人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

皆さんこんにちは。

スプーン曲げや透視などの超能力や超常現象は
本当に存在するのでしょうか?
中国にいる仙人も超能力者の一人なのですか?

何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

rin00077さんの疑問点が分かりました。


しかし次の事は知っていて欲しいのですが例えば我々の銀河内だけを考えても
a生命がいる   b知的生命が存在する   c宇宙船で地球に来てUFOとして確認された

このabcには気が遠くなる程の開きがある事を理解してください。私も我々の銀河内に今この瞬間にも生命は沢山存在すると思います、文化を持つ生命体も居るかも知れません、宇宙空間に飛び出すテクノロジーを持っている種族だって居ないとは言い切れません。

・・・・がそれとUFOは全く別なお話で宇宙の広さ、時間的なズレなどを考えると地球に来ている可能性は殆どゼロと思います。
フランスの林に居るエスカルゴが自力で日本まで来られるか?と言うような問題のような気がしますけれど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちはー

仮にこの広い宇宙に我々よりはるかに文明の高い
宇宙人がいたとすればどうでしょう?

つまり、フランスのエスカルゴは我々より知能が
低いので、エスカルゴからの我々への接触はありえません。

我々はエスカルゴよりは知能が高いので、我々から
エスカルゴの接触はありえます。

つまり我々より知能が高い宇宙人なら、宇宙人から
我々への接触がありえると思うのですが、いかがな
ものでしょう?

何卒よろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/08/14 09:23

 No.4です。


 rin00077さん ちょっと 方向が あらぬところへ行っていませんか。

 超常現象は 経験したという本人に属します。もっぱら属します。共有するとなれば それら複数の人にとって しかも 一人づつの主観の内において 成り立っているものです。
 超能力は 科学によって証明されても されていなくても――超常現象とちがって 主体的におこなうわけですから―― その人間の能力によって為し得たことです。人並み外れたものであるので 《超》とつけるだけです。科学の発達によって なくなって来ようが 残っていようが 同じことです。
 繰り返します。人並み外れた能力による不思議なわざは 人間がおこなっているのですよ。その範囲で 《超能力》と言ってもいいでしょうが 人間の能力を超えたものと見るのは おかしくありませんか。

 UFOは 見たとすれば その人の経験現象です。複数の人たちが 同時に その現象を共有したとすれば その人たちそれぞれの主観における現象経験です。言いかえると もしそのことを その人たちが ほかの人びとにも訴えたいというのであれば 《〈人間の能力を超えた超能力や超常現象〉ではなく 人間にとって・すべての人間にとって 共通して経験可能な出来事である》というかたちで 論証・実証することが 重要です。
 《おれだけに分かる世界のなぞであり わたしだけに解き明かされた宇宙の神秘です》というのは どうなのでしょう? どうお考えになりますか? まぁ その人と運命共同体になるとでもおっしゃるのであれば それも 自由ですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちはー

>ちょっと 方向が あらぬところへ行っていませんか。

あーそうでしたね。いつのまにかUFOになっていました。

>おれだけに分かる世界のなぞであり

私はただ純粋な気持ちで信じたいと言うだけなのです。

ようは、目に見えないもの、見たこともないのを信じない
のであれば、UFOはおろか神なんぞ見えるわけもないので、
信じることはできないのですが、見たことなくても感じれば、
信じてみたいと思っているだけなのですよ。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/14 12:08

>スプーン曲げや透視などの超能力や超常現象は


>本当に存在するのでしょうか?

今までそれが出来た人を私は知りません。
もちろんトリックを暴かれた人 つまり 詐欺師たちは知っていますが。


思うんですね。 何故スプーンなのか?
フォークでもいいじゃないですか。
バターナイフでもいいし、鉄箸でやってみせてもいいのに、何故スプーンにこだわるのか、詐欺師達に本音を聞きたいものです。


詐欺師達はショーをします。
スプーンをカメラの前で曲げてなんぼのお仕事。

もし その才能があるなら、スプーン製作工場で地道に働けばいいものを。
おっと、、、、曲げるのに随分時間かかるので、機械でやった方が効率いいか。

スプーン、最初から雛形に溶けた金属を流し込んで作るのかもしれませんが・・・


まっ 所詮 ショーをして金を稼ぐしか、その才能は使い道が無いので、これは超能力と言わず 低能力といいましょうか。


透視できたら、すごいでしょうね。
道行く人々 すっぽんぽん。
目のやりばに困りますね。


家の外から風呂見るだけで、中まるみえ。
覗きとしてつかまりませんね。


でも、トイレに入ると人が座っているのも見えちゃう。
見たくないものまで見えてしまうこの超能力・・・・。


他、予知能力。
ロット 当たり放題。


さて、ロット当たり放題の人 いるでしょうか?
競馬でもいいです。


どうやらいるようです。

http://www.sonypictures.jp/movies/21/

超能力じゃなく頭脳ですね。

仙人?
あの霞食べるだけで生存するというあれでしょうか?
無理!

気とかいいますが気ってなんでしょう?
気のせいの気?
カンってことでしょうか?

カン食べるってバクのこと?

よくわかりません。

霞って要するに水分ですよね。
確かに人間 水分取らないと死にます。
逆に食べ物食べなくても、水分だけ飲んでいれば結構 何日か生きれる。
でも、人間 水だけじゃ エレルギー発生させることできません。
ってことで、水だけで何年も生きるってのは無理。

点滴だけで生き続けられないのと一緒。


そうだ 参考になる本ありますよ。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83 …

ちょっとおもしろおかしく書いてある本ですが、、、
タネつき娯楽ショーに出演して、生活費を稼いでおられる自称超能力者たち。
お茶の間でたいくつしている人々にマジックショーを見ていただき、「おお」って感動してもらうってのがお仕事。


あるじゃないですか。
ご対面番組とか 涙流してなんぼの俳優さんがゲストに呼ばれる。
ご対面でむっつりしていたら、番組盛り上がりません。
俳優なら 泣いてなんぼだろうが! ここで泣け!って感じでしょうか。
お仕事 お仕事 そして呼ばれた俳優は、 ぐえぐえ泣く迫真の演技をしてショーを盛り上げる。

で、私に「ここまでひっぱって、、もう イライラ。遭わせるかどうか、泣き役の俳優たちに議論してもらわずしてないで、とっとと探し出して遭わせろ。 依頼人もなにやっているの。 あんた番組に出演する暇あったら、探偵とか雇った方が早いだろうが。なに無料で絶対に遭いたい人をテレビ局に金出させて探させとるねん。 どうしても遭いたければ、テレビに申し込まず、自分の金で探せ。 人様に見てもらってなんぼって お前俳優か!」と、リモコンの電源たたききられたりして  ねぇ。笑



おっと 脇道にそれた。

えっと、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%96%91%E4%BC%BC% …
『疑似科学を用いる者には法的には悪意の者(自分で説いている説明が科学的でないことを承知の上で非科学的な説明をして相手に何らかの不利益を与えようとしている者)もいれば善意の者(自らも信じており、それが非科学的とは思っていない者)もいる。善意の者は心から信じきっていることから「ビリーバー」とも呼ばれる。』

詐欺師やテレビ局にとってみたら、ビリーバーさまさまなわけです。


と学会が唯一絶賛しているのがギボアイコさん。
入念な下調べの達人だったらしいです。

そりゃあ 入念な下調べをした上で出演したわけで、カンとか超能力は一切使っていませんでしたが、、、、
というか 透視力も予知能力もありませんから、入念な下調べをして、さも透視したかのようなショーが演出できたわけで。

で、と学会がそれを知りながら何故彼女を評価したのかというと、霊能力という理由にして、癒しをしたから。



返信に大槻教授の名がなんどか出ていますが、否定派の人の話をはなっから聞く耳持つつもり無いのでしょうか?
それじゃ 質問した意味無いじゃないですか。

最初から質問していない。
答えは固定されている。
「あるんです」と机叩いている。
それ 質問じゃなく主張といいます。

質問者が主張目的で、質問と称して投稿するのはここじゃ駄目なんですね。


もし、質問したかったら、実際にスプーン曲げを念力だけでやったとされる人の名前とか、念じるだけで透視したとされるった人の名前を出して、「これは事実でしょうか? このような能力は存在するのでしょうか」と質問した方がいいかも。



あまり有名になると、おふざけでは済まされなくなるので、こういうショーをやる人は、短期間に荒稼ぎをしたほうが身のためだと思うんですね。
長くやりすぎると、正体を暴かれてしまって恥をかくことになる。
例えばユリ・ゲラーのように。



と学会のメンバーさんたちは、超能力とかをこよなく愛する人たちだそうです。
で、ビリーバーさんにもうちょっと頑張って欲しいと切なる願いを込めて、ネタバレを提供しているらしいです。

鉄道模型オタク、アニメオタクなどなど そりゃあ すごい領域の達人達なわけですが、超常現象ビリーバーさんたちは、なんら努力をすることなく「あるあるある」だけ言う。
楽のしすぎ。
そんなの子供だってできちゃう。
こういう低ビリーバーさんずくしなこの分野にカツを入れるために、と学会作ったらしいです。

で、これぞビリーバーとと証明しようとして、調査・検証して 超能力は存在しますとやろうとしたら、、、
どいつもこいつも詐欺師だったってわかって。。。。



「ちゃんと調べもしないで、そのまま信じてくれる信者がいるからこそ 詐欺師は儲かる」って詐欺師に笑われたら頭きません?

そう低能力に騙されないために、本当に能力を使う人を1人でもいいから発掘することに力を注ぐとか。

でも 実際 その方向で探した人 何人もいまして、次々詐欺師たちの手口にひっかかって、「●●大学の教授のお墨付き」と詐欺師達に名前を宣伝に使われて。。。orz。

いやあ 大学教授とかって人を世間ズレしていないのでしょうかね。
このひとたちこそ 下界の汚れを知らずに生きた仙人たちかもしれませんよ。
そして 詐欺師に魅せられ下界におりてきて、どろまみれ。 orz。。。。

最初からばい菌だらけのところにいると、ちょっとやそっとのウイルスにはやられたりしません。
免疫力高いから。笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

長文恐れ入ります。
>最初から質問していない。
答えは固定されている。
「あるんです」と机叩いている。
それ 質問じゃなく主張といいます。

それはあなたの偏見ですよ。
私は肯定であろうが否定であるが、
異論を唱えていないはずです。

ただ、説得力のある説明に反応が
高くなるのは当然の事です。

また、あまりそんなとこまで制限されると、
お礼をいれることなどできなくなるのですよ。
予めご了承ください。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 22:34

5です


mmkyさん、rin00077さん申し訳ありませんでした、5です。一体何をトチ狂ったのか間違えてしまいました。

ところでUFOの件ですが【未確認飛行物体=異星人の乗り物】と考えるならあんまりです。
UFO=Unidentified Flying Object  とは言いますが実際は物体とは限りませんよね。自然に起こる発光現象などもこれに含まれるでしょ。
実体は空中放電かもしれないし隕石かも知れない、遥か遠くのビルの窓に反射した光かも知れない、ハタマタ源氏ボタルかも知れない。
あるいは飛蚊症なのかも知れない。

いずれにせよ超常現象と言うものはめったに起こらない現象なのかも知れませんが十分な情報さえあれば既知の原理で簡単に説明できる事柄が多いと思います。
rin00077さんがおっしゃる未確認飛行物体とはどのような物を指しているのか分かりませんが普通に考えて遠くの物の正体が分からないのは当たり前でその意味では世の中はUFOで溢れていると思います。

貴方にとってUFOでも他の人にとっては正体の分かっている物かも知れませんね。
しかし世の中にはまだはっきりと原因が分かっていない事が有るようですからこれからも研究を続ける意義はありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

ありがとうございます。
UFOは、私は当然見たことがないのですが、
あるかないかといえば、他の超常現象は別にして
UFOだけはあるような気がするのです。
少なくとも宇宙にはどかに知的生命体がいる
はずで、それが地球にきて。。のような

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 22:43

7です


#10様の説明が非常に解かりやすいですね。
簡単に言えば過去魔法と呼ばれていた現象が有りましたが科学が原理を解明し今では子供でも知っている一般知識となりました。過去から現代に向かって魔法は減少の一途だと思いますが逆に現代の科学文明をそのままに時代を遡れば魔法は爆発的に増えますね。
500年前の人達にとってラジオ、テレビ、パソコン、ケイタイ、エアコン、自動車、飛行機これら全て超魔法ですよ。

しかし20世紀になって飛躍的に進歩した科学によって各種魔法はほぼ息の根を止められました。
ところがその絶滅した筈の魔法が超能力と看板を変えて再び蘇りました。
考えてみれば過去数万年もの長い間人間は魔法を信じてきた訳でもうそれは遺伝子にインプットされているといっても良いでしょうね。
現代でも一部の方たちには受け入れられているようですがある現象が起こった、これをその人の科学知識と照らし合わせてみたところ説明できなかった。たったこれだけでその方たちには魔法、つまり超能力と写るわけです。まさに遺伝子レベルの話。

当然これらを否定すれば猛烈に反発します、何しろ自分の遺伝子を否定されたような気がするのですから。
それにしても元々曲がるスプーンを手に取って曲げる事が魔法とはイヤハヤなんとも微笑ましい方達です。

超能力(魔法と同義)とは知識や研究心の無い人のみに与えられたエンターテイメントですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

NO5さんですね。
なるほど、確かにそうでしょうね。
超常現象などはどうなのでしょうね。
未確認飛行物体(UFO)などは、見たことは
ないのですが、実在すると考えたほうが普通の
ような気もします。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 17:56

