法人の場合、電話機のリースとレンタルとではどちらの方が得なのでしょうか?また市販の電話機を購入して設置することはあまりないのはなぜでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ANo.1です。



リース期間は、物件の耐用年数や価格によって設定されますから、必ずしも三年目で「買取」が出来る訳ではありません。
電話機なら五年程度でしようか。「買取」はその後です。

いづれにしても、その期間中「金利」と、リース業者が仕入れ価格に加算した「利益」を貴方様が払い続ける訳です。
    • good
    • 1

損得では無く


使用する期間によって使い分ける事が多いですね。
長ければリース
短ければレンタル

法人でも規模によっては市販の電話機使いますよ。
安価な場合が多いのでリースやレンタルにはあまりしません。
    • good
    • 0

使用用途によってだとは思いますが、市販の電話は回線数が増えていき、何台もつなぐ場合、1回線1台が原則なので不便になってきますので、中規模以上の会社ならいろんな意味で1台に付き複数回線可能で増設可能なビジネスホンが便利になってきます。


また電話機のビジネスホンのレンタルは月額料金が結構高いので短期利用と前もって決まっていない場合はお勧めできません。
その場合
中古購入、新品購入、リースとなりますが、中古は保守がなかなか受けられなく、何かあった時に結構面倒です。
会社というのはいかに時間をお金に変えるかというところがあると思いますので結果的には新品をということになると思います。
また、購入ですとビジネスホンの場合結構金額が張るので一括で払うよりも分割の方がよくなります。
(会社というのは資本を日々金に換えていくものなので手元に数十万のこれば利息以上に増やすことも可能です。)
分割であればクレジットやローンよりも利息が安く且つ保険もついてきて経費計上が楽なリースが最適になるわけです。
なので賢い経営者の方と言いなりになる経営者の方はだいたいリースです。
ちなみに知り合いにいい業者がいて中古を末永くメンテナンスしてもらえるということであれば1機種前あたりの新中古品が一番だと思いますが、(1機種前あたりだとほぼ新品でも10分の1ぐらいの価格で手に入ります。)なかなか普通の人はそういう知り合いはいないと思うので、リースがお勧めですよ。
    • good
    • 0

簡単にいえば、


・リースでは、約定での金利を加算し初年度のリース料を定める。次年度では「再リース」として、資産価格の約10%程度のリース料を設定し、三年度では2,3%の価格で「買取」も可能。

・レンタルでは、契約期間中レンタル料に変更はない。

ここで注意が必要なのは、リース業者のセールス・トークでいう
「リース料は、経費算入が可能ですからーーー」です。
確かにそうなのですが、
所得税法でいう「小額資産の経費算入制度」があって、多分、電話機などは対象になると思うのです。
詳細は、税務署か税理士に相談した方がよいでしようが、航空機などの大型案件ならいざ知らず、電話機程度でリースを組むのはリース会社社員の給料を払うようなもので、賢い選択だとは思えません。

>市販の電話機を購入して設置することはあまりない
価格COMあたりで検索すれば、価格相場が判明している機器では旨みがないからです。目新しい機器を提示して、もっともらしい価格設定するのがリース業者の基本です。

お知り合いの税理士に相談なさるのが最善かとーーーー。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電話回線の契約とリース代・・・

会社での電話使用についてものすごい疑問があります。
私の会社は小さい会社で、社内も私一人ですし電話もほっとんど使用していない情況です。今はNTT特約店?の某有名会社(TM)に現在回線なり何なりを任せております。電話とFAXはリースです。しかしどう考えても損をしているようでなりません。大きな主装置を着けられて、毎月の高額なリース代を数年間払い続けております。そろそろ新しいFAXなども新たにリースしはじめるような事をすすめられました。要はリースなので今の電話機とFAX機をそのまま使うことができないようです。当社に必要なのは電話番号1個、FAX番号1個、光回線インターネットだけです。しかも電話とFAXはほとんど使わない情況です。。家庭用の電話機1台子機1台と家庭用FAXだけでも十二分に間に合う環境なのですが、やはりこのようにFAX番号をえとくするにはこのような企業用の主装置をつけてリースするしかないのでしょうか?素人の私が考えてるのは単純に、量販店でメーカー品の電話(子機付)とFAXを購入して、インタ0ネットはOCNかどっかに依頼すれば毎月の負担がインターネット代だけでリース代がなくなるんじゃないかと・・・・。もちろん電話基本料金などはあると思いますが、リース代がなくなれば初期費用入れても全然やすくなると思うのですが、間違っておりますでしょうか?

1)電話1日に0回~3回程度使用。
2)FAX1日に0回~2回程度使用。
3)インターネットは毎日みています。

↑このような会社に果たして今のような契約が適切なのか・・・詳しい方いましたらご教授くださいませ。よろしくお願いします。

会社での電話使用についてものすごい疑問があります。
私の会社は小さい会社で、社内も私一人ですし電話もほっとんど使用していない情況です。今はNTT特約店?の某有名会社(TM)に現在回線なり何なりを任せております。電話とFAXはリースです。しかしどう考えても損をしているようでなりません。大きな主装置を着けられて、毎月の高額なリース代を数年間払い続けております。そろそろ新しいFAXなども新たにリースしはじめるような事をすすめられました。要はリースなので今の電話機とFAX機をそのまま使うことがで...続きを読む

Aベストアンサー

結論から申しますと「間違っています」。

失礼ながら、貴方様のご商売の規模ですと、一般的な電話とFAXで充分でしよう。

さらに、貴方様は「リース」なるものの内容を理解していませんから、業者の「オイシイ顧客」になっています。

正しいリースでは、機材の法定耐用年数から算出した
・初回のリース料
・それが終了したら、再リース料
・最後に、買取価格
などを設定するのが基本です。
それでも、リース完了まで支払った総額は、機材購入価格の「倍」程度になるでしよう。
リース業者のセールストークは「リース料の経費参入」だと思うのですが、現在では「少額資産の経費参入」が認められていますから、彼らの言い分は殆んど死語です。

それはともかく、若しかしたら貴方様の契約はリースではなく、「レンタル」なのではありませんか?。レンタルだったら何時まで経っても同額の料金を払い続ける事になります。

私だったら、即刻解約します。

で、代案は、
・固定電話+FAX+ADSL通信
・「ひかり電話(現在の番号を乗せ換える)」+FAX+ヒカリ通信
(この場合は、「加入権」を持っていたら「休止」扱いにします)
の、いづれかにします。

大変失礼な物言いで恐縮なのですが、他人様に任せてしまった結果だと思います。今回も、ここでのコメントを信じるのではなく参考程度に止め、いろんな資料を取り寄せて納得されるまで研究される事をお勧めいたします。

ともかく、「現状解約」がベターでしよう。

結論から申しますと「間違っています」。

失礼ながら、貴方様のご商売の規模ですと、一般的な電話とFAXで充分でしよう。

さらに、貴方様は「リース」なるものの内容を理解していませんから、業者の「オイシイ顧客」になっています。

正しいリースでは、機材の法定耐用年数から算出した
・初回のリース料
・それが終了したら、再リース料
・最後に、買取価格
などを設定するのが基本です。
それでも、リース完了まで支払った総額は、機材購入価格の「倍」程度になるでしよう。
リース業者のセールス...続きを読む

Q電話リースについて

会社の社長が電話リースを継続するか、買い取るかで迷っています。
そもそも電話をリースするのは何故なのでしょうか?家の電話でリースなどはまずやらないと思いますが。会社だと回線が多いから色々と複雑なのでしょうか?私の勤めている会社は電話機4台とFAX一台、あとインターネットするためのパソコンが4台あります。詳しい方アドバイス宜しく御願いします。

Aベストアンサー

ご説明します。
まず、家庭用の電話機というのは原則、1回線収容型といいまして、1つの電話機(親子、コードレスも1台と計算する)で1回線(つまり一つの電話番号)でしか使えないようになっています。たとえば、親機が外部と電話中の場合、さらに子機が外部へ電話を掛けることは出来ませんよね。(子機同士のインターホン的通話は別)黒電話時代もそうでしたし、法規制が解禁になって一般家電メーカでも電話機を製造小売販売出来るようになってからもこの通りです。
 これに対してビジネス用電話というのは複数回線収容型といいまして、まず電話機とは別個の、電話線を一旦収容する基盤(壁掛け型になっている場合が多いです。見た目はブレーカ基盤のように壁にかかっています)があり、そこへ複数の電話回線、FAX回線を収容し、その下に複数の電話機を配線して、自由に複数回線を使うように出来ているのです。
 昔(一般家庭に電話機があまり普及していなかった頃)は、
「オフィス用の電話機と家庭用の電話機は全く別物」
という一般認識が通用しましたが、一般家庭に広く電話機が普及し、さらには
”子供の頃からカラフルで多機能なFAX電話一体機が家にありました”
”仕事用、家庭用、さらには恋人用に3台の携帯電話を使いこなしています”
という人が増えてくると
「なぜオフィス用の電話機と家庭用の電話機はべらぼうに値段がちがうのか?」
ということに一般利用者は疑問を持つようになりました。
理由は上記によるものと、もう一つはNTT他通信会社の啓蒙遅れ(?)です。

 リースの理由は値段がべらぼうに違うからです。質問文の
「収容機1台、電話機4台、FAX1台、ネット接続のパソコン4台」
となると大雑把に計算して100万円前後するはずです。これを一気に支払うのは難しいのでリース物件にするのです。

 どうしてもリースが嫌で、家電品の電話機などでやりくりしたい、という場合はNTTなどの通信会社ではなく、大手量販店でもなく、「いわゆる街の電気屋さん」に頼んだ方がいいかと思います。
「10階建ての自社ビルの全フロアを使って電話、FAX、パソコンが合計200台あります。」
なんていう場合はビジネス用電話機を使わざるをえませんが、質問文からするとフロア一つの小さな会社のようですので、やりようによっては家庭用電話機で対応できないこともありません。
 ただしその場合複数種類の親子電話を設置して親機と子機をテレコ(互い違い)において使う、などの多少の不便があることをご承知ください。
 参考になりましたら回答欄で感想を教えていただければ幸いです。

ご説明します。
まず、家庭用の電話機というのは原則、1回線収容型といいまして、1つの電話機(親子、コードレスも1台と計算する)で1回線(つまり一つの電話番号)でしか使えないようになっています。たとえば、親機が外部と電話中の場合、さらに子機が外部へ電話を掛けることは出来ませんよね。(子機同士のインターホン的通話は別)黒電話時代もそうでしたし、法規制が解禁になって一般家電メーカでも電話機を製造小売販売出来るようになってからもこの通りです。
 これに対してビジネス用電話というの...続きを読む

QNTT 電話機リース

普通、リースの場合、所有権は会社にあって、修理や設定が必要な場合は、会社の負担でするものと思っていましたが、電話機の場合は修理は実費必要、設定では出張料が必要のようですが、
このようなものなのでしょうか。?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いえ、電話じゃ無くても修理は使用者が負担しますよ。
うちの会社のコンピュータはリースですけど保守契約はメーカーとうちの会社がやっていますから捕手契約料はリース料と別に払っていますし、保守契約外の内容(部品交換の部品代とか)は別途実費も払います。
車のリースもメンテナンスリースの契約をしていない限り、修理代は借りている側が出しますよ。
ですから、契約内容にもよりますけど機器だけのリースである場合は、電話じゃ無くても修理代は使用者が出します。

Q電話リースで迷ってます(長文です)

働いている会社の電話リースの件で質問ですが…
詳しいことがわからないので、素人質問で申し訳ございません。

現在、電話機3台あります。(コードレスなし)
外線が2つあり、1回線で電話とFAXと分けています。
FAX機はコピー機と兼用です。
会社のパソコンは、ケーブル回線を使っています。
私は事務をしているのですが、そのリース料が毎月約22000円なのです。
7年契約で、やっと3年経ちました。

そんな中、今日NTTの特約店と名乗る人が来て(確かに特約店)、
「リース料自体は高くなりますが、IP電話にしたりして、
全体的コスト(通話料・転送料などNTTに支払っている料金が安くなり、
社長のドコモ携帯料金の見直し等)は今より少しだけ安くなりそうです」
と、いろいろ細かく説明して行きました。

確かに、現在契約中のリース会社(というか、契約した会社)は、よくわからない会社で、
契約した会社と、リースしている会社と、取り付ける会社が全く違っていて、
電話機が故障した時に、どこに電話すればいいのか大変困った経験があります。
いわゆる、悪徳だったのかな、と思っていました。
今回の会社は、アフターケアがしっかりしているみたいですので、それは安心かなと思ってます。

また、7年リースでまだ3年しか経過していないのに、
「お金を払っている同じリース会社(クレディセ○ン)で借り換えすれば大丈夫」
と言っていました。そこがよく理解出来ていませんが…。

そして、結局計算してリース料を出してもらったら、26460円(月々)でした。
リース料自体、毎月約4500円高くなるわけですが、その差額が本当に得になっていくのか、
大変不安を感じています。
結局は、安くなるのではなく、トータルでは一緒の金額だと思っています。

電話機自体の機能としては、3台のうち1台は標準で録音機能が付いていたり、
迷惑電話対策付き、携帯電話のようなボタン配置、IP電話、など
今の電話機よりも断然使い勝手が良さそうです。

3台リースですと、この金額は妥当なのでしょうか?
7年リースの途中で借り換え?することは可能なのでしょうか?
同じ金額を払うんだったら、アフターサービスも万全なNTT特約店という
しっかりした会社で契約した方が無難なのか…
それとも、何か他の方法があれば是非知恵をお貸し下さい。

今日契約書に印鑑押して欲しいみたいでしたが、さすがにもう少し考えてみますと契約はしていません。
素人な質問で申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

働いている会社の電話リースの件で質問ですが…
詳しいことがわからないので、素人質問で申し訳ございません。

現在、電話機3台あります。(コードレスなし)
外線が2つあり、1回線で電話とFAXと分けています。
FAX機はコピー機と兼用です。
会社のパソコンは、ケーブル回線を使っています。
私は事務をしているのですが、そのリース料が毎月約22000円なのです。
7年契約で、やっと3年経ちました。

そんな中、今日NTTの特約店と名乗る人が来て(確かに特約店)、
「リース料自体は高く...続きを読む

Aベストアンサー

保守料をどの程度見込んでいるか不明ですが(保守を受けていますか?)
かなり高い買い物をしています

なお、IP電話は市内料金も若干安くなるようですが 最大でも3分につき1円程度ですからほとんど無視(と言うより市内はIP電話を使用しない方が良い)

リース残を一括支払して経費計上できるならばそのようにして、電話設備を一新する か
リース期間満了まで使用し、満了前に再度検討する
のいずれかでしょう

お考えになっていることはお勧めは出来ません

IP電話を使用したいのならば、ビジネスフォンには収容しないで
IP電話専用電話機を設置すればよろしいでしょう
電話機代1万前後 IP電話料金が月3~5千円程度でしょうから
インターネット接続と合わせたIP電話でないとメリットは出ないでしょう
IP電話の料金はかなり複雑です
050番号の事業者は二桁はあるはずです
通話料無料は、加入した事業者と同じ事業者のIP電話のみです
他事業者の場合は1分10円とかです NTT電話と比較して安いとは言い切れません(100km以上離れた相手ならば安くなるでしょうが、県内ならば返って高くなることもあります)
うまい話ばかりに興味を示すと 3年前の担当者と同じ轍を踏みますよ

今支払っている電話料を確認してください、市外通話分の料金は明細で確認できるはずです
月2・3千円安くするのに1万近くかけても無意味でしょう
25200円にIP電話の料金が含まれているか確認していますか
また、保守料金分がどうなるのかも

いろいろ書きました 支離滅裂なこともあるかもしれませんが 一つの見方としてください

保守料をどの程度見込んでいるか不明ですが(保守を受けていますか?)
かなり高い買い物をしています

なお、IP電話は市内料金も若干安くなるようですが 最大でも3分につき1円程度ですからほとんど無視(と言うより市内はIP電話を使用しない方が良い)

リース残を一括支払して経費計上できるならばそのようにして、電話設備を一新する か
リース期間満了まで使用し、満了前に再度検討する
のいずれかでしょう

お考えになっていることはお勧めは出来ません

IP電話を使用したいのならば、ビジネス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報