よしながふみの最近の漫画(「きのう何食べた?」や「フラワー・オブ・ライフ」など)を読み、普通であることの幸せを描いている物語に興味を持つようになりました。
 漫画と小説あたりで、そのようなものを多く描いていらっしゃる作家さんとか、おすすめの作品などありましたら、教えてください。
 よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

椰月美智子 「しずかな日々」


おとなしくて友達も無く、ごく目立たない少年が新学期になって突然同級生に声をかけられた。近くの空き地で野球をしようと誘われたのだ。
この子にとって初めての体験だった。これが縁となって友達の輪が広がってゆく。この日はこの子にとって人生最初のエポックメーキングの日となった。人生は劇的ではない。普通の日の連続なのだ。読後に静かな感動が広がる本だ。
坪田譲治文学賞受賞作品
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 人生は劇的ではない、普通の日の連続なのだ・・・とても心惹かれるフレーズです。静かな感動を期待して、探してみたいと思います。

お礼日時:2008/08/02 20:19

普通でないようで普通のことを書いている、と思うのが、よしもとばななさんです。



『ハチ公の最後の恋人』は全然普通じゃないのでお勧めしませんが(笑)
『海のふた』(中公文庫)あたりなら普通っぽいのではないでしょうか。
地道に働くということなど。
カキ氷屋・・・・なかなかありえない設定なのかもしれませんが、でも書かれていることは、人生ってそうだろなと思うようなことです。

『虹』(幻冬舎文庫)も地道に働く系です。
身近なところにいろいろ大事なものがあるというような話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 よしもとばなな、ずっと昔に読んだっきり、ご無沙汰していますが、おすすめ頂いた話は、地道な生き方を丁寧に描いていそうですね。探してみます。

お礼日時:2008/08/04 20:43

・あずまきよひこ「よつばと!」


5歳児よつばの日常を描いた漫画です。
子どもの毎日は輝いているんだなぁ、と思わせてくれる作品です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%88%E3%81%A4% …

・天野こずえ「AQUA」「ARIA」
舞台は少々SFチックですが、その中の日常を丁寧に描いている作品です。
読んでいて非常に癒されますよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ARIA
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 子どもの輝く毎日を描いているとは、素敵ですね。
 日常を丁寧に描いているSF風も、心惹かれます。
 探してみます。

お礼日時:2008/08/02 13:47

下記の作品はどうでしょうか


・トルーマン・カポーティ (訳)村上春樹 おじいさんの思い出 文藝春秋
 少年の祖父への思いがあふれるストーリーを美しいリトグラフ(版画)
 で飾った美麗本
・青井夏海 陽だまりの迷宮 ハルキ文庫
 十一人きょうだいの末っ子で病気で学校を休みがちの彼とその周辺で
 起きる日常の謎を見事に解決してくれる下宿人との心の交流を
 ほのぼのとした筆致で描いた連作ミステリー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 美しいリトグラフ、ちょっと惹かれます。
 ほのぼのミステリーもいいですね。探してみます。

お礼日時:2008/08/02 13:46

よしながふみさんの「きのう何食べた?」も「フラワーズ・オブ・ライフ」も、決して主人公たちは普通の人ではないような気がするので(なにしろゲイの弁護士の料理日記と白血病の美少年の漫画道)、特殊な境遇にあるけれども、その中の日常がきらきらと輝いていたり、あるいはほんわかと癒されたり、という作品でよいでしょうか?



小説だと長嶋有さんの「夕子ちゃんの近道」(第一回大江健三郎賞受賞!)はかなりほのぼのしています。

少女マンガだと、麻生みことさんの「天然素材でいこう。」、津田雅美さんの「彼氏彼女の事情」は、両方とも学園もので作品的に「フラワーズ・オブ・ライフ」に似た空気があると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 確かに、特殊な人々の普通の日常といったあたりが読みたいと思っているところで、おすすめ頂いたほのぼの系やほんわか学園もの、探してみます。

お礼日時:2008/08/02 13:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q牧場物語シリーズでのおもしろい作品

私は『牧場物語GB2』と『(PS)牧場物語~ハーベストムーン』を持っているのですが、新たに牧場物語シリーズを久しぶりに買ってみようかなと考えています。ですが牧場物語シリーズは私が知らない間に沢山でているようで、今どれを買えばいいのか悩んでいます。
上記の2つは満足のいく内容で、ハーベストムーンは結構おもしろかったです。似たような内容とはいいませんが、やりやすい感じで皆様がおもしろいと思った牧場物語シリーズを教えてほしいと思っています。
詳しい内容もできれば教えてほしいです。

Aベストアンサー

DSの「ルーンファクトリー ~新牧場物語~」が新鮮で面白かったです。
今までの牧場物語とは違い、ファンタジー世界での牧場物語。
普通に牧場を経営する他にも、ダンジョンでモンスターと戦いながら
ダンジョンを耕して野菜を栽培(!)することもできたりと、
今までの牧場物語シリーズだとどうしても前作と同じことの繰り返しで
マンネリ気味だったところにうまく刺激を加えてくれています。

他にも操作性はDSの牧場物語の中ではかなり良いほうで、
ちゃんと十字キーで移動もできるし、(過去のDS牧場の中には
移動がタッチペンオンリーという狂った仕様がありました……)
じょうろを持ってタッチペンで畑を何マスかちょんちょんとクリックすると、
その通りに水をまいてくれるという画期的な機能が備わっています。
それに荷物を入れるカバンも最初から全開で落ちてる物もひょいひょい拾えるので、
畑作業のストレス面でもシリーズで一番快適になっています。

私も牧場物語シリーズはちょくちょくやってきたんですが、
この作品はシリーズの中でもかなり上位のほうに入りますね。
どうしても毎日同じことの繰り返しになってしまっていた今までのシリーズに
「ダンジョンの探索」という要素を絡めるだけでここまで変わるのかと驚きました。
来年1月に続編も出るようですが、ストーリー的に繋がりがあるようなので
先に1のほうを買っても問題ないと思います。

公式サイト
http://www.bokumono.com/series/runefactory/
http://www.mmv.co.jp/special/game/ds/runefactory2/

DSの「ルーンファクトリー ~新牧場物語~」が新鮮で面白かったです。
今までの牧場物語とは違い、ファンタジー世界での牧場物語。
普通に牧場を経営する他にも、ダンジョンでモンスターと戦いながら
ダンジョンを耕して野菜を栽培(!)することもできたりと、
今までの牧場物語シリーズだとどうしても前作と同じことの繰り返しで
マンネリ気味だったところにうまく刺激を加えてくれています。

他にも操作性はDSの牧場物語の中ではかなり良いほうで、
ちゃんと十字キーで移動もできるし、(過去のDS牧場の中...続きを読む

Qロード・オブ・ザ・リング好きの私にオススメのファンタジー小説は・・・

「指輪物語」や「ホビットの冒険」は読んでいないのですが、映画「ロード・オブ・ザ・リング」は好きです!
あの世界観とか本当に大好きです!

そこで質問なのですが、こんな私に、ファンタジー系小説で何かオススメの本はないでしょうか?

できれば、できるだけ重い感じのストーリーの物が望ましいのですが・・・
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず基本ですし、指輪物語を読まれてみては如何でしょう。

あと、重めのものなら、アーシュラ・K・ル=グウィンの『ゲド戦記』
ですかね。
宮崎吾朗監督(宮崎駿監督の長男)が映画化しているそうです。

他には、
田中芳樹『アルスラーン戦記』
小野不由美『十二国記』
栗本薫『グイン・サーガ』
あたりですかね。
Amazonのレビューあたりでレビューをご覧になってみてはいかがでしょうか。

上記よりはちょっと明るめになりますが、茅田砂胡先生の
『デルフィニア戦記』も個人的に非常にお奨めです。
主人公とヒロインのみならず、どのキャラクターも非常に魅力的でほほえましく、ストーリー展開も奇想天外ではないので、
安心して読める感じがします。

参考になれば幸いです。

Q物語シリーズの八九寺真宵 可愛いと思いますか?

物語シリーズの八九寺真宵
可愛いと思いますか?

Aベストアンサー

私が物語シリーズで好きなキャラは忍(キスショット)、ガハラさん、そして真宵です。

ツインテールのルックスもさることながら、左膝の絆創膏とか、アララギ君とのお決まりのやりとり「かみまみた」とか、すごく微笑ましいキャラで好感度が高いです。

「まよいキョンシー」のお話で、大人の真宵が登場したときはちょっとうるっときました。

Q敗者の物語を描いた本

最終的に勝利した、成功したエピソードではなく、
失敗、もしくは敗れてしまった話の本を探しています。

フィクションでもノンフィクションでも構いません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

al-pi-noさん、こんにちは。

 すぐに思いついたのが

『太平記』
 吉川英治、山岡荘八らが書いています。

 太平記といえば

『真田太平記』 池波正太郎

 ノンフィクション系では

『凍』 沢木耕太郎
 登山家山野井夫妻の戦いです。これは凄絶。

 ノンフィクションでは

『世界最悪の旅』  A・チェリー=ガラード
 アムンゼンに敗れたスコット南極探検隊の悲劇です。

『たった一人の生還』  佐野三治
 ヨットレースで転覆した「たか号」生存者の漂流記です。

 この中にも悲惨な失敗事例が数多く紹介されています。
『ヒマラヤ登攀史』  深田 久弥

 とりあえずこんなところで。。。
 

Qアニメ物語シリーズの順番をすべて教えてください!!!!

アニメ物語シリーズの順番をすべて教えてください!!!!

Aベストアンサー

アニメ1期
「化物語」

アニメ2期
「偽物語」

アニメ特別版
「猫物語(黒)」

アニメ3期
「猫物語(白)」
「傾物語」
「囮物語」
「鬼物語」
「恋物語」
「花物語」(原作では「傾物語」と「囮物語」の間に発売)

アニメ特別版
「憑物語」

アニメ4期
「終物語」(原作では、上・中・下・続があるが、上・中までしかアニメ化していない)

映画
「傷物語」(原作では、1期「化物語」と2期「偽物語」の間に発売)

スマホ配信
「暦物語」(原作では、4期「終物語」の前に発売)


また、原作では、さらに続刊が発売中で発売予定。
こんな感じだったと思います。

Qロード・オブ・ザ・リングの感想

ロード・オブ・ザ・リングの本の
感想を教えて下さい!
僕的にはとても内容が深く、記述も細かいので
ミドル・アースに入り込めるような気がします。
他の方の意見を聞いてみたいです!
900~1000文字で教えて下さい!

「旅の仲間」と「二つの塔」の
どちらかでも、両方でもOKです!

Aベストアンサー

 私は「指輪物語」は3部全部読んで、大きな意味を持つ物語だと考えています。
 また背景や作者の考えなど、「指輪物語」本編だけではなく「シルマリル」などもあわせて考えてはじめて浮かび上がってくる事柄も大変多く、1部だけの感想を教えて、とは「西暦1702年の日本での事柄だけを見て歴史全体の意味を教えて下さい」というに等しいと思います。
 1000字じゃ足りませんね。せめてその10倍はないと。
 
 さきほどほぼ同じ質問をし、すぐ削除されていましたよね。21日までという期限をとりはずせばよいというものでもないと思いますが。
 この質問が、どれほどこの小説を好きな人間の気持ちを土足で蹴飛ばすものか考えてほしいです。ほかの方は平気かもしれませんが、私は心中穏やかではいられません。こそこそと他人の感想文を盗み取りしようという人間に指輪を語られるなんて・・・。
 それに読書のところに質問するのならちゃんと「指輪物語」「中つ国」と書いてほしい。映画と小説は別物です。タイトルの意味もわかっていないって意味でしょう。
 
 いくらなんでも6巻全部すぐ読んだとしてもまとめきれるものでもないと思うので、別の課題を探したほうが早いと思いますよ。
 前の削除された質問では、「ネット上で感想文を拾ってくれば?」という回答をされていた方がいましたが、読まないとわからない部分がたくさんあるのでそれもあきらめたほうがよいと思います。

 私は「指輪物語」は3部全部読んで、大きな意味を持つ物語だと考えています。
 また背景や作者の考えなど、「指輪物語」本編だけではなく「シルマリル」などもあわせて考えてはじめて浮かび上がってくる事柄も大変多く、1部だけの感想を教えて、とは「西暦1702年の日本での事柄だけを見て歴史全体の意味を教えて下さい」というに等しいと思います。
 1000字じゃ足りませんね。せめてその10倍はないと。
 
 さきほどほぼ同じ質問をし、すぐ削除されていましたよね。21日までという期限をと...続きを読む

Q物語シリーズについて

化物語、傷物語、偽物語、猫物語黒白、傾物語、は持っているんですが。
忙しくて小説を読む時間が無く、最近になって、続きを見ようと思ったのですが…
なんか、沢山あって…。
そこで皆様に質問です。物語シリーズはどのような順番で読むのがオススメですか?
また、時系列や、発売順を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■発売順
『化物語(上)』2006/11/01
『化物語(下)』2006/12/01
『傷物語』2008/05/07
『偽物語(上・下)』2008/09/01
『猫物語(黒)』2010/07/28
『猫物語(白)』2010/10/27
『化物語アニメコンプリートガイドブック』2010/10/27
『傾物語』2010/12/24
『花物語』2011/03/31
『囮物語』2011/06/28
『鬼物語』2011/09/28
『恋物語』2011/12/20
『憑物語』2012/09/28
『暦物語』2013/05/20
『終物語』
『続終物語』

■時系列
下記のWikipediaを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%80%89%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA#.E4.BD.9C.E4.B8.AD.E3.81.A7.E3.81.AE.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.87.BA.E6.9D.A5.E4.BA.8B

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E7%89%A9%E8%AA%9E%E3%80%89%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

■発売順
『化物語(上)』2006/11/01
『化物語(下)』2006/12/01
『傷物語』2008/05/07
『偽物語(上・下)』2008/09/01
『猫物語(黒)』2010/07/28
『猫物語(白)』2010/10/27
『化物語アニメコンプリートガイドブック』2010/10/27
『傾物語』2010/12/24
『花物語』2011/03/31
『囮物語』2011/06/28
『鬼物語』2011/09/28
『恋物語』2011/12/20
『憑物語』2012/09/28
『暦物語』2013/05/20
『終物語』
『続終物語』

■時系列
下記のWikipediaを参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%80%88%E7%...続きを読む

Qロード・オブ・ザ・リングの原作本を読むなら何処の本?

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

そこで、次の公開も先ですし、原作が面白いという話しを聞き、読んでみようと
思うのですが、同時に大作で、古い為に翻訳された本も多く 読む本によっては
面白さがかなり違うと聞きました

 しかも中小の本屋に入っている最近の本は 余り出来が良くないよー
と言う話しも聞いたので

出来たら好い本を読みたいと思い質問させてもらいました。

 現在売っている or 手に入る 指輪物語の本で 一番良いのはどれでしょうか
余り高価になると手が出ませんが、どうかアドバイス御願いします。

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

...続きを読む

Aベストアンサー

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に、
ハードカバーを原作と同じ3冊の体裁に、
ソフトカバーを5冊に分冊し、
文庫版を9冊に分冊したわけです。
 その分け方の理由が、リングの数に合わせた、ということらしいです。

 旧版は、ハードカバーも文庫も各巻上下分冊の全6冊でした。
これは、文庫版は6冊に収めるため、ハードカバーをそのまま縮小したもので、
字が細かく、大変読みづらいものでした。(私はこの版を持っています)

 ですから、今集めるのなら、文庫9冊と追補版(スフトカバーらしい)を購入すればよいと思います。

 ちなみに、指輪が発見され、フロドの養父ビルボの手に渡る話は「ホビットの冒険」という童話で語られています。「指輪物語」と共通の登場人物も大勢出ています。
 また、そもそもの世界の始まリ(神話時代)から、サウロンとの戦争辺りまでの古代史は「シルマリルの物語」(シルマリリオン)で語られています。
 興味がわいたら読んでみるのもよいかもしれません。

あ、そうそう、執筆された順番は「ホビット」「指輪物語」「シルリリオン」の順番です。あくまで、「ホビット」は著者が自分の子供の為に書いた童話ですので、日本でも、そういう扱いで、やさしい文章で訳されています。

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に...続きを読む

Q物語シリーズに出てくる町みたいな所ってありますか

物語シリーズに出てくる広々した町(ニュータウン?)のような所ってありますか?

Aベストアンサー

物語シリーズ 聖地
http://piyopiyopunch.at.webry.info/200908/article_35.html
http://d.hatena.ne.jp/nobumichi02/20120301/1330601463
http://ameblo.jp/pachuca33/entry-10339849324.html
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/451956/car/370303/1573185/photo.aspx
http://d.hatena.ne.jp/riyot/20100605/1275735276
http://ch.nicovideo.jp/tsubame53/blomaga/ar265757

実際にモデルとなった場所は上記リンクのように大都市近郊です。
演出的に主要人物以外のモブキャラを画面に映していないので広々と感じられるのだと思いますよ。
関西であれば六甲アイランド、関東であれば千葉ニュータウンあたりの開発に失敗したニュータウンがイメージ的に近いのではと思います。

以上参考になれば幸いです。

物語シリーズ 聖地
http://piyopiyopunch.at.webry.info/200908/article_35.html
http://d.hatena.ne.jp/nobumichi02/20120301/1330601463
http://ameblo.jp/pachuca33/entry-10339849324.html
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/451956/car/370303/1573185/photo.aspx
http://d.hatena.ne.jp/riyot/20100605/1275735276
http://ch.nicovideo.jp/tsubame53/blomaga/ar265757

実際にモデルとなった場所は上記リンクのように大都市近郊です。
演出的に主要人物以外のモブキャラを画面に映していないので広々...続きを読む

Q気性が激しく喧嘩っ早い男が成長して行く姿を描いた物語

よろしくお願いします。

気性が激しく喧嘩っ早い男が成長して行く姿を描いた物語があれば、
題名や作者名等を教えて下さい。

主人公の精神状態や成長過程、人間関係等をリアルに、そして詳細に描いており、
かつ主人公が破滅するような物語ではなく、
(優れた人格を獲得する等)ハッピーエンドの物語を希望します。

ご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

ジョン・スタインべックの「エデンの東」はどうでしょうか。
ジェームズ・ディーン主演の映画でも有名ですね。

あらすじ
大農場を経営するトラスク家にはアロンとキャルという兄弟が父親と三人で暮らしていた。品行方正の兄アーロンは父親の信頼が厚いが、弟のキャルは気難しい暴れん坊の問題児で父親からも嫌われている。アーロンの婚約者アブラは最初は気性の激しいキャルを軽蔑するが、次第に彼の優しさに目覚めてゆく。キャルはアブラの協力を得て事業に失敗した父親を助けようとするが、父親は彼を認めようとはしなかった・・・。

超ハッピーエンドというわけじゃないとも思いますが..筋としては近いと思い、推薦します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報