ベルリン旅行の予習に最高な映画3選

会社を経営していますが、銀行返済が滞っています。あと1回滞納すれば債権回収会社へ移るといわれましたが、そうなるのでしょうか。現在の銀行への返済月額が払えないのに債権回収会社は一括を求めてくるのでしょうか。資産も財産も無いのですが払いようがありません。全く払う気持ちが無いわけではなく月額返済をかなり低くして払っていくつもりですが金利も高いのでしょうか。回収の厳しさは激しいものですか。対応の方法があれば教えてください。
また、この場合ブラックリストに載るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#3です。


ご丁寧なお礼をありがとうございました。

まず、「会社」名義のお借り入れに対して、「個人」が保証人になっていらっしゃるとのことですから、おそらくその保証は『連帯保証』だと思います。
ならば、「会社」について整理をするならば、結果的には、ご質問者さま個人名義の資産も全て「会社の整理」のために差し出さなければならなくなります。


(2)現在も継続して延滞している
A、(2)です。現在延滞半年です。銀行内の債権回収部の部門が変わる旨、途中で2回ほど銀行側より連絡と通知が来ましたが、以降3ヶ月ほど何の連絡通知も無く、内心不安です。
銀行や債権回収会社は、結構、「放置」しますよ。
「借金」にも『時効』がありますが、『時効』にさえ至らないようにすればいい訳ですから。
「放っておいて」も、融資によって発生する利息や遅延損害金が増えていくだけなので、銀行側が「損」をすることはあまりありません。
むしろ、それらが増えて困るのは「債務者」なんです。
ですから、「債務者」自らが動いと方がいいんですよ。
「何も言ってこないから放っておけばいいや。」と考えるのは、「損」が増えるだけになることもあります。

債務が個人融資(住宅ローンなど)で、返済困難に陥った方に対して、保証会社や債権回収会社が、「毎月数万円」などのような少ない額を返済額として提示してくる場合の話ですが、これは、「その程度の返済では、いつまで経っても借金は減らないし、ましてや返済を続けることによって、その借金の『時効』が成立しないから」要注意なんです。
おそらく「毎月数万円」ですと、「利息分」にしかならない程度だと思います。
ですから、利息だけ払って元金は全く減っていない…ということになるんです。

> 現在 整理も検討していますが、今後のことや回りに対するご迷惑を考えると、なかなか踏み切れないところです。
そうですね。
私の友人の義父も会社を経営していまして、メインバンクの破たんにより資金繰りが上手くいかなくなったことがあります。
結果、RCC送りとなり、今以て、義父名義の資産(土地、建物等)やその会社の役員で連帯保証人となっていた親族の資産(土地、建物等)についても、全てRCCの管理下にあるようです。
そういうことを考えると、なかなか難しいでしょうね。

> また、債権譲渡されるとその旨が信用情報機関に流れるとご回答の中にありましたが、そうなると他の今まで取引の無かった銀行もわかるのですか。
はい、『個人信用情報機関』は、「加盟会員」が登録する情報を他の「加盟会員」にも共有させることを目的として設立されています。
「債権譲渡」や「代位弁済」があれば、その情報は当然に『個人信用情報機関』に登録されますので。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

色々とご親切にありがとうございました。
個人的な財産も今後の他銀行への信用も全て失うことになるのですね。
全てRCCの管理下になれば、どうやって生活していけばよいものやら。今後会社を整理して、こつこつと働いても住む家も収入も持っていかれるわけでしょうから。芸能人が1億2億の借金を返して復帰という話はありますが、一般庶民の私では・・・。
とにかく有難うございました。

お礼日時:2009/01/19 18:38

私は、個人融資を担当したことがあるだけですが、個人融資でも、債権回収会社へ債権を売却することはありますので…。



> 会社を経営していますが、銀行返済が滞っています。
銀行融資の返済が滞っているのは、会社ですか?個人ですか?
おそらく会社の方だと思いますけれど、個人もその融資の保証人などになっていますか?

> あと1回滞納すれば債権回収会社へ移るといわれましたが、そうなるのでしょうか。
融資は返済金を『納付』するものではありませんので、『滞納』という言葉は使いません。
『滞納』は「納付する義務を負う者が納付を滞らせること」なので。
そして、「納付」の意味は「官公庁などの公的機関に金品を納めること」なので。
金融機関は官公庁ではありませんよね。
銀行の人間が『滞納』という言葉を使ったとしたら、それはとっても恥ずかしいことですね…。

要するに「返済が滞っている」んですよね?
「あと1回」ということだそうですが、
(1)これまで何度か「返済が遅延したことがある」が、取り敢えず現状で延滞している債務はない
(2)現在も継続して延滞している
のどちらでしょう?

> 現在の銀行への返済月額が払えないのに債権回収会社は一括を求めてくるのでしょうか。
まずは、一括返済を求めます。
ただ、交渉次第で分割返済が可能になることはありますが。
これは個人融資(住宅ローンなど)の話ですが、リボリルビング払いのような「毎月数万円」というとても少ない額を提示してくることがあります。でもこれは要注意です(理由は後ほど)。

細かいことなんですが、借りたお金ですから『払う』ものではなく『返す』ものです。
この違いをご認識いただけないと、債権回収会社も「借金は返さなければいけないものだという意識が低い。」と思います。
「返済する意志はある」という姿勢を示すことも大切だとお考えください。

> 現在の銀行への返済月額が払えない
> 資産も財産も無いのですが払いようがありません
> 全く払う気持ちが無いわけではなく月額返済をかなり低くして払っていくつもり
事業融資でしたら、返済期間はそんなに長いものではありませんよね?
返済額を「かなり」低くすると、完済までにかかる時間が「かなり」長くなります。
完済までにかかる時間が長くなれば長くなるだけ、払わなければならない『利息』は多くなります。
状況によっては、むしろ「整理」を考えられた方が、「傷が浅くて済む」「無駄な出費(支払利息)をしなくて済む」ということもあります。

> 金利も高いのでしょうか
金利は、元契約と同じだと思います。
ただ、債権回収会社と約束した返済も遅れていけば、「遅延損害金率」が上乗せされると思いますよ。

> 回収の厳しさは激しいものですか。
「回収は厳しいもの」ではなく「回収の厳しさは激しいもの」ですか?
『激しい』ものはあまり耳にしたことがありません。
むしろ、厳しくないので自ら積極的に返済に向けて動くこともなく、呑気に構えていたらどうしようもなくなった…と言う話は聞いたことがありますけれど(何にしても、早く手を売った方が債務者に損は少ないです)。
時効を喪失しないように、かつ、債権を回収できるように対応します。

> この場合ブラックリストに載るのでしょうか。
銀行では既に「そういう扱い」になっています。
それ以外で「企業の」ブラックリストというと、帝国データバンクでしょうか?東京商工リサーチでしょうか?
一般的に『ブラックリスト』と言われているのは、「『個人』信用情報」です。
『個人信用情報機関』に登録されている『個人信用情報』の場合は、保証会社なり債権回収会社なり、「債務者本人以外」からの返済があったら「入金(返済)状況」にその旨の記載がされます。
思っていらっしゃるよりも、ずっと早いですよ。
(一応、かつては、『個人信用情報機関』の1つである『CIC』の『個人情報取扱主任者』の認証を受けていましたので。正確な認証元は「クレジット産業協会」ですけれどね。ですから、『CIC』に関しては「自信あり」です。)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
PCのトラブルにより閲覧・回答が出来ない状況でした。
ご回答いただいた中で、ご質問があったので補足させていただきます。更に御回答がいただければ助かります。

> 会社を経営していますが、銀行返済が滞っています。
銀行融資の返済が滞っているのは、会社ですか?個人ですか?
おそらく会社の方だと思いますけれど、個人もその融資の保証人などになっていますか?
A,会社で個人が保証人になっています。
> あと1回滞納すれば債権回収会社へ移るといわれましたが、そうなるのでしょうか。
融資は返済金を『納付』するものではありませんので、『滞納』という言葉は使いません。
『滞納』は「納付する義務を負う者が納付を滞らせること」なので。
そして、「納付」の意味は「官公庁などの公的機関に金品を納めること」なので。
金融機関は官公庁ではありませんよね。
銀行の人間が『滞納』という言葉を使ったとしたら、それはとっても恥ずかしいことですね…。

要するに「返済が滞っている」んですよね?
「あと1回」ということだそうですが、
(1)これまで何度か「返済が遅延したことがある」が、取り敢えず現状で延滞している債務はない
(2)現在も継続して延滞している
のどちらでしょう?
A、(2)です。現在延滞半年です。銀行内の債権回収部の部門が変わる旨、途中で2回ほど銀行側より連絡と通知が来ましたが、以降3ヶ月ほど何の連絡通知も無く、内心不安です。

> 現在の銀行への返済月額が払えないのに債権回収会社は一括を求めてくるのでしょうか。
まずは、一括返済を求めます。
ただ、交渉次第で分割返済が可能になることはありますが。
これは個人融資(住宅ローンなど)の話ですが、リボリルビング払いのような「毎月数万円」というとても少ない額を提示してくることがあります。でもこれは要注意です(理由は後ほど)。
A,この理由を是非教えてください。

追加)現在 整理も検討していますが、今後のことや回りに対するご迷惑を考えると、なかなか踏み切れないところです。
また、債権譲渡されるとその旨が信用情報機関に流れるとご回答の中にありましたが、そうなると他の今まで取引の無かった銀行もわかるのですか。

お礼日時:2009/01/16 09:17

こんにちは



>権回収会社は一括を求めてくるのでしょうか

期限の利益を喪失していますので、間違いなく一括返済を求めてきます。
ただ「分割返済の交渉に応じないか」というとそういうわけではないです。

>金利も高いのでしょうか

今と変わらないと思いますよ。契約次第ですが。

>回収の厳しさは激しいものですか

これも今と変わらないかと。電話とお手紙。最終的には「訴訟」。
法律があるので無茶はしません。まっとうな「回収行為」しか。

>この場合ブラックリストに載るのでしょうか

サービサーに債権譲渡した時点でその旨が情報センターに登録されます。
「ブラックリスト」の定義に正規なものはないですが、まぁ質問者様
が思われている「ブラック入り」と考えて間違いないかと。
信用情報に「債権譲渡」のフラグが付いたら、もうどこも貸してくれません。

なお、他の回答者様の書き込みにあるような
「サービサーは安い値段で債権を買ってくるので100%回収しようなど
とハナから思っていない」というのは間違い。
一昔前ならまだしも、現在は債権額が高騰しており、ビットで落とした
サービサーはきっちり回収に来ます。しかもサービサーは「期限の利益
を喪失した債権を一括返済させ(利息減免等をして)短期で回収」が
ビジネスモデルです。ダラダラと分割で管理してコストをかけません。
基本的に一括返済を必ず求めてきます。

あとは「代行」として「受託業務」をする場合もあり、その場合は
請求はサービサーから来ますが、債権は銀行のままなので交渉等は
あまり応じてくれません。
    • good
    • 1

債権者がそう言ったのであればそうなると思います。


回収会社(サービサー)は債権の100%を回収しようなんてハナから
思ってはいません。
質問者さんに返す気があるなら手荒な事もしてきませんし、無茶な
返済方法を押し付けることもまずありません。
サービサーは債務者から債権を捨て値みたいな値段で入手しているので
全額回収を狙って焦げ付くよりちょっとでも払って貰えれば充分元は
取れるからです。
金利はおそらく最初の債権者と契約したときにサービサーの利息も契約
したはずです。一般的にやや高くなるかな・・・
ブラックリストは焦げ付いてからのるものですし、まだ大丈夫と
思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。

お礼日時:2008/08/28 12:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCIC情報開示、移管終了について

8年ほど前に債務整理をし、途中支払いが滞った時期もあったものの、H24年1月に完済。
先日、全銀協に情報開示したら全てゼロでした。
しかし、CICのデータにはオリコの個品割賦契約が移管終了と記載されていました。
内容は、項目22の報告日がH24年3月、25の残債額0千円。
32の年間請求予定額も0千円、その他は空欄。枠上の保有期限がH29年2月です。
CICに電話したら、債権譲渡の場合は譲渡した金額が30のところに記載されるはずとのことで、
直接オリコに確認するよう言われました。
この状況は私に何かしら支払いの不備があったのでしょうか。
保有期限がくれば全て消えるのでしょうか。
ちなみに入金情報は全て「ー」です。
詳しい方がおられましたらご教授願います。

Aベストアンサー

> 1.移管終了の記載があっても分割契約できるのでしょうか。
100%とは言いませんが、まず出来ないでしょう。
移管終了は債権回収不能になり、第三者に債権譲渡したと言う事なので、3ヶ月以上延滞の異動より罪が重いです。


> 2.自社の事故データは半永久的に社内保存すると聞いたことがあります。よって、CICのデータが消えても、契約にオリコの審査が入ればアウトかと思うのですが。
誤認識の通りです。ドコモの携帯の割賦契約にどこが絡むのかはわかりませんが、オリコであれば難しい事になります。

No.3の回答でも書きましたが、移管終了と言うステータスを除くと他の項目は通常に完済した終了と同等になっています。
移管終了ならば残債額も入っているし、年月も八年前になっている(従って既に消えている)はずなのです。
質問中にオリコの債権について、どのように債務整理をされたか書かれていませんが、一度オリコに問い合わせるべきだと思います。

なお、信用情報が真っ新な状態だからと言って必ず審査に通らない訳ではありません。他の属性項目との兼ね合いです。
少なくとも、現在の移管終了の情報が残っている状態よりは遥かに通り易くなります。
カードで審査が通らなければ、比較的通り易いショッピングローンから始める(携帯の分割払いも含む)という手段もあります。

まずは、オリコに問い合わせを。

> 1.移管終了の記載があっても分割契約できるのでしょうか。
100%とは言いませんが、まず出来ないでしょう。
移管終了は債権回収不能になり、第三者に債権譲渡したと言う事なので、3ヶ月以上延滞の異動より罪が重いです。


> 2.自社の事故データは半永久的に社内保存すると聞いたことがあります。よって、CICのデータが消えても、契約にオリコの審査が入ればアウトかと思うのですが。
誤認識の通りです。ドコモの携帯の割賦契約にどこが絡むのかはわかりませんが、オリコであれば難しい事になります。
...続きを読む

Q債権回収会社に返済中で車のローン審査は?

いつもお世話になっております。
先日、ヤフークレジットの債権が債権回収会社に
7月に委託されましたとの封書が届き確認した所
3月だけ未納であとはお支払いただいているのですが
と言われました。
毎月ヤフーからコンビニ払いの支払書が届いて
コンビニで納めていました。
4、5、6、7、8月もいつも通りに払っていたのですが
未納がありますとか、催促の封書も来ていませんでした。
車のローンを1年後に組みたいのですが
債権回収会社に返済しているという状態であれば
審査には通らないのでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

ヤフークレジットというのが、ヤフー株式会社のクレジット部門のことだとしますと、『個人信用情報機関』に登録されているご質問者さまの『個人信用情報』がどうなっているか…になります。
ヤフー株式会社は、『CIC』と『CCB』には加盟しているようですから、ちょっと厄介かもしれません。

ご質問者さまとしては、「3月分については、ヤフーから支払書が届かなかったので支払いようがなかった。」というところかと思います。
ヤフークレジットは、未納分については自身で再請求するとかいうこともなく、さっさと債権回収会社に売却してしまうシステムになっているのでしょう。

> 未納がありますとか、催促の封書も来ていませんでした。
『延滞』に至るとか、『時効』になりそうな時期でなければ、そのような措置は採らないこともあります。

「請求書が来たら払う」ではなく、クレジットであれば、利用したことは債務者でも分かっているので、契約上請求があってしかるべき時期に請求がなければ、債務者の側から「請求がない」旨の連絡をすべき…というスタンスなのかもしれません。

一般的に、クレジット会社などは、債権を債権回収会社に買い取ってもらうと、その旨を『個人信用情報機関』に登録します。
いずれにせよ、ヤフー株式会社にとっては、ご質問者さまからの入金はなく代わりに債権回収会社から資金を受け取った、ということになっていますから、『CIC』の場合ですと、
・「入金状況」のところに「R」記号がついている…「お客様以外から入金があった」という意味の記号
・「本人以外弁済」を理由としてた「異動情報」が載っている…契約者以外(保証人等)から債務が支払われ契約が終了したという意味の記載
のどちらかが記載されている可能性があります。

このような情報が登録されていて、ご質問者さまが車のローンを利用しようと考えている金融機関やクレジット・信販会社が『CIC』や『CCB』に加盟していると、一般的には「審査には通らない」ことが多いです。

> 債権回収会社に返済しているという状態
ではなく、「債権回収会社に債権譲渡された事実」が個人信用情報機関に登録されることによって、その情報を見た金融機関等が融資を控える…ということが考える訳です。

「審査に通る通らない」は、金融機関(その保証会社を含む)、クレジット・信販会社等が判断することですので、全く分かりません。
なぜならば、「個人信用情報機関に瑕疵情報があれば融資をしてはいけない」ということが法律で決められているわけではないからです。
それは、あくまでも金融機関等の基準によるもの。
ですから、ご質問者さまが車のローンを申し込んで通るか通らないかは、全く分からないのです。
仮に、『個人信用情報機関』に瑕疵情報が記載されていたとしても、ローン審査に通るかもしれないんです。

とりあえず、一度、個人信用情報機関に「本人情報の開示」をされてみられてはいかがでしょう。

ヤフークレジットというのが、ヤフー株式会社のクレジット部門のことだとしますと、『個人信用情報機関』に登録されているご質問者さまの『個人信用情報』がどうなっているか…になります。
ヤフー株式会社は、『CIC』と『CCB』には加盟しているようですから、ちょっと厄介かもしれません。

ご質問者さまとしては、「3月分については、ヤフーから支払書が届かなかったので支払いようがなかった。」というところかと思います。
ヤフークレジットは、未納分については自身で再請求するとかいうこともなく...続きを読む

Q債権回収会社との交渉

今さら確認する事ではないのは重々承知しております。

自業自得ですが、有識者の方どうか教えて下さい。

約2年半前にクレジットカード会社への支払いが滞ってしまい、債権回収会社へ譲渡されました。

発生時の金額は、約71万円でした。

その後、毎月2万5千円ずつ滞りなく26回支払ってきました。

受取通知などもこなかったのですが、債権回収会社へ連絡し確認するとまだまだ残っているとの事でした。

不思議に思い、残額の分かる書面を請求し、届いた書面を確認すると残存債務額合計が55万になっていました。

約65万円支払ったのに債務額が16万円しか減っておらず驚きました。

債権回収会社へ確認した所、まず元本に充てているので元本がなくならない限り遅延損害金が増えていくのは当たり前との回答でした。

現在の収入では毎月2万5千円ずつの返済が限界です。

ただ、このままだと元の負債額の倍以上払わなければなりません。

今までの自分の計画性&危機感のなさに後悔、反省しています。

もうすぐやっと完済だと思っていたので、かなり落胆しています。

ただ、債権譲渡された際に封書が届きこちらから電話で相談した際にそのような事を言われた記憶がありません。

今回のケースは普通なのでしょうか?

また、元本に対しての遅延損害金などは交渉でなくす又は減額する事はできるのでしょうか?

読みづらい文面で申し訳ありません。

今さら確認する事ではないのは重々承知しております。

自業自得ですが、有識者の方どうか教えて下さい。

約2年半前にクレジットカード会社への支払いが滞ってしまい、債権回収会社へ譲渡されました。

発生時の金額は、約71万円でした。

その後、毎月2万5千円ずつ滞りなく26回支払ってきました。

受取通知などもこなかったのですが、債権回収会社へ連絡し確認するとまだまだ残っているとの事でした。

不思議に思い、残額の分かる書面を請求し、届いた書面を確認すると残存債務額合計が55万にな...続きを読む

Aベストアンサー

>約2年半前にクレジットカード会社への支払いが滞ってしまい、債権回収会社へ譲渡されました。

カード会社としては、不良債権を安価に債権回収会社へ売却したのですね。
不良債権が多いと、金融庁等の検査で不利益を被ります。

>受取通知などもこなかったのですが、債権回収会社へ連絡し確認するとまだまだ残っているとの事でした。

債権者が代わっただけですから、毎回通知は届かないですね。
毎月の引き落とし額も同額ですから・・・。
まぁ、延滞利息がどんどん加算されていますから「一種の、サラ金地獄状態」です。

>債権譲渡された際に封書が届きこちらから電話で相談した際にそのような事を言われた記憶がありません。

言う必要がないからです。
回収の見込みが無い!と、カード会社が判断した不良債権です。
「カード会社から、不良債権を譲渡(売却)した」との最初の通知だけで充分なんです。
金利・延滞利息も、カード会社時代の金利を「債権回収会社も引き継ぎ」ます。
質問者さまの立場だと、返済先が代わっただけで他は何も変わっていません。
カード会社との契約のままです。
変動金利の場合は、金利が変更になれば債権回収会社から案内が届きます。
カードだと、固定金利ですよね。

>今回のケースは普通なのでしょうか?

普通です。
10円を回収する為に、100円は使いません。

>元本に対しての遅延損害金などは交渉でなくす又は減額する事はできるのでしょうか?

高い可能性で、無理です。
カード会社に支払っている時は、金利免除元本のみ返済という和解をする事が出来ました。
が、(たぶん)質問者さまは何も行動しないまま金融事故を起こしたのでしよう。
カード会社など金融機関は、最悪元本が戻ってくればOKなんです。
「時すでに遅し」です。
債権回収会社は、目的が異なります。
100円で購入した不良債権でも、契約額面が1000円あれば「1000円の回収」を行ないます。
最悪の場合は、裁判所の許可を得て給与差押さえも行ないますよ。

後悔先に立たずですが、住民票のある最寄の市町村役場が開設する「無料法律相談」を利用する事です。
直接弁護士に相談すると、平均30分で1万円必要です。もったいない!
法律相談開催日時は、広報誌に載っています。

>約2年半前にクレジットカード会社への支払いが滞ってしまい、債権回収会社へ譲渡されました。

カード会社としては、不良債権を安価に債権回収会社へ売却したのですね。
不良債権が多いと、金融庁等の検査で不利益を被ります。

>受取通知などもこなかったのですが、債権回収会社へ連絡し確認するとまだまだ残っているとの事でした。

債権者が代わっただけですから、毎回通知は届かないですね。
毎月の引き落とし額も同額ですから・・・。
まぁ、延滞利息がどんどん加算されていますから「一種の、サラ金地獄...続きを読む

Q債権回収株式会社から受託通知書が来た

21万円のクレジットローンを2ヶ月半滞納していました。

ですが10月15日滞納していた金額を約4万5千円納めました。

 滞納していた他の支払ローンなどを総額18万ほど今月は納めていてホットしていたのですが、今日、債権回収株式会社から受託通知書が来てびっくりしました。
そこの会社には10月15日必ず納めますと電話で話していたので、いきなりなんの連絡もなしに(法務大臣許可)債権回収株式会社に受託しちゃったことにムカついています。

しかも請求金額が5万円も上乗せさせられています。

いきなり残りの金額を一括で支払えと言われても無理なのですが、
滞納していた金額を支払ったのになんの前触れも無くこんなことって有るのでしょうか?
他のローン会社は待ってくれたりしていたのに、2ヶ月半滞納しただけで、残り、5年間は信用機関?かなにかのブラックリストに載り、消えない処罰を受けるなんて、ひどすきます。
これってなにかの間違いなのではないでしょうか?

Aベストアンサー

債権が譲渡された場合、その債権の譲受人が債務者に対して、自分が債権者であることを主張するためには、譲渡人から債務者に対して債権譲渡の事実を通知するか、債務者の承諾を得なければなりません。

債権譲渡を受けたという人(債権回収業者・債権管理代行を名乗る業者)から支払い請求がきた場合、元の債権者から確定日付のある債権譲渡通知を受けていなければ、支払う必要はありません。

http://kanshokyo.jp/faq/0109.htm

債権回収会社と類似の名前をかたった業者による
架空の債権の請求にご注意ください

http://www.moj.go.jp/KANBOU/HOUSEI/chousa19.html

Q踏み倒して逃げてるけどネガティブ情報いつかは消える?

踏み倒して逃げてるけどネガティブ情報いつかは消える?
以前は延滞(CICでは異動)のままの情報も10年程度で消えたらしいのですが、 貸金業法改正(総量規制)に伴い延滞状態は残債があるとの判断でしょうか、延滞状態を解消しないと消滅することはなくなったようです。

更に、最近は一度消えた延滞状態の情報が復活して照会できる様になっているようです。
復活しているのは貸倒処理や代位弁済処理が行われていない(KSCでは完了区分、CICでは終了状況のコメントが記入されていない)情報のようです。

踏み倒して何年もクレジットカードなどが持てない不便な年月を過ごし、喪が明けてやっと取得したクレジットカードなどが、 上記情報復活で金融機関の途上与信に引っかかり、カード召し上げという事態もあるかもしれません。
また、踏み倒しの延滞情報を消滅させるには法的手段である時効の援用や自己破産などしかないようです。

これらのことって、真実ですか?

Aベストアンサー

信用情報機関は、登録から一定期間で情報を削除するというだけのことをやっています。

踏み倒された会社には、未払いとして支払いが終わるまで、延々と記録は残りますし、自己破産しても消えることは有りません。

そして、この踏み倒された会社が、信用情報機関に再登録する事や、登録情報の更新を行うことは自由です。
以前はほったらかしにしていた会社も多かったようですが、最近ではそうも言ってられなくなったようで、こまめに更新を掛ける傾向になってきたようです。

そして、信用情報機関に登録されたり更新されたりする情報は、法的に返済義務のあるものだけでは有りません。
返済されていないと言う事実があるものであれば、自己破産で免責が認められた物でも、返済義務は無いけれど、返済して居ないという事実はありますので、信用情報機関に更新をし続けるというケースも出ています。

時効でも、自己破産でも、返済義務はなくなりますが、返済されて居ないと言う事実だけは残りますので、その情報を信用情報機関に登録する事はできるそうで、現実的にやっている金融会社があります。

Q債権管理回収株式会社

今回 身に覚えの無い債権管理回収会社からの通知の事で質問します。

定かではありませんが、3、4年くらい前から旦那宛てに

エム・テー・ケー債権管理回収株式会社から債権回収の通知が来てました。

でも旦那は身に覚えが無いといい、今まで気にせずほっといていたんですが

定期的に郵便物が届くので 開封してみました。

譲渡会社は CFJ株式会社

次回支払日も記載されてて

この内容だと1年と数ヶ月は返済してたようです。

このままだと、財産を調査し訴訟申立をするそうです。

でも旦那には全く身に覚えが無い‥。

借りても無いし、返済した事実も無いと言います。

詐欺かとも思い、色々検索してみたら

こちらの会社はちゃんと実在し

住所も合ってました。

金額も大変な事になってます。

旦那は過去に2社からの借り入れがあり、

発覚当時は散々話し合いしました。

返済も滞ったりしてたらしく、結婚当初はローンが組めない状態でしたが

2年前に完済しました。

このままだと給与や預金など 強制的に処分すると記載されてて呼んでる私は大焦りですが

当の本人は、借りても無いし身に覚えも無いものだからほっといていいと言い

気にもしてないようです。

一回電話してみてと頼んでも、身に覚え無いから電話もしなくていいと言います。

旦那が嘘ついてるようにも思えないし‥。

誰かが旦那名義で借り入れしたりしたのかな‥

でもそんな簡単に他人名義で出来ないだろうし‥

私が電話しても取り合って貰えないですよね??

このままだと訴訟申立され、借りてない 身に覚えも無いと言っても 財産差し押さえされてしまうのでしょうか??

今回 身に覚えの無い債権管理回収会社からの通知の事で質問します。

定かではありませんが、3、4年くらい前から旦那宛てに

エム・テー・ケー債権管理回収株式会社から債権回収の通知が来てました。

でも旦那は身に覚えが無いといい、今まで気にせずほっといていたんですが

定期的に郵便物が届くので 開封してみました。

譲渡会社は CFJ株式会社

次回支払日も記載されてて

この内容だと1年と数ヶ月は返済してたようです。

このままだと、財産を調査し訴訟申立をするそうです。

...続きを読む

Aベストアンサー

CFJ株式会社は消費者金融3社が合同で設立した会社です。
また同名企業がなければエム・テー・ケー債権管理回収株式会社も存在します(MTK株式会社)債権回収会社です。
おそらくCFJ株式会社から債権譲渡されたと思われます。

旦那様は身に覚えが無いとの事ですが、金額に関わらず借入があるのではないでしょうか?

>>1年と数ヶ月は返済してたようです
これは事実でしょう。金融業界(サラ金系、銀行系、信販系)ではデータベースの共有、確認が出来ますので間違いないと思います。上記の3社のいずれからなのか、複数からなのかも不明ですが、最大で百万単位の可能性も十分にあります。
返済が滞っている為、債権回収会社に業務委託されたのではないでしょうか?

このまま放置した場合、最悪、提訴され財産の差し押さえの可能性があります。
借入金(借入がある前提で)の額によっては提訴する事で余計な時間や経費がかかる可能性があるので、提訴されない場合もあります。これは相手次第です。

本来ならば事実確認をする為に連絡されるのが一番かと思いますが、旦那様の考えもあるでしょうから勝手にしてしまうと夫婦間で問題が発生するかも知れません。

旦那様と話合った後、判断されるのが宜しいかと思います。
ひょっとしたら旦那様ご自身の判断で解決しているかも知れませんし...

私は某消費者金融系で働いております。
債権回収会社に委託するのは貸主としては最終手段です。
家族に内緒で...と言う事はよくある話です。

尚、推測が多いですので参考程度に留めておいて下さい。

CFJ株式会社は消費者金融3社が合同で設立した会社です。
また同名企業がなければエム・テー・ケー債権管理回収株式会社も存在します(MTK株式会社)債権回収会社です。
おそらくCFJ株式会社から債権譲渡されたと思われます。

旦那様は身に覚えが無いとの事ですが、金額に関わらず借入があるのではないでしょうか?

>>1年と数ヶ月は返済してたようです
これは事実でしょう。金融業界(サラ金系、銀行系、信販系)ではデータベースの共有、確認が出来ますので間違いないと思います。上記の3社のいずれからなのか、複...続きを読む

Q債権回収会社との交渉方法

5年前に住宅ローンの連帯保証を残したまま離婚いたしました。
その後、元夫は、マンションを売却し、自己破産をいたしました。
マンション売却でローン残は完済したものと思っておりました。
実家の母(78歳)の体調が悪いため、実家を売却し、マンションを共有名義にて買い同居をしております。 ローンは私が払ってます。
今月はじめに 債権回収会社から銀行から債権を譲渡し、連帯保証人にと支払い請求が届きました。
現在のローンの支払で一杯一杯のところ、とても これ以上は、やっていくことは 無理です。
どのように 交渉したらよういのでしょうか?
 やっと 落ち着いた生活が おくる事が出来ていたのに 不安で食事も喉に通りませんし、睡眠不足です。
ぜひとも、 アドバイスください。

Aベストアンサー

アドバイスとしては、じっくりと長期戦で構えていきなり価格交渉・返済交渉に入らない、と言う点に尽きます。

明日先方と面談されるというなら、可能な限り質問者側は複数で対応すること、当日は一切中身に関して発言をしない、契約書関係のコピー一式及び先方の要求事項は文書にさせて持ち帰り、後日弁護士と相談した上で回答する、に留められておく方が良いと考えます。(相手方も複数で一人が交渉発言係、一人が記録係と役割分担してきます)

債権回収会社が銀行から当該債権をどの程度の金額で購入したかを知ったら(もっともそれを知る方法は有りませんが)、恐らく質問者は返済をする気持ちがなくなると想像します。(銀行の3月決算でタダ同然の価格付けで債権譲渡されています)

その上で後は個別交渉術ということになりますが、質問者側の弱みは現自宅に追及価値があるのかどうか、ということになりそうですが、そのあたりは個別事例で相談するしかなさそうです。

若干状況は異なりますが、過去に同筋の質問に答えた事例です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2182970
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2189769
もう一つ最終段階があったのですが検索できませんでした。

アドバイスとしては、じっくりと長期戦で構えていきなり価格交渉・返済交渉に入らない、と言う点に尽きます。

明日先方と面談されるというなら、可能な限り質問者側は複数で対応すること、当日は一切中身に関して発言をしない、契約書関係のコピー一式及び先方の要求事項は文書にさせて持ち帰り、後日弁護士と相談した上で回答する、に留められておく方が良いと考えます。(相手方も複数で一人が交渉発言係、一人が記録係と役割分担してきます)

債権回収会社が銀行から当該債権をどの程度の金額で購入した...続きを読む

Q住宅ローンを借りたいのですがCICに異動の記録があります・・・

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
お支払いの状況 平成18年8月
情報発生日 平成16年11月
解消日 平成17年3月
登録会社名 ポケットカード(株) 
入金状況 Aが4つ並んでいます

1、「お支払いの状況」から5年、平成23年7月で記録は消えるとCICに言われましたが、平成18年8月」は何を意味する日時なのでしょうか?
2、金額などの内容は保障会社、金融機関に伝わるのでしょうか?
3、不動産業者経由での審査は、履歴が1年残るのでやめたほうがよいのでしょうか?その場合購入前提の商談を経ないと審査依頼はだせないのでしょうか?
ソニー銀行などのネット銀行などで審査依頼欄がありましたが、ネット上での仮審査はどうでしょう?
4、カードを作ることができるかできないかで確認はできるものなのでしょうか?
それ自体も履歴が残りマイナスイメージになるのでしょうか?
5、いちかばちか、この状況で審査通りやすそうな金融機関、会社等はないでしょうか?住宅金融支援機関のフラット35,オリックス、SBIモーゲージ、楽天モーゲージ、JAの住宅ローンなどはいかがでしょう?
以前の書き込みのとおり、法律で通らないと決まっていないから絶対だめとは言えないということですが、やはり履歴が消える平成23年8月まで借りられない可能性が高いことを承知でお伺いさせて頂きます。
お詳しいかた、ご経験されたかた等、教えてください。よろしくお願いいたします。

マンション購入で3千万円ほど住宅ローンを借りたいのですが、CICに異動の記録があります
数年前カードが作れなくなり、CICの情報公開したところ「異動」の文字が!
内容的には、当時映画が安くなるとカードを作り、そのカードで500円のお菓子をカードで払いました。その後、申し込み用紙の不備で電話かかってきたのですが、その女性の対応があまりにも偉そうなので数ヶ月間請求を無視をして支払いましたが記録が残ってしまいました。たった500円ですがいまでは後悔です・・・。

クレジット情報です。
...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新を見送った=クレジットカード会社が契約終了とした、なっていると思われます。

ならば、[終了状況]のところには『完了』と記載されているのでないかと思います。

そうなっているのでしたら、確かに平成18年8月**日から5年経過しないと、このポケットカード(株)のクレジットカードの契約情報は消えませんので、平成23年7月末まで消えない…ということになりますね(「5年を『超えない』期間」保有される情報なので、当該日である平成23年8月**日の前月末を以て情報が消えるんです)。

> 一度審査が落ちるとその金融機関、系列に1年間この人はブラックだという情報が残ってしまう書き込みを見たことがあったので・・・。
まず、民間金融機関に住宅ローンの申し込みをされますと、多くの金融機関では、独自の「融資審査」を行いつつ、保証会社に「保証依頼」を出します。
そして、保証会社では保証会社で独自に「保証審査」を行います。
金融機関の「融資審査」においては、その金融機関が加盟している個人信用情報機関に、借入申込人の『個人信用情報』を照会します。
保証会社の「保証審査」においては、その保証会社が加盟している個人信用情報機関に、保証依頼人(=借入申込人)の『個人信用情報』を照会します。
ただ、ローンの条件として「金融機関が指定する保証会社の保証を受けられること」を掲げている金融機関も多いので、保証会社からの「保証OK」が出てからしか「融資審査」を行わない金融機関もあるようです。

多くの金融機関、保証会社では例え「融資NG」「保証NG」となったとしても「借入申込書類」や「保証依頼書類」をお客さまにお返しすることはありません。
別途、一定期間保管されますが、どこでも1年間と決まっている訳ではありません。
半年のところもあれば、永久保存のところもあるかもしれません。
また、書類の扱いとしてはそうかもしれませんが、データとしては永久的に残すようになっているかもしれませんね。
ただ、「この人はブラックだ」という情報を残すことは少ないと思います。
その都度『個人信用情報機関』に照会すれば済むことなので。
さらに申し上げれば、『個人信用情報機関』には、「この人はローンを申し込んだけれどNGになった」という情報が登録されることはありません。
「申込情報」と「契約情報」は別ですし、「申込情報」は半年程度でデータから消えます。
住宅ローンの場合、「申込情報」が登録されてから半年以上「契約情報」が登録されない…ということも珍しくはありませんから、何らマイナスに影響することもありませんしね。

> 影響ないならば、フラット35を出している所すべてに審査依頼かけても大丈夫でしょうか?
フラット35は、「申し込み」をすることになりますし、申し込んだけれど契約をしないという金融機関には、「取り消し」の手続きを取らなければいけませんから、あまり多くの窓口金融機関に申し込みをするのは面倒だと思いますよ。
全てに申込書類を提出することになりますから、あまり多くの金融機関に申し込まれますと、公的証明書の発行手数料だけでも結構な額になってしまうのではないかと思いますが…。

> 「CCB」はまだですが、「KSC」は情報開示しまして
> CICの交流対象情報として
> 返済区分:異動  成約日/実行日:2004、9 
> 情報発生日:2004、11 完了  となっておりました・・・。
KSCにCRIN情報が掲載されていましたか…。
う~ん…。
KSCにCRINの異動情報が掲載されているとなると、それが消えるまでは「どの金融機関でも」、融資審査を通すのは難しいと思います…。
保証会社も同じくです。
CCBの情報開示結果を待つまでもないです…。
KSCでCRINの異動情報が掲載されてくる以上、フラット35を含め難しいと思います。

オリックス(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCB
SBIモーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
楽天モーゲージ(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、CIC、CCB
となっていますね。

JAは確か都道府県ごとに組織が違い、利用する保証機関も違っていると思いましたが、全国的に考えますと、JA(およびその保証会社)が加盟している個人信用情報機関は、KSC、CIC、CCBあたりですね。
一般的な話としては、KSCとCICに異動情報がある間は難しいと思うのですが、最終的な判断をするのは金融機関であり、保証会社です。
ですから、ダメモトでもよければ、申し込みをされてみられてもよろしいのではないかと思います。
特に、JAの場合、ご質問者さまやご家族がJAの正組合員であり、広大な土地を所有する地元の有力農家であれば、もしかしたら…とも思ってしまったのですが(JAという組織を特殊に見過ぎなんでしょうか)。

#1です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。
補足や追加のご質問をいただきましたので、再び参りました。

ポケットカード(株)のクレジットカードは、その後は一切使用せず、また、自ら解約手続きも取られていないのですね。
そして、クレジットカードの有効期限から考えると既に有効期限を過ぎているけれど、有効期限が更新された新しいクレジットカードがお手元には届けられていないようですね。

でしたら、やはり、更新審査をしたけれど、『延滞』があったので、平成18年8月に、カードの更新...続きを読む

Q異動がありました。住宅ローンはあきらめるべきでしょ

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこで信用情報(CIC)を確認すると以下が記載あ りました。(全銀協、JICCには依頼中)

報告日:平成24年2月10日 残債額:0円 返済状況:異動 異動発生日:平成21年2月27日 補足内容:解消 延滞解消日:平成21年8月18日 終了状況:完了

HM営業もこれがネックで通るのは非常に難しい と言われております。 営業的にあたりはつけてみるとおっしゃっていた だいておりますが、 全銀協、JICCにも異動があれば住宅購入はあきら めてと言われております。



ご意見いただけないでしょうか。 何卒よろしくお願い致します。

住宅ローンについて質問です。二つの銀行の仮審 査落ちてしまいました。

29歳男、会社員、妻と長男(8月に次男予定) 年収 430万円程 卸売業勤務7年目(資本金3億3千万円 売上約250 億従業員200名強) 妻 パート4年目 年収120万円程

某有名HMにお願いしており、下記なら通るとの ことで審査いただきました。

■ローン申請額:3200万円 35年返済 (手持ちは 500万円) *親族より4~9年目で年100万円ずつ(トータ ル500万)の援助はあり、 繰り上げ返済を考えております。(預金がこ のような形でしか返ってこない)

そこ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延滞の事を知った上で、審査をかけたのだとしたら、ひどい営業マンです。ただでさえ無理な金額なのに、延滞があったら審査なんか通る訳がありません。

また、普通の銀行に審査を出す場合、一番通り易い銀行1つに審査をかけます。その結果で、通ればより良い銀行を探し、通らなければ原因を調べ対処方法を考えてから、次の銀行を探すのが普通です。
---------------------------------------------

否決されたのが1つの銀行でしたら、対策方法はあったかも知れませんが、2つの銀行から否決になっていると、対策しても審査は通りにくいです。あなたが銀行だとしたら、よその銀行で2度も否決されている人に、融資しようと思いますか?これが「「傷」」です。

まだお若いですし、家の購入を5年位先延ばしにするのが一番だと思いますが、どうしても購入したいのであればCICを開示しない銀行を探すか、プロパー決済の銀行、金利が高くても審査の甘い金融機関を探すしかないと思います。また、ダメ元で色々な銀行に審査をかけてみて、ダメでも今後の参考にするのも良いかも知れませんね。

いずれにしろ、物件の価格が高いので融資額が2700万以下で物件を検討しないと、審査を通る可能性は低いです。
銀行の融資額上限の目安は、年収の5倍程度です。

------------------------------------------------
余談ですが、対策の一例として延滞の理由を考える
・給振の口座を変えたが、クレジットの引落口座がそのままで、残金が0になったのに気付かなかった。
・途中から、別の支払の引落も同じ口座にしたのを忘れて、それまでと同じ額を引落用の口座に入金していた為、それに気づくまで一部入金の延滞扱いになってしまった。
など

その後は、銀行とHM(営業マン)との関係と説明能力次第、営業マン→行員→保証会社と、うまく話が通れば可能性あり。
しかし、銀行の中には機械的に客の内容に点数つけ、その点数で判断する銀行もあるので、そこには審査をだしても意味はないので注意。

また、今回の営業マンはレベルが低いと思います。能力を見抜く為には、あなたも勉強が必要です。少しネット等で調べれば、今回の融資額自体が的外れな額である事は分かったと思います。今回はいい勉強になったとプラスに捉えて、勉強しながら時期を待たれてはいかがでしょう?

まず、HM営業の能力に問題ありかと・・・

融資額が3200万ですと、都・地銀の場合
あなたの(世帯)年収が550万は最低必要で、預金も十分あり、借入もなく、上場企業or公務員などでないと審査が通らない額です。

ちょうどあなたの世帯年収が550万ですが、異動情報がなくてもほとんどの銀行で審査は厳しいと思います。審査をするだけ信用情報に「「傷」」が付くだけです。事前審査の申込みの際に、営業に延滞の有無は伝えたり、営業に延滞の有無を聞かれませんでしたか?もし営業が、事前審査前に延...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング