痔になりやすい生活習慣とは?

福田さんはじめ、加藤紘一、山拓、二階など自民党で大物政治家と言われている人たちはなぜ親中、親朝派なのでしょう。選挙で選ばれる人たちですから地元に橋を架けたり高速道路を造ったりするのはわかりますが中国や朝鮮の利益になる事をするのはどうしてでしょうか?一部の報道では利権がらみだといわれていますが理由はそれだけでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私自身は政治や外交について詳しくありません。


そうした人間が陰謀論を検討すれば、さまざまな可能性が浮かび上がります。

「弱気な外交をするのは、じつは自民党政権が自分達の支持率を高めるため」という仮説も想定してできないことはありません。
自民党政権では普段から弱気な外交をしています。
だから、小泉さんや阿部さん等、多少強気な外交をする(と主張する人)人が自民党および政府のトップに立つと一時的に支持率は上昇します。
普段は弱気な外交をする人をトップにつけておき、次の選挙が不利になるかもしれないというときに強気な外交をする人をトップにつければ、
選挙に勝てる見込みが増える。

こうした仮説はいくらでも建てれるかとはおもいます。
が、不確実な仮説であり、確実な仮説を建てるためには、もっと政治や外交、行政、各国の事情などを調べなければならないとおもいます。
    • good
    • 0

>中国や朝鮮の利益になる事をするのはどうしてでしょうか?



単純に、利権でしようね。
外務省は、駐米大使を務めるよりも中中大使を務めた方が出生が早いです。
また、在中国大使館に勤務し、考え方も中国中心になった「ペキンチルドレン」が外務省ではエリート官僚です。
行政(官僚)が中国の利権を優先していますから、政治家もこの利権獲得に力を入れるのです。
昔は、親米派が強かったですが・・・。

また、EU諸国・米国と友好関係を発展しても何ら成果になりません。
その点、中国・北朝鮮との関係を良くすれば、歴史的な成果偉業としての記録に名(名誉)が残ります。
日中国交正常化の田中角栄も、名前が残ってますよね。

小泉政権で廃止が決まった無条件の資金援助(今まで約6兆6千億円を援助済み)が、福田政権で(コキントウ来日時に)資金援助再開を約束しました。
福田一族の紹介があれば、中国国内での経済活動は約束されたも同然です。
莫大な利権が子々孫々約束されたも同然です。

エロ拓ちゃんも、毎月?金正日に朝貢していますよね。
(明智光秀事・紘ちゃんは、先を越されてカンカンです)
彼がどんな手形を切っているのか、一切不明ですが・・・。
確実な事は、北朝鮮には「レアメタル」が多い事です。
開発の権利を得る事が出来れば、こちらも子々孫々莫大な利権が約束されます。

国内が不景気でも、海外援助資金を確保する為に消費税率UPを考えるほど、利権は大きいのでしようね。
    • good
    • 0

中・朝の利益になることをやってその見返りをもらうのです。

 政治屋どもは、自らの利益の為か、官僚に操られて官僚の利益の為にしか動きません。 地元に橋をかけたり高速道路を作るのも何も地元住民のことを思ってでは有りません。 そういった地元土建屋への利益誘導による見返りを期待しているのと、長くそのような利益を享受するために必要な、住民の票を期待しているだけです。 
    • good
    • 0

日本は、極端に経済が主導で、政治は極端に貧弱、こう言う歪な国家形態が、他にあるでしょうか?



で、普通に考えてください、現在、韓国で生産し、日本へ輸入して、組み立てを行ってるものが、どれぐらいあるか?
中国の市場を、日本の10倍の人口規模の市場が見込める

相手にしたく無い相手でも、儲け話と考えれば、中国は、異様に魅力的に見える労働力、市場であることは、判ると思います
インドでは、市場参入に、こけた日本です
中国も、こける訳には、行けない
と、言う話ね
相手としては、ヨーロッパ、アメリカ等、市場参入で争ってる相手が居ると言う話ね
日本の4倍の人口規模の市場が見込めた、アメリカも大のお得意さんだったのですけどね、4倍と10倍じゃ、比較も変わるでしょ
    • good
    • 0

自民党の政治家はみんな「親米派」です。


アメリカの言うことならなんでも「Yes」で国民の利益よりアメリカの利益が優先です。
結局、自民党の政治家なんて、外国の圧力に弱くて本当に日本のことを考えている政治家などいないのです。
特に「親中派」「親朝派」なわけではないのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング