電子書籍の厳選無料作品が豊富!

登山入門の本を読むと、必要なアイテムがずいぶんと書かれています

全部登山専用品を集めたいのですが
予算等で徐々にを考えています

・最初からでも登山専用を用意したほうがいいもの

・代用がきくもの

・もっていって役に立ったアイテム

・これはなくてもよかったアイテム

などありましたら教えてください

A 回答 (6件)

>・最初からでも登山専用を用意したほうがいいもの


靴→きっちりと専門家のいるお店で、半日は時間をかけるつもりで選んでください。
自分の足にあっている事が第一条件です。現在の主流の形はゴアテックスを使っている、
ナイロンとスウェードのハイカットの物です。

下着→速乾性のあるもの。パンツ、Tシャツ、女性ならブラジャーも。
登山は着替えができないうえに大量の汗をかきます。
また、汗の冷えによる疲労も馬鹿にできません。
ユニクロで同様の機能を歌ったものもありますが、登山用のもののほうが
若干優れています。個人的にはモンベルの下着類をおすすめします。

雨具→日帰りですと用意しない方がいますが、いざといった時の為に
あると絶対に役に立ちます。
十分な機能があり、長く使えて損をしないためにもゴアテックスのものを。

ライト→これも日帰りであろうが持っていく事。
専用品のほうがコンパクトで軽いので邪魔になりません。できればヘッドライト。

地図→専用品でないと登山道が書いてありません。
絶対に道路地図などで代用はしないように。


>・代用がきくもの
ウェア類→一番肌に近い部分以外はOK。
ただ、ズボンは綿の比率が低くストレッチの効く物がいい。厚手の綿100%は絶対駄目。

ザック→専用品のほうが長時間背負って歩くのに楽ですが、
両手さえ空けばどんな鞄でもOK.


>・もっていって役に立ったアイテム
>・これはなくてもよかったアイテム
これはもう、それぞれの方のスタイルによって変わりますので経験で見つけてください。
自分の場合は「ゼリー飲料」ですかね。(ウィダーインとか)
登山中にうっかりシャリバテ(栄養が足りず動けなくなる)になったとき
すごく助かった事があり、それ以来必ず持っていっています。
    • good
    • 0

今後の登山への姿勢で変わってきますし,どの程度の山に登るのかで順次揃えていってはいかがでしょうか。

それと,登ったときに他の人がどんなものを持っているかウォッチしたりしてはいかがでしょうか。

・最初からでも登山専用を用意したほうがいいもの
登山靴,トレッキングシューズ
(最初は,ジョギングシューズを履いていましたが,足裏,足首がつらいし,すぐダメになってしまいました。)

・代用がきくもの
リュック(当面は,ディバックでも可),荷物の量,山行状況により,揃えていく。(登山専用のありがたみがわかる。)

・もっていって役に立ったアイテム
コッヘル,ガスバーナ等,山の上でのラーメンはうまい!!
最初はカップめんでもそのうち凝ってしまう。(これも山での楽しみ)
ペシャンコになる水筒(プラティパス),これは便利

・これはなくてもよかったアイテム
夏場のチョコレート(溶けてドロドロ)
冬場のおにぎり(凍ってジャリジャリ)
    • good
    • 0

代用が利かないもの


・現金
パーティーに急病人が出たり、不慮の計画変更があると 予想外に出て行きます

・食料と水
水は傷口を洗うのにも使います。食料は雨天でも食べられる行動食を1食分は確保
    • good
    • 0

夏場の日帰りなら何とでもなります。

僕も、始めた頃は、綿のTシャツで登っていました。登りの途中で一度着替え、登りきったところでもう一度着替えていました。靴も運動靴でしたし、そういう意味では何でも代用は効きます。極端な話、雨具すら持たなかったこともありました。

リスク回避の工夫としては、何かトラブルが起きたときに、その時点で引き返す、これに尽きます。だから同じコースでの往復登山がいいでしょう。

その上で、新たに購入する登山専用品の購入順序としては、ザック、靴、ゴアテックスの雨具をセットで一気に揃えることをお勧めします。これだけでも5万円くらいはかかってしまうでしょう。
    • good
    • 0

 基本的に ANo.1さんのお考えに賛成です。

特に‘ 山行を繰り返す中で、自分に必要なものが見えてきます ' という点。その人に必要な装備はその人の山行スタイルその他諸々の条件で異ってくるものですから。
 あなたの場合、これから始めるのですから、やってみてあなたの気持ちがどうなるか、どう変わっていくかわかりません( もうヤーメタって気持ちになることも、逆にどんどんのめり込んでいくこともあり得ます )。変わっていく自分の気持ちに合わせてお考えになるほうがよいのではないでしょうか (^_^)v
 
    • good
    • 0

直接の回答にはなりませんが、ここで聞くよりも、とりあえず自分がこれぞ思う装備で、試しに手軽な山(あるいは丘)にでも登って見ることをお勧めします。

1~2時間程度で登れ、登山道も整っている山なら、学校の遠足で、生徒が運動靴とジャージだけで登ったりもします。
そういった登山行を繰り返す中で、自分に必要なものが見えてきます。まずは物にお金をかけるより、山へ行くことにお金をかけることをお勧めします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!