お酒好きのおしりトラブル対策とは

■高速道路を利用し、関西の南紀白浜に向かう際■近畿道 大東鶴見で乗り~~~阪和道 南紀田辺で降りる場合、ETC割引を利用し一番安く行ける方法をお教え下さい。■早朝夜間割引・通勤割引・距離100km制限や、大都市通過義務が有るようなので一度降りて、再度乗る方法など何でも良いです。直行が一番有難いですが・・・■※また、帰りも同じルートで帰るとして、ETC条件が変わるようなので、帰る際の最安方法をお教え下さい■出発時間等も詳しくお教え頂ければ幸いです■

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この条件ならETCカードは2枚あった方がいいですね。



大東鶴見IC・・・・5:00IN
岸和田和泉TB・・・5:30通過
みなべIC・・・・・7:00OUT
みなべIC・・・・・7:05IN(ETCカードを入れ替えて)
南紀田辺IC・・・・7:10OUT

近畿道500円→250円(早朝夜間割引)
阪和道均一区間500円→250円(早朝夜間割引)
阪和道(岸和田和泉TB→みなべIC)3000円→1550円(通勤割引)
阪和道(みなべIC→南紀田辺IC)300円→150円(通勤割引)

合計2200円になりますね。(通常4150円)

帰りは、行きと同じ割引を受けるためには何処かで休憩しなければなりませんが、大丈夫でしょうか?

南紀田辺IC・・・19:45IN
みなべIC・・・・19:50OUT
みなべIC・・・・19:55IN
岸和田SA(紀ノ川SAでもOK)で1時間ほど休憩
岸和田和泉TB・・22:05通過
八尾TB・・・・・22:30通過
大東鶴見IC・・・22:40OUT

こんな感じでしょうか。

(もちろんETCは付いていますよね?)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング