ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

大学に入学したらすぐに専門学校に行き、2年コースで会計士を目指す予定です。
その点で調べていたら、在学中に専門学校に行ったら最初のころは大学にも行けるけれど、
途中からは大学に行く余裕がない、朝から晩まで専門学校、などといった文章をみつけました。

実際本当にこんな感じなのでしょうか?もしそうだとしたら大学は留年になりませんか?
またWスクールをしている人は、週にどれくらい大学の授業を受けてますか?
大学の授業と会計士の勉強をしてたら、一日中勉強になりますか?

他にも知っておいたほうがいいことがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

こんばんは。

私は昨年大学在学中に会計士試験に合格しました。私は周囲の受験生とは異なった生活をしていましたので、周囲の方の生活を参考にしてお答えしようと思います。

>在学中に専門学校に行ったら最初のころは大学にも行けるけれど、
途中からは大学に行く余裕がない、朝から晩まで専門学校、などといった文章をみつけました。

だいたいそのような感じです。ですが、出席が必要である又は出席すべきであると自分で判断した授業には出席するといった感じです。全くでないというわけではありません。そして、出席授業数は人それぞれです。私は語学以外はほとんど出ませんでした。友人に力を貸してくれる人がいたからです。

単位取得の結果は一年で46/48、二年で42/48といった感じです。2年では6単位落としましたが、期末試験の受験を放棄した結果です。勿論進級しました。周囲の会計士試験合格者にも留年者はいないはずです。

一日中勉強になると思います。ですが、週に一日休息に充てていた人もいたようです。結局は集中力の問題のようです。

あと、勉強は早く始めたほうがいいと思いますよ。三年生での合格を目指す感じで。
始める時期についてはそれぞれの人で意見は異なると思いますが、個人的には遅くしてもあまりいいことないと思います。私は周囲に助けてもらっただけなので偉そうなことはいえませんが、周りの優秀な方たちはどんなに困難が重なっても平気な顔をして乗り越えていきました。大学と専門学校の両立をコントロールできるくらいではないと在学中合格は難しいのではないかと思います。

それでは、勉強頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
両立をコントロールできるかどうか考えて見ます。

お礼日時:2008/08/28 21:12

自分が今勉強している中央大学の経理研究所の話をすると、


まずはテスト期間中は授業がありません
講義は当然、学校の敷地内で行われますし、成績優秀者に自習室も貸与されます
自習室がなくとも、図書室・図書館で勉強している人も沢山います
また、商学部のPlus1コースでは第2外国語が免除になりますし、
2年次以降履修可能な会計士・税理士試験等の受験生向けの授業である「アカウンタント・プログラム」という授業で、一部の必修科目を代替することができます
中大駅前に大原もありますし、立川まで出ればTAC・大原の生授業も受けられます
大学生活と受験生活は比較的両立しやすいのではないでしょうか
あとは、できるだけ"楽勝科目"を多めに取るようにすればより多くの時間を会計士試験の勉強に割けると思います

正直、会計士を目指すのならば"普通の大学生活"なんて送れませんよ
1日中勉強なんてあたりまえです
だから、あなたがどんなきっかけで会計士を目指そうとしているのかは知りませんが、最後は気持ちの勝負だということを知っておいてください

参考URLに中央大学経理研究所を載せておきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
普通の大学生活なんて送れないということをふまえてよく考えて見ます。

お礼日時:2008/08/28 21:07

少し遅くなってしまいましたが、只今、大学に通いながら公認会計士を目指して勉強している者です。


まだ合格をしているわけではないので^^;参考程度に聞いてください。

>実際本当にこんな感じなのでしょうか?もしそうだとしたら大学は留年になりませんか?
そういう状況の人が多いと思います。
ですが、全く行かないというわけではなく、出席が大事な授業、落としたら留年してしまう授業、テストなどはさすがに休まないで通いますから、これで留年したという人を私は見たことがないです。

>またWスクールをしている人は、週にどれくらい大学の授業を受けてますか?
私の場合、前学期は週に12コマ授業がありましたが、真面目に通っていたのは、語学の4コマくらいでした。
他は、会計系の科目をとったので、会計士の勉強をしていれば、学校のテストで悪い点をとることはなかったです。

>大学の授業と会計士の勉強をしてたら、一日中勉強になりますか?
これは私の印象ですが、大学の勉強って、受験のように毎日しなきゃいけないようなものではないです。
授業も、高校の時のように、毎日何時間もあるわけではないですし。
単位を取るだけなら、授業の選び方を間違えなければ、簡単にできると思います。(大学に通う意味として、合っているかはおいといて^^:)
だから、実際、Wスクールをそこまで苦痛とは私は感じてないです。

他に付け加えますと、前の回答者の方とは少し違ってきてしまうのですが…
私の知っている範囲では、在学中の合格を目指している人は(実際に受かった人も)、1年の時から勉強を始めている人が多いです。
1年は履修科目が多くて大変とも言いますが、会計の勉強も初めは簡単で、一日10時間なんてものではないので、十分並行は可能です。
1年生の春か秋から始めて、そして2年生で短答、3年生で論文合格を目指すか、3年生で一括合格を目指す、という人が多いと思います。
というのも、1回で受かる自信がある人はあまりいなく(もちろん、その気持ちで向かってはいるのですが…)
『在学中で合格』ということを前提とすると、3回のチャンスが魅力的なのです。
3年から始めて、4年で合格を目指すというのだと、スケジュールとしてもきついですし、
まわりは就活が終わっている時期に自分はまだ試験が終わらず、しかもチャンスが1回しかないので、焦りがかなり大きくなるでしょうし、もしだめだったら浪人するとか、並行して就活をするとかまた違う悩みが出てきてしまうと思います…。
実際2年から始めて、今3年の友人がいますが、諦めるか、浪人するか、会計大学院に行くかというところで、悩んでいるようです。

