人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

特に軽自動車で背の低い車を探すのは殆ど無理です。
背が高くて,特に高速,なかでも首都高などでは運転時に緊張を強いられる車が多くなっているような気がします。
勿論,走行時の安定性はサスやボディ剛性やタイヤなど総合的な要素で決まるので背が低い=安定性良好ではないことは判ってはいますが,同じ技術レベルでまともな車を作れば,背が低くて重心が低いほうが安定性の面で絶対有利なのは力学的に明白なんですけどね。
良く出来たセダンと背の高いミニバンでは高速などの長距離運転での疲れがかなり違ってくることを知らないでミニバンを購入している人も多いような気がしています。勿論,多人数乗車が絶対必要ならセダンでは無理なのでミニバンの選択が妥当だと思いますが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

売れないからです。



昔はアメリカン大型セダンのミニチュアみたいな「マーク?」が売れている車の代名詞でしたが、マーク?は全く売れなくなり、名前を変えてマークXにして、マーク?当時へたへただった足回りやボディ剛性を高め、欧州車にも負けないものをつくっても評価してくれない(買ってくれない)くなったのです。
そこにアメリカンミニバンの日本版みたいなエルグランドがバカ売れし、欧州風上品な顔立ちのトヨタグランビアが、全く売れず。売ることが何より大好きなトヨタさんはエルグランドのマーケット分析をし、その結果噛みつきそうな下品きわまりないデザインのミニバン、アルファード(しかも重心の高いFF)をつくったらこれが大当たり。2代目にしてちょっと上品なデザインに振ったエルグランドを駆逐するという結果を見てもわかるように、日本のユーザーは高速安定性など望んでいないか、それと感じることのできない鈍感なのでしょう。

残念ですがその国のマーケットはその国のユーザーが決めます。
ちょうど政治家の資質は有権者の良識を反映するものであるのと同じです。
    • good
    • 6

こんばんは。

皆さんがおっしゃっていることが主な理由ですが、最近の車は

「衝突時の歩行者へのダメージ」を考慮して設計しなければならない為、昔のように低い車を作ることができないのです。同じ速度で歩行者に衝突した場合、低いノーズの車のほうが、また先端の形状が鋭利なほうが、より歩行者に与えるダメージが大きくなってしまうことがダミー人形による実験で明らかになっています。

ですから、例えば軽自動車はエンジンがコンパクトなので、あんなに高いボンネットにしなくても充分エンジンは納まり、全体的に低くコンパクトな車を作ることができるのですが、ボンネットを高く、フラットな形状にしなければいけない以上、他の部分もボンネット及びノーズに合わせてデザインせねばなりません。結果的に、付加的に生じた「室内空間」を売りにした車が増えてしまったのです。

普通車で顕著に現れている例がマツダの「RX-8」です。前ロータリー車であるRX-7シリーズよりもエンジン補器が小さく、また搭載位置も低くなっているのにも関わらず、ボンネットの高さはアテンザ他のレシプロエンジン搭載車と殆んど変わりません。それでも「低く見せる」ためにドア部分の高さを高めに取って、屋根及びガラス部分を薄くするなどの努力が払われています。

スタイリングが大切な要素であるスポーツカーならまだしも、それほどデザインにコストが裂けないタウンユースの車が、安直に「ミニバン風」に走るのもご時世かなという気がします。個人的にはすごく残念ですが。

ご参考までに。
    • good
    • 3

レーシングバイクのトランスポーターとして、1Boxを使っていました。



まず視界がいいですね。これは、昔と違って道路の渋滞が多い場合は、前方が見渡せるというのは、ずいぶん心理的に圧迫感が無いです。
車の数が少なくてスムースな車の流れがあるなら、安定感のある車高の低い車も良いのでしょうが、そういった気持ち良く走るというよりも、車の数が増えて、移動速度も低下し、その中での移動手段という事を重視するなら快適に移動出来るということを取ると、背の高い車のほうがいいですね。
街乗りで、買い物をしたりする時も、積載が楽ですし。

車の使用目的が変わってきたためじゃないですか?
このへんは、スポーツカーの人気がない(スポーティーに走れる道路の減少による?)のと重なりますね。
    • good
    • 5

> 特に軽自動車で背の低い車を探すのは殆ど無理です


軽自動車の場合、長距離ではなくチョイ乗りが前提ですから・・・・
そして需要がトールボーイタイプに行っていますから、メーカーとしては安定性のよい売れない車を作るより、ユーザーのニーズを捉えた背の高い車を作るのは当然の事です。
SUBARUが軽自動車から撤退するのもニーズを捉え損ねたからです。
(といいつつ、私はSUBARUファンですが)
    • good
    • 1

>同じ技術レベルでまともな車を作れば,背が低くて重心が低いほうが安定性の面で絶対有利なのは力学的に明白なんですけどね。



その通りですね。
私も時々ミニバンで高速を走りますが、横風の影響をモロに受けて怖い思いをした事があります。

>最近の車は何故,背の高い車ばかりになってしまったのでしょう?

先ず、乗り降りの楽さを求めたのと、車内空間を広くとった方が楽チンとの考え、そして荷物が多く積める事です。
運転者の事よりも、乗車する側の立場にたった車両ですね。
確かに、セダン後席に乗るよりもステップワゴン後席の方が楽チンです。

日本以外では、車高の高い自動車は(原則)売れません。
特に、日本を除くアジア各国では売れません。
アメ車のダッジがあるじゃないか?との声が聞こえますが、アメリカでは「商用車・作業車」としての製造・販売です。
日本で言うところの、4ナンバー扱いです。

まぁ、昔は自動車を運転する事に楽しみを感じる者が多かったですね。
空気抵抗は・・・エンジンは・・・駆動方式は・・・ショックは・・・マフラーは・・・。
今は、(技術革新がある)運転を楽しむ事よりも、楽チン性・快適性を重要視するようです。
    • good
    • 0

MT・AT論争と多少かぶってしまうんですが、車が『単なる生活の道具』になっているということですよ。



走行安定よりは居住性
座り心地・疲れにくさよりはシートアレンジ
軽量化(1)より電動スライドドア
軽量化(2)より豪華装備
コストダウンよりもCVT車
空気抵抗よりスペース効率
などなど

こういうのを私たち買う側が求め続けていたら、ちょっと前のキューブのCMみたく、リビングが車になるだけですよね。

過剰な緊張感はもちろんいりませんが、「車を運転しているんだ!」という自覚がまったく無くなりそうですね。こんな車ばかりじゃ。。。
    • good
    • 0

私も、同じような疑問を持っていました。


今乗っている車も、ミニバンが流行りだした頃に、あえて背が低めのものを買いました。
コーナーや高速(特に横風を受けた場合の)安定性は、どう考えても背が低いほうが有利だと思ったからです。

しかし最近、背の高い最新の軽自動車に乗る機会があったのですが、大人しく走っている分にはほとんど(力学的な)デメリットを感じませんでした。
メーカーさんも、売れ筋商品なのでかなり力を入れているのでしょう。
背が高いことで不安・不満を感じないよう、うまくチューニングがなされていました。
そうなると、大多数の方が、室内空間が広いこと(によるメリット)のほうに魅力を感じるのも、自然な流れなのでしょうね。

この回答への補足

最近の軽も売れてる車はそれなりに良く出来てるんでしょうね。
妻が今乗ってる軽は10年ほど前の新規格初代ミラですが。それまで乗っていたホンダのトゥディよりかなり背が高いのに,安定性は別世界の良さだったのを覚えいています。ですから技術の進歩が背の高さの不利をある程度は埋めてはいるのでしょうが…。空間が広いのがホントに良いのかな(・・?って疑問も,代車で乗ったタントの無駄に思える広大な頭上空間を体感すると生まれてしまうのですが…。貴重なご意見のご回答ありがとうございました。

補足日時:2008/08/20 20:33
    • good
    • 0

独身時代~子供が出来るまでは、クーペ、セダン中心でしたが、一度ミニバンに乗ってからは、やはりミニバンが快適と思えています。

背が高いということはそれだけ室内高が高く、5ナンバーサイズであっても室内の広々感はかなり良いです。
その分、ロールが大きくなったり横風を受けたり走行安定性は良くなく、以前ミドルサイズのセダンに乗っていた時より、確かに長距離ドライブでの疲労感は増えた様に感じますが、それ以上に居住空間の快適性(家族全員が乗っている時の)が勝っていると思います。
後は、年に数回の長距離ドライブ、と、毎週のチョイ乗り(買い物、送迎、通勤などなど)、の比率でどちらの重きを置くかによっても価値観は変わって来ると思います。
いずれ子供が大きくなって家族でのドライブの頻度が減って来たとしてら、セダン(もしくはステーションワゴン)にするかも知れませんが、今はミニバンがうちには合っていると思っています。
そんな家庭が多いのでミニバンが良く売れる、ということではないでしょうか。

この回答への補足

回答者の方のような場合,正にミニバンの選択がピッタリですね。
ただ,今の日本のミニバンの売れ方と,そういう家庭の比率を考えると,そうじゃない人もかなりミニバンを買っているような気がしてるんですよね。
判りやすい回答ありがとうございました。

補足日時:2008/08/20 20:06
    • good
    • 0

>背の高いミニバンでは高速などの長距離運転での疲れがかなり違ってくること


そのようなことを主眼として車を買う人がほとんどいないからです。
稀少人種のためにわざわざ車は作りません。
使い勝手が良ければ良いんです。
あくまで道具ですからね。車は。
全くないわけでもないですから、買いたければそちらを選べってことですね。
    • good
    • 2

多くの人が「走行安定性」でクルマを選ばなくなっているということです。



車に乗る人すべてがスポーツ走行するわけではありません。近くを少し移動できたらそれで満足という人も多いです。高速道路に乗らない人も多いです。(もちろん地域や生活習慣によって異なります)

乗り降りが楽,荷物が積みやすい,室内が広い,視点が高くて開放感がある,価格,燃費などを考慮すると,売れるクルマは自然とトールボーイスタイルになったということなのでしょう。

家にもトールボーイの軽が2台ありますが,乗せてもらうほうとしては背が高いクルマの方が良いと思います。

この回答への補足

>多くの人が「走行安定性」でクルマを選ばなくなっているということです。
まさにその通りなんでしょうね。
ただ,走行安定性はスポーツ走行するしないとは関係なく,安全性に寄与していると思っています。
後,価格・燃費はトールボーイスタイルが有利ではないと思うのですが,軽の場合はトールボーイタイプの方が高そうに高級そうに見えるってことも大きいような気がしています。
確かに運転するんじゃなくて乗せて貰うなら見晴らしが良い方が良いですね。
貴重なご意見ありがとうございましたm(__)m

補足日時:2008/08/20 12:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長距離ドライブに適しているのはセダンorミニバン

年に数回、大阪から東京ディズニーランドへ遊びに行きます。

また実家が九州なので、大阪から大分、鹿児島まで帰ることもそれぞれ1、2回あります。普段は買い物にしか使いませんので、燃費もそれほど気にしません。

そこで長距離ドライブに楽な車を考えています。楽というのは運転が楽であるだけでなく、同乗者も楽(疲れない)という意味です。

家族構成は、私、妻、子供2人(中2,小1)です。運転は私と妻の両方ができますし、二人ともおおきめの車の運転も大丈夫です。

現在はエスティマに乗っているのですが、9年目に入り、買い換えを検討しています。

検討している車はセダン(クラウン)かミニバン(ヴェルファイア)を考えています。ともに
3500CCを考えています。予算はすべて込みで500万までです。

ここでの書き込みを見ていると、セダンが楽だという意見とミニバンが楽だという意見があるように思えます。

先日、知り合いのトヨタから連絡があり、新古車のヴェルファイアを紹介してもらったのですが、まだ保留にしています。

私のような使い方の場合、どちらがいいでしょうか。アドバイスお願いします。

年に数回、大阪から東京ディズニーランドへ遊びに行きます。

また実家が九州なので、大阪から大分、鹿児島まで帰ることもそれぞれ1、2回あります。普段は買い物にしか使いませんので、燃費もそれほど気にしません。

そこで長距離ドライブに楽な車を考えています。楽というのは運転が楽であるだけでなく、同乗者も楽(疲れない)という意味です。

家族構成は、私、妻、子供2人(中2,小1)です。運転は私と妻の両方ができますし、二人ともおおきめの車の運転も大丈夫です。

現在はエスティマに乗っているので...続きを読む

Aベストアンサー

今のエスティマは後部座席も結構良いシートなので
候補に挙げるのはOKだと思います。
中学生と小学生ならあと1クールはミニバンで行きたいと私は思いますね。
特にミニバンからのセダンは利便性に劣るところがかなり気になります。
セダンはお子様には自由の聞かない車ですね(経験談)

ベルファイヤなら間違いなく問題ない無いと考えますが・・・。

座面の高さや、利便性を考慮し乗りなれてるミニバンを
私はおススメします。

Q視界の良い車をさがしています。

トヨタのアイシスに乗る30代主婦です。

お恥ずかしながら事故を起こしてしまいました。
しかも前回の事故から1年3カ月しか経っていません。

どちらも右折時で時速は10~20キロ。
Aピラーによる視界不良のため相手をまったく認識できませんでした。

1年3カ月前の事故でショックを受けて以来気をつけてきたつもりでした。
いつも右折時はかなりゆっくりとした速度です。
今回事故をした時もそうでしたが、逆にそれがあだとなって歩行者がずっとAピラーに隠れる形になってしまいました。

前回の事故の時はただただ私の不注意を反省し、車の死角については何ら考えが及びませんでした。
今回同じ条件での事故にとても強いショックを受け、調べて初めてアイシスはAピラーが太くて見えにくいことを知りました。
Aピラーという言葉自体初めて知りましたし、またそこが死角になることも今回初めて知りました。
車の死角は前方や後方の下側しか認識がありませんでした。

さすがに今後は死角を認識してしっかり注意して事故を起こさない、とは言いきれませんので買い替えを検討しています。
(もちろん事故がすべて車のせいだとは思っておらず、私の不注意は重々承知しておりますのでその点への言及は今回御遠慮下さい)
今回のように事故を起こしてから実はAピラーによる死角が大きい車だった、なんてことのないようにしたいです。

長くなりましたが質問です。
比較的死角が少ない車はどのような条件なのかを教えていただけないでしょうか。
他にもデザインや居住性重視で危険だと思われる車も教えていただけると助かります。

※絶対ではないので、個人の感想でかまいません。

国産車で1500CCの新車を考えています。メーカーやデザインのこだわりはありません。
私はカローラがいいかなと思っていますがどうでしょうか。

大変精神的に参っておりますので真面目な回答をよろしくお願いします。

トヨタのアイシスに乗る30代主婦です。

お恥ずかしながら事故を起こしてしまいました。
しかも前回の事故から1年3カ月しか経っていません。

どちらも右折時で時速は10~20キロ。
Aピラーによる視界不良のため相手をまったく認識できませんでした。

1年3カ月前の事故でショックを受けて以来気をつけてきたつもりでした。
いつも右折時はかなりゆっくりとした速度です。
今回事故をした時もそうでしたが、逆にそれがあだとなって歩行者がずっとAピラーに隠れる形になってしまいました。

前回の事故...続きを読む

Aベストアンサー

有視界運転をする車で視界は最も重要なファクターな一つである。
そこに着眼点を見出した質問者様は事故は残念だったが今後非常に良い方向へ進むと言えるだろう。
Aピラーで視界が悪化する原因は、
窓がゆるやかに傾斜しておりダッシュボードに奥行きがありドアミラーの前に三角窓がある場合である。
空力的やデザイン的には優れているのやもしれぬが通常視界内左右にAピラーが大きくかぶる形になる。
更にドアバイザーを装着していると更に見えにくい範囲を拡大してしまうので要注意だ。
以上のことから三角窓が無くガラスが寝すぎていないような車種を選択すればまず大丈夫であろう。
好みの車をメーカーHPなどで見ながら条件にあてはまるか確認していただきたい。
尚、運転視界はドライバーの体型やシートセッティングの癖などにより、
個人ごとに相違があるためここでの回答だけを盲信せず、
必ず実車試乗をして決定すれば何一つ問題なく完璧である。

Q長距離運転、普通車と軽自動車で運転疲れの違い

タイトル通りです。

今、ハイパワーのスポーツカーに乗ってます。
こいつも全国を駆け巡り、もう10万km・・・。
ちょっと攻めたり、ただのんびりと長距離を走ったり
全くストレスを感じさせない思い出深い愛車も
そろそろ替え時かと思い始めました。

今まで色々とお金をかけ過ぎたのもあって、
次は軽でもいいかなぁ。。。とも思っているのですが
結構、長距離を走ることが多いので悩んでます。

やはり、軽自動車だと長距離はキツイですか?
軽・コンパクトなら、
ビストロ、ミラジーノ、ミニクーパーを考えてます。

普通車と軽自動車両方を乗ったことがある方、
その違いの感想をよろしくお願いします。
また、同じような車の遍歴をお持ちの方、
軽はストレスになるかもしれないよ、とか
何でも結構です、ご意見をお願いします。

Aベストアンサー

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですので、その間の
後方への注意も怠るわけにはいきません。

何より怖いと思ったのが「トレーラーの通過」でした。
予想以上に風圧で、車体が巻き込まれるのです。
自分は乗用車タイプの車体でしたが、1BOXタイプだったら
もっと影響を受けるだろうと思いました。

大型車で高速道路を走ると解りますが、やっぱり長距離は
車体の大きさと排気量だと思います。
大型でしたら600kmを一気に走り切っても平気ですから。
ほとんど疲れを感じることなく、快適なほどです。

やっぱり軽自動車は、市街地が一番だと思います。
高速道路を降りたとたん、ほっとしましたから(笑)
大型ですと高速道路を降りると、反対にこの先を考えて
いささか気がめいるんですけどね・・・・

用事のため軽自動車で500kmほど、一気に乗ったことがあります。

正直に言って「疲れました」普通車の倍ぐらい・・・(汗)

機関には問題はありません、これしきではタレることもなく、
常に一発で始動しますし、快調に動き続けていました。
高速道路を一般車と同じペースで走行していたのですが、
4500rpm弱の連続走行は、神経的にこたえます。
車体の直進性は危惧するほども無く、充分に安定しています。
しかし、追い越しのための加速はさすがにツライですね。
完了までの所要時間も長く必要ですの...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q背の高いミニバン(?)が苦手。

20代女性(基本的に車に疎い)です。

去年車を2台購入しました。
夫婦+幼児1人で、スライドドア必須でコンパクトな車と言う理由で
ラウムを購入しました。(あと1台は軽です。)
ただ、2人目はまだまだ先、と思っていたのに予定外に授かり
チャイルドシート2つに大人2人だと余裕がなく、やはり
3列シートにすればよかったと後悔しています。
上の子はもうジュニアシートなので助手席に乗せればなんとかなりそうですが。

次の車の購入は5年以上後になりそうなのですが、次はどんな車に
しようか?と今から考えています。

土地柄狭い道を通ったり、変に狭い駐車場を使うことがあったりと
車は小さいほうが便利な印象です。

家族向けの車といえばセレナ、アルファード、ステップワゴン、ノア、エスティマなどだと思うのですがどれも背が高くて
横幅も大きい・・・
私は個人的にデカくてかっこ悪いと思ってしまうのですが・・・
できれば背が低くてスタイリッシュ、かつスライドドアという車が
理想なんです。
例を挙げるとアイシス、ストリーム(スライドだったら)、
MPVなどです。(でも詳しくないので他にもあるかもしれません)

どうして3列シート車にはあんなに背が高くて箱みたいな車が
多いのでしょうか?機能性などでやむを得ず?それともあれが
カッコいいと思う人のほうが多いのでしょうか?

子供の頃はホンダのスポーツタイプ、6人家族でMPV、ステップワゴンに乗っていました。
大人になって海外にいた頃は3人家族+運転手でストリームでした。

これからもミニバンは背が高いままでしょうか?それとも
背が低くなることもありますか?
5年も経てばまた新しいスタイルの7人(?)乗りが出てくるのでしょうか?

乳児のうちはチャイルドシートの横に大人が乗っていたほうが
安心ですがある程度大きくなるとそれも必要ないですし
5人乗りでも十分なのですが、もしかしたらあと1人産むかも
しれないので3列は必要なのかなと思いました。

車に詳しい方、教えていただければと思います。

20代女性(基本的に車に疎い)です。

去年車を2台購入しました。
夫婦+幼児1人で、スライドドア必須でコンパクトな車と言う理由で
ラウムを購入しました。(あと1台は軽です。)
ただ、2人目はまだまだ先、と思っていたのに予定外に授かり
チャイルドシート2つに大人2人だと余裕がなく、やはり
3列シートにすればよかったと後悔しています。
上の子はもうジュニアシートなので助手席に乗せればなんとかなりそうですが。

次の車の購入は5年以上後になりそうなのですが、次はどんな車に
し...続きを読む

Aベストアンサー

幼児2人を持つ親です。
昨年の今頃、新車購入でセレナとラフェスタで散々迷ったあげく、
両車を断念して中古の先代初期型ウィッシュZを購入しました。

お気持ちはよくわかります。
背の高いミニバンについて、私はデザイン云々よりも走行性能の低下が嫌でした。
単純に、同じエンジン・ミッションのセレナとラフェスタの車重差が200kgでしたから、その影響は走行性能に限らず、燃費にも影響しますしね。
しかも、私の妻は超小型(150cm前後)。あれこれ見に行った中では、セレナだけが唯一妻が許した背の高いミニバンでした。
それ以外は「怖い」そうです。
セレナなら、大きいけど車両感覚がつかみやすいために、他のミニバンに比べて安心感が持てると言っていました。

スライドドアにこだわっていらっしゃいますが、これは考え方次第なんですが、スライドドアに固執しなくてもいいかなって思いますよ。
先述しましたが、我が家はウィッシュを購入しました。
その前にはファンカーゴに乗っていたんですが、この頃からでもヒンジドア車に対する欠点というものを特に感じませんでした。
お子様がいるということで、
・子供が急に大きくドアを開けて隣の車(壁)にぶつけないか?
・荷物がたくさんの時にスイッチ一つで開閉できるし便利
とうお考えなのかもしれません。
別にこれを否定するつもりはないですが、結局のところ、お子さんへの教育一つ、習慣一つで大きく変わってきますよ。
毎回、山のようにお買い物をするわけでもないでしょうし

我が家では、よほど周囲に車がなくスペースが十二分に確保できている状況でもない限り、親が開閉をしています。
子供自らが開けるときは、当然ですが周囲の状況に十分気を配ります。
たったこれだけを徹底するだけで、車の選択肢がぐっと広がります。
子供だっていつまでも学習しないわけではありません。
どの程度の力で開ければどのくらい開くのか、体で覚えます。
上の子がこの春に小学校入学年齢ですが、我が家としてはこればかりは自画自賛、これまでの教育(苦労)の賜物だと思っています。

チャイルドシートですが、上のお子さんは何kgなんでしょう?
まだ10kg未満でしょうか?ジュニアシートとはどんなものを検討されていますか?
体重9kgから使用できるジュニアシートの存在を知っていますか?
我が家では、下の子が規定の体重に達してすぐに、このジュニアシートを購入して現在も使っています(実売価格15000円前後)。
http://www.carmate.co.jp/ailebebe/saratto3step_2/index.html
上の子には、座面のみの座布団型を使用していた時期もありましたが、
遠出した時に眠ってしまうと、体を支え切れないので上の子用と2台購入しました。
他のメーカーとしてはレカロがあります(実売価格20000円前後)。
http://www.recaro.com/index.php?id=3799&region=4&L=3

あれこれ書きましたが、あくまで考え方なので、参考程度に頭の隅っこにでも覚えていただければ幸いです。


>これからもミニバンは背が高いままでしょうか?それとも
>背が低くなることもありますか?
>5年も経てばまた新しいスタイルの7人(?)乗りが出てくるのでしょうか

基本的に、
(1)小排気量ミニバン→シエンタ、パッソ・セッテ・フリード
(2)背の低い中堅クラス(2000ccクラス)ミニバン→ウィッシュ、ラフェスタ、ストリーム、プレマシー、エクシーガ
(3)背の高い中堅クラスミニバン→ヴォクシー、セレナ、ステップワゴン、ビアンテ
(4)大排気量ラージクラスミニバン→アルファード、エスティマ、エルグランド、エリシオン、MPV
以上に分類できます。この流れはしばらくは続くでしょうね。
でも、ちょっと困ったのが、オデッセイをどこに入れようかなって(^_^;)もしかしたら、オデッセイのような高さがなく、低床でも広々としたミニバンが各社で発売されるのかもしれませんね。

ちなみにウィッシュの感想ですが、解放感は背の高いミニバンに比べてたしかにありません。
でも、欠点らしい欠点はそれだけです。
・広い意味でのミニバンの中では軽量な部類になるので、走りの鈍重さはない
・風の抵抗もデザイン上普通のセダンやワゴンと同等
・燃費は同クラスセダンより少し悪い程度。でも、ヴォクシーなどに比べればいいほう
・3列目は確かに狭いけど、大人が乗ることはないし。あくまで緊急用。今は子供が気分転換に短時間乗る程度(時には小柄な妻も)
・3列目を使用しないときは、普通にステーションワゴン車と同様に使える

ということで、私の勝手な推測からすれば、質問者様は私と似た考え方なのかな?って思ってしまいました。
否定するつもりはありませんが、私には背の高いミニバンは合いませんから。
ちなみに、我が家も3人目が絶対に来ないわけではないので、それを見据えての6人乗りです。
※ウィッシュのZのみ6人乗りの2列目キャプテンシートです(2-2-2)。見てわかるように、狭いながらも1列目から3列目までウォークスルーができます。
5年後のことは5年後に考えましょう。5年も経ても車も進化しますから。

長文失礼しました。

幼児2人を持つ親です。
昨年の今頃、新車購入でセレナとラフェスタで散々迷ったあげく、
両車を断念して中古の先代初期型ウィッシュZを購入しました。

お気持ちはよくわかります。
背の高いミニバンについて、私はデザイン云々よりも走行性能の低下が嫌でした。
単純に、同じエンジン・ミッションのセレナとラフェスタの車重差が200kgでしたから、その影響は走行性能に限らず、燃費にも影響しますしね。
しかも、私の妻は超小型(150cm前後)。あれこれ見に行った中では、セレナだけが唯一妻が許した背の...続きを読む

Qフロントノーズの短い車は危険ではないのでしょうか?

ミニバンはもちろんのことその他の車でもフロントノーズが短い車が多いですが、以前のように長いボンネットがある車の方が衝突時に安全ではないのでしょうか?素人なので変な質問ですみません。

Aベストアンサー

ゴムマウントに支えられたエンジン本体そのものがクッションになるということが
わからないのか、わりと伸びますね。

大差ありませんみたいな回答には疑問。

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む

Q黒の車の手入れがこんなに大変だとは・・・・

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚悟は出来ていたのですが、10円玉ほどの白い染みが10箇所以上できてしまいました。
販売店で見てもらったら、気温の高い日に野鳥のウンチが塗装に付いて、それが塗装のクリアを侵食したとか。黒の塗装は気温が高い日に軟らかくなるので、こういうことになるとかで。磨いてももう取れないそうで・・・・。全塗装しかないとかで・・・。しかも外的要因なので保証にもならず。
せめてこれ以上の染みが付かないようにと、すがる気持ちでコーティング屋さんを2軒訪ねるも、どちらも鳥の糞のダメージまでは防げないと。さらに黒はムラの心配があるので、基本的によほどの理由が無い限り、施工をお断りしていますとまで・・・・。
トヨタで直らないといわれた染みも、板金屋さんに持っていったらほとんど見えないレベルまで修理して頂けたのですが、3箇所ほどはクリアより下まで侵食しているとかで修理不可でした。

黒は大変だと実感しましたが、でも街中でピッカピカの黒い車がたくさん走っている事実もあります。
いつもピッカピカの黒の車に乗られている方、いったいどのようなメンテナンスをされているのでしょうか?秘訣を教えて頂けませんか(T-T)

2週間程前にトヨタのブックカラーの新車が納車になりました。
納車時に洗車してくれたのか、円状の洗車キズはありましたけど、結構ピカピカでした。自宅の駐車スペースには、屋根が付いています。
カーポートって言うのでしょうか。車が一応入りきる簡易的な屋根です。
ホームセンターで売っているガラスコーティング製品を利用していましたが、たった二週間で見るも無残な状態になってしまいました(T-T)
洗車キズはどんなに丁寧に洗おうともどうしても付いてしまう事はネット情報などで知っていたので覚...続きを読む

Aベストアンサー

5年前に購入したヴィッツの黒に乗ってます。人からは「いつもピカピカだね」とよく言われますが、自分の目から見ると経年劣化は避けられていません。

自宅はシャッター付ガレージですが、会社の駐車場は青空です。当方新潟ですので天候は良くない環境です。雨の後にカンカン照りとか(これが一番ショック)、田舎なのでこれからの季節は虫とかいっぱい付着したり。

で、私もワックスからコーティング剤までいろいろ試しました。現在はワックスを使用しています。理由はやはり輝きです。あと、黒いボディーで避けられない磨き傷も、ワックスを塗るとかなり目立たなくなります。使用しているのはソフト99の「オーセンティックエクセレント」です。もっといいワックスがあるかもしれません、お値段を気にしなければ。洗車は毎週末しています(ワックスも)。自分でもピッカピカと思うのは洗車した日の夜までで、1日経てば薄っすらとホコリに覆われている状態です。
他人から見るのと自分が見るのでは、見方や感じ方がかなり違うと言うことも付け加えさせてください。

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Qヨーロッパ車にミニバンが少ない理由

日本では 一時期ステーションワゴン(セダンのトラン部の上まであるヤツ)が圧倒的多かったですが、最近は皆ワンボックス(ミニバン?)ですね。

アメリカではこのミニバンが多いのでミニバンの大きな物は今でもアメリカ車を見ます。(他のアメ車はほとんど見ませんが)

ところがミニバン(ワンボックス)のヨーロッパ車は殆ど見ませんね。
BMW、アウディなどは作っていません。
ベンツも1車種あるだけです。

体型、車のサイズ、道路事情などヨーロッパと日本は似ています。(道が狭い、移動距離が普通で短い)
なので輸入車と言えば多くがヨーロッパ車です。

ところがそのヨーロッパでミニバンがあまり無い、ということはやはり 今の日本も流行だけの話なのでしょうか?

日本であって、ヨーロッパで少ない理由は何でしょうか?

なお、こう質問すると、少ない車種をあげて、「ここにある」とか言う回答がありそうですが、一般的にあまりない、と言っているので、「まったく無い」と言っているのではないので誤解ないようにお願いします。

Aベストアンサー

貧しい国ほど多目的の車を好むようです。
貧しいから1台で荷物の人もいっぱい詰む。

貧しい国で日本のハイエースが人気なのは、
このせいです。
アメリカとか欧州では、
ハイエースなんか誰も買いません。

車は背が低いほうが、走りが良くて快適。

ミニバンはトラックやバスです。
トラックやバスを運転して、
何が楽しいのか???

ただ、ミニバンも趣味で使うにはいいです。
釣りや、登山で車中泊するには最高。
そういう趣味のない人が、ミニバンを買うのはわかりません。


人気Q&Aランキング