人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ここ半年ほど強烈な肩こりに悩むものです。
いろいろな治療を試してみましたが、
あまり効果が見られませんでした。
ネットなどで肩こり解消方法に関する情報を、いろいろと仕入れてみていますが、水泳が良いというのが多く目に付くため、試みてみようかと思っています。

ところで、私の肩こりは、おそらくPCを使った事務作業による眼精疲労が原因の肩こりだと思われるのですが、こういう場合も水泳に効果を期待できるものでしょうか?

ちなみに眼精疲労に関する諸症状(頭痛・めまい・首肩こり・背部痛など)については、脳神経外科・整形外科・眼科など各診療科にて「異常なし」という診断を受けています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>PCを使った事務作業による眼精疲労が原因の肩こりだと思われる



肩凝りが先で眼精疲労はその後です。
さらに詳しく言えば、背中の凝りが根本的な原因となって肩凝りを引き起こし、加えて首筋の凝りを発症して頭部に行く血液の流れが悪くなって眼精疲労を引き起こします。
従って、水泳によって背中の筋肉の凝りが緩和されれば肩凝り、首の凝り、眼精疲労が解消されます。

>眼精疲労に関する諸症状は「異常なし」という診断を受けています。

このことからも、眼の疲れは肩凝りが原因と考えて間違いないでしょう。

長時間のPC作業は背中の筋肉(僧帽筋)に過大な負担をかけます。
僧帽筋は腕を支え、首を支え、背中を起立させる働きを担っています。
従って僧帽筋の筋肉疲労は肩凝りや首の凝り、頭痛などの症状を引き起こします。
(余談ですが、ナゼか背中の張りや凝りを訴える人はあまりいません)

プロの指圧マッサージ師は肩凝りの治療では背中を重点的に施術します。
背中の凝りさえ取ってやれば、肩は触らなくても肩凝りは解消されるからです。

水泳で大きく腕を動かすことで背中の筋肉も大きく動きます。
凝り固まった筋肉を大きく動かすことで血行を促し、凝りを解消します。
「肩凝り解消には水泳」は理にかなっています。
    • good
    • 0

眼精疲労と言っても、要は、長時間頭を支えなければならなくて筋肉が疲労しているわけです。



わたしも相当酷いんですが、どれか一つで根本的な解決になるものなどなく、複数の方法を重ねて改善していくしかありません。もちろん、水泳も効果があります。

(A) 肥満
肥満は2つの意味で肩凝りの原因となります。
一つ目は、中性脂肪が上がりきった状態だと、肝臓に負担が掛かっており、疲労が回復しません。少し体重が減り始めるだけでグッと楽になり持久力が増します。一日の半分は腹が減っている状態を保てるとGoodです。
二つ目はおなかが重くなることで、背面の筋肉に負担がかかります。バランスが崩れることで、良い姿勢を保つために背面の筋肉にとても負担が掛かるようになります。

(B) 運動不足
筋肉は固定した状態で使うと、鍛えられず、かつ、疲労が溜まります。血液を流してやることと、鍛えることが必要です。

(C) 休憩
VDTの研究では、60分に一回休憩を取るだけで疲労が全く違うことが実験で確認されています。業務形態によっては自然に休みが取れていることがあるのですが、そうでない場合、意識して休みを取る必要があります。PCを使うならタイマーを掛けましょう。

(D) 姿勢
筋力か衰えていると良い姿勢が保てません。PCを使うときには頭は一定の角度であることが要求されます。しかし、身体が堅かったり疲れてくると、次第に寝そべる姿勢になってきて、腰から背中、背中から首/肩と負担の掛かる場所が上がっていきます。意識すると、首の後ろの筋肉が伸びっぱなしになってくることがわかると思います。猫背になると、肩周りと背中が伸びっぱなしになって負担が掛かってるのがわかると思います。

(E) 椅子やキーボードなど作業環境
背中をちゃんとサポートしてくれる椅子 (10万くらいの高機能チェアー) があると疲労がだいぶ違ってきます。キーボードもPCに付属の1,000円くらいのものではなく、きちんとした2万円くらいのものを使うと全く疲労が違ってきます。マウスも同じ。5,000円以上の良いマウスに良いパッドを使い、きちんと清掃して使うことで疲労が軽減します。

(F) 寝具
体圧分散してくれ、良い姿勢を保つ寝具があると、身体の力が抜けて疲労が回復します。せんべい布団やふわふわの布団は身体に力が入り、寝ても疲れが取れません。枕も複数用意していろいろ試してみることが必要です。個人的なお勧めは西川のムアツフトンとテンピュールの枕

(G) 家での習慣
家でもTVを見たりPCを使ったりすると同じ場所に疲労が蓄積します。仕事をしていないにも拘わらず、疲労が溜まったしまうわけです。これでは、「激務で~」と会社に訴えても聞き入れてもらえません。TV見るのは極力やめましょう。見なくても生活に支障はありません。

運動としては、クロールは非常に良いと思いますが、結構偏るので肩周りの筋トレも行ったほうが良いです。身体の姿勢を保つのは主に「遅筋」といわれるもので、持久運動に関係してますのでその辺も意識しましょう。

背中が疲れてるなら背筋も鍛えましょう。

よくある勘違いは「適度な運動」を「楽な運動」と取ることです。身体を壊さないように限界を意識することは大切ですが、筋力UPしたいなら、しっかり筋肉に負担を掛けて鍛えていくことが大切です。効率よくやりたいなら科学的なトレーニング方法を勉強しましょう。

良い姿勢は「背筋を伸ばす」ことを意識するだけではうまく行きません。良い姿勢の作り方がありますので勉強しましょう。お勧めは「自力整体」ですが、これはストレッチだけですので筋トレも別途やらないと効果には限界があります。

寝るときに肩凝りで力がどうして抜けず、つらいときは、その「肩凝り筋」を徹底的に筋トレで使うと、力が抜けます。次の日筋肉痛になるかもしれませんが、そのうち強くなってきます。筋肉を使って動かしてやることが大切です。

クロールについて言うと、最初は手を前方に出している姿勢を保つことさえ出来ず、続けて泳ぐことが難しいと思いますが、筋トレを併用することと、しばらく続けることでしっかりした水泳が出来るようになりますよ。

ついでなんで、北京オリンピックでアスリートたちのフォームを見て、「速く泳ぐ」ことを目指してみてはいかがでしょうか。アスリートの書いた本もあります。人間、楽しみがないと続きませんから。

身体を鍛えることによって、デスクワークであっても出せる力 (意欲) が全然違ってきます。「適度な運動でごまかす」のではなく「鍛える」という意識でやってみてください。

自分の身体を知ることで、よりうまく使えるようになります。
    • good
    • 0

眼精疲労には治療法は眼科に任せて自分で出来るのは点眼と冷却ですが盆の久保を刺激したり首を回したり肩を回したりして見てください後気に

なるのが内臓の弱りですね背骨の両側に有る筋が凝ると肩こりにもなりますし血圧が高くても首が凝って肩に来ますよ後PCをやった後凝るとのこと猫背になっていないですか?両肘を後ろの引っ張るように胸を張って下さい後背中に固い缶を充ててあおむけに固い所に寝れば指圧効果が有りますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング