人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

過去に録画したVHSから、またはHDDから保存用にとDVD-Rにダビングをしているのですが、その内数枚が再生不可となったり、1枚の中でも数タイトルの内のいくつかが再生不可となったりします。タイトルは表示されます。
現在はVHSと同じ棚に立てて保管しているのですが、保管方法に問題があるのでしょうか?
何回も同じ現象が続くので、ダビング後、再生できるか確認してから保管しているのですが・・・
メーカーにも問い合わせたのですが、DVDレコーダー(ソニーのスゴ録、ハイビジョン対応ではありません)の光学レンズに問題があるのかもとの事でした。
DVDはVHSと比較し半永久保存のメディアと聞いていたのですが、他の方はどのように保存されているのでしょうか?同じものを複数作成されているのでしょうか?アドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

お使いのドライブが対応しているメディアを使っていますか?



「1-16倍速対応」というのは、「16倍速に対応したドライブを使用した場合に1~16倍速で書き込める」という意味です。それで、例えば4倍速書き込み対応ドライブでは使えないのです(ファームウエアが対応している場合を除く)。
高速書き込みメディアは色素の感度が変更されているので、対応していないドライブで書き込むと適切なレーザーパワーの制御ができません。その結果、うまく記録できない、時間が経つと読めなくなる、最悪ドライブが故障する(初期の等倍速書き込み対応ドライブに多い)となることがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん早速のアドバイス有難うございました。皆さんがおっしゃった事を参考に対応したいと思います。

お礼日時:2008/08/14 15:08

メディアの耐久性を質問したいのか現状の解決を方法を質問したいのかどちらなのでしょうか?


今回の問題は耐久性の影響ではなく、単に書き込み不良が起こっているか、メディアの相性問題だと思います。
クリーニングディスクでクリーニングしても駄目なら、メディアを他社製のメディアへ変えてみるか、それでも駄目ならレコーダを修理へ出した方が良いです。
    • good
    • 0

DVDの耐久年数は長くて10年ぐらいしか持ちません。


再生不可になることもしょっちゅうあるので、本当に残しておきたいメディアは複数バックアップをとっておきましょう。
(A,Bとバックアップをとった。AがだめになったのでBからAを作った。という風に紡いでいく)
また、台湾製のメディアや外国製は日本製のやく10倍、データの損失確率が高いです。
日本製のメディアでなおかつ複数のメディアに保存することをオススメします。(コピーワンスに苦情が殺到した一つの原因だと思います。)

じゃあなんで市販されているDVDはもっと耐久性があるんだ?というと、
あれはフィルムをプラスチックの板で挟む(プレス)しているものであって、DVD-Rは光で焼き付けているだけなので、より光に弱いといえるでしょう。

バックアップとったものなどはなるべく暗いところに入れるようにしましょう。(CDケースなど光がとおらないもの)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=494363
http://www.geocities.jp/tomozou58/report.html
    • good
    • 0

http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070724/27 …
実際DVD-Rの保存は半永久は無理。安い粗悪海外製DVD-Rだと半年持たずに読み込めなくなる事も多々…
長期間保存したいなら、国産の1枚づつケースに入ってる製品を使うのが良いかと。10~100枚のスピンドルの国産もありますが、保存性や信頼性はチョッと落ちます。
後はピックアップレンズも弱くなると書き込み不良が増えます。一度メーカーに点検してもらう方が安心でしょう、これから何年か使い続けるなら。
    • good
    • 0

それメーカーの指摘通り焼き込み不備で起こっています。


従って早々にそのレコーダー修理に出す必要有りです。
これだんだん酷くなってきますよ。
最悪焼き込み途中でエラー排出します。
つまりDVD焼き込み途中でストップするという最悪のシナリオ待ってます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング