利用規約の変更について

初めまして、相談に乗っていただきたくてこのサイトに書き込みさせていただきます。昨年の11月に当方過失なしの交通事故に遭いました。
相談内容は、仕事帰りの事故で最初は相手方の損保から休業損害支払ってもらってました、しかし3月末で打ち切られてしまい、労災保険に切り替えてる最中です、会社の方から1年間の休職辞令がだされました、その時、健康保険組合から傷病手当金の申請書をもらいましたが、通勤災害の申請を出したから、健康保険組合の傷病手当金の出せないと言われました、これは何故駄目なのでしょうか?事故のせいで(心因性うつ病)にもなってしまいました。事故前は大型ドライバーでしたが、うつ病が良くならない限り事務仕事になりそうです、また労災の症状固定をしてから、傷病手当金の申請はできるものなのでしょうか?長い文面になりましたが、どなたか教えて頂けないでしょうか、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

あなたは通勤災害なので、労災保険を適用することになります。


今年3月で打ち切られたのであれば、休業をするほどの症状ではなく回復し、軽作業程度はできるまで回復したと判断されたのではないでしょうか。労災が認定されたら治療費は全額出ます。休業補償については、医師が休業が必要と認めない限り労災保険から補償はされません。完全に症状が固定していなくても医師がある程度の作業は可能と判断すれば、会社は職場配置転換などの対応をとってあなたを業務につかせなければなりません。それが事務仕事をさせられる原因だと思います。傷病手当金についても、医師が休業が必要と認め、さらに社会保険事務所がそれを認めた段階で休んでいる分について2/3の賃金が支給されます。過失が0ということですが、通院の慰謝料などを加害者に請求してはどうでしょうか?おそらく数ヶ月に渡って通院したと思いますが。まだ通院中なら通院が終わった段階で請求するのもいいでしょう。半年通院したら100万は慰謝料でもらえますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます、まだ休業が必要と医師が認めていますので、頑張って、リハビリに通います、ご意見有難うございました。

お礼日時:2008/08/25 16:17

ものすごく簡単に言うと


労災保険→業務上の傷病に対する給付
健康保険→業務外の傷病に対する給付
従って、この二つの給付は併給されることはありません。
今回は労災なので、健康保険は適用されないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保健の仕組みが解りました、ありがとう御座います。

お礼日時:2008/08/13 14:25

> その時、健康保険組合から傷病手当金の申請書をもらいましたが、


> 通勤災害の申請を出したから、健康保険組合の傷病手当金の
> 出せないと言われました、これは何故駄目なのでしょうか?
通勤災害(労災保険法)による給付を受ける場合には、健康保険側から同一の保険事故に対し、同一の補償内容の給付は受けることは出来ません。

> また労災の症状固定をしてから、傷病手当金の申請はできるものなのでしょうか?
健康保険の「傷病手当金」は、保険事故を原因として仕事を休んでいる日に対する賃金補填です。その様な状態の場合、今回は通勤災害ですから労災側で「休業給付」と言う名称の給付が行われます。
よって、上記に書きましたように両方からの給付はありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/08/12 19:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通勤途上の自損事故での任意保険と通勤災害の関係について

先日、バイクで通勤途中、自損事故で骨折してしまいました。
会社からは「任意保険に入っているならまずは任意保険で申請し、保障できない分は労災保険でカバーする」と言われ、保険会社からは「この場合は労災保険で申請してください」と言われました。
通勤災害は認められるような感じなのですが、労災保険と任意保険の関係・優先度が良く分かりません。
このあたりを教えて欲しいと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

自損事故と第三者による事故とではケースにより対応が違ってきます。
自損事故、通勤災害ですから労災が優先されます。(健保 適用外)

任意保険加入ということですが、補償内容によります。
人身傷害加入なら、労災でカバーされた分の足りないところは補償されます。治療費実費負担部分・休業損害など また慰謝料(精神的損害)・通院交通費は担保されます。

自損事故傷害であれば、定額補償1日あたり入院6,000円 通院4,000円支払いされます。

人身傷害加入ならこちらが優先 自損事故傷害は対象外です。

Q休業補償と傷病手当金

交通事故で怪我をして会社を休んでいます(約1ヶ月)。
会社の人事の人から、傷病手当金の手続きについて連絡があったのですが、
相手(の保険会社)から休業補償をいただくことになっておりますので、
さらに傷病手当金をいただくということは出来ないと思うのですがどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

休損が損害保険会社から出るのであれば、傷病手当金の支給は行われません。(二重に支給することになってしまいますからね。)

また、医療費についても保険証を使って受診されているのであれば、その医療費も相手の保険会社に請求しなければなりませんが、このあたりは加入している健康保険制度の保険者が行うこととなります。

あと、通勤途中とか仕事中の交通事故ではないですよね?
もしそうであれば、労災となり健康保険はまったく使えませんので申し添えておきます。

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられま

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられますか?

いつもお世話になっております。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられるかどうかという質問です。

詳しく書きます。

まず、H20年4月に一ヶ月間、うつ病で傷病手当を受けました。
その後は通常勤務に戻りH21年7月でこの会社を退職し、8月に今の会社に入社しました。
通院はH21年の6月16日で終了しています。
そして、今回、H22年10月から休職することになりました。
通院はH22年9月28日に以前と同じ病院、主治医の診察を受けました。
病名は以前と同じうつ病になるということでした。

前回支給を受けてから2年4ヶ月経っていて、その間通常勤務をしていました。
また、通院が終了してからは1年2ヶ月経過しています。
当然のことながら通院終了後からは薬は飲んでいません。


管轄の協会けんぽに問い合わせたところ、同一の病気で治癒していないのであれば
最初に申請したときから1年6ヵ月を過ぎると受けることが出来ないと言われました。

しかし、同じ病名でも一度治癒したものと判断され、その後再び発症したと判断されれば、
そこからまた1年6ヶ月支給を受けることが出来るとのことでした。
ただ、その判断は協会けんぽが申請を受けてから通院記録や主治医の意見そして、
第三者の医師の意見などを聞いた上で判断するものであり、
申請してみないとはっきりとはわからないと言われました。

そこで、最終的には協会けんぽの判断によるのですが、
上記の私の場合、支給を受けることが可能かどうか、
経験上でも良いのでご意見いただけませんでしょうか。

事前にどちらの可能性が高いのか知っておきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられますか?

いつもお世話になっております。

一度受けた傷病手当の病気の治癒後に再度同名の病気で傷病手当を受けられるかどうかという質問です。

詳しく書きます。

まず、H20年4月に一ヶ月間、うつ病で傷病手当を受けました。
その後は通常勤務に戻りH21年7月でこの会社を退職し、8月に今の会社に入社しました。
通院はH21年の6月16日で終了しています。
そして、今回、H22年10月から休職することになりました。
通院はH22年9月28日に以...続きを読む

Aベストアンサー

ケース・バイ・ケースだと思われます。
したがって、協会けんぽからの説明は妥当だと言えるでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2420690.html をご参照下さい。
社会的治癒という概念があるのですが、これと照らし合わせると、
新たな傷病としての「再発」というよりも、
同一傷病の「継続」だと見なされる可能性も高いと思われます。

社会的治癒の概念、および協会けんぽからの説明であった考え方は、
昭和29年3月の保文発第3027号通知(厚生省通達)や、
昭和30年2月24日保文発第1731号通知(厚生省通達)に見られ、
以下のような記述があります。

 同一の疾病又は負傷及びこれにより発した疾病とは、
 一回の疾病又は負傷で治癒するまでをいうが、
 治癒の認定は必ずしも医学的判断のみによらず、
 社会通念上治癒したものと認められ、
 症状をも認めずして相当期間就業後同一病名再発のときは、
 別個の疾病とみなす。
 通常再発の際、前症の受給中止時の所見、
 その後の症状経過、就業状況等調査の上認定す。

また、たとえ別の病名がつけられていても、
同一傷病の「継続」だと判断される場合もあります。
昭和4年8月30日保規第45号通知(厚生省通達)によります。
健康保険がらみの通達は、非常に古い時代のものがいまでも通用する、
というものが多いことが特徴です。

 医師の附した病名が異なる場合でも
 疾病そのものが同一なることが明らかなときは
 同一の疾病に該当する。

なお、新たな傷病としての「再発」とは、
以下のような状態をいうものとされています。
昭和26年12月21日保文第5698号通知(厚生省通達)によります。

 被保険者が医師の診断により全治と認定されて療養を中止し、
 自覚的にも他覚的にも症状がなく
 勤務に服した後の健康状態も良好であったことが確認される場合は
 再発とみなす。

結局のところ、主治医などがどう判断するかにかかっていると思います。

ただ、通院終了から1年足らずで再発しており、
通常、うつ病は良い時期と悪い時期の波を繰り返す傷病であることから、
長期的な経過観察(たとえ服薬せずとも)が必要だとされています。
したがって、一般には、3年程度の無服薬・無通院期間がないと、
社会的治癒としてもなかなか認められることはありません。

以上のことから、同一傷病(うつ病)が「継続」している、と考えるのが
むしろ自然な流れになってくるとも考えられます。
障害年金での精神の障害における社会的治癒の概念でも、同様です。

このため、経験則から考えても、
すでに1年6か月という支給対象期間が完了してしまっているため、
今回は支給されない可能性が高い、とも思われます。

但し、最後に繰り返しておきますが、
断言できるものではなく、新たな支給の可否は医師などの判断次第です。
 

ケース・バイ・ケースだと思われます。
したがって、協会けんぽからの説明は妥当だと言えるでしょう。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2420690.html をご参照下さい。
社会的治癒という概念があるのですが、これと照らし合わせると、
新たな傷病としての「再発」というよりも、
同一傷病の「継続」だと見なされる可能性も高いと思われます。

社会的治癒の概念、および協会けんぽからの説明であった考え方は、
昭和29年3月の保文発第3027号通知(厚生省通達)や、
昭和30年2月24日保文発第1731号通...続きを読む

Q派遣で来た方が有能で正社員にする場合の紹介料ですが・・・。

おはようございます。
実は急な生産量増加のため人材派遣から数人の紹介を受けました。

その際、「もし紹介された方が有能で当社で是非、正社員としたい場合どうなりますか?」と派遣の営業さんに伺ったことがあります。
その回答ですが「その場合、派遣ではなく紹介の扱いになりますので御社がその人に払う年収の3分の1を紹介料として頂戴します」
との事でした。

年収の3分の1とはあまりに法外な金額と思ったのですが、これが業界標準なのでしょうか?
その営業さんは「紹介料はどこでも同じです」と言っていましたが、この金額では本当に良い方が来ても正社員にはちょっと・・・。

Aベストアンサー

当方、派遣の営業です
まず、
・一般派遣
・紹介予定派遣
・有料職業紹介
と少なくとも3種類ありますよ
それぞれ建前上、人物を紹介する前にどのような契約において導入するのかを決めておかなければなりませんが・・・
紹介予定派遣の場合は、派遣期間はMAX6ヶ月で紹介不可の場合は、すぐに派遣終了となります。
有料職業紹介は字のまんまですね(要認可必要)
このケースがどこまで話が進んでたのかはわからないのですがー
年収の30%は私の地方では普通です。いわゆるスタート金額ですもの。
おそらく、大体の派遣会社がそのような設定をしていると思います。
言い方は悪いですが、紹介料を値切ってみてはどうでしょうか?
暗黙のルールをないがしろにして、契約終了→雇用としてしまった場合、正直その後の付き合いはしたくないですね。
こちらも商売ですし・・・
それよりも、派遣の営業に正直にお話して値引き対応をとってもらったほうが、双方今後も付き合っていけるのでオッケーだと思います。
すくなくとも自分なら、そうしますから 笑

Q障害者年金所得者を扶養に入れられる?

会社で年末調整を担当している者です。
本人が50歳で年収は250万円。夫が56歳で特別障害者であり、現在無職で障害者年金を毎月12万円受給しています。
それ以外に所得はありません。
この場合夫は妻の扶養に入れるものでしょうか?
色々調べてみたものの、用語がややこしくて全然理解できません・・・・。

分かる方、どうぞ教えて下さいませ!

Aベストアンサー

「税法上の扶養」と「社会保険上の扶養」とに分けて考えて下さい。
しばしば間違われますが、混同してはいけません。
また、下記でいう「年収」とは、税金を引かれる前の額面価額です。
(何も差し引かれていない状態での額のことで、手取り金額のことではありません。)

1.税法上の扶養(「被扶養者年収は103万円まで」が要件)

障害年金は全額非課税所得です。
したがって、「103万円まで」という制約にぶつかることはありません。
非課税所得となるのは、障害年金のすべてです。
障害基礎年金であっても、障害厚生年金、障害共済年金でもOKです。
つまり、「公的年金」ではあるのですが、所得(収入)から除外して考えます。
なお、同じ「公的年金」でも、老齢年金(老齢基礎年金、老齢厚生年金等)の場合は非課税所得ではありません。
遺族年金(遺族基礎年金、遺族厚生年金等)も同様です。
この違いには、十分注意して下さい。
要は、障害年金を受給している方を扶養(税法上の扶養)に入れることはできる、ということです。

2.社会保険上の扶養(「130万円または180万円 < 妻の年収の2分の1」が要件)

被扶養者年収は130万円未満でなければいけません。
但し、障害者の場合であって、障害年金でいう1~2級の障害の状態(実際に障害年金を受給しているか否かは問わず、あくまでも障害の状態がこの級<注:身障手帳の級ではありません!>にあてはまれば良い)にあてはまる被扶養者は180万円未満です。
さらに、夫(被扶養者)の年収は、妻の年収の2分の1未満でなければなりません。
ここでいう年収は、税法のときとは違って、障害年金等もすべて含めます。

妻の年収の2分の1の額が夫の年収を上回り、かつ、夫の年収が130万円または180万円未満であれば、妻は、夫を社会保険上の被扶養者とすることができます。

上記の例でゆくと、妻の年収の2分の1の額は、250万円÷2=125万円。
夫の年収(障害年金)は12万円×12か月=144万円です。
この時点で、もう既に、夫は社会保険上、妻の被扶養者にはなれません。

以上のように、この例では、夫は、妻の税法上の被扶養者とはなれても、社会保険上の被扶養者にはなれません。

「税法上の扶養」と「社会保険上の扶養」とに分けて考えて下さい。
しばしば間違われますが、混同してはいけません。
また、下記でいう「年収」とは、税金を引かれる前の額面価額です。
(何も差し引かれていない状態での額のことで、手取り金額のことではありません。)

1.税法上の扶養(「被扶養者年収は103万円まで」が要件)

障害年金は全額非課税所得です。
したがって、「103万円まで」という制約にぶつかることはありません。
非課税所得となるのは、障害年金のすべてです。
障害基礎...続きを読む

Q再婚社員の連れ子の扶養は?

総務初心者です。
再婚する社員の社会保険について、調べてもわからなかったので教えて下さい。

私の勤める会社の社員(ともにバツ1)同士が来月結婚されます。
男性社員のお子さんは元妻と暮らしており、元妻の扶養に入っているそうです。
女性社員のお子さんは女性社員がひきとって育てており、女性社員の扶養に入っています。

この2人が結婚した場合、社会保険の手続きとしては、
女性社員の住所と氏名の変更届が必要のようです。

あとは扶養はどうしたらいいのでしょう?
扶養については何もせず、
子供はそのまま女性社員の扶養にしておけばいいのでしょうか。
それとも男性社員の扶養に変更しなければいけないのでしょうか。
どちらの扶養でも選べるのだとしたら、どちらがメリットがあるのでしょうか。

当の2人は「よくわからないので会社にお任せ」と言っています(^_^;)
私も今年総務担当になったばかりで、色々と調べてみたのですがわからなくて迷っています。

Aベストアンサー

厳密に言えば、
夫婦共同不要の場合おける被扶養者の認定は、家計の実態、社会通念等を総合的に勘案して行われます。
(1)年間収入の多い方の被保険者とすることを原則とする。
(2)夫婦双方の年間収入が同程度である場合は、届出により主として生計を維持する者の被扶養者とする。

となっていますので、収入の多い方を選択する方が無難ということになります。

実際には、どちらの被扶養者でも同じなんですが、健保被扶養者は定期的な検認があるので、そこで引っかかるかもしれません。

税制とは制度自体が違いますので、健保がどちらの被扶養者であろうが、他方の扶養控除が受けられますので、税額の多いほうを選択できます。

Q傷病手当金 申請から何日後に支払われる?

10月末からうつ病で休職しています。
先月末、会社宛に傷病手当金の申請をしました。
昨日問い合わせしたところ、会社側は
「すでに社労士に渡してある。支払いまでに1~2カ月かかる」
と言われました。
これから1~2カ月かかるのでは、現状でも生活費に四苦八苦している
状況なのに…と思っています。
申請場所によってもまちまちだとは思いますが、
支払いまでこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
早く支払われる方法
(担当の社会保険事務所に連絡して早く支払ってくれという等)
もご存じでしたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社側じゃなくて、担当の社会保険事務所に直接電話してみるといいですよ。
会社の処理が遅く、まだ受理されていない場合にあまりに遅いと催促をしてくれたりしますから。
問い合わせて受理されていればだいたいいつ頃入金になりますか?って聞けるのでやってみてください。
私はいつもそうしていました

Q労災はいつまで続けられるか?

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかもしれない、と言われました。リハビリの先生は、その部分が癒着して硬くなっている。元通りになる人もいればならない人もいる。と言われました。いつまでリハビリを受けるか、いつあきらめるかの判断をつけるのはとても難しい。他の投稿を見ると「リハビリは6ヶ月まで」という記事がありましたが、(1)「リハビリは6ヶ月までしか受けられないのでしょうか?」また、自分で費用負担していないことが逆に後で請求されはしないかと思うと不安です。(2)「治療を受けた後、病院が毎月労災機関に請求しているようですが、労災機関が「長くかかりすぎ」とか言って拒否して、事後で私に治療費の請求がきたりすることはないでしょうか?」

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかも...続きを読む

Aベストアンサー

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「反らしたり、ひねったり」さえしなければ支障はないということで、リハビリは限界と判断されるかもしれませんね.
ただ、「1~2年続ければ...」とも言われているのであれば、それはDrの判断として、延長されるのかもしれませんね.
ちなみにリハビリ中に理学療法士の方から聞いたのですが、整形外科系の場合のほとんどは150日で打ち切られ、脳障害の後遺症の場合などは年単位でのリハビリで回復効果が上がるので延長されることが多いとも言っていました.これもケースバイケースだとは思われますが...


>また、手術からほぼ2年後に、労働基準監督署から電話があり...
      
そうですが、これは半年に1度しか通院せず、しかも受診内容がX線撮影、触診、鎮痛剤飲み薬の投与だったので、それを見た監督署が連絡してきたのが、たまたま2年後だったのではないかと思われます.
根拠はありませんが、何か「2年」という基準があるのでは無いと思っています.

>労災給付は打ちきりになり、そして、後遺障害の申請を行い、その後病院に行った医療費等はその申請が認可されることにより支給された。
をということですね?

これも回答に書いた通り、先日、監督署の呼び出しに応じて出頭し、審査(医師の診察)を受けたところまでで、結果待ちです.
監督署からの電話で聞いた範囲では、そう言われたということです.
手続き後に受診はまだしていませんので、仮にいま受診したら費用(というか病院の会計での支払い)はどうなるのかわかりません???
ただ、労災打ち切りの通知もまだ来ていないですね.

また何かありましたら遠慮無くお尋ね下さい.

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「...続きを読む

Q労災、休業補償について質問お願いします。

質問があります。
1・労災は申請してから何日くらいで認定されるんですか?
2・労災認定ならないと休業補償はもらえないんですか?認定まで半年かかったら半年間は無収入ってことになりますよね?
3・休業補償は怪我して休んだ次の日からの分がもらえますか?それとも病院に行った日からですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1について。
まず認定されるなら書類を提出すれはすぐにでも認定されます。
2について。もちろん認定されなければ休業補償はもらえませんよね。。

もちろん認定まで半年1年とかかる場合がありますがその間は
収入は0と言うことになります。
でも普通の怪我なら認定されないなんてことはありませんけどね。あるとすれば椎間板ヘルニアや精神的病などの場合です。明らかに仕事が原因だという証拠がありませんし、提示もできないですからね。要は遺伝的要素のあるものは認定されるまでにものすごく時間がかかるか認定されないかのどちらかです。
ちなみに私の弟ですが明らかに仕事が原因で椎間板ヘルニアになりました。
もちろん労働基準監督署も仕事の内容を見にきて納得の上でしたが結局認定されるまでに1年かかりました、。

3について怪我して休んだ日からではなく「待機3日」をおいてからです。
例えば今日怪我して仕事を休めば今日、明日、明後日は含みません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報