どうも、はじめまして。

今度、伊坂幸太郎さんの『重力ピエロ』か『死神の精度』のどちらかで約8000文字の論文みたいなものを書きたいと思っています。しかし、文字数が文字数なので、自分だけの解釈では限界があります。
そこで、これらの作品の評論や解説本(文体など)があるととても助かるのですが、どなたかご存知でしょうか?

A 回答 (1件)

誰も回答を書かないので、直接的な回答ではないですがアドヴァイスしたいと思います。



伊坂幸太郎を読むと、誰でも村上春樹の強い影響を感じるはずです。
僕は、『死神の精度』『オーデュボンの祈り』『重力ピエロ』『グラスホッパー』の順で読んで、今は『アヒルと鴨のコインロッカー』をツンドク中です。この作品も村上春樹の短編「パン屋襲撃」を連想させますよね。
村上春樹の類似点、または村上春樹の影響が強いと考えられる他の作家との比較というのも、書きやすい切り口のはずですし、評論も見つかりやすいです。
まだ、伊坂幸太郎単独の作家論的なまとまった文章が出る段階の作家ではないと思います。

■そこで、これらの作品の評論や解説本(文体など)があるととても助かるのですが、どなたかご存知でしょうか?

オーソドックスに、2つの本の文庫本巻末の解説から入ったら如何ですか?
それに、村上春樹のものを組み合わせれば、引用文も見つかりやすいと思いますよ。
なければ、たとえば「海辺のカフカ」あたりの文体と直接比較する。
それなら書きやすいんじゃないですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎さん好きがハマる作家さんは?

伊坂幸太郎さんが大好きでハマってます。

他に伊坂幸太郎さん好きが、ハマっている作家さんを教えてください!

Aベストアンサー

ベタですが、東野圭吾、あと奥田英朗は面白いし、伊坂幸太郎さん好きだったらなおさら合うんじゃないかと思いますよ~♪

◆東野圭吾

白夜行
http://www.dokusho-log.com/b/4087474399/

容疑者Xの献身
http://www.dokusho-log.com/b/4167110121/

◆奥田英朗オススメ

インザプール
http://www.dokusho-log.com/b/416771101X/

サウスバウンド
http://www.dokusho-log.com/b/4048736116/

Q伊坂幸太郎 「終末のフール」について!

最近読んだ本ですが…


3月の大地震とリンクする事柄が多く、正直驚きました。

地震ではなく、小惑星ですが、大勢の人が亡くなり、パニックになり、洪水や津波も起きるであろう…。


いつの作品かは分かりませんが、舞台が仙台であるが故に、なにか予感めいたものが作者にはあったのかな?とも考えてしまいました。


この本を読まれた方、あなたはどう感じましたか?

Aベストアンサー

伊坂ファンやその他諸々の読者はそんなことは関連付けないでしょう。
他の方もおっしゃる通り、作者は仙台出身であり小説の舞台のほとんどが仙台だから。

それと揚げ足取りのようで申し訳ないですが、、
×神様の精度
○死神の精度
ですね。
確か金城武さん主演で映画化されてます。

>いつの作品かは分かりませんが
本の巻末に記載されているはずなので確認してみたらどうですか。

Q伊坂幸太郎「苦痛を感じるのは自分じゃない」作品は?

伊坂幸太郎で「苦痛を感じるのは自分じゃないからいいのだ」という作品はありませんか?

もしかしたら勘違いかもしれないのですが、
誰かを脅かしたり痛めつけたりする男がいて、そいつが
「苦痛を感じているのは相手であって自分ではない。だから痛めつけるのだ」
的な発言をする作品を読んだような気がして、気になっています。

もし伊坂幸太郎の作品であればまた読みたいのですが、タイトルをご存じの方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「重力ピエロ」

ではないでしょうか?

強姦魔の男がそんなようなことを言ってましたよ!

Q伊坂幸太郎さんの「フィッシュストーリー」

伊坂さんの「フィッシュストーリー」が映画化するというようなことがウィキペディアにあったのですが、ファンサイトの「無重力ピエロ」にはそんなことは書いてありませんでした。何か知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

監督は「アヒルと鴨のコインロッカー」の中村義洋監督。「チーム・バチスタの栄光」関連で中村監督が雑誌に載った時、記事の中にちらっと出ていました。
しかし、今のところこれくらいしか情報は出ていません。
表に出て来るような情報はまだ何もないと思われます。

Q伊坂幸太郎のアニメのお面

伊坂幸太郎のチルドレンて小説でアニメのお面が出てきますよね。
確かこのお面の銀行強盗のニュースをちょこっと他の小説で出しませんでしたっけ?
因みに俺が読んだ伊坂幸太郎は、陽気なギャング、オーデュボン、ラッシュライフ、死神の精度です。

どこで使われてたか気なって本に集中できません。
教えてください。

Aベストアンサー

「ラッシュライフ」で豊田が銀行強盗に入り、銀行員全員(実はそこの銀行に入っていた泥棒達)が
いきなり逃げ出し、怖くなって豊田も逃げてしまうシーンがありますよね?
その後乗ったタクシーのラジオで銀行強盗のニュースが流れますが、
それがそのアニメのお面の銀行強盗事件です。

Q死神の精度 原作と映画

一応原作も読んだのですが

結構前なので記憶があいまいで



原作でも

藤木一恵と 最後の美容院の老女は

同一人物だったでしょうか


それとも 同一人物という設定は

映画だけのものでしょうか

お願いします

Aベストアンサー

確か原作では別人だったような…(うろ覚えです)
原作で別に出てくる女性がセーターだかなんだか持っていて、
あのころは藤木一恵の歌が流行った。
ってオチだったような…?
違っていたらごめんなさい(汗;)

Q伊坂幸太郎さんについて

私は伊坂幸太郎さん作品が好きなのですが、伊坂さん情報(新刊情報やサイン会など)を知ることのできるおすすめのサイトや本屋さんetcを知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが・・・。
これらの情報は、どこからという特定の情報源ではなく
新刊情報サイトとか、いろいろ回った結果得られた情報です。
映画化とかは、スポーツ新聞の芸能面とか・・・。
一応ファンサイトと、新刊情報ページを紹介します。

http://www.enpitu.ne.jp/usr2/21711/(新刊情報など)
http://d.hatena.ne.jp/showboc/(ファンサイト)

ここらへんをチェックしていれば、新刊情報、サイン会情報などは
抑えることが出来ると思います。
あとは、各出版社のメーリングリストに入っておくといいかも。
伊坂氏は特定の出版社から本を出すわけじゃないので、かなりの数に
なりそうですが・・・。

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが...続きを読む

Q伊坂幸太朗さん以外の本で・・

僕は中学二年生です。
つい最近まで伊坂幸太朗さんの本にはまっていました。
ですが、映画も本もすべて2回ずつみてしまったため、読む本が無くて困っています。互いの作品のリンク、登場人物の台詞がユニークさ等が伊坂幸太朗さんの特徴となっていて大変面白く、他のミステリーがつまらなく感じてしまいます。似たような作風を持つ作家をどなたか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

森博嗣さんの「女王の百年密室」とかはいかがでしょうか。
わたしも伊坂さんにハマったのですが、
その時期に一緒によんでいたのが、

恩田陸さん、荻原浩さん、森博嗣さんでした。
また、
浅田次郎の「プリズンホテル」、筒井康隆の「文学部唯野教授」、奥田英朗「サウスバウンド」もおすすめです!

Q伊坂幸太郎さんの小説が好きな方に質問!!

伊坂幸太郎さんの小説が好きな方に質問!!


伊坂さんの小説の中で好きな小説は何ですか??

また、好きなセリフは何ですか??

Aベストアンサー

こんにちわ。
一番好きな小説は「オーデュボンの祈り」です。
現実的なものとファンタジー要素が一緒になることで生まれる雰囲気、伊坂ワールドの色(灰色)が好きです。そして、優午のことが大好きです。
「どうせ死ぬなら、田中さんにやってもらいたい‥」という言葉が心に残っています。

好きなセリフは「砂漠」に出てくる西嶋の「その気になればね、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ」です!

読めば読むほど西嶋の個性に魅了されていきます。
遠慮なくこの物語の中をズタズタ歩く西嶋、大好きです。

Qゾル~という死神はいますか?

死神についての質問です。
グインサーガで、死の国は「ゾルーディア」。ハンター×ハンターで暗殺者一家のキルアの家は「ゾルディック」。ゾルが共通しているのが気になりまして。「ゾルなんとか」という死神や死の概念があるのでしょうか?

Aベストアンサー

グインサーガのほうはわかりませんが、ハンター×ハンターのゾルディックのほうはアメリカで起きた連続殺人事件の犯人が名乗っていた、ゾディアック(黄道十二宮の意)が元ネタらしいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報