生の価値観が根本的に違うからなんです。
そしてこの彼の返事は、彼は入信していないとしても、熱心なご両親の影響を受けあなたとは違う人生の価値観を持っている、あるいはご両親の希望を叶えるために、あなたに嫌な思いをさせることも致し方ないと考えている、と読めてしまいます。

「結婚式は君の好きな形で良いよ、両親は説き伏せるから。」ときっぱり言ってくれたなら、「入信しないんだから結婚式くらい彼のご両親の希望を叶えてあげても良いか。」と考えることも出来るけど(嫌でなければ)この答えだと「入信をしても良いわ。」くらいその宗教を肯定できないと結婚生活の維持は難しいでしょう。
そしてもし肯定できるなら、今度はあなたが、あなたのご両親や親族仲良しのお友達とは違う人生観を持った人になってしまうと言うことです。

tamagosukiさんの人生に関わる問題なのだから、最後の決断はご自分で下さなければなりませんし軽々しくアドバイスできる問題ではありません。

それを承知の上で、ごく個人的な意見を言わせてもらえば、今回は考え直した方が良いのでは、と思います。
ちなみに「宗教を持っていないこと」は、私の結婚するときの最大の譲れない条件でした。人生観の違う人に私の人生を託すことは出来ませんから。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

こんにちは。2度も相談にのってもらいありがとうございます。

>彼のご実家の宗教に何故tamagosukiさんが引っ掛かるか考えたことがありますか?

最初はあまり気にしないでいたんですが、やはり彼が実家に帰って彼のご両親に私の話をしてから気になるようになりました。 私が「どういう話をしたの?」ってきいたら、彼のご両親は「結納とかの問題もあるし、(私の)両親に会ってみたい」とか言ってたそうです。
私はその時に、「私に会いたい」じゃなく、親を見たいって言うのが信じられませんでした。
私はまだ彼のご両親に会ったことないんで会いたいんですが、会っても宗教に対しての私の気持ちは変わらないかなぁとおもいますが・・・
と言っても、その宗教がいいのか悪いのか分かりませんが、やっぱり神様を信じて拝むような宗教が分からないです。うちは浄土真宗なので、先祖の供養だけしかしてませんので、そういう宗教に対していまいち馴染めないのです。 そういう直感的な気持ちを信じていいのでしょうか。。。


あと結婚式のやり方も私は嫌だっていうのは言いました。でも、その時は電話だったし、顔を見てないのもあるから、どのように伝わったかは分かりません。
彼は、とりあえず親に会ってみる?っていいます。でも、親に会ったところで何が変わるのでしょう。。って思います。 やはり、私は宗教自体が嫌なんだと思います。
私の彼は親の言いなりになるタイプなのかもしれないですね。。。。そういうのを見るためにも彼のご両親に会うのもいいのかも知れませんが、なぜか私は気が進みません。もう先入観だらけになってるんです。
こういうのっておかしいでしょうか?

>ちなみに「宗教を持っていないこと」は、私の結婚するときの最大の譲れない条件でした。人生観の違う人に私の人生を託すことは出来ませんから。

私も同感です。彼も今は一人暮らしで宗教に関係してないのかもしれませんが、冠婚葬祭となったらそのやり方があるでしょうし。。

彼がなんでその宗教なのかを毎日嫌でたまりません。
彼のことは全然嫌なところないし、好きでたまらないだけに、悩みます。私も何人も付き合ったなかで彼ぐらいに全部が好きなひとはいませんでした。
だから余計にツライです。

今はその話題を私の方がさけてます。 彼は、そこまで私が悩んでいるのは知らないと思います。
だけど自分の問題なのでちゃんと解決しないといけないと思います。

ながながと私の質問に答えてくださって本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/12/11 13:36

 元家内、及び元家内の実家が全員「大山ねずの命神示教会」の信者で、結局、離婚に至ったものです。

「子供は産まないほうがよい、という神様からのお導きを受けた」と言い張ってとりつくしまがなく、離婚しか選択肢がありませんでした。
 夫か、神様か、どちらを信用するのか、という選択で神様の方を選ばれては、もはやどうしようもありません。
「金光教」がどうであるか私にはわかりませんが、とにかく結婚前にはどのような宗教か、詳しく調べ、彼と充分に話し合うことが必要でしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

よく話し合いたいとおもっています。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/19 14:12

No.6です


そうですね、宗教もよいと思えないし、受け入れられない。
そんな自分といても彼女は幸せになれないと思いました。
今は少し悩んで、
将来幸せになって下さいね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは。
宗教ってほんとに難しいですね。
知らないことには良いや悪いとは言えませんし・・・
でも、やはり直感的に生理的に「嫌」っておもう気持ちが大事なのかなぁとも最近考えるようになりました。
 私は今の彼が大好きで、全部が好きになった人です。
だから、宗教だけで別れるのがすごくつらいです。
 
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2002/12/11 12:33

同じ理由で別れた 男です。


結婚をする前に彼の宗教のことをよく知って、
あなたが入信しないまでも、その教えをよいと思えなければ、
彼と宗教について、考え方についてよく話し合ってください。
結婚式は数時間で終わりますが、彼とは一生一緒にいなければ
いけないのですから。
あなたが何かをガマンしなければ彼と一緒にいられないようなら
彼にとってもよくないと私は思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは。
qwertyuiopさんも私と同じような事があったんですんね。
別れを選ばれたようですが、やはりダメだと思った理由はその宗教を受け入れられないっておもわれたんですか?

私もその宗教のことをまだ何にも知らないんで、勉強とまでは行かなくても知って行きたいと思いました。
アドバイスありがとうございました!

お礼日時:2002/12/08 11:46

私のいとこがまったくあなたと同じでした。


結婚を目の前に幸せいっぱいのあなたには先行き不安になってしまうかもしれませんがこれは私のいとこの場合なのであまり気にしないで聞いてくださいね。

うちの親戚は宗教にこだわっていない親戚でしたが相手の方が
宗教を信仰されていて結婚の話が出た時に相手の両親から
「入らなくてもいい」みたいな事を言われていとこは安心してお嫁にいきました。
結婚式も相手の宗教のスタイルでの結婚式でした。
私もあのような結婚式は初めてで・・・
お経のような本を渡されてお葬式かと思うような結婚式でした。
当然こちらの身内は縁がないのでそのような本を渡されてもどこを読んでいるのか?さっぱりでお互い‘どこ?‘‘さぁ?‘みたいに目で合図みたいなのをしてキョロキョロしていました。
式が終わって披露宴は普通の会館でしたのですが
その式場から披露宴会場へ移動するバスの中で(その時はこちらの身内しかバスに乗っていませんでした)花嫁の母(私から言うと伯母)が
「息がつまるかと思ったわ~。あんな結婚式見た事無い」って文句いっぱい言っていました。
実際にその宗教を目の当たりにして本当に娘をココに嫁がせて大丈夫なのかしら?と一気に不安になっている様でした。

いざ結婚してみて・・・いくら「入らなくていい」と言われて結婚してみても小さい頃からその宗教に慣れてしまっている旦那さんは
はやり考え方がいとことは違っていたそうです。
親からは遠まわしに「あなたも入りなさい」みたいなオーラが出ていたようで
結局あっと言う間に離婚してしまいました。
一概にその宗教を信仰している旦那さんが悪いわけではなく
離婚になるまでにはいとこにも原因があったと思いますが・・

宗教を信仰していない方が宗教を信仰している家庭に嫁いでうまくいっている家庭は世の中たくさんいると思います。
でもそこへお嫁に嫁がせる親にとってはものすごい心配の元だと思いますので
安心してお嫁にいけるよう彼ときちんと将来の事(自分は信仰しなくても
生れてきた子供は信仰しなければいけないのか?など)を
きちんと話し合って安心して嫁げるようがんばってくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こんにちは。
お返事遅くなってすみません。
a-chan36さんのいとこの話を読んでいて少しゾッとしました。もしかしたらこれが数ヵ月後の私の姿かもしれないので。。。

>息がつまるかと思ったわ~。あんな結婚式見た事無い」って文句いっぱい言っていました。

これはそんなにすごい結婚式だったのですか? なんか怖いですね。 私の母もそんな様子なら同じ気持ちになると思います。


>安心してお嫁にいけるよう彼ときちんと将来の事(自分は信仰しなくても
生れてきた子供は信仰しなければいけないのか?など)を
きちんと話し合って安心して嫁げるようがんばってくださいね。

そうですね。 ゆっくりというわけにもいきませんが、ちゃんと彼の気持ちや私の気持ち、親の事とかも考えて結論をだしたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/08 11:43

他の皆さんからその宗教に関しての回答が来ていますので、別のことを。



彼のご両親は賛成のようですが、あなたのご両親はいかがでしょうか?
現実としては家と宗教というのは本当に難しい問題のようです。
私の友人もこれでずいぶん悩んだようですから。

あなたが入信するかしないかを別としても、彼のご家族がそういった宗教であるということにあなたのご両親の理解が得られるかどうかも大事だと思います。

この回答への補足

こんにちは。
補足ですが、私の両親は宗教の名前すら知らないようで、私が話したら「どんな宗教なんだろうね。。でも悪いうわさとか聞かないよね」っていう位で、私も両親が知らないって言うなら私自身が知ってそれを両親に報告するしかないです。

皆さんからご意見いただいて、彼に対する思いが宗教くらいで揺らぐのって本気で愛してないのかな。。とも思ったのもありますし、逆にすきだから結婚に対しても慎重になるのかなとも思いました。

こんど一度彼のご両親に会ってみようとおもいます。
私が宗教に対して不安があるっていう事を彼がご両親に話しているから少し会いにくいですが。。。

補足日時:2002/12/08 11:18
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事遅くなってすみません。
あと補足のところに書いた文章は皆さんに行くんじゃなくてneiさんだけなんですね。 みなさんにあてたような内容になってますのですみません。

お礼日時:2002/12/08 11:33

彼次第でしょうね、「その結婚式スタイルに抵抗がある」と彼に話してみてはいかが?答えしだいで彼の考え方がはっきりするし、今後の彼の実家及び親戚との関わり方も見えてくるでしょう?



私の場合は主人は全くの無宗教で、「結婚式は自分たちのものだから自分たちの良いようにやる。」ときっぱり言ってくれましたから、あまり不安は感じないで結婚できたし結婚生活にも実家の宗教は影響なく生活できました。
それでも姑の考え方に宗教系のが入ってくると???となることはしばしばありましたが、同居じゃなければあまり関係有りませんものね。

彼がまったく金光教と関係ないなら、そしてあなたが彼を愛し、彼もあなたを愛してくれているなら、入信しないためにもし彼の親族から冷たくされたとしても、彼もセットなのだから心配ないでしょう?

そこまで確認して問題がなさそうで、あなたが気にしないならば、結婚式は金光教スタイルでもなんでも形だけのことだからと割り切って考えることも出来ますよね。
ただあなたのご両親やご親族がどう感じられるか、お友達がどう感じられるかは?ですけどネ。

私の娘の結婚式がそんな風だったら、私的には嫌だけど娘がそうしたいというならあきらめます。でも喜びは半減しちゃうし、主人は出席しないと言いそう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんわ。

>彼次第でしょうね、「その結婚式スタイルに抵抗がある」と彼に話してみてはいかが?
 これについては昨日話した時に「そうしなきゃいけないの?」と聞くと「う~ん、教会で挙げてもいいけど、それとこっちのやり方もしないといけないから」と言われました。
 
oobankobanさんのご主人は実家の宗教は関係ないって言ってくれたのはうらやましいと思います。
自分の彼もそう言ってくれたらいいんですが。。

>あなたが気にしないならば、結婚式は金光教スタイルでもなんでも形だけのことだからと割り切って考えることも出来ますよね

そう簡単に思えたらいいですね。私の両親とも話していきたいと思います。

色々とご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/07 00:04

金光教に関するリンクのページを見つけました。


ごらんになってはどうでしょう?

ただ、彼のご両親がどの程度活動をしているのかは解りませんので
一度、聞いてみたらどうでしょうか?
年中行事は何かしてるのか?・・・とか。
それから判断しても、遅くないと思いますよ。

参考URL:http://www.jtvan.co.jp/link/E0004.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
パージはゆっくり見てみたいと思います。
ご両親はどんな方かも私は会ったこととかがないんでよくわかりません。
ただ気になるのは親戚一同が同じ宗教で、近所に住んでいるということです。 行事はつきに一度くらいのペースで集まりみたいなのがあるそうですが・・真相はなぞです。
しょっちゅう会うなら判断が早いのですが、まだ一度もあってないもので、不安ではあります。
私自身は宗教ってだけで構えてしまうところがあります。先入観をもちすぎなんでしょうか?
でも、もし妥協して子供とかまで巻き込んだりするのが怖いなって思ってます。
最終的には自分の判断となるわけですが、、、
ゆっくり知って行き考えたいとおもってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/06 23:33

ま、結婚式といえば、それぞれ宗教にのっとってやられる方もいますよね。


クリスチャンでもないのに 教会でやるとか・・・。
似たようなもんだと思って、気にしないことが一番かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
たしかに教会で挙げる方はおおいですね。
やっぱり、なんとなく教会で挙げるのって夢みたいに思う人たちって多いんだと思います。
私ももし式をあげるならチャペルとかに憧れてましたが。。。
でも、気にしないことはできませんね。 式だけではない一生に関係してくることだと思いますから・・・
 ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2002/12/06 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚を誓い合った相手が宗教を信仰していたらどう思いますか?

結婚を間近に控えた友人の話です。

もうお式の日取りも決まっているのですが、先日彼の家におじゃましたときに初めて

・彼の家は家族ぐるみである宗教を信仰している
・結婚後は友人もぜひ会合など参加してほしい

と言われたそうです。
宗教は大臣も出しているメジャーな新興宗教です。
友人自身は無宗教ですが、これから大丈夫だろうかとひどく不安がっています。

私が同じ立場なら結婚を思いとどまるくらいの出来事ですが、同じような質問を検索したところ「好きになった人の信仰は尊重すべき」「信仰があるとわかった時点で避けるのは宗教への偏見だ」というご意見も多いようです。

本音でお答えいただければと思いますが、好きになった相手ならどんな信仰でも受け入れられますか?

Aベストアンサー

当事者です。付き合っているときに宗教のことについて言われたと思うんですけど、そんな改まった感じじゃなかったし、知らなかったこともあって、深く考えずに結婚を約束しました。

まず、結婚式が人前式じゃないとダメでした。わたしは無宗教(というか、全ての命やモノに神様が宿っている…というか、日本古来?の宗教観)なので、特に抵抗はナシ。

ただ、結婚してからは何かと苦労がありました。
まずはお葬式。お義父さんが亡くなったのですが、お葬式がわたしの今まで体験したのとは違って、来てくださった信者の方、みなさんでお経を読むんです。読めないわたしはすごい疎外感を感じました。かといって読みたいわけでもない…(読めと言われましたが、なかなか心理的に抵抗があり…数珠をもって教本開くだけで精一杯でした)いたたまれない感じ。お焼香に来られた方にも、正直ひいた、と言われてしまいました。
狭かったため、座布団スペースに限りがあったのですが、親戚や遠くから来てくださった親しい友人の方は立っていただいたり板の間に座っていただいたのに、後から来た信者の方は真ん中の座布団スペースに座られてましたし。お義母さんの「偉い方が来てくださった」と喜ぶ姿にも、はあ?って感じでした。

お通夜のお焼香の時は、嫁は座ったらいけない!ようで、一人玄関先で立ってお客様のご案内。寒かったです…。

そんなわたしの姿やお葬式の様子をずっと見てたわたしの母(手伝いに来ておりました)は、「しんどかったら帰ってきていいよ」と、離婚をほのめかしたほどで…やっぱり抵抗があるのかなぁ、と思いました。


お墓も、実家のとは違った文字で書かれていて、これにわたしも入らなくちゃいけないのかぁ…と思うとツライところもあります。死んだら一緒よ!と、何とか納得させている状態です。

次に、子どもについての問題があります。その宗教は、生まれた時から自然に入信することになるそうです。妊娠中の戌の日のお参りも、生まれてからのお宮参りも禁止されました。実家の両親がくれた安産のお守りも隠し持たなくてはならない状態でした。

その代わり、とりあえず子どもが自分の意見を持てるまで、集会?には連れて行くのはやめてほしい、という話はしました。

こっちの普通があっちにとってはおかしい、あっちの普通がこっちにとってはおかしい。どちらが正しいわけでもなく、ただ「育ってきた環境がちがう」んだと思います。それが宗教観の違い、という面であらわれたっていうことです。セロリが好きじゃあ嫌いじゃあというレベルとは比べられませんが、そう思うことにしました。どうしようもないですもん。
それに、どなたか前述されていましたが、キリスト教だったらこんな抵抗はあったの!?っていうのに同感です。もっと宗教観は違うと思うのに、キリスト教なら受け入れたんじゃないでしょうか?そう思うと差別なのかなぁ~って自分に言い聞かせてます。
似て非なるものだから余計抵抗があるのかもしれませんけど。

わたしは夫が好きですから、お互いの信条を認め合っていければなぁ、と思っています。
向こうのご家族が一丸となって朝早くからお経唱えてる姿にはまだまだ慣れませんが、向こうからしてみれば「何で一緒に唱えないの!?」って思うだろうし、お互いサマです。

結婚したら本当~に「えっ!?」って思うこといっぱいあると思います。それは覚悟しておいた方がいいと思います。わたしも、夫が宗教入ってなかったらもっと楽だっただろうな、と思うことはあります。
でも、だから好きな人と一緒にならないのはオススメしません。

その人はその宗教で育ってきたからその人なのですから。

ただ、自分もこういう宗教観で育ってきたから今のわたしがあるのだと思っています。だから会合などには、とりあえず遠慮させていただいております。よいと思えば入信するでしょうが、それを選択するのは自分自身だと夫には言っております。夫も今のところ納得してくれているようです。
夫も家族一丸で信教してますが、普段の生活ではあまり影響はありません。宗教の話にも、たまにしかなりません。その時を乗り越えればなんとかなる…かな?
ただ、同居だとしんどいかも。毎日朝晩おつとめがあるようで、一時間ずつぐらいお経よんでるみたいです。夫の実家に泊まらせていただいた時、早朝からお経が聞こえてきて、慣れてないこともあって眠れませんでした。同居してて、他の家族全員が読んでるのに、自分だけ読まないのも難しいかなぁ…と思いました。

長くなってスミマセン。

当事者です。付き合っているときに宗教のことについて言われたと思うんですけど、そんな改まった感じじゃなかったし、知らなかったこともあって、深く考えずに結婚を約束しました。

まず、結婚式が人前式じゃないとダメでした。わたしは無宗教(というか、全ての命やモノに神様が宿っている…というか、日本古来?の宗教観)なので、特に抵抗はナシ。

ただ、結婚してからは何かと苦労がありました。
まずはお葬式。お義父さんが亡くなったのですが、お葬式がわたしの今まで体験したのとは違って、来てくださっ...続きを読む

Q創価学会の人と結婚した後の事

 過去の質問を読んだのですが、結婚した後の事が詳しく知りたいので、質問させていただきます。

 結婚相手はかなり熱心だけど、自分は学会嫌いという方、イヤな事、予想していたのとは違った事など、結婚した後のお話をぜひ教えてください。それを元に、彼氏(かなり熱心な学会員・その親は熱心ではないが学会員)や私の親(学会嫌い・私もですが)と話し合いたいのです。
 申し訳ありませんが、不確かな話はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。

まず、地域の婦人部の訪問が必ずあると思って下さい。
美術展、衛星同時中継、座談会など、いろいろな活動に誘われます。
これをニコニコしながら断るのも、結構疲れます。
ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
さすがの私も、これは断れません。 (ToT)

あと、選挙のたびに公明党に入れてくれと頼んできます。
「お友達にもお願いしてね」とまで言われます。(もちろん、お願いしませんが。)
投票したい人がいないから棄権しようと思っても、電話や訪問で「投票した?」
と聞かれ、「してない」と言おうものならお迎えが来ます。
車で投票所まで送迎されます。
たぶん、選挙の棄権はご主人も認めないでしょう。

次に、財務と呼ばれる寄付。
毎年、冬のボーナスの頃やってきます。(笑)
ご主人のお小遣いで出してくれるなら問題ありませんが、
家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。

うちはこんなものですが、Tsukimiさんとこはもっと大変だと思います。
熱心な学会員さんなら、朝晩の勤行をするでしょう。
結構うるさいのでご近所に気を遣います。
家を会合の場所に使われることもあるでしょう。
自分は信心してないのにお茶出しをしたり、時には皆に折伏されたりして
ほとほと嫌になるかもしれません。
もちろん、ご主人のお休みの日は活動の時間に当てられ、
Tsukimiさんと過す時間はあまりとれないでしょう。
さらに、ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
嫌われる可能性もあります。

かなり、脅してしまいました。
引いてしまったでしょうか。
他の回答者の方が「真の学会員」という発言をされてましたが、
そのような方はかなり稀だと・・・。A^^;)

ただし、本当に彼を愛し信じているなら、やっていけるかもしれません。
自信がないなら、やめておいたほうが無難かもしれません。
私はちょっと後悔してる気味・・・。

あ、お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
学会方式の選択・非選択を迫られますよ。

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。...続きを読む

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q結婚を期に創価学会を強引に脱会する事について

来月結婚を控えている27♂です。
長文になります。

婚約者の彼女を含め親族一同全員が学会員です。
交際前からその事実は知っていましたが、
私が新興宗教が大嫌いだったので、結婚の話が出た際に、
結婚するなら学会は脱会して欲しいとお願いしました。

彼女自身は学会に信仰心はありません。
熱心な会員は彼女の祖母のみで、
彼女の母(父は離婚)、叔父、叔母、従兄弟は、
全員祖母の顔を立てて学会員を続けているとの事でした。
彼女も物心つく前に半自動的に入会させられてました。
なのでそんな難しい問題ではないと思っていました。

しかし、彼女が母に脱会の件を祖母に伝えたい旨の相談を
すると、大反対。
反対の理由は高齢の祖母を悲しませたくない為との事。
これに彼女の親族の一部も乗っかり、
私や私の家族を勧誘したり、将来の子供にも影響は与えないから
彼女が幽霊会員である事は黙認しろとの要求。

私も両親へ相談。ちなみに私の両親も新興宗教は大嫌い。
冠婚葬祭等で夫婦で宗教が違うと、いずれ必ず揉め事の種になる。
祖母が反対してるならまだしも、張本人の祖母の耳にすら入れないのでは
話にならない、せめて祖母に話を通せとの要求。

結果的に祖母の耳に一部の情報が入り、
「結婚するなら脱会しても構わない。相手の家に合わせるのも大事」
と、ご理解のある言葉を頂き、無事収まりました。

しかし、当然、脱会自体を快く思っておらず、
脱会の方法は彼女の母に聞きなさいと放置。
脱会はしても心の中で信仰はして欲しい等、色々言ってきているようで、
また心変わりしない内に早急に脱会手続を取るよう彼女に言いました。

彼女はイヤな事は後回しにする性格なのでズルズルと数ヶ月経ち、
入籍まであと数週間に迫り、
彼女の母に至っては、夏頃に自分の変更手続をするから、
その頃でいいのであれば彼女の分も一緒にやると。

でも、その頃には彼女の苗字は私の苗字になっています。
どういう手続を取るのか分かりませんが、
旧姓との繋がりを証明する為に住民票を要求されたりしたら、
私の苗字が創価の名簿に一時的でも載るかもしれない。

失礼承知ですが、本当に創価が嫌いなので、
一時的でも関わるのがイヤなのです。

だから、旧姓の内に脱会して欲しい。

痺れを切らした私は、ネットで得た唯一の方法ですが、
本部に脱会届なる内容証明を送付する事を選びました。

彼女はそれで辞められるならそれで構わないといいますが、
彼女の母、祖母は「何もそこまでしなくても」と、
今回の行動に関して批判的です。

私としては、十分に時間はあったはずなのに(約2ヶ月)、
何もしないから私が動くだけで、
気に入らないなら何故もっと早く手を打たなかったのか?
という気持ちです。

私の考え方は間違ってますか?

来月結婚を控えている27♂です。
長文になります。

婚約者の彼女を含め親族一同全員が学会員です。
交際前からその事実は知っていましたが、
私が新興宗教が大嫌いだったので、結婚の話が出た際に、
結婚するなら学会は脱会して欲しいとお願いしました。

彼女自身は学会に信仰心はありません。
熱心な会員は彼女の祖母のみで、
彼女の母(父は離婚)、叔父、叔母、従兄弟は、
全員祖母の顔を立てて学会員を続けているとの事でした。
彼女も物心つく前に半自動的に入会させられてました。
なのでそんな難しい問題...続きを読む

Aベストアンサー

#9で回答したおばさんです。

私の退会の経緯ですが、かなり特殊だったのではと思います。
なので、先ほどの回答では経緯を省きました。
退会を勧めてきたのは、なんと創価学会の婦人部だったのですから。

私が中学・高校生ぐらいの時から、実家は創価学会の婦人部の溜まり場でした。
南妙法蓮華上と題目あげたり、井戸端会議したり。
そんな経緯で地区の婦人部の方とは顔見知りだったのです。
私自身も幼稚園~小学校3.4年ぐらいまでは普通に題目あげてたんですけど(苦笑)

喧嘩ばかりする両親をみて育ち、家は貧乏。
でも創価学会には金や時間を使い、世界平和の為!と信念の元活動する。そんな家も学会も大嫌いでした。

高校卒業後一人暮らしをしたのですが、親・・・というより母と仲の良い婦人部数名が、親が賃貸契約の連帯保証人になるかわり創価学会に入会しろ!となりました。
私は母と婦人部数名に囲まれながら、賃貸契約書と創価学会の入会に記入しました。
(一人暮らしの資金等は中学生のころから新聞配達などをして全額自己資金です。)

その時に仏壇やらなんやら一式もらったのですが、私は黒いゴミ袋に入れて押入れの奥にしまっていました。
その行動を知った婦人部が、仏様が可哀想!!!なんて罰当たりな!!!!となり、
実家に呼び出され、また母+婦人部数名に囲まれながら退会の書類を記入しました。

私の場合、入会も退会も母主導ではなく婦人部主導です。
母自体はおっとりしています。

私の昔話からも解るように、学会員は結束が固いです。
しかも結構な人数がいますから、彼女さんの祖母や母にも仲の良い熱烈学会員がいると面倒です。
特に仲良くなくても、問題があれば地区の人(幹部等)が相談にのったりします。

文章が下手なうえ長文となりましたが、創価学会について少しでも参考になれば幸いです。

頑張ってください。

#9で回答したおばさんです。

私の退会の経緯ですが、かなり特殊だったのではと思います。
なので、先ほどの回答では経緯を省きました。
退会を勧めてきたのは、なんと創価学会の婦人部だったのですから。

私が中学・高校生ぐらいの時から、実家は創価学会の婦人部の溜まり場でした。
南妙法蓮華上と題目あげたり、井戸端会議したり。
そんな経緯で地区の婦人部の方とは顔見知りだったのです。
私自身も幼稚園~小学校3.4年ぐらいまでは普通に題目あげてたんですけど(苦笑)

喧嘩ばかりする両親をみて育ち、家...続きを読む

Q創価学会員と無宗教の結婚

始めまして。私は30になる学会員の女性です。
彼とは5年ほどお付き合いしています。
付き合い始めに学会の話をしましたが、私が嫌われるのが怖くて話せず、彼も話しづらいから話せず、ズルズルと来てしまいました。


彼の家は学会猛反対で、彼もどうやら今まで説得してくれていたようなのですが、彼から「結婚は考えているが親が大反対で、自分も一生関わりたくない。脱会しないと結婚できないなら別れなければならない」と言われてしまいました。

彼は多分私が名前だけの会員だと思っているようです。

あまりのショックで何も答えることが出来なかったのですが、私は彼と別れたくないし、学会は辞めたくありません。

親兄弟は結婚相手には同じ意思を持った人を望んでいます。私も出来ればそうしたいですが、彼が嫌なら無理やりさせるものではないので、本人が良いと思えるまでは強要する気はありません。
選挙も強要する気はありません。

ただ、今まで小さい頃から信じてきたことなので、仏壇を置いて朝晩の勤行、同放には参加したいと思っています。
彼が納得してくれるかはこれから相談したいと思っています。

私達は恋人としては良くても結婚相手としてはうまくいかないでしょうか?

始めまして。私は30になる学会員の女性です。
彼とは5年ほどお付き合いしています。
付き合い始めに学会の話をしましたが、私が嫌われるのが怖くて話せず、彼も話しづらいから話せず、ズルズルと来てしまいました。


彼の家は学会猛反対で、彼もどうやら今まで説得してくれていたようなのですが、彼から「結婚は考えているが親が大反対で、自分も一生関わりたくない。脱会しないと結婚できないなら別れなければならない」と言われてしまいました。

彼は多分私が名前だけの会員だと思っているようです...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
非会員と結婚しました会員です。

結婚には、障害が付きものだと思いますが、それを乗り越えるためにお互いの心が一番大切なのではないでしょうか。
恋人向き、結婚向きと決め付ける必要はないと思います。相手の方の心配事の詳細を一つ一つ丁寧に聞いてあげて、心配事の種を摘み取ってあげる努力をしてあげて下さい。

もう一つ大切な前提として、
信仰は、自分の幸せのためにしていること
宗教は、個人の自由であること(法律で認められています)
押し付けることも、押し付けられることもなく自由です。
このことを相手の方に伝えて下さい。

私もかつて、同じような経験をしましたが、ご両親の学会に対する不安や疑問、心配事に一つ一つ丁寧に対話して行った結果、誤解が解け、心の底から祝福されて、結婚することができました。

今も夫婦円満にお互いの気持ちを認め合い、尊重し合いながら毎日を送っています。ですので、仏壇ご安置も、勤行も、会合参加も私の意志を尊重してくれています。

私が、一番心がけたことは、みんなから祝福されて結婚することでした。家族が反対する中、結婚できたとしても、辛くなるだけだと思ったからです。

相手へ気持ちを押し付けるのではなく、自分が迎合するのでもなく、お互いの気持ちを尊重し合いながら、お互いの不安に一つ一つ向かい合って語り合って前へ前へ進んで行って下さいね。

はじめまして。
非会員と結婚しました会員です。

結婚には、障害が付きものだと思いますが、それを乗り越えるためにお互いの心が一番大切なのではないでしょうか。
恋人向き、結婚向きと決め付ける必要はないと思います。相手の方の心配事の詳細を一つ一つ丁寧に聞いてあげて、心配事の種を摘み取ってあげる努力をしてあげて下さい。

もう一つ大切な前提として、
信仰は、自分の幸せのためにしていること
宗教は、個人の自由であること(法律で認められています)
押し付けることも、押し付けられること...続きを読む

Q宗教をしている人との結婚について

両親・兄弟・親族一同ある宗教をしている人と、結婚する話しがでています。
その宗教自体は、強制的な勧誘活動をすることもなく、ご先祖様を大切に、感謝する気持ちをもつことは、大切です。という感じで、政治的な意味をもつものでもないので、宗教をしていない私も、内容については、好感のもてるものです。
ただ、宗教は勉強会・宗教行事(祭り・ボランティア活動など)など、生活の一部に取りこまれているので、これから結婚し、生活をしていくことになると、宗教をやっている彼、やっていない私とのあいだに、生じる問題もでてくるのかと、懸念しています。
宗教をやっている人を否定するのではなく、どのように折り合いをつけていくか、なのかもしれませんが、私と同じような立場の方、友人などで同じような事例があるひとなどから、アドバイスを頂きたいと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問をみて、昔の自分をみているようでした。

以前、結婚を前提に付き合っていた(同棲していた)彼が、一家で某宗教をしていました。
彼自身は強く入信を求めてはきませんでしたが、彼のお母さんには
「仕事を続けてもいいし、家事が多少できなくてもいい。あなたのすることには何も言わないから。ただ我が家のお嫁さんになるなら、同じ宗教を信じて(入信)ほしい。
たった一つのお願いだから聞いて欲しい」と言われました。

その宗教に対して、私は嫌悪感等はなかったですし、彼も彼のご両親も良い方だったので、入信しました。
でもReeveさんも書かれていますが、宗教に関わる行事・勉強会が思った以上に多いのです。
時には有給で仕事を休まなくてはならないということもありました。
もちろん強制ではありません。
でも、彼の立場を考えたら休むしかないという状況が発生してしまうのです。

結局、たった一つのお願いは、家事や仕事といった生活すべてに関わる問題でした。

私と彼とは彼の浮気が原因で別れましたが、その時にもお母さんは「(この宗教を)信じて、拝んでいれば、きっとよりが戻るから。戻らなかったら、うちの息子はあなたにはあっていなくて、もっとふさわしい人が現れるから」と。
その時には、さすがに「そうじゃないだろう。」と思いましたが、宗教を真剣にされている方たちは、どんな些細なこと(浮気は些細なことではないですが・・・)も、宗教の教えが第一にくるんだぁと実感しました。

いま、私はこの宗教の団体からは脱退しています。

客観的に今思うのは、両親・兄弟・親戚一同で宗教をしている=一家で自営業をしている感覚に近いと思います。
家族だったら、会社の一員でなくても(入信していなくても)何かあれば、少なからず関わりを持たざるおえない状況になるのではと思います。

Reeveさんの彼が、この宗教に対してどのくらいの思い入れがあるのかはわかりませんが、彼のご両親・兄弟とも話し合われたほうがよいのではないでしょうか。彼と話しあっても、愛情のオブラートで現実は見えにくいと思います。

宗教をやっていたときに、いろいろな家族を見てきましたが、お母さんの家族は結婚前からやっているけど、お父さんだけがやっていないパターンは多かったですが、お父さんの家族がやっていて、お母さんがやっていないというのは皆無でした。
やはり、お父さんには仕事があるので、平日の昼間の勉強会や行事の準備等はお母さんがやっていかないといけないからだと思います。
ということは、結婚されたら彼のいない昼間に両親や兄弟が何かを言ってくる可能性はあると思います。

私の経験談なので、参考程度に読んでいただければと思いますが、宗教は、信じている宗教の違いで戦争が起こることもあるくらい、デリケートな問題なので、納得がいくまで、彼や彼のご両親と話し合われたほうがいいと思います。

ご質問をみて、昔の自分をみているようでした。

以前、結婚を前提に付き合っていた(同棲していた)彼が、一家で某宗教をしていました。
彼自身は強く入信を求めてはきませんでしたが、彼のお母さんには
「仕事を続けてもいいし、家事が多少できなくてもいい。あなたのすることには何も言わないから。ただ我が家のお嫁さんになるなら、同じ宗教を信じて(入信)ほしい。
たった一つのお願いだから聞いて欲しい」と言われました。

その宗教に対して、私は嫌悪感等はなかったですし、彼も彼のご両親も良い方...続きを読む

Q彼女が創価学会 生の声を聞かせてください

 結婚を考えている彼女とは、つきあって2年目になります。彼女が創価学会に入っていることは、付き合い始めて、半年くらいで知りました。
 最近お互い結婚を意識するようになり、それまで彼女が創価学会員であることはほとんど意識していませんでしたが、先日の選挙から彼女が創価学会に入っていることが私の気持ちの中で大きな問題となってきました。
 私は、これから先も創価学会に入る気はありませんし、彼女が強くすすめてくることもありません。しかし、彼女はいわゆる三世で結婚後にいろいろ問題が出てくることが予想できます。
 似たような投稿に対する回答を読むと非常に参考になりますが、「私の友人が、、、」とか「私の親戚が、、、」という回答は客観的ではありますがどうしてもリアリティーが持てません。
 そこで、「夫、あるいは妻が創価学会」或いは「自分は創価学会だが、配偶者が無宗教」の方で、実際に今まで問題になったことやこうしたら結婚生活がうまく行くといった体験を聞かせてください。
 彼女と一緒に回答を拝見させていただき、一緒に考えて行きたいと思っています。

Aベストアンサー

配偶者が学会二世です。両親はとくに熱心で地区部長の要職にあります。配偶者はあまり熱心に活動しているわけでもなく、かといって退転する気持ちはなく(生まれながら学会員は、それが空気のようなものに感じているのかもしれません)それでも結婚して12年がすぎました。宗教・政治に関すること以外では、皆穏やかで特段困ることもありません。
当初5年くらいは、「親戚付き合い」の延長と思い、誘われる会合には時間の許す範囲でお付き合いしていました。
間近で見てきて感じることは、「学会員はある種のものには非常に寛容性がない」ということです。自分たちの信じて疑わない学会のあり方に、(無宗教の人間であっても)客観的な判断を見せ、何がしかの否定要素があると彼らが感じると、攻撃的に豹変します。普段の様子からは信じられないくらいに。もしくは何も聞こえなかったことにされます。
自分は「無宗教の人間を折伏する簡単さ」で広宣流布の実績を上げる前に、「毒ガステロをおこす宗教団体のように間違った環境におぼれている人を一人でも折伏して救ってあげることができたのなら」入信することを検討する。と伝えました。それ以降、宗教関連のお誘いはなくなりました。でも親戚付き合いはそれなりに続いています。

配偶者が学会二世です。両親はとくに熱心で地区部長の要職にあります。配偶者はあまり熱心に活動しているわけでもなく、かといって退転する気持ちはなく(生まれながら学会員は、それが空気のようなものに感じているのかもしれません)それでも結婚して12年がすぎました。宗教・政治に関すること以外では、皆穏やかで特段困ることもありません。
当初5年くらいは、「親戚付き合い」の延長と思い、誘われる会合には時間の許す範囲でお付き合いしていました。
間近で見てきて感じることは、「学会員はある種の...続きを読む

Q両家の宗教が違い(創価学会・浄土真宗)結婚を反対されています。

宗教が違う家族間の結婚問題の質問には目を通していただきました。
ひとつ、具体的なお答えをいただけたら有り難いと思います。

現在の状況から説明させていただきますが、
わたしには結婚を約束している彼がいます。
ですが、双方の家庭の宗教の違いで反対をされています。

わたしと彼には宗教に対する信仰心はありません。
ただ、双方の両親が各々の宗教に対して強い信仰心を持っています。

わたしの両親に関して言えば、創価学会員同士の結婚で、
宗教に関してかなり強い意志を持っているようです。

彼のご両親は創価学会に対して良い印象を持っていませんでしたが、
その件に関しては、納得していただける方向で話が進んでいます。

ただ、わたしの両親は、
「そのような理解のない家には嫁がないほうがいい」という意向を崩しません。
創価学会を脱会するのであれば、おそらく勘当されると思います。

わたしは、創価学会は3世として入っておりますが、
いろいろな理由があり、活動は一切しておりません。


このような状況です。質問をさせて頂きます。

・創価学会員として嫁いだとして、一切の活動をせず、
名簿上の存在だけで生活するのは可能でしょうか?

・現在両親を説得しておりますが、わたしが創価学会員のまま嫁ぎ、
孫は彼の家の風習に沿って生活してもらうと言うことで
わたしの両親に納得してもらうというのは難しいと思われますか?
(現在このような話の内容で説得をしています。)

わたしが創価学会を脱会すること、彼との結婚を諦めるという選択肢はないものとします。
よろしければ、お答え頂けますと幸いです。

宗教が違う家族間の結婚問題の質問には目を通していただきました。
ひとつ、具体的なお答えをいただけたら有り難いと思います。

現在の状況から説明させていただきますが、
わたしには結婚を約束している彼がいます。
ですが、双方の家庭の宗教の違いで反対をされています。

わたしと彼には宗教に対する信仰心はありません。
ただ、双方の両親が各々の宗教に対して強い信仰心を持っています。

わたしの両親に関して言えば、創価学会員同士の結婚で、
宗教に関してかなり強い意志を持っているようで...続きを読む

Aベストアンサー

うわあ…立場が逆なだけで、結婚前の私とダンナとまるきり同じです。
私の場合、ダンナのほうの一族がほぼ全員創価です。
私の実家は、宗教に対して特に強い偏見やら何やらを持っている
わけではありませんが、彼の実家のほうが創価学会だと告げると、
「うわあ」
なんて申しておりました(苦笑)。宗教に関する偏見が薄く、「どうでもいいよそんなもの」と言っていた両親でさえ、そんな風に思ったのですから、創価以外の宗教を強く信じておられるほかの方々ならもっと…そうなるのではないでしょうか。

ただ、私とダンナはそれでも結婚してます。ダンナは会員ではありません。
お姑さんもダイサク先生とやらの本を読んでいますが、ダンナや私、そして子供たちへは強く勧めてきません。
そうすることは「先生の教えに反する」からだそうです。それに、お姑さんは「学会って、他のどの宗教をダブルで信じていてもOKなのよ。実はすごく融通が効くの」なんて明るく笑ってますよ? 実際、お姑さん(実は離婚なさってます)の新しい彼だって、会員ではなくて他の宗教を信じてますが、仲良く一緒に暮らしておられます。
中には、そういう学会員さんもいるんですよね…。
そして両親も、最終的にはお姑さんにじかに会って、「このお姑さんだったら」
ということで、好感を持ってくれたんですよ。宗教がどうとか、知っていたけど口に出さなかったんです。そして結婚を許可してくれた。ですから、最終的にはお互いの「人柄」じゃないかなと思うんですけど…。

実際に会員ではないので上手く言えませんが、とりあえず仏壇だけ頂いておいて、そんでもってご両親が訪ねて来る解きだけ飾って「題目を唱えるフリだけする」じゃダメですかね、なんて(苦笑)?
それに、お相手のご両親がせっかく理解して頂けるほうへ傾いているのですから…もしもよろしければ、私の体験もご両親にお話しなさってみてください。
本当の話ですから、少しは説得力があると思います。頑張って!

うわあ…立場が逆なだけで、結婚前の私とダンナとまるきり同じです。
私の場合、ダンナのほうの一族がほぼ全員創価です。
私の実家は、宗教に対して特に強い偏見やら何やらを持っている
わけではありませんが、彼の実家のほうが創価学会だと告げると、
「うわあ」
なんて申しておりました(苦笑)。宗教に関する偏見が薄く、「どうでもいいよそんなもの」と言っていた両親でさえ、そんな風に思ったのですから、創価以外の宗教を強く信じておられるほかの方々ならもっと…そうなるのではないでしょうか。

た...続きを読む

Q付き合っている相手の宗教を知るには・・・

お付き合いしている人が、どんな宗教に入っているか、もしくは無宗教かということをそれとなく聞き出す方法って何かありますか。

もう少しで正式なお付き合いまでいけそうな女性の方がいるのですが、過去にその問題で別れたことがあり、依頼、まずはそのことについて気にするようになってしまっています。

もちろん宗教なんか飛び越えて・・・という恋愛じゃないのか、という方もいると思いますが、年も年なんで結婚を考えると、やはり大事なことだと思うのです。

ですが、直球で聞くと、せっかくいい雰囲気になってきたところが水の泡になってしまいそうで怖いです。

わがままな質問かもしれませんが、ぜひアドバイスをお願いします。

ちなみに私は無宗教ですが、やはり相手にも無宗教を求めてしまいます・・・。

Aベストアンサー

私も独身の時にある宗教に入信してる人と付き合っていました。最初は知らなかったのですが、結婚を意識しだした頃に告白されて、私はどうしてもその宗教に対して理解が出来ずに破局しました。
その宗教は普段の生活にも浸入するものだったからです。
宗教の違いで散々嫌な思いをしたので、その後は宗教に対して凄く意識を持ってしまい、今の主人と付き合う時に最初の早い時期に聞きましたよ。
直球で聞きました。
宗教の違いって大きいと思いますよ。
綺麗ごと言って好きなら乗り越えられるとかと言うのとは違うと思います。
この価値観の違いは大きいと経験した私は思います。
ですから貴方がそういう事にこだわってる気持分かります。
相手を失うのも怖いと思いますが、自分が合わせられないと思ってるのでしたら早目に聞いた方がいいと思いますよ。
もっと相手と親しくなって後から分かったりしたら、今以上に悩むと思います。
はっきりとさせたい事は早目にした方がいいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング