最新閲覧日:

うちの職場では各自が使うパソコンの壁紙に好きな写真を持って来て使っていい事になっています
(もちろんセクハラとか暴力とかはダメですが)

みんな動物とか風景とか子供の写真にしていますが、わたしより年下の女性(たしか30才くらい)は、
自衛隊とか米軍のおたくで、イベントに行ったときに自分でとった写真にしています、
戦車とか飛行機とか軍服を着た人とかの写真です

他の人は何も言わないのですが、わたしはとても非常識だと思いました

日本は昔戦争をして負けてから戦争やめて平和な国になったというのは常識なのに、
そんな現代で武器をかっこいいとか言ったりしているのが信じられません
休憩時間に男性社員と武器や軍人の話で盛り上がっている時もあり、なぐりたくなることも有ります

課長に言ったら「問題ない、写真も見たけどあれくらい個人の自由」と言われました

本人にやめて欲しいし、戦争を正当化するのはおかしいと言ったら、
「軍事力が有るから外国に抵抗できる、平和に暮らせるのは自衛隊のおかげだし尊敬している、
写真だってあなたの好みで変える必要はない」
とキレられてしまいました

しかも、自衛隊とつきあっていてもうすぐ結婚すると先日知りました

自分の職場にあんな考えの人がいたなんてとてもショックです
あんたみたいな人と同じ職場で働きたくないと言ったら、課長に告げ口されて呼び出されました

どうすれば彼女に分からせられるでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (143件中1~10件)

この時点で質問を3年半も放置、143件の回答にほぼお礼なし…


質問者様の『常識』が、どの程度のものか伺い知れます。
戦争の是非、解放か侵略か、という議論は世紀の水掛論で、
真実は無いに等しいので、そこには触れません。

>なぐりたくなることも有ります
>武器をかっこいいとか言ったりしているのが信じられません
>戦争を正当化するのはおかしい

上の3つが矛盾しているのはご理解されてますでしょうか。
平和主義を標榜しながら暴力思考…
拳は武器じゃないからいいとでも仰いますか?

>しかも、自衛隊とつきあっていてもうすぐ結婚すると先日知り
>あんたみたいな人と同じ職場で働きたくないと言った

自衛隊の隊員と結婚するのは何ら法律に抵触していません。
それに対し質問者様が口にした言葉は、明らかにパワハラです。

ここはいじめ相談のカテゴリですが、いじめ被害者が同僚で、
いじめ加害者が質問者様という意味で理解していいんですよね?
    • good
    • 31

ずいぶん古い質問ですが、その後質問者さんはどうなったでしょうか。


自衛隊を軍国主義と結びつけて考えるとは、質問者さんはよほど偏った考えの持ち主なのでしょう。

自衛隊のような武装集団は平和の敵だとか、即刻解散しろと声高に叫んでいたピースボートが、
ソマリア沖を航行するときに自衛隊に警護を要請したのは有名な話です。

どんな争いも話し合いで解決出来ると主張していた女性の家に強盗が入って、その女性が子供の命が危ないと思って
警察を呼んだのも有名な話です。
警察官は戦闘訓練も積んでいますし、棍棒もピストルも持っています。
警察官なんか呼んだら、強盗と話し合いが出来なくなりますよね。

強盗が、家族全員皆殺しにして現金を頂くと主張するのなら、話し合いで歩み寄って
「現金は全て強盗が持って行って良い。子供二人のうち一人は殺しても良いが他の家族は生かす」とか決めなかったのでしょうか。
この質問者さんのように、自分の思想を他人に押し付けるような人が増えたので軍国主義になったのかもしれませんね。

しかし歴史を詳細に調べてみると、あのとき日本が軍国主義にならなかったら、今でもアジア・アフリカのほとんどが白人国家の植民地になっていることでしょう。
ともかく、質問者さんは危険思想の持ち主だと思います。
    • good
    • 11

軍隊は駄目、自衛隊は駄目、ならばアメリカ軍が全部引き上げ、自衛隊が無くなった後北朝鮮等が攻めて来た時貴女はどう対応しますか?


武器を一切持たず話し合いで解決しましょう?とでも言いますか?。
それが通用すると本気で考えていますか?。
それとも日本からアメリカ軍や自衛隊が完全に居なくなった後の事を何も考えて居ないか?、それか想像出来ないか?ですか?。
正直、命の危険を人生で一度も感じた事の無い平和ボケした人の発言としか思えないですね!。
    • good
    • 10

軍国主義と言われますが、それは違いますよ?そもそも、日本が平和なのは何故でしょう?戦争に負けたからではありませんよ?憲法9条が日本を平和にしていると言う意見も有りますが、憲法9条はアメリカ軍が日本に常駐するためのモノで、日本が平和なのはアメリカ軍が常駐しているからです。

さらには、アメリカを始め、ロシア、中国、北朝鮮なんかは、明らかに自国の為ならよその国に戦争吹っかけるいわゆる「ならずもの国家」ですから。その女性の意見は正しい国際認識です。日本が異常なんです。
    • good
    • 9

人の内心の自由だと思いますよ


自衛隊の人は結婚する資格がないのでしょうか?
職業に対する差別思想ではないですか?

>平和に暮らせられるのは自衛隊のおかげだし尊敬している

あながち間違っていないと思いませんか、災害の時に頼りになるのは結局警察や自衛隊や消防です
そういうことで彼女は尊敬をしているのだと思いますよ。

>どうすれば彼女に分からせられるでしょうか

分からせられる ですか? あなたの考えが絶対に正しくて彼女の考えが必ず間違っているということでしょうか
余計なお世話ではないですか?あなたの考え方は間違っていて正しくないから許せないと
とんでもない思い上がった思想だと思いますが・・・・
軍国主義うんぬんよりそっちのほうが危ないと私は考えます。

はっきり言って個人の趣味、嗜好の範囲ですよ。
    • good
    • 14

>日本は昔戦争をして負けてから戦争やめて平和な国になった


これは日本の方便です。また、「常識」とおっしゃりますが、常識と思い込んでいるだけでは?
これに反する様々な「常識」もありますが・・・。

>戦争を正当化する
これも違うでしょうね。平和は2社の意思がなければ成り立ちませんが、闘争は片方の意思だけで成り立ちます。
なので、普段は使いもしない軍事があるわけなんですね。
戦争の正当化、というと、一方の意思と両方の意志との闘争をごっちゃにしています。

>どうすれば彼女に分からせられるでしょうか
意外とあなたのほうが知るべきでは?

個人のかって、というのが一番常識に近いと思います。
ほかの回答の数を見て、自分の常識感と世間の常識感を合わせる覚悟はありますか?

なお、警察も自衛隊と同じですが、これに関してはどうなんでしょうか?
国家という単位ではないだけで、十分な暴力団組織ということになります。
    • good
    • 2

まず、重要な点として「心の自由」の問題がありますね。


誰が何を考えようが信じようがそれは個人の権利であり、それを保障するのが人権の基本的な考え方の一つであったと私は記憶しております。

不快感を示したり議論をしたりするのは大いに結構ですが、そこで「なぐりたくなる」感情に負けて手を出すと"アウト"になってしまうのでご注意を。

あと、他人と議論する際に「相手に分からせようとする」というのは目標設定として間違っています。
そもそも人間とは「分かりたくない生き物」だからこそ、諍いが発生するのであり、それを解決するための手段としての話し合いである筈です。
普通はそうやって話し合いでお互いの譲歩できる線を決めて、次回以降の衝突を回避するのが常識ってものでしょう。

…まあ、それがそうそううまくいかないからこそ個人レベルでは喧嘩が、国家レベルでは戦争が起こるのですけど。


それと、太平洋戦争から憲法9条の流れですが、アレ、"貴方が仰るところの常識"の部分は「あくまでも学生向けの建前」というのが"一般社会の常識"だったりします。
第一次大戦後のドイツのワイマール憲法なんかもそうですが、「本音の世界では」敗戦国を如何にして骨抜きにしてしまうかという点に戦勝国は腐心するもんです。
…日本は戦争と平和が云々とかいう以前に、これは古代ローマとカルタゴの時代から連綿と続いてきた事なのです。

暴力による問題の解決は、往々にしてこういった一方的な結果ばかりをもたらすので、これを可能な限り回避しなければならないわけなんですが。

もっとも、米国の場合は日本を降伏させた直後に共産主義との衝突が控えていたため、平和国家を標榜しながらも自衛隊を設立し、日米安保という歪な状況ができたわけですが。


最近も民主党が調査して喜んでる…と言ったら何ですが、核密約の件にしてもこういった国家レベルでの本音と建前の話を弁えていれば、当時としては当たり前の政治的判断であり、べつだん大騒ぎするような話でもないという結論に辿り着くと思います。


…そういうわけで、議論に勝ちたいのなら「学生向けの建前」を離れて自分の頭で考え、情報を収集する習慣を身に付ける事を強くお奨めします。

貴方は以外に思われるかも知れませんが、実際のところ"自衛隊や米軍のおたく"は先の戦争についてこう認識しています。
「何故日本は中国との紛争を抱えたまま、アメリカ
 みたいな強大な相手に喧嘩を吹っかけたのだろうか?」
その答えとして彼らはマスメディアや大本営の垂れ流す「当時の学生向けの建前」を無批判に受け入れ、日米の戦力差を冷静に比較できない国民が大勢を占めていたために
「アメリカと喧嘩したら終わりだ」
という認識があまり一般的ではなかったからだと考えています。

マッカーサーの日本人15歳発言も、おそらくはその流れで出てきたものでしょう。
いい大人が体制側の本音でいくらでも変わる「学生向けの建前」をいちいち真に受けているようでは、一体なんの為の選挙権か分かりませんからね!

…これだけ言えば薄々感づいたかも知れませんが、同僚の女性の目には今の貴方は戦争中は大本営発表を真に受け、戦後はGHQの言う事を真に受ける可哀想な人達と同じ人種に写っているわけです。


それが嫌なら、二度目になりますが「学生向けの建前」を離れて自分の頭で考え、情報を収集する習慣を身に付けなさいという事です。
そういった常識を弁えた上で、平和を希求する意思を示すのなら課長も同僚の女性も貴方の事を軽く見たりはしないでしょう。
    • good
    • 2

私は質問者さんに同情します。

同意に近い同情です。私が回答を書かせていただいている時点で135もの回答がついています。このような大量の回答の中からなるほどと思えるものがありませんでした。悲しいことです。

>日本は昔戦争をして負けてから戦争やめて平和な国になったというのは常識なのに、

そのとおりです。闇雲に戦争していたわけではない。戦争を肯定している人は言います。では、なぜ戦争しなければならなかったのか。については諸説反論があるところです。でも、結局、自国の為にのみ戦争していたんです。自存自衛のもと。どんな手段で戦争したんでしょうか。人間そのものを兵器として使用することを辞さず。ということなんです。特攻攻撃といえば、昭和19年ごろのフィリピン、レイテ沖海戦における神風特別攻撃隊が有名であり、連想されがちです。又は戦艦大和の沖縄戦出撃などを連想されるかもしれません。ですが、これも連想される方が多いかとは思いますが、大東亜戦争(太平洋戦争)開戦の一戦、真珠湾攻撃に特殊潜航艇によるものもあります。
実は太平洋戦争期間中この特別攻撃がなされなかった期間は実に短く、実質、太平洋戦争中ずっと海中から空中から特別攻撃はなされていたのです。が、本格的に大規模化していったのが、レイテ沖海戦以降なのです。このように人間自体を兵器とみなすこの考え方は、日本軍部の特徴です。否、日本の特徴とみなすことができるでしょう。
これには当然、大日本帝国憲法、教育勅語、戦陣訓など多岐にわたる思想、教育、政策その他がその支柱となっています。この支柱の中核中の中核な支柱は何か。国家神道です。つまり国家神道こそ日本を軍国国家に変貌させた親玉なのです。侵略だ、自衛だ、統帥権干犯だ、だから軍部に口出しするな。すべて日本の為という美名のもと、正義に置き換えられてしまう。だから、国民(臣民)は国の為に犠牲になって当然だ。自分の命を国に差し出せ、差し出せないのは忠孝の心の薄い非国民だ。非国民は日本人ではない。排除せよ。といって、村八分、弾圧、処刑されていったのです。この精神構造、方程式こそ戦前の国家神道を支柱とした軍国主義国家日本が問われなければならないことであり、ある意味なぜ質問者さんが「敗戦によって平和な国になった。」と無意識に信じるようになったのか、の根拠なのです。我々の大多数の先祖、といっても爺ちゃん婆ちゃん世代でしょうが、は拍手喝采でマッカーサーの占領政策を受け入れたのです。それまでの政府より、自由で豊かな将来性のある日本を予感できたから。アメリカ様様だったと思いますよ。
軍国主義国家日本は今の北朝鮮とさほど変わらない。ただ、印象として北朝鮮は一君独裁国家なのに対し、戦前の日本は集団管理独裁国家とでもいいたいような体裁だと思います。天皇はいるが、実は美濃部達吉が別の意味で言っているが、機関として存在していた。といったほうが、実情に近いように思う。軍部に主導された政府。裁可はすれど、政策立案には関わらない。今日の日本でも同じことが言われていますねえ。官僚主導で政治主導ではない。だから、政治主導で民主党は政策を実現していくと。実際なっていますか。日本は昔も今もかなりの部分変わっていないのです。随分変わってはきていますが。
結論として、質問者さんは正当であり、正常です。逆に企業というものは企業理念を持たなくてはいけない。ただ、形だけスローガンのように体裁よく文章を作って掲げればいいというものではない。企業理念とは、経営者の思想であり、志であり、経営の目的です。経営哲学とも言い換えられます。従って、その経営哲学に照らし、どうなのか。趣味の範疇にメッセージ性のある言動、企画、表現、行動をどう取り扱うのか等真摯に取り組むべきです。
ただし、思想表現の自由は万人に保障されなければなりません。そのうえで職場という公共の環境で、個人の特定の趣味を持ち込んでいいのかどうか。私個人としては他人の嫌がることはしてはいけない。自分の所有の範囲でおやりなさい。と言うでしょう。従って、私なら、他人に迷惑のかかる戦車とか飛行機とか軍服を着た人とかの写真はやめてください。やめなさい。と言います。私が、裁量権のある職長(管理職)ならば。ただ、日本社会において、出るくいは打たれる。寄らば大樹の陰、長いものには巻かれろ。的な精神構造がありますから、

>どうすれば彼女に分からせられるでしょうか。

という問いに応えるためには、相当多方面にわたる力が、質問者さん自身に必要です。さもないと大変です。潰れてしまいかねません。質問者さんが精神的にタフで、物事の道理に明るく、ディベートに長けている必要があります。大変ですが、質問者さん自身、常識では考えられないくらい人間的に成長する必要があります。でもそうなれば、ひょっとして彼女のことが気にならなくなるかもしれません。結果として。そうなればベストではありませんが、ベターなのかもしれませんね。



それからこれは補足です。本当は前節までで、入力を終えるつもりでした。ですが、一言付け加えた方がいいかな。と思い続けます。実は質問者さんが、同僚の方にしようといされていることは、相手に対する指導なり、教育なりをする行為に通じます。これは、お互いに生き残りを賭けた戦場たる職場においては無理です。教育係のように任務を与えられた場合や上司であれば別ですが、ただ単なる同僚ということでは無理です。しかもこの場合、職務、業務に関することに限られるはずです。友人でも、思想、信条、嗜好性を変えるのは至難の技です。もちろんできなくもありませんが、職場は仕事をして生計を得る場です。前節でも申し上げましたが、ご自身の人間的な成長を目指し頑張っていれば、その過程で実感してくることも変わってくるのではないでしょうか。その方がご自身の為でもありますし、自信を持って、努めてこの件に関し不問にふす自分になっていくことをお勧めします。
    • good
    • 1

>日本は昔戦争をして負けてから戦争やめて平和な国になったというのは常識なのに、そんな現代で武器をかっこいいとか言ったりしているのが信じられません



これは完全な間違いです。平和を守ったのは、日米安保と米軍と自衛隊です。もっとよく勉強してください。
    • good
    • 0

>あんたみたいな人と同じ職場で働きたくないと言ったら、



この方が100倍くらい非常識

>課長に言ったら「問題ない、写真も見たけどあれくらい個人の自由」と言われました

正しい反応

あなたもその彼女の対局に位置するくらい偏った思考を持っていると
いうことを自覚すべき

いや、人の趣味思考にケチつけてる分あなたの方が重症ですね
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報