私はCPUを代えようと思いceleron733MHzを買いました。
しかし家のCPUはFlip Chip PGAではなくPGA版なので取りつけられない。
IO DATEのPK-P2A733を買おうかと思ったがそれでは前に買ったceleron733MHz
が無駄になってしまう。あなたならどうします?

無駄にならない方法はありますか?

また私は友人に、「下駄を買えば?」といわれたが、私は下駄と呼ばれる物がどうゆうものか知らない。なので下駄と呼ばれる物がどうゆうものか教えてください。
あと下駄を買うならどのようなメーカーがいいか教えてください。

今の状態は

CPU・・・Intel Celeron 400MHz 
システムバスクロック・・・66MHz
 ソケット1                   です。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

えと、もう既にCPUは買っているんですよね?


それなら、実験してみたらいいと思います(爆)
よほどの無茶をしない限り、意外とPCってのはタフです(笑)

えと、自作系のパーツが売ってる店で、「FC-PGA対応のドーターカードありますか?」って店員に聞けばたいがいありますから。
おすすめは、この間アドレスを書いておいた、ABITの物です。
ジャンパピンで、細かくFSBと電圧の設定ができるので・・・。
それから、メーカー機だと、レテンション(CPUを横から支えてる物)に入らない可能性があるので、そちらも乗せ変えたほうがいいと思います。
後、ソケット370用CPUクーラーが無ければ、それも買っておいてください。(まぁ、パッケージを買ってれば問題ないけど)

大体、金額が・・・ドーターカードが2000円くらい。
レテンションが600円くらいでしょうか?(ちょっと詳しい額が分からない)
です。

私は、メーカー機を保証外改造を繰り返すうちに自作に入りました。
私から言うと、これが自作の第一歩だと思ってます。
しかし、メーカー保証外であることだけは頭に入れて置いてください。
後、タフといいましたが100%の安全性があるわけでもないです。

まぁ、これを機に自作ってのも手ではありますが・・・・。
後、自作ならVIAのチップセットは止めましょう(笑)
私は、とんでもない目にあいました(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

PCってそんなにタフなんですか?CPU変えようとした時(この時に自分のものが
PGAと分かり断念)少しでも変なことしたらぶっ壊れるなーと思っていましたが
・・・。ちょっと安心しました。(^.^)
ドーターカードはオススメのABITの物にしようと思います。
このレテンションはどんなのでもいいのかな?
あとこれらの取りつけはそんなに難しくないですか?
スイマセンこんな質問ばっかで・・・。m(__)m

お礼日時:2001/02/21 14:05

まぁ、タフなのは事実なんですが、静電気等弱い物もあるので注意してください。


後、電圧をかけすぎるとcpuがこんがり焼けますから注意してくださいね。

ちなみに、俺は以前セレロン533A(+ABIT下駄)をオーバークロックして916Mで安定させました(笑)
1066Mでは、さすがにWIN起動画面でとまりましたが・・・(笑)
そのCPUは、今はおとなしく使ってますがいまだに現役ですね。
MBは、諸事情で買い換えましたが・・・(汗)

だから、あんまり無茶しなければ大丈夫・・・だと、思います・・・。

レテンションは、スロットの左右にあるプラスチックのCPUを支えてる黒いレールのようなものです。
自作機の場合は、プラスチックのピンで止まってますが、友達のNX(Pii233)を分解したときは、ねじで止まってました。
まぁ、どちらにしろ難しい物ではないです。


まぁ、何度も言いますけど、100%の安全でもなく、メーカー保証外とだけ・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、わかりました。ありがとうございます。つまり、電気を大切にね。(でんこちゃん口調)ということですね!(←違う!)
・・・失礼しました。改めてありがとうございました。m(__)m
明日で国公立大学の前期日程が終わるのでそろそろ行動しようかと思います。
では失礼します。m(__)m





他の方々も飽きずに回答してください。m(__)m

お礼日時:2001/02/24 13:38

こうなったらマシンを強化する!、というのも一案ではないでしょうか。



思い切って、FCPGA対応マザーを購入されてはどうでしょうか。
(マザーによってはメモリもPC100に変える必要があるかも知れません。)
カッパーマインコアのCeleronはなかなかいいですよ。

下駄(アダプタ)は、相性問題がわりと発生するパーツですし、
さらなる無駄なお買い物になってしまう可能性もややあります。

自作マニアさんは「下駄」と呼びますが、変換アダプタのことなんですよね。
本屋さんにある、パソコン用語事典などにはのっていないようです。
私もわからなくて、「ゲタってなに?」と調べたことがあります。

あと、もし余ったパーツを中古で売る、など考えておられたら、
CPU,マザー、メモリのように、動かせる組のパーツがそろっているほうが
いくらか高く売れる傾向がありますよ。

733あれば、DVDなどもばっちりOKですし、
今人気の815チップセットのマザーのオンボードビデオは、
DVDなかなかきれいでした。(再生支援機能があるそうです。)

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに下駄は相性問題があるかもしれませんね。
まあそこは自分の運試しと言うことで買ってしまうかもしれませんが・・・。
回答ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/02/22 01:01

FC-PGA→スロット1の下駄および、FC-PGA→PPGAの下駄はあります。


しかし、書き込みにあるソケット1って何でしょう?
スロット1orソケット370じゃないんですか?
そこら辺を、もうちょっと詳しくお願いします。

一応、FC-PGA→スロット1の場合紹介します。
マザーボードの場合によりますけど、ほとんどこれで大丈夫です。
後、マザーボードでFC-PGA用の電圧が形成できない場合&FSBができない場合は、下駄のジャンパで設定してくださいね。
マザーボードのバイオスをUPすると、できる場合もあるようです。

参考URL:http://www.abit.com.tw/japanese/product/peripher …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません。間違えました。あなたの言う通りスロット1です。(だと思う.ド素人
なもので)
申し訳ございませんでした。m(__)m
私のパソコンのことをもう少し詳しく書くと

富士通FMV DESKPOWER SIX407c

CPU・・・Intel Celeron 400MHz 
キャッシュメモリ・・・L1 32KB+L2 128KB
BIOS ROM・・・256KB(フラッシュROM) 
システムバスクロック・・・66MHz
システムRAM・・・64MB
スロット1                     です。

回答ありがとうございました。こりずにまた回答して下さい。では失礼します。

お礼日時:2001/02/21 02:31

私はMacユーザーでして、DOS/V系はさっぱりなんですが、


確か下駄と言うのは、CPUスロットのピン数が違う時などに、
それを変換する為のアダプター(?)の事だと聞いた事があります。
どんな商品があって、いくらなのかは判りません(^^;
肝心の部分に答えられずに申し訳無いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ。回答ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/02/20 00:57

私ならMBを買ってきて、もう一台自作します(笑)



下駄と言うのは、変換アダプタのことです。
ショップで聞いて、使えるものならあまり変わらないと思いますけど・・・大きさ的にコンデンサなどが引っかからないように気をつけましょう。

ちなみにソケット370、昔の横長のがスロット1です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうゆう手もあるか。確かにいずれは自作パソコンにしたいですね。
回答ありがとうございました。m(__)m

お礼日時:2001/02/20 01:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCeleron 433MHz はPentiumII の何MHz 相当ですか?

Socket370Pin PGA Celeron 433MHz(Mendocino) は PentiumIIの何MHz相当でしょうか?
PentiumIIの400MHzより大分遅いことは分かっていますが実数値がわかる方教えてください。

Aベストアンサー

Socket370Pin PGA Celeron 433MHz(Mendocino) は128KB・0.25μmプロセスです。
PentiumII400Mhzも同様のプロセスで違いは2次キャッシュサイズが512kb。

MMXの拡張は両者とも持ちません。

フロントサイドバスを66Mhzとした場合に、このMendocinoは同周波数の
Pentium IIとはほぼ同等ですのでPentiumIIの400MHz相当になると、
当時のインテルでは言っていたようです。

正確な違いは2次キャッシュサイズですのでその分の優劣などを考慮すると
したら同じCeleron Mendocinoの366Mhzあたりになるかとも思われます。
下位の300A/333MHzよりは早いともいえます。

Q370 Pin FC-PGA用のCPUクーラーのファンとヒートシンクを綺麗にしたいです。

370 Pin FC-PGA用のCPUクーラーのファンとヒートシンクを綺麗にしたいです。
エアダスター以外で安全に綺麗にする方法を教えてください。

Aベストアンサー

370PINのCPUの一部は力をかけると壊れることがあります。

エアダスターを使わず分解をしないのであれば綿棒などで隙間からほこりを取るのがいいと思います。
分解ができるのであればファンをはずした後ウェットティッシュで大まかに拭きとり、
綿棒で細部を拭くが良いと思います。

Intel純正や三洋のファンのほとんどはヒートシンク(金属部分)に
ファン部分がツメで固定されているので、
ツメ部分を上から押す(ファン本体の側面をはさむ)ようにしてはずします。

よっぽどひどいようであれば掃除機で弱めに吸うのはいかがですか?
気持ち良く取れていきます。
ファンを掃除機の風で強引に吸って回しすぎるとファンのモーターが
壊れてしまうことがあるのでそこは指で押さえながら行うと良いです。

QCeleronとP4(Northwood)のCPUファンは同じ?

Celeron 2.6 GHz (400FSB, L2 cache:128KB) の純正CPUファンとP4-3.20 GHz (800FSB, L2 cache:512KB, HT, D1,Northwood)の純正CPUファンは同一のものでしょうか。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらのパソコンも自作しました。ステッピングは覚えていませんが、記憶では、明らかに違います。クーラーは、P4は放射状にフィンがあり、中に銅の芯ががありました。セレロンは、縦方向にフィンがあるタイプのクーラーで、明らかに、P4の方が大きかった記憶があります。

Q下駄を使ったCPUに換装後のトラブル

先日PowerLeap社のPL-iP3/Tを使いCPUをアップグレードしたのですが、換装後Flashを使用しているサイトを閲覧するとブラウザがクラッシュするようになってしまいました。

他のブラウザを使ってみる(IE6SP1/Mozilla1.6/FierFox0.8/Opera7.23を試しました)・Flash Playerを再インストールする・OSをクリーンインストールする等試してしてみましたが、結果は同じです。
3Dベンチマーク・動画再生・Shockwave再生など他のCPU負荷が高そうなことをしても問題はなく、Flash再生だけがうまくいきません。
なお、換装前のCPUに戻すとうまくいきます。

下駄の相性問題でどうしようもないことなのでしょうか?環境は以下のとおりです。
MB:AOpen AX6BC TYPE.R V.spec(2)
CPU:Intel Celeron 1.3GHz +PowerLeap PL-iP3/T
OS:Windows2000 SP4
何かご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2 です。
私も、ブラウザでサイトを閲覧しているといくつかのページのみ 100% フリーズするので問題のページを、他のパソコンで閲覧して共通点を調べると Flash が使われているのに気が付いたのですが
他に、メディアプレーヤで再生中に他の作業(文書作成等)をすると高い確率でフリーズする症状が有りました。
これは、メーカの M/B の設計ミスで初期ロットで発生し、後期のロットは対策が施されたようです。
特に私の場合、OC していたので影響が大きかったようです。

VTT Socket370

をキーワードにしてググルと VTT の問題について書かれているページが見つかると思います。

QCPUのMhzが製品の表示どおり出ません。(初心者)

CPUなしのNEC-MA60J/C (OSはWinXP Pro)が手に入ったのでオークションでPentium(3) Slot1 600MHz (600EB/256/133/1.65V)を落札し動作させたところ448Mhzと表示します。EBというのは通常のものと違うのでしょうか?

Aベストアンサー

確かNECはphoenixBIOSをカスタマイズしたものを使用していて、FSBなどいじれなかったような気がします。
なので#1(#3)さんのおっしゃる通り、100Mhz×6.0のcpuを探すか、そのままのスペックで使用するしかないですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報