ホームページに写真などを貼り付けたいと思っている、でも、静止画像をGIFやJPEGに圧縮したほうがいいと言われましたが、なぜですか?教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

『圧縮した方が良い』と言うよりは、


ホームページに出すのであれば、
JPEGやGIF、PNG以外では表示されません。
JPEGは圧縮率を任意に設定でき、
圧縮率と画質は反比例します。
GIFは色数を256色までしか使えません。
PNGについえは、知識が無いのですが、
GIFに代わるフォーマットだと聞いています。
写真などの場合でしたら、JPEGの方が
良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます、おかげでたすかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 14:20

同じ静止画で、「bmp」と「jpeg」とを比べると、「jpeg」に圧縮するとデータサイズが「bmp」の1/10になりますが、見た目ほとんど分かりません。


これは、人の目では判別出来ない部分をカットして圧縮するためです。

「GIF」については、256色ですから「jpeg」より更にデータサイズが小さくなりますが、写真向きではありません。
どちらかと言うと絵とかイラスト向きです。
ただ、利点としては、ソフトを使って作ると、アニメーションが出来ます。

このような理由から「GIF」や「jpeg」に圧縮した方がいいと言うのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます、おかげでたすかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 13:44

基本的に、ホームページに貼り付けることができるのは、


GIF形式(*.gif)あるいは、JPEG形式(*.jpg/*.jpeg)のみです。
他の形式で使用しても、表示されない、そう解釈するといいです。

どういうときにどちらを使用したらいいか、
単色系の画像を圧縮するときには、GIF形式、
複雑な色使いがしてあるときには、JPEG形式を使用します。
簡単にいうならば、絵ならばGIF、写真ならJPEGっていうことですね。
ただ、CGなどの場合は絵だけどJPEG形式を用いるのが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます、おかげでたすかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 14:22

圧縮という言葉だけ捉えると語弊がありますが。



誰もが高速で接続できる環境を持っているわけではないのでbmpやtiffに
比べたら負担の少ないjpegやgif、pngで画像を提供すべきでしょう。

bmpとjpegを比べると見た目的にほとんどかわらない画像でjpegは約1/8の
ファイルサイズです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます、おかげでたすかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/19 14:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報