最近、超能力などが出てくるマンガにハマっています。

空想科学読本か何かで紹介されていたのですが、「唱えるだけで空中浮遊(瞬間移動?)できるような方程式」があって、そういう力で物語が繰り広げられる内容です。

キーワード検索が下手だったせいかうまく探し出せないので、どなたか心あたりある方がいらっしゃればご教授お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

奇跡の少年かなあ?能條純一の

この回答への補足

検索したらこんなセリフ出てきました。

「僕は未来から来て空を浮くための方程式を知ってる」

おおよそこれとみて間違いないと思います。

補足日時:2008/08/16 22:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

第一候補として本屋さんあたってみます。

お礼日時:2008/08/16 22:43

超人ロック、なら、どこから読んでもだいじょうぶ!

この回答への補足

手塚治虫先生の作品でロック(マクベロクロウ)が出てきていましたが、どうやらこれはスピンオフのようなもののようですね。

機会があれば読んでみようと思います。バベルII世とか面白いですよね。

あっ、そんな古い作品じゃないのか(笑)

補足日時:2008/08/16 22:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

超能力マンガだと、絶対可憐チルドレンがマイブームです。そちらもぜひ!

お礼日時:2008/08/16 22:49

魔術士オーフェンでしょうか。

この回答への補足

ライトノベルじゃないみたいです。

吹き出しの中に数式がずらずら書いてあったので。

補足日時:2008/08/16 22:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

どうやら違うみたいです・・・すいません・・・。

お礼日時:2008/08/16 22:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年マンガと青年マンガの違いが解りません

少年マンガと青年マンガの違いが解りません
どなたか教えていただけませんか?
あと、出来れば出よいので代表的な少年マンガと青年マンガのタイトルを教えてくだされば幸いです。

Aベストアンサー

掲載している雑誌がターゲットとしている年齢層の違いでしかない。

例えば「キャプテン翼」は少年週刊ジャンプ連載だったけど、今はヤングジャンプ連載でしょ。
ハッキリ言って少年ジャンプ時代もヤングジャンプ時代も描写の違いなんて無い。

少年誌に連載しているのが少年マンガで青年誌に連載しているのが青年マンガという事でしか言えない。
つまり雑誌がターゲットにしている年齢層に帰結する。
性描写や暴力表現が酷くてもそれが少年誌で連載していたら少年マンガなのです。

最近では「少年」を付けない雑誌も増えていてよくわからない漫画が増えているのも事実ですが、漫画そのものを見て「少年」か「青年」かを判断する明確な基準はないと思います。

Qこのマンガはなんというマンガなのですか?

インターネットをしていて保存したのですが
このマンガはなんというマンガなのか教えてください
画像のおどる子ネコがカワイイから、ほかの話も読んでみたいです

他にも画像はあるのですが、一度にたくさんはれないのでこのページだけはります。
この後、お父さんネコも子ネコと一緒におどりだします。

Aベストアンサー

小林まことさんの「What's Michael?」。
http://samukieco.ashita-sanuki.jp/e143049.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%84%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB

中年世代にはなつかしい漫画です。

Q最も少女マンガらしいコマ割の少女マンガ作品は何?

趣味でマンガを描いています。
コマ割の参考にしたいのですが、
少女マンガ特有の、いわゆる男性読者が言うところの、
「どのコマから読めばいいか分かんねーよ」
的な演出の真骨頂の作品は何でしょうか? 
1ページの中にコマがランダムに散りばめられている感じの。
また、その演出はどういった表現の効果を狙って用いられるのでしょうか? 
さらに、「現在ではその演出は古い」、ということはあるのでしょうか?

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の絵が「20年前みたいだ」となるわけですが、実際にはいまでもプリンセス、プリンセス金でバリバリ描かれています。画集も復刊コムで票が入り、復刊と相成りました。

演出は時代時代によりますし、また出版社の要請もあるわけです。だから、メジャーマンガ雑誌ではおとなしく書いて、ガロみたいな雑誌で男色、性、表現の実験をしていた気がするんです。

だとすると、コミック・ビーム、コミック・ハイのような雑誌、割と冒険する白泉社、あたりのマンガ雑誌をさぐってみられるのはどうでしょうか? レディコミは逆に、オーソドックスなものが多いです。

不十分極まりない答ですが、御笑納ください。

参考URL:http://ww1.tiki.ne.jp/~quelmal/report/ooizumi.html

うーん、本屋のコミック担当ですが、むずかしいですね。漠然たる回答? ですがお納めください。

花の24年組
青池保子、池田理代子、萩尾望都、竹宮惠子、大島弓子、木原敏江、山岸凉子、樹村みのり、ささやななえ、山田ミネコ、増山法恵

ポスト24年組
水樹和佳、たらさわみち、伊東愛子、坂田靖子、佐藤史生、花郁悠紀子

が、今風の少女マンガの原点でしょう。で、この人たちも手塚治虫の影響下にあることはまちがいないんです。参考のリンク見てください。

素人がみると、たとえば青池保子先生の...続きを読む

Qアクションマンガでスナイパーと対決するマンガ教えてください。

 廿里祥一郎/工藤かずやの「摩天楼」、ゴルゴ13、シティーハンターのように主人公がスナイパーであったり敵のスナイパーと対決する場面があるマンガでいいのがあったら教えてください。

Aベストアンサー

・ジーザス
・闇のイージス
・RUNNER
・ガンスリンガーガール
といったところですかね

Qストーリー性のあるマンガorギャグマンガ教えてください!

だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような気がして、ぜひおもしろいマンガを教えていただきたくて書き込みました。

ちなみに、おもしろいと感じる傾向ですが、今まで読んでおもしろいと感じたのは、
(ストーリー)『鋼の錬金術師』『HUNTER×HUNTER』『GTO』『NARUTO』『DEATH NOTE』
       『こどものおもちゃ』『ラブ☆コン』『ピーチガール』『悪魔に(と?)ラブソングを』
(ギャグ)『聖★おにいさん』『HIGH SCHORE』『ギャグまんが日和』     
ストーリーものですと、複雑な人間模様とか、頭使う内容とか、一筋縄じゃ成功しない系が好みです。

男性向け、女性向け、どちらでも構いません。
絵がリアルなグロ系、もしくはホラー・スプラッタ系以外でしたら、どのジャンルでも、どの雑誌でも読みます(少女マンガから青年誌まで)。

よろしければ、ぜひおすすめを教えてください^^
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような
とのことなので、ちょっと毛色の違うところで、
あ、そうだ、「ストーリー性のあるギャグマンガ」ってことにしちゃって書いてみますと、
まず、あろひろし はお勧め。
面白かった作品はちょっと古いのが多いのですが、あげてみます。
「若奥様のア・ブ・ナ・イ趣味」
H系漫画のタイトルみたいでお勧めしにくいのですが、内容は、マッドサイエンティストが趣味の奥さんと正義の味方が趣味の旦那と…。
「優&魅衣」
下宿人の主人公、優とその部屋に居ついている幽霊の魅衣と個性の強すぎる下宿人や大家達が織り成すドタバタ。
月刊少年ジャンプに載った作品なのでご存知かもしれません。
「MORUMO 1/10」
何故か体が10倍ほどの大きさの女学生が主人公なんだが。。。
「ハンター・キャッツ」
シリアス。犯罪者のハンターをやっている女性3人を主人公としたお話。(犯罪者のほうがふざけている感はあるけどいちおうギャグじゃない。)

あと、これも古いですが、関あきら「スターシマック」のシリーズも個人的にはおもしろいと思うけど。
「超人ロック」や「ジャスティ」といったエスパー+スペースオペラの世界で、シリアスなメインのストーリーのあちこちにギャグをちりばめているところが面白かったですが、同人誌の漫画っぽいといえば、ぽいのであうかどうかはわかりませんけど。

>だいたいの有名なマンガは読みつくしてしまったような
とのことなので、ちょっと毛色の違うところで、
あ、そうだ、「ストーリー性のあるギャグマンガ」ってことにしちゃって書いてみますと、
まず、あろひろし はお勧め。
面白かった作品はちょっと古いのが多いのですが、あげてみます。
「若奥様のア・ブ・ナ・イ趣味」
H系漫画のタイトルみたいでお勧めしにくいのですが、内容は、マッドサイエンティストが趣味の奥さんと正義の味方が趣味の旦那と…。
「優&魅衣」
下宿人の主人公、優とその部屋に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報