足(脚)やせには??
全身のバランスが悪く下半身が別人のように太いのです。
骨盤もいがんでそうですし、セルライトも結構あると思います。
体重は落ちても下半身は太いまま…
自力では限界もあると思いエステなども考えていますが、体のゆがみを正す方がいいのか、エステでセルライトケアをするのがいいのか…
LPGの体験に行ったときは、セルライトが多いので続ければ落ちますとはいわれましたが…
ふくらはぎの外側に脂肪がついているので0脚矯正??
などと、考えだすときりがなくて…
なにが効果的だと思われますか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

筋トレですね。


体重が落ちても体型のバランスが悪いのは、体全体に筋肉が落ちて、下半身の脂肪ばっかり残ったからです。特に上半身の筋肉が足りないのがさらに下半身の太さを協調していると思います。

もう筋肉は落とさないように食事制限は軽くして、気合をいれて筋トレしましょう。腕立て、腹筋、背筋、スクワットetc...
気合を入れてというのは、何回もできる場合意味が無いので重い鉄アレイなどを持ってという意味ですが、今まで筋トレの経験がないなら十分の体重を使うだけで十分だと思います。できる範囲の回数を2~3セットどうぞ。1ヶ月もすれば見た目でもバランスがよくなっていくのがわかると思います。今まで既に挑戦してきたとしたら、もっとキツくできるようにダンベルなどを調達して数回でキツくなるぐらいの負荷に調節してくださいね。

>LPGの体験に行ったときは、セルライトが多いので続ければ落ちますとはいわれましたが…

うそです。セルライトケアなどしなくても脂肪は落ちます。

>ふくらはぎの外側に脂肪がついているので0脚矯正??

O脚ならO脚矯正もいいかと思いますが、下半身が太いってのとはあまり関係ないでしょう。とりあえずケツをクィっと上げて腰をくびれさせ、姿勢を正すようにしてください。そうすると少しはO脚が改善されていくと思います。
普通、下半身ぶとりは遺伝とか運動(筋トレ)不足です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見ありがとうございます。
確かに、今まで運動もしてきておらず筋肉はかなりすくないほうだと思われます。

早速、筋トレを少しずつ取り入れていこうと思います。

>普通、下半身ぶとりは遺伝とか運動(筋トレ)不足です。

おっしゃるとおりで、母親とも同じような体系をしております(^^;)

ご意見参考にさせていただきますありがとうございました。

お礼日時:2008/08/12 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセルライト除去のエステ

昔太ってた&運動不足のせいで、お尻と脚に
セルライトがけっこうあります。
自己流マッサージでは無くならないので
エステに行ってみようかと思ってますが・・

行かれた方いてますか?
どんな感じなんでしょう?
通うの止めたら元に戻ったりしないかなと思って。
おしえてください!

Aベストアンサー

私もセルライトが結構あって、エステの人に進められた
LPGというメスのいらない脂肪吸引というものを
10回コースで受けました!!
私は脂肪が硬かったのですが、今ではものすごいやわらかく
なったし、足も軽くなり、すっきりして、
体脂肪も減り、体の中もきれいになった感じがしました!
セルライトはすぐに増えたりしないので、
止めても、半身欲や、自分でマッサージしたりすれば
予防できますよ!!
私は半年経ちますが、変わらないです。

ただその人に合った方術があるので、
エステシャンの方と相談してみてください!!
でも、LPGはきもちいいし、かなりおすすめだと思います!!

↓このURLの場所で方術したわけではないのですがLPGについて
参考までに☆☆☆

参考URL:http://www.h5.dion.ne.jp/~yumenoki/lpg.htm

Q下半身(脚)を鍛えたい

下半身(特に脚)の筋肉を増やしたい(ある程度太くしたい)です。
仕事柄上半身は全体的に使うのである程度筋肉はつくのですが立ち仕事(歩く程度)で下半身はあまり負荷がかかることがないので筋肉がつかないのです。
効果的な方法はないでしょうか??
教えてください。

Aベストアンサー

ウエイトトレーニングのメニューとしてはスクワット(下半身全般)とカーフレイズ(ふくらはぎ)になります。

スクワットは肩幅程度に足を開いて、手を頭の後ろで組み、ゆっくりとお尻を下に落としていき、太ももが地面と平行になるくらいまで落としたら、また上げていきます。慣れてきたら、肩にバーベルなどを担いで行います。

カーフレイズは、軽く足を開いた上体で爪先立ちになり、地面に触れるぎりぎりのところまで踵を落として、また上げていきます。慣れてきたら、手にダンベルなどを持って行うようにします。

なお、筋肉を太くするには、ゆっくり丁寧にやって8~10回程度で限界になる重量で8~10回×3セット(セット間の休憩1分以内)というのが基本です。
終わったあとに筋肉に張りや熱い感覚を感じることができれば効いています。

トレーニングの間隔は、スクワットが3~4日おき、カーフレイズは毎日~1日おきに鍛えるといいでしょう。

ただ、男性の場合は、スクワットだとちょっと慣れれば、たいがいの人は50kgや100kgくらい簡単に上げられるようになります。
ジムなどに通うならともかく、自宅でトレーニングするなら、なかなか重いダンベルやバーベルは扱えないでしょうから、負荷を増やしづらいです。その場合は、1回のスピードをゆっくりにして鍛えましょう。

スクワットなら、アイソメトリック式に、壁に背中をつけて、空気椅子の姿勢になって限界近くまで耐えるのもひとつの手です。

ウエイトトレーニング以外の方法で鍛えるなら、50~100mの短距離ダッシュを、10~30秒程度の短い休憩を挟んで20~30分程度繰り返すのが有効です。
自転車だとダッシュとインターバルを繰り返すほか、坂道を登り下りすることで鍛えることができます。

これらも毎日は行わず、筋肉の回復具合を見ながら、1~3日おきにやるようにしましょう。

ウエイトトレーニングのメニューとしてはスクワット(下半身全般)とカーフレイズ(ふくらはぎ)になります。

スクワットは肩幅程度に足を開いて、手を頭の後ろで組み、ゆっくりとお尻を下に落としていき、太ももが地面と平行になるくらいまで落としたら、また上げていきます。慣れてきたら、肩にバーベルなどを担いで行います。

カーフレイズは、軽く足を開いた上体で爪先立ちになり、地面に触れるぎりぎりのところまで踵を落として、また上げていきます。慣れてきたら、手にダンベルなどを持って行うよう...続きを読む

Q脚やせ法(エステに行く必要なし)

私は体重や身長の割には、太ももだけが太くてズボンなどをはくことに抵抗を感じています。また、そのせいで外で買い物をすることに、引け目を感じています。

そこでいいダイエット法はないかと、ネットで検索していると、エステに行く必要のない脚やせ法がありました。次の日にはもう脚やせをしているそうなのです。しかし、その方法の情報料は16800円なのです。
誰か試した方はいないでしょうかね??

ネットで「脚やせ法」みたいに検索するとすごくヒットするのですが、全部同じことばかりで、方法を知ることができません。
おしゃれをしたい年頃なので、すごく知りたいのですが、、、

ムリなのでしょうか・・・

Aベストアンサー

太ももを細くする方法は3つあります。1つは、食事制限をして皮下脂肪を少なくする方法です。ただし、食事制限による方法では、最も効果的なダイエット法でも1日に50gほどしか皮下脂肪は減りません。
もう1つは、太ももの筋肉を減らす方法ですが、これはおすすめできません。3つ目の方法は、マッサージで太ももの体液を移動させる方法です。

たとえば、エステにいくと、まず最初に、太ももとウェストのサイズを測ります。そして、横たわってマッサージを受けます。マッサージで太ももとウェスト付近に溜まっている体液を移動させると、太ももとウェストは当然細くなります。
エステの帰りに太ももとウェストのサイズを測ると、3cmも5cmもサイズダウンしていますから、1時間ほどのマッサージでこれほど細くなるなら、しばらく続ければスレンダーになるのではないかと、人生ばら色のような気がしますが、これが単なる錯覚であることはすぐにわかります。立ち上がって地球の重力を受けて体液が元の位置に戻ると、太もももウェストも元通りになってしまいます。

太ももだけを痩せたいという人は非常に多いのですが、そんなうまい話はありません。そんなうまい話に耳をかさないで、正攻法のダイエットをする方が、結局は早道になります。エステやうまい広告には関心を持たないほうが良いと思います。

太ももを細くする方法は3つあります。1つは、食事制限をして皮下脂肪を少なくする方法です。ただし、食事制限による方法では、最も効果的なダイエット法でも1日に50gほどしか皮下脂肪は減りません。
もう1つは、太ももの筋肉を減らす方法ですが、これはおすすめできません。3つ目の方法は、マッサージで太ももの体液を移動させる方法です。

たとえば、エステにいくと、まず最初に、太ももとウェストのサイズを測ります。そして、横たわってマッサージを受けます。マッサージで太ももとウェスト付近に溜まって...続きを読む

Q下半身が太くて悩んでいます。

下半身が太くて悩んでいます。
特に太ももが太いので凄く悩んでいます。
以前はスカートばかりだったので全く気にしてなかったんですが、最近ジーンズをはくようになりました。
ジーンズを買う時にスカートのウエストで買うと太もも部分が引っ掛かり全く入りませんでした。
結局は太もものサイズに合わせて購入したのですが、ウエストが緩くて見た目も変で困っています。
太ももに合わせる形ではなくウエストに合わせてジーンズを買える程度に、足を細くしたいです。
太ももを細くする方法を教えて頂けないでしょうか。
できれば脹脛も少し太いので、一緒に細く出来たら嬉しいです。

参考になるかはわかりませんが、サイズはスカートが58cmでジーンズだと61cmです。
ジーンズの場合かなり伸びる物だと、58cmでも入りましたが太ももが凄くパンパンでした。
少し前に自分で測ったら太ももが54cm位脹脛が35cm位でした。
身長は153cmで体重は45kgで体脂肪が29%位です。

アドバイスよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

体脂肪率29%は立派な肥満です。
体重はそんなことないので隠れ肥満とも言います。
なぜか体脂肪率が高いと下半身についちゃうんですよねぇ。

私もかつてそうでしたが今は細くなれました。体脂肪率は20%です。
細くなれた方法は
・パンをやめる
・乳製品とチョコとクッキーとスイーツ類(ドーナツ、ケーキ等)もやめる。
・筋トレをする

ちなみにパンと乳製品とスイーツ類は大好物で、やめるなんて考えられませんでした。
筋トレなんてマッチョな人がやるもので、自分が筋トレするなんて考えられませんでした。

つまり「考えられなこと」をやった時に細くなれたのです。
逆に言えば考えられないと言って改善しようとしなかったから、長年下半身デブだったんですよね^^;

体型は努力次第なんだなあとしみじみ思います。
頑張って下さい。

Q脚が異常に太い

お恥ずかしいのですが相談させてください。
画像も載せます。

脚が太いです。

160センチ54キロ

脚はいつも隠してるので脚を知らない人には痩せてると言われます。

原因は浮腫みだと思います。

つい一年くらい前まで自分が浮腫んでるとも知らず、塩分も気にせず生きて来ました。

最近は塩分を控えたり
マッサージやストレッチ
お風呂に長めにつかったり

色々気をつけているのですがまったく効果ありません。

どうしたら良いのでしょうか。。
最近は週に2.3回ジョギングもはじめました。

まだまだ努力が足りないのでしょうか。
本当に脚が細くなりたいです。
細くなくても良いので普通になりたいです。

Aベストアンサー

こんにちは
足が太くなるのには、大きく分けて3つの原因があります。それぞれの原因とその対処法について紹介していきたいと思います!
浮腫み、骨格のゆがみ、セルライト。
■イスに座ってエクササイズ!

イスに浅めに座ります。太ももが半分ぐらい出るようにしてください。ヒザをピタッとくっつけたら、両手を合わせて太ももと太ももの間に入れます。太ももはヒザ同士をくっつけるように力を入れ、逆に両手は太ももを広げるように力を入れます。グググ~ッと手と太ももで押し合うわけです。

3秒押し合って一瞬ゆるめる。これを10回~20回。思い出した時にやると、太ももの内側が引き締まりますよ。

・背中が丸くならないように背筋を伸ばしながらやる。

■立ってエクササイズ!

両足を肩幅程度に開いて立ちます。つま先は若干開いてください。そして両足のかかとを上げ下げします。料理中、洗い物中、洗濯中などにやれるだけやってみてください。ふくらはぎに効果が出ますよ。

・内股にならないようにする。
・垂直にあげるイメージであげる。

足やせのための靴選び

  最後にもうひとつ。足やせには靴選びも大事です。自分に合ってない靴を履くことは、むくみや足のゆがみなど、すべての元凶になります。最近の靴は(おばさんっぽい発言だけど…)どれも見た目重視で足にかかる負担がかなり大きいものばかりです。

オシャレしたい気持ちはもちろんあるけど、なるべく自分の足にフィットしたものを選びたいです。そしてなるべくヒールの低い靴を履きましょう。ヒールの高い靴は確かに足をスラッと見せてくれるけど、それよりも足自体を細くして、健康的な正しい姿勢でいる方が、よっぽど美しく見えます。パーティーとかでどうしても履かなきゃいけない時は、なるべく長時間履かないようにして、帰ったらしっかりと足やせマッサージしてあげましょうね。

参考URL:http://www.diettonya.com/view/1268.html

こんにちは
足が太くなるのには、大きく分けて3つの原因があります。それぞれの原因とその対処法について紹介していきたいと思います!
浮腫み、骨格のゆがみ、セルライト。
■イスに座ってエクササイズ!

イスに浅めに座ります。太ももが半分ぐらい出るようにしてください。ヒザをピタッとくっつけたら、両手を合わせて太ももと太ももの間に入れます。太ももはヒザ同士をくっつけるように力を入れ、逆に両手は太ももを広げるように力を入れます。グググ~ッと手と太ももで押し合うわけです。

3秒押し合って一瞬...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報