勿論かつては超能力が在りました。

歴史書や古典を紐解いてみるとその例は幾らでもあります。日本の超能力者のダントツはやはり、役行者でしょう。彼は、山岳信仰の修験道の開祖です。役行者は自由に空を飛び回っていました。

江戸時代の平田篤胤の書を見ると、「勝五郎再生記聞」や「仙境異聞」で克明に超能力の実践者の分析をしています。勝五郎には死後の世界との行き来が出来ていたのです。

ところが、科学という新しい物の見方が入り込んで来ると、だんだんと日本人もこのような素晴らしい超能力を失って来てしまいました。実はこれは当たり前なことです。何故なら、科学の本質とは「何が出来るか」を研究する学問ではなく、「何が出来ないか」を研究する学問だからです。

実際、アインシュタインが相対論を発見するまでは、この宇宙の物質の速度に上限がなく、原則的にはどんなに速い速度でも出せるはずだったのです。ところが、アインシュタインが出て来て、その超能力を使えなくしてしまい、どんな物質でも光速より速く走れないようになってしまいました。

また、プランクが量子論を発見するまでは、エネルギーは連続に変わることができたのに、彼のお陰で、エネルギーが不連続に変化するようになってしまい、連続だったら起こりえた現象が起これないようになってしまいました。

また、クラウジウスが出て来るまでは、時間を過去に戻れたはずだったのに、彼がエントロピーの法則を唱えてしまったお陰で、人類は過去に戻ると言う超能力を失ってしまいました。

このように、科学の進歩とは、一つ々々人間から超能力を奪い取って来たというのがその本質的な歴史なのです。

過去の科学の発展を見て来ると、今後も我々はどんどん超能力を失って行ってしまうらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

なるほど。
もともとあった超能力が科学によって
失われていくのですね。

昔、人間の額には第三の目があって、
超能力が使えていたと言う話も聞いたことが
あります。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 08:51

実際トリックでないという完全証拠がなければ無理でしょうが、個人的にはあると思いますね、まず人間の能力ということを考えるとどこから生まれてきたんでしょう?物理的現象というのはどこから生まれてきたのでしょう?第一意識というベクトルはいまだ未発見です。

ならありえないと断定するにはまだ不十分だと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

ありそうな気もしますね。
いろいろな事には科学的に証明できないものも、
あるのでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 08:47

統計的に偶然では説明しきれないという結果はいくつか報告されていますが、トリックを防止できる実験手続きの不備(ユリ・ゲラーを使ったスタンフォードの実験が典型的)、ダブルブラインドの不徹底などが指摘され、それに反論できない状況です。

現状では、肯定論が否定論を説得できる状況にはなっていません。有名なラインのゼナーカードによる実験も実験結果の意図的選択が露呈し。それを除去するとほとんど説得力が無くなってしまいました。
まあ、学会で発表される超能力の大半が統計的揺らぎに納まるか納まらないかギリギリの範囲です。

学問的にはこの状況です。実演屋はたくさんいますが、信頼するに足ね実験者は世界的に見てもほとんどいない状況で、研究成果もお寒い状態です。
アメリカや旧ソ連による超能力の研究も成果はほとんど上がっていません。アメリカの場合、予算獲得の目的もあり、軍として公式に否定はしていませんが、研究規模は大幅に縮小されています。ロシアの場合は、旧ソ連時代ですらある程度公開されていた研究成果がロシアになってからは全く無くなってしまいました。まあ、これを実用化間近で秘密厳守になったと考えるか、発表するネタがなくなったと考えるかは個人の自由ですが、冷静に考えればどちらかはわかりそうなものです。

超能力があったとしても、今までのファンタジックな分類、テレパシー、テレキネシス、クレヤボヤンス、プレコグニション、テレポートといった分類では扱いきれないのでは、と思います。というより、何の根拠もないこのPKの分類法が研究を阻害しているのかも入れません。

いずれにしても、あるなら肯定論者は誰をも納得させ、反論しようのない証拠と理論(反証可能であること)を提出する必要があります。残念ながら、いまのところ、超能力とか超常現象に「超」が付いているのはこの証明に誰も成功していないからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

なるほど。
説得力があるご回答ありがとうございます。
大槻教授のように否定派のかたですね。
確かに証明は難しいかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 08:43

「超能力は本当にあるのか?」ですか。

 
結論から言えば誰しも何らかの超能力がありますね。
プロ将棋士は目隠しをして数百手の将棋を指しますね。こんなの超能力ですね。人間の能力は犬や猿からみれば超能力でしょうね。聖書でも神は念いでこの三次元宇宙を作ったというのだから、神の子の人間にもスプーン曲げや透視程度の能力はあるのですね。ただ皆がそれをやるとおぞましい世界になるので使えないようになってるんですね。つまり、超能力にたよると勉強しなくなるからね。でも完全に忘れても困るので極一部の人は、その能力が使えるようになってるんですね。
そういう意味で「ある」んですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

>プロ将棋士は目隠しをして数百手の将棋を指しますね。こんなの超能力ですね。

すみません。目隠し将棋ですね。これは私もできるのです。
プロとはいわず、アマの3段もあれば可能なのです。

しかし、おっしゃりたいことは良くわかります。
みんな、可能性があるってことですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 08:37

超能力と言う現象は考えてみると理論的にも有り得ない事に気がつきませんか?スプーン曲げ、空中浮揚、透視、念写・・・


その前に定義として【科学で否定された現象を起こせる能力】としますが異論がございましたらご遠慮なく指摘してください。

で検証した結果【科学で否定された現象】が実際に起こるならそれは科学知識が間違っていたという事に他なりません。
ならば当然その現象を厳密に研究し理論的な裏づけを行う必要があるし実際目の前で起こる現象を現代の科学が検証出来ない筈はありません。

と言うことは巷で言われている超能力は科学の厳密な検証で原理、起こる条件、関連する物理法則などたちまち解明されるでしょう。
何の事はない物理の教科書が一ページ増えるだけというあっけない事になります。実際過去そのような経緯で人類の知識は増えて来た訳ですから。

と言う訳で超能力と言うモノは理論的にも有り得ない事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちはー

超能力はないのですね。
よくテレビで大槻教授と超能力、超常現象派の皆さんが
討論されていますが、そのとき超能力者を証人として
連れてくるときがありますが、あれは番組のヤラセ
ということですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/08/13 08:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q透視などの超能力は存在するか

 テレビなんかで、見えないはずの箱の中を透視するような超能力人間が紹介されたりする場合がありますが、ほんとうにそんな人がいるのでしょうか。

Aベストアンサー

筒井康隆という作家がこのような事を言っています。

質問 超能力や超自然現象はあると思いますか?
回答 ないない。もしあればそれはただの能力、ただの自然現象だ。

もし実際に出来る人がいるのならそれはそういう能力であって「超能力」とは呼びません。「超」とつけるのは観客をひきつけ、自分の芸に集中させるためのギミックの一種です。大道芸人や手品師が勿体をつけるのと同じですね。

Qテレパシーや過去透視や念力などの超能力があるとしたら、それは脳や肉体に

テレパシーや過去透視や念力などの超能力があるとしたら、それは脳や肉体に備わっている未科学の能力なのでしょうか。あるいは脳を超えた霊能力だと思われますか? どちらがより適切だと考えられますか?

Aベストアンサー

テレパシーを例にすると感得し易いのは
運動テレパシーと呼べそうな種類です。
これは他人が言葉を出そうとする直前に

こちらの頭の一部がくぼんで水が流れ込む
様に相手の言葉が伝わってきます。こちら
の言葉ではない内容が理解できます。

この理解とは声を出す運動命令の理解です。
自分の思考の一部がへこむと想像してください。
なので空想物語の様に外国語は理解出来ません。

パソコンで言うとこちらのモニターに他の
パソコンからデータが到着したのをこちらの
パソコンが気が付いた感じです。そして自然に

表示されるかプリントアウトされるのです。
テレパシーに関しては脳の機能だと思います。


過去透視や未来予知については自分の体を
離れる感覚が強くなり時間移動が可能です。
可能と言うよりも時間に流されて自分の

時間軸を失い易い。現実時間にとどまる為
には碇のような対策が必要です。これは別の
巨大な存在に接続した感じです。脳の機能

では無く外部接続機能による現象と思います。
パソコンではネット接続状態ですね。
念動力とはこの状態での空間選択制御機能の

応用から起きる現象と思います。

◎どちらかと言うのでは無くて両方です。

テレパシーを例にすると感得し易いのは
運動テレパシーと呼べそうな種類です。
これは他人が言葉を出そうとする直前に

こちらの頭の一部がくぼんで水が流れ込む
様に相手の言葉が伝わってきます。こちら
の言葉ではない内容が理解できます。

この理解とは声を出す運動命令の理解です。
自分の思考の一部がへこむと想像してください。
なので空想物語の様に外国語は理解出来ません。

パソコンで言うとこちらのモニターに他の
パソコンからデータが到着したのをこちらの
パソコンが気が付いた感じです。そして自...続きを読む

Q魔法使いになりたいです。

魔法使いになりたいです。
もう20歳の、女ですが、魔法使い、魔術師になる勉強をはじめようと思っています。
しかし、どこからはじめたらいいのかがわかりません。。

まずは本をたくさん読んで色んな方面から魔法、魔術に関する知識を得ることからはじめようかと思うのですが、私はどのような本を読むべきなのでしょうか?
また他に何をすべきでしょうか?

魔法、魔術に関する入門図書などでおすすめの物があれば教えていただきたいです。

箒にまたがって空を飛ぼうなどとは考えていません。
でも最終的には、自分が魔法使いだと名乗れる自信と知識を身につけたいと思っています!
釣りではありませんし、理解されがたいことも承知ですので、
中傷や冗談などの回答はご遠慮おねがいします。

Aベストアンサー

う~んそうだなぁ~・・・
どんな理由か分からないけど、魔術の知識が欲しいなら、適当に本を読むのも悪くは無いけど、初心者には多分理解しづらいんじゃないかな?
生命の木(セフィロトとかパス)はかなり面倒だしね。

有る程度知ってる人ならともかく、初心者がいきなり「黄金の夜明け魔法大系」とか読むと全く理解出来ないと思う。

初心者向けの「実践魔術講座」や「魔法入門」は今なかなか手に入らないからねぇ。
あぁ、実践魔術講座はダウンロード版が有ったかも。
最初は「実践魔法カバラー入門」「魔法修行」あたりが妥当かな。
んで、有る程度理解して、実践してみて気にいったら色々やってみたら?

特別な能力が欲しい場合、魔術に拘って無いなら、「仙道」「ヨーガ」「密教」「神道」とかでもいいと思う。(だって魔術は基本西洋人向けだから)
西洋人なら魔術を勧めるけど、東洋人なら密教とかの方が合ってる可能性が高いと思う。(勿論、例外も居るし、苦手でも出来ないわけじゃ無い)

とりあえず、魔術に絞ると、他にはデイヴィッド・コンウェイの「魔術 理論編、実践編」とかを読むことを勧める。(間違ってもアレイスター・クロウリーのは買わないこと。)
それ以外は、やっぱ結社入るしか無いね。
そういや、魔術堂でたまに魔術教室やるみたいだけど。

それと、黒魔術(低次魔術)をやる気が無いなら、最初から高等魔術の修行だけするってのも手じゃない?(難しいと思うけどね)

う~んそうだなぁ~・・・
どんな理由か分からないけど、魔術の知識が欲しいなら、適当に本を読むのも悪くは無いけど、初心者には多分理解しづらいんじゃないかな?
生命の木(セフィロトとかパス)はかなり面倒だしね。

有る程度知ってる人ならともかく、初心者がいきなり「黄金の夜明け魔法大系」とか読むと全く理解出来ないと思う。

初心者向けの「実践魔術講座」や「魔法入門」は今なかなか手に入らないからねぇ。
あぁ、実践魔術講座はダウンロード版が有ったかも。
最初は「実践魔法カバラー入門」「魔法...続きを読む

Q自ら多重人格を作ることは可能ですか?

質問させていただきます。

wikipediaで解離性同一性障害(多重人格)の項目を閲覧していた際、

「人間は(特に幼児期に)、繰り返し強い心的外傷(トラウマ)を受けた場合、自我を守るために、その心的外傷が自分とは違う「別の誰か」に起こったことだとして記憶や意識、知覚などを高度に解離してしまうことがある。」(Wikipedia引用)とありました。

それでは、心的外傷は全く関係なく、「自らの意志」で解離性同一性障害と同じ症状になることはありえるのでしょうか?
もしそのような症状があった場合はその内容(どういう意図があり多重人格を自ら作り上げたのかなど)を教えてくださると助かります。

自分でも調べているのですが、なかなかいい答えが見つからないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

1人でいろんなドラマの役を演じる俳優になりきりさん。


で、実際問題、多重人格の人が存在するか?
私は1人も知りません。
小説家がさも調査して執筆したノンフィクションを読んで、多重人格が本当にいると思っている人はいますが、結局 俳優みたいに演じているだけだということが暴かれています。

では、何故そういう人たちを生み出したか?
宇宙人信奉者みたく、多重人格がいますようにと願う精神関係の人たちが、「あなたは殺人を犯したが、別人格がやったのではないですか。これ 読んでみてください。」と多重人格の特徴とされるものが書かれた本をたくさん囚人に提供したんです。

それを読んだ囚人は自分が悪いのではない という風に逃げたいわけで、それを読んで多重人格の特徴とされるものを演じ出した。
本人の思い込みで「俺は多重人格で、殺したのは別人格だ」と自分に言い聞かせ、本の多重人格の特徴を自分の特徴と一致させるべく、無意識にやるようになったんです。

で、そういうことを知らない なんちゃって専門家は本を差し入れた人が、「別人格がやった可能性がある」というのを真に受けて、会ってみて「おお その特徴がある」ってなったわけです。


本を読んだ後に、その特徴をしだし、それを見て、「本当にあるんだぁぁぁ」ってなったそうなんですね。


<多重人格は精神関係の人によって作り出されている。>

ということがわかってきています。


本を差し入れた多重人格信奉者のなんちゃって精神分析家は、犯罪を犯した人を、無罪だとしようと賢明に自分の説を、常識に変換しようとしたわけです。

認められれば学会で一目置かれるので、推定を事実にしたいわけです。


マッドサイエンスならぬ。。。なんでしょうねぇ こういう欲望に渦によって、ありもしないものをあるというUFO研究者と同じレベルの人たち。


確かに脳が壊れると人格が変ることはあります。
子煩悩だった人が子供に怒鳴ったり、毛嫌いしたりする。
脳の部分が故障したから。

ただし、本来の核の人格は脳が壊れても残るそうです。
我々も、上の人によってこうむった災害に対して「いえいえ ぜんぜん」と言いますが、どうでもいい相手の場合「どうしてくれる」など態度を変えますよね。

上の人の場合、「どうしてくれる」と言わない方が あとあといいから、本音を隠して世間体をつくろうことで、人間関係を円滑にするわけです。

脳が壊れると、そういった 都合で態度を変えるということができにくくなり、本来のままの感情が出る。

嫁に優しかった人が認知症になり、嫁の悪口ばかり言うようになったのは、世間体を気にして態度を変えるという部分が機能しなくなったので、本音ばかり言うようになったわけです。


人格が変ったのではなく、本来の核に人格がモロに出ているから。

ってことで、いわゆるコミュニケーションの利得により、故意に態度を場面や人で変えている人がほとんどなので、みなさん 多重人格なわけです。

ジキル博士とハイド氏のような人は存在しません。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E2%80%95%E5%A4%9A%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E3%81%A8%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0-%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4152081562

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

...続きを読む

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q人間は「気」で空を飛べるのでしょうか?

メキシコのほうで人間のような形をしたものが飛んでいたという報告がありました。ほかにもそういう情報持ってるかた教えてください。
それと気を高め、コントロールしたら飛べるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

「気」かどうかは知りませんが、歌手のさだまさしさんが子供の頃飛んだ経験があるそうです。
『噺歌集』(新潮文庫だったと思います)というステージトークを集めた本に掲載されてます。
子供のエネルギーは凄いもので、まだ世間の「そんなことできるわけない」という常識に支配されてないと、信じられない現象を引き起こすことがあるそうです。
大人になると常識が邪魔をするので、脳が活性化せず、修行をしなくちゃならないそうです。
人間は脳の本来の力を数%も使わないうちに死んでしまうそうですが、超人と呼ばれる人たちは通常の人より脳を活性化させているそうなのです。
ですから、「気」も脳の活性化だとすると、飛ぶことも可能じゃないでしょうか。
その方が夢が会って楽しいし、ワクワクします。
飛べたらいいですよね。

Q37歳ム職ム資格ブス病弱低IQ独女の超能力への願望

突然すみません。

今、超能力が欲しいんです。


色々あって。


超能力という特殊能力が持てれば、自分に自信がつくと思うので。


超能力はどうやったら持てますか

Aベストアンサー

追記します。

私は相手の考えていることを知るための努力や、自分の思っていることを伝えるための努力が必要であり、それは誰しも苦しみながらやっていて、解りあえたからこそ喜びを感じるのだと思います。

逆に理由なくこちらの意志が解ってしまう存在には、距離をとるのではないでしょうか。
自分の心の内を理解して欲しくても、勝手に見られるのは嫌でしょうから。

そのような特殊な力を得たとして、他人の望むことに全て応えることも出来ないのに主様はそれが堪えれますか?

会話をしていて相手が怒っているように感じるのは、何故なのか?

ただ単にそれが普通の態度の人かもしれません。
もしくは主様の言動が失礼にあたったのかもしれません。

前進したいのであれば、ちゃんと本当のことをアドバイスしてくれる友人を作ったり、その場で(または後日にでも)理由をうかがいましょう。

主様に伝えても無駄だと思ったり、言いづらい態度を取られるとお茶を濁されるでしょうが。

婚活を積極的にされているのであれば、まずは誰からも声をかけられやすい雰囲気を出すことです。
会話するならば、自分の中でよくかみ砕いて『こう言ったら相手は何と思うか』考えながら話すことです。
そして、必ず相手からの言葉にはリアクションを返すべきです。

頑張ってください。

追記します。

私は相手の考えていることを知るための努力や、自分の思っていることを伝えるための努力が必要であり、それは誰しも苦しみながらやっていて、解りあえたからこそ喜びを感じるのだと思います。

逆に理由なくこちらの意志が解ってしまう存在には、距離をとるのではないでしょうか。
自分の心の内を理解して欲しくても、勝手に見られるのは嫌でしょうから。

そのような特殊な力を得たとして、他人の望むことに全て応えることも出来ないのに主様はそれが堪えれますか?

会話をしていて相手...続きを読む

Q超能力を習得したいのですが何か良い本、ビデオ、セミナーとかないですか

超能力を修得したい者です。
色々と本はあつめておりますがいまいち超能力発現には至っておりません。何か良い本、ビデオ、DVD、セミナー、学校があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

「抱朴子」は実践されましたか?

Q目を押すと、ぎゅっぎゅっと音が鳴る仕組み

目の内側のくぼみを指で強く押すと、ぎゅっぎゅっと音が鳴ります。
みんながそうだと思っていたら、どうやら、そうではないと最近知りました。
親も鳴ります。遺伝でしょうか。

さて、この現象、なぜ起こるのか知りたくなりました。雰囲気としては、空気が入っていて、それを押し出しているような感じです。

どなたかメカニズムを知りませんか?

Aベストアンサー

眼科医ですが、このことが載っている医学書は見たことがありません。

私も鳴るのですが、鳴るときと鳴らないときがあります。医師仲間で話題になったときは、結膜嚢(まぶたの結膜と眼球の結膜は奥の方で袋状につながっている)に空気が入って、それが鳴るのだろうということになりました。

Q超能力使える人!!

質問です。

超能力で、「遠隔治療」と呼ばれるものがあります。

現在ロシアでは、超能力によって手を触れずに病気を治してしまう類の療法が国家に認可され、病院に超能力治療の科が出来るほどメジャーなものになっているという話を記憶しております。

実際のところ、その遠隔治療や超能力による治療、診断等を経験、または実践している方はいらっしゃいますか?

もし私自身が超能力による治療を実践したい時、どういったトレーニングをすれば開発できるのか、方法があれば幸いです。

どのような情報でもかまいません。この分野に関する情報を何かご存知の方、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

#2ですが
自分はちょっとした天性と今までの経験から
質問の中身から相手の心の具合とか状況とか知ったり
仕事や遊びでも相手のある程度するどく
予測とか出来たり(もちろんある程度だけですが)
いたします。(たぶんですがね(^^;)

まあ、超能力は言い方変えれば
天才と同じなので
天才は生まれつきですが、
少しの天性と努力で秀才があるように
それぐらいなれるのは
誰でも持っている物だと自分は考えていますね。

お礼に書かれた一例は秀才的能力と
言うのが正しいのかと

それと念動力や蓋閉じた写真に移すなどは
はとても現実的ではないけど
(って超能力の次元で考えれば
そんな事は出来ないと言ってはいかんのだけど
、、、。(^^;;)
透視や予知それとか気孔とか
そこらへんなら
透視:裏に書かれているか想像する訓練
予知:夢に出てくる事をしっかり覚えてよく考える
日常で何か違和感を感じる考える
気孔:ヨガなをやる、空手などの型を覚えてしっかり動作をする
ラジオ体操などをバカにしなで基本を反芻する等
などですかね
まあ、全体的超能力は想像力やイメージするのが主ですね。
(あまりやった事はありませんが)

あ、そうそうダウジングとかも超能力の
一種なんでその門を叩いてやるのいいかも
それとかスカイダイビング、スキューバーダイビング
バンジージャンプとかも~
他にも脳活性化するトレーニングとかいいかもね。

ただし、固い頭と言う地面の底から
どこから温泉や石油や鉱山が沸き出るような話し
なのでお金や時間が追いつかないかもしれませんので
#3さんが言うような高い授業料で終わるかもしれません。

でもやった後で結果に「能力」や「可能性」だけでも
発見発掘出来る事を心からお祈りいたします。

#2ですが
自分はちょっとした天性と今までの経験から
質問の中身から相手の心の具合とか状況とか知ったり
仕事や遊びでも相手のある程度するどく
予測とか出来たり(もちろんある程度だけですが)
いたします。(たぶんですがね(^^;)

まあ、超能力は言い方変えれば
天才と同じなので
天才は生まれつきですが、
少しの天性と努力で秀才があるように
それぐらいなれるのは
誰でも持っている物だと自分は考えていますね。

お礼に書かれた一例は秀才的能力と
言うのが正しいのかと

それと...続きを読む


おすすめ情報