ポーランド語用PCキーボードとしては、
1.ポーランド語(214)
2.ポーランド語(プログラマ)
の2種類あるようですが、どちらが一般的に使われているのでしょうか?
"ポーランド語(プログラマ)"は、名前が示す通りプログラマとかの
技術者が使う特殊なものであり、一般的には214が使われている
と考えていいのでしょうか?
ポーランドのPC事情に詳しい方のご意見をお待ちします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

プログラマの方が一般的ではないですかね。


そもそも、普通にパソコンを買えば、"T" の右隣のキーに "Y" が刻印してあるようです。

むしろ214が、プロのタイピスト用の、言ってみれば、「特殊な」キーボードという印象を持っています。
別名「タイピスト用キーボード」というくらいですから。

この回答への補足

たいへん貴重な意見をありがとうございます。
失礼ですが、ポーランドでの居住経験をお持ちなのでしょうか?
もし差し支えなければ教えてください。
よろしくお願いします。

補足日時:2008/08/22 09:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポーランド語で

ポーランド語でWADASAって何ですか?
WADASかもしれません。

Aベストアンサー

Googleで Wadas を検索してみたところ、ポーランド人の姓で Wadas があるようです。#3の方が仰っているように、正格の場合で格変化が -a になるので、「Wadas氏の」という意味でしょう。

これで意味が通りますか?

Qポーランド語で

ポーランド語でくしゃみをした時に、
「ストラート」といわれて、その言葉の
由来を教えてもらったのですが、意味を忘れて
しまいました。どういう意味かご存知の方教えてください!

Aベストアンサー

ストラートは、"sto lat"ではないか、と思いますけど。
直訳して「100年」でしょうか。

欧米では、くしゃみをすると、悪霊が入り込むと考えられているようですね。
英語圏であれば、bless you!(神のご加護がありますように!)
ドイツ語圏であれば、Gesundheit!(お体に気をつけて)
ロシア語圏では、na zdrowie!(健康のために)
というようです。

周りの人がそういってくれたら、「ありがとう」と返すようですよ。

Qポーランド語の使い分けについて

ポーランドの方から頂いたメールに "siemka" という単語があり
どんな意味か尋ねたところ、"siemanko"と同じ意味だとのことですが
dobrzeとdobraのように、使いわけるようなものなのでしょうか?
あるいは、女性形かどうかなど関係があるのでしょうか。
うまくポーランド語にまとめて聞くことができず、本などにも載っていないのでわからないまま。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

個人の好み・口癖の程度の違いです。
文法的な違い・大きな意味の差はありません。
「おはようございます」を「あざーす」「おっはー」のようなものです。
もともとは、Jak sie masz ? →→ siema → siemanko ですが。
ほかに、siemka, siemano もあります。
siemanko -nko がつく差は、ワンコ、ニャンコ、チャリンコの「ンコ」
と同じ程度に意味がありません。
関西では「おはようさん」「飴ちゃん」とよく言いますが、この「さん」
「ちゃん」は、人につくのと違ってほとんど意味がありません。

Q韓国語と北朝鮮語では、一般口語は、違うのですか? あと、

こんにちはー!

韓国語と北朝鮮語は、同じ言葉を使うのですか? 一般口語と書き言葉で使用する言葉も異なるハングル語なのですか?

      それと、

言葉の翻訳は、現代に於いて、誤訳は無いのですか?

韓国と北朝鮮を先に書きましたが、政治的に鎖国をしてるような国や地域で使用される言葉が、他の国では、訳しようの無い言葉だと言うことは、有り得ないのですか?

Aベストアンサー

韓国と北朝鮮が分断されてから、まだ言葉が分化するほど時間がたっていません。
方言差はあるでしょうが、ほぼ同じ言語だと言えると思います。
ちなみに、「ハングル」というのは文字の名前です。
「かな」とか「アルファベット」にあたるものなので、「ハングル語」とは言いません。

次のご質問ですが、誤訳というのはどんな時代、どんな言語間でも起こりえます。
人為的なミスもあるし、言葉の仕組みが違うために正確に訳せない場合もあります。
というか、違う言語を100パーセント正確に訳すことはほぼ不可能でしょう。
語学においては「完全」ということはないのです。

最後のご質問ですが、ありうると思います。
国単位では、ないかもしれませんが、パプアニューギニアの山岳地帯とか、
アマゾンの密林地帯とか、「そこに○○という民族が住んでいて、
××語を話しているのは確かだが、その××語については、
いくつかの単語と簡単な挨拶くらいしか資料がない」
という場所が、世界中には実際に結構あるからです。
当然その××語は翻訳不可能ということになります。

Q日本語に近いと言われている韓国語では、「いる」・「ある」を区別して、使っていますか?

日本語では存在を表す際、「いる」・「ある」を使い分けていますね。
彼がいる。
犬がいる。
本がある。

日本語に近いと言われている韓国語では、「いる」・「ある」を区別して、使っていますか?
彼がいる・犬がいる・本がある、の韓国訳も教えて下さい。

Aベストアンサー

彼がいる
그가있다

犬がいる
개가있다

本がある
책이있다

朝鮮語と日本語は違うんだけど。
(日本語がそのまま朝鮮語になった例はいっぱいあるけど)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報