人気雑誌が読み放題♪

ソ連を構成していた各共和国の政治はどういうものだったのでしょう?

1991年に崩壊したソビエト社会主義共和国連邦はエストニアやウクライナなどいくつかの共和国で構成されていましたね。
1つの国に共和国がいくつかあるのも分かりにくい話ですが、
要は若干の自治が認められ大臣等も各共和国にいたものの
外交や国防や経済運営などはその上のソ連政府にあったという考えで
正確でしょうか?
詳細が分かる方, 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

共産主義では原理的には、民族性は二の次。


資本家と労働者の対決が第一義であり、この対決軸の中に民族性が位置づけられています。そのために、同じ民族文化が、ある時は労農の祭典になったり、資本家の自己満足に位置づけられてしまいます。
原理主義は原理の源泉が何よ?ということになり、価値判断が最後はトップの趣味とかご都合になっちゃいます。

ロシアからウクライナに行くときに特別な許可・・・
という話ではなく、旧ソ連の中で「外国人が行っていい場所が決まっていた」ということになります。

15共和国ということではなく、制限主権論
ブレジネフの頃、ハンガリーやチェコスロバキアに介入しました。この時の主張が、制限主権論。
共産主義の国は、共産主義の大義の元国家の主権が制限されるとされました。構造的にはソ連と一緒。
世界の共産党は、同じ正義の元にある。ソ連共産党は各国の共産党を指導している。各国の共産党が(東欧では)各国を指導している。よって、ソ連共産党の指導の下各国の国家主権は制限されるというもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

制限主権論は私も大学で学びました。

成程, ソ連の国内政治もそのように見ると分かりやすいですね。

お礼日時:2008/08/17 20:46

 夏休みの宿題?


ソ連は、理論上は民族自決で国家を形成した各民族による「自発的」な
同盟です。が、実際はソ連共産党率いる赤軍が、戦争状態にあった各国を「開放」し、現地の友好勢力を政権に就かせてソ連加盟を強制する、というものでした。各国に外務省はありましたが、国防省はありません。各国の国営企業のほとんども、ソ連邦の省庁傘下にあったので、共和国側の権限はほとんどなかったと言われています。その一方で、モスクワ指導の枠内で、共和国側にかなりの程度の自由裁量があり、実は逆に圧力団体のように各共和国が連邦の政治に影響を与えていた、という事実もかなり明らかになってきています。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

夏休みの宿題ではなくて, 個人的な関心からです。

お礼日時:2008/08/22 20:45

国連の議席については「ソ連は 15の共和国からなるんだから 15議席くれ」という主張に対し「アメリカも 49の州からなるんだから 49議席くれ」と返した, という話も伝わってたりします.


実際, アメリカの成り立ちを考えると「それぞれが独立国である 13 の state の連合体」だったりします. 外交と国防のみ連邦政府が行い, その他の行政については各 state が独自に行うというシステムです. で, 「複数の state の間に発生する問題」を処理するために (当然連邦政府内に) 作られたのが国務省.
まあ, こんな感じなのでアメリカとソ連は同じような構造だったといえなくもないんですね. アメリカの state には「脱退する権利」が認められてないんだけど.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

成程, そういう考えもありますかね--。

お礼日時:2008/08/18 20:34

余談ですが、国際連合が出来るときに


スターリンがソ連構成15カ国全部を加盟させようとしました。
15票持つことが出来るから。

それは酷いだろ、と他国が文句を言ったので
ソ連とウクライナ・白ロシアの3カ国が加盟していました。
当然、ウクライナと白ロシアは名目だけで、ソ連の傀儡でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは初耳です。面白い!

お礼日時:2008/08/17 20:46

ソ連の憲法では、各共和国はソ連共産党の指導の下にあることになっていました。


現在の中国と同様です。
ソ連政府≒ソ連共産党
各共和国はソ連共産党の各国支部の指導下
という構造です

国の名前は自己申告ですので、「共和国」ですが、実体的にはアメリカの各州よりも自立性は低かった。アメリカの州は英語では STATE 国民国家という日本語は英語の NATION STATE の訳です。(まぁこれは蛇足)

ソ連はすべての組織が共産党の強力な指導の下にあるので、軍隊にも「政治将校」という党から派遣された将校がおり、軍ではなく党に報告義務のありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へえ, こんな政治が行われていたんだ。
となると各国民族の文化の一部尊重があった程度ですね。

因みにソ連旅行に当たって例えばウクライナ領土内に入るとかといった場合,何か特別な手続きはあったのでしょうかね?

お礼日時:2008/08/17 08:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング