痔になりやすい生活習慣とは?

車の電装をいじっていてちょっと疑問に思ったので質問させてください。

たいていの車にはシガーソケットが付いてますよね?
あれを本当にシガーライターとして使っている人をみたこと無いのですが必要なのでしょうか?

あのソケットって結構ごついですよね。
シガーライターとしての制約がなければもっと小型化できると思うんです。パソコンなどのUSBぐらいのサイズにすることも簡単だと思うのですがなぜしないのでしょうか?

小さいサイズになれば家のコンセントみたいにいろいろなところから電源を取り出せて便利だとおもうのですが。

ちょっと疑問に感じたので質問させていただきました。
暇なときに教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中11~14件)

一度普及したハードウェアの規格を刷新するのは非常に困難です。


シガーライターのみの目的以外にもポータブルナビの電源・携帯音楽プレーヤーの電源・携帯電話の充電目的・・・、etc。本来のライター以外に使う機械が溢れています。

もし、刷新して小型のコネクタに変えるのであればそれら用に変換コネクタを少なくともこの先10年くらいは必ず同梱しなければ品物は売れないでしょう。

それにまだまだあれを「いざと言うときのライター」として使う喫煙者は多いですよ。タバコを吸わない人は感じないかもしれませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

>一度普及したハードウェアの規格を刷新するのは非常に困難です。

それはそうなんですが、家電やパソコンはどんどん規格変更していってますよね。
それでもなんやかんやでみんな対応してきたとおもいます。
それに比べればシガーソケットの規格変更なんて微々たるものだと思うのですがどうなんでしょうか?

>それにまだまだあれを「いざと言うときのライター」として使う喫煙者は多いですよ

そんな少数派の人のいざという時のための装置がなぜ標準なのかが分かりません。

お礼日時:2008/08/18 23:22

私はいつもライターとして使っています。



他にもそのような知人は大変多くいます。

ちなみに
車以外では
いつも100円ライターなのですが
これを車内に常備したところ
炎天下で爆発しましたので
車内にライターを常備するのをやめ
専らシガーライターを利用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そういえば昔ニュースで「100円ライターで1000万のベンツが爆発」というニュースがあったのを思い出しました。

とはいえシガーライターとして使っている方はごく少数だと思います。
なぜそれが一般仕様になっているのかがわかりません。

お礼日時:2008/08/18 23:16

今年車を買いましたが、ソケットはついていてもライターはついてませんでした。



車載機器の多くがシガーソケットに対応してるので変えたくても変えられないのでしょうね。
車のメーカーと機器のメーカーがそろって変えようと思えば変わるのでしょうが、これまで作ってきた機器が使えなくなるような変更はしないでしょう。

車のいろいろなところから電気を取ったらバッテリーが上がりやすくなるんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>車のメーカーと機器のメーカーがそろって変えようと思えば変わるのでしょうが、

私は車メーカーが共同で規格を変えてしまえば機器のメーカーは勝手に合わせてくると思うんです。

例えば古い機器には変換アダプタを使うとかいくらでも方法はあるとおもうのですが。

>車のいろいろなところから電気を取ったらバッテリーが上がりやすくなるんじゃないですか

確かにw

お礼日時:2008/08/18 23:13

喫煙者です。


シガーライターが付いていればたま~に使いますよ(1年に1度くらい)。しかし無ければ無いで困ったことはないです。
最近の車両はシガーソケットとしてではなく、電源ソケットとして備わっている車両が多いと思います。なぜなら一般市販電装品はまだまだあの形状のソケットで電源をとるものが多いからだと思いますけど…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>一般市販電装品はまだまだあの形状のソケットで電源をとるものが多いからだと思いますけど…。

規格の問題はあると思いますが、一度変えてしまえば時代は勝手についてくると思うんです。

家電やパソコンはそうでした。

なぜ車は何十年もまえの形状にこだわっているかが謎です。

お礼日時:2008/08/18 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシガーライターソケットの極性の位置

12Vポータブル電源というのを作ろうと計画しています。
カー用品も使えるようにコンセント?にシガーライターソケットを使おうと考えていますが(マイナスアース車を想定)、プラグを包む?側とプラグの先端が接触する部分のどちらをマイナスにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な車の場合はセンターがプラスに成っている(国産車などは)と、言うより逆の車は私は見たことがないです。

シガーライターのソケットに差し込んで使うタイプはセンターをばらしてみると解りますが大抵ヒューズが入っています(プラスです)

Qシガーソケットの故障における原因の特定及び修理

ライフを中古で買ったのですが、シガーソケットが壊れていました。
押しても戻ってきません。
また、シガーソケットに差し込んで電源を得るヤツを差し込んでも電気がきません。

ヒューズが飛んでるのかなと思って見てみたのですが、
ヒューズはつながっているようでした。
(根本のところが錆びていましたが、関係ありますでしょうか?)

ご参考までにヒューズの画像を添付いたします。

ヒューズ以外のに考え得る原因を教えてください。
また、どのようにして原因を特定すればよろしいでしょうか?
そして、修理方法についてもご教示いただければ幸いでございます。

なお、当方は素人ですが、
素人が触っても危なくない部分はなるべく自分で直して費用を抑えられればと思っております。

Aベストアンサー

ヒューズをテスターで当たれば、使えるかどうかのテストくらいはできると思います。
ヒューズボックスにヒューズを刺して、テスターを当てて12v来ていれば通電しています。
よって、ヒューズは問題ないです。

その後、シガーソケット背面のケーブルがちゃんと刺さっているかを確認しましょう。
軽は内装がちゃっちいので、簡単に手が入ると思います。

ケーブルが刺さっていて、ヒューズも問題ないようなら、シガーソケットが故障していると思われます。

シガーソケットのケーブルから直接電源を取るのが一番簡単です。

市販されている、ソケットから2つ3つ取り出す奴のソケットに指す部分を切り落とし、ケーブルを車側のシガーソケットから出ているケーブルに直結、で使えます。
ケーブルの+、-をしっかりと確認しましょう。

わからない場合は、危険ですので車屋さんに依頼すべきでしょうね。

Qヒューズから電源を取ってはいけない理由

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」という回答をよく見ます。
私がETCの電源の取り方で質問をした時もそういう回答がありましたし。
他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。

確かにディーラーに頼むとオーディオから分岐させるのが一般的なようです。(ETC程度の電源取り出しの場合)
しかしながら、3AのヒューズがついているようなETCなどの電源を取るのに15AのACCヒューズから分岐させていけない理由がわかりません。

もちろん理想を言えばということはあるのでしょうが、なぜヒューズからは取らないでというのかその回答が欲しいと思います。
大変失礼な質問とは思いますが、よろしくお願いします。

ヒューズから電源を取ってはいけない理由
最近ETCを自分で取り付けたのですが、電源はヒューズ電源というもので取りました。
http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_group.php?id=20
こんなのです。

私の車はACCが15Aでしたので15Aのヒューズ電源を買い、ETCに3Aの管ヒューズがついてましたのでそれを経由してETCに電源が行ってます。

上流側(バッテリー側)にコードが来るようにヒューズを差し込みましたのでこれも間違ってないと思うのですが。

ここの質問。回答で「ヒューズからは電源を取らないでください」...続きを読む

Aベストアンサー

>他の質問でも「プロは絶対にヒューズからは電源を取りませんよ」という回答もありました。
私は元整備士ですが、そんなことはないですね。自分の車も家族の車も4台全てヒューズボックスから電源をとってETCを取り付けました。全く問題ありませんし、なんの故障もありません。ヒューズが飛んだという方もおられたようですが、それはそれなりの原因があったものと思います。しかしこれらの言われには一定の理解が出来ます。万人がヒューズボックスか電源を取る様になったら、万人なりのやり方が出てくるでしょうし、当然それによるトラブルも表面化してくる事でしょう。でもそれはその工事のやり方であったり、アンペアに対する使用電流の量であったり、さまざまなケースが出てくる事が考えられますので、当然メーカーとしては「やらないで下さい」と規制する事になるでしょう。十分理解している方が、それなりのきちんとした配線で工事するなら全く問題のない話だと思います。

Qシガーソケットのアクセサリ、ゆるゆるでがばがば

お知恵をお貸しください。
なんと説明してよいか。
シガーソケットにアクセサリ(インバータ)をつけたいのですが、形状から差したときに、ゆるゆるでがばがばです。
なにかよい方法はありますか。

Aベストアンサー

シガーソケットがゆるいといえば
ソケットの側面のア-スを、細いドライバ-などで、外に引っ張って広げれば、きつくなるのでは。

Qシガーソケットがない車にもシガーソケットをとりつけれますでしょうか?

車内から電源を確保するのにシガーソケットを使う人が多そうなのですが、私の軽自動車にはシガーソケットとやらがついてないみたいなのです…(悲)
あると、変換機(インバータ?コンバータ?←違いがよくわかりません^_^;)をとりつけて、携帯の充電が出来たり、ノートパソコンの充電に使えたりと色々便利だと思うのです…

ということで、タイトル通りなのですが、シガーソケットがない車にもシガーソケットをなんとかとりつけれますでしょうか?

もし可能でしたら、それはどういった所でしてもらうのでしょうか?
あと、するにあたってお幾らくらいかかるものなのでしょうか?
ご存知のかたいらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い致します_(  . _ .  )_

Aベストアンサー

シガーソケットはカー用品店で付けてくれます
部品代と工賃は必要です。値段は?
インバータ(値段は5000円から10000円ぐらいです)と一緒に買えば交渉しだいで工賃サービスもありうるかも?
インバーターはDC12VからAC100Vで出力100ワット以上もあれば十分でしょう
ちなみに私は120ワットのインバーターでバイオを使用しています
注意:出力はパソコンの消費電力より余裕を持たせてください

意味については
インバータは周波数の変換装置

コンバータは変換器の事をいいます

Q道路の白線・黄色線は「はみ出し禁止」?「追い越し禁止」?車線変更は?

道路の白線・黄色線について疑問に思っています。過去の質問を拝見しましたら、白・黄色の実線について
「はみ出し」を禁止している
「追い越しのためのはみ出し」を禁止している
「追い越し」を禁止している
との回答を眼にしました。

1)どの見解が正しいのでしょうか?


2)1)の回答にもよりますが、車線区分線としての白・黄色の実線の場合には、車線変更は禁止なのでしょうか?

「はみ出し」禁止であれば当然ダメでしょうが、「追い越し」禁止であれば車線変更は可能なような気がします。しかし、その場合は「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別がつかず、どこから違反とされるのかわかりません。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分へのはみ出しは禁止。

(道幅が狭いため、駐車車両や道路工事、また軽車両を追い越すなどやむを得ない場合には、中央線の右側へはみ出すことが出来る)

「追い越し禁止」の標識がある場合は、右側へはみ出すことはもちろん、はみ出さずに済む状況であっても、追い越しそのものが禁止されます。


次に

◆実線の車線境界線(白色・黄色とも)

実線部分では、車線変更そのものが禁止されます。白・黄色ともに。

※交差点(内部)と、その手前30メートル以内はもともと「追い越し禁止」場所ですから、仮に点線(破線)の車線境界線であっても、追い越しのための進路変更(車線変更)をすることは出来ません。
(優先道路を走行していて信号機のない交差点の場合は除外。←あまり考えなくて結構です)

テキストには、「追い越しが禁止される場所」として7項目の記載があると思います。
それらの場所では、追い越しをしようとして進路変更(車線変更)しただけでも違反行為と考えられます。

●「追い越しのための車線変更」と「ただの車線変更」との区別 について。

クルマはその速度に応じた車間距離を必要としますが、最低限必要な距離としては、前車が急停車した場合に追突しない距離と考えられます。
次に、追い越す動機としては、速度差があるため前車に対して、最低限必要な距離程度までに近づいてしまったから、という理由が挙げられると思います。
(勿論、急いでいる場合もあるでしょう)

追い越す意識(目的)があるかどうかという心理は、遠目には分かりませんが、車間距離がギリギリまで近づいていた場合には、意図していたと判断されるのではないでしょうか?
追い越す必要がなければもう少し車間距離を取るでしょうから。
特に速度を上げて接近していった場合には、その速度差から、追い越す意識があったと判断されると思われます。

現実的には、追い越しのための車線変更自体が違反行為となるケースが多いと思いますが、単純に追い越す意図があるかないか、を判断する材料はギリギリの車間距離か十分な車間距離か、また、前車と同じ速度であったか、速い速度で接近中であったか、だと考えます。

前車と十分な車間距離があり、速度も同程度の場合には、単なる車線変更と見なされると思います。

どうぞご安全に。(元、指導員より)

少し噛み砕いて書いてみます。
(学科のテキストには明記されていないと思われるので)

◆白色実線の中央線

主に、片側に複数車線ある場合の中央線で、(原則として)絶対にはみ出し禁止。

(複数の車線があるため、駐車車両や道路工事などがあっても、中央線をはみ出すことなく回避できるから)

中央線が2本線で引かれている場合は、それが中央線であることと、はみ出してはいけないことを、より強調するため。

◆黄色実線の中央線

主に、片側1車線の道路に引かれており、追い越しのための右側部分...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Qシガーソケット増設について

車内の電装品が増えてしまい、シガーソケットの数が足らなくなってしまいました。
増設(4連)のものを使用していますが、そこにさらに4連を増設したいと考えているのですが何か不都合があるでしょうか。
ショートしたりする可能性とかあるのでしょうか。
ご存知の方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

増設する際に何処から電源を取るのか?が問題です。
バッテリー直なら増やしても問題ありませんが、
同じシガライターソケットから取るのはお勧めできません。
なにより、何のために増設するのか?も大きなポイントです。

ご使用になられる機器の使用電流を合計計算し、おおもとの
シガライターソケットのヒューズが持つかどうかを検証すべきです。
ぎりぎりではダメです。モーター内臓の製品なんかは作動する瞬間は
一時的に使用電流が増大します。

ちなみに私は無線やナビ、レーダー等々を使用する際、
バッテリー直電源を取っております。もちろん、キーのACCにリレーを
かまして、キーOFFのときは電源OFFになるようにしております。
邪魔くさいですが、無線なんかは結構電流使うので、シガライターからではダメなんです。
参考にしてください。

おっと、ショート等の事ですが、ショートする前にヒューズが飛びます。線が熱くなったりもしますので注意してください。

Qシガーソケット アクセサリーソケット

シガーソケット アクセサリーソケットと、ネットで検索すると二つあるのですが、この二つの違いはなんですか?
シガーソケット(主はたばこの火) アクセサリーソケット(約120w電気を使える)と解釈したのですが、間違ってますか?
両方ついている車もあるのですか?それともどちらかしかないとか?

ipodを上記のどちらからか電気を使って車で音楽を聴く場合、車のエンジンを切った場合、ソケットからトランスミッターも抜いてソケットに蓋をしておかないと火事など危ないのでしょうか??さしたままエンジンをON・OFFしても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に同じものです。
ただアクセサリーソケットは耐熱性がなく、シガライターは使えません。
シガーソケットはアクセサリーソケットと同じに使えますし、ライターもあり、ということです。

基本的に前席に付いているのはどっちかですね、灰皿とセットならシガータイプの確率が高いようですけど・・・・

なお国産車の場合、キーをOFFにすると電源がカットされるものがほとんどです。(ACCでオン)

邪魔にならなければ挿しっぱなしでも大丈夫です。

Q電装品の線の太さ

最近、電装品をいろいろ付けようかと思案中です。
それで線の太さがカーショップに行くと、たくさんあります。(0.5、0.75、1.25・・・)
車を見ると、結構細い線が多いです。
それで、既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?(例えは、0.5の線に、1.25のギボシ加工で繋げるととか・・・)
また、線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とするアンペア数ギリギリで耐えられる線を使ってるだけです。
つまり余裕が無いんです。
この余裕の無いトコから分岐させるのは危険です。

そして、車種によっては細い線のくせに、特殊な素材の線を使用して、細いのに高いアンペアを流してる場合もあります。
(特殊っぽい感じは被覆が透明で線の色が銀色だったりします)
(普通の線より硬い感じだったりもしてます)
(つまり一概に細いからって「低いアンペアが流れてる」とは限らないんです。。。)

線って、アンペアとボルトとワットの関係の話になっちゃうけど、御存じなければ、覚えちゃってください。
(ちょっとややこしい説明になるけど、読んでください)
(なかなか簡潔に書けないけどご容赦程を)
(覚えておけばとても便利)
(家電の話なんかでも使える内容なので)

カーショップなどで売られている線に「DC12V-200w以下」とか表示されているでしょ?

例えば、この線なら「DC12Vなら200W以下まで大丈夫だよ」って事です。

ボルト(V)xアンペア(A)=ワット(W)です。

ここから。。。

ワット(W)÷ボルト(V)=アンペア(A)ですよね?

つまり、この「例えばの線」は。。。
200(W)÷12(V)=16.666...(A)って事から。。。

16.666...アンペアまでOKって事です。
(まあ、16アンペアまでとしておきましょうか。。。)

この「16アンペアまでOK」のケーブルであれば、この線には「16アンペア」までの「負荷」を「使用出来ますよ」って事なんです。
「負荷」ってのは「取り付ける何某か」です。
例えばカーステやライトなどの電装品だと、解釈してください。

これらを踏まえて。。。

質問者さんがご覧になった、線で0.5や0.75って表示の後に「使用可能電力」とか書いてあって「DC12V-○○W」とかって記載があるでしょ?
(この記載が無いモノなんかバッタもんです、買わないで下さい)

このボルト数(V)とワット数(W)の記載があれば、上記の計算式でアンペア数(A)を求められますので、そのアンペア数値以下で使用します。

ボルト、アンペア、ワットのうち、どれか二つの数値が分かれば、残りの数値は計算式に当てはめれば弾き出せますよね?

車に「何か」を取付ける場合には新たに線を敷設した方がいいです。
(ホントはどっかを流用したほうがカッコいいんだけどね)

電装品を付ける場合には、その電装品の「必要アンペア数値」を確認して、そのアンペア以上に耐えられる線を使ってください。
(以上であればOK)
(言うところの太い分にはOKです)

「ぶっとい線」を一本、バッテリーや発電機のプラス側から車内へ引き込み、この「ぶっとい線」から分岐させて各種の電装品を取り付ければ、それなりにスマートな配線となります。
(電装品毎に線を車内に引き込むよりは、、、)

ですが、これとて、各種電装品の「合計アンペア数」に耐えられる「ぶっとい線」である事が条件となります。

各電装品の必要アンペア数が表示されてなくても、ワット数さえ分かれば、上記計算式からアンペアは求められますよね?

各種電装品のメーカーに「何アンペアなの?」って問い合わせてもいいけど。。。

そして必要アンペアが分かれば、それに対応した耐えられる線を使います。
ヒューズもその数値のモノを入れます。

<既設の車の線に繋ぐ場合、細い線で無ければいけないのでしょうか?>

「細い線で無ければいけない」とかじゃなくて、既設の線に流れてるアンペア数より、高いか?低いか?です。

低いアンペアしか流れてないトコから、より高いアンペアを求めるは出来ません。
出来ないと言うより危険です。
やっちゃダメです。

また、特殊な線っぽかったらちょっかいは掛けない方がいいです。
(分岐やギボシでは加工不可能な場合もあるし)

太いとこから細いのを取る=アンペア高いトコから低いモノを取るは出来ます。
(ヒューズボックス内から分岐させるはこれにあたります)
(所謂、パクって来るってヤツです)
(20Aのトコから10%くらいのアンペア=2アンペア程度を拝借するくらいなら問題は無いですけど、、、)
出来ますが、あまりお薦めはしません。

<線の太さは既設の物より太ければ、基本的に問題無しでしょうか?

これは、線を「入れ替える」とかですか?
でしたら、太い分には問題ないです。
(ちょっと無駄だけどね)

特殊な線っぽいのが使われてたら、流れてるアンペア数を調べて、その数値以上の線ならOKです。
流れてるアンペアが不明なら入れ替えとかはしない方が無難です。


車の電装品取付けには電源は出来るだけ、バッテリーや発電機から取ってください。
そして、あまりに多くの電装品を「取付ける」はしないで下さい。

あまりに多いとバッテリーや発電機の負担が大きくなり過ぎて、消耗の時期を早めたり、需要と供給のバランスが崩れて、エンジンが掛からないとか、渋滞中にエンストしてウンともスンともってなってしまう場合があります。

程度問題ですが、あまりゴテゴテ着けない方がいいですよ。

重要な部分ですが、あまりに難しく考えないで下さい。

線は「太い」「細い」と考えるのではなく「何アンペアまで耐えられるか?」なんです。

まあ、一般的には、太ければ太い程、耐えられるアンペア数は高くなります。

線の太さはボルトとアンペアの話になってくるんですけど、細かく書くと書ききれませんので、車でDC12Vについての話として書きます。

<車を見ると、結構細い線が多いです。>
これはコストを削減するためにギリギリの太さの線を使ってるだけです。
「その部分」が必要とする...続きを読む


人気Q&Aランキング