CD-RWで内臓型と外付け、どちらでも良いのですが、私はなるべくUSBを使わないもので中古が欲しいのですが、どこのメーカーの奴がいいのでしょうか?おすすめの機種などで安い2万位の物があったら教えて下さいお願いします。

A 回答 (4件)

CD-R/RWドライブの場合、中古品はレーザーピックアップの耐久性に不安があったりすることが多いので、できれば避けた方がいいと思いますよ。

2万あれば新品が十分買えますし。

ただ、できればもう1万足して、Burn-ProofかJustLink対応のドライブを買った方がいいのではないかと。その方が後でCD-Rの書き込みに失敗して泣かずに済みます。
Burn-ProofもJustLinkもCD-Rの書き込み失敗を減らす技術なんですが(Burn-Proofは三洋電機が、JustLinkはリコーが開発)、音楽CDを焼くことを考えるのならJustLink搭載のドライブの方がおすすめです。詳しい理由は下記URLのページを読んでいただいた方がいいですが、簡単に言うとデータの書き込みギャップがJustLinkの方が少ないので、製作したCD-Rを普通のCDプレイヤーにかけたときにノイズが少なくて済みます。

参考URL:http://www.ricoh.co.jp/cd-r/drive/justlink.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。Burn-ProofかJustLink対応のドライブを探してみたいと思います.また、アドバイスお願いします。

お礼日時:2001/02/21 16:30

中古はやめたほうがいいですよ。


特に駆動系があるデバイスはガタがきやすいので。
2万円ならば新品の内蔵のバルクの8倍書き込みあたりの物が買えるのではないでしょうか。

やはりお勧めは皆さんが勧めているようにプレクスターのドライブがいいですね。
自分もSCSIの内蔵型の12倍速の物を使用していますが、
性能もさることながら読み込みも書き込みも動作音が非常に静かなのでとても満足しています。

この回答への補足

返答ありがとうございました。新品を見てみようとおもいます。また、アドバイスお願いします.

補足日時:2001/02/21 16:26
    • good
    • 0

内蔵ができるならATAPI接続のものがいいと思います。



CD-RWと言って一番初めに名前があがるのは、プレクスター(Plextor)と思います。良いCD-Rの代名詞となってました。
が、最近はだいぶ変わってきたようです。
プレクスターがいいのは変わりませんが、他の会社のもずいぶん性能が良いようです。
ですから、それほど会社にこだわらなくてもいいのではないでしょうか。

中古とおっしゃってますが、2万も出せばいい新品が買えると思いますよ。
最速でなければですが。最速と言っても今は16倍ですか。
10倍ぐらいで上等です。容量700MBのCD-Rで10倍速で焼くと
8分ぐらいです。いいんじゃないでしょうか。

これまたおっしゃるようにUSBは避けた方がいいです。転送速度の限界がありますから。

難しいポイントですが、音楽CDを作って、それをCDプレーヤーで聞くときに
CD-RWの性能が出たりします。つまり、焼くときにしっかり焼けるかという
問題があるのですが、こればっかりは焼いてみないとわかりません。
調べてる人がいれば、その人に聞いたらわかると思いますがいるんでしょうか?
メディアとの相性もあるのでなんともいえないところです。

ぐだぐだとすみません。
よいCD-RWが選べますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございました。詳しく書かれており分かりやすかったです。また、アドバイスお願いします.

お礼日時:2001/02/21 16:26

なるべくなら中古はさけた方がいいと思います。



あなたのマシンがなんだかわからないのでDOS-Vマシンと仮定しますが、
私が使っているのはプレクスターのATAPI接続のやつです。
評判、実際の使用感、値段で考えるとトータルバランスが取れているのでは
ないかと。
気持ち分くらい他のメーカーより高いくらいですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プレクスターのATAPI接続のやつ店に見に行ってみたいと思います。あれがとうございました。

お礼日時:2001/02/21 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCD-R-RWドライブは内臓と外付けどちらがいいですか?

どうもCD-Rドライブの調子が悪いので、ドライブを買い換えようと思っているのですが、内臓か、外付けどちらを購入しようか迷っています。扱いは、外付けのほうがよいと思うのですが、私のPCが古いので、USB1.1にしか対応していないので、内臓の方がスピードは出ると思うんです。

それで何か購入を左右する決定的な材料がないでしょうか?
たとえば、「外付けUSB1.1接続を使うと、データ転送のときに、データがエラーまみれになって怖いぞー!」とか。

何かありましたらぜひおっしゃってください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在、あなたのPCにはブートできるCD-ROMドライブが無いわけですか?

でしたら考えるまでも無く「内蔵」を「交換」じゃないですか?
OSの修復や上書き、リカバリーする時にCDからブートできないと不便ですよ?
最近のPCなら外付けCD-ROMからでもブートできることがありますけど、あなたのPCはどうなんでしょうか?

最近の外付けUSBドライブはUSB2.0が主流なので、書き込み速度はソレをあてにしてますよね?
USB1.1じゃ遅いと思いますよ?

外付けにすると別途電源が必要ですし、USBの割り当ても減ります(電気、バスともに)

騒音も増えるし、場所もとる。

「持ち運び」したいなら別ですが、それ以外で外付けを選ぶ事は無いのでは?

QSCSI内臓CD-RWを外付CD-RWへ

I・O データ製 CDG-TX4A SCSI接続外付CD-Rを入手しまして
今まで使用していたプレクスター製PX-W1210TS SCSI内臓CD-RWと
中身だけ入替えたのですが
CDG-TX4Aの外箱に入れたPX-W1210TSは電源すら入らない状態でした
CDG-TX4Aの電源には5VしかなくPX-1210TSは12Vと5Vが必要だからでしょうか?
できればPX-1210TSを外付に変更したいのですが
どういったケースを入手すれば良いのでしょうか
(年代の問題であればx年製であれば平気など)

どうか教えて下さい、よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

あなたはNCということばまでご存知ですので、CDG-TX4Aの内蔵ドライブは5V単一電源で動くすばらしいドライブという結果に落ち着きそうです。

太古のドライブは5v・12v必須であろうと推測していましたが、例外があるようです。

よって、確実な外付けケースを探すなら、MelcoのPlextorドライブ入りケースや汎用5インチケースの方が当たり外れが少ないかもしれません。

¥10程度で入手できる外付けCD-ROMドライブ以外にも、2~8倍速程度の外付けCD-Rドライブも二束三文で叩き売られていますので、ご一考ください。
#ただし、不動品の場合は、電源部の故障という可能性があります。

僕は、SCSIのPlextor・Teac・Panasonicのドライブを好んで使うのですが、逆パターンの換装ゆえ、供給電圧について無知でした。お詫びいたします。

QUSB2.0 & USB 外付CD-RWドライブCRW-L40U2 BUFFALO製

ネット販売でUSB2.0 & USB 外付CD-RWドライブCRW-L40U2 BUFFALO製 を購入しようか迷っています。
今使ってるOSはwindows98なんですが、ノートなので取り付け可能かどうかも心配です。
不具合とか適合とかおわかりになる方、教えてください

Aベストアンサー

動作環境
CPU:PentiumII300MHz以上
メモリ:128MB以上
HDD:30MB以上の空き領域(書込み時の一時的な領域として約800MB以上必要)
データ転送速度 USB2.0接続時 R最大40倍速 / RW最大12倍速 / リード最大48倍速
USB1.1接続時 R最大8倍速相当 / RW最大8倍速相当 / リード最大8倍速相当
外形寸法 W165×H55×D303mm
だそうです、ご確認ください。

QUSB1.1接続仕様のCD-RWをUSB2.0接続仕様のパソコンへ

USB1.1接続仕様の外付けCD-RWを購入する予定なのですが、自宅には1.1仕様と2.0仕様のパソコンがあり、外付けCD-RWを両方のパソコンで使用したいと思っています。

この外付けCD-RWをUSB2.0接続仕様のパソコンに接続して使用することは可能でしょうか?もし可能な場合、何か制約を受けるのでしょうか?

Aベストアンサー

USB1.1の機器をUSB2.0のPCでも使用することは可能です。
ただし、データの転送速度はUSB1.1の上限値になります。

QCD-RWで内臓型と外付け

CD-RWで内臓型と外付けの良いところと悪いところを教えて下さい。

Aベストアンサー

 私、内臓と外付けの両方使用しております。但し、SCSI接続です。ATAPI(IDE)は嫌だったので選びませんでした。

・内臓の場合のメリット
 価格が安い。
 本体の電源と同時に動作するので、パケットライトソフトを常駐させておいても大丈夫。
 本体に収まっているので、邪魔にならない。

・内臓のデメリット
 本体の温度が高くなってくると、書き込みエラーが発生しやすい。(これのために結局、外付けを買いました)
 本体が離れたところにあると、不便。

・外付けの場合のメリット
 PC本体から独立しているため、夏場などに本体が熱くなっても大丈夫。
 インターフェースボードやカードがあれば、どのパソコンにも大抵接続できる。機種によってはWinでもMacでもOK。
 本体を、ケーブルの長さが許す限り、自分の近くに置いておける。

・外付けのデメリット(このために内臓を先に買った)
 使用しない時は邪魔である。
 配線も邪魔である。
 時々電源を先に入れるのを忘れて、ソフトが起動する時につながっていませんというエラーを出してしまう。

こんなんでどうでしょうか。

 私、内臓と外付けの両方使用しております。但し、SCSI接続です。ATAPI(IDE)は嫌だったので選びませんでした。

・内臓の場合のメリット
 価格が安い。
 本体の電源と同時に動作するので、パケットライトソフトを常駐させておいても大丈夫。
 本体に収まっているので、邪魔にならない。

・内臓のデメリット
 本体の温度が高くなってくると、書き込みエラーが発生しやすい。(これのために結局、外付けを買いました)
 本体が離れたところにあると、不便。

・外付けの場合のメリ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報