マンガや映画で表と裏の顔を持つハードボイルドなヒーローものはどんなものがありますか?特命係長・只野仁、静かなるドン、青い豹、THE EDGE(ジ・エッジ)、マイボスマイヒーロー以外で知っているものがあったら教えてください。小説でもかまいません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

漫画


富沢ジュン「コマンダー0」刑事→特別捜査官
富沢ジュン「殺し屋麺吉」屋台のラーメン屋→殺し屋
平松伸二「マーダーライセンス牙」首相秘書→エージェント
和田慎二「忍者飛翔」使用人→忍者
和田慎二「スケバン刑事」学生→刑事
吉田正紀「ウェブイフリート~断罪の炎人~」喫茶店の店員→殺し屋
皆川亮二「D-LIVE」学生→操縦のエキスパート
皆川亮二「スプリガン」学生→エージェント
    • good
    • 0

>ハードボイルドなヒーロー・・・



『鉄面探偵ゲン(旧題:鉄面クロス)』石ノ森章太郎(著)
 犯罪者に二度と外せない仮面を付けられた元刑事が、普段はライフマスクを被り
 酔いどれ探偵と鉄仮面ヒーローの二重生活をする探偵漫画です。
 
『企業戦士YAMAZAKI』富沢順(著)
 過労死した敏腕サラリーマンがサイボーグとして復活し
 成功率100%の派遣社員とスパイを狩る戦闘系ヒーローの二面を使い分ける漫画です。
 http://www.ebookjapan.jp/shop/title.asp?titleid= …
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>犯罪者に二度と外せない仮面を付けられた元刑事
>普段はライフマスクを被り
なんだかすごい設定
>過労死した敏腕サラリーマン
>サイボーグとして復活
ロボコップのパクリ(?)
過労死がウケた
>成功率100%の派遣社員
何の成功率でしょう
>スパイを狩る戦闘系ヒーロー
企業スパイ?

お礼日時:2008/08/29 18:58

漫画「怨み屋本舗 巣来間風介」の主人公・巣来間風介は、昼間は公務員、夜は・・・

    • good
    • 0
この回答へのお礼

怨み屋本舗の番外編ですか?怨み屋本舗はコミックは読んだことありませんがドラマは最終回までずっと見てました。

お礼日時:2008/08/29 18:48

変身や変装はしませんが…



「マスターキートン」(勝鹿北星・浦沢直樹)の主人公には二面性があります。
(表と裏という感じではなく、普段はとぼけているが窮地に実力が出るという感じ)
あらすじ等はネタバレになる可能性があるので気になりましたら漫画喫茶やNET検索等
で調べてみてください。(YAWARA!・Happy!系ではなく、どっちかというとMONSTER・パイナップルARMY系)
    • good
    • 0

●細野不二彦 「ダブル・フェイス」 ←タイトル通りですね



下手な手品が趣味で押しが弱く、周囲には馬鹿にされている消費者金融勤めのおじさんが、裏ではトリックを駆使して悪人を懲らしめる美貌のマジシャンとなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細野不二彦さんはギャラリーフェイクで有名ですね。
>トリックを駆使して悪人を懲らしめるマジシャン
ってどんなんどろう?

お礼日時:2008/08/29 18:45

「メイド刑事」宇佐見道子/早見裕司(漫画版と小説版とがある)


「職業・殺し屋。」西川秀明(漫画版のみ)
「特攻!アルテミス」森左智(漫画版のみ)
「鉄腕バーディー」ゆうきまさみ(漫画版とアニメ版とがある)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉄腕バーディーと職業・殺し屋はどこかで聞いたことがありました。
ほかのは知りませんでした。

お礼日時:2008/08/29 18:42

No.1 です。

ちょっと訂正を。
世界レベルでみたら「表の顔はさえないやつで、裏では……」の元祖は、クラーク・ケントことスーパーマンでしたね(笑)。
いわゆる「変身」してしまうヒーローと違い、彼は「メガネをとるだけ」ですから、質問のパターンに入れてもいいのかな、と。

ちなみに、「必殺シリーズ」に出てくる仕事師たちは、ほぼみな、表の顔と裏の顔を持っていますので、その意味では、第1作『必殺仕掛人』の原作になった、池波正太郎先生の『仕掛人梅安』シリーズの「藤枝梅安」 (表では庶民に愛される鍼医者、裏では仕掛人) などが、時代劇の世界では嚆矢と言えそうな存在です。
    • good
    • 0

「映画」を入れて良いのなら。


ごぞんじ「必殺シリーズ」の中村主水ですね。今もパチンコで大活躍。
表の顔は奉行所のダメ同心。家でも入り婿で、子どもができないため「種なしカボチャ」と呼ばれ、嫁、姑にいびられる毎日です。
しかし裏では凄腕の仕置人として悪人を殺しまくって、裏の世界にその名をとどろかせています (私にとっては「仕事人」ではなくて、あくまで仕置人なのです。ファンのこだわりです。お許しを)。
映像作品における「表はダメ人間、裏では凄腕の……」パターンの元祖と言っていいキャラクターです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

必殺シリーズ・・・渋いですね。

お礼日時:2008/08/29 18:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q只野仁(連載漫画の方)について教えて下さい

現在、「日刊ゲンダイ」に連載され、単行本化もされている「只野仁ファイナル」ですが、
ルーキー編からいきなりこれを見たので、話のつながらないところがあります。

たとえば、「ファイナル」には、和美さんなる人物が佐川さんと暮らしていますが
どういう経緯でそうなったのかは「ファイナル」では描いていません。
これは、何を見ればいいのでしょうか。
要するに、「ファイナル」は何編の続きなのでしょうか。

Aベストアンサー

・連載順では
 特命係長・只野仁 ・・・週刊現代連載
 新特命係長・只野仁(上記の続編)・・・週刊現代連載
 特命係長・只野仁 ルーキー編
 特命係長・只野仁 ファイナル
・週刊現代連載分は、ぶんか社コミックで発売されています
http://www.mangazenkan.com/item/2626.html
http://www.mangazenkan.com/item/2627.html

Aベストアンサー

バットマンはジャイブから取りあえず出ています。
http://comics.jive-ltd.co.jp/american/comics.html

「バットマンHUSH」シリーズは最近の映画に寄せて作っているのでよみやすいです。 絵も現在最高峰の1人のジム・リーなので確かです。
「バットマン:ダークナイト」シリーズはまったく初心者には推薦できません。

「スーパーマン:フォー・トゥモロー」は「バットマンHUSH」のスーパーマン版で読みやすいです。
まだAmazonで購入できます。

Amazon購入でいえばアメコミ新潮から出ていた「スパイダーマン―アルティメット」シリーズは映画用に仕切り直した作品なので読みやすいです。

直接購入はまんがの森ですかね、やはり。

Qマンガのタイトルを思い出しています。ハードボイルド・ラヴァー???

マンガのタイトルを思い出しています。
以前、ブックオフでチラッと見かけたマンガなのですが、
「ハードボイルド・ラヴァー???」かなんか、そんなタイトルで、
帯に、「私の愛した恋人は、死体を殺すこと」のような???文章が載っていました。
見かけたのは、第一巻だったように記憶していますが、
浅黒い、上半身裸のスリムマッチョな男性に、
若い女性が何かに脅えながら寄りかかっているような表紙でした。

ご存じないでしょうか。

Aベストアンサー

ハードボイルドラバー?
帯の内容に近いのだと
「聖者は夜やってくる」(神崎将臣)
かな?

Qハードボイルドな面白い漫画を教えてください

カウボーイビバップ(アニメ)
ブラックラグーン
のようなハードボイルド系な面白い漫画を知っていたらおしえていただけませんか?
条件としては
1、絵が綺麗(汚すぎるのは・・)
2、銃がでてくる
です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カウボーイビバップ好きなら「サムライチャンプルー」がお勧め。
同じ監督による作品で面白いのですが・・・・唯一問題は「時代劇」ってことかな?

Qハードボイルド系で何かおすすめありませんか?

別にハードボイルド系じゃなくてもいいんですが、
社会情勢やスパイ物でもいいです。
何か「これは読んどけ!」みたいなのがあれば教えて下さい。

ちなみに好きな漫画は「BANANA FISH」、「MONSTER」、「ゴルゴ13」、「YASHA」などです。
似た系統のおすすめ漫画があればぜひ!

Aベストアンサー

アフタヌーンに掲載されている「勇吾」がお勧め。
主人公勇吾は世界でも指折りのネゴシエーター(交渉人)で、
色々な国に行って様々な依頼を解決していく話です。
その国の文化や、社会的な背景に触れているところもポイント高いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報