今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

妻(現在41歳)3年前に胸腺癌III期を言われ、今日まで抗癌剤治療を続けてきましたが、担当医から本日、骨髄の機能が抗癌剤治療によって、弱っており治療を止めざるを得ないと言われました。現在彼女は腎臓の両方ともにかぶさるように転移癌があり経過を見ていたところでした。造血が弱く白血球を増やす注射を抗癌剤治療の度に行ってきましたが、自己造血では増やせていないようでした。また腎機能が思わしくないのかカリウムの値が通常の食事では高くなりすぎて、食事療法もしていました。家族としては何とかしてやりたいと思っていますが、治療費の負担も3年目に入り蓄えもつきつつあります。子どももおり今後どうなるのか、どうしたらよいかお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

始めまして 二児の母です。



奥様は 全てをご存知なのでしょうか?
そして お子さんの年齢にもよると思うのです。
41歳と言うと、高校生くらいのお子さんなのでしょうか?

私自身、母を亡くしてます。発症して平均寿命が1年半程度しか無いと言う難病でした。
既に私は 結婚もしており、同居してましたので 母は子供に対しての心配は無かった様です。常に心配していたのは 父の事でした。
お金って どぅにかなるものです。 定職にあれば銀行だって金利は高いですがフリーローンで借りれます。
私達が選択したのは 家族と過ごせる時間を増やす と言う事でした。
二世帯住宅を建てて同居していましたので、常に孫の声が聞こえ、喧嘩の声、笑い声 何でも良いのです。 
病院に居れば 塩分制限も出来て と言う安心感はありましたが、
とても美味しいなんて言えないです、そんなに制限してまで。。。
って思ってしまいました。
多少自宅で 塩分制限をしつつ(減塩醤油に変える、レモン等の味を強めにする等) 家で過ごせた方が良いかな と思ったので。
もしかしたら 病院で過ごした方が もぅ少し長く生きられたかもしれません、、、でも、病院では会うにも時間の制限があり、子供を連れて行くにも病院の目がありますから。。。
奥様も ご自宅に居て やりたい事もあるでしょう。
やらせてあげる事が一番です。一日数時間でも一人になれる時間は必要だと思いますので、、、私もパートをしていましたが 勤務時間を半日に減らし、お昼は一緒に食べる と言うスタイルでした。
父は会社員ですので、仕事に行き、孫は夕方学校から帰って来る と言う感じでしたので、午前の3時間~4時間は 母の自由時間でした。
腎臓も患っており、腹水がありましたが、出来るだけ家に居られる様に勤め、言い方は悪いですが『腹水を見て見ぬ振りをしてた』と言う事になります。
だって、、、本人は 自分の体ですから 分ってしまいます。
母が病院に行きたく無い と拒み それを無理に連れて行けば 確実に入院生活です。
治るのなら 私は病院に連れて行きます、症状が和らぐのならそぅします。だけど和らがないのなら家に居てもいいじゃないか って。。。
結局 起き上がる事も出来ず、そんな中でも母の願いである 旅行に連れ出し、、、吐き気との戦い。
症状は悪化するばかりでどぅにもならず、数ヶ月後母に病院を勧めたのは私です。
その一ヶ月後別れる事になりました。 悔いたらきりがないですが、
その時 その時で 善かれと思った事はやったつもりでいます。
貴方がとてもお辛いのに、こんな事を書いてしまいましたが、私が書いた事で何か貴方にも 感じる事があり、出来る事が、やらなくてはならない事が見つかったら、、、と願ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい体験談をいただきありがとうございます。妻本人は経過全てを了解しています。ただ治療を続けることで生き続けられる希望を家族とも持っていましたので、今回の主治医の意見はこたえました。私は足元に穴があいているような感覚が抜けません。妻はまだ若いと思いますし、子どもは中学1年と小学4年でまだまだ手がかかります。毎日毎日がいっぱいいっぱいで出口が見えない中で、辛くなってしまいました。しかし、貴方の仰るとうり妻のやりたいことをサポートしてやりたいと思いますし、金銭を渋っていたら後悔することは目に見えていますね。何とか1日1日を精一杯家族と過ごして行けたらと思っています。ありがとうございます。

お礼日時:2008/08/27 22:35

生きることをまず信じきることだと思います。

そうすると何か答えが出てきます。(自分の人生哲学です)
民間療法、代替療法は検討されましたか。
私も父や親しい友人を癌で亡くしました。
私は、その親しい友人と元々同じ難病でした。
私は、半導体シリコン療法という代替医療を選択しました。そして元気に生きています。

半導体シリコン療法では、イオン棒という道具を使います。
イオン棒には様々な種類があり、癌の方はより効果の高いイオン棒を使うと同時に、生きる考え方を変える必要があると聞いています。

先日友人が、前立腺ガンで、骨に転移していましたが、この方法で社会復帰しています。

考え方については、土橋医師が癌患者さん向けにサイトを開設していますので、参考にすると良いと思いますよ。

ただ体は人それぞれ違いますので、あくまで参考までとお考え下さい。

参考URL:http://www.tsuchihashi-shigetaka.info/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2008/09/11 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q胸腺腫って癌ですか

単刀直入に質問します。

細かい詳細は不要です。
胸腺腫って癌でしょうか?

Aベストアンサー

(Q)放置していたら、浸潤、転移するということでしょうか?
(A)いいえ。殻の中身が問題です。
殻の中身が、悪性腫瘍の塊だったら、いつかは殻を破って……
という可能性があるでしょうが、
そうでなければ、問題ありません。

ご紹介したサイト(国立がんセンター)に書いてあるように、
胸腺がんは、稀ながんです。
従って、がんではないけれど、良性腫瘍だとしても、
問題を起す可能性があるので、慎重な観察が必要……
というように考えてはいかがでしょうか。

とにかく、主治医の先生と、徹底的に話し合ってはいかがですか?
中途半端な知識で悩んでいるから、
「MRIで充実性腫瘍、PETで集積」=がん 
という誤解を生むのですよ。
単に、がんの可能性があるということを証明しただけの話で、
がんであることを証明したわけではありません。

Q抗がん剤投与期間中は何も出来ない?

実際に抗がん剤を服用された方にお聞きしたいです

55歳の母が乳癌になり、手術をしました
抗がん剤を打つ予定です

母は太っています。
なんとかやせてもらいたいので、スポーツクラブで歩くなり自転車なりしてほしいと思ってます
ただ、抗がん剤の服用期間中は、何も出来ないくらいつらいのでしょうか?
それともつらいなりに、料理、友達とお茶するなどといったこともできないほど落ちこんでしまうのでしょうか?
「抗がん剤=鬱でずっと寝たきり」
というイメージがなくもありません
どうなのでしょうか?嘔吐とかも1時間に1回というイメージがなくもありません。
もちろん、個人差があると思うのですが、大体平均的な目安として知りたいです。
むしろ、お友達や人と話す機会をたくさん設けてあげようと思ってるのですが、抗がん剤患者さんにとって、それは逆効果なのでしょうか?
患者さんにしてみれば、「私、すごい鬱で食欲もないのに、なんで、友達とかくるのよ!」的なことはないでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

抗がん剤治療中です。
太っています…汗

手術後の注意でやってはいけないことの指導があったと思います。
要はリンパ浮腫に注意とか、感染症に注意と言うことですが…
運動の内容も↑この状況でできる範囲が決まってしまいますが…

何も出来ないくらい辛いかどうかは 人によって違います。

ただ、もう治らないんだ…と勝手に思い込んでいると、
かなり副作用が辛いのいは確かですよ!


>お友達や人と話す機会をたくさん設けてあげようと思ってるのですが

抗がん剤を打つたびに…1回目と2回目では副作用の出方が違うことがあります(全く同じということは多分ないです)

何日目に楽になるというのも そのたびに違います。

ヘタに先の約束をしてしまうと…しかも本人の意思ではなく~予定を入れられるのは辛いと思います…

その日になって 体調と相談して参加を決められるイベントなら、
用意してみる価値はあると思いますが…

料理もねぇ…食欲はあっても、料理の最中のニオイがダメとかいうのが
結構あるんですよね…(つわりのような)

ただ、主治医とナースの説明だと
「吐き気は出るけど、吐いたという話は聞いたことない」そうです。
あまりにも酷ければ、吐き気止めを処方してもらうなり、
吐き気の出る薬を減らすか期間をあけるか、辛いことはどんどん申告して
方法を考えてもらってください。
我慢する必要はありません。

それと手術の加減によって違うでしょうし、
抗がん剤の副作用でシビレや関節痛が出てくると
炒め物を混ぜるのとかが出来なくなったり… 皿洗いが不自由になったり…

私は2~3キロの散歩を気が向いたらしています。
週に1~4回。義務化すると辛くなってしまうので
天気と体調と相談して決めます。

性格と病状次第だとおもいますけど、
他人に押付けられるような予定って辛いです。
まずは患者本人が 何かしたいなぁ って気持ちにならないと
何をやっても逆効果です。
しかも本人の意思とは関係ない予定なんて最悪…
他人が関わってくる予定も…(相手によりけり)

術後1年位は 落ち込んで当然かな…って思います。
あとは、腫瘍マーカーなどの検査結果を 他人のブログなどで比べてみて
悪くない数字なのだったら「これだけ良くなっている」とか
情報があったほうが励みになると思います。
(結果が悪い場合はなんともいえないですけど…)

抗がん剤治療中です。
太っています…汗

手術後の注意でやってはいけないことの指導があったと思います。
要はリンパ浮腫に注意とか、感染症に注意と言うことですが…
運動の内容も↑この状況でできる範囲が決まってしまいますが…

何も出来ないくらい辛いかどうかは 人によって違います。

ただ、もう治らないんだ…と勝手に思い込んでいると、
かなり副作用が辛いのいは確かですよ!


>お友達や人と話す機会をたくさん設けてあげようと思ってるのですが

抗がん剤を打つたびに…1回目と2回目で...続きを読む

Q胸腺癌の肺転移

 胸腺癌(扁平上皮癌)の外科切除後、化学療法は行わず、2年経過しました。その2年後の定期監視のCT検査で、肺の中に5ミリ程度の肺転移が確認され、それ以外にも複数ありそうです。

 肺転移ということは血行型と考えられ、全身に転移する可能性が高いことから、外科手術は見送り、腫瘍の増大を見ながら、抗癌剤を投与することになりました。

 肺に転移すると今後どのような症状がどれぐらいの期間で発生しますか。
 がん細胞の増殖速度は、原発部分で局所再発した後と別の部位に転移した後ではその速度は違うのでしょうか。肺転移すると、肺癌と同じような増殖速度になるのでしょうか。

 胸腺癌に確立された標準治療はありませんが、肺転移となると肺癌の治療法や薬の選択肢も増えるのでしょうか。(誤解かも?)

 このような状況でも、今から検討に値する治療法は何かあるのでしょうか。
 どうぞ、ご教授ください。

 
  

Aベストアンサー

#1です
>乳がんから肺・肝臓に転移されたようですが

ごめんなさい 言い回しが変で通じませんでしたね
(私のように「肺・肝臓あたりに転移してから」が普通らしいですが の部分)

乳がんからは『肝臓や肺に転移してから骨転移』が普通だと主治医が言っていました

が 私は肝臓や肺に転移がなくて 骨転移のみです
(腫瘍マーカーが怪しくなってきたので 検査中ですが)


ですので 
『肺に転移すると今後どのような症状がどれぐらいの期間で発生しますか。』には回答するのは無理 神様くらいしか判る人は居ないだろう_ と 書いたつもりでした。

私が今後骨以外に転移しても 「末期だから」ということになって
緩和ケアに入ると思います…
ただ現在は不便なことが多いだけで 痛くないので…
経口抗がん剤でしのいでいますけども。

Q過敏性腸症候群に疲れました(長文です)

私は現在専業主婦で子供が一人(1歳)います。
10年ほど前から過敏性腸症候群の症状に悩まされています。

発端は電話のオペレータでの仕事でクレーム処理が多かった頃、
電話を取るとクレーム処理のためなかなか自分から電話を切ることができず、
長いときは3時間も電話との格闘をしたことが何度かありました。
そんな時腹痛がおきトイレに駆け込み、大変苦痛を覚えたことがきっかけだったように思います。

その後電話の音がなるとお腹が痛くなるという症状が出て段々とエスカレートしていき、
会社に行くためにバスに乗るとおなかが痛くなり、次のバス停で降りるという生活が
2年ほど続きました。
とにかくトイレに行けないすぐに行けないという状況になると
腹痛が起こり、血が沸騰するのではないかと思うような動悸とめまいで
段々といける場所が限られ、会社を辞める頃には近所のコンビニですら
行けなくなりました。

その後仕事を1年休むことと心療内科での薬の処方<抗不安薬(ソラナックス、レキソタン、
ドグマチール等)>で何とか仕事復帰することができたのですが、
現在までやはり前ほどではありませんが症状は続いています。

特に困るのが、バス、車、電車等乗り物と、トイレに行けないほど混んだ場所です。
電車はまだ駅にトイレがあるのでいいですが、バス、車で高速や渋滞した道等を
通るときなどは気がおかしくなるのではないかと思ってしまいます。
現在小さな子供がいるため、簡単にトイレに駆け込むこともできず、
とても苦労しています。
またせっかくできたママ友に外出の誘いを受けても、気軽に行けないことです。
やたらと電車を途中下車してトイレに駆け込むのもできないし、
ずっとトイレのことが気になって話が上の空になってしまいます。

この10年心療内科(抗不安薬、抗うつ薬)、消化器科(ポリフル、ブスコパン)、
内科(ロペミン)等色々試しました。漢方やサプリメントも。瞑想やヒーリングCDやとにかく色々です。
腸にいいというストレッチ、呼吸法、特に食事と睡眠は気をつけて、
アルコール、カフェイン、刺激物避けてきました。

でも、特に変わりません。薬も気休めのような気がしてきました。

夫は気にしすぎだといいます。両親には小さい子供がいるのに年中腹痛起こして
どうするんだと怒られるだけです。姑さんも年中腹痛を起こす嫁に困っていると思います。
でも実際の症状として起こるため、この10年外出して楽しかったと思ったことは
一度もありません。いつもトイレに何度も駆け込み、血が沸騰するような恐怖の思い出ばかりです。

子供が大きくなり、幼稚園に行ったりすると必ず課外活動があると思います。
私はこの先またずっとトイレに苦しめられるのかと思うと、またこのことで
子供の活動まで制限してしまっている自分に腹が立ちます。
これからもトイレの思い出だけなのかと思うと外出するのが
本当に嫌になります。
10年前までは毎週海や山に車で出かけられるほど活動できたのに

過敏性腸症候群を完治したという方、こんな方法でよくなったという方
できれば知恵をお貸しください。

よろしくお願いします。

私は現在専業主婦で子供が一人(1歳)います。
10年ほど前から過敏性腸症候群の症状に悩まされています。

発端は電話のオペレータでの仕事でクレーム処理が多かった頃、
電話を取るとクレーム処理のためなかなか自分から電話を切ることができず、
長いときは3時間も電話との格闘をしたことが何度かありました。
そんな時腹痛がおきトイレに駆け込み、大変苦痛を覚えたことがきっかけだったように思います。

その後電話の音がなるとお腹が痛くなるという症状が出て段々とエスカレートしていき、
会社に...続きを読む

Aベストアンサー

昔神経症が治った者です、その経験から貴方に書いてみます。参考にして下さい。貴方の症状は貴方の文章を見て分かりました、ですが貴方の症状を起こしているその元を良く見つめて下さい。貴方の症状は神経症の部類に入るものかと思います。

それで神経症一般の治りと云う事を書いてみます。それぞれの症状はいろいろなものが有ります、ですがその症状を起こしている元はみな同じです。それは「意識」するという事に尽きます。ですから貴方は「意識する」と云う事を学んでみてはいかがですか。神経症の症状は意識した事が「症状名」になっています。

耳鳴りでも意識した場合は大変苦痛になります。人に会う事でも意識をすれば「対人恐怖」と云う立派な症状になります。話す事なら「吃音」書く事なら「書痙」上がって困る事を意識する時は「上がり症」と云う事です。

神経症の治るという事を説明します。自分の症状が治るという事をあきらめる事です。言い方を変えたなら症状を受け入れる事と云えます。そうして症状を受け入れて「辛いという心のままに」生きてゆく事です。その時に「びくびく、はらはら」しても必要な事をやってゆくのです。

必要な事を放棄したなら、治る事を放棄した事になります。生き難い想いをしながら、必要な事をこなしてゆく事です。

神経症の症状が固定されるという事は「心から嫌なものを追い出そう」とする事で固定されます。強く追い出そうとすれば、するほど強くしっかりと固定されてしまいます。ですから症状は「雑念の一種」くらいに考える事が出来れば、直ぐにでも治るものです。

貴方が症状を悪いものとして考えている事が症状を起こしています。症状を毛嫌いしなくなった時が治る時です。上がり症の解決でも上がっても仕方ない事と認めた時が、治った時なのです。

参考になるものは森田療法と云うものかと思います。鈴木知順先生の書いたものを読む事をお勧めしたいと思います。自分のことだけではなくて「人間一般の心理」として、治りと云うものを捕えてゆく事が近道になるかと思います。

症状はあっても仕方ないものとして、受け入れる事が出来たなら、症状は意識に上らなくなります、意識したとしてもすぐに忘れてします。症状を受け入れられない事が今の貴方の悩みとなって表れています。

昔神経症が治った者です、その経験から貴方に書いてみます。参考にして下さい。貴方の症状は貴方の文章を見て分かりました、ですが貴方の症状を起こしているその元を良く見つめて下さい。貴方の症状は神経症の部類に入るものかと思います。

それで神経症一般の治りと云う事を書いてみます。それぞれの症状はいろいろなものが有ります、ですがその症状を起こしている元はみな同じです。それは「意識」するという事に尽きます。ですから貴方は「意識する」と云う事を学んでみてはいかがですか。神経症の症状は意...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


人気Q&Aランキング