そして大学ですが、私は商学部系の学部に行かれることをお勧めします。
前の方が言われているとおり、学校の授業は会計士の勉強の参考にはなりませんが、先ほど言ったように、会計士の勉強をしていれば、学校の会計系の授業を落とすことはありません。
合格者の方に聞いた話だと、経済学部に行っていた方も同じように会計系の授業ばかり取って、ほとんど学校には通ってなかったらしいですが、法学部に行かれた方は、会計とは被っていない上、授業は難しかったので、ほとんど休むことはできなかったらしいです。
大学によって制度が変わってきてしまうので、参考にはならないかもしれませんが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際に目指している方の話なのでとても参考になります。

一日10時間なんてものではないので、十分並行は可能です。
という文章を見て、平行が可能だととてもよいことがわかったので良かったです。

また他の方もいわれてますが、会計士の勉強をすれば大学の授業で点が取れるというのは参考になります。

お礼日時:2008/08/28 21:03

No3です。



ちなみに、公認会計士試験に合格して監査法人に入るのに「学歴」はほとんど関係ありません。東大や京大卒でも三流大学卒でも、「公認会計士試験合格」によっていったんリセットされるようです。むしろ「可能な限り若い年齢で公認会計士試験に合格する」ことが重要なようです。

質問者さんが「とにかく自分は公認会計士になりたい」という強い意志をお持ちだが、東大、一橋、旧帝大、神戸大、早稲田、慶応のような「一流大学」に合格するのは難しい。。。という場合、「中途半端な大学」に進学して
「会計士の勉強に専念する前に大学の単位を確実に取らないといけないのか、三年次までは会計士の勉強に集中できないのか」
などと悩むより、会計の専門学校の「専門課程」と言われるコースに入って「頭が柔軟な十代の内に公認会計士試験の勉強だけをやる」方法もあります。

エール出版社の「公認会計士合格体験記」の巻末の広告を見ると分かりますが、

大原簿記専門学校「税理士・公認会計士コース」
http://www.o-hara.ac.jp/senmon/kaikei/index.html

東京CPA会計学院「公認会計士専攻科」
http://www.cpa-net.ac.jp/college/accountant/inde …

などでは、高校を卒業した人が直接入学する「専門課程」から継続的に公認会計士試験合格者を輩出しているようです。そういう専門学校は探せば他にもあるでしょう。

公認会計士試験は、現在は受験資格が何もなく「誰でも受験できる試験」になっております。さらに、試験(試験勉強)の内容は「計算のスピード、暗記力、頭のスタミナ」が問われるものであり、若ければ若いほど有利です。少なくとも「大学で学ぶこと、社会で学ぶこと」は、公認会計士試験にはほとんどプラスになりません。特に、大学生が例外なく悩まされる「第二外国語」など「時間の浪費」以外の何者でもありません。

大学に行かずに専門学校に行く進路を選択するのは
「公認会計士か税理士の試験に合格しない限り『専門学校卒』の学歴で社会に出なければならない」
という点でハイリスクではありますが、質問者さんが
「公認会計士試験に合格することを目的とし、余計なことはしたくない。少しでも早く公認会計士の勉強をしたい」
と「強く」お考えでしたら、検討に値すると思います。

少なくとも、19歳で会計士の勉強を始めるのと、21歳で会計士の勉強を始めるのとでは、19歳の方が圧倒的に有利です。これは間違いありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
専門課程は一度考えてみましたが、ハイリスクな点があるのでしっかり考えてみます。

お礼日時:2008/08/10 23:25

No2さんの助言は的を得ていると思いますので、それに補足させて頂きます。



この時期にこの質問、ということは、質問者さんはまだ大学に入学していないという理解でよろしいでしょうか?ならば、「どの大学に入るか」を慎重に考えた方がいいですよ。

なぜかと言うと、大学によっては「1年間に履修できる科目数(単位数)に上限があり、4年生になってもかなりの数の科目を履修しなければならない」ケースが存在するからです。こういうのは大学側は受験生に積極的に情報提供しないので、入学してから知って愕然とすることになります。受験しようと考えている大学の事務局に個別に電子メールでも出して「学年ごとの年間履修単位の制限の有無」を確認することを強くお勧めします。入学してから知っても既に遅いですから。

逆に、例えば横浜国立大学経済学部は伝統的に「科目履修制限がない」ため、たいていの学生は3年生までに卒業に必要な単位を「4年次のゼミ単位(卒論)」以外は全て取り終え、4年次は卒論を書くだけ、という人が多いそうです。これは大学が積極的にアピールしています。

私も
「大卒の資格自体は大事なので、1年次からなるべく多くの科目を取って卒業見込みを早期に確実にし、3年次以降に本腰を入れて勉強し、4年次での合格を目指す」
のが一番良いのではと思います。なお、公認会計士試験に受かるには、勉強する場所は予備校の自習室、大学の図書館、自宅、どこでも良いですが
「365日毎日10時間勉強する生活を1年以上継続する」
気合がないと無理ですよ。これは、エール出版社から毎年出ている合格体験記を読めばお分かりになるはずです。

なお、公認会計士を目指すのに、大学の学部での勉強はほぼ何の関係もありません。大学の経済学部や経営学部で勉強する「会計学」などは、公認会計士試験のレベルとはかけ離れており、試験勉強は全て予備校の教材ですることになるでしょう。

個人的には、大学は潰しが効く法学部が良いのではと思います。大学に入ってから気が変わったとしても、公務員試験、司法書士試験、行政書士試験などに方針転換できますし、もちろん企業への就職も問題ありません。法科大学院に進んで司法試験を受けることも可能になります。
(法学部以外からでも法科大学院に進めますが)

経済学部、経営学部や商学部ですと、「企業に入る」か「予備校でイチから勉強して公認会計士・税理士試験を受ける」か「法律などをイチから勉強して法律系資格試験を受ける」かになりますから、極論ですが「大学の授業料がもったいない、卒業のための勉強がバカバカしい」ことになります。
    • good
    • 0

私自身は違う国家資格の受験生でしたが試験直前は質問者さんが挙げられているような状況でした。


もっと正確に言えば最初の頃から大学に行っている時間などなかったです。
さらに難関の公認会計士ですので大学の授業と並行するのは厳しいと思います。

会計士の勉強でも1日中勉強が必要なのに
それに大学入学後すぐのたくさん授業がある段階で勉強を始めたら
「二兎を追う者は一兎をも得ず」になってしまうと思います。

じゃあそうならないためにどうするかと言えば
大学に入ったらすぐに勉強を開始するのではなく
大学入学後2年間は3年次以降の必修科目以外の単位は取り終えて専念できる環境を作る。
そして3年になってある程度時間を取れるめどが立ったら始めたらいいと思います。
会計士だけではなく私の周りの国家試験の受験生はこのような形をとっていました。

仮に進路変更をすることになったとしても単位取得が少なすぎる場合は
当然卒業見込み証明書が出ないで就職活動も出来ませんので
まずはある程度の目処が立つまでは大学の授業に専念した方がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学の授業に専念したほうがいいですか。1回生から会計士の勉強をすることはほぼ不可能なんですね。

お礼日時:2008/08/07 09:43

まあ、大学受験と一緒ですから。

朝から晩まで専門学校というのは、予備校に一日中いるのと同じ感覚じゃないでしょうか?授業があるわけじゃないです。
逆に言うとそれぐらいしないと受からないってことですよ。

授業自体は、3時間1コマが週4~6ぐらいじゃないでしょうか。
夕方までは大学で授業を受け、夜は専門学校で授業を受け続け、合間を見て復習をする根性があれば何とかなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/06 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q専門学校(大原やTAC)から公認会計士になった方

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいのですが、

・卒業校
・経歴
・入学から資格取得までに要した期間
・勉強のボリューム
・資格取得後、スムーズに就職できたか
・実収入(一般サラリーマンと比較してどうか、など、抽象的な表現でも結構です)

その他、苦労した話や、入学してから気付いた点など、何でも結構です。
教えて頂ける範囲で情報を頂けないでしょうか。

畑違いということもあり、公認会計士にまつわる情報、特に、経験者の生の声をたくさん収集したいと思っております。
また、専門学校以外で公認会計士になられた方のご意見や経験談もご参考に頂ければ幸いです。

以上、お時間のあるときで結構ですので、ご教示頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

お世話になります。

私は工学部卒で現在社会人(エンジニア)です。
全くの畑違いではありますが、公認会計士になりたいと考えております。
動機としては率直に申し上げて高い収入が期待できる(と思ってます)、加えて、将来的に独立して仕事をしたいという希望があるためです。
かなりの難関だというお話は伺っており、社会人の片手間で合格を狙えるとは思っておりません。
仕事を辞めて専門学校に通おうかと考えております。

ここで、特に専門学校から公認会計士になった諸兄のご意見・経験談を頂きたいので...続きを読む

Aベストアンサー

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象徴的な存在としてこの会計士業界がメディアで取り上げられています。
収入 :確かに一般的なサラリーマンよりはいいかもしれません。大手監査法人で一般的な大卒初任給の1.6倍くらいでしょうか。

まず、予備校は関係ありません。
テキストをもらいしっかり暗記する、それにつきます。
どんなに素晴らしい授業受けても合格するのは予備校ではなくあなた自身です。
その意味で、体系的に記述されているテキストであれば、どんな予備校でも構いません。


他の方が書いてるように、就職だけは大変です。
勉強したから楽に仕事に就けるわけではないことはわかってください。


ただ、収入は別にして、独立を目指すのであれば、確かにぴったりの資格だと思います。


現在の仕事を辞めると、学費と生活費でかなりのプレッシャーになるとは思われますが、それを覚悟で勉強されるのであれば応援します。

2010年の5月に短答式試験に合格し、同年8月に論文式試験を合格した者です。

まずは質問にお答えします。

卒業校:中央大学、商学部、金融学科
経歴 :大学在学中のため特になし
期間 :簿記3級から含めると4年ですが、最初の2年は暇つぶしで勉強していたため、本気で会計士を目指して勉強した期間は1年半ほどです。
勉強量:時間数はわかりませんが、財務会計論のテキストは暗唱できるくらいにはなりました(笑)
1年半ほど間でできる限りのことはやったつもりです。
就職 :世間一般が現在就職ですが、その象...続きを読む

Q公認会計士試験に強い大学

神戸大学、大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学の中で公認会計士試験(と言うより合格に至るまでの授業などに評判がある)大学はどこですか?(出来ればランキング化してもらえるとうれしいです)
合格者数だけだと人数の多い大学が有利になってしまい、正確な情報がわかりませんので皆様方の意見が聞きたいです。
あと、会計学など会計士に関する学問は経済学部よりも経営・商学部の方が効率的に学べるのでしょうか?
少しでもたくさんの意見が聞きたいです。どうか回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京の大学の私の周りの様子しか知らないのですが、
在学中に合格していく連中はダブルスクールしています。
TACとかに通って取ってます。

ただ、公認会計士になった後のことを考えると、
合格者数を大勢出している大学の、大勢出しているゼミが有利になります。
できれば慶早へ進まれたい。

http://cpa-mitakai.net/keio_pass.html
平成23年度 上位十位
慶應義塾210 早稲田169 中央96 明治83 立命館52 京都47 一橋46 東大44 同志社38 関西学院36

Q高卒で公認会計士…会計士に学歴は関係有りますか?

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方が話題になりましたが、私の場合、このままストレートで合格したとしても、24歳後半です。

経歴としては、、、高校卒業→二年間フリーター→某美術系学部入学即中退→CGスクール→フリーのCGクリエイター→そして現在に至ります。
こんな私ですが、、、図々しい事に、、、大手監査法人(中央青山監査法人)や、
企業の顧問を目指しています。
一応、上記のところは大卒のみとはなってはいなかったのですが、、、
やはり大卒と言うのは(会計士の就職において)必要条件なのでしょうか?
必要であれば大学入学も真剣に考えています。

長くなりました。
どなたか、ご意見お聞かせ下さい。
お願いします。

こんにちは。
私はこの夏、公認会計士を目指し勉強を始めた者です。
会計士は第一次試験に合格さえすれば、私のように高卒の者にも平等に権利が与えられると思い、頑張っていたのですが…

先日一次試験について調べていたところ、その受験者数の少なさに驚かされました。よくよく調べてみると、二次試験合格者のほとんど全ての方が、大卒であり、
監査法人その他の大手会社の求人欄にも大卒以上が応募資格に入っていました。
以前、高校卒業後すぐに会計士の勉強をし、二十歳そこそこで二次試験に合格した方...続きを読む

Aベストアンサー

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉しく、自立する為にバイトに励みました。
ここで、あるホステスさんと知り合ったのです。彼女を知ってからは、
大学も行かず、彼女の部屋でごろごろし、寝泊まりしていました。
それから、2年後、家族が複数人、ガンとなりまた、この都市でも色々あり、
実家に戻ることにしました。
さらに1年、私の家は、父親と私の二人となったのです。
ここで、私は、何をしたいのか。真剣に考える必要がありました。
次の年、私は、いくつもの私立大学法学部を受け、当時偏差値で49.7
の大学に入学する事ができました。
それからは、真剣に勉強しました。
公務員試験の模試では、国(1)も、絶対確実の判定でした。
成績は、全優で、学部長賞を受けることができました。
この大学生活で得た物は、大学では司法試験受験の為の補講をもうけてくれ、
そのときに、当時司法修習生として、教えてくれた人は今でも私にとって
よき相談相手です。
仕事の都合で、この人の事務所に行くと、近くの繁華街で、2件3件と飲みに
連れていてくれます。
数人の親友も出来ました。教養部では、仏文学の教授の家に招かれ、仏文学論を
幾度か議論したり、ていねいに教えてもくれました。
この大学には、私と小中高と同じ学校に通学していた幼なじみが、英語の非常勤
講師として、働いていました。
これらの大学生活は、非常に充実しており、現在の生活の陰の支えとなっていま
す。
 就職は、年令がネックとなりましたが、自分を認めてくれる所に勤務できたと
思っています。

 公認会計士になる事だけが目的であれば、それもいいでしょう。
 しかし、絶対合格できるのですか?
 であるなら、大学生活の傍らでの合格可能でしょう。
 可能性は無限大です。しかし、身の程も考えておきましょう。
 少しくらい、心のゆとりをもつ4年間もすばらしいものです。
 公認会計士に関連する、経営・経済学部の自分が入学できる程度の
大学でいいのではないでしょうか?
 あとは、貴方の努力次第と思います。

さて、貴方は何歳まで生きるつもりなのでしょうか?
35才までですか。40才ですか?
不治の病で、余命が分かっているのでしょうか?
そして、貴方にとって公認会計士になる事は、人生の目標なのですか、
単なる生きる手段の一つなのですか?
公認会計士になる事がかっこいいから、なりたいのですか?

そして、質問に答える前に、私は、公認会計士の世界は知りません。
これが前提で、お話します。

私は、1浪をし、地方都市にある国立大学法学部に入学しました。
家を離れ初めての下宿生活で嬉し...続きを読む

Qダブルスクールって難しいですか?

私は、将来税理士になりたいと思っています。
大学にいったら専門的知識を学ぶために専門学校に行くことになると思うんですが。
私は、大学では体育系の部活に入部したいしですし
経済的な理由で、アルバイト(生活費で4万くらい)しなければいけません。
友人とも遊ぶ時間もほしいですし。(ノ_・。)

やっぱり、昼は大学・夜は専門で部活どころではなくなるんですか?

もし、部活とアルバイトしたいならダブルスクールは難しいんですか?

本気で悩んでます。回答お願いします。

Aベストアンサー

ダブルスクールしていました。

授業にきちんと出て部活もやってバイトは正直無理だと思います。
もちろん週に1回や2回くらいのダブルスクールだったら可能かもしれません。
でも普通部活に入るとかなり忙しくなってバイトも厳しくなると思うので、
そこから更にダブルスクールは・・・。

また素朴な疑問なのですが、ダブルスクールということは専門学校に通われる
おつもりですよね。専門学校の学費捻出は問題ないのでしょうか?
結構学費、高いですよ。

私の友達がダブルスクール(+卒業後に2年間試験浪人)して難関資格を
取得しましたが、3年次から殆ど大学は来ていませんでした。
資格取得に励んでいることを知っていた友達にノートを借りるなどして、
みんなに支えられて卒業しました。ゼミなどが必修だったら無理だったと思います。

優先順位をよく考えられてみて下さいね。
たとえば2年くらいまでは授業も多いので、ダブルスクールを本格的にやると
寝る暇がなくなります(経験済みです。スクールが事情により遠かったので、
睡眠時間は5時間程度でした)。この期間は授業+部活+バイト。
3年からは授業が多少楽になると思うので(要領も良くなりますし)、
部活は引退して授業+ダブルスクール+バイト。
出来れば2年までのバイトでたくさん稼いで3年からのバイトは減らせれば
いいですね。

資格取得は最優先ですが、せっかくの大学生活ですし、お勉強だけでは
後で淋しくなります。工夫して楽しんでくださいね。

ダブルスクールしていました。

授業にきちんと出て部活もやってバイトは正直無理だと思います。
もちろん週に1回や2回くらいのダブルスクールだったら可能かもしれません。
でも普通部活に入るとかなり忙しくなってバイトも厳しくなると思うので、
そこから更にダブルスクールは・・・。

また素朴な疑問なのですが、ダブルスクールということは専門学校に通われる
おつもりですよね。専門学校の学費捻出は問題ないのでしょうか?
結構学費、高いですよ。

私の友達がダブルスクール(+卒業後に2年間...続きを読む

Q日商1級と公認会計士試験の差

日商簿記1級に合格したので、次に公認会計士試験を目指そうと思います。
公認会計士試験合格者にお伺いしたのですが、
公認会計士試験の難易度(勉強量)を10とした場合、
日商簿記1級の難易度(勉強量)はいくつくらいでしょうか?
3くらいあると嬉しいのですが。。。

Aベストアンサー

かなり盛り上がっている(?)書き込みだったので、参加させて下さい。

ちなみに、会計士と1級両方持ってます(会計士受験の過程で1級取得)
10とした場合の難易度は↓でみなさんが言い尽くした感があるので、
少し違った視点で書いてみます。
それは「会計士試験受験前年に1級を受験」して感じた1級のレベルという視点です。

ちなみに、その時の状況は・・・
商業簿記・会計学・・・制限時間1.5H→1Hちょい終了
工業簿記・原価計算・・・制限時間1.5H→45分程度で終了
(ただ、ぽろぽろ落としていて結果は82点ほどでの合格でしたが)

こんな感じでした。私が受験した回はP/L作成問題が出題でしたが、
連結が出題なら1Hはかからないと思います。
また、工業簿記・原価計算についてはパズル的要素が強い問題ですが、
会計士講座で管理会計をがっちり固めていれば、極めて短時間で解くことは可能です。
これは、私のみでなく、共に学習していた会計士受験仲間も同様でした。
逆にいうと、それだけ会計士試験で学習する内容は幅広くかつ内容が深く、難易度が高いものだと言えると思います。

つらつらと書きましたが、少しは両者のレベル差が伝わったしょうか?
1級に合格されたのなら、適正は少なからずあるかと思います。
会計士受験が許される環境なら、挑戦するのも選択肢の一つかと思いますよ。
悔いなきよう、決断して下さい。

かなり盛り上がっている(?)書き込みだったので、参加させて下さい。

ちなみに、会計士と1級両方持ってます(会計士受験の過程で1級取得)
10とした場合の難易度は↓でみなさんが言い尽くした感があるので、
少し違った視点で書いてみます。
それは「会計士試験受験前年に1級を受験」して感じた1級のレベルという視点です。

ちなみに、その時の状況は・・・
商業簿記・会計学・・・制限時間1.5H→1Hちょい終了
工業簿記・原価計算・・・制限時間1.5H→45分程度で終了
(ただ、ぽろぽ...続きを読む

Qいろいろなことと勉強を両立できるのでしょうか?

はじめまして。
私は私立大学の商学部1年生の男です。

将来の夢は最近元気のない音楽業界をビジネスの世界から、もっと元気にすることです。友人とは洋楽のバンドなどを組んでゆるやかですが活動しています。

そして、今回みなさんにお尋ねしたいのが、以下の事との資格勉強の両立についてです。

大学の授業
バンド活動(週1回の集合練習と、自宅での練習)
アルバイト(週3日/一日5時間で土日あり)

おそらく、こんな状況で公認会計士を目指すなど考えが甘い!と
怒られてしまうだろうと思うのですが、厳しいご意見もぜひ聞いてみたいです。

というのも、勉強がどれくらいのボリュームのものなのか、わからないからです。

また11月あたりから入学し、大学卒業までの合格を目指したいのですが、合格が4年生までずれ込んだとき、就職活動はみなさんどうしているのでしょうか?


気軽にでいいので、それは無謀だ、またはがんばれば出来る!などなどご意見を頂けるととても嬉しいです。

なお、進路については公認会計士に自分の中で決めているので、
それ以外の提案というのはあまり必要ないと思います。

宜しくお願いします!

はじめまして。
私は私立大学の商学部1年生の男です。

将来の夢は最近元気のない音楽業界をビジネスの世界から、もっと元気にすることです。友人とは洋楽のバンドなどを組んでゆるやかですが活動しています。

そして、今回みなさんにお尋ねしたいのが、以下の事との資格勉強の両立についてです。

大学の授業
バンド活動(週1回の集合練習と、自宅での練習)
アルバイト(週3日/一日5時間で土日あり)

おそらく、こんな状況で公認会計士を目指すなど考えが甘い!と
怒られてしまうだろうと思...続きを読む

Aベストアンサー

大学四年で今年論文式試験を受けた者です。
率直な意見を書きますと、zepher0219さんが人並み外れて賢い方でない限り
2年での合格は不可能だと思います。
3年目から試験勉強に専念するならば3年での合格の可能性はあると思います。

◇会計士試験の易化が叫ばれていますが、まだまだ難しいことには変わりありませんし
厳しい就職状況から今年度より合格者数が絞られるという話もあります。
この試験は慶應・早稲田等の大学の生徒が一日9時間の勉強を二年間
続けてやっと受かるかどうか、という試験です。

◇旧試験の頃より2年間の学習で一発合格できれば優秀と言われてましたが
今は短答免除・科目免除ができたことによって、一発合格することが
難しくなっていると思われます。
(09年度の試験においては論文式試験受験者の内、短答免除者が短答合格者よりも多かった)

◇なお、具体的な統計はないのですがこの試験は撤退者が非常に多いです。
私の周囲では当初11人いた受験仲間のうち、最終的に論文式試験を受験した者は3人です。
他は全員途中で辞めました。
ゼミ・サークル・バイト等に所属している場合、青春を謳歌してる周囲と
そうでない自分とのギャップに苦しんだり、
飲み会や旅行等に参加できないことで疎外感を味わって結局撤退するケースが多いみたいです。

◇2年での合格を目指すならば試験に専念できる環境でないと厳しいと思います。
>>勉強だけでもいいからしてみたいと思っています。
>>ですので、頑張ってみようかと思います。
とのことですが、おすすめはできません。
十分な学習時間が確保できないと、カリキュラムを消化できず、そのままズルズルと挽回不能なところまで行き
結局撤退、というパターンが良くあり、高い受講料をどぶに捨てることになるのが目に見えてますので。

◇どうしてもバンドとバイトを諦められないのであれば、まずは片手間で簿記一級を目指し
大学の授業が少なくなり、周囲もボチボチ忙しくなってくる三年次から会計士講座を受講するのが無難かと思います。

◇合格が4年生までずれ込んだときの就職活動に関してですが
基本的には一般事業会社に対する就職活動は行いません。
「公認会計士」になるためには監査法人に入らなければいけないので(例外はありますが)。
監査法人に対する就職活動は8月の試験終了後、8月末~9月中旬頃に行われます。
ここで内定を貰えなかった場合、11月の発表後採用でリベンジするなり
一般事業会社の秋採用に賭けることになるみたいです。

大学四年で今年論文式試験を受けた者です。
率直な意見を書きますと、zepher0219さんが人並み外れて賢い方でない限り
2年での合格は不可能だと思います。
3年目から試験勉強に専念するならば3年での合格の可能性はあると思います。

◇会計士試験の易化が叫ばれていますが、まだまだ難しいことには変わりありませんし
厳しい就職状況から今年度より合格者数が絞られるという話もあります。
この試験は慶應・早稲田等の大学の生徒が一日9時間の勉強を二年間
続けてやっと受かるかどうか、という試験です。
...続きを読む

Q日商簿記1級取得は相当難関ですか?

日商簿記1級は努力だけじゃ合格は難しいですか?2級まで1回でとったのですが、簿記の勉強が面白く1級取得も考えているのですが、2級までは暗記、1級はセンスと聞きました
確かに1発合格なんかは難しいかもと思いますが、1級は努力の範疇を超えた試験なんでしょうか?

たとえるなら数学や国語の偏差値65までは努力だけど、それ以上はセンスっていう感じと同じですか?

Aベストアンサー

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者以外ではあまり役に立たないように思いますね。もちろん大企業などの経理・総務・財務などの担当役員などとして監査対応などをするのであれば、必要だと思いますがね。

税理士事務所などの求人で1級を求めることがありますが、私の前職の税理士事務所なんて3級や2級の人も担当を持ち、顧客に指導したりしていましたからね。
ですので、あなたが税理士などを目指したり、経理関係の職で上を目指すのであればよいですが、そうでなければ他の資格などへ力を入れた方が良いと思いますね。
簿記検定を取得したからといって、経理士のすべてを知るわけではなく、基礎にしかなりませんからね。実務と机上では大きな差がありますからね。

私は、簿記検定の他に税務会計検定を取得しました。あるサイトで登録したのですが、税理士事務所での実務経験・簿記検定・税務会計検定を記載しただけで、年俸1000万円以上の条件の求人へ応募を求められたこともありますね。

日商簿記1級は取得できませんでしたが、同等レベルの全経簿記上級を取得した者です。

テクニックやセンスは重要ですが、努力で目指せるものだと思います。
ただ、3級や2級などの学習時間より多くの学習時間が必要な試験ではあると思いますね。

私は税理士試験の受験資格として取得しましたが、税理士試験は挫折しましたね。
その後税理士事務所で働きながら税理士試験を受けましたが、税理士試験こそ、センスや運も重要でしょう。

日商1級レベルは、税理士や公認会計士になる基礎力のようなものですが、資格者...続きを読む

Q公認会計士は採用の時点で本当に学歴重視ですか?

よく公認会計士が就職する場合は学閥社会のため出身大学を採用の時点で重視するということですが本当にそうなんでしょうか?そうしたら高卒後、専門学校で資格を取得しても無駄って事になってしまうんでしょうか?よく大手会計法人は最近競争率が激しくて資格を取ったからといって採用されるわけではないといいますが、その言い方は取りようによったら大手会計法人しか就職先がないって聞こえるのですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、

 確かに医者ほどではないにせよ、一般企業よりは学閥が残っている社会かも知れません。しかし、ならば、「専門学校で取得した人」の派閥とか、「独学で学んだ人」の派閥だってあるはずです。

 全て派閥で決まるなら、会計事務所の所長が、あなたと同じような経歴の持ち主だったら、あなたが採用されることになりますね。

 実力さえつけばハンデにはなりませんので、学閥なんかは気にせずに、思いっきり勉学に励んでください。

 ご参考になれば幸いです。資格取得、応援します。

Q日商簿記1級を取得したら大手企業に就職できますか?

日商簿記1級を取得したら大手企業に就職できますか?
また簿記1級のほかに就活に有利な資格を教えていただけますか。(TOEIC以外)

Aベストアンサー

>そんなものさいころ転がして 運がよければ取れるようなシロモノです

このように言われては少々気の毒ですね。実際さいころ転がして 運がよくて合格できた方なのでしょうか。
この資格はおそらく簿記の資格者の1%程度しか持っていない資格なので、それなりの権威はあります。(勿論それを理解している人ならばです)

実際は、中小企業ではこれまでの資格を必要としていない、大企業では新卒から養成か、かなりの経験者を中途採用で採るかのどちらなので、これだけで就職は困難でしょう。

やはり何とか小さいところにでももぐりこんで、できれば決算や申告まで経験をつめば生きてくるかもしれません。

私の場合、1級を取得したのが役にたったのは、転職時に経験の裏づけとしての意味があったということです。
またその後たまたまその会社が株式公開を目指すことになり、メーカーだったため原価計算が必要となり、ここで1級の勉強が大変役に立ちました。正直私以外原価計算を勉強していたものがいなかったので、社長命令でその役目にあたり、何とかシステムを完成しました。

残念ながら、中小企業の多くは原価計算はしていません。また決算も殆どは税理士任せですから、少々能力の使い道がないということが多いでしょう。

でも簿記の最高の資格ですから、どうかどこかに入社して実務経験を積む中でそれを生かすよう努力したらと思います。

>そんなものさいころ転がして 運がよければ取れるようなシロモノです

このように言われては少々気の毒ですね。実際さいころ転がして 運がよくて合格できた方なのでしょうか。
この資格はおそらく簿記の資格者の1%程度しか持っていない資格なので、それなりの権威はあります。(勿論それを理解している人ならばです)

実際は、中小企業ではこれまでの資格を必要としていない、大企業では新卒から養成か、かなりの経験者を中途採用で採るかのどちらなので、これだけで就職は困難でしょう。

やはり何とか小さ...続きを読む

Q会計士の勉強を続けるか就職するか

私は私立大学の四年生で公認会計士試験の勉強をしています。5月の短答式試験を受ける予定ですが受かる見込みがありません。今回が、駄目でも次回にチャレンジしようと思っていたのですが精神的に辛くて心が折れかけており毎日ひどい胃痛に悩まされています。
そこで、もし会計士を諦めて就職するとしたら
1.今から就活をする
2.留年をして就活をする
の二択だと思います。
私は会計士の試験に専念するためにゼミには所属しておらず、また英語力も大学一年の時にTOEIC600点ぐらいで英語力に自信はありません。資格は簿記二級を持っています。留年したとしても企業に自信を持って理由を述べられるかと言えば現時点では不安です。
以上のような条件で就活をすることへの意見や現実の厳しさ、アドバイス、注意点などを教えていただきたいです。
なお会計士を諦めることに関してはかなり長い時間をかけて悩みに悩み抜いて出した選択肢なので、私の中では安易に就活に逃げようと考えたわけではなく、また就活が厳しい状況だということも分かっています。そのうえでご意見を頂きたいと思いました。よろしくお願いいたします。

私は私立大学の四年生で公認会計士試験の勉強をしています。5月の短答式試験を受ける予定ですが受かる見込みがありません。今回が、駄目でも次回にチャレンジしようと思っていたのですが精神的に辛くて心が折れかけており毎日ひどい胃痛に悩まされています。
そこで、もし会計士を諦めて就職するとしたら
1.今から就活をする
2.留年をして就活をする
の二択だと思います。
私は会計士の試験に専念するためにゼミには所属しておらず、また英語力も大学一年の時にTOEIC600点ぐらいで英語力に自信はありません。資...続きを読む

Aベストアンサー

僕は3年以内に受かる見込み(80%以上)があるなら賭けるのも手だと思う。

合格が25歳以下なら、そしてあなたの文面からは誠実さや人間関係力が一定以上あることが見込めたので
(こういうのってこの程度の文章からでも分かるよ)、監査法人や
難関資格を取っての就職がない連中って、田舎の仕事を嫌ったり、まったくスキルない状態なのに偉そうにしたり、若い時から営業や人間関係構築の努力をしなかったり、あとは実務無しのおっさんおばはんね。
要は人として社会人として駄目ってことね。
これは現役の先生が言ってたw
逆に言えばそれをクリアできれば、一応はフィールドに乗れるってこと。
20代なら大手監査法人じゃなくとも、腐るほどある大企業への財務部への就職を果たすことも出来ると思うし、ITベンチャーなんかはフィナンスがネックなんだからそこへ幹部待遇で入ることも可能。
「若年で受かるって前提」で話をしてるけど、どうなの?
そこは院ににげるとか留年するとか含めて任すね。


次いで就職するって決めた時(両方とも軽いタスクじゃないのでWで狙うのとかって絶対にナシね)。
・簿記2級は使える○
・TOEIC600あるのも○。少し頑張って10月までに700台に乗せれば?十分に可能でしょ?
800まで乗ればかなり広がるよ!!

会計士を諦めました!!のとこははっきり言えばいいと思う。
じゃないと4年の5月からスタートする意味が相手に理解できないし受からない。
僕はウソやおおげさは言ってもいいと思ってる。
シュウカツってせいぜい数分じゃん?つまり「自分CM」なんだよ。許される範囲でいかに自分を盛るか。CMが「いかに現実に照らし合わせて正確に商品を薦める場」ではないよね。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Sv-9fSeV50k
これと同じなんだよ。
「見りゃ分かるでしょ」とか「正確に言えばいい」ってのは自分側のエゴなんだよ。
相手は君って商品を見て「魅力的だなあ」ってワクワクしたいの。それに乗っかる(法や倫理の許す範囲ならいくらでもやって)のが大事

ただ
中途半端な言い訳やウソはバレるか、バレなくとも「変な空気」になりやすい。
1番多いのは「お金がなくて」のくだりねw
どっちにしろ、言い訳がましい若者って最も嫌われるからその辺のことは言わなくていいんだけど、
そいつよりぜんぜんカネのない受験者が、それを乗り越えて目標を達成したってくだりを30分前に話してたりするからww
「合格者は就職できない」とか「才能がない」ってのも駄目ね。

要は「天秤にかけて、自分は就職を選んだ」でいいんだよ。
「じゃあ会計士としては無能なんだ」って感じで言われても
「簿記2級程度の能力はあるし、一般の方以上のフィナンス知識はあります。またその他の能力も急速に身につけています」と言う不退転のアピールあれば良し。
要は優秀であれば欲しいけど、中途なフィナンスバカとか、途中でまた四角勉強始めるバカは嫌なわけ。そこを払拭してあげる。

まだ5月だし、今すぐ始めれば?
大企業でもけっこう残ってると思うし、本番が来年と見てももし的に使えるじゃん。
あとは戦略、売り方だよね。

ttp://job.rikunabi.com/2013/company/employ/r894800000/
ttp://job.rikunabi.com/2013/company/employ/r894800000/
ここみたいに専門職じゃなくても専門性の高い人をウェルカムしてるとこは割とある。
一種、君の中途半端さが売れるってわけだ。
ある程度はがむしゃらにやるべきなんだけど、
方向性とか基本戦略は決めて(手帳に箇条書きに3個、とかでいい)、
それは実行するとかね。

今すぐ留学して12月に帰国してそれからがシュウカツ勝負ってのも手だ。
その際は英語力と海外経験のバイタリティをウリにする感じ。
ありがちだけど、僕の先輩方や同級生はこの方法でかなり上手くやってた。

【僕ならどうするか】
・どちらにせよ、ここまで頑張って来たんだから「ケジメ」として5月の試験は会計士試験に集中。
長い将来を考えても敵前逃亡の歴史は残したくない。
・来年も試験を受けるならシュウカツはしない。賭ける。

・受けないなら6月1日からはすっぱりとシュウカツモードへ。
・浪人も視野に入れた上で、あくまで現役合格を目指す
(最初から浪人メインで今年を別のことに費やすと時代の潮流や君の価値を考えて非常にROIが悪い)
・ウリは簿記2級やTOEICを軸に「自分のそれなりの知的さ」や「試験勉強を通じて得た頑張る力」を売る。25歳なら「言い訳」「甘い」と見られるが、20歳前後の学生ならじゅうぶん通用するレベル。
・自分の行きたい業界にもよるが、会計士試験に費やしたフィナンス知識や、根性を糧に、同級生の1,2倍の力量を数ヶ月賭けられれば、十分に勝てる試合だと思う。
・志望(ゴール)や自分(スタート)は明確に。難関ばっかり受ける、卑下して興味の無いとこばかり受けるみたいなばかな真似はしないように。

・スピードは大事。そこが求められている部分も大きいので、かなり意識的にスピード感は持つ。
カッコつけて「考える」作業に重きを置かない。上記のように【軸】は持ちつつも、他人の意見に素直に耳を傾けて柔軟にガンガン動くこと。

あと不利な状況が多いので晒け出して親や友人に、カネや情報で支援をお願いする。
ともかくプライドは捨てろ。
プライドの高い不合格者ってクソだから。
言い訳もするな。
柔軟性を持て。
軸を決めろ。
いつでも行動しろ。
そしたら余裕で受かる。


1社会人ですが、学生を見てると評論家が多すぎると思う。
カテゴライズするのも好きだよね。
スマホや、SNSがシュウカツに使えるか?とか、早稲田だったらどこに行けるか?みたいな。
そういう作業ってものすごい時間のムダだと思うよ。
それは誠心誠意いろいろと数ヶ月やってみて出た結果であって、
走ってる馬が自分のスペックやレース展開をペラペラ解説してりゃ勝てるわけないんだよ。
そんなのは帰りの電車でだけやればいい。

シュウカツやると決めれば競走馬と同じ。戦略とPDCAを持って。
あとはともかくゴールまで走る。時々サボる。泣き事も言う。
でも基本は全力で走ること。

ちなみここも含めて掲示板やSNSは、精神衛生上は役に立つと思うけどROIから言えば
ものすごい非効率だと思います。
王道で進めばいい。

僕は3年以内に受かる見込み(80%以上)があるなら賭けるのも手だと思う。

合格が25歳以下なら、そしてあなたの文面からは誠実さや人間関係力が一定以上あることが見込めたので
(こういうのってこの程度の文章からでも分かるよ)、監査法人や
難関資格を取っての就職がない連中って、田舎の仕事を嫌ったり、まったくスキルない状態なのに偉そうにしたり、若い時から営業や人間関係構築の努力をしなかったり、あとは実務無しのおっさんおばはんね。
要は人として社会人として駄目ってことね。
これは現役の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング