圧縮率が少なく、音質がめちゃめちゃ良い拡張子を教えて下さい。

それとは逆に、PSPのようなショボいスピーカーで、ファイルサイズがもの凄く小さくてもそこそこな音質の拡張子を教えてください。


高音質(ファイルサイズは大きめ)
と、
普通の音質(ファイルサイズがもの凄く小さい)
の、拡張子が知りたいです。

普通の音質でも、そこそこ良い方向で、PSPで再生可能な拡張子は、ありますかね…?
※高音質はどんな拡張子でもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

自分的にはWMAがおすすめです。


WMAは高圧縮で高音質という性質を持ってますのでおすすめです。

>圧縮率が少なく
それでしたらAACがおすすめですかね。
まあ一番圧縮率が少なくて音質がめちゃめちゃ良いのはWAV形式なのですが、本当に無圧縮なのでかなりのファイルサイズになります。

ですから、私としてはWMAがおすすめです。
ビットレートを192kbpsにすればほとんど音質的には問題ないと思います。
ファイルサイズも少なく済みますから。

この回答への補足

WAVやMP3から、WMAにいっぺんに変更するものはあるでしょうか?
WindowsMediaPlayerで出来るのでしょうか?
出来るのであれば、やり方を教えてください。
出来ないのであれば、何かのフリーソフトを教えてください。
宜しくお願いします

補足日時:2008/08/06 22:36
    • good
    • 3
この回答へのお礼

こちらですべてお礼をさせていただきます。
無礼をお許しください。
――――――――――区切――――――――――
PSPに入れて、音質を損なわないのに最適な高音質&高音質は
WMAとわかりました。これからWMAで入れさせていただきます。
そして、PCに保存しておいて、高音質で聞ける拡張子は、
WAVかAACとわかりました。
自分でもWAVの大きさを目の当たりにしました。
約500MBの空き容量のPSPのメモステデュオが、
約300MBになってしまいました。(>_<)
たった数曲をWAVにしただけです。
WAVよりWMAにします。

4名の皆さん、本当に有難うございました。

お礼日時:2008/08/06 22:35

どうも、No4のkimi-02です。



>WAVやMP3から、WMAにいっぺんに変更するものはあるでしょうか?
「CDex」というソフトなら出来るようです。
しかし、このソフトは完全に英語ソフトなので、自分はWAVやMP3からWMAにいっぺんに変更する方法は存じておりません。
詳しくは以下のサイトで↓
http://www1.plala.or.jp/tsoma/mp3.html

>WindowsMediaPlayerで出来るのでしょうか?
WindowsMediaPlayerで出来るのはCDからWMAのみだと思います。

この回答への補足

CDexを試してみましたが、完全英語で、全くわかりませんw
日本語化パッチがあるようですが、それもよくわかりません。
他にはあるでしょうか?
他にありましたら、こちらへ回答ください。
http://okwave.jp/qa4236902.html

補足日時:2008/08/08 14:07
    • good
    • 0

同じ MP3 というフォーマットで、同じビットレートであっても、エンコーディングのソフトが変われば音が変わります。

WMA も同様にフォーマットだけを指定してもエンコーディングソフトによる差はあるわけですから、「MP3 より WMA のほうが音が良い」という文章には根拠がありません。

このことを理解できないと、「とりあえずどのフォーマットの音がいいんでしょうか」という、回答不能な質問になるわけです。フォーマットを指定しても音質は決まらないのですから比較できないですよね。

非可逆圧縮のほうが音がいい、というのも、迷信です。耳の悪い人たちが「自分で判断できない」というのがカッコ悪いために、理屈をこねて「な、だからこっちのほうが音がいいんだよ」と、知ったかぶりをしたことが広まっただけです。
「自分の耳を信じろ」というのは、「理屈や噂を聞いて、わかったような気になるな」という意味です。「音質が良い」ということを真剣に考えたいのであれば、理屈や噂は耳に入れないほうが正しい判断ができますよ。
    • good
    • 3

>ほぼ非圧縮と、高圧縮の拡張子


ほぼ非圧縮なら「FLAC」(Free Lossless Audio Codec)とかいかがですか?。可逆圧縮方式ですので、基本的に音質の劣化はありません。
完全な非圧縮なら、WAVかな。
高圧縮については、ビットレートを下げる事になるのでフォーマットの違いで容量はそんなに変わらないはずです。
あまりビットレートを下げると、フォーマットの違いによる音質の差もそれほどでなくなるんじゃないかなぁ。
ちなみに、128kbps程度ですと、MP3よりWMAの方が音質は良かったです。

この回答への補足

自分が求めていた回答がきました!!!
FLACよりWAVのほうが音がいいんですね。
WMAかぁ・・・

完全な非圧縮はPCで使う予定です。
で、高圧縮のやつはPSPで使おうと思っていました。
ビットレートとフォーマットをうまく下げて、音質を失わないように、
調節してみます。
高音質&非圧縮はWAVにします。

補足日時:2008/08/04 16:38
    • good
    • 0

「拡張子」というのは、圧縮フォーマットとか圧縮形式、という意味だと解釈しますが、そもそも「音質が良い」というのはかなり主観が入ります。

計測器で測定できる数値もありますが、実際の聴感は測定値との関連性があまりありません。ですから、最終評価は自分でするしかありません。

一般論では、「圧縮率が低いほうが音が良い」とされています。フォーマットの差もありますし、ビットレートによる差もあります。「ショボいスピーカー」だといい音がするのに、ヘッドホンだと音が悪い、という場合もあります。ヘッドホンを変えれば「いい音」は変わります。外部にスピーカーをつなげばさらに評価が変わります。
当然、ご存じと思いますが、同じ圧縮フォーマットで同じビットレートでも、圧縮に使ったソフトウェアによって音は異なります。ですから、「拡張子」だけでは音の比較ができません。

メモリカードは大容量化していて値段も安くなっていますし、自分の気に入ったフォーマットを愛用すればいいと思いますよ。自分の耳で「いい音」と思えるのが、自分にとって一番いい音です。同じ MP3 でもエンコードソフトで音が変わりますから、いろいろ買い込んで試してみるのも楽しいと思います。

私の経験上では、フォーマットの差よりも D/A コンバータの差のほうが音質には大きく影響します。音質を気にするのであれば、まず最初に PSP で聞くことから脱皮しましょう。

この回答への補足

意味が通じなかったみたいです。
mp3やaa3などはどれが一番音質がいいのですか?
音楽ファイルの拡張子で、一番非圧縮な拡張子を知りたいのです。
ビットレート等は最大値にしてあります。

一方逆は、128kbps?っぽい、中間にしてあります。
(コブクロとかだけ348kbpsに…)


要するに、ほぼ非圧縮と、高圧縮の拡張子を知りたいんです。
(aa3よりmp3の方が高圧縮と聞いた。)

補足日時:2008/08/04 03:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽ファイルの拡張子はどれが一番いいですか?

音楽をパソコンに入れる時っていうのはどの拡張子に合わせるのが一番使い勝手がいいんでしょうか?

今、iTunes6をメインに使っていて(読み込みの拡張子の設定が「m4a」になっていました)
Media Player10でiTunesに入れている曲を聴こうとしても、わざわざmp3に変換しないとMedia Playerで聴けなかったので、どれが一番使い勝手がいいのかと思って質問しました。

※今はiTunes、Media Playerの両方とも読み込みはmp3にするように設定しました。

やっぱりmp3でしょうか?

これからITunes、Media Player、その他どれをメインにするかわかりませんが、読み込む拡張子は合わせた方が後々使い勝手がいいと思って質問してみました。

一番、容量が少なくて、音質も問題なく、色々なパソコン、色々なソフトに対応できる拡張子がいいです。

皆さんよろしくお願いします。

Aベストアンサー

拡張子はあくまでもそのファイルをどのアプリで実行させるか関連付けされているだけの目印にしかすぎません。重要なのは実際のそのファイルのデータ形式の方です。

でm4aとはAACという形式のことでmp3の次世代バージョンの形式です。
aacはまだ新しい規格なので対応ソフトもそう多くはありませんが、現在のところ次の主流になるだろうとされている規格で、mp3は今までの主流の形式です。どちらにあわせるかは自己責任で決めてください。

例えて言うならばCDからダビングするのにMDにするのが良いのかカセットテープにするのが良いのかというだけのことです。使っている、あるいはこれからも使おうと思っている再生機器がカーステやテープレコーダーでMDプレイヤーを買う予定が無いというのならこれまで通りテープだし、MDプレイヤーに買い換えるということであるならMDになるだけのことで、どちらが都合が良いのかというのは質問者さんのお財布の都合やら、色々な事情がからみあって、そのうち切り替わるんでしょうがそれをいつにすべきかは結局のところその人の都合次第です。
ただまぁデータ形式の問題ですし、一旦テープに落としたものをMDに落としなおすような手間やその際の音質劣化の問題が、mp3→AACではそう大きな問題ではないというのはあります(もちろん一切無いという訳ではないですが)。

拡張子はあくまでもそのファイルをどのアプリで実行させるか関連付けされているだけの目印にしかすぎません。重要なのは実際のそのファイルのデータ形式の方です。

でm4aとはAACという形式のことでmp3の次世代バージョンの形式です。
aacはまだ新しい規格なので対応ソフトもそう多くはありませんが、現在のところ次の主流になるだろうとされている規格で、mp3は今までの主流の形式です。どちらにあわせるかは自己責任で決めてください。

例えて言うならばCDからダビングするのにMDにするのが良いのかカセッ...続きを読む

QMP3とWMA?の違いについて

最近、通販でMP3の機器を販売していて,欲しいなあと思っていたのですが、今日量販店に行ったところ、MP3は時代遅れ?的であってWMA(何のことだかさっぱり解りません)より音質が劣るというような広告を見ました。これって本当なのでしょうか?素人の私がヘッドフォンで聞いてもはっきり解るほどの音質の違いがあるのでしょうか?それにWMAって何なのでしょうか。お教えください。

Aベストアンサー

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります。

mp3も音質を下げればwmaのファイルサイズに近くなりますがwma形式で作成したほうが多くのファイルをプレイヤーに保存できる傾向にあります。

ちなみに自分は256MBのmp3プレイヤー(wmaも聞ける)使ってますが購入した時は9000円でした。
ラジオやボイスレコーダーなどの様々な機能も付いています。
お店で買っても256MBのタイプで1万円くらいだと思います。
自分だけかもしれませんが電池の消費がかなり激しいので買うのでしたらこの点も気をつけて選んだ方が良いと思います。

>WMAとMP3とでは録音出来る時間にとても差があるのでしょうか?
録音できる時間というかファイルの大きさが関係しています。
例えば5分くらいの歌を(音質は別として)mp3にすると約8Mくら必要です。
これがwma形式のファイルですと約5Mくらいになります。

mp3,wmaが聞けるプレイヤーを買うとほとんどに●●MBと書いてあると思います。
これが例えば128MBのものですと上に書いた音楽を収録すると128÷8=16となり16曲保存して聞けます。
これがwma形式のファイルですと128÷5=25となり25曲聞けることになります...続きを読む

Q音楽拡張子のwmaとmp3の違いについて

外国の友人からある交響曲の第3楽章をメール添付(拡張子mp3)で送付してもらいました。私も是非と思いある曲を送付したいのですが、よく見たら保存してあるメディアプレーヤーのライブラリーの中のその曲の拡張子がwma でした。PC音痴で、音楽はmp3だと思い込んでいる位の知識しかありませんが、そもそもこの2つの拡張子は違いは何でしょうか?CDから取り込みをして保存したのですが、元のCDにより違うのでしょうか?

ためしに自分宛にwmaで添付で送ってみたら、無事着いてmp3の場合同様、(添付ファイルを開いたところ)自然にウインドーズメディアプライヤーが立上り曲を聴くことが出来ました。と、すると、wma で送っても問題ないのでしょうか?
なんとなくmp3が一般的な感じもするので拡張子を変更しようとしたのですが、変更の方法もわかりません。

それにもう1点、例えばPC中に記憶させてある交響曲のような長い曲の一部(例えば第4楽章)のみを特殊な技術を用いなくても添付で送ることは出来ますか(外国の友人はどうやってそう出来たのかと疑問が湧いて)?

以上が私の問題(気になるところ)です。皆様のご回答をよろしくお願いいたします。

外国の友人からある交響曲の第3楽章をメール添付(拡張子mp3)で送付してもらいました。私も是非と思いある曲を送付したいのですが、よく見たら保存してあるメディアプレーヤーのライブラリーの中のその曲の拡張子がwma でした。PC音痴で、音楽はmp3だと思い込んでいる位の知識しかありませんが、そもそもこの2つの拡張子は違いは何でしょうか?CDから取り込みをして保存したのですが、元のCDにより違うのでしょうか?

ためしに自分宛にwmaで添付で送ってみたら、無事着いてmp3の場合同様、(添付ファイルを開い...続きを読む

Aベストアンサー

MP3(MPEG-1 Audio Layer-3)もWMA(Windows Media Audio)も
音声圧縮方式の一種です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/MP3
http://ja.wikipedia.org/wiki/Windows_Media_Audio

> wma で送っても問題ないのでしょうか?
Windows環境であればたいてい再生できますが、
それ以外の環境であればMP3の方が無難です。


MP3とWMAの相互変換はできなくはないですが、
オリジナルCDが有るなら取り込みからやり直した方がよいでしょう。

相互変換したいならこの辺のソフトを使う。
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/sound/conv/


曲の部分切り出しは、
音声ファイルを編集するソフトを使ってください。
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/art/sound/edit/


> ANo.1
> wmaだと著作権ガードなどがかかり
著作権保護は絶対かける必要があるものではないので、
自分でエンコードするなら保護無しのWMAも作れます。
(Windows Media Playerを使うなら設定で選択できる。)

> ANo.2
> ただし、メールで添付するならwmaはお勧めしません。
> 容量がとても大きいです。
WMAの圧縮率はMP3と同等(かそれ以上)ですよ。
品質を上げれば容量は大きくなりますが、
それはMP3だって同じ事ですし…。

MP3(MPEG-1 Audio Layer-3)もWMA(Windows Media Audio)も
音声圧縮方式の一種です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/MP3
http://ja.wikipedia.org/wiki/Windows_Media_Audio

> wma で送っても問題ないのでしょうか?
Windows環境であればたいてい再生できますが、
それ以外の環境であればMP3の方が無難です。


MP3とWMAの相互変換はできなくはないですが、
オリジナルCDが有るなら取り込みからやり直した方がよいでしょう。

相互変換したいならこの辺のソフトを使う。
http://www.vector.co.jp/...続きを読む

QMP3やwav、WMAの違いは?

MP3形式やWMA形式やWAV形式など、色々ありますが、どう違うのでしょうか?
なぜ、こんなに複雑にするのでしょうか?

Aベストアンサー

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

WMA:音楽の圧縮形式の1つ。MicroSoftが作成した形式。WMVの音声部分にも使われている。
MP3より高音質とされる。MP3と同じようにデータは劣化する。
MP3と同様に、設定によるがWavを10分の1程度くらいに圧縮できる。
MP3ほどではないが対応している機器もあるので、利用しやすい。

ほかにもいろいろな音楽の圧縮形式がありますが、それぞれ圧縮率や音質に差があるという違いがあります。
こんなにたくさんあるのは、これで1発当てようとする会社がいろいろ開発していたり、
より高音質で、かつ高圧縮に圧縮できるようにいろいろ改良され足りしているからです。

つまりWavは音楽CDのデータそのものですが、データが大きすぎ利用しくいのです。
たとえばメモリカードを使ったプレイヤーでは、512MBのメモリカードを用意してもCD1枚分も入りません。
しかしMP3やWMAにすると、8枚分くらいは入ってしまいます。
また音楽をネット配信するにも、容量が大幅に少なくできるこれらの圧縮形式は有用です。

Wav:無圧縮の音楽データ。音楽CDはこれで記録されている。
容量が大きく、CD1枚あたり=約1時間で600MBにもなる。
データの劣化はない。

MP3;音楽の圧縮形式の1つ。MPEG規格の中の音声圧縮形式の1つ。
Wavに比べデータが劣化している。しかしよほど耳がいいとか、よい再生装置を使っているとかでない限り、差はわからない。
CD1枚あたり、Wavに比べて約10分の1の60MBに圧縮できる。(設定によって異なる)
AVI系動画の音声部分として使われていることもある。
対応している機器が多いので利用しやすい。

...続きを読む

Qmp3 のビットレート (kbps) のおすすめ

SONY のHDDコンポ「NETJUKE NAS-D70HD」を買いました。利便性を考えて CD→HDDの取り込みは mp3 にしようと思っています。

HDDが実質60GBしかないので、圧縮率を 128, 160, 192, 256 kbps のどのあたりにするかを迷っています。

192kbpsを超えると、ふつうの人間の耳では劣化が区別できないとも聞いたこともあるのですが、実際のところどうでしょうか?また、皆さんが mp3 を作るときのビットレートはどのくらいか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

自分は192にしていますが、よほど高級なアンプやスピーカーで耳をすませて聞くのでもない限り160で十分だと思いますよ。ミニコンポやヘッドフォンでは192はいらないと思います。

Q16GBに入る、MP3とWAVの容量

PCで16GBのSDに曲を入れたいのですが、音質の良いWAVにしようと思ったのですが容量が大きいと聞きました。

MP3だと音質も普通そうだったり、劣化したりするみたいでした。






1曲、4~5分だとして
16GBに入る曲はそれぞれ何曲くらいかわかるでしょうか?
教えて頂けると、助かります!!(T_T)

Aベストアンサー

waveは一曲当たり40~50MBです。1GBを1000MBとすると16GBで16000MBですから、約300~400曲入る計算になります。

MP3に関してはビットレート(音質)によって容量は違います。ipodなどの携帯プレイヤーで一番多く使われているであろう128kbpsでは約4~5MBです。ですからwaveの十倍入る計算になります。


音質はipod等では殆どわからないと思いますが、ちゃんとしたスピーカがついているPCであれば音の迫力が全然違います。最近ではPCオーディオといって、PCにオーディオ機器をつないで音楽を楽しむ方法もあります。既存のCDをファイル化してPCで管理している人もいるようで、そのようなことをするならwaveかロスレス方式で取り込むことをお勧めします。MP3をオーディオ機器で再生すると聴くに堪えません。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

QATRACの音楽ファイルを音質劣化させずにMP3に

私は今まで、WALKMANの付属アプリケーション『X-アプリ』でCDの音楽の取り込みして、ATRACファイルにして保存していました。

ATRACファイルはサイズが小さい割に音質の劣化が大分少ないみたいで満足していたんですが、WALKMANかX-アプリでしか再生できないので、少し困っています。

スマートフォンでも聴きたいと思っていますし、PCで他のイコライザー付の音楽再生ソフトなどでも再生したいです。

X-アプリで変換出来る形式はWAVEとlostless(?)だけで、すごくファイルサイズ大きくなってしまいます…
(しかも一度ATRACで取り込んでるから、音質は変わりません)


もっと色んな機器でも聴ける形式で保存してれば良かったなと思いますが、後悔しても仕方がありませんよね…


ATRACの音楽ファイルを、出来るだけ音質を劣化させずにMP3などに変換するにはどうしたらいいでしょうか?

もしもオススメのフリーソフトなどがあれば、教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

WAV形式とは、結局圧縮した状態から、展開した状態のファイルとなります。

WAVになっていれば、mp3形式への変換はいろいろなソフトで可能でしょう。

mp3形式もATRACやAAC同様に聞こえにくいであろうよ言う部分を切り捨てて、高い圧縮率を実現しています。そのため、非常に細かく言えば音質劣化を伴います。

しかし、実用上から、大抵の人が音質的に違和感を感じないように高度なアルゴリズムで圧縮するので、低いビットレートでもないかぎり、一般人が普通に聴く程度では気にならない範囲に収められると思います。

WAV形式は容量的にフルサイズと成りますので、どうしても大きくて、モバイル機器では扱いにくい物です。PCなど、大容量で余裕度が高い場所に保管は良いのですが、やはりモバイル環境用にmp3等への圧縮が好ましいでしょう。

ATRACからダイレクトにmp3にしても、内部では一旦展開して再圧縮している訳ですので、WAVに一度書き出してから変換しても実質的には同じ事です。

歴史的にmp3が最も汎用性が高く、AACはMac用なんて言われた時代も有りましたが衛星放送や地デジ放送で採用されてからかなり汎用性も高く成ってきています。
どおんな形式が良いかは、利用する人の環境次第。

御質問者様も以前はソニー製品中心でATRACが好ましかったのでしょう。私も過去にはMDを愛用し、ATRACにはかなりお世話になりました。しかしパソコンで音楽を利用するように成ってからはATRACと縁遠く成っています。
ソニーさんがパソコン用にATRACを公開してくれていたら、違ったんでしょうけれどねぇ。残念。

ちなみにアップルのiTunesと言うソフトでもWAVからmp3へ変換が可能ですが、他のmp3化ソフトに比べて変換時のハイカットが早めのようですので気にする人もいます。やはりアップル社はAACが基準なんでしょうかね(苦笑)

ATRACからの展開はソニー側のソフトに頼るしか有りません。しかし展開してしまえば、どうにでもなりますよ。

* ロスレスとは、データの一部を切り捨てる事無く、完全に元通りに戻せる範囲の圧縮方法です。これも数種類有りますし、使い勝手という点ではmp3やAACほどまだ汎用性が高く無いのが残念です。

はじめまして♪

WAV形式とは、結局圧縮した状態から、展開した状態のファイルとなります。

WAVになっていれば、mp3形式への変換はいろいろなソフトで可能でしょう。

mp3形式もATRACやAAC同様に聞こえにくいであろうよ言う部分を切り捨てて、高い圧縮率を実現しています。そのため、非常に細かく言えば音質劣化を伴います。

しかし、実用上から、大抵の人が音質的に違和感を感じないように高度なアルゴリズムで圧縮するので、低いビットレートでもないかぎり、一般人が普通に聴く程度では気にならない範囲に収...続きを読む

Qお薦めの音楽配信サイトを教えて下さい

音楽配信サイト初心者です。
今まではCDを買うかレンタルしていましたが、音楽配信サイトに興味を持ち、利用してみようと思うに至りました。

一応、[教えて検索]等もしてみて、若干の知識は入れたのですが、音楽配信サイトでは、ファイル形式はmp3が主流なのですね?
非圧縮では、・データが馬鹿デカい ・著作権上の問題 ・余程の環境と耳がない限り聞き分けられる程の差がない
といった理由だとか。
しかし私は、用途に応じて圧縮率を変えたりして聞いているので、できれば大元は高音質にしたいのです。実際、2重に圧縮してみたら、やはり私のような凡人の耳でも劣化が判りました。

[ハイレゾ配信]というのも見つけましたが、まだまだ絶対曲数が少なく、J-POPは殆ど無いようですね。

曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?

又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。
どうか、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>曲数の多い高音質配信サイトはないものでしょうか?
>又は、もしないのであれば、mp3でも良いので、
>曲数・値段の観点から、お薦めのサイトを教えて頂けたら幸いです。

1か所に絞ることはありません。
私は3月にパソコンでレコチョクを利用しました。

中古のCDでも定価の2倍以上。ほんとに欲しいのは3曲。
m4a形式でビットレートは315kbps、買った曲の配信元はソニー。
コピーガード等はありません。
mp3形式でも何の形式にでも変換できます。
1曲250円でした。
レコチョクは約100万曲らしいです。
- - - - - - - - - - - - - - -
有料音楽配信サービスの比較
http://hikaku-payg.com/64

Q音楽ファイルのmp3とm4a違いとは?

音楽のファイル形式にmp3とm4aとありますよね。音楽はみんなmp3と思っていたのですが、その違いはどこなんですか?

Aベストアンサー

おっしゃる通りどちらとも音楽のファイル形式です。

ただ、気を付けるべき点はmp3もm4aも不可逆圧縮の音楽形式で
原音から音を間引いているということです。

圧縮していない、または可逆圧縮されている音楽形式(Flac, Apeなど)
についてはどの種類も音質は原音と同じで変わりませんが、
不可逆圧縮の場合は音の間引き方によって音質(と言うより音そのもの)
が変わってきます。

QCD音質と音楽ファイルのビットレート

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
ということはCD音質と同程度になる数字で取り込むのがもっとも効率的だと思います。
具体的にそれはどれぐらいの数字になるのでしょうか?

3.私は128kbpsと320kbpsではなんとなく臨場感が違うかなぐらいしか差を感じないのですが(つまりほとんどわかりません)、普通はどれぐらい違いを感じられるものなのでしょうか?
一般的な話でも、自分はこれぐらいという内容でも構わないのでお願いします。

上記3点についてどうかご解答のほうよろしくお願いします。

こんにちは。
CD音質と音楽ファイルの音質について疑問を持ったため有識者の方ご回答のほうどうかよろしくお願いいたします。

1.CD音質と音楽ファイル音質について
CD音質は44.1kHz/16bitですが、MP3やWAVなどの音楽ファイルの音質はkbpsという単位で表されます。
この単位が違うのでCD音質と音楽ファイル音質を数字的に比較することはできないのではないでしょうか?

2.CD音質は44.1kHz/16bitですから、どんな高いビットレートで取り込んだとしてもそれより高音質にはならないわけですよね。
というこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050829/dal203.htm

音質を判断する目安として波形を参考にする事が多いのですが、波形だけで音質判断の目安にはなりません。

最終的には、自分の耳が判断材料になると思いますので、余り数値に惑わされず、ご自身が聴いて心地良いと思う設定で充分だと思います。
http://anonymousriver.hp.infoseek.co.jp/Audio-Codecs.html

まず、「44.1kHz/16bit」は、ビットレート(kbps)ではありませんので勘違いしないでください。
音楽CD(CD-DA)にもビットレートはありますが、「44.1kHz/16bit」ではなく、「1411.2kbps」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/CD-DA#.E4.BB.95.E6.A7.98

特別な設定をせずに圧縮した場合は、ビットレートのみ変化し、「44.1kHz/16bit」は変化しません。

ちなみに、↓のページでは、あえて「44.1kHz/16bit」を「96kHz/24bit」に変換した実験結果が載ってます。(実際の音で聴けます。)
http://www.watch....続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報