【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

今朝エアコンをつけると、冷たい風が出てきて2時間ほどしても温まってきません。

昨日の雪で屋根の雪が落ちて、室外機がすっぽり覆われていました。
お湯をかけたり棒でつついて落としましたら少し暖かい風が出てきましたが
1時間位経つとまた霜の様なものが、室外機の中にくっついていて、なかなか温まってきません。

アパートの1階で、大屋根の雪がちょうど室外機の上に落ちてくるようです。

このままほっておけば、2~3日で解けてまた温まるようになるのでしょうか?
くっついた霜はお湯をかけて解かした方が、良いのでしょうか?

どうしたらよいか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

室外の気温が4℃以下くらいになると、どのみちエアコン暖房は使い物になりません。

暖房の仕組み自体により、室外機を冷やし、熱交換をしているコンデンサが氷結するからです。僅かな水分を集めて凍り、フィンを詰まらせるため効率も落ちます。

こんなとき、思い切って冷房をかけてやると、室外機は温風を出しますので、氷を融かすことが出来ます。大概のエアコンはそれを自動でやりますので、暖房運転でも冷風の出ることがあるのです。

それと大事なことは、室外機の周囲は風が良く通るように雪かきしておきましょう。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

早々と回答頂きまして有難うございます。

4℃でもう無理なのですね、ですが年寄りの一人暮らしなので一番安全なエアコンのみ使用している次第です。

10年以上前のエアコンですが何とか使えておりましたが、今朝には参ってしましました。
早速雪かきと冷房運転をやってみます。

お礼日時:2002/12/10 14:20

参考記事を紹介します。



参考URL:http://www3.coara.or.jp/~tomoyaz/higa9703.html#9 …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

エアコンは使うものでは無いという事が、よく分かりました。

有難うございました。

お礼日時:2002/12/10 19:48

家庭用のエアコンの暖房は外気の持っている熱をヒートポンプと言う仕組みを利用して室内に移動させることで暖房をしています。

ここで大事なのは外気と言うことです。室外機にある細かなアルミ製のフィンは暖房時には外気温度より低い温度に冷やされています。フィンの温度が外気温より低いため外気が冷やされ(外気の熱が取り込まれる)エアコンの中を循環するガスに移動します。このガスを室内に持ってきて取り込んだ熱を放出することで暖房しているのですが、外気温度が0℃近くまで下がると熱を取り込む室外機のフィンはそれ以下の温度にしなくてはならないことになりますが、0℃以下の温度に下げてしまうとフィンに霜が付いたり氷結したりして、フィンに十分な量の外気を当てられなくなります。外気が十分にあたらない状態では熱を取り入れることができなくなってしまい、当然暖房も効かなくなります。まして雪で空気の流れを止められては熱の源となるものが無くなってしまうので当然暖房は効かなくなります。このような状態になるとヒートポンプの運転を停止して室外機の霜取りをするようになっています。そのためヒートポンプ式の暖房機では室内に補助として電気ヒータ(電気ストーブと同じです)を持っていますが、これはあくまで補助としての機能でヒートポンプが動作しているときのような大きな暖房効果は得られません。

基本的に空気を熱源とするヒートポンプ暖房は関東以南の外気温度があまり下がらない環境でしか役に立たないと考えて良いでしょう。寒冷地でエアコンの暖房が使用されないのもこのためです。ヒートポンプでも大きなものでは熱源にを利用するものが多く、この場合は流水であれば0℃では凍らない事や水の比熱が空気よりはるかに大きいことなどで、家庭用のエアコンのように外気温度にさほど左右されずに暖房効果を得ることができます。

2~3日も待たなくとも室外機周辺の雪をどければ、外気温度がある程度高い状況であればエアコンの暖房は効くようになります。

ヒートポンプと言う言葉を何度も使いましたが、これは電気などのエネルギーを利用して熱を移動させる装置の総称で、エアコンの冷房も暖房もヒートポンプです。冷房では室内の熱を外部に排出する動作しますし。暖房ではその逆を行っています。実際にどのような方法を取っているかは長くなるので省きますが、もし、基本原理をお知りになりたいのであれば、その由を補足要求などで追記してください。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

大変勉強になりました。

2~3日待たなくても何とかなるとの事、ほっとしました。

どうも有難うございました。

お礼日時:2002/12/10 14:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの室外機の凍結防止機能について

 我が家はオール電化住宅で、リビング・ダイニング・キッチン(ワンフロアー)については蓄熱暖房機で暖房していますが、各個室はそれぞれエアコンによって暖をとっています。
 居住地は福井県ですが、冬は気温が0℃ を下回る事も多くあります。エアコンの室外機は外気温が0℃を下回らなくても凍結防止のため、やっと温かい風が出てきたと思ったら停止してしまいます。この繰り返しでなかなか部屋が暖まりません。
 どなたか、もう少し室外機を効率的に稼動するよう工夫している方がおられましたら、方法を教えていただけませんか。
 

Aベストアンサー

エアコンの特性上、外気熱を室内に取り入れてますので、室外機はー10度以下になると思います。
当然凍りつきますので、一時的に室内を冷やして、室外機の温度を上げて凍結を融かします。

通常通りに使うには大容量のエアコンが必要だと思います。


元々エアコンは冷房から発展したものですから、暖房には適してないシステムだと思います。

Qエアコンが凍る

家で使っているエアコンのフィルターを付ける部分(ふたを開けた所)が、横に線を引くように凍ります。
冷房として普通に使えるのですが、大丈夫なのでしょうか。
何か原因があるのなら対処法を教えてください。
ちなみにシャープ製で24℃で、風量は微(最弱)です。

Aベストアンサー

大丈夫ではないです。ガス抜けです。

正常なガス量であるときは蒸発器(フィンの部分)の端から端まで均等に蒸発(冷却)するように設計されています。

しかしガスが足りない時は、蒸発器の入口で蒸発しきってしまいます。

それでも、どんどん冷やそうとするので局部的に霜から、長く使うと氷になってしまうのです。

言い方を変えると、10の面積のうちの2や3のところで冷やすので、温度が下がるのです。

早めに電気屋に連絡されたほうがいいです。

Qエアコンの室外機が凍結しやがった

エアコンの室外機が凍結しやがった

室外機の、側面とか、裏面とかが、
厚さ3cmくらいの、
ぶあつい氷でびっしりとおおわれていて、、、

これって、

「冷房運転」

すれば、室外機から、温風が出てきて、
3日くらいで溶けますか?

Aベストアンサー

室外熱交換機の一部が凍るなら、冷媒(俗に言うガス)の漏れや、温度検知のサーミスター等の不良が考えられますが、
全部でしたら室外機ファンが回っていないか、吸い込み口(吹き出しの反対側の壁側)にダンボールやベニア板などの障害物が立てかけてあって空気を吸い込めない、
あるいは吹き出しの目の前に壁などがあって空気が循環してしまうショートサーキット現象が事例としてありますね。
また、設置場所が寒冷地で雨が直接かかって凍結したことも予想しています。
エアコンは外気温が0度以下になると性能が低下します。

私としてはメーカーサービスに原因調査を依頼することをお勧めします。
因みに冷房運転で溶けるかもしれませんが、今の時期では試運転モードでの運転でなければ冷房にはならないし、
溶けても根本原因が掴めなければ、再発します。

熱湯はやめてください、湯気が室外制御回路に侵入して別故障の誘発になります。
溶かすならぬるま湯です。

Qエアコン配管の霜付きについて

初めて質問します。
10年以上使用しているエアコンですが設置場所を移動して
冷房運転をしてみたところ3~5分ほど経つと室外機の運転が
止まってしまいます。
コンプレッサーが動き出してから室外機の配管接続部分を見ていると
まず細い管に霜が付きだしてその後太い管に霜が付いて真っ白に
なった後、運転が止まります。
配管には茶色のテープが巻いてあるので室内機と配管の接続部分にも
うっすらと霜が付いているのがわかります。
室内機は一応風は出ているようですが弱い風で常温です。
一応少しだけ取付工事はしたことがあり自分で取付をしたのですが
エアコン取り外しの際のガスの回収は問題なかったと思います。
古いエアコンをもらい自分で取り付けたのでもし壊れてしまっていても
あきらめもつきますが、直せるようなら直して使いたいと思っています。
工具等は借りればありますので配管のやり直しやガスの補充は
出来ます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ごく普通のルームエアコンですよね?
室内機のエアフィルタや熱交換器は汚れで目詰まりしてませんか?
室内機のファンの羽根に汚れが異常に付着してませんか?(羽根の形が変わるくらいに:送風の用をなさなくなる)
室外機側太い配管(ガス管)に霜が付くのは、室内機での熱交換が正常に出来てないということです。液冷媒が室内熱交換器でまともに蒸発できず、液のまま室外機に戻ろうとして断熱材が途切れたところで蒸発が起こり、室外機の入口バルブ付近で霜が付きます。
3~5分ほどで室外機が止まってしまうのは、運転ランプ点滅とかの異常停止でなければ凍結防止による強制サーモオフ(室内熱交換器の凍りつき防止、凍結後停止時の水漏れ防止)と思います。
もし冷媒量の問題だとしたら、ガス欠ではなく過充填です。
汚れてたら掃除してください。自分の手におえなければ業者に洗浄してもらってください。
室内機と配管のつなぎ目に霜が付くのは、そこの断熱材の処置が不十分なのだと思います(仕上テープで見えないとは思いますが)

Qエアコンのガスの有無を調べる方法

エアコンのガスで検索したのですが、みんな「無い」のを前提にアドバイスを求められてたので新しく質問させていただきました。
去年の夏にこのマンションに越してきたのですが、クーラーがほとんど効かずとても大変でした。
しかし建物が古く断熱材も入ってるのか疑わしいくらい壁が熱かったのでそのせいだと思ってましたが、今年はしっかりチェックしたいと思いました。
水道水の汚れや騒音で連続して大家にクレームを言ったが為に、確信のないエアコンガスについてなかなか切り出せません。
入ってるのか入ってないのか素人でもチェックできる方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気系統が故障していないことを大前提で。

エアコンを「強制冷房運転」する。
5分くらい経ったら室外機を見に行く。
ファンが回っていることを確認。
冷媒配管が接続されている部分のフレアナット部分と銅管を確認。ここの冷たさがガスの量の目安になります。

金属部分が冷たくなって、さらに水滴が付いているのなら、ガスは入っています。

水滴ではなくて白く霜が付いているならガス不足です。修理を依頼してください。

まったく冷たくないなら、ガスがありませんから速やかに運転を停止して修理を依頼してください。

大雑把な確認方法ですが、ご参考までに。

Qエアコンの室外機が回らない

2日ほど前からエアコンの効きが悪く、調べたところ、室外機が回っていません。エアコンは三洋製で、6年半経っています。8畳用ですが、今年は除湿のため、部屋の仕切り戸を開けて使っています。コンプレッサーが壊れたのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

修理業者です、おそらく室内もしくは室外機の制御基板又は
室外機のパワートランジスタの故障です。
たまに、コンプレッサーの温度過昇防止装置の作動がありますが、
この場合温度が下がれば作動します。

修理が必要です、費用は2万~3万くらいですね。
エコポイントも付きますので、買い替えと迷いますね。

Qエアコンの室外機の霜取運転対策

冬場のエアコンの室外機の霜取運転対策に灯油ランタンを室外機の後部に近接して設置しておくというのはいかがでしょうか?
あるいはもっといい手がありますでしょうか?

Aベストアンサー

熱交換器(放熱フィン)全体についた霜を溶かすのは案外手のかかることだと思います。
一部を暖めただけではなかなか溶けませんし、まだ全部が溶けないうちに通常運転にはいると溶けなかった部分への霜がさらにつき、やがては厚い氷の状態になってくると思います。こうなると溶かすのは大変だと思います。
第一外で風もあるようなところでどれだけ効率的に暖めることができるのか、
まだ#2さんのように全体に水(ぬるま湯)をかけて溶かすほうがいいと思います。

これがドライヤーのようなものだと思ったところに熱が行くので、効率よく溶かせるとは思いますけどね。

Qエアコンが冷えなくて困っています。

エアコンが冷えない原因追求で悩んでいます。

2年ぶりに和室のエアコンを使用したら
生ぬるい風しか出てきませんでした。

冷媒の抜けを考え室外機カバーを外してみたら
送り(高圧)側の配管は冷たくなって結露していました。

冷媒は十分に冷やされているのでエアコンのフィンを触ると
全然冷たくなく熱交換がされていませんでした。

この間の配管詰まりを考え、高圧側を閉じて運転して
冷媒が室外機に戻るか確認しました。

10分程度運転して低圧側も閉じてエアコンガスチャージの箇所を一瞬突付くと
シュっと音がしたので、やっぱり配管が詰まって戻っていないのかと思い
高圧側を再度開くとシューと配管内にガスが充填される音がしました。

ガスの量が少ないのかと冷房18度、風量を強にして30分程度動かしましたが
高圧側配管の凍結も無く、配管は冷たく結露はしていました。

その後、高圧側、低圧側を開けたり閉めたりして冷媒の詰まりを確認しましたが
詰まっている感じではありませんでした。

しばらく使っていないのでガスの循環が悪いのかなと1時間程度運転しましたが
冷たい風は出ませんでした。

やはり送り側の配管が冷たくなっているのにエアコンフィンが冷たくないのを考えると
配管の詰まりを考えてしまうのですが
3年前に購入と比較的新しいエアコンなので配管詰まりを疑ってしまいます。
どのような症例が考えられるのでしょうか?

補足ですが
送り側の配管が冷たくなっているのを確認したのは室外機を出たすぐのスイベル部分です

今回のエアコンは3年前に購入、
自分でもエアコンの取付が出来ますが
取付工事込み価格だったので
業者で取付けを行い1年目は普通に使えていました。

他の部屋は以前使用していたエアコンを自分で取付しています


少しマニアックな質問ですが知恵をお貸しください。
またプロに頼めば・・・等、一言程度のコメントはご遠慮下さい。

よろしくお願いします。

エアコンが冷えない原因追求で悩んでいます。

2年ぶりに和室のエアコンを使用したら
生ぬるい風しか出てきませんでした。

冷媒の抜けを考え室外機カバーを外してみたら
送り(高圧)側の配管は冷たくなって結露していました。

冷媒は十分に冷やされているのでエアコンのフィンを触ると
全然冷たくなく熱交換がされていませんでした。

この間の配管詰まりを考え、高圧側を閉じて運転して
冷媒が室外機に戻るか確認しました。

10分程度運転して低圧側も閉じてエアコンガスチャージの箇所を一瞬突付くと
シ...続きを読む

Aベストアンサー

説明が言葉足らずだったようですみません。私は冷凍機は扱わないので空調との違いがあるのだと思いますが、私が理解している空調機の動きを記したいと思います。

空調の場合、室外機から冷たい冷媒を送り出してそれで室内の空気を冷やすと言うより、冷媒が気化する時に周囲の物(空気)から熱をたくさん奪うという原理を使っています。15℃程度の温度でも冷媒が液体から気体に変わる時には多くの気化熱を奪います。それは冷たい水を熱交換器に通してファンで空気を送るときよりも多くの熱を奪います。ですから室外機から出る冷媒は液体で適度な温度と圧力のもとにあればいい訳で特に冷たくなくてもいいということになります。

そしてエアコンの冷媒は液体の状態にあるとき圧力と温度には相関関係があります。つまり圧力が高ければ高温、低ければ低温になります。室外機から出た冷媒は室内機を通ってまた室外機に戻るにつれ、圧縮機により強く吸入されるので圧力は下がり、温度も下がります。液管よりガス管の方が冷たいと言うのはガス管の方がより低圧でかつ完全に気化しておらず一部は液体のまま戻ってきているという状態を表しています。

冷媒量が正常なら熱交換器で冷媒の気化が起きるのですが、ガス漏れや詰まりで十分の液体冷媒が回らないと気化するポイントが冷媒回路上で前にずれてきます。液管に霜が付いているような場合はそこで気化してしまい熱交換器ではすでに気化してしまった冷媒が通るだけなので空気の熱を奪うことはできず、生温い風しか出てこなくなります。そしてエアコンの場合冷媒が完全に気化せずに一部液体で戻ってくると言うのは大切で、特別な冷却機構を持たないコンプレッサの温度を下げる役目があります。ガス漏れや詰まりで冷媒が完全に気化して戻ってくるような場合(つまり液管よりガス管の温度が高い)コンプレッサの温度はどんどん上昇して、過昇保護機能が働いて停止してしまいます。

取り留めの無い文章になってしまいましたが、前の回答より幾らかましにはなったでしょうか。ちなみに私は空調機の修理を仕事にしているので上に書いたことは、仕事上学んだ幾らかの知識と経験に基づいています。空調に関係する原理や物質の状態遷移を専門的に学校で学んだわけではありませんので、その程度のものだと考えてくだされば幸いです。

説明が言葉足らずだったようですみません。私は冷凍機は扱わないので空調との違いがあるのだと思いますが、私が理解している空調機の動きを記したいと思います。

空調の場合、室外機から冷たい冷媒を送り出してそれで室内の空気を冷やすと言うより、冷媒が気化する時に周囲の物(空気)から熱をたくさん奪うという原理を使っています。15℃程度の温度でも冷媒が液体から気体に変わる時には多くの気化熱を奪います。それは冷たい水を熱交換器に通してファンで空気を送るときよりも多くの熱を奪います。ですから室...続きを読む

Qエアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか

エアコンの吹き出し口から水滴が落ちだしたんですが、これは故障でしょうか?
冷房は効いています。
室外機が原因でしょうか?
誰かアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部分にホコリがたまり、ホースへ流れていくべき水の通路を塞いでいたり、あるいは次々流れ落ちる水に押し流されたホコリがホース入り口やホースの中に引っかかり水の流出をせき止めてしまうもの。

ホコリなどがたまり塞いでいる箇所によっては、専門の業者でないと開けられない部分もあるでしょうが、まずはフィルター掃除の際に本体のカバーを開けるくらいは経験されているようであれば、カバーを開けて見える銀色の無数の薄い板の集まりの真下となる部分を方々の隙間から覗いてみてください。
水たまりが出来ていませんか?
その水の行く先がどこかふさがれているのです。

ホースへと続く穴自体がふさがっていれば自ずとこの段階で室内からホコリの固まりなどが見えるかもしれません。

ホースのどこかであれば、素人が針金などで外のホース出口から突いて取り去ることも出来なくはありませんが、ホースそのものに穴を開けてしまったり大事なメカ部分まで針金で壊してしまいかねず、プロにお願いした方が良いでしょう。

とにかく故障といってもその程度で、エアコン自体は水を使っていませんので、どこか大事な水が漏れだしたなどということはありませんし、プロにお願いしたとしても大きな部品交換につながるような物ではありませんのでご心配なく。

ホコリの固まりを取り去ることが出来ない箇所であったとしても、せいぜい高く付いてもホースの交換くらいでしょう。

エアコンを冷房として使用する際のメカニズムとして、冷媒ガスの熱交換作用によりエアコン内の冷却フィンが冷やされ、その隙間に室内の空気を流すことで空気が冷やされるわけですが、この仕組みから必ず冷たい水をくんだコップの外側に水滴が付くように、室内空気中の湿気が結露を起こして水滴としてフィンにつきます。

この水滴はエアコン内で下に垂れ落ち、水受けトレイなどから外に引き出してあるドレンホースに流れ落ちるようになっているのですが、ありがちなのがこのエアコン本体内の水受けトレイとなる部...続きを読む

Qエアコンの暖房たけが付きません。何故でしょうか?

引っ越した時に、エアコンの取り外し・取り付けを引っ越し業者に頼みました。
その後初めてエアコンの暖房を付けたら、温かい風が出てきません。
冷房と、送風にすると、強風が出てきますが、暖房にした途端に動かなくなってしまいます。
微風がほんの少し出てるのと(温かくない)、室外機のファンは風が出てきているので動いているようです。
ホース?の細い方も太い方も触っても全然温かくありません。
何が原因でしょうか?
引っ越し前は問題なく作動していました。

最初は冷房もなかなかつかなかったので、引っ越し業者の腕が悪く、室内機と室外機をつなぐ電機系の接触が悪いのではないかと父は言うのですが・・・
引っ越しの際の動作確認はしましたが、その時は冷房だけしかしませんでした。

平成20年に購入しているので、1年補償は切れていますが、冷媒の5年補償はまだあります。
冷媒系の故障でこのような現象はおきますか?

Aベストアンサー

 引越し業者に電話して、エアコンが動作不良(暖房できない)といって、修理対応してもらってください。

エアコンは暖房と冷房で室外機と室内機との間の配管(通常銅管)に流れる冷媒の方向を変えるだけです。暖房は冷たい風が出ないように冷媒が温まり室内機が温度上昇してから出ないとファンが運転しないのと温度上昇で徐々に風速が早くなるはずです。室外機は冷房、暖房とも一見同じですが一般に冬暖房時のほうが音が大きい、なぜなら冷媒温度を上げるため、コンプレッサを高速運転して冷媒を圧縮するためです。
 私は引越し業者が接続配管を間違って緩めてしまって、冷媒がもれてしまった可能性が大きいです。(夏場に冷房も効かない)
室外機、室内機ともファンが運転するなら電気配線は間違っていない(通常室外機は室外機から専用ケーブルで接続です)と考えられます。
 冷媒がもれて減っただけなら、冷媒ガスを入れれば良いですが、もし空気を吸い込んでしまった場合、真空ポンプで引いて内部のガスと水分をすべて排出してから出ないとガスを入れても、動作不調に成ります。

以上です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング