【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

このまえ同じのを質問しましたが全然回答がこなくて困っています。 本当に間に合わないんです!!
私は小学生で、ある風景の絵を描いています(絵の具で)  
そこで森を描くのですが影の感じ色などをうまく表現できません。
どうやったらうまく描けるでしょうか?
お願いします!!教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

正直文章で説明するのはホント難しいです。

伝わりにくいと思います。すいませんT_T

あくまで私の書き方なので趣味レベルですが、参考になればいいのですが・・・。

まず基本ですが、書きたい木と森をよく観察します。もう木と森に飽きるくらい眺めたり、写真を何枚かとるといいでしょう。これが一番大事です!!

次に、鉛筆で自分の観察したもしくは写真を撮った木(森)を少しくらい誇張するぐらいでもいいですからおおまかに書きます。このとき鉛筆ですごく薄く自分の見た角度から、木の濃い部分、薄い部分を分けて塗ります。後はそれにあわすように影も鉛筆でホントに薄く塗ります。

後は絵の具の無駄遣いとか気にせずに白・緑・黄緑・茶色・赤・黄など色々な色を何度も混ぜ合わせ、その木(森)の色をできるだけ何種類も作ります。(原色はなるべく使わず色は混ぜましょう)

影をつけるときも、黒色をそのまま使うのではなく、緑と茶色と青を混ぜるなどし影と木が重なったときにできる色の感じをできるだけ再現します。
参考になるか分かりませんが、言えるのはこれくらいですね。本当は人に直に教えてもらうのが一番です。身近な人・友達に相談するのもいいかもしれません。

後おそらく水彩だと思うので、重ね塗りは良くないのですが、いろいろな色を筆でとんとんと点を打つように少し重なるように塗ると木目のようになります。(筆を変えるのが面倒ですが・・。)あと影のごまかしとして、塗り終わりに鉛筆などで少しだけぬると、少しだけ光沢がでて綺麗にごまかせます。

難しいですが、まだ小学生なら自由に書くのが一番です。
あまり型にはまらずに自分らしく書いてください。
最初に言いましたが、書く対象をホントによく観察することです!
がんばってくださいね~
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございます!!おかげで間に合いそうです!!
近くに森があるので観察してみようと思います!

お礼日時:2008/08/28 10:20

 取り合えず私も時間が無いので、URLのみ(ボブ・ロフ画法)


http://homepage3.nifty.com/bobbob/yamanokiri1.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!!おかげで間に合いそうです!!

お礼日時:2008/08/28 10:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木、森の描き方

私は小学生で、ある風景の絵を描いています(絵の具で)  
そこで森を描くのですが影の感じ色などをうまく表現できません。
どうやったらうまく描けるでしょうか?おしえてください。
8月以内にお願いします。

Aベストアンサー

絵の描き方を、文章で理解するのは難しいので、分かりづらいかもしれませんが、裏ワザを一つ。

たぶん小学生がよく使う不透明水彩絵の具を使う場合で説明しますね。

(1)森や木のシルエットを、黒やグレーに近い深い色でぬります。
絵具は水でうすめ、全体に均一に。多少ムラになっても構いません。

(2)乾いたら、森や木の影に近い濃い部分に、葉や幹の色(緑に黒を足す・茶色に黒を足す)を、ぬっていきます。葉の部分は、全体の三分の二より下部分に、葉の形をイメージしながら色をぬります。日の当たらない幹の部分は、しっかり描き込んでおきます。

(3)乾いたら、次に森や木の葉の色で、だんだんと明るい色(緑や黄緑に白を少しずつ足す)を上に重ねて、ぬっていきます。(1)や(2)でぬった色を、全て隠さず、見えかくれするように、葉の形をイメージしながら筆を押しつけるようにちょんちょんと。色のトーンを変えるたびに、太陽の光で明るく見える部分をイメージしながら、上部に明るめの色を多めにしていきます。

(4)全体を見て、太陽の光で最も明るく見えるであろう部分に、葉の明るい色(白に黄緑を足す)を、ちょんちょんと描き込んでいきます。森を描く場合は、これで、全体のまとまりがでます。

ポイントは、影を描くのではなく、暗い影の上に、少しずつ明るい色で森や木を描くことです。先にぬった暗い色が、明るい色の隙間から見え隠れするので、奥行を感じさせ影らしく見えるのです。

すでに、ある程度描きあがっているのでしたら、影になる部分に深い色を入れて、その上から明るい木の色を、水であまり薄めずのせる感じで描き込んでいくと、影らしくなると思います。

暗い色(影)→明るい色(木)という順番ですね。

これはあくまでも、それらしく見える為のテクニックの一つなので、時間がないときなどに、モチーフをじっくり見なくても描ける方法ですが、時間がある時は、対象をじっくり見ながら、色のバランスや奥行を感じ、緑の中にも色んな緑があることを発見しながら、楽しんで描いてほしいです。

頑張って楽しんで描いてくださいね(*^_^*)

絵の描き方を、文章で理解するのは難しいので、分かりづらいかもしれませんが、裏ワザを一つ。

たぶん小学生がよく使う不透明水彩絵の具を使う場合で説明しますね。

(1)森や木のシルエットを、黒やグレーに近い深い色でぬります。
絵具は水でうすめ、全体に均一に。多少ムラになっても構いません。

(2)乾いたら、森や木の影に近い濃い部分に、葉や幹の色(緑に黒を足す・茶色に黒を足す)を、ぬっていきます。葉の部分は、全体の三分の二より下部分に、葉の形をイメージしながら色をぬります。日の当た...続きを読む

Qポスターカラーで色を塗る方法

ポスターカラーで絵(風景画)を描こうと思っています。
しかし、下書きは巧くいきますが、色を塗るととても拙い絵になってしまいます。
なので、色の塗り方の技法や塗り方のアドバイスなどをお願いします。
描くものは、海・雲・木(葉が多く茂っていて、幹が余り見えないものもあります。)・花・タイルのような地面です。動物や人間は入れない予定です。絵は、水彩画のような淡い感じじゃなくて、油絵のようなしっかりした感じにしたいと思っています。
紙は、画用紙を使っていますが、画用紙よりコレがいいという紙があればそれも教えてくれると助かります。出来るだけ安く手に入りやすい紙でお願いします。

それではお願いします。

Aベストアンサー

下の方もおっしゃってますが、ポスターカラーは風景などの写実画には向きませんよ。
油絵だと、一般的には厚塗りで色を上に塗り重ねていきますが、ポスターカラーの場合、厚塗りは出来なくはないですが、水性なので塗り重ねが出来ません。
なので、できれば油絵とポスターカラーの中間のような使い方の出来るアクリル絵具をオススメします。
これは、水性のように水で溶くことができますが、乾くと耐水性になるので塗り重ねができます。油絵のように乾燥するまで何時間~何日も待たなくてもすぐ乾くので、制作に時間もかかりません。水彩風、油絵風など、水の量や描き方を工夫すれば自在です。
注意することは、乾くと取れないので、パレットや筆をこまめに洗うことです。(パレットは、メモ帳みたいに汚れたらはぎ取って捨てられるペーパーパレットが便利です。筆は、製作中使わない時は筆洗につけておけば問題ないです。)
そこだけ気をつければ、とても扱いやすくて便利な画材です。油絵のように混色に注意しなければならないこともないので、12色~24色のセットがあれば問題ないです。厚塗りがしたい場合などに混ぜるモデリングペーストというのもたくさん揃っていて、砂目調にするなどの質感を変えることができるものもあります。
画用紙にも使えますし、もしこってり塗り重ねるつもりであれば、キャンバスボードなどの厚みのあるものに描くといいと思います。
よかったらお試し下さい。

下の方もおっしゃってますが、ポスターカラーは風景などの写実画には向きませんよ。
油絵だと、一般的には厚塗りで色を上に塗り重ねていきますが、ポスターカラーの場合、厚塗りは出来なくはないですが、水性なので塗り重ねが出来ません。
なので、できれば油絵とポスターカラーの中間のような使い方の出来るアクリル絵具をオススメします。
これは、水性のように水で溶くことができますが、乾くと耐水性になるので塗り重ねができます。油絵のように乾燥するまで何時間~何日も待たなくてもすぐ乾くので、制作...続きを読む

Q絵を描くアドバイスをください

現在、中学3年生です。
美術の時間に絵を描いていてわからないことがあります。


1.草原や砂漠などの絵を描く時にバーって塗ってしまいます。
それで友達に「これは何?」って言われちゃってます。
こういう絵にムラをつけるにはどうすればいいですか??

2.遠くに描く木や地平線あたりの海などの背景はどうやったら上手く描けますか?
近くの物と遠くの物が同じ平面にあるように見えてしまいます・・・・

3.今度、授業で木を塗ります。
僕は木の幹などを茶色で3ヵ所くらい明暗をわけて塗って、葉は緑や黄色などを割りばしの先っちょにつけてチョンチョン叩いて塗ろうと思っています。(小学校の頃、わりばしを使って葉を塗った記憶があったので)

美術のど素人で、しかもわかりにくい説明ですいません!
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

補足してくれたのですね。ありがとう。

水彩絵具には透明水彩絵具と不透明水彩絵具(グァッシュ)というものがあります。中学生なら後者の方だと思い回答します。

1・1色で全ての地面を同一に塗ると「コレ何?」になってしまいます。自然の地面は凸凹していたり、小石や砂利が点在しています。砂漠もそうですね。凸凹しています。凸部分は当然明るく、凹部分は少し暗めの配色になります。そしてこれが遠くのほうが細かく、近づくにつれて鮮明になってきます。凄く遠い(地平線のようなところ)は空との境目を曖昧に薄い色で塗ると「遠く」見えます。空は晴天なら高い部分は青く、地平線に行くにしたがって白っぽくなります。地面も同様です。遠くが薄い色になります。はっきり描かないほうが遠くに見えます。これは「空気遠近法」というものです。
中間部分は一度濃い部分(先に述べた凸凹の凹)を小さく点々に塗り、少し乾いたら(完全に乾く前に)それより明るい薄い色を薄めに重ねぬリします。先に塗った濃い色と混ざる(にじむ)と良好といえます。その際きつく筆をこすりつけないように。近景部分はよりハッキリしますので、だんだんと凸凹を塗り分けてはっきり見えるようにします。根気が要りますが自然と近くのものがはっきり見えるようにできていれば成功です。
草原も遠くは草の塊を曖昧に小さく薄く、ぼさぼさと描いてください。細かく描くと逆効果です。中間部、近景と手前になるにしたがって濃く、細かく描いてください。最後に手前が切れていてもいいので草の先っちょなどを詳しく描くと効果的です。

2・これも基本的に1と同じ手法で良いです。遠くの木はどれぐらい遠くか分かりませんが、山ぐらいになると一本一本は確認出来ません。一本一本を認識できる範囲であれば先の1の草同様、遠くは大まかに1色ぐらいで薄い色で描いても大丈夫です。中間部の距離なら影と日の当たる場所をあまり強弱をつけずに描いてください(太陽光線の向きに注意)。
近景は一本の木の中で明るい場所と暗い場所を最低でも4段階ぐらいに分けて描いてください。これも邪魔くさいぐらいですが、近くをリアルに描くことによって遠くのものが遠くに見えるのです。
海も基本的には砂漠と同じですよ。地平線が水平線に置き換わったと考えてください。水平線はハッキリ描きすぎないことです。そして砂漠でいう凸凹はこの場合「波」に相当します。これも細い筆で水平線近くは省略、中距離でやっと点々もしくは連続した破線状に描きいれます。近景になってやっと三角に近い波の形を描きいれます。波は波自体は濃い色で描きますが波頭はそれより白っぽく描くことです。それをひとつひとつ重ねるのは大変な作業ですが、確実に人に「上手い」と言わせることができますよ。
色も海は「青い」という先入観を捨ててください。青一色ではなく緑っぽかったり、岩が沈んでいる場所は紫っぽかったりします。水面は空を反映することが多いので基本的に空に合わせますが、空よりむらがあるので注意してください。水平線がハッキリしすぎた場合は水で塗らした布などでぽんぽんと軽くふき取って調整してみてください。乾いてからの調整にも有効です。絶対コスってはだめです。

3・木の幹はプロでも苦心するところです。縦方向に濃い色、薄い色を塗り重ねてください。明るい部分でも必ず凸凹はあります。濃い部分は緑と茶を調整しながら混ぜると味のある色になりますので上手く活用してください。木の葉の隙間から空がちらっと見えるのもいいものですので、先に空を「見せる」部分は決めておいて所々塗っておいたほうがリアルですね。

なんにしろ、たくさんの色を使うことです。「海は青だけ」、「木は幹が茶色で葉は緑」ではダメです。これは先入観というものです。濃く塗ったあとに薄く重ね塗ったり、紙の上で混ぜてみたりして偶然出る色合いが良い絵を作ります。
根気も必要です。自然を観察するといえば大げさですが、登下校、昼休みなど、地面や空をよく観察してみてください。時間、天候など条件が変わるだけでも景色というものは一変します。

何か分からないことがあれば何でも聞いてください。また回答します。

補足してくれたのですね。ありがとう。

水彩絵具には透明水彩絵具と不透明水彩絵具(グァッシュ)というものがあります。中学生なら後者の方だと思い回答します。

1・1色で全ての地面を同一に塗ると「コレ何?」になってしまいます。自然の地面は凸凹していたり、小石や砂利が点在しています。砂漠もそうですね。凸凹しています。凸部分は当然明るく、凹部分は少し暗めの配色になります。そしてこれが遠くのほうが細かく、近づくにつれて鮮明になってきます。凄く遠い(地平線のようなところ)は空との境...続きを読む

Q夏休みの宿題 税についての作文

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろう。」と思ったこともありました。
 そこで、税金の使われ方について調べてみました。
すると、税金は、私たちが毎日学校で勉強するために使われていたり、
私たちの生活や安全を守るために使われていることが分かりました。
また、税金によって、医療費が安くなっていたり、ゴミ処理がされているということも分かりました。
 もし、誰も税金を払わなくなったら、どうなるだろうか。
と考えてみると、
私たちが今まで当たり前のように通っていた学校には通えなくなってしまうし、
私たちはこれから安心して暮らしていけません。
税金がなくなっても、毎日学校で勉強をしようとすると、
私たち中学生は、月々約7万9千円、つまり年間94万3千円を払わなければなりません。
他にも、税金がなくなれば、警察・消防費として、国民一人当たり約4万5百円、
ゴミ処理費用として、国民一人当たり約1万7千9百円を払い、
医療費は今よりも高くなります。
これらは、税金を払っている今は、税金によってまかなわれているのです。
そう考えると、税金は私たちにとって、とても必要なものだと思います。
 今まで、「税について知りたい!」とか「税金は必要だ。」と思ったことは
一度もありませんでしたが、今回調べて、税についてよく分かったし、
税金は必要だと思いました。
私たちは、いつも「勉強したくないなあ。」と思いながら学校に通っていますが、
こうして、当たり前のように毎日学校で勉強ができるのも、
税金があるからできるのだと分かりました。
 私たちはまだ、税金を払う立場ではなく、税金を使う立場の方です。
税金によって、私たちは色々な面で支えられています。
日本全国の人々が、税金を払い、
その税金によって、私たちは支えられています。
だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
他の人たちを支えたいと思います。

夏休みの社会の宿題で、
「税についての作文」というものがでました。
一応、書いてみたので時間がある方は読んでいただけないでしょうか?
枚数は3枚以内ということで、これだと2枚とちょっとくらいです。
題名がまだ決まっていないので、もし何かあればお願いします!


 私は、正直に言うと、今まで「税」というものについてよく知りませんでした。
自分が払っている税金と言うと、消費税くらいしかないし、
その消費税は、何かを買うと付いてくるし、
「税金なんかなくて良いのに。なんで払うんだろ...続きを読む

Aベストアンサー

>消費税くらいしかないし、
>よく分かったし、

この「~し、」というのを書き直しましょう。
作文ではあまり使いたくない言葉使いです。

税金というと、一番身近なのは消費税でしょうか。
良くわかりました。

>だから私も、将来、もっと税金を払うようになったら、
>他の人たちを支えたいと思います。

この部分が???となる文章でした。
税金を払うことに支えるとありますが、何を支えるのかを書く。
または最後の〆の言葉自体を変更してもいいかもしれません。


これくらいでいいと思います。
中学生なので十分ではないでしょか。

Q絵の具。影のつけ方

学校の課題で、ポスターを描きます。

色塗りの際、影をつけます。


影をつけるときに、青なら、青の上に少し暗い青・・・。というふうに塗りますよね?

絵の具で塗るんですが、どうやったらその基本の色より、少し暗い色が作れますか??
なにかポイントを教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

 水彩ですよね?

 それなら、最初から影の色をこれだ!といって作ってしまうのではなく、色的には濃いけれども濃度の薄い絵の具を何度も塗り重ねては乾かしを繰り返すと良いです。
 群青や深緑、黒に近い灰色などを、少し大目の水に溶いて淡く塗り重ねるのです。
 一気に作った色だと、例えば円柱形などに影を作るとき、ものすごい数の色を作らなければならなくなります。
 薄塗りを繰り返して必要な色を画用紙の上でつくれば、ベースとなる色と同系色の、多彩な影を描けるでしょう。

Qアクリル絵の具。ポスターカラー。水彩絵の具の違いを教えてください。

アクリル絵の具。
ポスターカラー。
水彩絵。の具の違いを教えてください。
特性と、素材、使用した作品にどのような違いが出るのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
もうでてますが、透明水彩と、不透明がある。
ここでは、不透明→ポスカラとしときます。
透明水彩は、
その名のとうり色が透けます、色を徐々に重ねて絵に深みを出してゆくそうです。
白は使わないのが基本だそうです。
前後関係が表現できるようになると、雰囲気のあるいい絵ができます。
風景画に向いてるとおもいます。
不透明水彩は、樹脂と顔料の他に白(亜鉛白だったかな?)をベースとして加えてあります。こうすると色が透けず、発色がよくなって(むつかしい言い方をすると、光を跳ね返す)
色面のインパクトが強くなる。
加筆して(仕事を重ねて)仕上げていくやり方に向いていると思います。
量感を意識したモチーフが向いているでしょう。

全般的に、水彩はつや消しになるので、アクリルに比べると目につきにくい。
ですが、絵の評価は、作家の技量による所が多いと思うので、一概には言えませんが。
アクリルでも、淡い表現になってしまう人もいますし…。

興味がおありでしたら、美術技法の本を参照されると成分から、モノによっては、歴史まで書かれてあるものがあります。結構奥が(歴史が)深く作品分析にも欠かせないような知識も中にはあるとおもいます。

例えば…
アクリル→シケイロス(壁画)
ポロック、ケネス・ノーランド、マザーウェル、
んーと、ホックニー。

水彩絵の具→
ブレイク、ターナー、トマス・ガーティン(?)
クレー、
ホッパー、ワイエス、ベン・シャーン。

などなど
御存じの作家を思い浮かべるのも、一つの手かなと思いました。

こんにちは

まず、成分(?)で分けると。
(アクリル)(ポスカラ、水彩絵の具)

アクリル系は合成樹脂と顔料でできている。
(合成樹脂とは、乾くと水に溶けないと言う意味にとってください。)
乾くと言うより固まると言う感じ。
ビニールみたいになる。通常では、光沢(ツヤ)がある。
特に言うと、乾きが早いなどの理由から、直情的な表現に向いていると思います。

水彩系(と勝手に言ってしまいます)は、アラビアゴムなどの(自然系?)の樹脂と顔料と言う構成。(アラビアゴム→水溶性)
も...続きを読む

Q上から見た森の描き方

今アクリルを使って上から森を見下ろしてる構成の絵を描いているんですが、なかなかうまく描けません。
どうしたらうまく見せれるでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
#1の方の補足を読みました。

>今描いているのがかなり遠くに見えている森なんです。木々が密接な状況にある森はどうとらえていいかわかりませんでした。

そういう時は、ブロッコリーをモデルにしてみてはどうですか?
ちょっとおかしなことを言っているみたいだけど・・・
木がぎっしり生えている山や森ってブロッコリーに似てると思いませんか?(笑)
「森」と言っても、少し凹凸もあったり木の少ないところもあったりするので、ブロッコリーのように描いてみたらどうでしょう。
ベースの木々を描いて、そこが乾いたら硬めの太い筆の先に、水で薄めずに絵の具をつけて、トントントンと筆先で叩くように色を重ねていくと上手くいくと思います。(こんな説明でわかってもらえるかしら?)
点描画のようにして仕上げると、細かい凹凸に見えて、木が密集しているように見えないでしょうか?

こんな説明でわかってもらえるかわかりませんが、試してみてください。

Q美術の宿題で、絵をかくことになったのですが・・・

中学生なのですが、美術の宿題で、地域の風景画をかくことになりました。
まだ、どこをかこうか決まっていないのですが、みなさんは、風景画をかくとしたら、どこを
かきたいですか?参考までに教えてください。教えていただけるとありがたいです。
回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実家の近くに大きくはないですが川があったので夏休みの宿題のスケッチは川の土手でよくやってました。
一人だと寂しいし怖いから友達と一緒に。
水辺の風景は絵になりやすいですよ。
池とかも良いでしょう。
自然公園とか近くにありませんか?

あとは母の実家が新潟の米農家で家の前には見渡す限りの田んぼと防風林、遠くには山並みの見える風景が広がってました。
母の田舎に行った夏休みはそれを描きましたね。
もし家族旅行の予定でもあるならその場所の風景を描くと良いですよ。
下絵だけスケッチしておいて、あとは写真でも撮っておいて家に帰ってからそれを参考に色ぬりをすると良いでしょう。

また私は高校で美術部だったのですが合宿で訪れたのが信州でした。
ちょうど蕎麦の花が咲いていて蕎麦畑が真っ白な花で覆われていました。
バックはやはり山々です。
それを描いたら顧問の先生に「白い蕎麦畑と緑の山と青い空のコントラストがとても良い」と褒められました。

平凡な風景でも切り取り方で絵になるものです。つまり構図が大切です。
あとは色彩のメリハリをつけるとそれらしい絵になりますよ。
赤い屋根の家をポイントに描いてみようとか、そんな事で良いのです。

実家の近くに大きくはないですが川があったので夏休みの宿題のスケッチは川の土手でよくやってました。
一人だと寂しいし怖いから友達と一緒に。
水辺の風景は絵になりやすいですよ。
池とかも良いでしょう。
自然公園とか近くにありませんか?

あとは母の実家が新潟の米農家で家の前には見渡す限りの田んぼと防風林、遠くには山並みの見える風景が広がってました。
母の田舎に行った夏休みはそれを描きましたね。
もし家族旅行の予定でもあるならその場所の風景を描くと良いですよ。
下絵だけスケッチしておいて...続きを読む

Q空や雲の描き方

こんにちは。
中学美術て水彩画を描くことになりました。
現段階ではラフスケッチしかしていないのですが、空や雲や海を描きたいと思っています。
しかし絵などの知識もなければまともに描いた覚えもないので、うまく描く地震がありません。
下書きもうまく描けません、鉛筆・水彩絵の具の両方についてうまく描く方法がありましたら教えてください。

もうひとつ、水平線が綺麗な画像を探しているので丁度いいのがあれば教えてください。

Aベストアンサー

あまり描いた経験も無いので色々と悩まれているようですが、そもそもうまい絵だねって言われる絵ってどんな絵だと思いますか。きっと貴方には写真そっくりに描けているとか具体的には言えないけれど何となくこんな感じみたいなものはあると思います。だから描く以前から自分の技術力と理想のギャップに悩んでいるのでしょう。でも今のあなたに一番大切な事は綺麗な写真や描き方の参考書では無く、貴方の目で実際に空や雲や川や海をみて貴方自身が感じた貴方だけの風景を、好きな色でそのとき感じた気持ちを絵筆にのせるように、自由に好きなように描く事だと思います。絵は一つの表現の方法です。いくらきれいに紙の上に描けても貴方の伝えたい感情や思いが見ている人に伝わらなければ「貴方」が描いた意味ってあるのかな?
先生はだいたいの枠の中で授業をすすめていくけれどあまり人の言うことに捕われ過ぎないで楽にたのしく描いたら良いのではないでしょうか。楽しくね。

Q上手に小学生に絵を教えるコツ・心構え・具体的ウケた事例を

今度、小学生に絵を教えます。
(「教える」という表現は適当ではないかも知れませんが、そういう事をしますという意味です。)

いわゆる絵画教室です。
10年以上前に教えたことがありましたが、上手く(楽しく)場を作ることが出来ませんでした。
自分ではそう思ってます。
またそういう機会が出来たので、特に経験者の方にお聞きしたいのですが、

上手に小学生に絵を教えるコツ・心構え・具体的ウケた事例がありましたら教えて下さい。

ちなみに地域の子供向けの行事を開く手伝いは、長くやってますので、日頃から子どもに接する機会はよくあります。
"工作教室"とか、"キャンプ" "お菓子教室"など。

"絵"については苦手意識があるのです。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.kimiko-method.com/index.html
「キミコ方式」ってご存じですか?

賛否あると思いますが、とっかかりとして参考にしてみてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.kimiko-method.com/index.html


人気Q&Aランキング