人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1.発電機の直流、交流、また2.発電機とモーターの理解について「極論として」下記に間違いがある際にはご指摘とご回答頂けますと幸いです。よろしくお願いします。

1.発電機は交流が全て(例外的に直流もあるかもしれませんが)。
理由:直流だと電流の方向が変わってしまうから発電できない。
2.(1)発電機と(2)モーターの違いはフレミングの(1)右手、(2)左手の法則に従って(1)電流をとるためか、(2)力をとるかの違い。(1)磁力と力を使って電流を流す。(2)電流と磁力で力をとる。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

電動機も発電機も作りは同じです。


発生トルクの向きが回転の向きと同じ(電動機)か、逆(発電機)かの違いとと言っても良いかと思います。

で、
1.
整流子を持った直流発電機もあります。整流子を使った電動機/発電機も電機子電流は交流、という見方もできますので、(大半の)電動機/発電機は交流で動作する、というも大きな間違いではないかも。
(単極発電機や単極電動機のように、完全に直流で動作する発電機や電動機もあるので、「交流が全て」とはいえません。)

2. 先に書いたように、トルクの向きの違いです。(それに応じて、エネルギー変換の向きが電気から力学(電動機)か、力学から電気(発電機)かの違いもでますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まずは発電機の全体イメージを掴むところから入ろうと質問させて頂きました。中々シンプルに覚えることは難しいので少しずつ覚えていきます。

お礼日時:2008/08/10 01:25

1.容量が書いてないので小さいものまで入れると、直流も多いですよ。

例えば、自転車のライトに使われているものの多くが直流発電機です。
2.そのとおりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>2.そのとおりです。
素人なりにイメージ先行で捉えてみましたが間違えてなくてよかったです。これからも本ページ参考にします。

お礼日時:2008/08/10 01:28

1.


多分正しいと思います。
直流発電機は交流発電機を整流しているだけだと思います。
例えば直流モーターを発電機として使うと中の整流子が働いて直流を出力します。
2.
そのとおりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

「整流」という言葉のイメージが中々浮かんでこないので理解できるまで色々と調べてみます。

お礼日時:2008/08/10 01:30

専門家ではありませんが、ちょっと質問の内容がいまいち理解できません。


1.発電機はすべて交流?
 直流 普通にあります。
2.発電機とモーターの違い?
 構造(機器構成)の違いです。原理は一緒です。
 普通のモーターでも、外部動力から力が入力されれば発電します。(回生)

参考URL:http://www.geocities.jp/hiroyuki0620785/ouyou/ge …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

電気の基礎を少し勉強します。中々頭の中の整理が難しいです。

お礼日時:2008/08/10 01:32

正直なところ意味不明です。



直流発電機は必要に応じて普通に使われています。
最近では回生制動が多用されるようになってモータを発電機として働かせることも多くなっていますから構造上の違いはなく使い方の違いだけの場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>正直なところ意味不明です。
そうなんです。だから質問させて頂きました。自分の中で少しでもカテゴライズして整理してみたのですが・・・だめでしたね。これからも勉強続けます。

お礼日時:2008/08/10 01:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QACモータを水車の発電機として使うことは可能でしょうか?

DCモータに回転を伝達して,発電機として使用する
ことを検討していたのですが,ブラシの問題や価格の
問題からACモータを使った方がいいかもしれないと思ったのですが,ACモータは逆に発電機として使う事は可能なのでしょうか?可能ならば詳しいホームページなど教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします.

Aベストアンサー

補足です。
私は小型モーターの世界しかおつきあいが無く、発電器には無縁なので、用語は回答2の方の方が正しいと思います。
で、回答1をわかりやすく修正します。

家庭用の誘導モーターで、発電器に使用できる物はありません。
たとえば扇風機や冷蔵庫のモーターなどは、原理的に発電できません。

電気子と界磁にコイルを使ったモーターならば、発電に使用できます。
ただし、電機子に電流を流すのにブラシが不可欠ですから、ブラシレスはムリです。
家庭用のACモーターで発電に使用できてブラシレスというのはも見た事がありません。

一番簡単なブラシレスは、電機子にコイルを使用しない物です。
ただ、その構造の誘導モーターでは発電は不可能です。
電気子が永久磁石になっている物なら発電できますが、そういう構造の家庭用モーターは見たことがありません。

他の方の回答にもありましたが、すなおに発電器を使用するのが得策かと思います。
小さい物では自転車用の、もっと大きな物では自動車用の発電器が手軽だと思います。

Q発電機とモーター

はじめまして。
発電機とモーターについて教えて下さい。基本的な構造が同じである事は知っているのですが、なにか決定的な違いはあるのでしょうか?

先日、友人に「発電機とモーターは別モノだよ。モーターを発電機として使うのはものすごく効率が悪いんだよ」という内容をボロカスに言われたので、その道に詳しい方がいらっしゃれば、教えていただきたいと思います。

仮に、1kwの電力で毎分50回転するモーターがあるとしたら、そのモーターを外部の力で50回転/分の速度で回したときに、1kwの電力が得られるのでしょうか?(何の知識もないので数字はいいかげんなモノです。)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まぁ、感情論とかはともかくとして、
発電機とモーターは(電動機)は、同一の物です。これは断しておきます。
確かに、モーター用として設計された物を発電機に使ったり。
発電機に設計した物をモーターに使用すれば効率が悪く
実用には出来ない場合があります。しかし、実用と理論とは別なので効率が多少悪くても使用は出来ます。
確かに、身近には電動機なら電動機と専用に設計された物が多く、友人のおっしゃるような感覚で物を言われておられると推測されます。

しかし、大工場や揚水発電機等の大型機械や、小型でも頻繁に電動機、発電機を切り替える・・・。
クレーンの巻上げ用電動機や、電車の電動機などはどちらにも使用できるようになっております。

たとえて言うなら、自動車は前進するように設計し、製作されているため、後退運転では非常に効率が悪い・・・。
こう言ったことを言いたいのだと思います。

後半部分の
>仮に、1kwの電力で毎分50回転するモーターがあるとしたら、そのモーターを外部の力で50回転/分の速度で回したときに、1kwの電力が得られるのでしょうか?(何の知識もないので数字はいいかげんなモノです。)

確かに、その通りです。但し機械である以上損失という物が存在し、
電動機では、 電気的入力-損失=機械的出力
発電機では、 機械的入力ー損失=電気的出力となるため
厳密に言えば質問者の言われる50回転にはならないこととなりますが、
損失を考えないと条件を付ければ質問者の意図通りとなります。
ご参考までに。

まぁ、感情論とかはともかくとして、
発電機とモーターは(電動機)は、同一の物です。これは断しておきます。
確かに、モーター用として設計された物を発電機に使ったり。
発電機に設計した物をモーターに使用すれば効率が悪く
実用には出来ない場合があります。しかし、実用と理論とは別なので効率が多少悪くても使用は出来ます。
確かに、身近には電動機なら電動機と専用に設計された物が多く、友人のおっしゃるような感覚で物を言われておられると推測されます。

しかし、大工場や揚水発電機等の大型...続きを読む

Q発電機と電動機の違い

発電機と電動機について学習しているのですが、原理の違いがよくわかりません。なにかURLでもいいので、教えて下さらないでしょうか?

Aベストアンサー

発電機と電動機(モーター)は、同じ原理を用いて作られています。磁場の中にコイルを置いたとき、コイルを回転させれば、コイルに電流が流れます。反対に、コイルに電流を流せば、コイルは回転します。

Qポテンショメータとは?

題名のとおりポテンショメータとは何かを教えてください。
インターネットで調べてはいるのですが、可変抵抗器といわれてもいまいちイメージがつかず困っております。
あまり回路やコンピュータに詳しくないもので、ポテンショメータが何ものであるのかよくわかりません。
私のような知識のないものでもわかるように、どなたかご教授お願いいただけませんか??

Aベストアンサー

詳しく解説しています。
要は可変抵抗器で、可変度合いを電圧で検出し、可変位置を知る機械です。
例えば遠隔で操作し、アンテナの方向を変えた場合に、アンテナがどちらの方向を向いているか、ポテンシャルメーターがあれば読めます。

http://www.cqpub.co.jp/toragi/TRBN/contents/2005/tr0511/0511denshi8.pdf#search='%E3%83%9D%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%81%A8%E3%81%AF'

Qフレミングの「右手の法則」と「左手の法則」

フレミングの右手の法則と
フレミングの左手の法則って
何が違うんですか?

右と左が違うだけですけど僕にはよく分かりません。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

edomin2004さんの回答で合っていると思います。

補足すると、
主に使用する場面が違います。


中学校で習う(私のときはそうでした)フレミング左手の法則は、電線が磁界から受ける力(専門用語でローレンツ力といいます)の向きを調べるときに使います。
例えば、「U字型磁石の間に導線を置いて電流を流すと、どちらに導線が動くか」というような場合です。


高校で習う(私のときはそうでした)フレミング右手の法則は、誘導起電力の向きを調べるときに使います。
例えば「磁石の間で導線を動かすと(または導線付近で磁石を動かすと)、どっち向きに電流が流れるか」というような場合です。



どっちも電線が動く(動かす)のに、右手と左手でなんで変わるのか?という疑問を持たれたのかもしれません(私は昔そうでした)。そのために一応追加で説明しておくと、

左手の場合は、磁界が動かしている
右手の場合は、人が動かしている→磁界はそれに逆らう向き(逆向き)に動かそうとする

ということで、向きが逆になります。だから、似たような話なのに左手と右手で使い分けないといけないわけです。

edomin2004さんの回答で合っていると思います。

補足すると、
主に使用する場面が違います。


中学校で習う(私のときはそうでした)フレミング左手の法則は、電線が磁界から受ける力(専門用語でローレンツ力といいます)の向きを調べるときに使います。
例えば、「U字型磁石の間に導線を置いて電流を流すと、どちらに導線が動くか」というような場合です。


高校で習う(私のときはそうでした)フレミング右手の法則は、誘導起電力の向きを調べるときに使います。
例えば「磁石の間で導線を動かす...続きを読む


人気Q&Aランキング