1.どんな特色の作品が見たいか(ほぼ必須)
萌え、笑いあり涙ありのストーリーがしっかりした作品
2.お気に入りの作品は何か
Shuffle! GIFT True Tears おとボク、介錯全般
3.どの作品が苦手か
熱血スポーツもの、シムーン、灰羽連盟、マリみて
4.どの要素が苦手だったか
つまらんかった
5.以下のアニメは既に見ましたので候補から外してください
ハルヒ、シャナシリーズ、SHUFFLE、ARIAシリーズ、
フルメタシリーズ、女子高生、神無月の巫女、ダカーポシリーズ、
銀河英雄伝説、月詠、GIFT、ラムネ、ToHeartシリーズ、
舞HiMEシリーズ、ひぐらし、ビバップ、ナース小麦、地獄少女シリーズ、
ローゼンシリーズ、Lemon Angel Project、君が望む永遠、
ゼロの使い魔シリーズ、おとボク、よあけな、はぴねす、
らぶドル、くじアン、ウィンターガーデン、エヴァ、ブルーシード、
アークザラッド、まほろまてぃっくシリーズ、エルフェンリート、ストパニ、
Air、ヤミ帽、Kanon、京四郎と永遠の空、Piaキャロットへようこそ2DX、
護くんに女神の祝福を!、コードギアス、Venus Versus Virus、
時をかける少女、美鳥の日々、ひとひら、グリーングリーン、
デスノート、sola、セイントオクトーバー、この青空に約束を、
のだめカンタービレ、キディ・グレイド、秒速5センチメートル、
この醜くも美しい世界、MURDER PRINCESS、Fate/StayNight、怪物王女、
ななついろドロップス、風のスティグマ、桃華月憚、ながされて藍蘭島、
SchoolDays、瀬戸の花嫁、ムシウタ、二宮くん、ひぐらし解、ef、
マイユア、スカイガールズ、H2O、クラナド、true tears、
ロザリオとバンパイア、創聖のアクエリオン、xxxHOLiCシリーズ、
しにがみのバラッド。、シゴフミ、ないしょのつぼみ、
かのこん、岩窟王、吸血姫美夕、とんがり帽子のメモル、
現在放送中のアニメ全部

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大分見ていらっしゃいますね、


上に書いていないもので、
「ザ・サード ~青い瞳の少女~」
砂漠の惑星で何でも屋を営むソード・ダンサーと呼ばれる凄腕剣士の女の子の物語
http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi …

「桜蘭高校ホスト部」
原作は少女マンガですが結構笑える学園ラブコメ?です。
http://www.ntv.co.jp/host/

「魔法少女リリカルなのは」シリーズ
小学3年生の高町なのはがフェレットを助けたことが切っ掛けで魔法と出会います。なのははその高い魔法資質からどんどん成長して強い魔導師になっていくのですが、魔法戦闘が、物語中盤から、どんどんド派手になって、萌えから燃えになっていきます。意外と熱血な所があります
第三期まで出ていて、来年映画公開が決定しています。
http://www.nanoha.com/archive/index.html

「おねがい☆テイーチャー」続編「おねがい☆ツインズ」
主人公の草薙桂は停滞と自ら呼ぶ病気に苦しんでいた。そんな中、湖のそばで宇宙人らしきものと遭遇するところから恋が始まっていくストーリー。モデルになっている場所がそのまんまなのも有名
http://202.213.45.211/one/index.html

「奏光のストレイン」
宇宙は二大勢力で戦争をしている中、兄が英雄となりその憧れの兄を追いかけ、ストレインのパイロットを目指していたセイラ。しかし、ある日、学園を襲う謎のストレイン。友達をみんな殺したのは国を裏切った兄だった。
http://www.s-strain.jp/
とりあえず、こんなもんでしょうか。
    • good
    • 0

ひとまず、「かわいい女の子が出ていて、ハズレのない作品」を並べてみました。



『おジャ魔女どれみ』シリーズ
笑いと涙と感動ならば、これを観ないでなんとする、くらいの名作です。ぷにキャラに萌えるかどうかは人それぞれですが。
人生の貴重な時間を費やす価値のある作品です。
http://www.toei-anim.co.jp/ptr/doremi/index.html

『これが私の御主人様』
萌え系ハイテンションギャグ。泣けるところは……あったっけ?
http://www.gosyujinsama.com/

『かみちゅ!』
ある日突然「神様」になってしまった中学生ゆりえちゃんのほのぼの青春ドラマ。
テンポはゆるめですが、とても丁寧なつくりです。
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/kamichu/

『フルーツバスケット』
本田透 (♀) が居候する事になった同級生の一族は、異性にさわられると十二支の動物になってしまう体質だった。
萌えも笑いも涙もしっかり入った傑作です。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/fruits_basket/

『彼氏彼女の事情』
庵野秀明監督の描く、「いかにもガイナックス製作!」な少女マンガ。見て損はありません。
http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi …

『スクラップド・プリンセス』
「国を滅ぼす毒となる」と託宣を受け、生後すぐに殺されたはずの「廃棄王女」パシフィカ。彼女は生きていて、王国や教会の刺客から追われる旅を続けています。「剣と魔法のファンタジーふう、実はSF」。
http://www.sutepri.com/

『魔法騎士レイアース』
言わずと知れた、CLAMP原作、ロープレ風ファンタジーの傑作。
公式動画配信もあちこちでやっているようです。
http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00114/v05048/

『エスパー魔美』
コメディ、SF、ミステリ、青春、人間ドラマ。ぜんぶがつまった80年代の名作です。
http://www.fwinc.co.jp/espmami/


以下、若い方にもぜひ観て欲しい日本テレビアニメ史に輝く作品。今でもじゅうぶん通用する出来です。(というより、このレベルの作品が、今は少なすぎます)

『アルプスの少女ハイジ』
クララに萌えてください。

『母をたずねて三千里』
序盤のフィオリーナは、元祖綾波です。

『ペリーヌ物語』
第1話の、鶴ひろみさんの第一声に、ノックアウトされてください。

これは、90年代 (現在、視聴が難しいかも)
『わたしとわたし ~ふたりのロッテ~』
いまどきのアニメ絵よりよっぽどエロスを感じさせる少女キャラです。
    • good
    • 0

まだ挙がっていないもので・・・、



カードキャプターさくら
http://www3.nhk.or.jp/anime/sakura/
鋼鉄天使くるみ
http://www.ponycanyon.co.jp/pc-moe/kurumi/index. …
HAND MAID メイ
http://www.wonderfarm.co.jp/hand-maid/
おとぎストーリー 天使のしっぽ
http://www.wonderfarm.co.jp/shippo/
ちょびっツ
http://www.tbs.co.jp/chobits/
SoltyRei
http://www.solty.net/
かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
http://www.kasimasi.com/index.html
おとぎ銃士 赤ずきん
http://www.konami.jp/visual/akazukin/
アイドルマスター XENOGLOSSIA
http://www.sunrise-inc.co.jp/idolmaster/home.html
こどものじかん
http://www.kojika-anime.com/

条件はほぼクリアしてるとは思います…。
    • good
    • 0

「まぶらほ」


http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi …
魔法使用残回8回(後8回使うと体が消滅)する少年が主人公
でも彼の遺伝子は最高(先祖に高位の魔法使いの系統が多い)
そんな彼をめぐって女の戦いが始まるラブコメです。

「まほらば Heartful days」
http://www.mahoraba.info/
アパート鳴滝荘を舞台にしたラブコメです。
管理人の少女はショックを受けると人格が換わる多重人格者です。

「青空少女隊」
http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi …
航空自衛隊の女性アクロバットチームの話です。
問題児が集まったこの部隊の解散の危機に新米の男子整備員が奮闘します。

「3×3EYES」OVA作品
http://www.starchild.co.jp/special/33eyes/
三只眼の少女パイにウー(不死人)にされた少年八雲の冒険もの
    • good
    • 0

萌え要素はありませんがお勧めです。



・劇場作品『河童のクゥと夏休み』

東京都の東久留米市に住む少年康一と現代に蘇った
河童のクゥとの交流を通し人間のエゴ、いじめ、環境破壊など
現代社会が抱える問題を描くというものです。

監督は、『クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲』
『クレヨンしんちゃん アッパレ戦国合戦』
で名をはせた原恵一です。

さらに第81回キネマ旬報ベスト5位にも選出されるなど、アニメーション映画の枠を超え、
2007年を代表する日本映画として
映画ファン・評論家から高い評価を受けました。
ジブリ作品以外のアニメ映画では、初のベスト10入りです。


・劇場作品『遠い海から来たCOO』

日本テレビ開局40周年記念作品で
原作が景山民夫です。この作品で直木賞を受賞しています。

太平洋に浮かぶ島フィジー共和国に海洋学者の父と二人で暮らす
少年小畑洋助は、首長竜プレシオサウルスの赤ちゃんを見つけ
”COO”と名付け育てます。
しかし、大国フランスが、核実験に絡ませてCOOを狙います。
洋助君はCOOを守るために大国フランスに戦いを挑みます。
戦いを通して、人間のエゴ、環境問題、核問題を描きます。

この映画は、海がとてもきれいに描かれていますので
それも見ものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメtrue tearsに出てくる祭りについて

アニメtrue tearsに出てくる祭りの名前を教えてください。主人公が練習している祭りはなんという名前の祭りなんですか?。

Aベストアンサー

補足回答。
作品中では、主人公は「麦端」を「むぎは」と言ってます。

Q深夜アニメのtrue tears知っている人に質問。

ture tearsを観てとても感動しました。このアニメの雰囲気がとても良かったです。このアニメに似たような雰囲気のアニメはほかにもあるのか知りたいです。あったら、紹介してください。

Aベストアンサー

『true tears』自体は、観ている人も多く、評価も高い作品です。
ただ、「似たような雰囲気」と言われると、「ズバリ、これ」と言える作品は思いつきません。

「期待はずれされる確率は高い」と断った上で、自分の中で「消去法的に、近い雰囲気?」のものを挙げるなら。

『センチメンタルジャーニー』
「日本国中を転校していった少年」の思い出を持ちながら青春をすごしていく、日本各地のヒロインをオムニバス的に描いています。当の「少年キャラ」は名前も無く、顔はっきり描かれません。ある意味ただの「女の子の青春オムニバス」です。1人で1話。全12話。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%BC_(%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1)

『北へ。~Diamond Dust Drops~』
北海道を舞台に、(狂言回し? はいますが) 実質的にはやはり「少女が主人公の青春オムニバス」です。1人につき2話構成。6人分。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E3%81%B8%E3%80%82%E3%80%9CDiamond_Dust_Drops%E3%80%9C
※これら2作品にしても、「萌えじゃん」と言われればそれまでなんですけど(^^;)。

そもそも、「超自然現象」「女の一生」「冒険」「大きな秘密」「天賦の才」といった特殊要素を含まない青春恋愛もの自体が、アニメにはとても少ないのです。
さらにその大半が、女の子のキャラクター自体を売りにする傾向にありますので。
ストーリーや描写力自体を「売り」にして、さらにコメディ要素まで抑制している『true tears』のようなものは、完全な少数ですね。
ぶっちゃけ、「実写でやったら?」と言われそうな題材ではあります。とはいえ、あそこまでピュアなドラマを、実際の人間が演じるほうが嘘くさくなる可能性を考えたら、逆にアニメ向きなのかもしれませんね。

『true tears』自体は、観ている人も多く、評価も高い作品です。
ただ、「似たような雰囲気」と言われると、「ズバリ、これ」と言える作品は思いつきません。

「期待はずれされる確率は高い」と断った上で、自分の中で「消去法的に、近い雰囲気?」のものを挙げるなら。

『センチメンタルジャーニー』
「日本国中を転校していった少年」の思い出を持ちながら青春をすごしていく、日本各地のヒロインをオムニバス的に描いています。当の「少年キャラ」は名前も無く、顔はっきり描かれません。ある意味ただ...続きを読む

QTrue Tearsが意味不明すぎるんですが…

True Tearsを見たんですがわからないことが多すぎてよく理解できなかったのでわかる方いましたらお願いします。

・序盤の比呂美の冷たさ(パソコンを見ながら「おかえり…」みたいなシーンなど)

・3話ぐらい?で「この道、昔祭りで歩いたよね」みたいなセリフで比呂美が「知らない」といった理由

・比呂美は最初バスケ部の4番が好きだったようですが何話あたりから眞一郎に変えたんですか?
9話のバイクの事故以降、眞一郎と乃絵の距離が離れていくような感じがしましたが比呂美もこのあたりでしょうか?

・4話の歯磨きのシーン 「私のこと避けてるの?」という感じでしたが洗顔とは磨き粉を間違えたシーンではなぜか笑っていましたし写メまで撮って何だかよくわからなかったです

・6話の比呂美の嘘「兄妹」「私のほうが誕生日遅いから」は比呂美も騙されていたということですか?

・8話の最後 比呂美がバイクに乗せてと言った理由 雪で危ないとわかっているのにわざと言ったんでしょうか?(9話で事故になりましたが)

・9話 比呂美が総スカンを食らっていたような感じでしたがバイクの事故の件でしょうか?(周りは何か勘違いしているようですが)

・眞一郎の母は最初比呂美のことを嫌っていたようですがバイクの事故以降急に優しくなったのはなぜですか?(比呂美というか、比呂美の母親と仲が悪いような気もしましたが)
「人には相性があるから」とは言っていましたが…

・比呂美が急に家を出たのは眞一郎が好きだから?

・10話の最後、眞一郎の「全部ちゃんとするから」ってどういう意味ですか?(←ここからカップルになったんですか?)
12話の祭りで愛子に「彼女は私です」と言っていますが
でも13話で告白していますよね…

・13話 比呂美の「カップ1つ割っちゃった」

・13話 眞一郎の涙は乃絵に対してですか?

・乃絵は本当に眞一郎のことが好きだったんでしょうか?(鶏の代わりではなくて)

・眞一郎は本当に乃絵のことが好きだったんでしょうか?

・乃絵が序盤で言った「選ばれし者の涙」

・乃絵の口癖「アブラムシ」

・愛子と三代吉がよくわからないんですが、眞一郎にフラれた→三代吉と別れる→愛子「眞一郎を卒業する」→愛子「元気のいい女友達欲しくない?」という流れなんですか?
三代吉と別れる必要あったんでしょうか?

・最後の告白のシーンで比呂美が「いや」「いや」と言った理由

・オチは1話で「あなたに不幸が訪れますように」と言った乃絵が不幸になったというブーメランですか?

・タイトル「真実の涙」は誰の涙ですか?

True Tearsを見たんですがわからないことが多すぎてよく理解できなかったのでわかる方いましたらお願いします。

・序盤の比呂美の冷たさ(パソコンを見ながら「おかえり…」みたいなシーンなど)

・3話ぐらい?で「この道、昔祭りで歩いたよね」みたいなセリフで比呂美が「知らない」といった理由

・比呂美は最初バスケ部の4番が好きだったようですが何話あたりから眞一郎に変えたんですか?
9話のバイクの事故以降、眞一郎と乃絵の距離が離れていくような感じがしましたが比呂美もこのあたりでしょうか?

・4話の...続きを読む

Aベストアンサー

私はtrue tearsは結構好きで2,3回通しで見ました。
あくまで私的な解釈ですが…

・序盤の比呂美の冷たさ(パソコンを見ながら「おかえり…」みたいなシーンなど)

・3話ぐらい?で「この道、昔祭りで歩いたよね」みたいなセリフで比呂美が「知らない」といった理由

・比呂美は最初バスケ部の4番が好きだったようですが何話あたりから眞一郎に変えたんですか?
9話のバイクの事故以降、眞一郎と乃絵の距離が離れていくような感じがしましたが比呂美もこのあたりでしょうか?


この辺は、比呂美は、眞一郎のことが好きという自分の気持ちに背を向けている時期ですね。
というのも、眞一郎の母に、比呂美と眞一郎は異母兄弟かもしれないと嫌悪感をこめて唆されていた過去のシーンがありました。眞一郎の家に居候させてもらい、眞一郎の母には良く思われておらず、好きな人(眞一郎)が血縁の兄弟かもしれないという比呂美の立場から、
自分が眞一郎を好きだと自分で認められる状況ではなかったのでしょう。

一言で言えば、ツンデレのツンの時期です。バスケ部の4番はブラフというか、眞一郎へのあてつけです。比呂美の気持ちとしてはまったく4番を好きではなかったはずです。

======

・4話の歯磨きのシーン 「私のこと避けてるの?」という感じでしたが洗顔とは磨き粉を間違えたシーンではなぜか笑っていましたし写メまで撮って何だかよくわからなかったです

 ↑これは、窮屈な思い、立場での生活の中でふと素の自分が出た描写かと。

・6話の比呂美の嘘「兄妹」「私のほうが誕生日遅いから」は比呂美も騙されていたということですか?

 ↑比呂美は眞一郎の母の「バカね、そんなことある訳ないじゃない。」と言われるまで、眞一郎と異母兄弟かもという疑惑を深刻に捉えていたと思います。

・8話の最後 比呂美がバイクに乗せてと言った理由 雪で危ないとわかっているのにわざと言ったんでしょうか?(9話で事故になりましたが)

 ↑雪で危険<ここに居たくない 感情が理性を押しのけた行動かと。思春期の気持ちが先走るみたいな。

・9話 比呂美が総スカンを食らっていたような感じでしたがバイクの事故の件でしょうか?(周りは何か勘違いしているようですが)

 ↑だと思います。人気のバスケ部4番と駆け落ち未遂なわけですから。高校生にとってはスキャンダルです。

・眞一郎の母は最初比呂美のことを嫌っていたようですがバイクの事故以降急に優しくなったのはなぜですか?(比呂美というか、比呂美の母親と仲が悪いような気もしましたが)
「人には相性があるから」とは言っていましたが…

 ↑眞一郎の母にとって、比呂美に「眞一郎とあなたは異母兄弟かも」と言ったのは、軽い意地悪のつもりで、比呂美が深刻に捉えているとは思ってもみなかった訳で、眞一郎の母の「バカね、そんなことある訳ないじゃない。」の件りにつながります。

「人には相性があるから」とは眞一郎の母と比呂美の母との関係でしょう。
仲が悪いというよりも、眞一郎の母の一方的な劣等感、あるいは、異母兄弟は嘘だとしても、眞一郎の父と比呂美の母の浮気への疑惑は晴れてなかったのかもしれません。

比呂美に対して眞一郎の母が「母親と同じ顔で…」みたいなセリフがあったと思います。

眞一郎の母は比呂美と比呂美の母を重ねて見ている節があり、比呂美の母に対する感情と比呂美に対する感情をちゃんと切り離せてなかったように思います。

急に優しくなったのは、比呂美を一人の高校生の女の子として、(比呂美の母と切り離して)感じられるようになったからだと思います。

あるいは、眞一郎の母自身が悪戯のつもりだった異母兄弟の話を、比呂美が深刻に捉えて、今回の駆け落ち騒動になったと思うと、眞一郎の母は「あんな冗談信じるなんて可愛い、まだ子供なのね」といった具合に、比呂美の女として見ていたことから、女の子として見るように見方が変わったとも思えます。



・比呂美が急に家を出たのは眞一郎が好きだから?

 ↑それを踏まえて、今度はいろんな事を自分でちゃんとするみたいな。気持ちの切り替えと独立と(つまりは比呂美が精神的にひとまわり成長したという描写かと)

・10話の最後、眞一郎の「全部ちゃんとするから」ってどういう意味ですか?(←ここからカップルになったんですか?)
12話の祭りで愛子に「彼女は私です」と言っていますが
でも13話で告白していますよね…

 ↑眞一郎が「自分は比呂美が好きだ」とちゃんと乃絵に別れを告げるという意味です。
  この辺は、付き合う云々、はっきりしなくても、眞一郎と比呂美が相思相愛だと、お互い自覚できたわけですから、まぁカップルになったと言って良いでしょう。

・13話 比呂美の「カップ1つ割っちゃった」
  
 ↑比呂美のデレ時間です。

・13話 眞一郎の涙は乃絵に対してですか?

 ↑YES 眞一郎が精神的に大人になれたのは乃絵の存在が大きかったです。その感謝と、乃絵に別れを告げなければならない申し訳なさとが入り混じった涙かと。

・乃絵は本当に眞一郎のことが好きだったんでしょうか?(鶏の代わりではなくて)

 ↑徐々に好きになっていって、最後、絵本が完成したころは好きになっていたと思います。

・眞一郎は本当に乃絵のことが好きだったんでしょうか?

 ↑あくまで人として、自分とは違うタイプの人間として魅かれる面はあったでしょうが。

・乃絵が序盤で言った「選ばれし者の涙」

 ↑本当の涙を流せるのは、真剣に向き合った人だけということかな?

・乃絵の口癖「アブラムシ」

 ↑ここはわからなかったです。

・愛子と三代吉がよくわからないんですが、眞一郎にフラれた→三代吉と別れる→愛子「眞一郎を卒業する」→愛子「元気のいい女友達欲しくない?」という流れなんですか?
三代吉と別れる必要あったんでしょうか?

 ↑気持ち半分じゃ三代吉に失礼だからという愛子の思い。

・最後の告白のシーンで比呂美が「いや」「いや」と言った理由

 ↑受け入れて、幸せになるのが逆に怖いとかですかね。すみませんこの辺単純に感動して深く考えてませんでした。

・オチは1話で「あなたに不幸が訪れますように」と言った乃絵が不幸になったというブーメランですか?
 
 ↑違います。
  オチはキャラクターそれぞれが、それぞれ抱えている子供な部分を乗り越えて、精神的に1つ大人になった、そのために真剣に向き合い、流した涙はきっと本物だ。ということかと思います。


・タイトル「真実の涙」は誰の涙ですか?

登場人物それぞれの涙です。

 結構、自信あったのですが、改めて書き起こすと自分の理解は歪曲しているかもと不安になりました。

ですので、多数ある意見の1つくらいに思ってください。

駄文失礼しました。

私はtrue tearsは結構好きで2,3回通しで見ました。
あくまで私的な解釈ですが…

・序盤の比呂美の冷たさ(パソコンを見ながら「おかえり…」みたいなシーンなど)

・3話ぐらい?で「この道、昔祭りで歩いたよね」みたいなセリフで比呂美が「知らない」といった理由

・比呂美は最初バスケ部の4番が好きだったようですが何話あたりから眞一郎に変えたんですか?
9話のバイクの事故以降、眞一郎と乃絵の距離が離れていくような感じがしましたが比呂美もこのあたりでしょうか?


この辺は、比呂美は、眞一郎のことが...続きを読む

Qゲームの「テイルズ・シリーズ」と「女神転生(ペルソナ等も含む)・シリーズ」でアニメ化されている作品を教えてください。

両方のシリーズでアニメ化されている作品を全て知りたいです。
アニメ化の際にタイトルが変更されている場合はそれも教えていただきたくお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

http://www.b-ch.com/cgi-bin/contents/ttl/det.cgi?ttl_c=1295
テイルズ オブ エターニア THE ANIMATION

http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=SVWB-7043
真・女神転生 東京黙示録
http://www.suruga-ya.jp/database/128021375001.html
デジタル・デビル物語 女神転生

Qひぐらし第3シリーズ

ひぐらしのなく頃に、ひぐらしのなく頃に 解、が終わり第3シリーズが始まると聞きました。いったいいつからスタートするのでしょうか?知っている方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

下記を見てください。

参考URL:http://www.moonphase.cc/Html/anime.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報