柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

普通、感想文を書くときは題名を「○○を読んで」とすると思いますが
「○○(登場人物)という人物」にしました。
本全体の感想というより、人物の生き様や考えと自分の体験談を照らし合わせた文章でも読書感想文としてしまっても大丈夫でしょうか^^;

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



>>>
普通、感想文を書くときは題名を「○○を読んで」とすると思いますが
「○○(登場人物)という人物」にしました。

それはまずいですね。
物語・小説のタイトルは必須です。
せめて副題にしましょう。

例:
○○という人物
 ~ 「×××」を読んで ~


>>>
本全体の感想というより、人物の生き様や考えと自分の体験談を照らし合わせた文章でも読書感想文としてしまっても大丈夫でしょうか^^;

何ら問題はありません。
登場人物と自分を重ねたり比較したりすることは、読書感想文を書くときの、よくある手法です。

例:
http://www.dokusyokansoubun.jp/text/53/kou.html
    • good
    • 0

文末にでも、何の本を読んだかを明記しておけば


別にかまわないと思いますよ。

昨年の青少年読書感想文コンクールで賞をとった作品の
半分ぐらいは「○○を読んで」の形ではなく
独自でつけたタイトルでした。
「○○という人物」も独創的でいいんじゃないですか!!

また最近では、本のあらすじを追うようなものではなく、
自分の体験をもとにしたほとんど作文に近いような作品の方が
評価されているようです。
ぜひ自分らしい感想文にしてください!
    • good
    • 0

それも一つの感想だといえるので大丈夫だと思います。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング