今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

夫のDVから逃れ、実家に避難してきました。
夫の肉体的&精神的暴力は以前からあり、ですが日常的ではなく普段はとても優しい夫です。
ですが今回はかなり私の肉体的精神的ダメージが大きく、相談できる機関に相談してみようかと思っています。心療内科の医師からもすすめられました。

ただ夫の職業が公務員ということもあり、このことが公になったら懲戒を受けるのではないかと心配しています。

このような事例で、公務員の立場としてどのような処遇を受けるのか、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えていただきたいです。

夫の報復が怖いわけではありませんし、なんとか解決できないものかという思いです。ですが公的な機関に相談して良いものか、迷っています。
夫は消防士です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

DVの相談機関には、都道府県や市町村の関連機関が運営しているものもありますし、民間のものもあります。

仮に前者であって、その自治体にご主人が勤務していても、直接職場の方には、情報は伝わらない仕組みになっていると思います。

被害者向け及び加害者向けに以下のような相談機関がありますので、まずはお気軽にご相談されることをお勧めします。
DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する家庭内暴力の総称(精神的・肉体的・性的・経済的暴力など)です。

仮に精神科の医師やカウンセラーに相談するにしても、DVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがありますので注意して下さい。

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00) http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.html
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。
ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/ind …
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/ 
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html
 DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(1)アウェア(山口のり子) http://www.geocities.jp/www_aware_cn/
(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”  http://www.kiduki.org/
(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会 http://www.rrpken.jp/contents3.html                 
 DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知(認識?)療法」からのアプローチ 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html
自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの情報ありがとうございます。

実は夫のDVは以前市役所から目をつけられていて、それもあり市に相談してもいいものか迷っていました。市役所に相談したら夫の職業まで脅かされるのではないかと心配だったのです。

いろんな相談先があることを教えてもらい、感謝しております。

本当にばかばかしいと思うかも知れませんが夫の人権立場を守りつつなんとか解決できればと思っているので・・・


本当にありがとうございます。感謝しています。ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/03 13:59

実家に帰られているのなら、家庭裁判所に調停をお願いされることです。


離婚しましょう。
相手のことより、自分と子供を守りましょう。
私もこのような夫と長く暮らしています。
怒らせた、と言っては暴力、暴言でした。子供の体力が出来立ち向かうようになって、暴力は無くなりましたが、苛めを趣味のようにし、大切にしているものを、雨の降っている屋外に出したりしました。
頭をボコボコにされ、救急車を自分で呼び、行った病院では手に負えないと又救急車で他の病院に運ばれたこともあります。勿論、警察に連絡されました。柱に額を打ち付けられて、救急車。今も傷は残っています。
貴女同様、いつもではないのですが、自分の機嫌次第で年中あけても、くれてもの感じでしたね。主人の父親も同様でした。
子供達が育ち、離婚を切り出しました。
財産分与や年金分割、退職金の半分を要求しましたが応じません。
子供達には自分が如何に苦労してきたか、お母さんには困らされた、と本当らしく涙まで流して話したそうです。
今は末の子供と共に暮らしていますが、夫婦2人の生活になる時のことを考えると怖いですね。家庭内別居状態で口を聞いていない今が1番穏やかで幸せです。
でも、貴女にはこんな結婚生活を送って欲しく有りません。
私も暴力を受け入院しているときに母が離婚を勧めでくれ別れるチャンスが有ったのです。が子供も小さく親に面倒をかけたくないと、優しいところもある人だからと夫を庇いました。馬鹿な選択でした。
ストレスから方耳が聞こえなくなりましたし、心臓の動悸で眠れない夜も多く有りました。子供にも及びますよ。
何度も精神の病気ではないかと思いましたが、勿論言えばどんな仕打ちに会うかも知れず言えませんでしたね。
相手がどうなろうが良いでは有りませんか。
養育費は払って戴きましょう。
このようなご主人との人生は穏やかでは有りません。
共に暮らす人ではありません。
勇気をだして、幸せになって下さい。
ご両親他の好意を素直に受けましょう。

この回答への補足

御助言ありがとうございます。

調停について、私も友人から勧められました。ですが調停→裁判に移行するケースが多いとも聞きましたし、実際裁判になった場合どのくらいの期間とお金がかかるかということも聞きました。(経験者でしたので)そういったこともあり、踏み出せずにいます。
私の弱さだと思いますが、もちろん金銭的な余裕はないですし、親に負担をかけたくないという思いと大ごとになりたくないという、世間体を気にしている自分はみっともなく思います。ここで御助言くださっている方々は皆勇気を出してとおっしゃってくださっているのに・・・。

回答者様がおっしゃっておられるように、あんなに恐ろしい様を見せておきながら時には涙を流してもう怖いことはしないよだから帰っておいでと言います。

今は何を信じればいいのか全くわかりませんが、とりあえず身体の不調を治して調停についても実家の家族と相談し考えて行きたいと思います。

ありがとうございます。

補足日時:2008/08/05 13:38
    • good
    • 3

#1です、色々は相談支援センター、女性センターも全てDVではお世話になりました、しかし最後はどうしたいんですかという質疑の終わる。


 特に、カウンセリングは自分で自分の過去を抉る自分の過去を見つける作業など、DVの本質を理解しない限り、精神的な自立は大きな難局です。
 旦那さんの仕事、確かにDVを正当化する事が出来る属性を書けば高学歴、エリートです。
 そんな凄腕で自分の正当性を前面にだして来る、自分の非を認めない、何処までも持続する長いジレンマです。
 最後はご自身の課題です、芯からどうするのか、DV加害者としての意識を持って貰う為のプログラムも知っていますが、それは加害者自身の自己認知が有っての話です。
 ゴリ押しでは行きませんし、行くにも自己認知という作業をクリア出来て妻子の為に頑張ろうとする、本来の父親、亭主のなれた自然体でのスタートです。
 自分のDVを自慢で書いているのでは有りません、DVとは如何に心の傷が重く深く、辛い自分に戻されるトラウマとの戦いにもなります。
 そんな苦しんできた過去から、少しでも早い段階でDVから逃げて欲しいそんな思いです。
 力が入るのは、PTSDもあるならです、理性でセルフコントロール出来る迄も時間もかかりましたし、今の精神状態は揺れ動きます。
 どれ位、奈落の底の落ちるのもDVの怖さです、しつこく書けがより滅入る事になりますので、これで最後にしますが、最後はご自身がどうして行きたいいのかそれのみが課題です、色々な支援を利用されて安堵な生活が出来る事をお祈りします。
    • good
    • 0

DVは犯罪ではありますが、相当のケガに対し、診断書を添えて被害届を出すという手法でない限り、直ちに刑法に触れるというものではありません。


警察に傷を負って駆け込み、相談したからといって夫の逮捕にはつながらないし、自動的に職場に連絡がいくというものではありません。

警察官や消防士などは結構DVの比率が高い職業です。
(マスコミで見る限り、痴漢なんかも多いですが)
これらの職場はまだまだ男性優位と上意下達社会だからです。

地公法上も職務規程上もDVによる処分を明記しているところは、まだないと思います。
処分はされませんが、職場で知られるところとなると、まず評価は下がり昇進でハンディとはなるでしょう。

この回答への補足

御助言ありがとうございます。

夫も『こんなことで懲戒ならねーよ馬鹿か』と言っていました。」

だた夫は来年救急救命士になります。

こんなことで、救命士がこんな人で、ただの市民として許されるのか疑問です。

補足日時:2008/08/03 14:08
    • good
    • 0

再々すみません、内閣府のソースが参考になるかと思い書き込みました。


http://www.gender.go.jp/e-vaw/dv/index.html
    • good
    • 0

#1です、DV

http://members2.jcom.home.ne.jp/shadou/page045.h …をする男性は自己認知は出来ませんし、自分に非は認めません。
 自己愛境界性人格障害http://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html
で、幼少期の生育歴など人格形成上未発達な成長過程を経緯し、当然理解できている、人と他人の境界線が理解出来ない、愛情不足で来たアダルトチルドレンの一部という人もいます。
 自己談ですが、モラハラ私のケースは精神的追い込みでも経済封鎖でびた一文貰えない兵糧攻めです、仕事をしていたので家に全額入れて生活費の補填をしても当然と言う、威圧的な発言で前夫は絶対君主候で、言う事は来て値前、反論するなら厭味、侮辱などお説教と言う言葉と借りたJRがした日勤教育さら柄の厭味攻めです。
 質問者さん宅と同様に家柄もある所でしたので、修復という名目で戻れば、さらに言葉は威圧的になり、食事差別、夫は稼ぎ頭という名目で一品多く作る、自分は残飯(昨日の残り物で十分)というお仕着せで差別生活、文中で書いた生活費の且あげです。
 入れる事に全面NOはダメと思い少し出すという条件がエスカレートして金額が増額されるばかりです。
 自分は何の目的でこの家に居るのか疑問符が付いたのが結婚2年目位です、当時はDVという言葉もない時代でしたが、当時相当追い込まれ、自暴自棄で自殺未遂を仕出かし、死に損ないという誹謗中傷が近隣に知れ渡り、その後家を出て子どもと生きようよ覚悟を決めたが、親権を貰うだけでも調停から裁判まで通算5年掛かったと言う事です。
 その間もストーカー行為で待ち伏せ、付きまとい行為陰湿な嫌がられもありました。
 DVをする人格の裏に餌食という感覚があり、逃がしたくない餌ですのでストーカー行為は出てきます。
 何時も言う事は通じると信じている人格ですので、拒否メッセージは理解不能です。完全な人格障害です無理な話です。
 その後DV後遺症からモラハラですので、ストーカー行為のトラウマ恐怖で鬱、その後PTSDhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%83%E7%9A%84% …現在も診療内科通院で投薬管理必須な人間です。
 >ですが夫をやはり愛しているので、社会的制裁を受けその後どうなるのか、そこまで『私は知らないよ』という態度はとれないと思う・・・・
 理解出来ない人格者です、dvを見て育った子どもは精神未成熟でパーソナル障害もありますし、どこか幼稚は側面はあります。
 貰えるべき愛情が貰えない子どもは暴言を吐く親父しか見ていません、怖い恐怖の塊その物の映っていると思います、旦那の愛情とは歪んだ愛情(自己愛という自分に欲しい愛情)で暴言暴力で変えて出すものと完全なはき違う愛情表現本体は真逆の姿その物です。
 子どもさんは怯える、身震い、泣き叫ぶこんな状態は出ていませんか、我が家は泣き叫ぶ(パニック状態)で怯えを出していました。
 こんな前夫の怖さはストーキングです、これが自分が経験したDVです。
 旦那から逃避する様に身を隠す人もいます、シェルターという駆け込み寺に逃げ込みです。
 其処まで追い込む事は真相なるDVの実情です、治らない人格という事と、DV加害者は理解してくれると信じない事です。
 人格障害とは自己認知出来ないなら己のなすが侭という真実なのです。
 最後は離婚しかない、それ位追い込むのもDVです、離婚をする覚悟で子どもを守る事です、DV親父として子どもは残存造影で苦しむ事は事実です、男は信じれないと言い切る自分の子どもを見るとDVの付けは子どもの心への傷は相当根深きものなのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのご助言ありがとうございます。

自己愛境界性人格障害​のリンクを拝見致しましたら、ほぼすべてが該当しており、実際に夫の親に対しての疑問も以前からありました。いうところのモラルハラスメントを夫の両親から受けており、でもそれは私が嫁で、出来が悪いからだと自分に言い聞かせていました。

夫と、夫の両親からの私の両親に対するモラルハラスメントも半端ではなく、夫も次に会ったらお父さん(私の父)を殴る、と言っていて、それだけでいつ彼がやってくるか毎日恐ろしく、強い抗不安薬を服用しています。

ですがその薬を飲むとひどい眠気と倦怠感がありふらつくので、万が一の時(襲撃された時)に自分の体がいうことをきかないのではないかと逆に不安が増長してしまい完全悪循環です。

子供達には今のところ目立った症状はないですが(次男は2歳ですし)しかし長男(7歳)は、裸足で窓から逃げる際『ごめんねごめんねパパは悪くないんだよごめんね怖い思いさせてごめんね』という私に、『ママ一緒に行こう!!』と近所の子供たちが使う抜け道に私を導いてくれました。

子供たちのためにもとりあえず今は健康を取り戻して(私はもともと身体が弱く病気がちで、貧弱な体つきをしています。それも夫から見たらありんこのような存在に見えたのかもいつでも踏みつぶせると)確たる時に備えての準備をしていこうと思います。

ご心配くださって本当にありがとうございます。本当に感謝しています。言い尽くせません。ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/03 13:11

公務員の男(既婚35歳)です。


DVの相談先として真っ先に思いつくのは婦人センターです。
婦人センターでの相談だけでしたら、公になりませんので、御主人や御主人の職場には知られることはないでしょう。

でも、DVは立派な犯罪です。DVの被害者のほとんどが、「自分に落ち度があった」とか「自分のせいで相手を怒らせた」など、被害者意識が少ないのが現状のようです。

最悪の場合を想定すると、質問者さんが御主人の暴力で怪我をされ、病院へ行ったとします。そこの医師が不自然な怪我と判断すれば警察へ通報します。警察で傷害罪として御主人を検挙し、のちの捜査で逮捕、そして禁固刑以上の刑を受ければ、地方公務員法で免職(クビ)になります。

また、御主人の勤務先では「懲戒処分の定め」みたいなものがあると思います。その定めに「DVや傷害で刑を受けた場合には○○(停職や免職)」とあれば、地方公務員法では問題なくてもその定めに従って処分を受けることとなります。

なお、警察で事件として扱わなければ、表沙汰にはならないはずです。

DV加害者は、犯罪意識がないです。単なる夫婦喧嘩だと勘違いしています。厳しい言い方ですが、御主人は配偶者へ暴力を振るうことをなんのためらいもない病(精神的な)にかかっています。

質問者さん一人が頑張っても問題の解決にはなりません。婦人センターなど、相談できる機関はたくさんありますので、よく事情を説明して今後のことを相談してください。

結果が円満な解決といかないかも知れませんが、勇気を出してください。

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。

確かに私に、夫っを怒らせる経緯はありました。だから何度も謝りましたが彼の考えることは尋常ではなかったです。最も信頼がある消防の仲間でさえ、彼は裏切り者だと罵りました。

私が倒れたのは役所で、なんとか解決の糸口があればとの思いで相談できればと思い行きましたがそこで倒れてしまいました。
夫が知ったら私の不在時に子供たちをさらわれるのではないかという思いがあり、実母に頼んで、夫に知らせないようにしてほしいと頼んだら、夫に知らせないように救急隊にお願いしてくれたようです。彼は来ませんでした。
ですが後々彼が知ったら『お前たちぐるなんだろ』的な感じで罵倒するんでないかと思い、救急隊にはお世話になっていただけあって本当に申し訳ない気持でいっぱいです。

補足日時:2008/08/02 16:04
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。懲戒について、自分でも調べてみようと思います。

救急隊も医師も、私の怪我を見て不審に思ったであろうとは思います。
しかし救急隊も医師も、夫が消防士であることを知っているので、何か気遣いがあり通報しなかったのではないかと思います。

夫は自分が普通ではないことを実感しているようです。

夫に、私のことは私が悪いのだから貴方は悪くない。けれど、このことが知れたらあなたの仕事にも関わるかも知れないのだから、お願いだから一緒に医者に行ってくれませんかと言っても、それはお前には関係ない、そんなことを言う医者は糞くらえだと言って。
懲戒なんて何も怖くないから、今すぐ警察を呼べと、自らの携帯を出して警察に電話しようとしました。私は止めました。

ご助言頂いた機関を利用させていただこうと思います。
DV被害についてここ数年、あまりに支援の機関が多すぎて、どこに相談すればいいのか、見当がつきませんでした。

本当にご心配くださってありがとうございます。

お礼日時:2008/08/03 13:41

>夫の職業が公務員ということもあり、このことが公になったら懲戒を受けるのではないかと心配しています


 自分の身分を考えるならDVはできませんし、しませんよ。
 ナルシシストは自分の事しか考えていませんし、奥さんは従属関係の下部です、立場をどうこう面子、沽券に気が回るならDVも未だ序の口です、ほんとに恐怖を知らないから、能天気な事な質問が出せると思います。
 生死にかかわる位の臨場感を味わう迄行かないと、旦那の事など論外です、生死掛けて結末は自殺未遂からの死に損ないという汚名です。
 本当のDVなら己の命を掛けた戦いです、旦那を庇う質問は出ませんし先ずは身の安全、離婚をする事にシフトして行きます。
 旦那が生きようがどうなろうが、ご自身はこの先をどうしたいんですか。自分がDV前夫と5年バトルを掛けましたが、旦那の降服の方が怖い方です、モラハラですので精神的追い込みは相当なものですが、そんな危機感も感じませんが、どの程度でなんですか。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%A9% …

この回答への補足

ご意見ありがとうございます。
馬鹿だと思うかも知れませんが、私は、夫を愛しています。それは過去の、幸せだった時代を捨てられないからかもしれません。それはそうなのかなと自分でもわかっています。
子供がいます。7歳と2歳の男の子です。
子どもたちも父親が大好きなので、子供たちのためにも私のためにも家族皆で暮らしたいという思いがあります。
ただ長男は、私が夫から暴力を受けている姿を見ているので

私はこの後離婚という結果になってもしょうがないと思っています。
ですが夫をやはり愛しているので、社会的制裁を受けその後どうなるのか、そこまで『私は知らないよ』という態度はとれないと思う・・・・

ただ今の私の望みは、子供たちを私の手元で守りたいということだけです。

ありがとうございます。

補足日時:2008/08/02 15:45
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫(元夫?)のDVを妻が勤務先に密告したらどうなりますか?

単刀直入ですみません。

妻が夫から暴力を受け、別居もしくは離婚後、

妻が夫の勤務先にDV被害を診断書つきで密告したとします。

この場合、夫に何らかの影響があることは考えられますか?

ちなみに夫は国家公務員です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

公務員と言う事であれば
相談へ行かれては どうですか?
いち公務員などは 今 凄く 厳しくなってますよ
家庭の中→ギャンブル→借金や猥褻 ナドナド
繋がりがありますので
借金はないか 一時期 給料の使い道見るため
通帳まで調べられてました。。ありえないですよね!この前 主人と大喧嘩した時 メールで ゞ私が悪かったから 今から職場まで謝りにいきますゞ と わざと入れました
職場は嫌いますから(笑)離婚覚悟であれば 相談という形でよいのでは?
各家庭を把握しろ!と
上から言われたりしてますもん。
影響はなくとも
周りにはバレますからね
恥はかきますし
上が黙って関わらない事はないと思いますよ。女性を痛みつける奴が
部下を指導するなんて
あっていいの?と言いたいですよね
うちの主人の前妻なんか
職場に 父親と出向いたそうですよ
上司が 間に入ったみたいですから ありかもです。

QDvで警察にいけばこうなった

友達の彼氏がDv
だという事が最近
発覚しました。

友達もうすうすDvだというのがわかってたみたいなんですが、

1度目に
まぶたや、くび
頭、顔などを物で
押し付けられアザができ腫れてました。

フライパン、ポストの固い角などで散々無茶をやられたみたいです

友達の彼氏は
Dvだとは思ってないみたいですが

Dvです。

友達はマヒしているのが自分が悪いような気もするなど言ってました。

かなり心が病んでいました。

2度目は警察に助けを求めた所、彼氏、彼女の問題なので警察はうごけませんと警察官は言った。

おかしくないですか?

暴行されている
写メをみせているのに
友達が必死の思いで逃げたのに!

そう友達は言われて、
友達は仕方なく
彼氏の所へ帰りました

怖い気持ち
好きな気持ち
痛くて辛い気持ち

全部全部噛み締めて帰りました。

生活安全科で
警告書を出してもらわないと訴えられない?

だから事件になったりするんじゃんと怒りでいっぱいです。

警察って本当に使えない奴ばっかりですね。

さすが税金どろぼうです。

精神的におかしくなりかけている子を見てよくほっとけますね。

別れたいけど
別れられない気持ち
わからない事もないです。

私はDvを受けたら必ず別れられます。

ですが誰かが手をかさないと別れられない子もいると思います。

それが普通ですか?
言ってる事おかしいのかな?

その子は少なくともあと二回は殴られなければいけません。でないと警告書がでません。

おかしくないです

友達の彼氏がDv
だという事が最近
発覚しました。

友達もうすうすDvだというのがわかってたみたいなんですが、

1度目に
まぶたや、くび
頭、顔などを物で
押し付けられアザができ腫れてました。

フライパン、ポストの固い角などで散々無茶をやられたみたいです

友達の彼氏は
Dvだとは思ってないみたいですが

Dvです。

友達はマヒしているのが自分が悪いような気もするなど言ってました。

かなり心が病んでいました。

2度目は警察に助けを求めた所、彼氏、彼...続きを読む

Aベストアンサー

別に警察側を擁護する訳ではないのですが、
おそらく発言したのは一人の警察官で正式な
警察や警察署の見解ではないと思えます。
そして少し長文になりますがご容赦ください。

ただ重要なのは、警察官や警察はそれらの
暴行の現場をみていませんし、目撃者も無い
状況で、事実であっても一方的な話だけです。

公的な機関である警察が権力を行使するには
手続きの方法と証拠が必ず必要です。

平行して、冷静な第三者の意見として危険な
状態であると認識している貴方はどうして
一時的にも保護をしてやらないのでしょうか?
そして当事者である友人は警察に訴える勇気が
あるのであれば強制的な拘束などがなければ
自由に多様な行動も可能です。

その点などもあって事件性が低いと警察官に
判断されてもおかしくないはずです。

まず、自己の不注意や他の原因でない事も
含めて怪我などの正確な診断書を医師に
書いてもらうことです。

そして、傷害事件として警察へ出向けば
警察は適切な行動ができると思えます。
その捜査の過程でDV事件と立件してもってから
お住まいの裁判所などへ接近などの禁止命令を
発令してもらば良いのです。

いずれにしても医師による診断書が必要です。
警察や警察官は医師ではないので単に怪我を
みても現場を目撃していないので正確な判断は
全くできません。

また、証拠としている写真などもそのものが
どのくらいの信用があるのかもあります。

悪く言えば、悪意ある者が加害者を装い
単に怪我を見せて事件性を匂わせる
写真や動画を見せたり、また更に悪意があれば
これだけ世の中に高性能なコンピュータを個人でも
多くの人たちが所有している世の中ですから自作
自演などや偽造なども可能です。
車の事故を装う当たり屋みたいな疑いも0%で
無いといけないのです。

ですから写真や動画などを警察官にみせても
事件性が五分五分と感じても動くことは無理です。
確実な証拠があって、100%か100%にほぼ近い
確証があって、初めて公的な行動ができて権力などの
行使ができるわけです。

あなたが暴行された現場を直接、目撃した場合や
他に同席した目撃者が警察署に同行したならば
おそらくその時点で被害の届けが受理されたでしょう。

結論から言うと医師から正式な診断書を書いてもらい
暴行による怪我などである証明が必要で、それがあれば
彼氏彼女でも所詮は他人ですので、傷害事件として
警察に訴えることで解決に至ると思えます。

最後になぜ、応対した警察官は十分な説明や納得できる
内容を言わなかったかは、警察官も人間なので個人の
問題です。裏番の警察官で同じ話の内容だったらもしかして
全く違っていた場合も考えられます。

いずれにしても税金で公的な機関、特に権力を行使できる
警察を動かすにはすべて根拠となる証拠が必要で、それらの
証拠は公的・法的に通用できるもので、場合によっては第三者
などの証言なども必要です。その時点で警察は初めて捜査が
公に開始されます。

単に警察官の主観や勘だけで警察が動くと大変な事態に
社会全体がなることも知ってください。

別に警察側を擁護する訳ではないのですが、
おそらく発言したのは一人の警察官で正式な
警察や警察署の見解ではないと思えます。
そして少し長文になりますがご容赦ください。

ただ重要なのは、警察官や警察はそれらの
暴行の現場をみていませんし、目撃者も無い
状況で、事実であっても一方的な話だけです。

公的な機関である警察が権力を行使するには
手続きの方法と証拠が必ず必要です。

平行して、冷静な第三者の意見として危険な
状態であると認識している貴方はどうして
一時的にも保護をしてやらないの...続きを読む

QDVはどうして起こるのか?

単刀直入に質問させてもらいます。

なんで、DVという恐ろしいことが起こりうるのでしょうか?

私は、大好きな人(大切な人)に暴力を振るうという行動のすべてが理解不能です。むしろ、最低最悪の行為だと思います。

なんで、このようなことが起こるの?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対する暴力も含む)の総称
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げる、壊す、ドアをバタンと閉めるなど)
・言葉の暴力(どなる、けなす、相手の欠点をあげつらったり否定する、自分の価値観を押しつけるなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、避妊に応じないなど)
・経済的暴力(生活費を出さない、仕事をやめさせるなど)
などです。

2)なぜ愛する相手にDVを働いてしまうのか?

本来「愛」は相手のパートナーに向かうものの筈ですが、本当に相手のことを思う「愛」を実践するためには相当の自制心を必要とすると思います。しかし・・・

・カップルの中には、相手を理解したり、尊重したりする心がけが不足している人がいます。
・相手の人生や生活の快適性を追求するよりも、自分自身の快適性を優先する人がいます。
(例えば、相手がいくら疲れていても家事や育児を分担しないとか、仕事で疲れたからといって相手の困り事の相談にも耳を傾けないとか、相手が具合が悪いのに看病をせず勝手に遊びに行ってしまうというように、結婚の目的が、そもそも相手を愛することよりも、自分自身の快適性や生活の便利さを目的にしているのではないかと思われる人もいます。)
・又、自分に甘く人に厳しい性格の人は、結婚によって、更にその性格が身内に対して増幅し、相手のちょっとした言動を大変厳しく非難すると同時に、自分の過ちに対して相手が非難することについては過剰に「被害者意識」を抱いたり、反発したりすることもあります。
・「女性は男性に従属し、意見や反発はしないのがいい。」などと未だに考えている男性も多く、又、結婚すれば夫婦は「一心同体」で同じ価値観を共有すべきだという、誤った考えのカップルも多いと思います。(実際は、たとえ結婚しようと、個人個人の価値観は尊重されるべきであり、意見が違うだけで非難されるべきではありませんが、結婚するととかく自分の価値観を相手に押し付けようとしがちです。)
・結婚すると、相手を理想化し、「こうあるべし」と期待することがあります。しかし、自分の思い描いた通りにならないと、自分の考えを押し付け、相手を責めることにもつながります。
・「釣った魚に餌はやらない」というたとえ通り、一旦結婚すると、相手が「自分のもの」になったと錯覚し、いくら理不尽なことをしても許される、という甘えや相手に対する配慮の欠如が出てきます。
この「相手を所有し、従属させているのだから、相手に何をしても許されるべき」という「力と支配」の感覚がDVを発生させる元凶です。

3)DV被害者の陥りやすいワナとは?

・DV加害者は往々にして、普段は優しかったり、社会生活の面でも立派な社会人であることも多く、被害者は、そうした加害者の「外面」と現実とのギャップに戸惑い、自分が悪いのではないかと思ったり、又元の良い人に戻ってくれるのではないかと期待し勝ちです。
・DVを振るうのは男女比で言うと圧倒的に(90%以上)男性の方が多いようです。確かに女性の中にも相手に対して汚い言葉などを吐く人もあり、それは「ヒステリー」だとか「言葉の暴力」だとか指摘する向きもあるようですが、体力的には断然男性が女性を上回っており、一旦暴力が発生した時の脅威(怖さ・威圧感・破壊力)は男性の方が圧倒的なことは、どなたも否定できないと思います。
・自分のDVを「正当化」したり、「おまえも悪い」と相手のせいにしたがる「責任転嫁癖」はDVの大きな特徴です。「悪いのは100%暴力をふるった方だ。」・・・これだけは、よく覚えておいて下さい。
・相手の言動を刺激したことが怒らせる原因になるという人もいますが、仮に刺激しないように、怒らせないように、そっと気を使ってやりたい放題にさせておいたらどうなるでしょう。相手が暴発しないように、いつも気を使ってビクビクしていたら、それこそ疲れ果ててしまうことでしょう。「言いたいことがいつでも言える関係」でないと夫婦は疲れてしまいます。
・飲酒やストレスはDVのきっかけにはなっても原因ではありません。DVの原因はあくまで、その人の思考・行動選択であり、ここで「暴力をふるってもいい」と自分自身にゴーサインを与えてしまう所にあります。幼少期に、親や同級生などに暴力を振るわれたとかいじめられたという生育歴も影響を与えることがありますが、同じ生育歴でも、暴力を振るわない人もいます。

4)DVは治るか?治るとすればどうやって治すか?
DVは育ってきた家庭環境や社会環境などから学んできてしまった誤った考え方などが原因であることが多く、独力では決して改めることはできないので、速やかに専門家に相談する必要があります。
DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。被害者は、大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

いずれにしても、被害者や周りの人に出来ることは、こういった団体を彼に紹介し、行ってもらうように働きかけること、並行して、被害者もDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることだと思います。精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがありますので注意して下さい。

【DV加害者向更生プログラムの例】
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めてから受講して下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2) セルフヘルプルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/              
(カナダのブリティッシュ・コロンビア州の基準となっている、'Respectful Relationship Program'をモデルに、認知行動療法などを取り入れた心理教育の手法によるDV加害者プログラムを実施。) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢道明)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/

【DV被害者向相談機関の例】
(1)内閣府 配偶者からの暴力被害者支援情報(相談機関一覧)
http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/index.html
(配偶者暴力相談支援センター、女性センター、全国共通DVホットライン、警察、弁護士など一通りの相談場所が網羅されています。)
(2)レジリエンスhttp://resilience.exblog.jp/
(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う民間団体)
(3) 原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/
(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)
(4)その他各地の民間支援団体、NPO団体や関連サイトなど:ネットで検索するほか、上記のサイトのリンクページからも多くの団体のサイトなどへアクセス出来ます。例えば下記の先・・・
・ウィメンズネット・こうべhttp://homepage1.nifty.com/womens-net-kobe/
・NPO法人女性のスペース「結」http://www.k2.dion.ne.jp/~yui-yui/
・HERE&NOW今ここにhttp://here-now.gonna.jp/
・First Step(ファースト ステップ)http://first-step.cside.com/

なお、この「メンタルヘルス」カテゴリーは、お礼も締め切りもしない質問の建て逃げが特に多いように思います。このサイトは質問と回答で成り立っていますので、よろしくお願いします。

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームをクリックして過去の回答の中から関連Q&Aを探してご覧くだされば、もっと多くの情報に触れることができます。)

1)DVとは何か? どうして起こるのか?

DVは病気ではなく、
・自己中心的な性格
・ジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)
・暴力を肯定する気持ち
などが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する
家庭内暴力(配偶者の他、内縁の者や親しい関係の者に対す...続きを読む

Q夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

最初は楽しく過ごしていたのですが、娘の1ヶ月健診の直前、夫から「1日のおしっこ・ウンチ・授乳や体重とか体温とかつけてないのか!」と言われ、かなり酷い言葉を浴びせられました。
1ヶ月健診で1日のリズムなどを先生に報告するんじゃないのか、何のための1ヶ月健診なのかと言われ、

「結局子供が可愛くないからやらないんだ」
「お前なんか居なくてもこの子は育つんだから子供置いて出て行け」
「母乳じゃなくてミルクだけでもやっていけるんだよ」
「育児放棄すれば?」
「母親失格」
「お前、異常だよ」

などを言われました。酔っ払って「死ね」と言われたこともあります。翌朝覚えていませんでしたが。

この後も子供の事だけでなく、夫が仕事で遅くなった日に電車で寝過ごしてはいけないから起こしてくれと言われ、
最寄の駅に着く直前に携帯にメールと呼び出しをし、結果、夫は寝過ごしてしまいました。
自宅用の携帯のみに連絡をしたのですが、夫の言い分としては「何で会社の携帯にもかけてくれなかったんだ、自宅用の携帯はカバンに入れてるだろ!」と言われ、最初に述べたような言葉を浴びせられました。

ソファーの溝に埃が溜まっているだけで「何で埃がこんなにあるんだ!」と言われ、また色々と言われました。
ソファーには子供をよく寝かせます。溝を掃除し忘れていたのは私がいけないのですが、掃除機や床の拭き掃除などはしています。

離婚の話になった時は「とことんやってやるよ」「お前が稼いだとしても親権は取れないと思うよ」などと言われました。
ですがこの翌朝、寝ていると急に「こっちこい」と言い、腕枕をして「ちゃんとしろよな」のひと言で離婚の話もうやむやになった感じです。
私と子供が昼間の間に実家に戻ってしまうのを恐れたのかもしれません。

できれば3人でこれからもやっていきたいというのが私の気持ちです。
夫の事を愛しているのか、これが情なのか自分でもよく分かりません。でも、楽しい想い出も沢山あり、優しい時もあるので離婚する事を考えるとつらいです。
離婚したとして、もし私が親権を取れた場合夫は1人になってしまう・・可哀想・・と考えてしまうのです。

自分が言われたことが実際にDVにあたるのか、女性相談センターに聞くとDVだと言われたのですがもしご経験者がいらしたらお聞きしたいと思い、投稿しました。
実家の母に泣きながら話をしたら、明日、私に話を聞きに来ると言ってくれました。
もしかするとそのまま私と赤ちゃんを実家に連れていくつもりかもしれません。
そうなると夫がどういう行動にでるのか怖いのと同時に、夫の事が心配になります。

うまく説明できずにすみません。
とりあえず実家に戻ったほうがいいのでしょうか。
どうすればいいのか分かりません、助けてください。

夫の言葉の暴力について、これがDVと言えるのか教えて下さい。
もう精神的に限界です。

結婚して6年目、30代前半の主婦で7月初旬に第一子の娘を出産しました。夫は40代前半です。
夫とは同じ会社で、私は現在、育児休暇中です。
出産後に退院してから、すぐに家の事、子供の事、それなりに頑張っているつもりです。
私の実家は横浜にありますが、里帰りはせずに退院してすぐに夫と娘と3人で生活を始めました。
里帰りしなかったのは、3人での時間を沢山過ごしたかったのと絆を深めたかったからです。

...続きを読む

Aベストアンサー

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、ここまで頑張りましたね!

今からでもゆっくりご実家で養生される事をお勧めします。

さて、ご主人の言葉をそのまま<心>で受け止めてはいけません!

確かに正しい…でも正しい様に聞こえるだけ!正しい事と、しなければいけない事とは違います!

正しいから、しなければいけない…のでは無いのです!

今一番大事な事は<赤ちゃんの為だけ>に貴女の体と心を使う事。

そこには<無理>があってはいけないし、頑張り過ぎてもいけない。

ご主人も初めてのお子さんで、すごく責任感も感じているだろうし、テンパってもいる筈です。

でも、うるさい!!!うざい!!!黙ってろ!!!です。

1ヶ月検診にしても、必要ならば退院の時に言われますし、大変な時期にそんな手間のかかることをさせられる訳が無い!

埃…?埃位じゃ死にゃあしないよ!あらさがしする暇があるのなら、自分で拭け!…と言いたい。

「ちゃんとしろよな」…はあ???赤ちゃん以外の事は、あんたがやれ!…と言いたい。

ご主人の言葉に勘違いしては、だめですよ!しなければいけない事では無いのです!

貴女は娘さんの為に、出来るだけ<穏やかな心>と<健康な体>を持てるように努めてください!

後の事は、余裕が出来たら、すればよい。

まず、貴女が<お母さん>としてしっかり考えを入れ替えましょう。娘さんの成長を楽しむためにも。今のままでは、貴女の心が壊れてしまいますもの…。

そうして、ご主人の意識改革です。

さて、ご主人にしっかりと上から物が言える方はいらっしゃいませんか?ご主人に遠慮せずに意見がしっかり言える人でなければなりません。

お仲人さんでも上司の方でも義父母の方でも貴女のご両親からでも。

ご主人が本当に<貴女が大変>と解ってもらう必要があります。

<離婚>にならない為に…です。

もし、どなたも嫌な役回りを引き受けてくださらないのなら…役所の保健婦さんにお願いするのも良いかもしれません。

女性の立場で、しっかり説得していただけるようにお話をされてはいかがでしょうか。

子供さんを育てながら、<親>も育っていくものです。

ご主人の様にピリピリしどおしでは、子供さんの為にもよくありません。


貴女に<笑顔>が戻るまで、安心して実家を頼りましょう。

ご主人にも<笑顔>が戻ったら、迎えに来てもらえば良いのです。

肩の力を抜いて、娘さんに良~~~い笑顔で話しかけてあげてくださいね!

一杯一杯の中、よく頑張りましたね!

6年目にして恵まれた娘さん…貴女もご主人も初めての事で、肩に力が入り過ぎていたのですね。

<里帰り>は落ち着いた環境の中で、大変な赤ちゃんの世話だけに心と体が使える様に考えられたものだと思います。

体の回復だけではなく、それだけ神経も使うし、ストレスもたまるのです。

ホルモンバランスが崩れてイライラしたり、落ち込んだりもします。

母乳ならばなおさら寝不足で、神経が張り詰めっぱなしの上、しかも理解のないモラハラのご主人…よく鬱にならずに、こ...続きを読む

Q主人との夫婦喧嘩で110番通報をしてしまいました。理由は子供の教育問題

主人との夫婦喧嘩で110番通報をしてしまいました。理由は子供の教育問題などの些細なことでしたが、2人ともお酒をのんでおり、口論の末に私が先に主人の顔面を殴ってしまいました。(鼻血がでるほど)それに激怒した主人も私をけったりしたため、つい私もカッーっとなり警察にDVだと言って通報してしまいました。警察と話しているうちにわれに返り、ただの夫婦喧嘩なので来なくて良いといいましたが、家に警察官が来てしまい自分のしてしまった事の重大さに気がつきました。警察官にはただの喧嘩だった事、私が先に手を出したことなどを言って帰ってもらいました。その際に主人、私の生年月日、主人の仕事を聞かれました。(職業は公務員です)警察は主人の職場へは連絡しないと言っていましたが、
それは本当なのでしょうか、主人は絶対連絡が行く、俺の出世はもうなくなった。といって私を絶対ゆるさないと言っています。離婚もしたいと言われました。

私は、本当に反省し心から申し訳ない気持ちでいっぱいですし、子供も小さい為、離婚はしたくありません、どうしたら許してもらえるでしょうか?また、公務員が警察沙汰ということでやはり職場へ連絡はいっているのでしょうか?

主人との夫婦喧嘩で110番通報をしてしまいました。理由は子供の教育問題などの些細なことでしたが、2人ともお酒をのんでおり、口論の末に私が先に主人の顔面を殴ってしまいました。(鼻血がでるほど)それに激怒した主人も私をけったりしたため、つい私もカッーっとなり警察にDVだと言って通報してしまいました。警察と話しているうちにわれに返り、ただの夫婦喧嘩なので来なくて良いといいましたが、家に警察官が来てしまい自分のしてしまった事の重大さに気がつきました。警察官にはただの喧嘩だった事、...続きを読む

Aベストアンサー

今回の一件で、職場への連絡は絶対にありません。ウチも何度か経験済みですから、太鼓判を捺しますw

最近はDVの問題で、いくら夫婦喧嘩とは言え、駆けつけた警察官の判断次第では、署へ連行・保護される場合があります。

その際、仮に逮捕となっても、警察が被疑者の職場へ連絡を入れるなどは先ずありません。

逮捕容疑にもよりますが、基本的には「職場」へはプライベート保護の観点から、連絡など控えてるそうです。

それよりも問題なのは、「ご近所の噂」です。思いもよらない所へ、話が流れてる場合があります。

だとしても、会社の「出世」などとは無縁の話ですよ、ご心配なく♪

Q夫からの精神的DVに耐えられなくなったとき

長年夫からの精神的DVに悩まされつづけ、これ以上我慢すると
本当に病気になるのではないか?というところまできました。
すでに「うつ病」と人にいわれたことがきっかけで、
自分を大切にしようと思いました。

姑に相談したところ、夫婦というのは他人だから、そんなもんで、
親子関係が一番大事、といわれ、私が真面目過ぎるのがいけない、
といわれました。

夫からのDVの自助の会もあるのですが、そういうところに出席して、
何かメリットはあるのでしょうか?
私としては、頼りになる男性でも紹介してくれないと、
お互いの同じような悩みを聞いて、ガッカリするだけかなぁと思っています。(まだ思いこみの段階です)

それよりも素直に、好きな男性に好きと告白したほうが、
自分の力が沸いてくるような気がします。

精神的なDVを与える男性は、もう治らないと思ってますが、
治ることもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり、「あなたにも悪い所があるんじゃない?」とか、或いはあなたの場合のように「あなたのまじめすぎる所がいけないのよ。」などと逆に責められたり、問題をはぐらかされたりすることが大変多く、被害者が孤立することが非常に多いのが現状です。

DVは病気ではなく、自己中心的な性格やジェンダー・バイアス(女性を男性の格下と捉える性的偏見)、暴力を肯定する気持ちなどが原因で、妻を支配・コントロールすることから発生する以下のような家庭内暴力の総称です。
・体への暴力
・物に対する暴力(物を投げるとか壊す)
・言葉の暴力(声を荒げる、怒る、けなす、馬鹿にするなど)
・精神的暴力(こわがらせる、束縛、無視など)
・性的暴力(セックスを迫る、浮気する)
・経済的暴力(生活費を出さないなど)

加害者の中には、体への暴力がないから、「俺はDVなどやっていない。」という人もいますが、精神的暴力の方がむしろ、被害者の精神状況に与える影響が多大だという説もあります。
長年の加害者からの虐待やコントロール、或いは、「自己実現力が旺盛で、目立ちたがりやで、人から賞賛されたい、感謝されたい」といった「外面」の良さと、その半面である自己実現のためには周りの犠牲も辞さないという「自己愛の強さ」、「自己中心性」から来る言動が、家族に与える精神的ダメージは大きく、長年の内に、夫の「感情のゴミ箱」となり、気力や判断力や生命力を奪われてしまう可能性は大きいと言わざるを得ません。

特にご主人の言動にも見受けられるようですが、DVの大きな特徴は、自分の言動の「正当化」や、あなたのせいにしたがる「責任転嫁癖」であり、あなたはそのワナにはまらず、周囲の加勢も得ながら、大いに、彼の問題点を指摘する気力があれば幸いです。
DVの加害者は、通常その自覚がありませんから、奥さんからの「あなたはDV加害者です。」という「つきつけ(指摘)」や、奥さんが「家を出る」という具体的行動がないと、問題の所在に気づきません。

そして、あなたがこれらの「つきつけ」や具体的行動をするに当たり、当然加害者から予想される逆切れやあなたに対する更なる虐待や嫌がらせ・付け回しなどを防止し、本当に彼に自覚をさせるために、以下に挙げる専門家の力を借りる必要があると思います。

DV加害者の更生プログラムを実施している団体などに通えば、彼が変わる可能性はゼロではありません。ただ彼がそのようなプログラムに通うかどうかは彼次第ですし、通ったとしても果たして本当に彼が改心するかどうかの保証はありません。改心するとしても大変な時間を要し、その時はあなたはおばあちゃんになっているかもしれません。それまであなたが待てるかどうか? 大の大人が変わることはそれほど難しいのだということを知っておく必要があると思います。

又、並行して、あなたもDV被害者向けの相談機関に気軽に相談してみることをお勧めします。

尚、精神科の医師やカウンセラーに相談することも一つの方法でしょうが、その場合はDVのことを正しくとらえている人に相談しないと埒があかないことがあります。2人で一緒にカウンセラーを訪問することは、彼の前で自由にものが言いにくい、ということもあり、最もお勧めできません。

【DV加害者更生プログラムを実施する団体】 
(よいDV加害者プログラムかどうか見分ける方法http://aware.exblog.jp/i36/を参考にして、内容をよく見極めて下さい。)
(1)アウェア(山口のり子) http://aware.exblog.jp/(英語で「気づき」という意味でアメリカのDV加害者プログラムを取り入れたカリキュラムと加害者同士のミーティングを通じて自分のDVの実態に気付き、更生を目指す団体)
(2)メンズサポートルーム“気づき”http://www.kiduki.org/(アウェアDV行動変革プログラムを受講した男性たちによる自助グループ)
(3) 特定非営利活動法人RRP研究会http://www.rrpken.jp/contents3.html              
(DV加害者プログラムを実施。後記「DV被害者向相談機関の例」(5)の原宿カウンセリングセンターのスタッフが関与。(1)とは別の「行動認知療法」からのアプローチ) 
(4) メンタルサービスセンター(草柳和之)http://www5e.biglobe.ne.jp/~m-s-c/index.html(自助グループ形式の「言いっぱなし、聞きっぱなし」というスタイルのミーティングを通して、自分の誤りに気づかせる。又個人面接や合宿形式のワークショップもある。)
(5) 日本家族再生センター(味沢)(被害者向けも扱う)http://homepage1.nifty.com/ajikun/index.html

【DV被害者向相談機関の例】
(1) 「全国共通DVホットライン」(0120-956-080,月~土の10:00~15:00)http://www.gender.go.jp/e-vaw/soudankikan/20.htm
(2) 配偶者暴力相談支援センター:DV法実施以来、各都道府県に設置が義務付けられています。ネットで「配偶者暴力相談支援センター」と都道府県名で検索してみてください。
(3)各地の女性センターなど、例えば、
  東京ウィメンズプラザ
  http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/index.html
(4) レジリエンス http://www.resilience.jp/(英語で「力」(回復力、復元力、元気、快活、弾力、反発など)を意味し、DV被害などどのような逆境に置かれても、そこから脱してよい方向にもっていこうとする力を養う団体)
(5)原宿カウンセリングセンター(信田さよ子)http://www.hcc-web.co.jp/index.html(DVに限らず、AC(アダルトチルドレン)や他の悩み事に関する加害者・被害者・第三者からの相談を受け付けている。)

この種の質問に大変多く回答している、自身もDV加害者の男性です。(→私のハンドルネームと'DV’で検索すれば、私の回答した多くの過去問をご覧になれます。)

先ずは、日頃のご苦労を心からお察しします。
DVはその被害を受けた人でないと仲々その実態が分からないと思いますし、今現実にその被害を受けている人でさえ、何が起こっているのか、仲々理解できないものだと思います。それに「夫婦」という一つの閉鎖空間で起きているので、社会は言うに及ばず、身内の方にもなかなか理解してもらえなかったり...続きを読む

Q冷え切った夫婦の間で育つ子供

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、まともに取り合おうとしません。大の男が無視なんて・・・とはじめは怒る気持ちもあったのですが、夫に対しては何の感情もありません。
夫のように無視、一緒にいても見もしません。
本当に最悪の環境です。
修復なんて不可能のように思えるし、万に一つも夫と修復の努力をしてみたところで、その先に待っているものなんてあるんだろうかと空しさを感じます。

そんな環境の中、心配なのは、まだ幼い子供たちです。

夫も私も子供たちを愛しているのは変わりないので、子供たちのためだったら、お互い親としてすべき責任をきちんと果たそうと日々努めています。
夫は仕事熱心で、きちんとお金を家に入れてくれて、私と子供たちが生活に困ることなどありませんし、私も母親としてすべきことは、完ぺきとは言えないまでも、子供のことを一番に考えて、最大限の努力をしているつもろいです。
子供の前で罵り合いのけんかなどしません。
これくらいのことは、子供を持った人間なら最低限すべきことだとは思いますが・・・。

こんな冷え切った夫婦の姿を子供たちに平気で見せていることに、ものすごく苦しい思いをしています。子供は両親の関係を見て、いろいろなことを学んでいくと思うのです。夫婦でお互い愛情を持って思いやりながら、家庭を築いている両親を持った子供は、異性を思いやる気持ちを持った優しい人間になるのでは、そうでないうちのような家の子は、ひねくれてまともに愛情を表現できない人間になったり、将来家庭をもっても私たち夫婦のように冷え切った家庭になってしまうのでは・・・などと漠然と不安を感じ、子供たちに対して申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そうはいっても家族が皆で一緒にいれば、私たち夫婦が無視し合っているだけで、私も夫も子供たちとは賑やかにしゃべったり、子供たちも好きなようにふるまって、父親や母親に甘えたり・・・と、今のところは大きな問題になっている様子はありません。
今は子供たちが小さいのでまだ救われているという感じです。

正直何度も離婚を考えていますが、子供たちがまだ小さいこともあり(未就学児)、離婚して、仮に私が子供を引き取っても、再就職も難しく、金銭的に不安なこと、夫が子供を引き取っても仕事をしながら、母親のような世話をするのは困難だろうこと、を思うと離婚に踏み切れないでいます。
夫も今は離婚することは考えていないようです。おそらく子供たちのことを考えてだと思いますが。

何より一番上の子供が、私たちの状況を薄々感じていながらも、お父さんもお母さんも一緒がいいと言います。

それでも、ときどき親の顔色をうかがったり、気を遣ったりしている様子がわかると、こんな小さい子に気を遣わせて、と親として情けなく子供たちがかわいそうになります。

夫にそれを言っても、頭ではわかってはいるでしょうが、私のことが心底嫌だという感情が理性で抑制できないようで、せめて子供たちのまえだけでも普通にふるまうことができそうにもないみたいです。

どうやっても行き場もなく、やりきれない思いで日々過ごしています。
こんな親に育てられた子供たちは不幸になるでしょうか?子供たちに申し訳ないです。
生活が苦しくても、離婚して、親の不仲を見せつけるような今の状況から脱したほうがいいのか、
子供なんてそのうち親から離れていくのだから、夫婦仲が悪く、親としての理想からはかけ離れていても、それまでは不自由なく育ててやるのがいいのか、どちらがいいものなんだろうと悩んでいます。

似たような境遇にある方、私たちのような親に育てられたという方の経験や、ご意見を伺ってみたいです。

夫との仲が破たんしています。

原因はいろいろ。お互いに言い分はありますが、私としては夫婦の間でどちらか一方が悪いということはないと思います。私も悪かったけれど夫も悪い。
いまとなってはどうでもいいことのように思います。

夫はもう私に対して、嫌悪を通り越して無感情といった感じです。言葉も交わさなければ挨拶もなし、目も合わせません。
私も最初はそのような状況に焦り、いろいろ迷ったり、悩みましたが、一年以上そんなことが続いて、もう疲れました。話し合いたくても夫のほうが無視して、ま...続きを読む

Aベストアンサー

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生まれ持った性質だと私は思います。

両親の不仲というものをどう捉えて育って行く子なのかはお子さん自身の力にかかっていると言えます。
食べさせ着せて教育を受けさせてもらえればとりあえず子供は育ちます。
それだけで親の存在価値はあると言って良いわけです。
両親の関係というものが人間形成に大きな影響を及ぼすことは否めないけれど、それでも夫婦協力しあって子供を育てて行くという事には変わりはないものだと思います。

お子さんがこの先いろいろな問題を抱えた時に「やはり夫婦がうまく行ってないからだ」という事に終結することなく、決して諦めず努力して行く態度というのが重要なのではないでしょうか。
昔は非行や不登校は家庭に原因があるものとされてきましたが、近年はそうとばかりは言えません。
何不自由ない家庭で育った子ですら様々な問題を抱えます。
夫婦の不仲を解消できないなら、その逆境のなかでも精一杯子供に向き合って行こうとする姿勢が大事なんじゃないでしょうか。
その結果として結婚を継続するか、離婚を選択するかも答えを出したら良いのじゃないでしょうか。

ご自身も、離婚のネックとなっている経済力にたいしての努力が必要と思います。
その必要があれば離婚という選択肢もある状況を作り出すことです。
離婚できないからしないのでなく、できるけれども選択しない、という状況で結婚を続けることがより健全な家族関係を築ける礎となるのではないでしょうか。
お子さんがある程度大きくなったら社会に出るという準備をすすめてみる事ではないでしょうか。

最後に、夫婦仲が悪い場合、その負担が子供に行く大きな原因となるのが母親の子供への依存です。
お子さんはおそらく両親の不仲を察知して自分が鎹になろうと、離婚を食い止めようと、必死に良い子を演じると思います。
その努力が功を奏して出来の良いお子さんになる可能性も高いでしょう。
そうなると知らずのうちに母親は子供を頼り心のよりどころとし依存してしまうようになります。
これは将来的に本当にお子さんの負担になりますので絶対に避けたいことです。
お子さんを成人させるまでが夫婦の責任と割り切るなら、子供が巣立った後はすっぱりと子離れして自分の老後の生活を確立しましょう。
その心構えを今からできるのなら、仮面夫婦も悪くないのではないでしょうか。

私自身も円満な夫婦に育てられてはおらず両親は熟年離婚しております。
夫の両親は不仲でこそありませんでしたが問題多き親で、早くに親元を離れた夫です。
そんな私達夫婦は、世間様に羨まれるぐらいの家庭を築けたと自負しております。
今年、結婚30年目。反面教師という親も、悪くないものだと思います。

お子さんに、夫婦不仲の影響は必ずあるものだと思います。
ですがそれがどういう形で出るかはケースバイケースでもあり想像できません。
一番はお子さんの生まれ持っての性格、性分によるものが大きいと思いますよ。

忌憚を恐れずに言わせて頂くと、例えばいじめられやすい子というのは間違いなくいます。
何故ならいじめと言うのはされた本人が「いじめ」と感じるか感じないかなんです。
同じことをされても跳ね返したり適当にやり過ごせる子もいれば、そうできない子もいる。
育った環境もあるけれど結局は生ま...続きを読む

Q消防士さんは どんな女性を彼女や奥さんにしたいと思いますか?? 職業や収入 見た目 性格 内面(料

消防士さんは
どんな女性を彼女や奥さんにしたいと思いますか??

職業や収入
見た目
性格
内面(料理が上手いetc……)

ちなみに私の理想とする
彼女や奥さん像は
里田まいさんや
山田ローラさんです。

Aベストアンサー

消防士さんにもいろいろいると思いますが…。

飲み会に寛容(体育会系なので部署によってはさかん)
不規則な勤務に対応してくれる体力と時間配分がうまい人(合わない人には辛い)
育児や料理が上手。味じゃなくて栄養考えられる人(体づくりや、不規則勤務のため)
寂しがらない
あと、どんな緊急事態でもしっかりしていられる芯の強さ(災害時などはそばにいてくれません)

まあ消防士に限らず、市役職員やほかの公務員もそうですが
大規模災害などあれば、狩り出され、帰ってこられません。
大雨洪水警報が出て、恐ろしいような嵐のなか当番で泊まりこみになって帰ってこない公務員妻…とか
震度6の揺れが落ち着いたか落ち着かないかのうちに夫が飛びだしていき乳児と家に残される消防士妻…
というのは割とあるので。
台風時なども、自宅待機か出勤して待機となるのでそばにいてくれるとは限らない

つまり家を子供を一人で守れる女性かなと思います。

見た目とか性格は人に寄って好みが違うのでは。
体育系で男性の多い世界だからこそ、かわいらしい女性らしい人を好む場合もあれば
休日は一緒に趣味などできる体育会系の人が好きな人もいるかもしれません。

同業者、とかなら親と同居してくれるか奥さんの実家が頼れる人、でしょうね
いざというとき両方出勤になることもあるでしょうし
普通に平日の日勤とかじゃないから、共稼ぎだと育児の手分けとかが
奥さんの勤務体制によってはうまくいかないことも出てくるでしょうし

消防士さんにもいろいろいると思いますが…。

飲み会に寛容(体育会系なので部署によってはさかん)
不規則な勤務に対応してくれる体力と時間配分がうまい人(合わない人には辛い)
育児や料理が上手。味じゃなくて栄養考えられる人(体づくりや、不規則勤務のため)
寂しがらない
あと、どんな緊急事態でもしっかりしていられる芯の強さ(災害時などはそばにいてくれません)

まあ消防士に限らず、市役職員やほかの公務員もそうですが
大規模災害などあれば、狩り出され、帰ってこられません。
大雨洪水警報が出...続きを読む

Q旦那が大嫌いだけど子供のために我慢している方

旦那さんの事が本当に大嫌いだけどお子さんのために我慢している方に質問です
日々一つ屋根の下でどのように生活していますか
毎日いっしょに夕食を食べますか
旦那さんがお休みの時はどのように過ごしていますか
会話はありますか
お子さんの前では仲のいいフリなどをしますか
本当にやりきれなくなる事はありますか
そんな時はどうしていますか
お子さんが成人したら離婚しようと思っていますか
我慢の秘訣は何ですか
どんな事でも構いません
回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出しています。
休日は一緒に食卓につきますが、主人にとって「夕飯」は「晩酌」なので、私と子どもたちはさっさと食べ終えてテーブルから離れテレビを見ています。過去、何度も「週末くらい団欒しようとは思わないの?子供たちにきちんと食べちゃいなさいと言えないでしょう」と言いましたが「俺にメシを食うなって言うのか!?」と怒鳴られ、もう言わないことにしました。

主人の休日には、大抵主人をおいて子供たちと買い物や遊びに出かけます。主人の実家に行くこともたまにありますが、その時に「パパに実家に行くよ~」と声をかけても「行ってらっしゃい」と返ってくることもあります。

会話は必要なことくらいでしょうか。。。
たまにテレビについて喋ることも、なくはない。。。という程度です。

仲のいいふりはしてません。普通にしてます。

やりきれなくなることは、昔はしょっちゅうでしたが今はそうでもなくなりました。慣れたのか、または割り切れてきたのか。。。
でもたまに、どうしようもなくやりきれなくなることもあります。そんな時は一人で泣いたりすることが多いです。

子供たちが独り立ちしたら離婚を考えています。
しかし、上の子が女の子のため、娘の結婚、出産、里帰りを考えるとはっきりとは言えないのが現状です。
先のことはわかりません。。。というのが正直なところです。

一時期はとても離婚したくて、それに向けて仕事をしたりしていましたが、私が仕事をすることで子供たちにしわ寄せが行ってしまい、母親としての不甲斐なさを感じました。
実家にも一切頼ることができず、主人も育児に無関心でノータッチでここまで来たため、私がすべて一人で育児をしてきました。そのためか、私がしっかりみてやらなければ子どもたちが不安定になると思ったのです。実際そうでしたし・・・。
そして、まだまだ時期尚早なのだと思うことにしました。

その時の上司に(この上司は元恩師ですw)言われた言葉が「金づるだと思え」ということです。そう思ったら、少し楽になった気がしました。
夫としての思いやりや優しさ、私を受け入れて欲しいということなどを望まなくなった分、楽になった気がします。
夫にどんなに否定されても「あなたは私を否定しかしない人」と思っていれば傷つくことも減りました。
ワイシャツがいつもアイロンがかかっていて、洗濯物がいつも引出しにしまってあって、酒とつまみが黙っていても出てくるのが当たり前なのではない。テレビを見て私が話しかけたことに対して返事もしなくても、無視し続けても、内助の功が得られるわけではない。そういうことを態度で示しました。何度も訴えても逆切れされるだけだったので。。。

少しはご参考になれば幸いです^^;

結婚13年になります。
小学6年生と1年生の子供がいます。

勿論、最初から大嫌いで結婚したわけではありませんし、大嫌いになるであろうことが予測できたわけでもありません。
結婚してみなければわからないことって、本当にたくさんありますよね。

幸い、うちの主人は帰りが遅いため、一緒にいる時間が少なくて済みます。子供たちが寝たら私はたいていパソコンに向かっていることが多いです。

食事は子供が生まれた時から子どもと先に食べています。主人の分は帰ってきてから温めなおして出してい...続きを読む

Q旦那が鬱です。私も限界。支える事に疲れました。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦那は「母親」という大きな呪縛からもちょっとは解かれ、鬱の回復期(?)だと思うのですが、私への依存が強く、自己中な考え方、幼少期に母親にかまってもらえなかったからか、私への
要求だらけでもううんざりです。

旦那の母親は、診療科の先生に言わせると、境界型パーソナリティ障害だと思われる人だそうです。旦那も少し(いや大分?)境界型の性格です。

「死ぬ」とほのめかしていた頃は、必死で死んでは駄目だと支え(その間3人の子供の精神安定をフォローするのも大変でした)、夜どこかへ行ってしまった旦那を必死で探したり、休職した際も、私がかなりハードに働き、それはもう、クタクタでへとへとで大変でした。

「しっかりしろよ!」と言いたいけど、旦那に言うと、「どうせ俺は出来ないんだ」と、また暗く落ち込むので本人に喝を入れるとか、本音でガンガントークが出来ません(また死ぬって言われたら嫌だし)

正直、旦那の愚痴を聞くのも嫌で、巻き込まないで欲しいと思っています。
愛は無いけど情はある。といった気持ちです。
子供がまだ中学生と小学生なので、大人になるまでは辛抱・・・と思っていましたが、こんな旦那、どうあしらったらいいか・・・私だけが我慢しているようで、「割に合わない」と考えてしまいます。

寝る前に暗い話(どうして俺はこうなんだろう・・・こんな僕はいや?等)をするので、隣で寝るのが嫌になり、今は一緒に寝ていません。(娘が旦那と寝ています)
それについても、今朝、「娘が僕と一緒に寝たいから替わったわけ?それとも僕と一緒に寝るのが嫌なん?」と聞いてきたので、正直に「娘はパパと寝たいって言ってる。私はそもそも1人で寝たいタイプだし、寝る前にグチグチ暗い話しないのなら、また一緒に寝てもいいけど。」と言ってやりました。
するともう・・・またキレて暗くなりはぶてた様子・・・

自分の思うようにならないと、すねたり、はぶてたり、暴言を吐いたりする旦那。
朝からため息ばかりつかれ、周りがどんなに気を使っているか、分かって無いんでしょうか?
よくキレていたので、正直ビクビクしています。
こんなの普通の夫婦関係じゃないですよね?とにかく毎日疲れます。
鬱だから・・・といって一番身近な妻である私に辛い思いをさせて平気なのでしょうか?

「どうしたらいい?」としょっちゅう職場からも電話があり、アドバイスしても結局は聞き入れてもらえず、勝手に落ち込んでいる旦那。
振り回すだけ振り回しといて、「僕の事嫌いになった?」などと甘えて聞いてくる神経がわけ分かりません。
私はひとつも旦那に(精神的に)支えてもらっておらず、心安らぐ事が無いです。顔を見るのも嫌になっています。

愚痴になってしまいました。すみません。
私のような方、他にもおられるのでしょうか?私が心療内科に相談した方がいいのでしょうか?
毎日が辛いです。

旦那は約5年前から鬱病を発症(それ以前からも怪しかったですが)。ずっと心療内科に通っています。2年前ぐらいがひどい時期(何度か自殺未遂、約1ヶ月休職も3回ぐらい)だったのですが、現在は「死にたい」と言う事も無く、以前と比べると落ち着いている感じです。クヨクヨと「自分はなんで(仕事が)出来ないんだ」等、ブツブツ言ってますが。

ちなみに・・・旦那の欝の原因は旦那の母親で、アダルトチルドレンです。今は距離を置いて実家との付き合いをしているので、大丈夫な感じです。

さて・・・今の旦...続きを読む

Aベストアンサー

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好きなのでそれは推奨する
・自分が旦那の近くにいるだけでイライラするような状況になったら
自分のキャパが減っていると言う事なので、自分のケアに専念して黒い気持ちの浄化に努める
・旦那の話が多い人からは距離を置く(ノロケ話満載のママ友は絶縁)
・できるだけ独身の友達と会う(違う世界だから気分展開になる)
・離婚するかどうか考えて、しないと決めたら腹をくくってこの状況を受け止める。
・心の処方箋になるような本を心の親友として持ち、時々ひもといて心の浄化につとめる
・同じことは二度考えないようにする
・鬱の人は自分のことで精一杯。思いやりや協力を求めない
・奥さんがしっかりしすぎていると旦那さんの立場がますますなくなるようなので、
自分もがんばらない
・旦那のプライドは傷つけない
・あまり気を使わない。

私も一時期は旦那の半径1メートル以内に近寄るのも嫌でした。
何か生理的に嫌になったんです。重荷としか思えなくなったこともあります。
進学も就職も順調だったのに、結婚が人生一番の失敗だったと愕然としたこともあります。

お子さんが3人もいてうらやましいです。
頑張っているママを誰よりも理解してくれる仲間がたくさんいるじゃないですか。うちは一人っ子です。
で・・・・私はカウンセリングには行ってますが、とても頼りになります。
質問者様は疲れているだけなので、心療内科は行かなくてもいいように私は思いました。
質問者様は私よりもずっとずっとがんばっていらっしゃって、
旦那様のグチも聞いて(私はだいたいスルーするほうが多いかも!)
働いて本当にすごいと思います。私だったら家出してます(私も1回家出しましたが。子供が泣いて家に帰りたいと言うので帰りました)。
とにかくうつ病は長いんです。重苦しいんです。いつ治るのか治らないのか先が見えないし、
努力しても看病しても、さっぱり手ごたえがなくむなしいのです。しかも世間には軽く見られるのです。
しかしこれも運命なのです。
どうかご自分の心のケアをして、いい人生を送られますよう。私もまだ希望を持ってます。

うちの主人も7年間うつ病です。休職を1年半しました。まだまともに出勤できません。
私も最初の2年ほどは、暖かく見守り、支えてきましたが、
3年もすぎると自分の心がどんどんささくれてくるのがわかりました。

で、私の対策ですが、
・旦那に対する期待値を下げる(期待しなければ失望もしない)
・旦那は生きているだけでヨシとする。致命的な大病じゃなくって良かったと思いこむ。
・旦那の甘えは受け止めつつ、エスカレートしないように適度に受け流す。否定は絶対にしない。
・子供は無条件にパパが好...続きを読む


人気Q&Aランキング