日本の女子サッカーオリンピック代表チームの名前(通称?)は「なでしこジャパン」というそうですが、この「なでしこ」の意味するところは何ですか。
「大和撫子」と同じ意味ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「なでしこジャパン」の愛称は公募によって決められたものですが、「大和撫子」をイメージしたネーミングであることは間違いないと思います。

以下のURLを参考にしてみてください。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%A7% …

『愛称制定というアイデアは日本サッカー協会(JFA)の女性スタッフからの提案がきっかけである。それは「『日本代表』では男子のイメージが定着しているが、オーストラリア女子代表が「Matildas(マチルダス)」という愛称で親しまれており、日本でも同様に愛称をつけてみるのがいいと思う。そしてこれを契機に女子代表の認知度を高め、女子サッカーの発展につなげたい。」というものであった。』とあります。その為、『2004年5月14日にJFAから愛称募集が発表されると、翌5月15日から締切日の6月20日までに約2,700通の応募があり、2回の予備選考を経て7月5日の審査委員会による最終選考で愛称を「なでしこジャパン」と決定し7月7日に発表した』のです。『この愛称は、アテネオリンピックのアジア予選として行われた「AFC女子サッカー予選大会2004」の際に「大和撫子」ということばがよく使われていたため、それをもとに「世界に羽ばたき、世界に通用するように」との願いを込めて「ジャパン」とした』とあります。『命名に際し、日本サッカー協会は「なでしこジャパン」を商標登録を申請し、2005年3月11日付けで登録された。また2004年新語・流行語大賞の候補60語にもノミネートされた』のです。

なお、日本で「なでしこ」と呼ばれる植物は、今では園芸種などもありますが、別名をカワラナデシコ(河原撫子)ともいうように本来は日当たりのよい河原や山野に咲く雑草のようなものです。しっかりと根を張りたくましく成長するものです。そういった生命力の強さといったことも、ネーミングの際、頭の片隅をよぎった可能性はあります。もちろん大和撫子からの連想の部分がほとんどでしょうが。なお、カワラナデシコ(河原撫子)は別名ヤマトナデシコ(大和撫子)とも呼ばれます。もちろん、元々は植物の「なでしこ」が先で、音が「撫でし子」に通ずることから、女性やこどものことを指すようになり、「大和撫子」が日本女性の意味で使われるようになったのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございます。

お礼日時:2008/08/07 21:50

「なでしこ(撫子)」は花の名前ですが,この花は中国産の唐撫子に対して「大和撫子(日本の撫子)」とも呼ばれます.


日本女性の別称として昔から使われています.

参考URL:http://www.hana300.com/nadesi.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございます。

お礼日時:2008/08/07 21:49

「2004年5月14日にJFAから愛称募集が発表されると、翌5月15日から締切日の6月20日までに約2,700通の応募があり、2回の予備選考を経て7月5日の審査委員会による最終選考で愛称を「なでしこジャパン」と決定し7月7日に発表した。


この愛称は、アテネオリンピックのアジア予選として行われた「AFC女子サッカー予選大会2004」の際に「大和撫子」ということばがよく使われていたため、それをもとに「世界に羽ばたき、世界に通用するように」との願いを込めて「ジャパン」とした。」だそうです。
こちらの名称にあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AA%E3%81%A7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございます。

お礼日時:2008/08/07 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「なでしこジャパン」は優勝できる?

やったぜ!!
FIFA女子ワールドカップで「なでしこジャパン」がドイツに勝ち、ベスト4に入りました。

ところで「なでしこジャパン」は優勝できると思いますか。

Aベストアンサー

ランキングで4位でしたっけ? 十分いけますよ。。
外国人女性は デカいからそのデカさを利用してプレーすることで
逆に単調になっているのかもしれませんし、
なでしこは スピード、コンビネーション、正確なキックで頑張ってほしいです。。

Qなでしこジャパンの「なでしこ」

サッカー日本チーム「なでしこジャパン」の「なでしこ」は、日本語としてよいのですか。

一般男性よりたくましくボール蹴る人、なでしこ???


国語辞典
やまと‐なでしこ【大‐和×撫子】
1 ナデシコの別名。
2 日本女性の清楚な美しさをほめていう語。

Aベストアンサー

 なでしこ
 日本の女性の特徴を象徴する、まぁ代名詞みたいなものですので。
 つまりあるときは揶揄みたいな使い方もするし、ご質問の例だとそういう含みはないにしても、なでしこといわれる日本女性たち、っていうくらいでしょう。
 どこにどういう具合に使われるかで、含みや(含意や)、いろんな感情、或いは思いを持たせるのが日本語ですので。
 だから島国でなんでも一諸にやってきたお互い同士での符合や合図みたいですね、日本語は。
 自分の正体(本意)を隠しながら曖昧に伝えるという卑怯性があるのは、私も好ましくないのです。
 みんなで使っていることばの所為(せい)にしてしまったり。自分できちんと表明して責任を取ろうという態度がない場合もある。
 そういう場面は便利でもあり、いやらしさでもあり、微妙な深さもあります。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q三浦和義選手から「なでしこジャパン」への迷言

「技術云々よりもオメデトウですね」という表現は適切なのでしょうか?

Aベストアンサー

私はアメリカ有利の下馬評の中
勝ったことにたいするカズなりの
誉め言葉ではないかと。

日本の場合男子も含めですが技術的なことより
最後の詰めの部分で
勝ちたいと言う気持ちが足りないと感じています。

三浦カズが言ったのは
技術的な面ではアメリカに劣っているが
精神的な面で勝利をもぎ取ったと言う意味ではないでしょうか。

Q大和なでしこのなでしこって、花の意味は?

大和なでしこの、なでしこの花って、国花は、菊だし、なでしこっていう花の意味は?そして、日本の女子のサッカーチームを、なでしこジャパンっていうのも、たぶん、大和なでしこからとったと思うんですが、・・・。ちなみに、大阪市の東住吉区の区花は、なでしこです。

Aベストアンサー

回答番号4,5,6のplapotiです。お礼と補足を拝見しました。推測でしか申し上げられませんが、御容赦ください。

回答番号6に記しましたとほり、なでしこジャパンのやうな用法は、江戸時代からだと思ひます。文献の持ちあはせがございませんので、どんな経緯があつてさうなつたのかは、わかりません。江戸文化といふのは、平安鎌倉期の文学をなつかしむことが底流として存在してゐます。女性を誉めるときに、花を使用するのは男の常套手段ですが、特に「日本」の女性を誉めるのに適した有名な言葉が、「やまとなでしこ」だけだつたのではないでせうか。「やまと」のつく植物名には古くから「大和柿」「大和芋」「大和豆」などがありますが、女性への賛辞としては不適当です。「大和なでしこ」ならば、美しく可憐で、しかも文学作品にしばしば登場して、多くの人がなじんでゐます。

「我のみやあはれと思はんきりぎりす鳴く夕かげの大和撫子」(『古今和歌集』244)
「あな恋し今も見てしが山がつのかきほにさける大和撫子」(『古今和歌集』695)
「色といへば濃きもたのまれず大和撫子散る世なしやは」(『後撰和歌集』202)
「うちかへしみまくぞほしき古里のやまと撫子色やかはれる」(『後撰和歌集』797)
「いづこにも咲きはすらめど我が宿の大和撫子誰に見せまし」(『拾遺和歌集』132)
「郭公鳴きつつ出づるあしびきのやまと撫子咲きにけらしな」(『新古今和歌集』196)

『源氏物語』にも「帚木」「紅葉賀」「葵」の巻に大和撫子が使用されてゐます。

また、「やまとなでしこ」が七文字で、五七調に合致するのも要因のひとつと考へます。

回答番号4,5,6のplapotiです。お礼と補足を拝見しました。推測でしか申し上げられませんが、御容赦ください。

回答番号6に記しましたとほり、なでしこジャパンのやうな用法は、江戸時代からだと思ひます。文献の持ちあはせがございませんので、どんな経緯があつてさうなつたのかは、わかりません。江戸文化といふのは、平安鎌倉期の文学をなつかしむことが底流として存在してゐます。女性を誉めるときに、花を使用するのは男の常套手段ですが、特に「日本」の女性を誉めるのに適した有名な言葉が、「やまとなで...続きを読む

Q和歌「なまなかに消えは消えなで埋火の」の意訳

なまなかに消えは消えなで埋火の生きて甲斐なき世にもあるかな
という和歌があります。
「なまなかに消えは消えなで」は
中途半端に消えそうで消えない、という意味と思いますが、
次の「生きて甲斐なき世」とどう続くのかわかりません。
どなたか解説お願いします。

なま‐なか【生半】どちらともつかないさま。中途半端。(広辞苑)

Aベストアンサー

    この歌を二つに分けますと

1。  なまなかに消えは消えなで埋火の
    と言う前半と

2。  生きて甲斐なき世にもあるかな
    と言う後半になります。

    前半は具体的なイメージ、後半は抽象的な感傷で、このような構成はよく見られます。たとえば

     御垣守(みかきもり) 衛士(ゑじ)の焚く火の 夜は燃え昼は消えつつ ものをこそ思へ

     現代語訳の例は「 宮中の御門を守る御垣守(みかきもり)である衛士(えじ)の燃 やす篝火が、夜は燃えて昼は消えているように、私の心も夜は恋の炎に身を焦がし、昼は消えいるように物思いにふけり、と恋情に悩んでいます」です。

    ご質問は、「次の「生きて甲斐なき世」とどう続くのかわかりません。」ということで、上記の1と2が、どう繋がるのか、という意味と思います。

    この繋ぎの鍵は、埋火の後の「の」、すなわち「~のように」にあります。御垣守の歌でも、火の後に同じ「の」があって、現代訳では、1「のように」2だ、と繋がっています。

    この歌は、「中途半端に消えそうで消えない、どちらともつかない埋火のように、私の生き甲斐も中途半端だ」と言う意味だと思います。

    この歌を二つに分けますと

1。  なまなかに消えは消えなで埋火の
    と言う前半と

2。  生きて甲斐なき世にもあるかな
    と言う後半になります。

    前半は具体的なイメージ、後半は抽象的な感傷で、このような構成はよく見られます。たとえば

     御垣守(みかきもり) 衛士(ゑじ)の焚く火の 夜は燃え昼は消えつつ ものをこそ思へ

     現代語訳の例は「 宮中の御門を守る御垣守(みかきもり)である衛士(えじ)の燃 やす篝火が、夜は燃えて昼は消えている...続きを読む

Qなでしこジャパンと国民栄誉賞。

僕は大変へそ曲がりなので、いろんな事にいろんな角度から考えてみる習性がありますが、
今回なでしこジャパンに国民栄誉賞をあげるという決定。
なでしこジャパンおめでとう。
というのが一般的な感覚であろう事はわかるんですが、
なでしこジャパンに国民栄誉賞あげるのは本当に適当ですか。
たとえば高橋尚子さんが、オリンピックでマラソン金メダルを取った事と比較してどうなんですか。
女子サッカーって世界的にどれくらいメジャーなスポーツなんですか。
ワールドカップ優勝っていうとすごいという感じもしますけど、
競技人口や競技自体のレベルってどうなんですね。
これが男子サッカーだと、僕も文句なしという気がしますけど、
女子サッカー、今まで全く注目されてなかった競技じゃないですか。
国民栄誉賞。どうなんですか。教えてください。

Aベストアンサー

と、いうより、スポーツ、芸能、芸術に偏っている国民栄誉賞そのものに意義あり。
科学・工業分野にもっと拡大しないと、日本がダメになってしまう。

理念が、軽いね。

Q「『通称名』こと『本名』」の文法は正しいですか?

例題1 「『ユウコリン』こと『小倉優子』はコリン星人だった」
例題2 「『キムタク』こと『木村拓哉』は子年だった」

 上記の例題1・2のように、
「『通称名』こと『本名』」
 という文章表現は、日本語として正しいのですか?
 日本語として使ってもおかしくない表現なのですか?
 もしも間違いであれば、正しい日本語の使い方を教えて下さい。
 特に「こと」の意味合いを知りたいです。
 どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

Yahoo!辞書によれば
『通称・雅号などと本名との間に用いて、両名称の指す人物が同一であることを表す』
とあります。
質問者さんのおっしゃるように「『通称名』こと『本名』」の語順であれば日本語として問題なしということですね。

ちなみにこの場合の『こと』は『事』の字を使うものであり、
『他の語句をうけて、その語句の表す行為や事態を体言化する形式名詞』
という分野での使用法だとのことです。

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Q「早稲田大学サッカー部」 ⇒ 「大学サッカー界の名門」 という言い換え

次の一節は、やや古いのですが朝日新聞の「天声人語」(1997.1.26)の一部です。

「…先週末、東京で早稲田大学サッカー部の現役選手やOBらが集まって、シーズンを締めくくる納会が催された。大学サッカー界の名門は、今季はまったく振るわず、創部七十四年にして初めて関東大学リーグの二部降格となった。意気は上がらない。…」

● この「大学サッカー界の名門」という表現が「早稲田大学サッカー部」を指すということは理解できますが、なんとなく違和感をおぼえました。

● 定冠詞をもつ英語では、例えば

Tokyo ⇒ the capital of Japan ⇒ the political and financial center of the country

といった具合に冠詞のtheを用いてある名詞を次々と言い換えていくのが自然な言語と言えると思います。

● 冠詞をもたないとされる日本語で

「早稲田大学サッカー部」 ⇒ 「大学サッカー界の名門」

という言い換えは自然な表現と言えるのでしょうか?

(関連する質問を出していますのでこちらにも目を通していただくとありがたいです。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2560785.html)

次の一節は、やや古いのですが朝日新聞の「天声人語」(1997.1.26)の一部です。

「…先週末、東京で早稲田大学サッカー部の現役選手やOBらが集まって、シーズンを締めくくる納会が催された。大学サッカー界の名門は、今季はまったく振るわず、創部七十四年にして初めて関東大学リーグの二部降格となった。意気は上がらない。…」

● この「大学サッカー界の名門」という表現が「早稲田大学サッカー部」を指すということは理解できますが、なんとなく違和感をおぼえました。

● 定冠詞をもつ英語では、例...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。再度おじゃまします。
どうしてもわからなかった「>違和感」の理由が何となく理解できたような気がします。(違うのかもしれませんが)
これは定冠詞云々というよりも、むしろ純粋に日本語的ご質問と捉えたほうが良いのかもしれません。

つまり、この文章では、
「…先週末、東京で早稲田大学サッカー部の現役選手やOBらが集まって、シーズンを締めくくる納会が催された。【この】大学サッカー界の名門は、今季はまったく振るわず」
というように、【この】という指示代名詞が省略されているわけですが、
もしかすると、それが不自然と感じる理由になっているのではないでしょうか。

そうすると、【この】という指示代名詞の省略が妥当か否か、という問題になると思われます。
仮にそうだとすれば、それは全く妥当であろうと個人的には思います。
「彼女の受賞を祝って大勢の関係者が一堂に会した。
主役はいつにもまして輝いて見えた。」
という文において彼女=主役であることは明白だと思いますが、
なぜ、【この】を省略しているかと言えば、
指示代名詞を使用してまで、その本来の役割である『指し示す』という働きを敢えてする必要がないほど「彼女=主役」という関連性が明白である、という意図を表現するためではないかと思います。
つまり、この文の作者は彼女が主役であるのは当然である、というニュアンスを暗黙のうちに込めていることになるのでしょう。

同様に、天声人語の筆者は「早稲田大学サッカー部」が大学サッカー界の名門であるのは当然のことである、という認識を持っていることになると思われます。
この場合、サッカーにあまり詳しくない方や、早稲田のライバル校関係者の方々などからすれば、
「ひとりよがりの認識ではないのか」あるいは、「その認識にはやや異議がある」などのような感覚をお持ちになっても不思議はないわけで、これが「>違和感」の源になる可能性はあるような気がします。

いずれにしても、今回のご質問の実質は、国語的に誤りということではなく、
むしろ、「早稲田大学サッカー部」が果たして本当に名門なのかどうか、という点であったのかもしれません。

#2です。再度おじゃまします。
どうしてもわからなかった「>違和感」の理由が何となく理解できたような気がします。(違うのかもしれませんが)
これは定冠詞云々というよりも、むしろ純粋に日本語的ご質問と捉えたほうが良いのかもしれません。

つまり、この文章では、
「…先週末、東京で早稲田大学サッカー部の現役選手やOBらが集まって、シーズンを締めくくる納会が催された。【この】大学サッカー界の名門は、今季はまったく振るわず」
というように、【この】という指示代名詞が省略されているわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報