たばこを吸うと背が伸びないと聞きますが、コーヒーやお酒などはどうなのでしょうか?また、身長を伸ばすのに害なものってなんですか?いろいろ教えてください。

お返事おまちしております。

A 回答 (3件)

筋肉をつけすぎると


骨などの伸びを筋肉が阻害すると
聞いたことはあります。

サッカーをやると足が・・・というのは
定説なんでしょうか。
    • good
    • 0

タバコを4年ほど吸っていました。

その間に155cm→178cmに成長しました。
個人的には、タバコと身長が伸びるのは関係ないと思っています。
    • good
    • 0

成長期にウェイトリフティングなどをやると


背が伸びないなんて聞いたことが有ります。
縦に伸びるより骨や筋肉を強化するほうに
エネルギーがとられちゃうからかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにそれは聞きますね。でも、背を伸ばすのにある程度の筋肉が必要だとか??だからやりすぎはダメなんでしょうね(笑) 

お礼日時:2001/02/19 14:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qたばこを吸わない友達が肺ガンになり医者から本人や家族、仕事場の人たちや

たばこを吸わない友達が肺ガンになり医者から本人や家族、仕事場の人たちや友達でたばこを吸う人は居ますか?て聞かれ会社の半分は吸います、事務所の中で!て言うとそれが原因でガンが見つかったんですよ?て言われて本人はやはり近くや歩きたばこを吸う人が近くに居れば煙は身体の中に入り悪くなる!それがたばこを吸う方も分かっていながらどうして周りの方の迷惑を考えないですうのかね? 詰まらん回答は要らない!意味が分からん回答者は無視。

Aベストアンサー

迷惑だと思っていないから。

Qたばこを吸うと

体がとてもだるくなるのですが(特に足のあたりがとても重くなります)、何か体に異常があるのでしょうか?

Aベストアンサー

煙草を吸うとニコチンが体内に入り血管を収縮させるため体がだるくなるときがあります。出来れば煙草をやめたほうがよろしいかと思います。どうしても心配でしたら一度循環器内科で診察して貰うのも良いかと思います。
私も昨年まで1日60本吸っていましたが健康に悪いと重い12月かから簡単な気持ちで禁煙しております。あなたも一度簡単な気持ちで禁煙されてはいかがなもんでしょうか。最初の3日目ぐらいまでが一番つらいと思いますがこれを乗り越えられれば後は楽になりますよ。

Qたばこの使用禁止

たばこの使用禁止

 最近、アスベストが、体に良くないと言って、使用が中止されました。
 以前は、建築材料などにアスベストは、当たり前に使用されていたものです。断熱材として、もっとも、効果的な商品でした。
 しかし、もっと、恐ろしいものがあります。それは、たばこです。
 たばこを吸うことで、肺は、ニコチンで真っ黒になります。肺機能が低下したり、肺癌になる確率は、高く、たばこを吸うことが、原因で、死亡する人は、絶えません。

 たばこには、健康のために、吸い過ぎに注意しましょう。
 などと たばこ のケースに書かれてありますが、このようないいかげんなものでは、ありません。アスベストよりも、もっと、人体に直接作用し、危害を与えるものだと言えます。たばこを吸うことで、死亡事故が絶えないのです。将来アスベストのように全面使用禁止のような事態は、生じるでしょうか?

Aベストアンサー

まず成らないでしょう。

理由としては、直接に税金が国庫に入るから、国は其れに頼っていますし、禁止しても、他国から入ってくるし、禁酒法時代みたいに地下組織の資金源になる恐れが強いでしょうから。第一は勿論税金ですね。(~_~;)

そのため、米国のタバコ会社の一部が体に悪い影響を与えると認めた後でも、情報は与えるから、後は自分で・・・って状態です。

学者の中にはマリファナよりもタバコの方が体には良くないと行っていますが、マリファナは自分で作れるし、国が扱っていないので、税金が取れないから、禁止です。(~_~;)(一部では自己使用は良いって所も有りますが・・・・)

Q歯科:石膏トラップの悪臭の原因と害について

勤務先の歯科診療室の流し4台に全て石膏トラップが付いています。
1.器具を洗う所(一番使う流し)
2.手洗い、アルジネート使用後のラバーボールを洗う
3.2番と同じだが2番よりは手洗いで使用する回数は若干少ない
4.石膏のラバーボールを洗う(但し石膏はバケツで洗い流すので微量の石膏は流れる)

この内3と4の流しが休暇後とてもきつい悪臭がします。
1と2は殆どありません。石膏トラップ内の掃除は半年に一回程度で悪臭も半年経つ時期に悪臭がし始めるのですが、今回1月にトラップ内の掃除したのに4月の現在とても匂います。
流しを使い始めると徐々に臭いがなくなってくるのですが、それまでの時間が
とても気分が悪いです。
タイトル通りですが、トラップの悪臭の原因とこの悪臭を嗅ぎ続けた場合
体には害がないのかどうか教えてください!
う~明日もあの臭いが待っているのかな~。

Aベストアンサー

石膏トラップが臭うのは次の理由だと思います。
石膏トラップ内の石膏くずが完全に硬化しないため、ヘドロのような状態になっています。
そこに腐敗菌が繁殖し、排水中に含まれる有機物を分解して悪臭を発生させると解釈しています。
>流しを使い始めると徐々に臭いがなくなってくるのですが
ある程度水を使用すれば、トラップ内の水が還流するので悪臭がへるんだと思います。
体への害はどうでしょうか、ちょっと分かりませんが。
石膏トラップ用の除菌消臭剤というものがありますので、でいりの材料さんに問い合わせてみてください。

Q保健師のいろいろ

はじめまして。現在看護学科3年のものです。
進路についてみなさまのご意見、情報提供いただけたらと思い、質問させていただきます。

私は将来的に、産業保健師になりたいと思っています。
行きたい企業があるのですが、そちらは新卒採用をしていないのです。(本当なら新卒で企業にいきたいのですが・・・)

なので、キャリアを積んでから、何年後かにそちらに就職するのが現在の夢です。

来年卒業なのですが・・・進路に大変迷っています。
1、行政の保健師の新卒採用を目指す(狭き門だとは思うのですが・・・)→企業

2、派遣に登録をしてそこで数年間キャリアを積み、後々企業を紹介してもらう

3、臨床経験したのち、企業に就職する

です。
さまざまな企業の方や、大学の先生などからお話をおうかがいしましたが、人によって言っていることが全く違うので、本当に迷っています・・・

企業の方には「まずは臨床にでないと始まらない!」なんてご指摘を受けたことも多々あり、やはり産業保健師になるには臨床経験は必要なのかな・・・と考えているのが現状です。

ただ、看護学科に入ったのも保健師になるためだったので、卒業したらすぐに保健師として働きたいですし、臨床で数年間働けるか心配でなりません。
現在看護師としての病院実習中で、いろいろな病院や施設で実習を行ってきましたが、大学病院の雰囲気は独特で、「数週間でもこんなにしんどいのに、もし働くとなると自分はやっていけるのか・・・」と考えてしまいます。

やはり産業保健師は即戦力を求められると思うので、そういった面では、行政の新卒採用を狙って、(受かったら)キャリアを積むというのが良い気がします。

しかし以前、企業の方とお話しした際「行政の保健師として3年間働いていた人と、臨床で3年間働いていた人が同時に応募してきたら、どちらを採用したいですか?」とお伺いすると、「臨床!!!」と即答されてしまいました・・・

すぐ使えるという意味では、実際保健師としてのキャリアがあるほうが良いと思うのですが・・そのあたりどうなのでしょうか?

もしご意見、情報などあれば、ぜひとも教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

はじめまして。現在看護学科3年のものです。
進路についてみなさまのご意見、情報提供いただけたらと思い、質問させていただきます。

私は将来的に、産業保健師になりたいと思っています。
行きたい企業があるのですが、そちらは新卒採用をしていないのです。(本当なら新卒で企業にいきたいのですが・・・)

なので、キャリアを積んでから、何年後かにそちらに就職するのが現在の夢です。

来年卒業なのですが・・・進路に大変迷っています。
1、行政の保健師の新卒採用を目指す(狭き門だとは思うのですが・...続きを読む

Aベストアンサー

企業の健康管理室に勤務している看護師です。(書いているうちに長文になってしまいました。ご承知おきください)
他の企業のことはわかりませんが・・・
私が勤務する企業は 日本各地に会社があり、そこに勤務する保健師:看護師の比率は、1:1
だた、新卒は採用していません。
なぜなら即戦力が必要だからです。

デスクワークだけの企業なら、保健師でよいかもしれませんが、産業保健師を必要としている企業は、工場や現場作業するところをもっている企業が多いのが 『私の』印象です。
産業医を採用していて 常駐していれば良いのですが、
産業医が常駐しているのは 超一流企業の本社くらいしかないのでは? 地方に点在するその企業の工場には、契約した産業医はいるけれど 定期的に工場に行くくらい。

工場となると、災害・ケガは 保健師よりも看護師としての能力・技能が必要とされます。
ケガの手当は 看護師が適切な処置をすれば わざわざ病院に連れて行って 労災にならなくてすむから、企業としては ありがたい存在です。
労災隠しと思われると困りますので あえてかきますが、例えば 手を切ったとします。
傷の大きさ・深さで、縫合しなくても大丈夫な場合、看護師が適切に処置すれば 病院に行かなくてすみますが、これを病院で処置してもらったら 即労災です。
臨床を経験していれば、突然の体調不良にも対処でき、救急車を呼ぶレベルか、自分たちで病院に連れていくレベルか、ケアをして経過観察しながら休養させればよいレベルか判断できます。
ケガ・突然の体調不良は、臨床を経験していないと なかなか判断できません。
年中救急車を呼んでいたら、周囲の会社・住民から『あの会社は、どうなってるの?』という信用問題もあると思います。

>「企業の方とお話しした際「行政の保健師として3年間働いていた人と、臨床で3年間働いていた人が同時に応募してきたら、どちらを採用したいですか?」とお伺いすると、「臨床!!!」と即答されてしまいました・・・

行政の保健師は、公務員として最低限度のことをしていれば いいから、危機感がないのでは? と、質問者さまが意見を聞いた企業の人は思っているのではないでしょうか。
企業は危機感ばかりです。
企業の保健師は、社員がもっている能力を100%、120%にさせられるかどうかも問われます。(それが 長い目で見ると、企業の存続問題にかかわってくるからです)
100%能力を『出せない』、『出していない』社員の能力を100%にさせられるように導いていけるかどうか 保健スタッフ(保健師・看護師)も、関係してきます。
健康診断の結果をどうやって改善するよう指導するか?? も大事な問題ですが、
今の時代、メンタルヘルス問題に どうやってかかわれるか?? も重要だと 経験から感じています。

日本の多くの企業は、少数精鋭をめざしていますので、社員ひとりひとりにかかる負担が大きくなっています。長時間勤務による過労死がわかりやすい例です。
当然メンタル不調者もでてきます。
それなら、臨床心理士を常勤で雇えば? と思われると思いますが、(私も思っていますが)
人件費を抑え(コスト削減)、利益を増やすことを考えている 今の多くの日本の企業は、そのようなことは考えていない印象です。

私の資格は 看護師ですが、実際の業務は看護師兼保健師業務。プラス カウンセラー業務です。(産業保健職も少数精鋭が求められている証拠?)
メンタルヘルス対策のために、会社からの命令で(なので会社が受講料を払ってくれましたが)、某カウンセラーの資格も取得しました。

長くなってしまいましたが、質問者さまのQ1,2,3で『あえて答える』としたら、3ですが・・・
後半書きました メンタルヘルスに対応できる知識・能力を持った保健職は 今以上に需要が高くなると思います。

企業の健康管理室に勤務している看護師です。(書いているうちに長文になってしまいました。ご承知おきください)
他の企業のことはわかりませんが・・・
私が勤務する企業は 日本各地に会社があり、そこに勤務する保健師:看護師の比率は、1:1
だた、新卒は採用していません。
なぜなら即戦力が必要だからです。

デスクワークだけの企業なら、保健師でよいかもしれませんが、産業保健師を必要としている企業は、工場や現場作業するところをもっている企業が多いのが 『私の』印象です。
産業医を採用してい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報