出産前後の痔にはご注意!

高校の夏休みの宿題で、「こころ」の読書感想文をかくように言われました。
今のところ半分くらい読んだのですが、どうも感想文が書ける自信がありません。

おもしろい本だとはおもいますが、こういった長文の小説の感想文は今までに書いたことがないのでどのようなことを、どんな風に書いていいのかさっぱりです・・・
感想文に書くべき内容(例えば先生の考えていたことetc)や、自分の意見として書くべきだと思うことなどなんでもおしえてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

読書感想文なのですから読んだ感想を正直に書けばいいと思いますよ。


例えばですが・・・
「"こころ"は作者の独善的表現に凝り固まっただけの駄作であり
私には全く理解できるものではない。」
とでもまず最初に書いて、その論理を展開していけばいいんです。


そもそも夏目漱石の作品なんて面白くもなんともない、ただの事象の羅列
だったりするので、もっと面白いものを知っている現代のあなたが
無理に評価する必要は無いんです。
当事者でも、まして経験も無い学生が理解できる内容ではありませんし
大体皆が名前だけ覚えてるだけで、作品の内容まで理解している人は殆ど居ませんから


乱暴な言い方になってしまいましたが
つまるところ「こころはつまらん、わけ判らん。」という批判であっても
全くかまわないと思います。
無理に褒めるのは、広告費を貰った書評家の仕事です。
学生なのですから自由な意見をこそぶつけてみてください。


ただし、論理的な展開は必要ですよ。
1行だけ書いて出すとサボったと思われますし。
一行一行を移して、その文ごとにを評価していくのも止めたほうがいいです。
それこそ読んでいて全く面白くないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても役に立つ回答ありがとうございます!
なかなか進まずこまっていました;
筋の通った批判していこうとおもいます!

お礼日時:2008/08/17 20:45

感想文なので、「作品全体の感想を書かなくてはいけないと」と思っているので難しく感じているかもしれませんね。



>(例えば先生の考えていたことetc)
とajamxさんもお書きになっているように、どこか一部分にクローズアップして感想を書いてもいいんです。主人公が先生に入れ込む理由や、若い頃の先生やKの行動に対する共感や批判など、自分なりに意見を持て書きやすい部分を取り上げて感想を書いてみてはいかがでしょうか。もちろん、どこかに焦点を当てず漠然と作品全体から感じたことが書きやすいなら、そういう書き方の方が良いです。

宿題で感想を書くとなると、おもしろい本と思っていても悩んで嫌になってしまうかもしれません。しかしまあ、気楽に「こういうところがおもしろかったんだ」「登場人物のここでの行動は共感するor変だ!」と好き勝手に書けばいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文の構成を考える上でとても参考になる意見ありがとうございます!!
やっぱり文全体だと難しいかな、と思うのでクローズアップしてやってみます!

お礼日時:2008/08/12 18:02

出題者側(学校の先生)が読書感想文について、どう考え、またはどう考えるべきかということで書かれているサイトです。

書く立場として参考になるかと思います。

  http://www.commakagi.ne.jp/tosyokan/kansoubun/a- …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すごく助かります!
ありがとうございます><

お礼日時:2008/08/12 17:57

なんか偉そうに『こころ』について書こうとしましたが、面白いサイトがありましたので、思い直し、URLだけ貼ることにします。


参考にしていただければ。
こころを読まされて↓
http://www2k.biglobe.ne.jp/~onda/kokoro-2.html
こころを読んで↓
http://www2k.biglobe.ne.jp/~onda/kokoro-1.html
サイトの中にもありますが、昔のインテリが考えていることなんて、今の高校生が分かるわけないんですよね。
あんまり難しく考えず、こういったサイトを利用されてはいかがでしょう。
例文を読んで少し肩の力が抜けました。是非、読んでみてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

偉そうに書いてくださってよかったのに^^笑

わざわざありがとうございました!

お礼日時:2008/08/12 17:56

感想文ですからあなたが読んで感じたことをそのまま書けばいいのです


>感想文に書くべき内容(例えば先生の考えていたことetc)や、自分の意見として書くべきだと思うことなどなんでもおしえてください
あなたが思ったことを書くのです
人の考えを書くのではありません
そんなことをしたら感想文ではなく「誰かさんの書評」になってしまいます
だから自分で考えなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったと思います。
私はありのままの意見を求めていたのではなく、何について書けばいいのかを教えて欲しかっただけなのです。
ちゃんと自分の意見を書くつもりです!

お礼日時:2008/08/12 18:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこころ 夏目漱石

こんにちは。こころ、を読んだのですが疑問点が消えません。もしよければお力貸してください。

お嬢さん、についてです。彼女は先生とk、どちらが好きだったのでしょうか?
なぜ結婚は母親ひとりで決断したのでしょうか。
なぜkと二人であったり、こそこそしてたのでしょうか?
もしkが好きだとしたらなぜ先生と結婚したのでしょうか?
本文中に書いてあること、つまり根拠と一緒に教えてくださると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、彼女は先生とk、どちらが好きだったのでしょうか?
:先生だったのではないかと思います。
【根拠1】
まず、kの同居を奥さんが拒もうとします。これは、お嬢さんを含めた三角関係をあらかじめ防ごうとしたものでしょう(実際懸念したような結果になるわけですが)。
つまり、奥さんは、お嬢さんが先生を好きなことを知っていたということだろうと思います。
【根拠2】
kが来てからのことを考えてみます。
お嬢さんはkと2人だけでいるところを2、3度ほど先生に見られます。
そして、その時に先生の(恐らく)心配そうな顔を見て笑うという対応を何度かしたはずです。
これは、先生の嫉妬を茶化したということが言えると思います。
自分が先生に対して好意を持っていたからこそ、先生の好意も理解できたのでしょう。
仮に「自分が好意を持っていない人」の「自分に対する好意」を感じて笑ったのだとすれば、これは嘲笑になるわけで、作品中のお嬢さんがそこまで性悪な女性として描かれているとは思えません。
【根拠3】
kと2人でいるところを見てぎこちない対応よりできない先生を、「変な人だ」と皆の前で言います。
これは、「何の感情も持っていなければ普通に対応できるのに変な人だ。」という意味でしょう。
自分が好意を持っている相手の本音を確かめようとする(無意識の)常套手段であり、仮にkの方をすきだった場合にはこのような言い方はしないように思います。

2、なぜ結婚は母親ひとりで決断したのでしょうか。
:先に述べたようにお嬢さんが先生を好きなことは奥さんが良く知っていたからでしょう。
また、本人との話し合いも無しにという意味であれば、昔は親が一方的に決めることが不自然ではありませんでした。
中には見合い写真だけで結婚式の日まで相手の顔を見たことがない、などという極端な場合もあったようです。

3、なぜkと二人であったり、こそこそしてたのでしょうか?
:特にこそこそしていたわけではないと思います。
先生に嫉妬させるための策略という穿った見方もできますが、そこまで歪んだ性格の女性としては捉えられていないと思います。
元々は、kの気持ちがほぐれるように対応してくれと、先生から頼まれていたことでもありますし、多少興味はあったとしても恋心を持ったわけではないでしょう。
kの自殺に関して殆んど無頓着な感想しか持っていないことからみても、それは明らかなように思います。

4、もしkが好きだとしたらなぜ先生と結婚したのでしょうか?
:述べてきたように、個人的には元々先生の方が好きだったので先生と結婚したと思っています。
しかし、先生がもう少し消極的だったら、あるいはkがもっと積極的だったらどうなっていたか、神のみぞ知るといったところかもしれません。

1、彼女は先生とk、どちらが好きだったのでしょうか?
:先生だったのではないかと思います。
【根拠1】
まず、kの同居を奥さんが拒もうとします。これは、お嬢さんを含めた三角関係をあらかじめ防ごうとしたものでしょう(実際懸念したような結果になるわけですが)。
つまり、奥さんは、お嬢さんが先生を好きなことを知っていたということだろうと思います。
【根拠2】
kが来てからのことを考えてみます。
お嬢さんはkと2人だけでいるところを2、3度ほど先生に見られます。
そして、その時に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報