あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

昔、胞状奇胎後で何年間経た後に出産した方、または、胞状奇胎後、少し経ち出産した方、いたら体験の回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

NO6です。


流産後の妊娠は、はじめは不安もありましたが、7週ごろに心拍が確認されてからは先生に「もう大丈夫」と太鼓判をおしてもらいましたので、安心しました。二人目の妊娠の時は、もうすっかり忘れていましたね・・・

実は流産と経過観察の時の先生は、妊娠できている妊婦さんにはとても優しいのに、私みたいな妊娠でない患者にはとても冷たく・・・本当に嫌な思いをしました。結局お金にならないということなのでしょうね。

そんなこともあり、次の出産ははじめから違う病院へ行きました。二人目もです。総合病院で綺麗でもなく食事もシンプルなものでしたが、先生と助産師さんがとてもよく、いいお産ができたと満足しています。結局自分との相性なんでしょうね・・・嫌な思いをした先生が好きでその産院にこだわる人も多いようなので。

信頼できるお医者さんにめぐり合えるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も、産婦人科だけの病院は、産む人には、対応よかったです。
総合病院は、採決の人は上手でよかったけど、医師がよくなかったです。
人気の産婦人科のほうへ行くか前に行ってたとこに行くかもしれませんん。

お礼日時:2008/08/30 09:16

はじめまして、私は9年前にはじめての妊娠で流産、その後に部分胞状奇胎だったと判明しました。

そのときは胞状奇胎なんて知りもせず・・・ネットで自分なりに調べまくりました。病院からも一年は妊娠は控えてくださいと言われ、HCGを調べに半年くらいは通ったかな?その後待ちきれず1年未満で妊娠してしまいました。その子はもう小学2年生、もう1人、今3歳の子も無事生まれました。
二人とも妊娠・出産と特に異常もなく、普通分娩で元気に生まれてきましたよ!子宮ガン検診など、年に一回の健康診断も欠かさず受けていますが、私自身も今のところ元気です。
昔と違って今はきちんと病院で経過観察してもらえば怖い病気?ではないと思います。私も心配性なものでかなり落ち込みましたが・・・今はそんなこともあったなぁと懐かしく思うくらい忘れてしまっていました。

参考になればうれしいです。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご無事でおめでとうございます。嬉しいです。
きっとそのときの対応された先生がよかったのでしょうね?
術後の妊娠では、やはり不安もありましたか?

お礼日時:2008/08/28 11:17

うんうん。


xxmariexxさんはたぶん欝ではないと思います。
欝になるというのももったいない事です。
長い事心配しすぎたね。ちょっと無駄だったね。
xxmariexxさんはもうすぐそう思って笑えると思います。

>>そうですね!通院続けず逃げていた自分がもったいないと悔やむ感じでいます。

そうですよ、ほんとうにもったいない・・。

>>旦那との間とか気持ちが明るい時に妊娠したほうがいいですね!?
xxmariexxさんも長らく苦しみましたが、おそらく同じ位旦那様も辛かったと思いますよ。
『長い事心配かけてごめんね、もう大丈夫だから、また妊娠したいと思ってるの!協力してくれる?』
って言って見たらどうですか?

きっと旦那様はそう言うxxmariexxさんが見たかったと思いますよ?
5年間を埋めるように、アツアツ!ラブラブぅ!で居てくださいね^^。

DEERなんかこんな歳でラブラブで居ますよ、見習いなさいっちゅうの^^。ぶはは。

>>質問で見かけたら慰めて下さい^^

解かりましたよ。落ち込んだらまたここで吐いてしまってください。
でももう胞状奇胎の御心配は無しですよ?大丈夫ですね????

人気ある病院でも結構!がんばって通ってください。
方法がある、原因がある、これらは希望へ繋がります。

長い事本当に辛かったですね。
でももう大丈夫ですね?
旦那様と仲よく、頑張ってくださいね!(*^ー゜)/⌒゛

この回答への補足

命の恩人みたいです。本当にありがとうございます。
こんなに励ましてもらえたのは初めてです。今のとこ旦那しか相談相手いなくて細かい事を言うと喧嘩になるので相談相手がいませんでした。
私も意地張るタイプで旦那も意地張るとこあったりしてすねてる時間が長い時もありますw子供みたいですw
医者でもいろいろいますので、好まないとやはり他のいい医者を選びたくなります。医者の態度でけっこう傷ついています。(最初の医者ではないけど)例えば、クスコとか入れる時に、通常よりとても痛かったのですが、謝るのは看護士だけで医者は謝りません。この医者以外のとこでは、微妙に痛いけどそんなに痛くない程度でした。器具とか膣に挿入する時とかに叫ぶほどの痛さだとおかしいですよね?
採決にしても、針刺す時、痛い時と痛くない看護士がいます。やはり痛くなく上手な看護士を選びたいです。

HOPinDEERさんで明るくなれます。

補足日時:2008/08/28 11:03
    • good
    • 0

再度です。


>>それで今は生きてるのでHCGは下がったままだったんだぁって思います^^そうですね?

そうなんですよ!そうなんです!
xxmariexxさんは今生きてこうしてお返事書いて居られるではありませんか。
Hcgは普通に下がった、排卵もして生理もアリ、普通にまた妊娠できていたんですよ、きっと。

>>そうですね?
そうやって念を押して医師の言葉や、下の回答者様の御体験もそうやってみんなみんな吸収されてください。
xxmariexxさんは医師の言葉をどこかで思考回路をぷっつりと閉ざされてきたのです。
心の耳を開けて、大丈夫とは大丈夫の事である、理解できますか?

前の御質問で4ヶ月以内でHCGが上がって居なければ安心と私は書きこみいたしました。
4ヶ月以内どころか5年ですよ?

さっさと新しい病院で支持を受けて子作りされてください。

xxmariexxさんは・・たぶん欝ではないと思います。
欝に似ている状態、御心配のあまり心が傷つきの月日が長く心が痛んでおられる状態かと思います。
欝の方なら、下の回答で反論されるはずです。
そりゃそうでしょ。
大丈夫な状態を御心配しすぎただけの事、xxmariexxさんの精神を病むほどではなかった事です。

私だって初めての待ち焦がれた妊娠を繋留流産しております。
あれから3年が経ちますね。
妊娠は何回かしてもいまだ私は母親ではありません。
ですが、希望を絶やした事はないです。希望だけで生きてますよ。
可能性があるわけでなく、希望だけで。

何が怖いのですか?
xxmariexxさんにHcgはありません。
あったならとっくに癌になって死んでいます。
胞状奇胎後でまたそれになる確率はほとんどなし。
さぁ?何が怖いですか?

「私にはHCGはない、また胞状奇胎になる事はない」
そう考えてください。思考回路をそう変えてください。

子宮はありますね?
だったらまた妊娠へ向かって行って下さい。
xxmariexxさんが茨の檻から抜け出すにはそれしかないですよ?

妊娠したあの子の事は忘れないでいいんですよ。
でも、胞状奇胎の心配だけ忘れてもいいと思います。
妊娠したあの子と胞状奇胎の心配を一緒にする事はないですよ。

ね?頑張ってくださいね。まだ可能性があるxxmariexxさんがうらやましいですから。

この回答への補足

大変ありがとうございます。とても分かりやすいです。

NO2のお礼の文で、当時の医者が閉鎖されて安心したのは、結果を聞くのが怖かったので聞けずにすんだという気持ちからです。

そうですね!通院続けず逃げていた自分がもったいないと悔やむ感じでいます。
先生は運が悪かっただけと言ってました。確かに当時は、あまり性格が、明るくなく計画を立てた妊娠でないし、マイナス思考の部分がありました。
旦那との間とか気持ちが明るい時に妊娠したほうがいいですね!?
気持ちの問題だけどプラスで頑張りたいです!
そして病院も新聞にのったりした人気があるとこに行こうと思います・・(そのほうが、安心)
心変わりで気持ちが沈んだ時に、へんなこと考えてしまうこともありますが、質問で見かけたら慰めて下さい^^HOPinDEERさんの励ましで勇気と元気でるのです!

補足日時:2008/08/26 14:03
    • good
    • 0

はじめまして。


私ではないですが、私の母が、胞状奇胎を経験しています。
私を産む前の妊娠がそうだったみたいです。
もう30年くらい前の話になりますが(;^_^A アセアセ・・・
昔は今のようにエコーも少なく分かりにくくて、見つかるまでに時間がかかったみたいです。その関係なのか、手術後確か5年間は通院していたと話していました。
そして、次の妊娠の許可がおりたと同時に私を妊娠していたそうです。
私を出産した時は、特に問題もなく、胎児が大きくて(3600g超え)多少難産ではあったみたいですが、私は特に大きな病気もなく元気に1児のママしてます^^
ちなみに私は安産でした。

かなり昔の話なので今とは違うかもしれませんが、参考までに^^

この回答への補足

ありがとうございます。嬉しいです。
昔と違い今は、絨毛がんは日本にないとか、奇胎も今は少ないと先生が言っておられました。

5年間の通院とは、HCGを調べるためですか?
あなたの妊娠する前は、何か治療をされていたでしょうか?

補足日時:2008/08/26 13:16
    • good
    • 0

xxmariexxさん補足ありがとうございます。


xxmariexxさんはすでに医師に大丈夫だと言ってもらえているのではないでしょうか?
その言葉がxxmariexxさんの中では違う解釈になってしまっているみたいですよ?

>>「大丈夫です。一度妊娠みてみたらどうですか?」と言っておられました。

私も同じ事を言いたいです。
5年も悩まれて妊娠されずにいたのですか?もったいない話です・・・。

胞状奇胎妊娠自体珍しい事のようなので、多分後経験談は少ないかと思います。
これからまだそのようなご体験談を伺わなければ、不安は拭えませんか?
本当にもう一度妊娠されたらいいのに・・・。

御幾つになられてるか判りませんが、まだまだ妊娠できるお歳ではありませんか?
本当に本当にもったいないですよ?

>>きっと欝のほうが強いと思われてると思います。
私もこれを感じます。
私は子供が欲しくて、もう歳も歳ですし妊娠したいと願っていると笑われそうな歳で。
何回も妊娠してはダメになり。
壊れてしまいましたよ。この面では心壊れて居ます。
心が壊れてるなんて想像にもしませんでしたが、そのくらい辛い事で気付いたら想像以上に壊れていました。

xxmariexxさんは大丈夫で妊娠可能性もあるお体ならば、御不安だけで何年も棒に振られたかと思うとDEER切ないです・・・。
なぜ医師の大丈夫を信じれませんか?
それには本当に妊娠するしかないと思います。
ほとんどその可能性はないと言う話なのに。
ほとんどと言う事は0%に近いのではありませんか?

どうか本当に前向きになられてください。切望します。
もったいないですよ。ほんとうにもったいない・・・。

この回答への補足

本当にありがとうございます。励まされPC前で泣きそうです。
当時、術後、1ヶ月後くらいに血液検査結果聞いて大丈夫と言われ、その後、あまり記憶なしですが、通ってない。その後は半年後くらいには、別の病院で検査うけて(異常とか何も言われてない)その後、3年ぶり?くらいに、元の医者へ行き尿とってエコーして「現在は、大丈夫だね。以前、危なかったね、死んでたよ」と言われ、(妊娠してもいいかとか怖く聞けなかったのですが、先生から妊娠してもいいよとは言ってなかったです。)その後5年くらい現在に行ったら職を変わり閉鎖されており先生の話を聞いてないからかもしれません。当時、部分か全か聞いてないし、続けて通ってないし、詳しく聞いてないから、心配になっちゃってるかと思います。今は、新しい医者に通院しました。
当時は、若くあまり病気のこと知らず、とくに症状がなかったので病院に続けて通ってなかったです。思いだしたくないので忘れていたと言う感じです。それで今は生きてるのでHCGは下がったままだったんだぁって思います^^そうですね?

補足日時:2008/08/26 12:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つけたしです。
自分で調べるのが一番ですが、当時の先生の説明不足も考えられるかもしれません。その当時の先生が、今後の妊娠とか大丈夫だよか言ってくれてればこんなに考えこまなくてよいかなとも思います。それか、半年くらい続けて通ってれば病気を理解し、励まされ自信をもっていたかもしれないし、わかりません。
当時病院が怖かったので何年間経ち今年その病院に行くのが、足が重たく閉鎖してて、ちょっとそのときは、安心しちゃってました。

お礼日時:2008/08/26 13:48

xxmariexxさん、HOPinDEERです、こんにちは。

先日はどうもです。
あれから検査はされましたか?Hcg値はどうでしたか?0.3以下でしたか?

なんだか凄くお悩みのようですが・・・。
私は経験がないので、胞状奇胎後出妊娠された方のお声を探して見ました。
他にも居られると思いますから検索されてください。

このように、貴女もあれから5年が経っているのですから、安心されてはいかがでしょうか?
何か凄く御不安で執着されているように思えるんですが・・。
5年経った今、貴女にもしもHcgが増えて居るような経過でしたら、
貴女は今生きておられないかとっくに入院されてるだの治療されてるだの大変な事になっているでしょう。

胞状奇胎後の妊娠がまたそれになる確率はほとんどないともwebで見ておりますよ。

どうか、妊娠ご希望でしたら前向きになられて元気を出してください。


http://okwave.jp/qa3439179.html?rel=innerHtml

この回答への補足

お久しぶりです!再び励ましていただきありがとうございます。
URLをもしほかにも見つけたら教えて下さい!

先生は、日本に絨毛がんはなく胞状奇胎も今は少ないと言ってました。(昔と違うでかな?)「大丈夫です。一度妊娠みてみたらどうですか?」と言っておられました。確率は1パーセントですか?聞いたら「もっと低い」と言っていました。妊娠してみたいとわからないことが多いようです。
数値も本を見ると現在のキットは、感度が現在が高くなってるので健常人でも男子でも微妙に表れるのが、最近明らかになってきたそうです。(すべての検査を含める)先生は、0にはならないと言っていました。そこは、基準値が、0.2以下で正常でした。そこは、3度目で2二回目の結果で正常値で「忘れてもらっていいですよ」と言われ3回目で検査はしてないけど一回目の検査で残ってないということか聞いたら「残ってない」と言われました。
きっと欝のほうが強いと思われてると思います。

補足日時:2008/08/26 11:13
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
補足のつけたしです。

gooで調べてもあまり詳しく掲載されてないのでついつい質問したくなってしましました。たとえば卵子のこととか、その後に出産したとか掲載されてないのでもし見つけましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

お礼日時:2008/08/26 11:31
  • 胞状奇胎<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    胞状奇胎とはどんな病気か  胞状奇胎は異常妊娠のひとつで、受精卵から胎盤のもとになる絨毛組織(じゅうもうそしき)が正常に発育せず、絨毛が水ぶくれの状態(嚢胞化(のうほうか))になるものです。  全胞状奇胎では、子宮内はブドウの房のように嚢胞化した絨毛組織と出血で充満します。部分胞状奇胎では、一部に正常な絨毛組織や胎児の成分がみられます。  嚢胞化した絨毛組織は、子宮内から除去することが必要ですが、8%...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胞状奇胎について教えてください。

2月1日に子宮内除去手術をうけて病理検査の結果まさかの胞状奇胎でした。流産でも妊娠に違いないと
前向きになりかけていたときでしたのでこの上またなんだか怖いことになったようで心配でしたが、こちらで検索して少し落ち着いたのですが、やはり分からないことが多く主治医に確認する前にこちらで教えていただきたいのでご存知の方どうぞよろしくお願いいたします。(1)胞状奇胎には全胞状奇胎と部分胞状奇胎とがあるとのことですが10週での胎児心拍停止でしたので私の場合は部分胞状奇胎ということでしょうか?
(2)経過観察でHCGの値と基礎体温が重要だと何かで見たのですが基礎体温は流産の処置後低温になっているのですが高いままよりは経過は良いということでしょうか?それとも今の段階ではあまり意味はないのでしょうか?(3)処置後10日目で病理検査の結果が分かり
そのとき内診で子宮には問題ないとのこと。血液検査はなし。以後2週間ごとに血液検査をしていきますと主治医からは言われたのですが、よく2度処置するとかありますが処置の話はありません。2週間後のHCGの下がり具合も診てから最処置するかどうかということなのでしょうか?(4)胞状奇胎を経験された方人それぞれなのですが妊娠解禁は何ヶ月で出たか参考までに教えてください。

2月1日に子宮内除去手術をうけて病理検査の結果まさかの胞状奇胎でした。流産でも妊娠に違いないと
前向きになりかけていたときでしたのでこの上またなんだか怖いことになったようで心配でしたが、こちらで検索して少し落ち着いたのですが、やはり分からないことが多く主治医に確認する前にこちらで教えていただきたいのでご存知の方どうぞよろしくお願いいたします。(1)胞状奇胎には全胞状奇胎と部分胞状奇胎とがあるとのことですが10週での胎児心拍停止でしたので私の場合は部分胞状奇胎ということでしょうか?...続きを読む

Aベストアンサー

neloriさん、体調はいかがですか?まだ手術から一週間ほどしか経ってないようであまり無理なさらないようにしてくださいね。

私は去年の5月に妊娠、直後に胎嚢が発達していないということで心拍も何も確認されず、子宮外妊娠の可能性もあるということで一度目の手術をし、結果全胞状奇胎とのことで1週間後に2度目の手術をしました。一番いいのは医師の診断に従うことだと思うので、私の場合ということで聞いてください。

(1)心拍の確認で違いがあるのか分かりませんが、ソウハ後の病理検査で全胞状奇胎か部分かが分かるかと思います。医師に確認してみるのか一番です。

(2)他の回答者さんがおっしゃるとおり、体温が低くなるということは妊娠反応が少なくなる=hcgが低くなるということで良いことだと思います。hcgが基準値になれば、その後の基礎体温は今後のために(ちゃんと2相になってるかどうか)計測したほうがいいよというためだと思います。もちろん再発した場合も早期発見とかで役立つのかもしれませんが。

(3)尿検査はされましたか?尿での妊娠反応がみれるまだhcgが高い場合は尿で、その後は細かい単位までわかる血液検査でhcgの観察となります。私は術後3週間ほどで尿での計測は陰性になったため、次の診察から血液検査でした。6月初めの二度目の術後以降、7月からは一月に一回の血液検査(これでhcgは正常になりました)、今年に入ってからは2ヶ月に一度の検査で経過をみています。絨毛が残っていればhcgの下がりがわるく、悪化の場合は抗がん剤治療となるのでもし一度だけの手術で不安でしたら医師と相談してみてください。人によってまちまちですが、一度の手術の方もいれば3度手術された方もいるようです。だいたいは2度行われるようです。

(4)私は最初は半年の経過観察後解禁になる予定でした。が、すぐに妊娠を希望しないのであれば、念のためあと半年経過を見ましょうということで、まだ解禁ならずです。経過は模範的に良好とのことですが、現在8ヶ月経ちました。でもあともうちょっとです。通っている病院は個人の病院ですが、一度そこの病院に来てる大学病院の先生に診てもらったところ、大学病院(確か東大だったと思います)では慎重にみて2年の期間をとっているとのことでした。最も胞状奇胎が再発する可能性が高いのは発症後半年とのことで、それが過ぎれば解禁になる場合も多いみたいですよ。

身体はもとより、精神的にかなり参ってしまう病気です。半年あるいはそれ以上となると、体は元に戻って元気なのにまだ妊娠できないの??と焦る気持ちが高まります。でもそういう気持ちになったときこそ焦らずに、辛いときもあるでしょうが、一緒に乗り越えましょう!

neloriさん、体調はいかがですか?まだ手術から一週間ほどしか経ってないようであまり無理なさらないようにしてくださいね。

私は去年の5月に妊娠、直後に胎嚢が発達していないということで心拍も何も確認されず、子宮外妊娠の可能性もあるということで一度目の手術をし、結果全胞状奇胎とのことで1週間後に2度目の手術をしました。一番いいのは医師の診断に従うことだと思うので、私の場合ということで聞いてください。

(1)心拍の確認で違いがあるのか分かりませんが、ソウハ後の病理検査で全胞状奇胎か...続きを読む

Q胞状奇胎後の夫婦生活について

妊娠7週目で「胞状奇胎」と診断され、その後2度の子宮内容清掃術を行いました。(内容物より「部分胞状奇胎」と判明)
現在で、2度目の手術から数えて6週目です。
術後の経過としては、HCG量も順調に低下しており(7/11の検査で35IU/lでした)術後初の生理も7/12にきました。担当の先生からは「生活にはなんの制限もないので普段通り生活して下さい」と言って頂いてます。
ここで質問なのですが、胞状奇胎という病気のため、「次の妊娠まで最低でも半年は経過を見ないといけない、子作り解禁時期は経過を見て指示します」と先生にも言われているのですが、では、夫婦生活自体もまだ解禁してはいけないのでしょうか!?(もちろん避妊はします)なんだか恥ずかしくて直接先生に質問できません…分かる方いらっしゃれば教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

赤ちゃんを持つことと夫婦生活を持つことは密接なことであり、恥ずかしく思うことはないんですよ。逆に、お医者さんにそのぐらいのことを質問できないような距離をおいた関係でいつづけることは今後はじまっていくであろう妊娠生活にとってマイナスです。

夫婦での性生活は、妊娠中、出産後をつうじて配慮が必要になってくることです。そういうことも照れたりためらうことなく質問していくようにしたほうがよいですし、お医者さんもまじめに答えてくださるはずですよ。

既出の方のおっしゃる通り、経過が順調であれば夫婦生活は開始してもよいはずですが、二度の清掃術を受けていらっしゃるようですし、経過について先生だけがご存じのこともあるかもしれません。ここで一般論として大丈夫かどうかを聞くよりは、担当のお医者様に聞かれるのが確実です。

Q胞状奇胎について教えて下さい。

私は年明けそうそう念願の妊娠をしたのですが…
7週目位のハズが病院にい行くと『5週目位です』と言われ、次の検診で流産している事が判明しエコーからして胞状奇胎の疑いがあるとの事で翌日、他の病院に行くと『尿検査の結果ホルモンの数値が異常でした。(HCG10,280)イコール胞状奇胎と思われます』と言われ、翌日手術をしました。
果たして妊娠7週目でHCGが10,280が異常な数値なのでしょうか?
HPで調べてみたところ…胞状奇胎の方で何10万単位のHCGの方が多い様でしたが??
それから胞状奇胎で手術された方のHPを拝見すると平均二度位は手術をされたようですが、私の場合手術前に『手術は一度でいい』と言われました…この場合胞状奇胎のなかでも軽い症状だったと認識しても良いのでしょうか?
胞状奇胎とはその後の経過によりガンなどな思い掛けない大きな病気になると医師からも説明があり、私はただ赤ちゃんが欲しいと望んだだけだったので非常に心配でとても悲しいです…これから一年間程経過をみて一日も早く再び妊娠出来る事を願うばかりです。

Aベストアンサー

こんにちは。

念願の妊娠だったのに残念なことになりましたね。
体調の方はいかがですか?

さて。hCGの値ですが、もし5週で10,280だとちょっと高いですね。でもケタ外れに多いわけでもないです。7週だとすればまったくの基準値内です。
http://www8.ocn.ne.jp/~snkulab/19sub.html#hcg
↑の表中の週数は、妊娠週数ではなく「受精後○週」ですので、表の週に2週プラスしてください。
(#1さんには申しわけありませんが、ご紹介のページのどこを見ても「大体のHCGの変化の様子が書いてありますが、せいぜい5000程度」とは読みとれませんでした。ケタを間違えてませんか??)

ただ、必ずしも胞状奇胎だからhCGがケタ外れに多いとは限らないこともあります。胞状奇胎の診断はあくまでも絨毛組織の肉眼的所見(エコーではなく)と病理検査の結果で決まります。しかも私の経験的には病理検査の結果よりも肉眼的所見を重視するようです。

>私の場合手術前に『手術は一度でいい』と言われました…この場合胞状奇胎のなかでも軽い症状だったと認識しても良いのでしょうか?

上に書いたことを踏まえて、以下は私見ですが...
(ここでハッキリとした根拠もなしに確定的なことを書くわけにはいかないので「かもしれない」とか「可能性がある」といった曖昧な表現になることをお許しくださいね)

質問者さんの場合、病理検査では明確な(典型的な)胞状奇胎ではなかった可能性があります。しかし掻爬した絨毛組織には胞状奇胎の肉眼的所見があったのではないでしょうか。こんな場合は実は胞状奇胎ではない可能性もあるのですが、胞状奇胎・部分胞状奇胎の診断・治療は日本産婦人科学会によって作られた「絨毛性疾患取扱い規約」というマニュアルがあって、どんな場合でもこれによって管理されるのです。一日も早く赤ちゃんが欲しいと望んでいる人にとって、画一的に管理されるのは納得しがたいでしょうけど、このマニュアルによって以前は多かった絨毛ガンも現在ほとんど発生しなくなった功績があるので致し方ない面があります。

>これから一年間程経過をみて一日も早く再び妊娠出来る事を願うばかりです。

hCG値が確かに少し高めでしたが、胞状奇胎にしてはごく低いこと、掻爬も一度で終わったことなどから、今後ある程度の期間hCG値の追跡をしたら、一年も待たずに妊娠許可が出るかもしれませんよ。
次はきっと元気な赤ちゃんが授かりますように。

こんにちは。

念願の妊娠だったのに残念なことになりましたね。
体調の方はいかがですか?

さて。hCGの値ですが、もし5週で10,280だとちょっと高いですね。でもケタ外れに多いわけでもないです。7週だとすればまったくの基準値内です。
http://www8.ocn.ne.jp/~snkulab/19sub.html#hcg
↑の表中の週数は、妊娠週数ではなく「受精後○週」ですので、表の週に2週プラスしてください。
(#1さんには申しわけありませんが、ご紹介のページのどこを見ても「大体のHCGの変化の様子が書いてありますが、せいぜい...続きを読む


人気Q&Aランキング